« アニメ「キングダム」見てたら何故かキャンデロロを見たくなった | トップページ | 新白鳥衣装で「おかん」を想う »

2013年2月24日 (日)

古布団

メンショフや ああメンショフや 麺所麸屋

コフトンや ああ古布団や 小布団屋

キーラ様 ああキーラ様 コルピ様

(最近のワタクシの心境をそのまま詠みました)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ずっと長いタイトルで頑張ってきたがそろそろ限界がきたようだ。

歌(…になってないよ…)も「ああ松島や~」にあやかってみたのだが
ただの手抜きと責められても文句一つ言えない。

ワシももう歳かのう…

お前はやる気あるのか?と言わんばかりの短いタイトル(しかも当て字)
そう。タラソワ先生一押しの小僧(すみませんタレミミは一部を除き子供に冷たいのです。全くの子供じゃないけれど)
Maxim KOVTUN選手の小特集。
メンショフさんを差し置きユーロのみならずワールド送りが決定した少年。
取り敢えずどんな演技をするのか?
なかなか良い演技をしたと評判のユーロのショート、フリー両方見てみる。

それにしてもタラソワ先生…確かに若い方が伸びしろあるのは確かだろうけどさ…
成長を続けているベテランに「伸びしろない」…って言い方はないわあ…

しかもこの小僧、高橋大輔のことを「カマじゃね?」などとツイッターでぬかしておったと聞く。

まさに「黙れ!小僧!!」と私に言われるのを待っているかの如き奴輩ではないか。

貴様なぞ座布団だか肉布団だか知らないが
「小布団」なんて可愛らしい(?)名なぞ付けるのもったいないわ!
「古い布団」の古布団で十分よ!!

しかし、インネンつけるにしても演技を見なければならぬ。
演技見ずして貶しはできぬ!(貶すなよ…と読んでる方、つっこんで構わないッス)

べ…別にアンタの演技が見たくて上げるんじゃないんだからね!!
てな訳で演技動画。

EURO2013 Maxim KOVTUN SP

ロシアにいた真央ちゃんと写真撮ってたのはこやつか!?(羨ましいぜ!コンチクショー!←不適当発言1)
…と今更ながら気づく。(情報遅くてすんません)
下がり眉の…大まかに分類すると、アボットと同じ系統に入れたい顔だ。(アボットの演技好きッス)
すぐにも泣き出しそうな感じ。そのようなヤツが大輔をカマ扱いするのは百万年早いわ!
下がり眉の人ってなんとなく力あっても大舞台弱そうなイメージあるんだけど…大丈夫か?(偏見)
が、4―3のコンビネーション。
キレイに決めとるやないけ!コンチクショー!!
(不適当発言2)
ロシア男子にしてはスピンも上手いでやんの…フットワークも悪くない。
総合的に巧いやんけ!
華がある…ってタイプじゃないけどこれからどうなるかな…磨けば光るやもしれぬ。
で、腕の使い方、「ロシア」な感じ。顔は置いといてスタイルは見栄えするかも…
…タラソワ先生気に入りそうな感じだわ…

で、フリー。
EURO2013 Maxim KOVTUN FS

結構お客様が盛り上がっている。
プルシェンコ先輩が棄権したのでその分「良かった♥良かった」となったお客様やロシア関係者が多かったのやもしれぬ。

ぐぬう…
最後の方は結構疲労が見えるが、フリー…良い演技しとるやんけ。
カサブランカ…やはり北米風味とちょっと趣が違うな。
北米選手がやったら絶対「ザ・北米」になる曲だと思うがな。
その辺面白いよな。

あとも一つ動画。
フリー見てる時のタラソワ先生。
先生…リバウンドしましたね…
Euros 2013 Tatiana Tarasova (Maxim KOVTUN FP)

先生も一緒に戦っておられるのですね…

はっ!!
小僧にネチネチ嫌味を書いてやろうかと思っていたのに…(タレミミは結構性格悪いです。今更ながら)

演技…悪く…ないです…
(でも、やっぱりメンショフ先輩には不思議な魅力があるの♥私にはな)
それにしても五輪の枠取りがかかっている大会にシニア経験少ない小僧を送りこまねばならぬとは…(ロシア!イ㌔!)

若いのは「ハマる」時の力はスゴイけど、盛大に「やらかす」可能性もなきにしもあらず。

で、縁起悪いことに、ここ数年タラソワ先生が推す若手が何人かぶっ潰れてきてる。
(Dora Quadski様のブログ「こだわりと屁理屈w」かなり参考にさせていただいております。「ロシア自習室」様もね♥)

それだけロシアの中で「タラソワ先生に推される」ってのは嬉しい半面大変な重責なんだろうな。

もうこうなったら小僧に頑張っていただくしかない!

お主に頼めねばならぬのは非常に苦々しい限りであるが…

超頑張れ!!先輩たちの枠は俺がとってきてやるぜい!!…と下がり眉なるべく上げて頑張れ!

…なんか今回、意図せずツンデレブログになってしもうた。

で…でも、アンタの演技になんか、惹かれていないんだからね!!

終了。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

やはりマッチの「ホレたぜ!乾杯」の威力は私にダメージを残したままである。

そんな時は

「困った時にサラ・ブライトマン!」

…という訳で…

浄化!!shine

Sarah Brightman & Andrea Bocelli - Time to Say Goodbye 1997 (これはデュエットですが)

お休みなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« アニメ「キングダム」見てたら何故かキャンデロロを見たくなった | トップページ | 新白鳥衣装で「おかん」を想う »

ロシア事情」カテゴリの記事

古布団」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

見せて頂いて有難う。つれづれに思いつくまま。
磨けば光るやもしれぬ。お説ごもっとも。腰高だけど3Aもいけてるか。この人はミーシンメソッドなのかな?
散々クワドもちの若手がプル二世とはやされて出て来ては消えていたロシアだけど、その中では
エレメンツの安定感は一番ありそう。男子強化が一番遅れたままで五輪迎えられないしね。
ここではタラソワセンセのロシア愛炸裂してますが、ほんとにロシアンコーチ陣、戻ってきませんねえ。
北米に人材流出したまま。若手といっちゃウルマノフにブチルスカヤくらい?ズーリンにプラトフに・・・ダンスか。
最高難度と芸術性のミックスロシアが生きてるのは、今はペアくらいですか。女子とダンスの次はいるけれど、ロシアン女子は成長が読めないしなあ。
失われた10年だけじゃなく、失われた人材は戻るのか?ガチくんはどうしたのかな?
ロシア男子は早いうちからクワドやらせるので、Jrからもう怪我多かった気がするけど、それも伝統のうちなんでしょうかね?日本はあまり早いうちにはやらせない方針だったのは、最近は変わったんだろうか?

メンショフさんもレオノワ世代も育てて貰えなかったし、連盟幹部が強化費をポッケに入れて、ヤグディンにばらされてたけど、プルも自分の強化費を自分でかせがにゃいかんかったし。体制安定したら、またロシアもガン!と来るんだろうなあ。それにしてもロシアはやはりドライつうか枠がないつうか。大国のわりにショウもないし。
国別おいで。日本で上げちゃるけん、て勝手に言ってるけど。

>blueberry様
>この人はミーシンメソッドなのかな?
ロシアの選手ってサンクト派やモスクワ派があると申しますが、
ジャンプ…特にコンビネーションの繋ぎ方が非常に皆似てる気がするのですよね。
その辺徹底してそうさせられるのかは良く分かりませんが。
>エレメンツの安定感は一番ありそう
これ、今の採点法ではかなりの強みになると思います。
>ロシアンコーチ陣、戻ってきませんねえ。北米に人材流出したまま。
戻ってこないのは旧態依然とした体制への意思表示なのかもしれませんね。
ロシア事情詳しくないですが、古布団派遣の件で若手の指導者や元選手…現体制にウンザリしている方結構多いんじゃないでしょうかね?

>メンショフさんもレオノワ世代も育てて貰えなかったし、連盟幹部が強化費をポッケに入れて、ヤグディンにばらされてたけど、プルも自分の強化費を自分でかせがにゃいかんかったし
プルさんがその旨ロシアの政治家の方に訴えてる様子の動画、見た記憶あります。
メンショフさんとレオノワちゃん。育ててもらえなかったとしても結構この二人、
可能性を高くかわれてない…という悲しいところありますが、結構粘り強いというか…「ロシアン魂」を感じます。
潰れそうで潰れない。強い人ですよ。レオノワちゃんの方は今調子良くなさそうですが、ソチ、どうなりますかね?
>大国のわりにショウもないし。
そうなんですか?コーチのお誕生日ショーみたいのありましたよね?
>国別おいで。日本で上げちゃるけん
メンショフ先輩とヴォロノフ君を呼びたいかな。個人的には。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/49609772

この記事へのトラックバック一覧です: 古布団:

« アニメ「キングダム」見てたら何故かキャンデロロを見たくなった | トップページ | 新白鳥衣装で「おかん」を想う »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー