« リカバリーに真央の意地を見る | トップページ | 殴りたくなる嫌●大使~おヨナと浅田真央とコンプレックスの相関関係 »

2013年3月19日 (火)

お前はカオナシか!?

今日は画像等にツッコミを入れるだけの内容。

手抜きのような気がするのは多分気のせいだ。

おヨナさんファンの方、申し訳ございません!

な内容になる。

やはり、「ネタキャラ最強」であることがよくわかった。

最初はハートウォーミングなところから攻めていこうと思う。

まずは舞台裏の動画。
これ、放送見なかったのだけど…結構興味深いものがあるそうで。
Mao Asada 浅田真央 2013 世界フィギュア 舞台裏

カロリーナさんのイタリアン・ジョークが炸裂している。
真央ちゃん、本気に受け取るのではないぞ・・・
いいな…カロリーナ。一緒にお茶したいぜ、全くよお…
一緒にティラミス食べたいぜ。
ただ、例のお方が無理やり会話に入ってこようとしとる。
ま、これはいいか。(いや、良くねえな)

あっこちゃん…裏でこんなん泣いていたとは…
(実はあっこちゃんフリーは怖くて動画でもチェックしとらんのだ)
去年は良い成績だったのだからさ…
枠取りってプレッシャーやね。
個人戦でありながら、団体戦のような気持ちもあるのかな。五輪前っつーのは。

そんな中、高橋大輔の誕生日というめでたいこともあり…
女子選手たちより贈り物(?)があったようだ。
佳菜子ちゃんの絵が上手い…
Photo



Photo_2


Photo_3


大輔…フリーは・・・だったが、幸せ者じゃのう。

あと、ダブル・ポピンズ写真。

Photo_4

パイパー・ギレス選手(アイスダンサーらしい)と一緒。
和むわあ・・・

そして、全部は載せないが、EX練習の画像等見て、気になったのはこれ↓
Kaonasi111

「お前は妖怪カオナシか!?」

本日、私の言いたかったこと、これで終了。

参考資料
カオナシ
Kaonasi1

これ、妖怪じゃないんだっけ?

仮面の男?

ま、ストーカーっぽいことには変わりはあるめえ。

練習写真で、こんなんまである。
真央撮すのに、この方も一緒にしなくていいべ!!

Kaonasi4

3_4

2_42_6

なんか他の色んな写真等も見てだね…(この他にも地縛霊みたいなのいくつかあったんよ・・・)

「こいつ、暗え~~~!」

「近づきたくねえ~~~!!」

「なんか辛気臭え~~~!!!」

と改めて思ってしまった訳で。

こんな人だっけ?元々。

競技じゃ光り輝く銀河点女王(笑)なのに、何か華がねえというか…朗らかさとか…愛嬌とか…若さとかさ…

冬競技の女子の花形競技ッスよ!

最高得点もらった選手が辛気臭いってどーよ!?

「しとやか」っていうのとまた違うような気がするんだよね…

周囲の空気が「どよーーーーん」って感じ。

フィギュアクイーン(笑)って言われたいなら、社交の華になってみろよ!

ビットの自伝読んだけど、華やかだそ!!彼女は。

ちょっと前に…もっと髪長かった時だと思うけど、「宅●郎みたい…」と書いてる人がいて

「いくらなんでも、二十歳前後の女の子にそれはないわあ~~!!」
…と思いつつ、笑いをこらえきれなかったことがあった。

宅八●について知らない方は検索してみてください。
私のブログに画像貼るのは気が進まないのでやめておく。

で…「辛気臭い」というキーワードで思い浮かんだ曲。

これ、本日の一曲。

都はるみ ・ 岡千秋 - 浪花恋しぐれ

では、また。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

追伸

色々あの方について好き勝手書いたが、
この人の「遂行力」はスゴイと改めて思った。
「演技力」というより「遂行力」という方が私にとってピッタリハマる気がする。

この人の払っている犠牲は…おそらく他の選手より大きいと思う。

この人以外の選手の努力が足りないという意味ではない。
犠牲にしている部分が他の選手と種類が異なるというか…

この人個人を完全に捨てているというか…
「人間性」をも捨て去ってる気がする。

表現豊かに見えながら、心の底から湧き上がってる感じがあまりないというか…

感情表現すらもあるマニュアルに沿って忠実に「遂行」しているという印象を持った。

この人に感じていた違和感ってそれなのか?と、今大会で思った。

ニコライ・モロゾフの著書で、ヤグディンはプルシェンコに勝てればどの順位でも構わないと思ってる選手だった…と書いてあったが、
この人はただ単に「真央に勝ちたい」だけでもなさそうだ。(未だ粘着してる感あるけど)
SPであれだけ点もらって不満顔。
この人の目指しているものって一体何だ?
全てのエレメンツで他の選手より高得点。(ステップでは一番ではなかったっけ)
ただ「完璧な選手」でありたいだけなのか?
それとも、この人のバックが要求していることに沿って動いているだけなのか?

変な話だが、この人はそれこそ「工作員」の仕事もこなせる程冷徹な人だと思っている。
そう。アスリートというより、「工作員」みたいに見えるのだ。

よく高得点コンビ(?)としてPさんと並べられたりするが
二人共「フィギュアサイボーグ」的というか、まあ、ISUの理想とするものってコレなんですかね?高得点与えるってのは。
この人は(上辺だけだとしても)Pさんより表現上手だけど。
それでも何故かPさんの方が人間味を感じるってのがちょっと不思議だ。
いや、不思議でないか。
Pさん、ヌケてるところあるからな。

EXも載せよう。ついでだ。
Yuna Kim, 2013 World Championship EX "All of me"
http://www.youtube.com/watch?v=6fahmG-VY9k&feature=player_embedded
(埋め込みできないので・・・)

「カマキリ音頭」に引き続く傑作を期待していたのだが
スピード感あるもので振り付け自体は悪くない。
上手くやれば小粋プロ。
なかなか「小粋」といかないのはアジア人の悲しさか?
が、ジャンプ高評価の選手でありながらジャンプなし。
これはどうなの?

何といっても見所は胸に帽子のっけたヨナバウアー(プッ)
「ダラーーーーーーーン」と擬音語を画面に付けたくなってしまう。
この人らしさが実にあらわれている。
EXの方がこの人の人間らしさが出るのかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« リカバリーに真央の意地を見る | トップページ | 殴りたくなる嫌●大使~おヨナと浅田真央とコンプレックスの相関関係 »

高橋大輔」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

おヨナさん」カテゴリの記事

村上佳菜子」カテゴリの記事

鈴木明子」カテゴリの記事

カロリーナ・コストナー」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみに拝見しています。

>この人個人を完全に捨てているというか…
>「人間性」をも捨て去ってる気がする。
>表現豊かに見えながら、心の底から湧き上がってる感じがあまりないというか…
>感情表現すらもあるマニュアルに沿って忠実に「遂行」しているという印象を持った。
>この人に感じていた違和感ってそれなのか?と、今大会で思った。

そう、そうなんですよ! よくぞ上手く言い表してくださったこと!

◆◆選手は、上手いですが心に響かない、何を見ても同じコピーに見える…
この気持ち悪さは何なのか、今回もやもやしていたんですが、
ブログ主様が書いてくださった事で合点がいきました。

ありがとうございました。

はじめまして
いつも楽しく読んでいます
2つ前の記事の弾道ミサイルでも発射されるの?がツボに入ってしまい初コメントします
もしかしてキム選手は私らがあずかり知らぬ所で世界を救っているのかも知れませんね(笑)
キム関連で以前どこかで目にした記事なのですが、
彼女はバンクーバー五輪の時に練習から本番と同じように観客を入れて何度も通し練習をしてきたらしいです
それこそ名前のコールから始まり観客への挨拶の仕方まで指導されていて何度もシミュレーションをしてきたと
それを読んで、凄いと言うより哀れだなと私は感じました
彼女、今回の復帰に関してフィギュアが好きだから的な事を言ったらしいですが、本心から言ってるのでしょうか?
それとも特別なことをせずともポンポン高得点を出し、執着している真央選手に何十点差も出して勝てればそれで気分が良いのでしょうか?

逆に真央選手はゆずれない美学がありますよね
だから採点やマスコミにつけ入れられる隙があるのでしょうが、今は信夫夫妻コーチのおかげでバランス良くなってる気がします
勿論以前のタラソワ真央コンビの尖り具合も好きですが(笑)

タレミミさん、おばんです

>遂行力

要するにこれだけなんでしょうね。
私は頭の中で電卓叩きながら演技してるんだろうなぁと思ってます^^;

ジャンプ決まった~ +○点
     :
苦悶の表情みてみて~ +○点、
     :
柔軟性ないけどスピンは勢いでレベルもおk~ +○点
     :
ドヤ顔フィニッシュ最高~ +○点
     :
はい、仕事しましたよ。合計は○○点ってとこね! ってな具合に。

もちろんどの選手も基礎点を考えてプログラムを作っている訳で、
ミスが少なければキスクラでも表情が明るいし、コーチも点数の予測はできるでしょう。
でも、遂行力の方は
“4分ミスなく滑れば、こなせばいい” まさにそれだけ。

良い、悪いではなく、私はそういう演技やスケーターに魅力を感じない。
ただ、それだけです。

追伸。カオナシってもう、お茶吹き出しそうになったじゃないですか!
一番左端で、男子の群舞&女子の群舞を振付けてるのは
ソーヤー元選手ですね^^

タレミミさん、EX練習動画を見つけましたのでよろしかったらどうぞ^^
http://www.youtube.com/watch?v=HYl4mX4NBNE&feature=youtu.be

>ぱんだん様
はじめまして。

あくまで私から見てのおヨナさんなので
見る方が見れば
「情感溢れる演技」
ということになるとは思います。

でも完全に的外れではないような気もします。

また、遊びにいらしてくだされ!


始めての方がまた一人。

>鶴様
はじめまして。

>弾道ミサイルでも発射されるの?がツボに入ってしまい初コメントします
これ、大して受けも狙わず書いた部分ですが、そう言っていただけると嬉しいです。
>キム選手は私らがあずかり知らぬ所で世界を救っているのかも知れませんね(笑)
それなら、「我が英雄」とばかりにマンセーしまくりますよ!
ファンにはなりませんが。
シュミレーションの話、私も何処かで読んだ記憶があります。
これやるように指示したのって誰なのでしょうね?
オーサー?お母様?某組織?徹底してますね。全ては勝利のために。
逆に日本に足りないところって、そういう部分かも。
「情」が強く出ちゃうというか…
実は真央ちゃんの方が我が強くて頑固なのかもしれませんね。
あの方は勝利の為なら「フィギュアサイボーグ」になれちゃいますし。
タラソワ真央コンビ好きですが、己の理想をどこまでも突き進んで、現実から離れちゃうところ
あるかもしれません。佐藤コーチの存在は「現実」を考える上で大事な存在です。

>まっきー様

まあ、選手って多かれ少なかれ、ある程度そういう計算はしてると思います。
真央ちゃんも五輪で失敗する前、「これで●点・・・」とか考えちゃった…と言いますし。
(あれはノーミスなのに5点差つけられた…ということもありますがね)
>ミスが少なければキスクラでも表情が明るいし、コーチも点数の予測はできるでしょう。
ただ、ソトニコワ選手は自分でもあの得点は意外だったと思いますよ…(まあ、他にもいますね)
見た目と点数の乖離…彼女はロシアであることとシニアの実績ないことが災いしたのでしょうか…
>“4分ミスなく滑れば、こなせばいい” まさにそれだけ。
他の選手はミス少なくても高得点出るとは限りませんが、彼女はそれやれば高得点約束されてますよね?
これはかなりのアドバンテージです。
>・・・カオナシ
もう、EX練習の格好とあの不審者オーラ(真央ちゃんの背後にいたりする画像で)で、
この言葉が私の中でしっくりきました。
孤高の人でいいじゃないか・・・と思いますが、
「おまわりさん、こいつです!」と言いたくなる雰囲気は作らないでいただきたいです。

ソーヤー選手。“マッドハッター”プロ好きでした!
この方振付師向いてそうですね!
EX練習動画、ありがとうございます。
明日ゆっくりみてみます。(あ!日が変わっちゃった!)

タレミミさんこんばんは。柴犬です
おヨナさんのレミゼ選曲、やつの前のフェイスブックのカバー写真が映画やミュージカルの番宣みたいに良く出来てたり、映画公開と重なったりで あっはーん、これはビジネスでこの曲にしたんだろうとは思っていたんですけど、今東宝が帝国劇場でやってるミュージカル版は今日さんが●ジテレビでした。
やっぱり●痛韓国や●ジとオヨナの事務所は繋がってるんだろうなと確信しました。

なんだかもうね。これで後ろ盾はばっちり。世界選手権の放送局はフ●だし、ステマやってたんだなーと。
でも日本でこれだけ嫌われてる運動選手もいないでしょうから、逆効果だと思いますし。
しかも最近主役2人が怪我で2公演禁止ときました。
法則きいてそうで怖いっす。
おヨナのやることは縁起悪いとかそういうことになったりする勘がします。
お目汚し失礼しました~

すみません、今日さん 協賛の間違いっす。

>柴犬様
これも今となっては懐かしい(?)記事になってしまったものです。
>おヨナさんのレミゼ選曲、やつの前のフェイスブックのカバー写真が映画やミュージカルの番宣みたいに良く出来てたり、映画公開と重なったりで あっはーん、これはビジネスでこの曲にしたんだろうとは思っていたんですけど、今東宝が帝国劇場でやってるミュージカル版は今日さんが●ジテレビでした。
やっぱり●痛韓国や●ジとオヨナの事務所は繋がってるんだろうなと確信しました。
なんだかもうね。これで後ろ盾はばっちり。世界選手権の放送局はフ●だし、ステマやってたんだなーと。
…アララララ…
私、あまりミュージカルというのは好まないのですが、小説の「レ・ミゼラブル」
(子ども用に書かれたもので“ジャンバルジャン物語”と題されたものもありました)
この話自体は昔から大好きだったんですよ。
だからそういう話聞くとかなり複雑な気持ちになりますね。
昔、有名な日本人歌手使った「レ・ミゼラブル」公演ってありましたが、基本それと同じなのかしら?
>最近主役2人が怪我で2公演禁止ときました。
これ怖いですね!((((;゚Д゚))))
かなり体を張る芝居内容なのかしら?「法則」ってのは良く分かりませんが。
>おヨナのやることは縁起悪いとかそういうことになったりする勘がします。
だけど、不思議なことに、彼女自身は非常に運の強い人なんですよね。
周囲に幸せを運んでくるかは謎ですが…
周囲の運を吸い取る…だったら怖いかも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お前はカオナシか!?:

« リカバリーに真央の意地を見る | トップページ | 殴りたくなる嫌●大使~おヨナと浅田真央とコンプレックスの相関関係 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー