« 擬音語で 語りたくなる ソトニコワ | トップページ | 完璧なるヒール~新SS王者誕生 »

2013年3月16日 (土)

苦い誕生日~道化師は嘆き、Pが笑い、テンが輝く

3月16日は高橋大輔の誕生日。

本来ノーテンキに お誕生日オメデトーーーー!!!
とやりたいのは山々なのだが
今大会の結果は思わしくなかったわけで。

ささやかに祝おうと思う。

しかも苦言付き(すまん)
といっても新鮮な内容じゃない。
多くのファンやブロガーさんがおっしゃってることと変わらないと思う。

ま、誕生日とそれは分けろよ!…とも思うが
簡単に割り切れない訳で。

悪いことをコレきっかけに断ち切ればよいし

また来季、別の高橋大輔が見られることを期待して…

色々書くけど、実はそれ程悲観してはいない。

怖いがフリーの大輔演技動画を載せる。

Daisuke Takahashi - 2013 World Championships - LP

怖くてなかなかすぐに見られなかったのであるが
思ったより悪くはなかった。(フリー8位だものなあ…)
ドラマチックな曲に沿ったパフォーマンスは出来ていたと思う。
が、全日本では良いプロ・振付と思ったのが、何故か今回は良いとは思わなかった。
感情の揺れが今回は巧く作用しなかったか…
「どうも上手くいってない」時は全てがハマらなくなるものだ。
疲労のせいもあろうが、やはりそれだけではないと感じる。
今までに無い程ガムシャラに練習した…というが、
それは「何か違和感ある」ところを振り払うためでもあったのではないか?
ジャンプのことだけではなく。

多くのファンがニコライ・モロゾフの存在について言いたいことがあるだろう。

私もそうだ。

明らかに彼が来る前の体制の方が、良い結果を出していたからである。

「月光」の振付も決して悪くはなかったが
怪我復帰から先シーズンまでの流れを見てきた人にとっては物足りなさを感じるだろう。

ローリー・ニコルとのタッグが実現しなかったのも彼との「復縁」が原因と思われる。

疫病神のように思うファンもいらっしゃるだろう。

ロシアの某練習場所が使える…という点では良いかもしれない。

でも、他に高橋大輔にとってのメリットは?

高橋がベテランではなく、「これからのし上がるぞ!」な選手ならモロゾフが薬になったかもしれんが
「あの頃」とは違う選手になっている。
「毒」になってないか?

彼の「毒」をも引き受け、飲み込み、それでもそれに打ち勝ってみせる!
…という気持ちがあったのだろうが
この大事な時期に、せっかくコツコツ積み上げてきた評価を落としてしまうことになったのが無念である。(しかも彼がいない時期に積み上げたもの)
年齢の問題もある。二十歳前後の選手ではないのだ。(どうしようもないところまで落ちてはいないと思うが)

ただ、過密スケジュールの彼を心配して「休め」と言ったと聞く。
これは素直に聞くべきだ。
ニコライ著の本の中で参加しなくてもよい合宿に出て調子崩した話が出てきていた。(キス・アンド・クライね)
大輔が3Aを失敗するときはかなり調子を崩している時だとも。

集客に問題あろうと国別も辞退して良いと思う。
身体が資本だ。大事だ。精神的にもリフレッシュをはかるのがよろしかろう。
闇雲に突っ走っても良い結果はついてこない。

これからの彼の決断に注目しつつ、良い方向に向かうのを祈るだけである。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あと、せっかくタイトルにも利用させていただいたPさん、テン君の動画を載せて終わろうと思う。
テン君については後日ちょっと語るかも。

Pさんは…

…別にいいや。

男子シングル総合結果

男子シングル・フリー ジャッジスコア(PDF)

Patrick Chan - 2013 World Championships - LP


「Pが笑い」とタイトルに書いたが、実際は笑えなかったろう。
Pさんよぉ~またフリーグデグデで優勝だよお…地元で良かったかもしれんな…いや、ホント、マジで。
この振付も悪くはないが、やはりローリーの時の方がツナギ濃かったような…気のせい?

ただの八つ当たりにしかならんが今現在

「Pが笑う」

ところ想像したらスゴイムカつく…

自分で書いておいて勝手なブログ主であることよ…

そして2位だが、
彼が優勝でいいじゃん!の方多いと思われるデニス・テン君。ま、ミスなかった訳ではないけれど。
Denis Ten - 2013 World Championships - LP

喜び爆発。この人は結構お茶目なところもあるが「皇太子」な雰囲気。
フォーマル衣装プロが似合う。地元大騒ぎだろな。

今日はこれまで。

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 擬音語で 語りたくなる ソトニコワ | トップページ | 完璧なるヒール~新SS王者誕生 »

コーチたち」カテゴリの記事

デニス・テン」カテゴリの記事

高橋大輔」カテゴリの記事

Pさん」カテゴリの記事

コメント

へえ、そうなんだ。
私は、全日本以後の年明けから、全く表情が変ってしまったと感じていて、
全日本まではアップダウンありながらもよかったように思っていて。
ただ、ワールドではロシアに向ける視線は冷たいようなので、
ニコライ組の結果を見て見たいとは思います。

タレミミさん、こんな時間にスミマセン
夜、帰宅して、ハードディスクを編集しながらやっと演技を観られました

まず日本男子3枠死守、選手の皆さんお疲れ様でした!
そして、会場で日の丸を掲げて声援を送ってくれた方々、本当にありがとう!!
(ダンスと女子へも後押しよろしくお願いします!)

http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20130316-1098502.html
こらオッサン! 万全の状態で臨ませる後押しどころか
客寄せパンダ的にショーや大会に引っ張り出し
マスゴミの勝手な言いぐさから守ってやることもせず
体力、精神力ともにいっぱいいっぱいで3枠死守した選手に対してこれはないやろ!
世界一過酷な切磋琢磨をしてるでしょ、日本選手は!!

>集客に問題あろうと国別も辞退して良いと思う。
 身体が資本だ。大事だ。精神的にもリフレッシュをはかるのがよろしかろう。
 闇雲に突っ走っても良い結果はついてこない。

もう、まるっと同意します!
けれど…
まず、ワールドのエキシビに出演するそうです
(現地組ツイより。メダリスト3人とケヴィンとデーとジュベのようで)
あと国別に出場しないと、神戸でのチャリティー演技会では滑れないんですよね
(この演技会だけは何が何でも出られると思います)
さらに、存続が決まった臨界スポーツセンターでの感謝イベントにも登場予定
(よっぽどのことがない限り、挨拶だけではなく演技披露されるでしょうし)

今季のいろんな出来事が、五輪シーズンには活かされるだろうし
というか活かさないといけないし、高橋選手はそれができる人だと思ってます
どうか、怪我だけには気をつけて下さいって感じで応援するのみです^^

優勝まで2点弱! テン選手の優勝でいいと思うのは私だけ?

追伸。現地組の方のブログによりますと

【今日(現地16日だと思います)はホテルで、
来年のさいたまワールドに関するイベントが行われていて、
大ちゃんと無良くんがホストとして参加していたようです。】

休ませてあげたいですよね…

まっきーさん有難う。いつも情報お詳しいですね。
なるほど、神戸を条件にしてくるのか。で、ゆずは?出ないの?
ドクターストップかけてもらいたいくらいだけど。

blueberryさん、恐縮です
よくお邪魔しているブログの主様が、
現地からレポして下さったのを読んだだけですから^^;
羽生選手はどうなんですかね?
足の状態が気になります…
エキシビション、高橋選手の滑走順は最後から5番目
金メダリストたちのひとつ前だそうです

タレミミさん、何度もスミマセン

ワールド・エキシビション、男子カテゴリーは
テン選手、フェルナンデス選手、レイノルズ選手、
チャン選手、高橋選手、ジュベール選手の6人とこことです
(現地、15日付のISU発表)

皆様のコメントが充実しているため(ブログ内容より)
私、レスする必要あまりないかも…なのでちょこっとだけ。

>blueberry様

ニコライ組、御祓い必要じゃないですかね?
ってのは冗談ですが、技術がボロボロになってませんか?
全員という訳ではないでしょうが。
大輔、省エネ4回転やめて、直前にロシア式(?)に戻した…という書き込みを何処かで見ました。
大輔とニコライもそうですが、ニコライと技術コーチの本田先生との意見も合ってるんですかね?
実はその辺気になってます。
大輔、あの性格ですから、板挟みになったりしてませんかね?
取り越し苦労で済めば良いですが。

>全日本以後の年明けから、全く表情が変ってしまったと感じていて

どんな風に変わったと思いますか?

と、逆に質問してみます。


>まっきー様

情報が下手なブロガーより早い!!流石です!(と、マンセーさせてください)

>優勝まで2点弱! テン選手の優勝でいいと思うのは私だけ?
貴方だけではありません。それは断言できます。
早速地元キャナダでも「チャンフレーション」なる記事が出てるそうです。
おヨナさんよりSS評価の数字低かった(といっても十分高い)のにね。
ちょっと気の毒。高難度ジャンプ決めてSSもなんだかんだで良いですからね。
でも、Pだから、いいか…てなもんです。(我ながらひどいです)

ジュベールも出るんですね!EX!
これは良いけど、大輔は休ませたいなあ…
とはいえ、悔しい思いした後の方がEXの出来良さそうなので
それはそれで見てみたい…という勝手な気持ちもあります。
はにう君は休みか…その方が良いですね。
だけど、はにう君、シンボルアスリートの仕事こなせるのだろうか…?

それは言えないんです。御免なさい。
でも、かなり周りに動きがあって、残す問題は本人だけ。
滑れる喜びに満ちていたバンクーバーとは違う。

何を持って、髙橋大輔とするのか?
本人が選択しなければしかたがない。
ただ、いつも気持ちで動く分、体への無理は甘くとらえ過ぎ。
医療関係スタッフがいないところは、いつも気になってます。

>blueberry様

そうか・・・残念!
聞かないことにします。
>滑れる喜びに満ちていたバンクーバーとは違う。
…ただ、↑このお言葉は気になります。
今、周囲としっくりいってないのでしょうかね?

>何を持って、髙橋大輔とするのか?
ソチではこれが問われることになるのかな…
ただ、ジャンプがもっと安定しないとソチに行くことすら厳しくなりそうですね。
>ただ、いつも気持ちで動く分、体への無理は甘くとらえ過ぎ。
医療関係スタッフがいないところは、いつも気になってます。
やはりこれはトレーナーさんのみではあかんのですかね?
例の大怪我の時、お世話になった原先生。
その辺にも相談出来ないのですかね?
無理をしないで…と思うけど、してしまいそうですね…
この祈りが届いて欲しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/50799378

この記事へのトラックバック一覧です: 苦い誕生日~道化師は嘆き、Pが笑い、テンが輝く:

« 擬音語で 語りたくなる ソトニコワ | トップページ | 完璧なるヒール~新SS王者誕生 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー