« 浅田真央、引退示唆のニュースで柄にもなく涙する | トップページ | 真央引退示唆で 何故か怒る人達 »

2013年4月15日 (月)

今季白鳥を選んだ理由

今回はタレミミの妄想と思っていただきたい。

「あくまで想像」話で今回は構成される。

タイトルは一見マトモそうだが、多分そうはならない。

やさぐれ気分が続いている為、毒も多少吐く。

色んなことに吐き気がして、毒以外のものも吐いてしまいそうだ。(キタネー!!)

耐えられそうもない方はサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

その前にネットニュース二つ載せる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

浅田真央:佐藤久美子コーチも驚き「本人から聞いていなかった」

2013年04月14日

 ◇浅田真央 ソチ五輪で引退

 老若男女に愛される浅田真央がソチ冬季五輪シーズンの来季での引退を示唆し、スケート界の関係者からは驚きや励ましの声が相次いだ。

 夫の佐藤信夫コーチ(71)とともに指導して3シーズン目の佐藤久美子コーチ(67)は「初めて知った。本人からは聞いていなかった」と目を丸くし「あの子はスケートが好きだから(やめても)スケートはやめないでしょう」とアイスショーや指導者での活躍を展望した。

 夏冬合わせて7度五輪に出場した日本スケート連盟の橋本聖子会長(48)は「ソチ五輪にかける強い思いの表れでしょう。とにかく全力を出し切ってほしい」と激励し、引退表明から翻意した過去のスポーツ選手を例に「またやりたくなるかもしれない。五輪とはそういう舞台」と話した。また、浅田をかつて指導した山田満知子コーチも「あくまで今の気持ちでしょう。引退でも続行でも真央らしい決断」と語り、「真央はスケートが大好きだから、考え直すかもしれない」と現役続行への可能性も期待した。

 ▼佐藤信夫コーチ 彼女の口からはまだ聞いていない。僕の気持ちとしては一つのけじめとして目いっぱい頑張ってくれればいい。退路を断つ、そういう気持ちで取り組むということじゃないか。(スポニチ)



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

<浅田真央>「今年思い始めた」 引退意向の経緯語る

毎日新聞 4月14日(日)14時21分配信

来季限りで現役を引退する意向を13日に示したフィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が、14日に報道陣の取材に応

じ、引退を考えた経緯について「今年に入って徐々に思い始めた。自分の気持ちがふと来た時があった」などと説明。ソチ五輪が開かれる来季を区切りにすることを改めて語った。

【小学生時代からの成長を辿る】写真特集:浅田真央の軌跡

 同日は東京・国立代々木競技場で世界国別対抗戦のエキシビションが行われ、浅田は「メリー・ポピンズ」の曲に乗って愛らしい動きの演技を披露。この大会で男子1位となった高橋大輔(関大大学院)、女子1位の鈴木明子(邦和スポーツランド)らもリラックスして表情豊かな演技を見せた。【石井朗生】

 浅田の一問一答は次の通り。

 --来季限りでの引退を考えた理由は。

 理由というより、今年に入って徐々に思い始めたが、自分の気持ちがふと来た時があったので、そうなのかな、と。とりあえずあと1年頑張ってみようと思った。

 --周囲には相談したのか。

 姉とかマネジャーにしました。その(引退する)つもりで来季はやっていくと。「そうだよね」とか、「自分で決めればいいんじゃない」とか言われました。

 --来季限りで引退する意向を口にしたことで気持ちの変化はあるか。

 あと1年もない短い中で、そこへ向けて全力を尽くせるんじゃないか。応援してくれる人にも気持ちを伝えたかった。見てくれるファンの人にも、そういう(来季限りという)気持ちで一緒に応援してもらえたら、と思います。

 --ソチ五輪に向けては。

 五輪で最後の、最高の滑りができるように向かっていく。あとはケガしないように。五輪だけでなく一つ一つの試合で自分の試合を出したい。

 --引退後については。

 将来的には、いい旦那さんと巡りあって、ちゃんと子供が欲しい(笑い)。今までスケート一本でずっとやってきたので、自分の今後はどうするかしっかり考えていかなきゃいけないと思います。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

やはり昔のように、
「金メダルをとって、世界中を周りたい」
という将来図は語らなくなってしまった。

サビしい…

彼女は世の中の仕組みが「分かってしまった」のだと思う。

それしか言えねえよ・・・

それにしても…その…なんだ…

ヒデエ言い方になるが、佐藤コーチと橋本聖子のコメントが非常に間抜けに思える。

聖子の方はまだ現場よくワカランお偉いさんだから…分からなくもないけれど。

佐藤コーチ…結構真央ちゃんは表面でニコニコしながらも引退考えてる「サイン」はアチコチ出していたように思うぞ。

中野友加里さんの引退の時も似たようなコメントしてなかったっけ?

ゆかりん、相談しなかったんだっけ。

なんか、それ、分かる気がした。この記事読んで。

スケートコーチとしては良いコーチなのだろうが、精神的支えになれる感じではないね。

近くにいる人間のほうが概してそういうの気づかないものなのかもしれないけどさ。

メディアでの発言とか聞いていて
「ん?」
って思うこと多々あった。兆候はあったと思うぞ。

ニワカな私でも思うのだもの。

これを言っちゃあアレかもしれんが

「気づけよ…」

ツッコミ一つ終了。

引退考えてるの周囲に気づかれなかった真央ちゃん。

後出しジャンケンになるかもしれないけれど

私は今季フリー、「白鳥の湖」選んだ時点で

「下手すりゃ、ソチ前に引退してしまうんじゃないか?」

と思っていた。

だってさ、これ五輪プロ…勝負プロでしょう?どう見たって。

選曲も良いじゃない。確かに定番中の定番曲だけど、ロシア受けも欧米受けも狙える。

タラソワ先生も「これ、五輪プロにしない?」って言ってたのでしょう?

そりゃ言うさ。大当たりだもの。

「子供っぽい」で片付けようとする馬鹿もいるけど、ファンに概ね好評だった。

持ち越ししろよ!…という意見だってある。

真央ちゃん、想像だけど…

「これで評価低かったら、キッパリやめてやらあ!!!」

という気持ちで今季臨んでいたんじゃないか?

背水の陣ですわ。

で、最初高難度避けて…とはいえ、バンクーバー時避けていたルッツ、サルコウ入れて仕上げる。

で、途中から3Aのみならず3F-3Lo復活!(2A-3Tも入れてですよ!奥さん!!)

残念ながらその構成でノーミスは出来なかったけれど。

…で、シーズン最後は例のク●採点で終了ですよ…

本音はソチまでどころか、今季まででやめたくなったんじゃないか?

終了後のインタビュー、

良い演技したって…

ジャッジする方がク●ですよ…ク●。

ク●相手に真面目に練習の成果見せなきゃいけないんですよ?

転んでも笑顔で。勿論腰痛悪化しても笑顔で。

「あいつ、前ロクでもないジャッジしやがった奴だ」というのをジャッジ席で見かけても笑顔で。

必ず自分のジャンプを「執拗に刺す」ジャッジを見かけても満面の笑みで。

…(-゛-メ)…

スゴいよね。大変だよね~

フィギュアスケートをスポーツとして発展させたくない人間がISUという組織には大勢いるんだあ~
(ミヤ●屋での真央ちゃんの名言「嘘でも載せちゃうんだ~」という調子でお読みください)

私、子供いたら絶対こんなスポーツさせたくな~い

せがまれても、ぶん殴ってでもさせないわあ~

だって、一生懸命やって、世界のトップを目指せる選手になったとしてもルール不利な方向に変えられるしぃ~

娘・息子が「アンタにいくらかけたと思ってるのよ?」な~んてパワハラされちゃうし~

外国のライバル選手ばかり連盟の人間が褒めまくって、娘・息子が貶されるなんて耐えられないしぃ~

しかもテレビで大々的にそれをやられちゃうし~

転倒した時の写真をデッカイパネルにされて、その前でインタビューさせられるし~

失敗したジャンプばかり流されて、成功した高難度ジャンプは無視されて、しかもライバル選手の成功ジャンプを大々的に放送しちゃって、いかにもそのライバル選手にはかなわねえ~参りました~みたいな報道されちゃうし~

下手に人気出ちゃったらマスコミの車に追い回されたり、家張られたり、注目されていいとこなんてあるのぉ?

娘・息子のおかげで得た収益も、別の選手持ち上げる為に使われちゃうし~

バンクーバー後、某ロシアンコーチが
「3A跳んで、彼女は何を得た?何も得てない」
みたいなこと言ってたけどお~
(同情・哀れみをもって言ってたのか?皮肉なのか?揶揄のつもりなのか…はよくワカラン。そのコーチの言葉表現は訳しにくいようだ)

人気は得たけれど

これだけの難度のものに挑戦し続けて

しかも他の部分も優れていて

貢献度も高いのに

なのに

労力多い割に、スケート人生でそれに見合ったものを得ることはなかった

こんな結果になったとしたら悲しいもの。

「下の世代が育ってない」とか、阿呆報道してるけどお~

先輩のそんな悲しい場面次々見せられたら、

「上を目指すことないのよ。スケートはほどほどにしなさい」

なんて子供に言い聞かせる親御さんもいるんじゃないのお~?

これらの過去をこの若さにしてくぐり抜けてきた人間でも優勝しなきゃ

「メンタル弱え」

って言われちゃうんだあ~たいへん!たあいへんっ!!

なんか~連盟サンはぁ~

「次世代のスターを育てる」

なんて言ってるけどぉ~

「良い選手」ってのは結構作れてもぉ~

「スター」ってそう簡単に作れるのぉ~??

私、馬鹿だからわかんな~い。

なんか眠くなってきちゃった。

今日はここでぶった斬りま~す。

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 浅田真央、引退示唆のニュースで柄にもなく涙する | トップページ | 真央引退示唆で 何故か怒る人達 »

コメント

こんにちは。

>サインはアチコチ
そうなんですよね。

スケ連は相変わらず、スケーターは俺らが発掘してやったんだというスタイルで、ジャッジも変わらないでしょうけど、どうぞそのままで、いてくださいって感じです。

唯一、マス●みが、某国でも応援してました~キャンペーンをしイメージアップとやらをはかるのに一票っす。

タレミミさんこんにちは
タラソワから白鳥とラフマニノフの曲を提示され両方滑ったけど白鳥の方がしっくり来たからって雑誌のインタビューで言ってました
ソチプレシーズンである今季に、タラソワが白鳥を候補曲に入れたのも今考えると運命的なものを感じます
真央選手もタラソワも野性的な所があるから何か感じるものがあったんじゃないかな

佐藤夫妻に引退の事を相談していなかったのはびっくりしました
とても信頼しているとは思うのですが、それとこれは別だったんでしょうね…
確か中野選手も一切相談せずに就活していたって話ですし、オイ!って感じではありますね(笑)
コーチもスケ連もファンもあんなにスケートが好きな浅田真央がソチで引退するわけがないって甘く見てた気がします

でも真央選手は最後の最後まで潔い方でしたね、惚れ直しました

私は元々フィギュア好きでしたが、ここまでのめり込むきっかけをくれたのは真央選手でした
真央選手が笑えば嬉しくなって泣いたらこっちまで悲しくなって…

日本の有力選手のほとんどがソチ後に引退します
興行的にはかなりきつくなるでしょう、スポンサーもつかなくなると思います
今のアメリカやカナダみたいなガラガラ閑古鳥状態になるんでしょうが、多分その状況を見て私はざまぁみろって嗤ってしまう気がします
毒吐いてすいません

タレミミ様お久しぶりです色々忙しくしており、また世戦の結果を見て、予想してたとはいえ、気持ちが折れ捲っておりました
でもアップされた記事はずっと拝見致しておりました。白鳥を選んだ理由。タレミミ様のおっしゃる通りかと。
この真央ちゃんの引退騒動!
退路を絶ってソチを目指すどんなにジャッジが腐っていても、自分の最高の演技を目指す真央ちゃんの決意の程が窺え、涙しました
すいませんこれからテリー伊藤に対して毒を吐かせいただきます。今朝のテレビで真央ちゃんの会見を見たあとのコメントが、「言ってることが普通で面白くない。大体衣装からなにから子供っぽい」とのたまりやがったてめえが自分をどんだけ才能ある面白い人間って思い上がってるのかしらんが、人の気持ちも読み取れず、思い遣りの欠片もないコメントしか出来ねえのなら今すぐ辞めろ
まあ前からキムチ大絶賛だったからな
ごめんなさい
タレミミ様や読者の皆様のお目汚しをしてしまって
ソチの後どうするかは真央ちゃんが自分で決めることですね。1ファンとして見守っていきたいです。

>「良い選手」ってのは結構作れてもぉ~
  「スター」ってそう簡単に作れるのぉ~??
タレミミさん、禿同いたします!

スケ連もですが、特にマスゴミの慌てっぷりには思わず 「ざま~!」 と声が出ました。
引退示唆の記事に“天才スケーター”とか書いてた新聞もありまして、
何を今更って感じですわ。そのくせ、翌日の会見では
「行けると決まったわけではないけれど、ソチを集大成として頑張る!」 と語る浅田選手に
引退後は何をしたいか?と尋ねたり、
紙面ではやれモデルだ、コメンテーターだ、各局争奪戦だと騒がしい…
彼女のコメントにビックリしたというのなら、かける言葉はただひとつ
“頑張ってください、応援しています”ってなるでしょっていうね。

高橋選手は例のごとく、相手を思いやった素晴らしいコメントを
(GALA練習中も普段通りを心懸けてて、2011年MOI練習風景を思い出しました)
鈴木選手も“引退”について(浅田選手と)話した内容はナイショです! ってことで
五月蠅い外野との付き合いもあと1年と割り切って
みなさん、ソチへ向かって頑張って欲しいなぁと思います!

追伸。ソチ後に興味がないと言っていた村上選手、
きっと辞めさせては貰えないでしょうなぁ…
ISU公式大会に、プロ参加の大会がどんどん増えてくる悪寒…
そして、それらは必ず日本で開催されるんだろうな…

>公太様
こんにちは。
「サイン」ありますよね?
身近にいる人の方が驚いてましたよね。そんなものかなあ…

いくら採点法また変えたって、スケ連・ジャッジの方々、顔ぶれ大きく変わる訳ではなかったら
結局変わりませんよね。せいぜいそのままでいてください…ですよ、ホント。

都合良い時は「味方」装いますよね。下品ですが…「ケッ」( ゚д゚)、ペッって感じ。


>鶴様
こんにちは。
>確か中野選手も一切相談せずに就活していたって話ですし、オイ!って感じではありますね(笑)
あくまでも佐藤先生は「スケートのコーチ」で、「人生の師」ではありません。
(「老師」って雰囲気の容貌ではありますが)
スケート関連以外の進路に進みたい際に相談しても仕方ないと思います。冷たいですが。
スケ連内部に知れる前に「やっちまえ」ってところあるでしょう。ゆかりんも真央ちゃんも。

>今のアメリカやカナダみたいなガラガラ閑古鳥状態になるんでしょうが、多分その状況を見て私はざまぁみろって嗤ってしまう気がします
毒吐いてすいません
その程度なら大した「毒」ではないですよ。(◎´∀`)ノ
長い間(長くなくても)見届けてきた方なら抱いてしまう「嫌な」感情の一つに過ぎません。

真央ちゃんは潔い人ですよね。これから彼女の周囲がどうなっていくかわかりませんが
最後まで見届けますよ。

>ちこちゃん様

お久しぶりです!
このブログをお見捨てにならなかったこと、感謝します!
テリー氏については、次の記事で少々触れます。
私、この人もっと利口だと思ってましたよ。
他のコメンテーターが比較的マトモだったので「???」ですね。
この人たち(マスゴミ人)、何かと真央ちゃんといえば…連想ゲーム方式でおヨナさんを挙げますが、
ホントはおヨナさんのことなんてどうでもいいんじゃないの~?
…と思うことがあります。
真央ちゃんを自分のレベルに引きずり下ろしたいだけですよ。

>まっきー様

>引退示唆の記事に“天才スケーター”とか書いてた新聞もありまして
見ました!それ。
「天才少女」と言われ始めた時期以来、久々にその称号(?)を見た気がします。
>彼女のコメントにビックリしたというのなら、かける言葉はただひとつ
“頑張ってください、応援しています”ってなるでしょっていうね。
ま、それでOKなんですよね。シンプルに。
常識ないですよね。人間関係における基本的な常識。あったらやっていけないのか?
何か必要以上に事実をこねくり回すのが好きというか…(マスゴミ様のことね)
>高橋選手は例のごとく、相手を思いやった素晴らしいコメントを・・・
ただの“浮いてた”「宴会部長」でなかったのが分かります。
ただ、最初彼のコメントが発表された時、ちょっと言い方が変な報道があったような・・・気のせいかな?
別に変なことを話していないことは後で動画でも見ましたが・・・
伝える人間の伝え方によってニュアンスが違ったものになる・・・言葉ってやはり怖いですね。

村上かなちゃんは続ける・・・というか、彼女が引っ張っていく立場になるでしょう。
他いないもの・・・


タレミミさま、連投をお許しください。
ずーーっと思ってたことなんですけど、佐藤コーチは真央ちゃんのスコアに何も感じてないんでしょうかね。
これも勝手な妄想ですが、佐藤コーチは(というより日本人はって言ったほうがいいのかもしれませんが)、
回りきってると思われるジャンプに回転不足がついたりしたときにも、そう思われるジャンプを跳ぶほうがおかしいということを基本路線にしていて、
それを基にしている練習方針が心身ともに選手を追い込んでるのではないかと・・・
なんでもかんでもジャッジに抗議するのも見苦しい話ですが、間違ってることは間違ってると言っちゃいけない暗黙の空気があるんでしょうかね。

ちえぞうさん様

以前佐藤コーチのインタビューをチラ読みした中で、
「自己否定」
という言葉が何度か出てきていたような気がします。
ちょうど左翼の学生運動活発だった時期に佐藤コーチ青春時代過ごされてたのではないですか?
言い訳とかそういうのにも厳しいコーチだという噂を聞いたことがあります。
ジャンプを立て直したかった真央ちゃんとの相性は実は悪くはないのでは?と思います。
タラソワ先生も「ジャッジにたよってはいけない」という言葉も残しているようですし、選手は基本「言っちゃいけない」のでしょうけど。コーチは「政治力」にかかってるのじゃないですかね?
(タラソワ先生は生徒が言わない分、色々手紙書いたり辛口意見行ったりしてくれますがね)
練習方針はストイックな方法が合わない選手はやめた方が良いでしょうが、真央ちゃんなら問題ないと思います。
ただ、今現在どこか身体悪いところ、本当にないのか?
実はソチのことよりそれが今心配なのです。検査とかしていただきたい。
二人共平気で無理しそうな師弟ですからねえ…
>間違ってることは間違ってると言っちゃいけない暗黙の空気があるんでしょうかね。
日本スケ連は特にありそうですね。
上品そうでいて、其の辺ヤ●ザな世界を思わせる部分ありますね。
上の者が「黒い」と言ったら、白いものを黒いと言わなきゃならない…みたいな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今季白鳥を選んだ理由:

« 浅田真央、引退示唆のニュースで柄にもなく涙する | トップページ | 真央引退示唆で 何故か怒る人達 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー