« ウイダー真央 | トップページ | 気になったスポーツ関連ツイート »

2013年6月28日 (金)

CMまお(ウイダー以外)+ムネリン昇格

スポンサー様感謝祭第2弾。

…というより、真央不足を何とかやり過ごそうとしている気がするが気のせいだと流していただきたい。

いいなCM 住友生命 浅田真央 「私を強くするもの」篇 

いいなCM 住友生命 浅田真央 「メッセージ」篇 

ファンの方にはグッとくる…色々詰まっているものだな…

いいCM作るよなあ…

次はCMじゃないけれど…

浅田真央(mao asada)  ネピア ~ 白鳥?と黒鳥?

ドレス姿が素敵だったので…

真央ちゃんはどちらかというと可愛らしいものを好み、ファンの方もそれを望んでいる感あるが、シックだったり、クールビューティー風のメイクやドレスの方が実は似合うんじゃないか?と思うことがある。

正面から見るとタレ目の癒し系だけど

横から見ると目元クールに見えることがあるからかな…?

ちょっと真剣な顔をしている時、近寄りがたい雰囲気をたたえていることがあるからかもしれん。

浅田真央  今季オフシーズン ~ CM たっぷり詰合せ!!

全部詰め合わせという訳ではないですが…

オフシーズン、スポンサー様へのご挨拶回りもあるでしょう。改めて感謝。有り難い事ながら大変かもしれませんね。

アルソアはTVCMではありませんが…とのこと。

昔のものも色々上げたくなってしまった…

浅田真央 アジエンスCM 「輝き続けるために」篇 30秒

これは彼女の透明感・清潔感炸裂ものだ。ファンにも大好評だったと思われる。

タレントさん・女優さんでもこういう雰囲気出せる人は少なくなった気がする。
(中身そうじゃなくても上手く演じる人はいるかな・・・)

浅田真央 Mao Asada ちょびマオ

これも結構前のやつですが、まさにプリンセス真央。

素敵ッス!!真央さん!!

松●修造のごとく熱くなってしまいそうである。

メイキングも付けてみる。

浅田真央 Mao Asada ちょびマオ スペシャルメイキングムービー

あと、ここはスポンサーではなくなりましたが・・・

ブルーハーツの曲にのせて・・・真央・・・というのが印象に残っていたので。

真央ちゃんの笑顔ってホントいいです。

MAO ASADA OLYMPUS COMMERCIAL

おまけ

LOTTE 松岡修造が浅田真央を熱く応援する CM 30秒

しっかし・・・暑苦しい男だなあ・・・応援はありがたいが・・・|ω・)

キリがないので、今日はここまでにしとこうと思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

何故か今気になる男になってしまったホ・・・じゃなく、ムネリンこと川崎宗則。

この間降格のニュースを取り上げた矢先にコレだ・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

川崎が“2日ぶり”メジャー再昇格 ブルージェイズが発表

サンケイスポーツ 6月28日(金)13時9分配信

 米大リーグ、ブルージェイズは27日(日本時間28日)、メルキー・カブレラ外野手(28)の15日間の故障者リスト(DL)入りに伴い、川崎宗則内野手(32)をメジャーに再昇格させると発表した。同選手は25日に傘下マイナー、3Aバファローに降格したばかりだった。

 3月にブルージェイズとマイナー契約した川崎は、4月に正遊撃手のホセ・レイエス内野手(30)がDL入りしたためメジャーに昇格。約2カ月間遊撃を守ってきた。

 全力プレーと独特のパフォーマンスで瞬く間にチームの人気者になったが、25日にレイエスの復帰に伴い3Aに降格。27日のギネット戦に「8番・二塁」で先発出場し4打数2安打の活躍をみせていた。

 川崎の今季メジャーでの成績は60試合に出場し打率.225、1本塁打、17打点。チームによると、カブレラは左ひざを負傷したという。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

コメントをいつも寄せてくださる方がイチローを“持っている人”と表現されていたが・・・

これも一応“持っている”うちに入るのだろうか・・・?

他に気になったWeb記事を貼ってお茶を濁そうと思う。降格決まったすぐ後に出たものですが・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

異例“壮行会”も!川崎、惜しまれて3A降格 ←リンクしてます

2ページに渡っています。

興味ある方、リンク先にGO!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

同僚ら川崎へ別れの言葉 思い出も語る

↑これも2ページに渡ってます。

一部紹介。

左腕のセシルは「彼が去る姿を見たくない。みんなそう思っているはずだ」、エンカーナシオンは「(川崎との一番の思い出は)一緒にいたすべての時間だ」、リンドは「彼は野球を良く知っている。遊撃で素晴らしい活躍をみせてくれた」、右腕のR.A.ディッキーは「彼はただのマスコットなんかじゃない。チームに貢献できる選手の1人なんだ。彼はどの選手よりも自分の能力を発揮できる選手だ」とそれぞれの思いを口にした

アハハハ・・・(;・∀・)

嬉しい・有難いことだけど・・・怪我から戻ってきた選手がちょっと気の毒にもなってしまう。
(その次のページにも同僚の熱きお言葉が続く)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

次もサンスポさんだ。コレは文章そのまま載せてみる。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013.6.28 12:42

「ムネリンが恋しい13の理由」トロント地元紙 
(女性向け映画のタイトルみたいじゃないか・・・)
特集: 川崎宗則 .

 ブルージェイズ傘下の3Aバファローに降格した川崎宗則内野手(32)は27日(日本時間28日)、ギネット戦に「8番・二塁」で先発出場し4打数2安打の活躍をみせた。3Aに移ってもチーム、ファンから愛すべきキャラクターを惜しむ声が続いているが、地元トロントの有力紙トロントスター電子版が「川崎が恋しい13の理由」と特集を展開している。

 「われわれが川崎を恋しく思う13の理由」と題した見出しで、同電子版は動画付きで今はメジャーでは見ることができなくなった川崎の“13の魅力”について大展開した。 

 (1)彼の潔さ-降格が決まった際に川崎が通訳を介し「自分は死んだわけじゃない。ボクは野球選手だし、明日のグラウンドが違うだけ」と清々しく語った。

 (2)彼の微笑と笑い声

 (3)彼の軽やかなダンス

 (4)彼のブ軍を盛り上げた情熱

 (5)彼のファンへの愛情

 (6)彼の決めゼリフ-「アイ、アム、ジャパニーーーーーズ!」

 (7)彼の爆笑を誘う英語トーク

 (8)彼の試合後の記者会見

 (9)彼のファンとの対話

 (10)彼のクラッチヒット

 (11)彼のおじぎ

 (12)彼の仲間への称賛

 (13)彼のメジャー2号本塁打

 同電子版は「われわれは川崎の名言、ダンス、笑い声、そして情熱を愛していた」と再び賛辞を送ったが、その川崎はこの日の3A戦で4打数2安打、打率・444と活躍。ユーティリティー性をさらに広げるために二塁も守り、メジャー復帰を目指している。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

13の項目の多くがあまり野球と関係ない気もするが、「売り出し成功」の一例とも言える。

イチローさんのツッコミが冴えるこの記事も載せよう。

またもサンスポ.COMより

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

イチロー、ムネリンポーズに「あの意味は何なの」
特集: 川崎宗則 イチロー

 ヤンキース6-2レイズ(21日、ニューヨーク)ヤンキースのイチローがチームの勝利に渋く貢献した。一回無死一塁では右前打で先制機を広げ、追いつかれた直後の三回1死三塁では一塁線への弱い投ゴロで三塁走者を迎え入れた。

 一回の安打は外角のチェンジアップをうまくバットに乗せたが、三回の打席では同様のチェンジアップを引っ掛けてしまった。打球が転がった場所が幸いした形の打点に「ヒットを打ちにいっていた」と苦笑い。

 昨季途中までマリナーズで同僚だったブルージェイズの川崎のメジャー初本塁打には「おめでとう」と祝福。ただ両手を胸の前で合わせる川崎の得意のポーズには「あの意味は何なの?」と話していた。(共同)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

実はダンサーとして知られているらしい・・・

ムネリンの機内ダンスが全米で話題に  ←リンクしてます。動画も見ること出来ます。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

世界で打って出ようとする日本人は彼から学ぶことが多々あるのかもしれない・・・

おまけ

ソフトバンク時代のムネリン。

選手の中で約一名…キレのよい動きの者がいます。

【ムネリン】ファン感宗ダンス【キレッキレ】

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« ウイダー真央 | トップページ | 気になったスポーツ関連ツイート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
立て続けにコメントさせていただいてます…(^-^;
前の記事の真央さんから、こちらの記事の真央さんまで、一気に観ながら、
泣けて泣けてしょうがありません。
最近…というか、ロンドンでの世戦以降、真央さんをまともに直視できていないことに
気が付きました。

気にしてもしょうがないと思いながら、こんなに頑張ってもどれだけ報われることがあるのか?と、
いまだに、考えてしまっています。真央さんは、きっと、全くそんな風にとらえておられないとおもいますので、おせっかいな感情なのですが…。

思いのほか引きずって、なかなか上がってこれない自分の気持ちに、イライラします。

でも、タレミミ様が、ここ何回か、多種スポーツ選手について取り上げて書いてくださって、
その、動画、(特にムネリン)をみていて、なんだか、開き直りというか、
引きずったまま、真央さんの引退をみたくないと焦っていたのが、吹っ切れたというか…。

上がってこれないものはしょうがない!と思えてきました。
>ムネリンが恋しい13の理由
を拝見して、又泣けてきました。笑い泣き?というのでしょうか?
一度、真央さんと対談してくれないかなー?(あまりのテンションに、言葉を無くしちゃうでしょうね(笑))

機内でのダンスも…いったいどーゆー流れでそうなった?と(めっちゃ楽しそう!)
チームメイトのコメントが、けっしてリップサービスだけじゃないと納得できる
記事ばかりですよね!!

イチローさんの疑問がまた、イチローさんらしい…。そこ?ですか?(笑)と突っ込みをいれたくなりました(笑)

大量に記事をあげられて、お疲れだったでしょうね!
感謝、感謝です!!!


>yomi様

>最近…というか、ロンドンでの世戦以降、真央さんをまともに直視できていないことに
気が付きました。
気にしてもしょうがないと思いながら、こんなに頑張ってもどれだけ報われることがあるのか?と、
いまだに、考えてしまっています。真央さんは、きっと、全くそんな風にとらえておられないとおもいますので、おせっかいな感情なのですが…。
・・・なんとなく分かります。私はロンドン世選以降…というより、五輪フリーの「鐘」、6位に終わった前々回のワールドとかはあまり直視できない…ってのがあります。(ミスなしのワールド鐘より迫力あるステップになってたりしますが)
この前の国別も嗚呼…と思うトコロありますが、演技見てみると「思ったより悪くない」ことに気づかされたりします。
(めずらしく最後苦しそうな真央ちゃんを見てしまうことになりますが)
最近思うのですが・・・
ここ数年の真央ちゃんの良くない部分を見たり、今までの他の勢力にやられたことを思い出して彼女を「かわいそう・・・」と思うファン結構いますよね。
が、もしかしたら彼女、そういう苦しい部分も含め、競技人生を楽しんでもいるのかな?と少し発想が変わってきました。
途中から彼女の競技人生はスムーズとはいかなくなってきます。
でもそれがあるからこそ味わい深い人生にもなっているのかな?…と。
悪くてもトップ選手からは外れていませんしね。
ただ得意なことだけをやって、苦手なことを外して…というのは戦略的に間違いではないですが
今出来なくても高みを目指して…の方が選手としては「苦しく」とも「楽しい」と思うんです。才能ある人なら尚更・・・
私のような凡人とは考え方を一緒にしてはいけないかもと今では思っています。
ま、コレも本人でないと分からぬことだらけですけどね。
ファンが勝手に想像して色々言い合う楽しみですね…コレは・・・アハハ…(;´∀`)

私も明るいムネリンにちょっと元気もらったのかもしれません(笑)
>一度、真央さんと対談してくれないかなー?(あまりのテンションに、言葉を無くしちゃうでしょうね(笑))
某所で誰かが内田篤人と真央ちゃんの対談を見てみたい・・・という意見を出したら、
「未知との遭遇になっちまうだろ・・・」
とツッコミ入れた人がいて、なんとなく笑ってしまったのですが、ムネリンでもそうなりそうな気がします。
二人で踊ったり歌ったりして対談終了・・・というのも想像します。

>タレミミさまへ

タレミミ様のお返事をみて、本当にその通りなんだよな…。と思いました。それに、この、苦しい道のりがあって、そこから、逃げずに真向たちむかってきた真央さんだから、こんなにも好きなんだろうな…とも思いました。 
一般素人からすると、とてもじゃないけど耐えられないと思っても、
彼女くらいのトップアスリートなら、楽な方向むかって、挑戦しないことのほうが、耐えられない事なのかもしれないですよね。生きてる実感や楽しさなんかは、きっとそうしないと感じられないというか…

>それがあるからこそ味わい深い人生
というのが、まさにその通りなんだ、と感じています。マイリーの、"The Climb"
という曲でつくった、真央さんのMAD(ニコ動)を思い出しちゃいました。

ムネリンとの対談&ウッチーとの対談、どちらもきっと実現しないと思いますが、
想像しただけでぷっと吹いてしまう場面を想像出来ちゃいますね。( ´艸`)プププ 
「未知との遭遇」って…、ナイスつっこみ!
ムネリンとは、歌ったり踊ったりは、ありえそう~
言葉はいらないぜ~~!
いっそ、3人一緒っていうのはいかが?(ウッチーのストレスが半端なさそう…)

>yomi様

私はどうしても楽な方に楽な方に…行ってしまう人間ですが、
そういう人間に味わえない領域に彼女はいる…というのは大袈裟ですかね…(^^;)
>マイリーの、"The Climb"という曲でつくった、真央さんのMAD(ニコ動)を思い出しちゃいました。
後で探して楽しんでみます♪
>ムネリンとの対談&ウッチーとの対談、どちらもきっと実現しないと思いますが、・・・
でも、イチローさんとは…彼女15歳の時でしたか?ありましたよね。
(今思うと15ですでに大物扱いだったんですなあ…)
「真央ちゃんから見て、俺って“おっさん”??」
…なんて、彼女が答えにくそうなこと言ってましたっけ…
(真央ちゃんは“かっこいいです”ってフォローしてました)
>いっそ、3人一緒っていうのはいかが?(ウッチーのストレスが・・・)
真央ちゃんがウッチーに対して「かっこいいです」
ムネリンに対して「面白いです」
とフォローする姿が見えます。
このメンバーの中で一番ストレスが少ないのはムネリンと予想します(^。^;)
ムネリンとウッチーの対談ってのは…ないな…これも…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CMまお(ウイダー以外)+ムネリン昇格:

« ウイダー真央 | トップページ | 気になったスポーツ関連ツイート »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー