« ART on iceの気になったお写真×合宿?×メレンゲ | トップページ | “Take Five”で嵐を呼ぶぜ »

2013年6月 8日 (土)

ロシアNOWより~プーチン離婚他&真央、CREA7月号に

なんかネタがあまりない時にロシアNOWさんにはお世話になってる気がする…

とはいえ、コレは決してちっぽけとも言い切れない話題だと思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プーチン大統領がリュドミラ夫人と離婚

2013年6月6日ロシア通信

6月6日、プーチン大統領は、リュドミラ夫人との離婚を発表した。

 この日、プーチン夫妻は、クレムリン宮殿でバレエを鑑賞した後、記者会見に応じた。リュドミラ夫人は、国営テレビ局「ロシア24」の記者に対して、「これは“文明的な離婚”」と述べた。一方、プーチン大統領は、離婚は2人で決めたと語った。

 離婚の理由については、プーチン大統領は、誰もが人目にさらされる生活に耐えられるわけではないと述べた。「私の仕事はすべて公のもので、人目にさらされる。それが気に入る人もあれば、気に入らない人もいるし、まったくそういう生活に合わない人もいる。だが、リュドミラは、そういう務めをもう9年もやってきた」。

 一方、リュドミラ夫人は、「私たちの結婚生活が終わりを告げたのは、私たちがほとんど顔を合わせないことと関係がある。彼は完全に仕事に没頭しているし、子供たちは成人した。要するに、皆それぞれの生活があるということだ」と説明した。

 ドミトリー・ペスコフ大統領報道官によると、離婚届はまだ提出されていないという。「いつ書類が提出されるかはさほど重要なことではない。もう決定が発表されてしまったのだから」。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

若い愛人に隠し子いるとかいないとか言われているような気がするけど…ι(´Д`υ)

一緒にバレエ鑑賞後に離婚発表ってのは面白いと思う。

ま…変な言い方になるが互いに悲壮感はなさそう。

それぞれの道でお幸せに。

あと、ロシアNOWでは短いながらも真央ちゃんの五輪プログラムに関する記事もあった!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

「ソチはラフマニノフのピアノ協奏曲2番で」

2013年5月31日イゴリ・ベリャーエフ, タス通信

フィギュアスケートの浅田真央が5月31日に大阪市内で記者会見し、ソチ五輪のプログラムを発表した。フリーでは、ラフマニノフのピアノ協奏曲2番を、ショートプログラムでは、ショパンの「ノクターン」を使うことを明らかにした。

 

 ラフマニノフの音楽は、浅田にとって思い出の曲で、09~10年のシーズンにも、合唱交響曲『鐘』を使って、バンクーバー五輪で銀メダル、世界選手権で2度目の優勝を飾っている。

 一方、「ノクターン」は初出場の世界選手権で2位となった2006~2007年シーズンでもSPで使った。

 4月半ばに浅田は、ソチ五輪後に引退する可能性を明らかにしている。東京で行われた世界国別対抗戦の後で、「五輪という最高の舞台で、集大成となる演技ができるようにしたい」 と発言し、「ひとつでもいい色のメダルがほしい」と金メダルにかける意欲を示していた。

 世界国別対抗戦では、浅田は、ファンには残念な5位に終わり、優勝を鈴木明子に譲っていた。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

やはりロシア。「鐘」について触れている。

そして、来季「このお方」登場するよ!のもっと短い記事。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プルシェンコが来シーズンのロステレコム杯に出場

6月4日ロシア通信

3日、国際スケート連盟(ISU)の公式サイトが伝えたところでは、ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手は、来シーズンのフィギュアスケート・グランプリシリーズのロシア大会であるモスクワでのロステレコム杯に出場する。

 

 グランプリシリーズは、10月18日にアメリカで開幕し、12月8日に日本で閉幕する。同シリーズの6つの大会には19ヶ国141人の選手が出場し、各種目の上位6名・6組が12月6日から8日にかけて福岡で開催されるグランプリファイナルの出場権を獲得する。賞金総額は、各大会とも18万ドルで、グランプリファイナルは27万2千ドル。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

あと、バレエ関連だが、話題の本というコーナーで取り上げられていたものをご紹介。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『二十世紀の10大バレエダンサー』

2013年5月11日村山久美子, 舞踊史家/評論家

刊行:2013年3月

村山久美子著 
東京堂出版


 20世紀、バレエ界には多くのスーパースターが現れた。本書はその中でも際立つニジンスキー、ヌレエフ、マラーホフ、バリシニコフ、プリセツカヤなど10人を取り上げ、彼らの舞台だけでなく、その時代の芸術的環境などをあわせて語ることによって、その芸術に迫る試みである。

 20世紀初頭に形成されたロシア派バレエの優れた教育システム「ワガノワ・メソッド」は進化しながら世界に導入され、多くの名舞踊家を生み出した。厳選された10人のダンサーは期せずして、大部分が「ワガノワ・メソッド」で育った。時代の潮流を切りひらいたダンサーたちの活動を通じて20世紀のロシア・バレエ史としても読めるものとなっている。

 本書ではさらに森下洋子熊川哲也吉田都の日本人ダンサーについても取り上げられている。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

興味ある方、要チェックですぜ!

嗚呼…そういえば「フィギュアスケートDays」最新号買うの忘れとった…
(立ち読みしてから買うか決めよう…)

そしてすっかりご無沙汰していた(ごめんね) CREA7月号に真央ちゃん登場とのこと!!

CREA 2013年7月号

私たちはなぜ彼女の演技に心が洗われるのか?
浅田真央 22歳の自画像

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-ーー!!!!!!

…買います…

そして某番組に出演したもの。

コレ、北●道でやってないものだから有難い。

THE ICEの記者会見と同時期に出たのかな?

やはり、このワンピースいいよ…(゚д゚)(。_。)_。)うん、うん。

では今日はこんなところで…

サヨナラ、サヨナラ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« ART on iceの気になったお写真×合宿?×メレンゲ | トップページ | “Take Five”で嵐を呼ぶぜ »

エフゲニー・プルシェンコ」カテゴリの記事

ロシア事情」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/51965996

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアNOWより~プーチン離婚他&真央、CREA7月号に:

« ART on iceの気になったお写真×合宿?×メレンゲ | トップページ | “Take Five”で嵐を呼ぶぜ »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー