« 日本人の勤勉さ~ニコライ語る | トップページ | ママになっていた美姫ちゃん »

2013年7月 1日 (月)

日本人の勤勉さ~実はこの美徳が厄介?

【韓国の真実】腐敗蔓延の韓国が国際社会で展開する「ロビー活動」 

2013.06.28 zakzakより

 直訳すると「ロビーをする」となる韓国語がある。これは英語「ロビーイング」から来たコリアン・イングリッシュだ。

 特定の目的を達成するため、当事者あるいは影響力を持っている人物に懇請することと言えば、聞こえは悪くない。

 ところが韓国人が行う実際の「ロビー」とは、贈り物、金銭授与、あるいは脅迫…およそ手段を選ばず、対象とした人物を完全なる味方として抱き込むことを意味する。

 このうち贈り物には、生身の人間も含まれる。

 有名な女優や歌手を一晩買い上げて提供することで、韓国語では「性接待(ソンチョップテー)」と表現する。

 最近では何と、法務省の次官が土建業者から常習的な性接待を受けていた容疑で取り調べられている。

 検事が取調室で、容疑者の女性と性交してしまうぐらい“おおらかな国”なのだから、驚くに値しないかな。

 私ぐらいの年齢の人なら、1970年代に米国政界を揺るがした「コリアゲート事件」(別名・朴東宣事件)を記憶していよう。

 在韓米軍撤収の動きを抑えるため、韓国人ロビイストの朴東宣氏が展開した大プレゼント作戦だ。これには、まだ「国防のため」という“切実な目的”があった。

 しかし、その後の韓国が国際舞台で見せた「ロビー」は、「国家の生死」とは全く関係のないことばかりだ。

 例えば、スポーツ分野だけ見ても-。

 (1)1988年のソウル五輪誘致

 (2)2002年のサッカー・ワールドカップの割り込み共催と、韓国出場試合での審判の判定

 (3)フィギュアスケートのさまざまな国際大会での韓国選手の得点

 (4)2018年平昌冬季五輪誘致

 (5)五輪種目としてレスリングを押しのけてのテコンドー生き残り

 みんな「おかしい」と思っている。韓国の評論家は「裏で何があったかは決まっているでしょ」と苦笑いするばかりだ。

 今でこそコリアン・イングリッシュで呼ぶが、実態は半島伝来の不法・不道徳な贈収賄だ。

 韓国人が言う「リベート」とは、ワイロそのものだ。

 「リベートをもらえるなら、国民の生命なんてどうでもいい」とばかりに始まったのが、原子力発電所への偽造(不合格)部品の納入だ。

 これが発覚するや、韓国の原発23基のうち半分近くが部品交換のため稼働停止になり、産業界は大停電の恐怖におののいている。

 韓国企業による技術のパクリを非難する声は高まる一方だが、USBメモリーを1つ、リベートを払って手にすればパクリ完成というわけではない。実務的なノウハウ伝授の過程では、“国技”のロビーが重層的に展開されたはずだ。

 ■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「日韓がタブーにする半島の歴史」(新潮新書)、「悪韓論」(同)などがある。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この記事には「日韓共催となった2002年サッカーW杯にも韓国ロビーの力が働いた」との但し書きがある写真も貼られている。

韓国による「不正」を挙げられる際によく持ち出されるのがコレだったりする。

しっかし・・・(3)が何といっても傑作だ。これで溜飲を下げた方も多かろう。

コレ、明らかに一人しか当てはまらないじゃねえのよ・・・(;´д`)

室谷克実氏の著作本の中の「悪韓論」というタイトルがまたインパクト大。

実に魅力的なタイトルであることよ。

そのものズバリ!だよ…そうなるとあのお方は「悪の華」ということになるのかな?

う~ん…イカすねえ(死語)…粋だねえ…(棒

今度本屋行った時に探してみようっと・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

日本もコネとか賄賂とか…全く縁のない国ではないけれど
(まあ、某国よりその点ではマシ…という程度だろう)

何故か特にスポーツに関しては清廉潔白なものが求められる気がする。

日本人フィギュアスケーターの中にそういう雰囲気の人物がいて、その人物は非常に人気がある訳で…

フィギュアスケートは昔から「人格が表れるスポーツ」と呼ばれるせいか、ファンも

「どんな手使おうと勝ちゃあいいんだよ」( ゚Д゚)y─┛~~

という態度の人間は極めて少ないように思う。

演技の見た目と実際の点数が乖離してる状況が見られるスポーツでもあるからかな…?

まあ、それは置いとこう。

前回「日本人選手は勤勉である」ということをあるコーチの一証言(?)より触れたワケだが

その「勤勉さ」は勿論今現在の躍進ぶりの一因になっていると思われる。

それだけではない。

「律儀」で「愚直」なくらい、活躍している選手に不利な方向に持って行かれても

そのルールに逆らったり、コチラの有利にしようと賂を配る…ということはせずに
(ホントにやってないよね?(^^;))

ルールや傾向に合わせて修正したり(修正しなくて良いものも)

世界チャンピオンになっても威張らず、一見不利な方向に持っていかれても文句を言わず

真剣に競技に取り組む。

コレって日本人にとっては「当たり前」の行為のように思うけれど

こーいう日本人の「勤勉さ」って実は疎まれてるんじゃないか?

って思うことがある。

ヨソの国からすれば「驚異」でもあるかも。日本は驚異を与えるつもりじゃないのに。

そういう状況になったら、最初に文句いうのが当たり前だろ・・・ってな感じで。
(日本人は余程な目に合わされても滅多に抗議をしない)

某ニコライ氏の言うことが正しければ

日本人ほど勤勉なスケーターたちが他国にそれ程多いのでなければ
(一時期のロシアは絶対「勤勉」だったと思うんだがなあ…)

鬱陶しいよね。こう言っては何だが…

人種的な問題もあると思うけど

それにこの競技、欧州で発展したという歴史がある訳だし

今現在も表彰台を狙える選手も日本には多くなってきて
(下手すりゃ3番手以下と思われていた選手がGPSで優勝しちゃったりしてる)

そういう状況にない国は…特に日本以上に古い伝統がある国なら面白くないだろうな。

ある女装家がこの地球の成分は、悪意、妬み、嫉み、僻みで出来ている、

地球が天国だと思い、みんな良い人、優しい人、と期待していると、悪いことがあった場合に傷付いてしまう。

とか言ってたっけ。

そういうトコだと考えるとさ…

世の中の「汚れ」を考えると

変に勤勉な国より

不正不道徳だろうが賄賂もへっちゃらなトコロの方が「彼ら」にとっては

「わかりやすい」

のかもしれないね。

日本のような国より、そういう国と接する方を好む人間も実は多いかもしれないと思う。

「良い・悪い」じゃなくてね。

高い精神性を持ちながら

そういった勢力と渡り合うというのはなかなか難しいかな。

眠くなったので(´~`)。゜○・・・

中途半端だけれど終わる。(おいおい!)

後で補足書くかもしれない。

が・・

書かないかもしれない・・・

実は自分の中できちんとまとまっていないんだ・・・(じゃあ書くなよ・・・と言われそうだが、それでも備忘録としてもブログって使えるし、何故かぶち上げたくなったのよ)

日本っていくらスポーツで好成績とれても、そういう「政治」面を考えると何とも言えぬ「閉塞感」を感じるんだな。

それを打破するアイディアを書いているライターさんもいないことはないけれど

実行するのはなかなか難しいかもしれんなあ・・・

(一応終了)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 日本人の勤勉さ~ニコライ語る | トップページ | ママになっていた美姫ちゃん »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

韓国関連」カテゴリの記事

コメント

>「良い・悪い」じゃなくてね。

タレミミさんのこの一言、これに尽きる気がします。

正々堂々とか、武士道とか、こういうDNAが脈々と受け継がれているのが日本人。
だから、競技をやる方も応援する方もそれが当たり前。
「参加することに意義がある」 なんてのも結構すりこまれていますかね。
けれど…
世界中すべての人が同じ感覚ならそれでもいいが、こんな国はごく少数だと思う。
“スポーツと政治は別物” とIOCはじめ、各競技の国際連盟は謳ってはいるが、
実際は資金調達の面など考えてみても、
そんな精神だけでは組織運営など出来ないでしょう。
「援助する代わりにそれ相応の見返りを!」 これもまた、国際社会では当たり前。
「勝った」 という事実が大事であり、「どう勝った」 は然程問題ではないわけです^^;

「良い・悪い」じゃなくてね。

>こーいう日本人の「勤勉さ」って実は疎まれてるんじゃないか?
>ヨソの国からすれば「驚異」でもあるかも。
>鬱陶しいよね。

これ、凄く分かりやすい日本(人)評だと思います。
どの競技もそうですが、ルール改正で日本人を不利な状況にしても、しても、
数年後にはきちっと対応して、再びトップグループに這い上がってくる…。
「驚異」であり、そして 「脅威」 でもあるでしょうなぁ。
どこぞの国のようにギャアギャア騒ぎ立ててくれた方が
確かにわかりやすいし、対応しやすいでしょうね^^;

>日本っていくらスポーツで好成績とれても、
  そういう「政治」面を考えると何とも言えぬ「閉塞感」を感じるんだな。

ライバル選手のように政治面のお膳立てがないまま、好成績や感動を求められ、
それが達成されなければ矢面に立たされ好き勝手に騒がれる…。
JOCそして日本の各競技連盟の皆様。
お願いですから仕事して下さい! 上手く立ち回って “実(じつ)” を取って下さい!!
強かで巧みな交渉。日本人のもう一つの特徴でもある忍耐強さをもって成し遂げて欲しい。
私たちが誇る、我が国のアスリートたちのために…

とある海外スケートフォーラムで 真央は昨シーズン一回しか回りきってないトリプルアクセルを来シーズンに最初から飛ぶなんて、執着しすぎという人達(多分外国人)が大勢いるそうです。私はそう言う考えは戴けません。
その人たちは昔からクヮドに挑戦していたジュベールにも同じことを言うのでしょうか。
おヨナなんて競技がExレベル、Exは金返せレベルですからね。

先日世界遺産を取った富士山も外交官出身の近藤誠一長官を筆頭にロビー活動を行い結果が出たのですから、日本もスケート連盟がしっかりした人を雇ってロビーするべきです。ソンチョプテー(おぞましいです。)無しに!
城●とか天●とか隣国のロビーに飲み込まれてる感じがしますものね。
本当に何とかして欲しいです。
私は今季のGPSでおかしいなと思う事があったら、海外のメジャーメディアに問い合わせ入れます。

>まっきー様

そうなんです。
色々腹立つことが多い某国関連ですが、
「良い・悪い」じゃないんですよ。
>“スポーツと政治は別物” とIOCはじめ、各競技の国際連盟は謳ってはいるが、
実際は資金調達の面など考えてみても、
そんな精神だけでは組織運営など出来ないでしょう。
「援助する代わりにそれ相応の見返りを!」 これもまた、国際社会では当たり前。
「勝った」 という事実が大事であり、「どう勝った」 は然程問題ではないわけです^^;
・・・とはいえ、あまりにも商業主義に陥ってしまっていますけどね。
私、そろそろ(スポーツのみならず)商業主義にも限界が来てる気がしています。世界全体。
それはまた別の機会に。
>「驚異」であり、そして 「脅威」 でもあるでしょうなぁ。
あ!私のブログ文の2度目の「驚異」部分、「脅威」の誤りだ・・・多分・・・
今気づきました!(笑)
>ライバル選手のように政治面のお膳立てがないまま、好成績や感動を求められ、
それが達成されなければ矢面に立たされ好き勝手に騒がれる…。
JOCそして日本の各競技連盟の皆様。
お願いですから仕事して下さい! 上手く立ち回って “実(じつ)” を取って下さい!!
強かで巧みな交渉。日本人のもう一つの特徴でもある忍耐強さをもって成し遂げて欲しい。
私たちが誇る、我が国のアスリートたちのために…
全く異議無しであります!
最後の行、カッコいいです。何かのキャッチコピーで使えそうです。

>柴犬様

>とある海外スケートフォーラムで 真央は昨シーズン一回しか回りきってないトリプルアクセルを来シーズンに最初から飛ぶなんて、執着しすぎという人達(多分外国人)が大勢いるそうです。私はそう言う考えは戴けません。
・・・それ、某国スケーターファン…というか「工作員」の巣だと言われてませんでしたっけ?(^^;)
真央ちゃんのネガティブキャンペーンの一環でしょう。
彼女が大舞台で3A成功されたら(バンクーバーでしてますがね)おもしろくない人間が書いているのでしょう。
どうせアンタ達の応援してるスケーターが大きな失敗なく滑れば銀河点なんだからガタガタ言うな!
…としかそいつらに言うことはありません。
ジュベール…彼もソチ五輪で引退するんでしたね…華やかな外国人選手いなくなるのはサビしい・・・
>先日世界遺産を取った富士山も外交官出身の近藤誠一長官を筆頭にロビー活動を行い結果が出たのですから、日本もスケート連盟がしっかりした人を雇ってロビーするべきです。
「まいない」は無しで(笑)でもホント、それしか私も考えられません。
>私は今季のGPSでおかしいなと思う事があったら、海外のメジャーメディアに問い合わせ入れます。
おおっ!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-日本の関係筋じゃもうダメか・・・
その時は是非成果をお聞かせ願いたい!
(調子良いこと言ってすみません・・・)

日本は匿名ジャッジに反対して理事会を追われ、情報がなくて苦労して、それで平松さんが理事に返り咲いてよかったよかったではなかったですっけ?
交渉や条約をまとめるようなもんですから、かなりの政治的センスが要りますよね?
さっき、別のブログさんで藤森さんの率直な解説あがってるの見ましたが、本当の解説は今年から聞けなくなりましたかね。
スケートはいつの間にか外交になり情報戦になり。
日本の中はそれでも少しはましだと思っていたのが、とうとう迎合せざるを得なくなった。
そんなふうに感じたからこそ、スケ連ではなくファンたちが独自に動き出した。
それが昨年からの流れですよね?
家の中で旦那さんに「こう言ってよああ言ってよ」とせっついても仕方がない。
旦那さんは会社にもう言えるだけは言ってきたんでしょうから。
その答えが先日のルール改正。
他の全ての意味(差)をなくして、ただジャンプの回転の不足か認定かの差と、そのGOEだけで試合が決まることになったので、私はもう自分が試合を見られるとは思えなくなりました。
日本の中の活況とうらはらに、世界は採点競技であることすら放棄してしまった現実。
日本の連盟はその現実に合わせてその形で点をとれる選手を選ぶ条件を整えたようです。
国内戦は試合ではなく選考会ですが、これだけ考え方が千変万化するのはやはり
「世界に認めて貰う」側にいて、日本は「認める」側にはまだいない訳です。
国内選考のやり方は各国さまざまでも、態度は大概一貫しています。
アメリカは潔すぎるほどの全米一発勝負(人気がなく金が動いていないからこそかと)
ロシアは試合は試合だが、選考はまた別に考える。カナダは大花火大会。などなど。
日本は送りたい選手を選ぶ際に批判を受けたくない。批判を受けない大義名分を準備しておく。
TVの都合上「ルール通り」という建前は崩しませんが、すでに経済界などの動き方を見ていると、どんな全日本になろうと必ず推す選手というのは確実にあると感じますね。
誰が行くか解らないというのは建前にすぎないと。
全日本というのは誰が勝つという大会ではなく、自分たちが勝たせられる大会なんです。
ただ、日本の爆上げには限度があって、全て完璧だったらこの位というあたりの点までで下駄ばきも止まるのが各国との違いといえば違いですかね。
カナダやロシアは「採点」ではなく「主張」だから日本もそのくらいしろという意見が先シーズンの前にあってそちらに振れた感じです。
こういう流れですから、国内で動かすならJSFやIOC以外の一般社会や政治が動かなくては仕方がないし、国内よりも各国の、世界のファンが動かなければどうにもなりません。
日本はルールを作る側にはいないのです。

・・・なんででしょうね?ここでこういうことを書いてしまう気になったのは?
ミキちゃんが突き抜けてしまった影響でしょうか?きっと今なら目立たないし。
吐出し場所にしてしまって申し訳ないです。今日は自分がよくわかりません。

>blueberry様

>さっき、別のブログさんで藤森さんの率直な解説あがってるの見ましたが、本当の解説は今年から聞けなくなりましたかね。
あ!それ、チェックしてみますね。
「本当の解説」とは?そういえばユーロスポーツ関係者に近づいてある事無い事吹き込んでる韓国人音大生がいるとかいないとかいう話ありましたね。それは関係ないか…失礼。
>スケートはいつの間にか外交になり情報戦になり。
日本の中はそれでも少しはましだと思っていたのが、とうとう迎合せざるを得なくなった。
そんなふうに感じたからこそ、スケ連ではなくファンたちが独自に動き出した。
それが昨年からの流れですよね?
参議院選挙に向けてでしょうが、私の家の近所に橋本聖子氏のポスターが貼られています。
フィギュアスケートを見る以前は特に気にも留めないことだったのですが、何故か複雑な気分になりました。
ま、彼女が悪いという訳ではないですが。
ただ、(人望はある方なのでしょうが)「期待」は一切出来ないですね。
>他の全ての意味(差)をなくして、ただジャンプの回転の不足か認定かの差と、そのGOEだけで試合が決まることになったので、私はもう自分が試合を見られるとは思えなくなりました。
日本の中の活況とうらはらに、世界は採点競技であることすら放棄してしまった現実。
日本の連盟はその現実に合わせてその形で点をとれる選手を選ぶ条件を整えたようです。
国内戦は試合ではなく選考会ですが、これだけ考え方が千変万化するのはやはり
「世界に認めて貰う」側にいて、日本は「認める」側にはまだいない訳です。
最後の行が「痛い」けれどもおっしゃる通り。
様々な識者が様々な「日本論」をまとめておりますが、共通して語られているのは「主流になれない」ということでしょうか。悲しいことですが。
>全日本というのは誰が勝つという大会ではなく、自分たちが勝たせられる大会なんです。
不思議に思うことが一つあります。(ちょっと話ズレるかもですが)
人気と貢献度が高いというのに真央ちゃんって全日本であまり爆上げされないですよね?気のせいかしら?
日本人ジャッジは妙に「真面目」なんでしょうけど。あ!でも村主さんが真央ちゃんに勝ったヤツは違うかな。
ま、これもつつくのやめておきます。
カナダ、ロシアのようにもっと「主張」しても良いと思うのですが、否、主張してああなのか?

私も少々混乱気味です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/52253524

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の勤勉さ~実はこの美徳が厄介?:

« 日本人の勤勉さ~ニコライ語る | トップページ | ママになっていた美姫ちゃん »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー