« ママ美姫補足:「うまい」けど「下手」~シンプルでいいんだよ | トップページ | 熱くなれ!~ニコライ・モロゾフ »

2013年7月 5日 (金)

南里康晴 月光海峡冬景色

南里康晴 月光海峡冬景色

コレ、以前コメント書いてくださった方に教えていただいたような気がする…

振付:宮本賢二だ。

良い仕事というか良い悪ふざけというか…良プロだ。

月光から始まるってのがまた…(大輔のも見たくなった。後でみよう♪っと)

滑りキレイだな…ステップ巧いやないか!表現も良い。

ミ●ネ屋でワールド19位とか言われていたが、ジャンプに難があったのかしら…
(タイムリーで知らんのですよ、彼のこと)

でも面白いスケーターだ!

亀連後(変換するとこうなっちゃった)否、カメレンゴ先生の振付も高橋大輔より前にやっていたのだな。

コレ↓も気に入った。

南里康晴 2006Medalist On Ice 海外解説版

ちゃんと名前読んでやってくれよ!海外解説者よ!!

・・・とツッコミを入れたくなる動画でもある。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

クドいようだが、やはり亀先生、大輔とまた組んでくれないか?と思ってしまう。

あっこちゃんの“O”は良かったが、私、あっこちゃん、佳菜ちゃんはボーン先生との方が相性良いんじゃないか?と勝手に思っている。
(だから昨シーズンは大輔と振付師交換すりゃ良いのに・・・と密かに思っていた)

山田満知子先生が大輔に相談したら、彼は佳菜ちゃんにボーンを薦めた・・・という話があった。

大輔、その辺の見極めが上手い人だな・・・と思った。

将来良い指導者になるやもしれぬ。
(贔屓の引き倒しというなら笑ってくれい・・・)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« ママ美姫補足:「うまい」けど「下手」~シンプルでいいんだよ | トップページ | 熱くなれ!~ニコライ・モロゾフ »

レジェンド」カテゴリの記事

振付師」カテゴリの記事

漢フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

そうよ そうなのよ〜!
人のことはよくわかるのに なんで自分のことはわからないのよ〜!(←ダイスケにモロゾフは要らない派)

2008ワールド、ビデオに録画してあります!これは、自分、エライ!って感じです。今まさにみながら書いてます。男子はほとんど録画してなかったんですよ・・・。(実は、優勝したジェフリー・バトルも好きなんです)南里君、ショートの3Aで飛び上がる瞬間、エッジがすっぽ抜けて回転できなかったんです。3F-3Tはきれいに決まりましたが、3Lzで着氷が乱れました。
荒川さんが、「ちょうど浅田選手が(3A)抜けた位置とまったく同じなのでヒヤっとしたんですけど・・・。」と言っていました。
得点は60.89。「結局アクセルは得点には加えられませんでした」と西岡アナが実況していました。(やっぱいいなー西岡アナ・・・。心穏やかにみれます)
曲はなんとベートーベンの『月光』です。スピンは当時の大輔選手よりうまいかな?と思いました。ジャンプミスした後も集中を切らさず、感情をこめて演技していました。最後のポーズが大輔選手の『月光』に少し似ています。魅せ方も。ステップのところの曲のパートも全く同じです。
フリーは放送されませんでした。ワールド初出場で気合入りすぎたんでしょうね。

>そうよ そうなのよ〜!
  人のことはよくわかるのに なんで自分のことはわからないのよ〜!

ソラミミさん、禿同です!!
「今の高橋選手に今のモロゾーは必要ない」って私も思っとります。
集大成の今シーズンは、昨シーズン鋭さが鈍っていた彼の動物的感が冴えわたり
素晴らしいプログラムが2本揃うと信じてます!
まぁ彼の場合、振付師よりまず “合体できる楽曲” に出逢えているか? 何ですけどね^^;
突然のコメント、失礼しました。

タレミミさん。
私が南里選手で思い浮かぶのは
“3Aが得意だった&『カルメン』&猪木の赤いタオル” ですかね。
(思い違いはしてないと思う^^;)

たしか彼の滑るカメレンゴ作品を見て、高橋選手は振付依頼をされた筈ですよ。
その際、南里選手に一言挨拶してから依頼にいったエピソードを聞いて、
(高橋選手って)律儀というか、しっかり筋通したい選手なんだなぁと思ったことを憶えてます。

それにしても高橋選手。集大成のFS振付、何方になったんでしょうねぇ?
楽曲も含めてドキドキしております!

今日、ニュースで知りましたが南里君は完全否定したんですってね。最初からそうだと思ていましたよ。だってもし、そうなら、いくら収入が無いと言ったって周りが生むのを反対する理由がないでしょ。また、まともな男性なら生むと覚悟したなら婚姻届けするはずでしょ?そして同じスケーターとして人生過ごしてきた同僚、同士なら今、この時期になんの見境もなく妊娠させるか?って思うと南里君は絶対あり得ないと思っていましたよ。ってなるとやっぱり、本命はあのお方としか思えません。私のコメント名は「ひまわり」に姫がついてますがこれは依然タレミミさんに理由を告げたはずですが、ひまわり=恋する人(アポロン)に恋い焦がれ叶わぬ恋のためいつも太陽に顔を受けているという健気な女性の花言葉なんです。だから、その思いを愛娘に託したんでしょうね。という妄想しましたがひょっとしてえ大見当違いだったりして・・・最後に毒吐かせてくださいー彼女の言い分で、「外国のアスリートはオンとオフを上手く切り替えているが日本では許されない」って言ってましたが一番切り替えてないのは「あんた」だろーって云いたいです。以上

ひまわりちゃんが「パパ」と呼べる人はいないみたいですけど、
遺伝上の父親が誰かをそんなに知りたいとは思いません。
正直、結婚には縁遠くなったと思いますが、25歳で娘と二人、
一生独身で生きていく決心をさせたものは何だったんでしょうね。

>ソラミミ様

>そうよ そうなのよ〜!
人のことはよくわかるのに なんで自分のことはわからないのよ〜!(←ダイスケにモロゾフは要らない派)
ハゲしく同意します!!
ロシアのパイプが欲しかっただけのような気がしますがね…

>doroshi-様
>2008ワールド、ビデオに録画してあります!これは、自分、エライ!って感じです。
私にも言わせてください。「エライっ!!」
>今まさにみながら書いてます。
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-でも、南里君のジャンプの出来…読むとため息をつきたくなりました。ε=(・д・`*)ハァ…
ニコニコでUPされていたと思うので見てみます。
月光といい、亀先生振付といい、大輔選手と縁がありますね。
というか仲良かったんでしたっけ。
フリー…放送されなかったのですね…

>まっきー様

>南里選手で思い浮かぶのは
“3Aが得意だった&『カルメン』&猪木の赤いタオル” ですかね。
「猪木」ニコニコで見たことあります!
ユニークなEXを滑っていた選手だったのですね。
>たしか彼の滑るカメレンゴ作品を見て、高橋選手は振付依頼をされた筈ですよ。
記事のカルメン動画に貼られていたタグに亀先生の名前があったので
「これかあ!!」と得心しました。
>南里選手に一言挨拶してから依頼にいったエピソードを聞いて、・・・
こういう人であれば、ニコライが織田選手受け持った時ショックだったでしょうね…
便りがないのは良い知らせ…と思いたい!!
例の騒動でモロゾフの周囲がガタガタしてなければ良いが…
何処かで「高橋じゃないの?」という書き込みを見てしまったこともあり、
「ハッキリしてくれえーーーー!!!!!」という気持ちがあります(笑)
彼が選ぶ楽曲(コレを含め)…ドキドキしますね(O.O;) (o。O;)

>ひまわり姫様

>ニュースで知りましたが南里君は完全否定したんですってね。
今日ミ●ネ屋でも続報やったらしいですね。(今日は見られませんでした)
ならば、前日での報道(その日のミヤ●屋は見てました)は何だったんだーー!!!
と思いましたよ…。収入のこととか…男の立場ねえだろ!!な内容でした。
父親でないのが事実ならそれは迷惑過ぎる…子どもの頃から家族ぐるみで付き合いあるのでしたっけ?ご家族にも頭下げなきゃならんな…あの同棲しているとか写真撮られたアレは何だったんでしょうね。
でも彼がお付き合いもしていないのでなければ、もうこの騒動から開放してあげたい気がします。
しばらくは無理だろうなあ…
>ひまわり=恋する人(アポロン)に恋い焦がれ叶わぬ恋のためいつも太陽に顔を受けているという健気な女性の花言葉なんです。だから、その思いを愛娘に託したんでしょうね。
そういえば「ひまわり」姫様でしたね。
改めて…切ないけれど健気な話ですね…花言葉。
最後の「毒」、私も同意します。
何だかフィギュアスケートの凋落の始まりって感じがします。今回の一件。
採点法についての問題もあり、「始まり」はすでに来ていたかしら?

>てるてる様

>ひまわりちゃんが「パパ」と呼べる人はいないみたいですけど、
強く生きていって欲しい…
将来お母さんよりしっかりした女性になりそうな気がします(^^;)
>正直、結婚には縁遠くなったと思いますが、25歳で娘と二人、
一生独身で生きていく決心をさせたものは何だったんでしょうね。
正直、「奥さん」向きの女性ではないと思います。
でもこれからも華麗な恋愛遍歴を重ねるかもしれませんよ。
バツイチ女性って決して縁遠くないですよ。
あっさり次の相手捕まえる人何例か見たことあります(笑)

タレミミさん
こんにちは~。
父親不詳の子持ちのシングルマザー(次が初婚)のワケは、バツイチより複雑ですよ。
無責任なある週刊誌は、恋人とされた男性との結婚が大反対された理由として「格」とか
「年収(男の甲斐性)」が問題になったと報じていたくらいですからね。
つまりそういうことでしょう。
出産したことで女度が上がった、なんて勘違いを彼女がしていないといいなと思います。

>てるてる様

あ!そうですね。失礼しました!
まだ未婚(しかも父親不詳)だった(^^;)
昔同じ職場に父親不詳ではありませんが、妻がある人の子供を産んだシングルマザーがいました。
見た目上品な感じで(和顔)何処かのいいとこの奥様にもなれそうな雰囲気の人でしたが中身は全然違いました(笑)
毅然とシングルマザーを選んだ…という訳ではなく、子供産んだら彼が自分を選んでくれるという考えがあったようです。
その後出会い系で知り合った男性と結婚決めましたが、その後は知りません。
美姫ちゃん見て、最近まで忘れていた彼女のことを思い出しました。
子供が熱を出すと保育園で預かってくれない…とか苦労してましたねえ…
>無責任なある週刊誌は、恋人とされた男性との結婚が大反対された理由として「格」とか
「年収(男の甲斐性)」が問題になったと報じていたくらいですからね。
・・・コレ、あとで美姫ちゃんの関係者は彼と彼のご家族に謝罪した方が良いと思います。
悪いのは勿論マスゴミですが。
出産したことで女度が上がるかは分かりませんが、子育ては苦労がありますし、人間として成長できるのではないですかね?(うまくいけば)

知り合いの人も破天荒な人生を歩まれてますね。

>・・・コレ、あとで美姫ちゃんの関係者は彼と彼のご家族に謝罪した方が良いと思います。
自分さえ良ければ、自分が応援している人さえ良ければ、ではいろんな人に迷惑をかけると思います。
南里くんがはっきりとメディアで父親であることを否定できたから良かったようなものの・・・。
キッパリ否定したことで好感が持てました。(「汚名」を着たままで生きていくの?とちょっとモヤっとしていたので)

普通のママ友なんかはできにくそうな感じですよね。(別に要らないかも知れないけど)。
ソチオリンピック終わったらどうするんだろう。まあ、全てはあと一年もしないうちに終わるんでしょうから、ぼんやり
と成り行きを見ていればいいんでしょうけど。

>てるてる様

>南里くんがはっきりとメディアで父親であることを否定できたから良かったようなものの・・・。
キッパリ否定したことで好感が持てました。(「汚名」を着たままで生きていくの?とちょっとモヤっとしていたので)
それにもかかわらず、南里君をまだ父親候補として上げてるメディアも未だにあるんですよねえ…
その報道がしつこければ、美姫ちゃんサイドから「彼は違います」という声明出して欲しいですわ。
ただ、同じマンションに住んていた…というのがちょっと引っかかります。
コーチ業やめて居酒屋バイトっていうのも。
>普通のママ友なんかはできにくそうな感じですよね。(別に要らないかも知れないけど)。
滅茶苦茶なところある人ですが、結構コミュニケーション能力ある人なのでママ友とも楽しくやっていけそうな気もします。
本来産後しばし休んでソチ五輪シーズン後に復帰した方が良い気がしますがね・・・
その方が落ち着いて引退試合華々しく出来そうだと思いますが、そうはならないんでしょうねえ・・・
(今季引退試合どころじゃないですから・・・)

連投すいません。

>それにもかかわらず、南里君をまだ父親候補として上げてるメディアも未だにあるんですよねえ…
しつこいですね。興味本位なんでしょうけど。
まるで昔の芸妓みたいと言われようと何に似ていようと、そういう点では別にどうでもいいんじゃないでしょうかね。
メディアがあんまり取り上げてませんけど、これまでの記事で「毒母」的な存在がちらついていたりとか去年7月の美姫さんの「死にたい」ツイート(理由はモロゾフコーチに新ガールフレンドができたからと書かれている)があったりしたことは、スルーなんでしょうか。危なっかしいと思われても仕方ない部分だと思いますが。

>てるてる様

>まるで昔の芸妓みたいと言われようと何に似ていようと・・・
最近、我が家では美姫ちゃんがテレビに映ると母が不機嫌になってしまったりするので、
テレビの情報番組、雑誌も「僕は父親じゃありません」くらいしかチェックしてないのですが、
そんなこと何処かで言われたんですか?
>これまでの記事で「毒母」的な存在がちらついていたりとか去年7月の美姫さんの「死にたい」ツイート(理由はモロゾフコーチに新ガールフレンドができたからと書かれている)があったりしたことは・・・
だんだん父親探しのみならず、その周辺のものがつつかれていくんですよね・・・
作家の志茂田景樹氏がこの騒ぎについて書いてましたが、その通りの展開になりそうだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/52314955

この記事へのトラックバック一覧です: 南里康晴 月光海峡冬景色:

« ママ美姫補足:「うまい」けど「下手」~シンプルでいいんだよ | トップページ | 熱くなれ!~ニコライ・モロゾフ »

フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー