« ジャッジなんざ見てやしない~ツンデレ魔王とジャッジの相関関係 | トップページ | ある一つの画像とささやかなつぶやき »

2013年10月23日 (水)

浅田真央スケアメ2013 英ユーロスポーツ動画

前回の記事に貼ろうと思ったのに…

ということで別記事にしてあげてみる。

浅田真央 2013 SA FS[British Eurosport]

ホント…五輪シーズン始まりました…ですな。

先程前回記事にコメントを寄せてくださった方の文(YY様、ネタにさせていただきます)

引用させていただきます。

浅田選手のフリー振付と演技への女性の解説、むかしソ連があった時代によく聴いたような内容でした。
ひどいでしょう?そのうち音楽と衣装デザインがあってないとか、芸術的な演技でないとか、選曲を誤っているとか、化粧があってないとか、(←昔の解説を思いだして書いてます 笑)言い出す解説者もいるかもしれません。
もうオリンピックは始まっています。今後もあの手この手で攻撃してくるでしょうね、覚悟をした方がよいです・・・ショートをローリー振付にしたのは大正解ですね~文句を言うことはできないですから。

そうなんですかあ…_| ̄|○

未だにロシア憎しの感情、根強そうですね。

真央ちゃんのスポンサーが某国企業なみに強力な圧力かけられれば別かもしれませんが
(ないよなあ…それは…)

そして彼女は女子で現在一人だけ使える「飛び道具」を持っている。
(高リスクだがな)

他国にとっては目障りな存在だろうしな…
(しかも約10年トップ選手のままだ)

愛されながらも

残念ながら足を引っ張ろう…とする勢力も少なくない訳だ。

いくら「彼女に似合わない」という声があっても

私は彼女が前回五輪…そして今回ソチ五輪でラフマニノフを選んだ理由がわからなくもない。

(前回五輪時より曲は似合ってきていると思う。時々スゴク貫禄があるように見え、改めて驚かされる時もある。この人は決して器用な方ではないが、ジワリジワリと自分のものにしてしまう怖さがある。)

ラフマニノフの曲は軽やかではないにせよ

選手の背中を支えてくれそうな曲だ…と。

でなきゃ

過去の名選手たちにあれだけ使われないだろうしね。(しかもロシア選手だけじゃない)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ちなみにsage発言をした女性の現役時代の動画を貼ってみる。

1992 Olymipcs Ladies SP Joanne Conway

流石に採点法も違うし…

今と比べてどうこう語るつもりはないけれど

下手とも思わないけれど

カリスマはないな…

真央ちゃんの「I got~」との比較動画作ってみてえ…

と思ったのは内緒だ。

某所で「鳥の巣頭」と彼女を呼んでた方がいらした。

なるほど…

町田君の「ティムシェル」の如く

彼女のニックネームも私の中で決定された。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« ジャッジなんざ見てやしない~ツンデレ魔王とジャッジの相関関係 | トップページ | ある一つの画像とささやかなつぶやき »

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

タレミミさん、先日は、予備知識がなかったために、キムヨナを愛する方に失礼なコメをしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。精神年齢で言えば小学生のがきんちょみたいなコメで、恥ずかしい限りです。
さて、このたびは、あの女性解説者の楽しい動画のアップ、ありがとうございます。
動きがかわいらしくて、なぜかちょび髭はやしたチャップリンを思い出してしまいました。
ほんと、言うのは易し、演じるのは難しですね。
ロシア下げ?元スケーターとしての嫉妬?それともおいしいキムチを、ちょっこしいただいたのかしら。
3Aで思いっきり転倒したから、痛みでJOより迫力はなかったかもしれません。だけど、真央ちゃんは力をふりしぼって、演技をまとめました。
「氷上のビッグバードにつべこべ言われたかぁねぇや!そのうちド迫力のラフ真央見せてやる!」って思ったのは内緒です。

>ぱぴちゃん様

>キムヨナを愛する方に失礼なコメをしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
いやあ…決して「愛してる」んじゃないんですよ!
ファンじゃないんですよ。どちらかといえば真央ちゃんのプロより印象に残るというくらい。
ちょっとその辺、私も説明不十分でした。
彼女自身はおヨナさんの一連の行動を見て怒りも感じていて、ファンとはいえないのです。
浅く広くというスケートを見るという感じのスタンスの為、私のブログを読む方と温度差があったということだと思います。(私、基本浅田真央・高橋大輔には熱くなりますし、そういうファンの方多いですからね)
このブログを良く読まないで書き込んでしまい、不快な思いをさせてしまったことお詫びいたします。
…というメッセージもいただいております。

今五輪シーズンに入った為、ファンが熱くなりがちなのは仕方ないと思ってます。
前回五輪の時に色々やられた…という気持ち故、昔から応援している真央ファンの中には神経質になってる方も多いと思う。(私も昨シーズンに比べるとナーバス気味です…)
>ロシア下げ?元スケーターとしての嫉妬?それともおいしいキムチを、ちょっこしいただいたのかしら。
ある人気ランキング(ブログ村じゃないですが)の上位ブログ様で
「ユーロスポーツがヤバイ」ことが取り上げられています。
>「氷上のビッグバードにつべこべ言われたかぁねぇや!そのうちド迫力のラフ真央見せてやる!」って思ったのは内緒です。
怪我だけには気をつけて…
…彼女に対する要求が高くなりがちで申し訳ないのですが、よりド迫力のラフ真央…見たいです…ホント…

タレミミさんこんばんは!先日某所でこのイギリス人女性がコーチだった人と友達になりました。
彼女はタフなコーチだったそうです。超インパクトの強い出来事でした。
ちょうどコーチの話をしていたら、渦中の人だったんですから。 しかし私の友達は真央大ファンです。
おヨナさんはスケーターの間でも評判悪いという話ですよ。あ、技術的、美しさ的にです。

真央選手も町田君も時差ぼけの疲れも出てEXとか疲れていたし、真央ちゃんも早めに出国して
調整していたとはいえ、北米と日本の時差ちょうど1週間くらいがいちばんきついと思います。
しかもハードで寒い競技していますしね。

タレミミさん、こんにちわ!今回、地上波でスケアメを見て、鐘とラフマオを見て思ったことは、ミスをした後の真央ちゃんのリカバリー力が半端ない!!ということでした。ステップの気迫溢れる姿は、何か降りて来てるな~という感じ。こういう場に立ち会えることが、観戦の喜びだと思うのですが…。何気に真央ちゃんのFPで好きなのが、中盤のキャメルが終わった後のスローパートです。順風満帆とは行かなかった、真央ちゃんのスケート人生の中にも、心温まる思い出が、喜びがあった、そんな回想をしているように思えて、涙がこぼれてしまいます。ルールに乗っ取ったコリオとは、全てが規格外な真央ちゃんのスケートを、同じ時限で判定するのが、間違っている気がします。

こんにちは。
ユーロの解説は一条の光とまでは言いませんけど、やっぱ、わかってる国はわかってんだよーと翻訳の神様の降臨を楽しみにしていた一人なので、やっぱり、残念至極です。跳梁跋扈する魑魅魍魎が、金科玉条の如く異口同音に空前絶後の銀河女王を爆上爆金して焼肉定食を:すみません、限界です。とにかく、ようやるなーとしか言えませんが、それが果たして最終的におそロシアに通用するのか、どうか、不謹慎ですが見ものではあります。希望的観測ですが、どんでんがえしーを期待します。オリンピックは、おじさんコンビ切に希望。

>柴犬様

こんにちは。
>先日某所でこのイギリス人女性がコーチだった人と友達になりました。
>彼女はタフなコーチだったそうです。超インパクトの強い出来事でした。
私にとってもインパクトの強いコメントをありがとうございます!
コレはタイミング的にも面白い情報です!
なんかスゴイです!色んな意味で。(ちょっと興奮しています)
柴犬様、貴方は何者ですか?(笑)
「タフなコーチ」というの何となく動画見て想像つきます。
>ちょうどコーチの話をしていたら、渦中の人だったんですから。 しかし私の友達は真央大ファンです。
「タフなコーチ」が真央ファンの弟子をどう思っているか謎ですが、これも世の中の妙を感じるお話です。
>おヨナさんはスケーターの間でも評判悪いという話ですよ。あ、技術的、美しさ的にです。
天高く持ち上げている各国解説者の中にはファンもいそうですが、
「たいしたことやってないわよねえ~」
な関係者も実は多いのかしら?(でも絶対大っぴらには言えないでしょうね…)
>北米と日本の時差ちょうど1週間くらいがいちばんきついと思います。
これもメモしときます…〆(._.)メモメモ

>さより様

こんにちは。
>ミスをした後の真央ちゃんのリカバリー力が半端ない!!ということでした。
以前の彼女は「リカバリーって何?」って感じでしたよね?
(そうでもないか…でももっと若い時なぞ“必要なかった”感があります)
やはりベテランの戦い方になってきてますね。
>ステップの気迫溢れる姿は、何か降りて来てるな~という感じ。
これはホント、間近で見たいです!!
>…。何気に真央ちゃんのFPで好きなのが、中盤のキャメルが終わった後のスローパートです。順風満帆とは行かなかった、真央ちゃんのスケート人生の中にも、心温まる思い出が、喜びがあった、そんな回想をしているように思えて、涙がこぼれてしまいます。
順風満帆でなくとも「トップ選手」のままでいたトコロもこの人のスゴイところだと思います。
私も何げにここのパート好きです。まだ泣くのは早いです!これからですよ。(でもあと4ヶ月切ってますかあ…)

>riku様

>ユーロの解説は一条の光とまでは言いませんけど、やっぱ、わかってる国はわかってんだよーと翻訳の神様の降臨を楽しみにしていた一人なので、やっぱり、残念至極です
私もです。いつものおぢさんは通常通りだったように思うのですが、ホント…
「お前…誰だ?」
です。これからのGPS、ファイナル…この鳥の巣も解説陣に加わるのか…と思うとウンザリです。
>跳梁跋扈する魑魅魍魎が、金科玉条の如く異口同音に空前絶後の銀河女王を爆上爆金して焼肉定食を:
素晴らしい四文字熟語の羅列…が、お気持ち非常によく伝わってきます。
(「伝わってきません」とEXで言われた方以上の表現力っ!…です)
>最終的におそロシアに通用するのか、どうか、不謹慎ですが見ものではあります。希望的観測ですが、どんでんがえしーを期待します。オリンピックは、おじさんコンビ切に希望。
おそロシアにもサム●ンサンは結構入り込んでいるようなので、あまり期待しませんが、
ホント、だいどんでんがいしーとおぢさんコンビ、希望します!

ほんとうにあからさまでしたよね…(別の選手の解説でも、男性解説の方と、口論っぽかったですし)

真央選手に対する、こういう解説を観ていると、イチロー選手をどうしても

思い浮かべてしまいます。

彼も言っていましたが、活躍し始めた1年目は、てばなしに褒められ、活躍がまぐれでなく

イチロー選手の本当の実力を知ら占めはじめた時期から、現地メディアは一斉に叩き始めたそうです。

個人プレーに走りすぎ、怪我を避ける為に全力でプレーしていない(いやいや、誰よりも全力ですけ

ど…)チームメイトに嫌われている、お高く留まっている…などなど…

けれど、「やっと、実力を認められたと思った、ちょっと優越感でした」

と、イチローさんは、タフなコメントを残しておられました。

もちろん、真央さんの場合は、もっと裏に大きな闇がありますので、また、状況は違いますが、

お門違いな批判の仕方が良く似ています。

タレミミ様がおっしゃるように、怖いのでしょうね、

なにもかも持っている…と感じているのでしょう。

それは、この解説者が現役の時、どうしても、何をしても手に入らなかったものなのでしょうね。

タレミミさま、こんにちは。
ラフ真央、もう今から鳥肌ものです。タラソワさんにも改めて感謝!
マッチーはキャラ含めて大好きになりました。去年より洗練されました。、まさかEXに白夜行をセレクトして自分で振付する選手がいるとは。ちょっと泣いちゃいました。ランビが可愛がるはずだ…
ローリングストーンズの「悪魔を憐れむ歌」(歌詞もかっとんでます)の世界を体現し、踊りこなしたバトル選手を見た時と似たようなゾクゾク感です。

大ちゃん真央ちゃんこづ、怪我が心配です。
大ちゃんはSSが更に良くなって、それとジャンプの折り合いをつけてもいるのかな?と。彼は絶対にFPを神プロにしてくれると信じてます。

ユロスポの女性、お買い上げかロシアコンプかは存じません。
でも実力のある選手にこういう解説をした代償って、結構大きいと思います。
好みじゃないとしても、もっと「具体的に」解説しないと解説としてレベルが低いんです。
私が真っ先に思ったことは「ぴ○のと言ってることが同じかよ…」でした。
世界的にスケオタは減ってるけど、海外のファンはその分根強いんでしょうし、現役時代の情報もあっという間に伝わります。まあ同情はいたしません。
でも、ユロスポの解説は好きだったのに残念です。

yomiさま、突然ですがはじめまして。いきなりすみません。
私は東京の日ハムファンで、イチローがオリックスにいた頃からよく後楽園球場(古い)や東京ドームに試合を見に行ってました。

イチローは実力はもちろん(生で見ると際だってスタイルがいい)、いっつもとても感じが良くて明るい選手でしたよ。
ファンサービスも笑顔でしていたし、お子さんファンには特に優しかった印象があります。
選手交代の合間に、ファンサービスで外野の選手達と、子供達に教えるようにキャッチボールして、ファンを喜ばせてくれるような選手でした。
お子さん達が喜ぶ顔を見て、彼もとても嬉しそうでした。
チームメイトと浮いている気配も特に感じたことがありません。
まあ、彼のおかげで日ハムはよく負けてましたが(^_^;)

それがいつの間にかメディアで「なんか性格悪くて気難しい人」みたいな扱いになってびっくりしたものです。
当時はまだ国内のフィギュア報道は気にしていませんでしたが、よほど対メディアでイヤなことがあるのだろうな~と察しはついたものです。
例の張本氏なども「出来るだけイチロー褒めたくない」感は伝わってきます…特にご自分の記録が破られた時は酷かったです。野球でさえそうなんだから、せめてフィギュアやサッカーのことは口にしないで、です。

認めざるを得ない実力者がある程度嫉妬されたりアンチがいるのは仕方ないにしても、どの世界でもメディア操作ってあります。
ただ、私が知る限り一番酷いのはやはりフィギュアです。
長々とフィギュアに関係ないことを失礼しました。

今期、真剣に五輪を目指す世界中のどの選手にとっても、良いシーズンとなりますように。

かのん様

はじめまして、yomiと申します。
タレミミ様のコメ欄なので、お返事を迷いましたが
サッカー好きでもある私が、唯一イチローさんだけは、崇拝していますので若かりし頃の
イチローさんの情報、とても嬉しかったです!(私が書いた、活躍一年目、というのは、メジャーでのことですので、日本でのことは、ほとんど知りませんでした。)
メジャーでは、ジータ選手や、グリフイーJr選手などの超大物選手だけは、イチローさんの
人となりも理解し、実力のままに評価してくれていました。わたしも、イチローさんが
凄くファン思いで、いまだに野球が大好きな野球少年、そして、自分には絶対的に妥協せず厳しい
ところが大好きなのです。(成績も人間離れしていますが)
「ファンはわざわざ料金をはらい、自分の時間を犠牲にして、ぼくらのプレーを見に来てくれている、
全力で報いないと、うそでしょう」
と、答えていました。
チームメイトとの確執は、チームの負けが込んだとき、唯一成績のよかった彼を妬んでスケープゴード
にされたと、のちに現地メディアは語っていました。言葉の壁もあり、誤解している選手も
いたみたいです。「ものすごく孤独な瞬間はあります」とイチローさんもインタビューにこたえていまし
た…。(ちょっと辛そうで、悲しくなったのを覚えています。)

真央さんの、海外メディアの報じ方に差があることと、イチローさんの状況が似ているように思い
ついつい、だらだらとコメントしてしまいました!!!

すみません!では、このへんで!失礼します!!!

こんにちは。

なんと私のコメが青文字に!
私のコメントなんてほんの一部です、昔からのファンの方は今も多いのですが(試合会場に集まる顔触れは同じ 笑)こうしてコメントする方は少ないみたいですね、まあ私が暇なんでしょう。

この競技に限らないですが、選手は入れ替わっても、コーチや振付師や解説者の変動が少なくて、ファンも固定していて皆一緒に年を経ています。ここ数年で競技に詳しくなった方も、あと20~30年見続けたら、歴史はくりかえす・・・みたいな感覚になると思います。特にオリンピックシーズンですね(笑)

浅田選手のフリー選曲ですが、私はとても理解できました。4年前の自分への再挑戦というだけでなく、これまでの女子最高レベルへの挑戦。これを後押ししてくれる曲だったのでしょう。(みどりさんもアルベールビルのFS内容は凄かったんです。)
そうした浅田選手の心情を深く理解しているのはローリーさんなのかも、ショートの選曲と振付をみて、それを後押ししているのだと感じています。

>yomi様

おっ!(゚д゚)!イチロー選手の話が出てきましたね!
>個人プレーに走りすぎ、怪我を避ける為に全力でプレーしていない(いやいや、誰よりも全力ですけ
ど…)チームメイトに嫌われている、お高く留まっている…などなど…
そうそう。ありました。
当時在籍していたチームのでくのぼうみたいな奴が彼を悪く思っていた…ってのも聞いたな。
(ホントに体だけデカくて役に立たない打者でした…)
お前に言われたくないわっ!…と思ったものです。
>けれど、「やっと、実力を認められたと思った、ちょっと優越感でした」
「一流」ってのは叩かれるものですものね。
今回のユロスポdis解説でもそう思いました。はい。
真央ちゃんを貶めたい一派から賂いただいているかは定かではないですが。
真央ちゃんはナンダカンダで「強者」扱いされているんかなあ…とも。
もう…別に嫌いなら嫌いでいんですけどね…
ただ下手な印象操作に下手に関わると火傷するぜ…と言って差し上げたい。

>かのん様

>マッチーはキャラ含めて大好きになりました。去年より洗練されました。、まさかEXに白夜行をセレクトして自分で振付する選手がいるとは。ちょっと泣いちゃいました。ランビが可愛がるはずだ…
ランビエールとの相性は良さそうですよね。
でも「百夜行」の片方だけの赤手袋…アレちょっと怖いです…(ビビリなんです)
>大ちゃん真央ちゃんこづ、怪我が心配です。
ただでさえ、おそらく怪我が原因でGPS参加せず…の選手もいるわけですからね。
(五輪参加を断たれた選手もいる…)
ホント…出来も心配になる時期ですが、怪我だけは気をつけて欲しい。
そして団体戦…ホント勘弁して欲しい…
>大ちゃんはSSが更に良くなって、それとジャンプの折り合いをつけてもいるのかな?と。彼は絶対にFPを神プロにしてくれると信じてます。
決して良い出来だったとは言えぬスケアメでしたが、SSアップのせいもあり、私も悲観的な気持ちオンリーにはなりませんでした。JOで見た時よりプロ…悪く無いじゃん…と思い始めました。
>でも実力のある選手にこういう解説をした代償って、結構大きいと思います。
>好みじゃないとしても、もっと「具体的に」解説しないと解説としてレベルが低いんです。
「感覚的に合わない」だけなのだとしたら確かに説明しようがないですが、
解説としてレベル低いのはおっしゃる通りですよね。しかも相手の言葉遮ってまで…
そこまでやって言いたいのならもっと説得力のあるセリフが聞きたいものです。

>例の張本氏なども「出来るだけイチロー褒めたくない」感は伝わってきます…特にご自分の記録が破られた時は酷かったです。
そうだったんですか(笑)
名選手だったのに「コーチやってくれ」「監督やってくれ」という声が一切かからないのはそういうトコロがあるからかな…(;^ω^)
まだイチローさんはこの人に最低限の敬意を示していたと思ったんだけどな…
本来張本氏が関わりたかった(らしい)M井元選手にはガン無視されてるように見える(笑)
(この方は長嶋さんとの絆が強いですからな)

あ…私もフィギュア関係ない話長くなりそうだ…(;^ω^)

>yomi様

野球の話が出たのでちょっとだけ…
>メジャーでは、ジータ選手や、グリフイーJr選手などの超大物選手だけは、イチローさんの
人となりも理解し、実力のままに評価してくれていました。
…例えにでたお二人共、やはり一流選手だな…と思いました。

>YY様

早速記事のネタにしてしまい、申し訳ありません。
が、「ソ連時代」での海外の解説なぞ、やはり昔からフィギュア追いかけておられた方からしか聞けぬ貴重なご意見です。実に興味深いお話でした。
「政治とスポーツは分けて考えろ」と良く言われますが、やはり乱暴に「無関係だ」にすることはできませんね。無理ですね。
>この競技に限らないですが、選手は入れ替わっても、コーチや振付師や解説者の変動が少なくて、ファンも固定していて皆一緒に年を経ています。ここ数年で競技に詳しくなった方も、あと20~30年見続けたら、歴史はくりかえす・・・みたいな感覚になると思います。特にオリンピックシーズンですね(笑)
…真央ちゃん・大輔サン引退後(他にも好きな選手が多く引退しちゃいますねえ…)、私はまだこの競技を追うのか?
自信がありませんが(笑)これからも楽しみな選手、たくさん出てきちゃったからなあ…
>浅田選手のフリー選曲ですが、私はとても理解できました。4年前の自分への再挑戦というだけでなく、これまでの女子最高レベルへの挑戦。これを後押ししてくれる曲だったのでしょう。(みどりさんもアルベールビルのFS内容は凄かったんです。)
>そうした浅田選手の心情を深く理解しているのはローリーさんなのかも、ショートの選曲と振付をみて、それを後押ししているのだと感じています。
同感です!

yomiさまへ

こんにちは。
いきなり割り込んでコメントしたのに、ご丁寧な返信ありがとうございました。
イチロー選手は本当にいつも感じの良い選手だったことを広めたくて書いてしまいました。
サッカーもお好きなのですね。
私は元職場の上司(正確には違う部署の子の上司)であるサッカーファンから後に日韓合同ワールドカップなどの詳細を教えて貰い、驚きました。
その時にフィギュアのことも伝えておきましたが「わかるよ、その気持ち!ジャッジが変だって言ってる子、周囲にも何人かいた」と大きく頷かれたのもいい思い出です。ファンじゃないとわからないことってありますよね。
タレミミさま、お忙しそうなのにたくさんの更新嬉しいです。こちらはレス不要です<(_ _)>

ユーロのイギリスでお隣さん記事でました!
わかりやすいお買い上げw

Fresh interview with Yuna Kim http://t.co/l0JrnogU5i #figureskating

>キラキラ様

この画像だと…
何か目の二重部分…無理矢理作っているように見えるような…
気のせいですね…はい。(;・∀・)
スケアメで優勝した女子選手よりキッチリ取り上げられてますねえ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央スケアメ2013 英ユーロスポーツ動画:

« ジャッジなんざ見てやしない~ツンデレ魔王とジャッジの相関関係 | トップページ | ある一つの画像とささやかなつぶやき »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー