« JO・COI浅田真央動画 | トップページ | 織田君の緊張緩和能力 »

2013年10月 7日 (月)

JO・COI 高橋大輔動画

2013 JO Daisuke Takahashi FS (解説なし)

2013 COI Daisuke Takahashi SP (解説なし)

高橋大輔君の新フリーについては

「様子見」

と言ったトコロである。

真央ちゃんの時とは別の意味で言葉がまとまらぬ。

やはりSPのソナチネの方は

「ピン」とくる。

アンコールで“EYE”を演じてくれたのは有難かった。

これで彼の演技に「恋をした」といっても過言ではないプロだからだ。

この人は

「う~ん・・・このプロは・・・」

と思わせておいて

思わぬトコロで魂のこもった良い演技をする人でもあるので
(そしてジャンプも揃える)

油断は出来ぬ。

故に今は「様子見」

タンゴ調になったトコロで妙に活き活きしている様に見えたのは私が勝手に

「タンゴといえば・・・D・タカハシでしょう・・・」

と勝手に思い込み、

知らず知らずのうちにレッテル貼りしてる故なのだろうか?

とはいえ、

スケーティングの美しさは以前より増していないか?

ローリー・ニコルには

「まだまだ…」

と言われてしまうかもしれないが。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

途中で好きになった「ブルース」

アレのイントロを聞いた瞬間ガッカリしたが

ジャンプボロボロだったにも関わらず
(今回のジャンプ、その時期よりマシだよね…って…比べる対象が悪すぎか?)

曲が終わる頃には良プロの予感を感じた。

今回正直

曲の繋ぎ方が好きになれず(演奏も)

ど~なるんだろ?と若干の不安も有る。

ただ成功すれば

高橋大輔の競技人生を振り返らせ
(ジェットコースター競技人生)

最後の「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」の辺りで

泣き出すファン続出プロ

…になるだろうと思う。

最後までファンをヤキモキさせるというか

良い意味でも悪い意味でもファンを安心させない選手

でもあると思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« JO・COI浅田真央動画 | トップページ | 織田君の緊張緩和能力 »

高橋大輔」カテゴリの記事

コメント

>タンゴ調になったトコロで妙に活き活きしている様に見えたのは
  私が勝手に 「タンゴといえば・・・D・タカハシでしょう・・・」 と勝手に思い込み、
  知らず知らずのうちにレッテル貼りしてる故なのだろうか?

タレミミさん、そんなことはありません!(ま、私もおんなじ様に思い込んでますけど^^;)
理由はジャッジスコア Level4/GOE +2.1 に顕れてますから。
COIアンコールの “Eye” も洗練されてキレキレでしたが、
きっと高橋選手には、ラテンの血が流れてるんですってば!!
真面目な話、タンゴ調プロを表現をする時やジャッジする時、そして拝見する時に、
すぐに彼の作品が皆の頭に浮かぶ… そんな選手のような気がします。

本題に戻しまして。
今回のお披露目で改めて思った事。
“どうして高橋選手のプロは短く感じてしまうのか!” ですね。
特にフリーに関しては、験担ぎと言っては何ですが、
JOで調子がいいと、シーズン終盤の大一番では… って流れが最近続いておりますので
逆に安心したといいますか^^;
スピンのノーカンはともかく、決まったジャンプの質は更に良くなった気がしたので
体調(バックステージや翌日の会見で咳き込んでましたし)と体力が戻れば
問題ないんじゃないかとえらい楽観的に拝見しました。
ショートを見ての感想、“精根尽き果てそうなプロ” って感じですかね。
最初の一音から最後まで、彼が音を引っ張ってる、まさに音のうねりの中にいるプロ。

それにしても、両プロともローリー効果なのか、
スケーティングが空恐ろしい具合になってましたねぇ (゚o゚;;
 
今シーズンは結局のところメンタル勝負! 特に自分自身との勝負ですよね。
スケアメまで少ししかありませんが、頑張って頂きたいなぁと思います!!

タレミミさん(なんて和むかわいいハンネ)こんにちは!
おばさん、また来てしまいました(笑)
前回の初コメントでは初らしくなく、なんともえらそうな感じな投稿にもかかわらず、ものすごく丁寧で優しい返信をして下さり感動してしまいました。
この記事とは無関係ですが、この場を借りてお礼を!ありがとうございました!
そして、次回のコメントで!と、ここがどこなのか知りたいとのお話なのですが、申し訳ありません!控えさせていただきます。というか、タレミミさんだけに知っていただくのはぜんぜん問題ないのですが、いろいろな方が来るところですし(笑)本当は在外とハンネにつけることもためらったくらいの石橋叩き渡りな性格のBBAですから(笑)
(少し詳しくなるとIPアドレスからいろいろわかると思います)
話は変わりますが本題(笑)
今回の記事で、タレミミさんと意外な共通点を発見しました!私も高橋大輔さんのEYEで恋に落ちました(笑)
おばさんキモッ!って、若いファンの皆様に怒られそうだけど書いちゃいました(笑)
アレは相当すごいです。曲、振り付け、大輔さんの三位一体完全版?(何を言ってるんだ)みたいなもんでしょうか?
これからも真央ちゃん、大輔さんに期待します!

今日やっと、JO,COIを満喫して帰ってきました。JOのフリー初披露でしたが私の感想は「う~ん・・・」でした。ブルースの時も同じ感覚だったんで、これから段々評価が上がって行くんだろうなあ・・・という期待感はあります。後程本人も言ってましたが体調も悪かったし4回転さえ、うまくいけば性能は上がっていくかと思っています。とにかく、何が何でもジャンプと体調整備ですね。タレミミさんの言う通りジェットコースターのお方ですからこれからはドンドン上がって行くだけですよね!(希望)アイを生で観れて最高でした。バンクーバー時よりはるかにキレが良く進化していました。ソナチネも観れて本当にラッキーでした!

>まっきー様

「タンゴで活き活き」に同意いただき、嬉しゅうございます。
>理由はジャッジスコア Level4/GOE +2.1 に顕れてますから。
おお!プロトコル後で確認します。
>COIアンコールの “Eye” も洗練されてキレキレでしたが、
>きっと高橋選手には、ラテンの血が流れてるんですってば!!
そうでしょう。そうでしょう…
ヤグディンのウインターと彼の“Eye”が好きすぎて人生が辛い時期がありました(笑)
今でもそれは変わらんのですが。

>“どうして高橋選手のプロは短く感じてしまうのか!”
真央ちゃんの時も思います。
「終わるの早ええよ!!」
…と。
演じる方は汗だくになるというのに…見る方は「もっと長くみたい」と思ってしまう…
見る側は勝手で気楽なものです…(^_^;)
>JOで調子がいいと、シーズン終盤の大一番では… って流れが最近続いておりますので
>逆に安心したといいますか^^;
あ…私もそうです。なので「ああ…」と思いつつ、そんなに悲観的に思いませんでした。
ただ体調気をつけて欲しいですね。
ロシアの他の選手も食あたりだのウイルス性の風邪だの…
ソチ…大丈夫か?…な不安が・・・・
それも全て乗り越えていかなきゃいけないんですがね。
ホント、怪我もそうですが、風邪や内科の世話になるような病気にも気をつけていただきたいトコロ。
>ショートを見ての感想、“精根尽き果てそうなプロ” って感じですかね。
佐村河内氏、アイスショー見に来てましたよね?
五輪後、色々感想お聞きしたいものです。
>それにしても、両プロともローリー効果なのか、
>スケーティングが空恐ろしい具合になってましたねぇ (゚o゚;;
Pさんに匹敵する点は出ないかな・・・(^_^;)
でも演技の出来によってはそのくらい出していただきたい!
・・・というのはファンの欲目か?
今から力が入りすぎちゃいますわ・・・

>在外のおばちゃん様

>ものすごく丁寧で優しい返信をして下さり感動してしまいました。
そ・・・そうですか?
意外な感想です。最近ヤケっぱち気味のような気がしないでもないですが…
でも嬉しいです(笑)
>私も高橋大輔さんのEYEで恋に落ちました(笑)
そういう方は多いと思います!(完全なるファンの欲目ですかね…)
彼を男性として見ることが出来るか?
…は置いといて(失礼)
「彼の演技」に滅茶苦茶惚れているというファンであります。
でも「心の恋人」として捉えているファンも多そうですね。
(というか、ほとんどそうかしら?)
>おばさんキモッ!って、若いファンの皆様に怒られそうだけど書いちゃいました(笑)
思いません!だって、「ファン」というものは、「ファンでない者」から見れば
多かれ少なかれ「痛い」ものなんです。
(このブログも多分ファンでない者が見れば「痛ブログ」ですよ)
彼のプライベートを邪魔するものでなければ熱烈応援歓迎!…でしょう。
>アレは相当すごいです。曲、振り付け、大輔さんの三位一体完全版?
はい。相当スゴイです!
フィギュアスケートにハマったのはバンクーバーからですが、昔の選手たちの演技も軽~くですが見ていました。
その中でもEYEのステップは異質なものだと思います。
初めて見た時の衝撃は忘れません。
…今度EYEについて語ろうかな?…
またお立ち寄りくださいませ。

>ひまわり姫様

>今日やっと、JO,COIを満喫して帰ってきました。
おかえりなさいませ。楽しめましたかな?(いいなあ…)
>JOのフリー初披露でしたが私の感想は「う~ん・・・」でした。ブルースの時も同じ感覚だったんで、これから段々評価が上がって行くんだろうなあ・・・という期待感はあります。
私も「う~ん・・・」でした。
ブルースは曲の終了頃良い予感があったんですがね。今回は特に…
ただ、タンゴ調の部分では軽く興奮しました(笑)
何回か見ればまた感想変わるかもしれません。最初見ている時にちょっと邪魔が入った(家庭内)という要因もあるんです…実は・・・(^_^;)
4回転はどうなんだろう?…という不安はありますが、それ以外のジャンプは調整バッチリ&体調バッチリであれば問題ないだろう…と思っています。
今シーズンのプロもそうだけど、EYE…生で見たいなあ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JO・COI 高橋大輔動画:

« JO・COI浅田真央動画 | トップページ | 織田君の緊張緩和能力 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー