« 真央ポピンズとトマシュ・ベルネル | トップページ | msn産経ニュース[話の肖像画]より―フィギュアスケートコーチ タチアナ・タラソワ(1)~(3) »

2013年11月14日 (木)

アチラのフィギュア関連記事をポジティブに読み解く

タイトルに偽り有り。

「ポジティブに読み解く」なんて感じじゃないな…ただ単にツッコミだな…そして…

吹いた…(*;゚;ж;゚;*)ブッ

↑言いたいことはコレだけである。(あと、真央ちゃんに触れてる部分を読み、私から一言…)

愉快なおヨナさんのお国の記事を紹介したくなった。

別ブログ様でも紹介されているので読んだ方もいらっしゃるだろう。

別に私が今更取り上げる必要もないのだけれど

私のブログパーツで翻訳すると結構オモロイ訳になったので

それを面白がりたい…というのがメインだったりする。

勿論内容も…

「お願えします!ツッコミを入れてくだせえぇっ!!」つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

…と土下座されているような気分にさせられた。

なんというドM…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

'귀신스텝' 타라소바가 김연아 품었다면.. ←元記事はコレよ。リンクしているニダよ。

…で…

nifty翻訳の結果、こうなったアルよ…(何か違うな…)

所々ツッコミ入れてるので読みにくいかもですが…

'おばけステップ'タラソバがキム・ヨナ抱いたとすれば.. ←リンクしてハムニダ。
(なんだよ!このタイトル…タラソバって…どんな蕎麦なんだ?)

記事入力2013-11-13 15:00

ロシア フィギュア伝説アレクセイ、ヤクディ(32)の力作‘ウィンター’は戦慄それ自体だ。

ヤクディは2002ソルトレイク オリンピック ショートプログラム ウィンターで躍動的な‘タップダンス’をリリースした。 口頭(靴)でないスケート日上で神懸かりのパルロルリムノ世界を鳥肌出るようにした。

別名ヤクディ‘おばけステップ’(だから何なんだよ…コレ…)で呼ばれるこの作品をロシア フィギュア タイマイ他ティアナ タラソバ(66)が作った。 タラソバは直接氷板の上でヤクディ腰をかばったままヨチヨチ歩き知らせるように、一歩一歩交錯するステップを教えた。 ヤクディを借金はタラソバは金メダル製造女史(おい!)にも呼ばれる。 歴代オリンピックでタラソバの指導を受けた弟子が金メダル9個を刈り取った。 (“刈り取った”…のね…)

そのようなタラソバが‘フィギュア女帝’キム・ヨナを一歩遅く認めた理由は何だろうか。

タラソバは最近ロシア言論とのインタビューで“現役女フィギュア選手中キム・ヨナだけが‘4回転(回戦)ジャンプ’が可能だ。(無茶言うな!) 浅田真央は単に愛らしいだけ(そうか…そうか…可愛らしいのは認めるニカ?( ̄▽ ̄))”と話した。 引き続き“キム・ヨナは前・現職男女スケーターあわせて最も完ぺきな手本”(無茶や…(;´Д⊂無茶や…アンタ…3Aと4回転は…いえ、何でもないです…)と絶賛を惜しまなかった。

もちろんタラソバのキム・ヨナ片思いは今回が初めてではない。(ホンマでっか!?) 去る2007年グランプリ大会でロシア解説委員で登場、キム・ヨナを‘奥ゆかしい目つき’で眺めた。(睨みつけた訳じゃ…ないのね… しかし当時は浅田真央ショートプログラム振りつけを組んだ時期だと公開的に‘キム・ヨナがアサダより優れる’でほめられなかった。 (「ツンデレ」と言いたいのか…そうなのか…)

単にキム・ヨナ フリースケーティング ミスサイゴン演技を見ながら“すべてのジャンプが迅速正確だ”、“成長痛を勝ち抜いた”、“非凡な天才(天災(←ようわかっとるやんけ!)は不毛地でも生まれる”という背中アサダと比較しないでキム・ヨナの客観的才能だけ数え上げた。

この中で最も引き立って見える解説はキム・ヨナ ステップ延期(煙、演技)(おヨナさんのステップの“延期”はお断りしまステップ…)に対する評価だ。 タラソバは“強烈だ。 回転して突然膝を曲げて続いたきらびやかな足の動き、精巧なコントロール、男選手もまねにくい苦難も動作”と話した。(お前ら…絶対おヨナさんアンチだろ… )ヤクディ‘おばけステップ’(←この記事での個人的ヒットはコレだ)を創造したタラソバがキム・ヨナ ステップに魅了されたこと。 タラソバは以後2009年キム・ヨナ死の無道ステップでもう一度感動した。(無茶や…ムチャクチャや…)

キム・ヨナ‘死の無道’足の動きはヤクディ‘おばけステップ’に次ぐ。
(断言していいんかい!?“死の無道”って…アンタたちの記事は無道無残やがな…)

キム・ヨナは死の無道開始場面でスケート刃を研いで氷をキリキリととる鳥肌出るステップ(ガリガリ削る…の間違いじゃないよね?)を駆使する。 また、延期(煙、演技)終盤から本格的なステップを広げるのに変化の激しい足の動き、多様なスケート日技術、360度ターン エッジ、電信(前身)を活用した超人的フットワークが引き立って見えた。 (何処にステップが?…という疑問は沸かないのかい…?…)外信は夜中骸骨の舞踏会を知らせるカミーユ・サンサーンス交響詩を天才的感覚で表現したと絶賛した。 (「夜中骸骨の舞踏会」って…ねえ…褒めてる?それ褒めてるの!?)

コーチ引退を宣言したタラソバは自由だ。 バンクーバーオリンピックを最後にアサダと決別するなど全てのものを下ろした。 天才(天災)ヤクディを借金は(←なんか…ツボだった)タラソバがソチ オリンピックを控えてキム・ヨナを抱いたとすればどんな‘傑作’が誕生したのだろうか(あの大輔・真央が言っていたウォーターベッドのような感覚を…モフモフ加減を味わってみたかったのか?そうだったのか!) 隠してきたキム・ヨナに対する心を表わしたタラソバの指導者引退がこの上なく惜しい。

テイルリアンスポーツ=イ・チュンミン客員記者←この名前…覚えておくぞ…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

いやあ…改めて・・・

スゲエ!!!∑(゚∇゚|||)

パネエっス!!……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

コレ、真顔で書いているの、想像するだけで…( ゚艸゚)・;'.、ブッ

ユーモアセンスが有りすぎる…

コレ、本国の人、東●ポ読んでるのと同じ気持ちで読んでいるのか?

またヒジョーに真面目に受け取ってるのか?

どうなの!?某国の人っ!!

最後に…

この記事を読んだ時に最初に浮かんだ感想を…

記事のツッコミ部分にもう書いたけど

大事なことだから2回目書いちゃおう♪っと…

「浅田真央は単に愛らしいだけ」

そうか…そうか…君たちでもそう思うんだね!( ̄▽ ̄)

可愛らしいんだよお~heart01

でも、可愛らしいだけじゃないんだよ。(わかってると思うけどお~)

もう遅いしぃ~

寝ますぅ~

しっかし…

腹痛え…(T▽T)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 真央ポピンズとトマシュ・ベルネル | トップページ | msn産経ニュース[話の肖像画]より―フィギュアスケートコーチ タチアナ・タラソワ(1)~(3) »

おヨナさん」カテゴリの記事

コーチたち」カテゴリの記事

怒り・ツッコミ」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

韓国関連」カテゴリの記事

コメント

くははっ!! 笑いを堪えようとして涙が…。
今日はまた、楽しい記事を有り難うございます。

おばけステップタラソバ。昔の流行歌「お化けのロック」を
踊るタラソワさんとヤグ様を思い浮かべました。

「単に愛らしいだけ」、これは吐露ですね。
よ~しよし。彼等も、本心はそう思っているけど、
「単に認めたくないだけ」ですもんね。


でも、こんな捏造記事書いてよく、訴えられないもんですかねえ?まっ、仏像盗んで裁判で「返さない」って平気で言うお国柄ですから、当然の行為ですな。いちいち、むかついていたら胃潰瘍起こすから笑い飛ばすしか身を守る手段無いですね。先ほどビグローブの注目記事読んでたら<反日はそろそろ止めよう>ってな記事を向こうの増塵から出てきたみたいですよ。て言うか自分ところの経済状態が危うくなってきたから日本にそ~っとすり寄ってきている>としか考えられないですね。そのうち、真央ちゃんがいよいよ、神の領域に入ってきたら奴らどう、あがくのか期待大ですね(^。<)

KYはトリプルアクセルに4回転に超絶ステップかましてくる!?休んでる間に山籠もりでもして秘密特訓?。あれ、ケガして休むニダ…の報道は?鼻でせせら笑ったタラソワにハグ?。ダイエットしたからウォーターベッド3割減だが真央愛は更に深まってる。KYもモフモフしてもらいたい(-_-#)小○かテリ○貸し出すから年配のタラソワ煩わせるな。振り付けしてもらったウィルおネェ~はスルー?3A、4回転習得の功労者韓国人名コーチへの感謝は?韓国人コーチの話題ない。2Aと3Loで278点?叩き出した。3Aと4T?でソチでは何点?
ホルホル満載記事世界に発信してみんなでホルホル。

レイバックやY字スピンで軸足曲がってるってホルホル?シットスピンはみんな足曲げる。ε=ε=┏( ・_・)┛
全体的に記事が斬新…。

本当にあきれかえりますね。
2ちゃんの「アンチスレ」に書き込まれたヨタ話かと思えば
プロの記者が書いたものだとは。

どの程度信用のある媒体かどうかわかりませんが、
わが国が誇る東スポでも、人の発言をここまで歪曲するのは厳しいのでは?(あそこは
得体の知れない「関係者」をソースにするのが得意)

日本人にはここまで言うんだからと、信じてしまう人も多そうで、
うんざりします。

スケートの刃できりりと氷を削るステップ?
修造のコメントみたいだ~(笑)

え~
ヤグディン氏のステップはそもそも、今のルールではレベルを取れる種類のものではないし、
深いエッジワークでもないのですが…(ヤグのステップは好きですよ~、個性的だし!)
ヤグみたいなステップふんでください、どーぞ、たぶんレベル1か、2しか取れないと思いますけど…。
それを分かって「ヨナのステップは超絶ニダ~」って言ってるのか…んなわけないか…

書けば書くほど、フィギュアに無知なことが露呈しているのにね。
ここまできたら、わざとかな?とさえ思ってしまう…。

おヨナ本人、これ見て「まじ、勘弁…」と思ってるんじゃないだろか。

なんで、オーサーや、ウィルソンからコメント貰わないんだい?
ご希望の、上げ上げコメント、きっとしてくれるのにね?

いや~ゆかいな記事ですね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
どうしてもツッこまずにはいられなかった。
ねぇ、どうして急に”ヤグディン”の名前を出したの?他にも現役スケーター、たくさんいるでしょうに。なぜ敢えてヤグディン?ヨナタンのステップが男子スケーター並だと言いたかったの?それともタラソバが教えたから、タラソバつながりで?
アサダの元コーチであるタラソバがヨナタンを絶賛した!って言いたくてしょうがなかったのね。

それにしても「死の無道(舞踏?)ステップ」って何年前よ?最近のプログラムは見てないのかね、この記者。

>青海様

真央ちゃん下げてること考えたら笑い事じゃないかもですが、それでもジゼルのおヨナさん演技の如く
腹痛が抑えられませんでした…( ;∀;)
>おばけステップタラソバ。昔の流行歌「お化けのロック」を
>踊るタラソワさんとヤグ様を思い浮かべました。
もしかして…コレ↓ですか?(゚∀゚ )
ttp://www.youtube.com/watch?v=IMnYvLTBlbM

私、このコンビでは「林檎殺人事件」の方が印象に残ってましたが…
郷ひろみ可愛かったですね…この頃…(私、ヒデキの方が好きでしたが…(^_^;))
>「単に愛らしいだけ」、これは吐露ですね。
>よ~しよし。彼等も、本心はそう思っているけど、
>「単に認めたくないだけ」ですもんね。
刑事ドラマみたいに「素直に認めたらどうなんだ?ン?」とか凄みたくなりましたよ…(笑)

>名無し様(次回名前書いてちょ)

>でも、こんな捏造記事書いてよく、訴えられないもんですかねえ?
コレ真央ちゃんが某国の人ならば絶対訴えてましたね(笑)アチラの方の中には法律守らないくせに簡単に訴えたがる…割合も多いそうで…近いお国ですが、国民性…かなり異なりますよねえ…
><反日はそろそろ止めよう>ってな記事を向こうの増塵から出てきたみたいですよ。
そりゃあ…そうですよ…
おクネさん今のままじゃあ、ただの大人気ない人ですもの…(大国にいいつけてやる!…とばかりに他国で日本の悪口言いまくり…いくら日本が悪くともマトモに相手にされないですよ‥あれじゃあ…)
擦り寄られても「お断りしまステップ」かましていただきたいトコロです。

>もも様

>KYはトリプルアクセルに4回転に超絶ステップかましてくる!?休んでる間に山籠もりでもして秘密特訓?。
私、それだったら逆にファンになっちゃうと思います(笑)
復帰試合、楽しみです(色んな意味で(^_^;))
>鼻でせせら笑ったタラソワにハグ?。
断言します。タラソワ先生、褒めたりしていますが(社交辞令)実際師弟になったら相性最悪だと思います(ノ∀`)
>ダイエットしたからウォーターベッド3割減だが真央愛は更に深まってる。
リバウンドしたという噂が…
>(-_-#)小○かテリ○貸し出すから・・
コレはおヨナさんが「お断りしまステップ」物件です!
(ランビとショーでペア組んでるからいいじゃねえかよ…と思いますわ…モフモフは無理ですがね)
>振り付けしてもらったウィルおネェ~はスルー?
ライバルに褒めてもらえるカッコイイ俺!…的な何かを目指した結果…こんな記事なんでしょうねえ…
>韓国人コーチの話題ない。
昨季ワールドキスクラでの女性コーチ、人間的温かみが感じられなくて工作員みたい…と思ったのは内緒です。

>つぐみ様

>2ちゃんの「アンチスレ」に書き込まれたヨタ話かと思えば
>プロの記者が書いたものだとは。
下手すりゃ2ちゃん以下に落ちる記事だと思います…(ーー;)
東●ポはたまに鋭い記事出ることがあるので油断出来ないんですけどね。これと一緒にしちゃいけなかったか…
>わが国が誇る東スポでも、人の発言をここまで歪曲するのは厳しいのでは?・・・
「マドンナ男説」とかいうのありましたよ…昔…(^_^;)
>日本人にはここまで言うんだからと、信じてしまう人も多そうで、
>うんざりします。
いやあ…コレをマトモに受け取る人は…正直いって…「白痴」でしょう(笑)
身近にいたらそういう人がいたら、冷笑する以外ないですね。

>yomi様

>ヤグディン氏のステップはそもそも、今のルールではレベルを取れる種類のものではないし、
>深いエッジワークでもないのですが…(ヤグのステップは好きですよ~、個性的だし!)
その辺もね…2重3重の意味で…考え無し過ぎる記事なんですよ…
フィギュアロクに知らないのもバレバレ…というかわざとそういう風に書いているのかな?
とにかく権威に擦り寄りたい…という気持ちだけは伝わってきます。いやらしいですね。はっきり言って…
(ヤグさんはソルトレイクシティ五輪の金メダリスト、タラソワ先生は金メダリストを輩出してきたのみならず、ソチ五輪の総合監督の地位にありますよね?)
それにしてもまさか…決して得意とはいえないステップを出されるとは…ホント何でも有りなんですね。
「恥さらし」だと思いますよ。正直。
>おヨナ本人、これ見て「まじ、勘弁…」と思ってるんじゃないだろか。
私もそう思います(ノ∀`)
おそらく彼女、自国の増塵大嫌いでしょうね。(マトモならば)
大方彼女のお母様にでも雇われているんでしょう。
>なんで、オーサーや、ウィルソンからコメント貰わないんだい?
ウィル姐は今振付のことでピリピリしていてそれどころではないのかも…

>glacier様

実はもっとツッコミたい場所もあったのですが、ツッコミだらけで記事が読めなくなりそうなので
一応遠慮して「こう」なりました。
>アサダの元コーチであるタラソバがヨナタンを絶賛した!って言いたくてしょうがなかったのね。
ま…コレでしょうね。
ホント…こんな言葉厳密には存在しませんが、
「優越感乞食」
という言葉が浮かびました。
惨めったらしさが半端じゃないですよ…全く…
ヤグディン「ウィンター」記事にも書きましたが、私このプロ好きなので笑いながらも腹立ちましたね…やはり。
>それにしても「死の無道(舞踏?)ステップ」って何年前よ?最近のプログラムは見てないのかね、この記者。
語りようがないですよ。だって最近あまり試合に出てないんですもの。
結局過去の栄光(?)の話しか出来ませんよ。

タレミミ様の韓国人コーチの人物描写に爆笑。任務で座ってます!。感情発露は出してはならぬ。キスクラに座るコーチ観察するのは面白い。
最近佐藤ゆかコーチ観察にはまった。やり手なビジネスウーマン風、ニコニコ笑顔は絶やさない、しかし油断できない切れ者。失敗して元気なさげな選手の隣で慰める姿が自信に満ち溢れて私の練習メニューこなしたら必ずいける。まかせないってすごい包容力感じました(笑)
コーチそれぞれ個性が選手と一緒に落ち込んだり慰めたり、険悪になったり、どう声かけようか遠慮がちなのとか。人間関係や人柄がモロにでる。

>もも様

佐藤有香コーチは…現役時代よりキレイになりましたよね。
確かにニコニコしながらも油断出来ない切れ者な雰囲気です。
その辺ご両親と似ているのかな?
ただ、ここんとこ彼女の選手達が結果出せないのが…(怪我に泣いた選手もいました…)
その中でアボットがNHK杯3位に入ったのが何げに嬉しかった。
>コーチそれぞれ個性が選手と一緒に落ち込んだり慰めたり、険悪になったり、どう声かけようか遠慮がちなのとか。人間関係や人柄がモロにでる。
結構キスクラってその辺垣間見ることが出来るものですよね。

>私、このコンビでは「林檎殺人事件」の方が印象に残ってましたが…

そうそう、「林檎殺人事件」の方が覚えやすいメロディですね。
こっちは、「お化けのロックンロール♪~ イヒッイヒッイヒ(略)」の部分だけ
強烈に残っています。お隣の女王様のエキシビにいかがでしょう?

>佐藤有香コーチは…現役時代よりキレイになりましたよね。
>確かにニコニコしながらも油断出来ない切れ者な雰囲気です。
>その辺ご両親と似ているのかな?
>ただ、ここんとこ彼女の選手達が結果出せないのが…(怪我に泣いた選手もいました…)
>その中でアボットがNHK杯3位に入ったのが何げに嬉しかった。

有香さんは、素敵な歳の重ね方をされていますね。
プロ転向後の動画を見ても、本当に美しく、
「牧神の午後」など、女神様のようでうっとりです。

NHK杯は、表彰台には上れなかったものの、マル系ちゃんの
会心の演技に、有香さんジェイソンさんも立ち上がっていましたね。
キスクラでの嬉しそうな様子、こちらまでなごみました。

ジェレミィ長沢君は、「ソチメダル、強気で取りに行け!!」と
思っています。

>青海様

>お隣の女王様のエキシビにいかがでしょう?
これは、樹木希林も「お断りしまステップ!」でしょう…
>マル系ちゃんの
会心の演技に、有香さんジェイソンさんも立ち上がっていましたね。
キスクラでの嬉しそうな様子、こちらまでなごみました。
実はまでマルケイさんの演技チェックしてないのです!(;´Д`)
ネットの評判が良かったのだけは存じております。
>ジェレミィ長沢君は、「ソチメダル、強気で取りに行け!!」と
思っています。
長沢君って…もしかして「ちびまる●ちゃん」のですか!?なる程…
私はどちらかというと藤木君のような気がします…(^_^;)
実際は芸術家肌で気難しいと有香さん評がありましたが、勝負強いところも見せて欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/53928061

この記事へのトラックバック一覧です: アチラのフィギュア関連記事をポジティブに読み解く:

« 真央ポピンズとトマシュ・ベルネル | トップページ | msn産経ニュース[話の肖像画]より―フィギュアスケートコーチ タチアナ・タラソワ(1)~(3) »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー