« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

おヨナソンスのイメージ戦略に騙されてたアルよ

タイトル…某国ではなく中国テイスト入ってしまった気がするが

思わず口走ってしまったのがタイトルの台詞だったのでそのまま使用してみた。

前回記事のコメ欄を見て

そしてあるブログのUPしていたおヨナさん画像を見て(吹いた…)

いきなりおヨナソンスの小特集(?)をやりたくなったニダ。
(“キ●・ヨナソンスが気になります”というブログ様、面白い試みっスNE☆“ソンス”って“選手”のことニカ?ちなみに某掲示板の某スレでは真央ちゃんは“巻きます”とか言われてたっけ…何故“巻きます”なのかは未だに謎…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

我が馬鹿親父を含め、

日本の一部の男性達を魅了したおヨナソンス。(プッ)

(あと、前回記事のコメ欄の貴重な御意見参照。ありがとうございましたm(_)m)

確かにバンクーバーの彼女は堂々とした姿であった。

この世に怖いもんなんかなさそうな程。

が、妙にハイになっていた為か…演技以外のトコロでは

「アンタ、蛇女ですか?」と言いたくなるようなベロ出し

その場にはそぐわないんじゃないですか?と言いたくなるような表情

を撮られたりしていたと思う。

演技では平常心(というか周囲を舐めてるかのようなゴーマンかましていたと思う)に見えたのに

それ以外では「精神不安定なんじゃないの?」な感じが透けて見え(ここでもゴーマンかましていたけどね)

何とも言えぬ心地悪さを感じていた。

ま、それは置いといて堂々とした女王様演出。

「彼女が金をとって当然だ」shineな雰囲気を時間かけて作っていき

五輪本番までそういう「空気」を保った訳で…

前回記事にも書いたがイメージ戦略は上手かったと思う。

「フィギュアスケート自体」の魅力というか…

それに関してはおヨナさんがナンバーワンとは思わなかった。

それぞれのエレメンツを他の選手と比べてみても

関係者たちが「別格」扱いする意味が正直今でもよく分からない。

ベタ褒めされるジャンプも

男子以上の加点が付くようにはどう見ても見えなかったし

あまりその頃ジャンプについて褒められてなかった真央ちゃんと比べても

「何かおヨナソンスのジャンプって…着氷後にガシャーンガシャーン!…って音がしそう…」 (…ニダ)

としか思わなかった。
(真央ちゃんはふんわり跳んで降りる感じで女性らしくていいじゃん…なんて思っていた。なのに何故おヨナソンスの方が女性らしいとか言われる意味が本気でわからなかったアルよ!)

スピンだってそれほど…だし

ステップも「そんなに上手い?」とニワカながらに五輪見た時思っちゃったし…

なによりスパイラル…アレは皆より点数高く付けたら完全にアウトでしょう…

もっと言ってしまえば「インチキ」でしょう。

美ポジじゃない上にグラついてるよね?アレ…

「女子フィギュア」ならではの美しさがトップ選手の割に無い気がするんだよナア…

だからあの時はやたらと「表現力っ!」だの「ココ!!」とか言われてたのかな?

最近気になった昔の画像をいくつか貼らせていただこう。

Photo
Photo_2
「敵将の首、討ち取ったり」

なんて時代劇等でこの顔で言われたら

討ち取られた敵将にお味方して同情してしまうニダよ…

実に見事なほど憎たらしい御顔である。

例の「おヨナソンスに撃たれたいニダ」heart02な画像。

私、改めて画像見て思った。

あの時はまだキレイに見えていたのだけど(美女とは流石に思ってなかったが)

完全に騙されたな…と。

こんなbs…奴にマイムでも銃向けられたら撃たれたいどころか…

サンドバッグがわりに打つべし!打つべし!!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

…になるわ…私なら…

今改めて見ると愛すべき美点があるとはゼッテー思えねえ…

コレに騙される人間はオレオレ詐欺に引っかかる善良なお年寄りのこと、言えないわ。

つくづくジャッジって私と感覚が全く違う人達なんだな…と思っちゃった。

こんな「点入れろや!おりゃ~!!!」な表情。

今改めて見ると「氷上の亀田ブラザーズ」かよ?と思っちゃったよ。(亀●興毅が女装した方がまだ可愛くなりそうな気がするわ。彼なら某国人に“疑惑の判定”で勝利できるらしいしね(笑))

いや~フィギュアのジャッジって滅茶苦茶我慢強いわ…

私ならムカついて脳みそが命令する前に「-3」押してしまうとおもう…(^_^;)

(ついでに真央やゲデ子や今井遥ちゃんのような選手が演技前にポーズとっただけで「+3」つけてしまうと思う…だって始まりのポーズの時の表情がツボにハマる綺麗さ感じる時あるんだよ…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

何といってもおヨナソンスの凄さは

「必殺!ヨナバウアー(笑)」

だと思う。

説明は不要だろう。

画像を貼ってみる。

Photo_3
Photo_4

あ…そういえばクリスマス過ぎてたっけ…

まあいいや…(こちとら色々あってクリスマスどころじゃなかったぜ…チクショー!)

何げにシュールな画像だ…

Photo_5
Photo_6
Photo_7

帽子の奴が何といっても最高傑作shineだと思った。

コラですか?と思った。

見ようによっては心霊写真にも見えないこともない。

コレ見て「表現力っ!」っていうの抵抗あるわあ…

…表現のセンスあると思う?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

たまにお邪魔しているのだが(読み逃げスマヌ…)

手相見姐さんのブログ「あんたたちもっと驚きなさいよ」

2013.12.21(土) に

ジョアニー姐さんかっけええ キム・ヨナ伝説の「TIME100」パーティ(大惨事)
↑リンクしてます。

…という記事があって

その中のおヨナソンスの画像にウリ、笑いをこらえること能わずだったアルよ…

私、コレ噂には聞いてたけど画像見たの、マジでこの日が初めてだった。

故にインパクト大。(タレミミにとってはな…)

何か…フィギュアスケーターだってのに

しかも銀河点女王様だってのに…

こ  れ  は  ひ  ど  い

…としか言えなかった。

マジですか?コレ…

そっくりさんのいたずらとかじゃないよね?

似てると言われるミッツの方が(デカいけど)姿勢ははるかにキレイだぞ…

寺島し●ぶ嬢だってドレスでこんな仁王立ちはしないと思う。

(っていうか…ちゃんとポーズとってる画像ですら見るのが辛くなるアルよ…“お安くしとくわよ”という台詞すら付け加えたくなったハムニダ)

http://www.observer.com/2010/media/time-100-gala-gathers-influencers-honors-celebs (※ リンク有効です!)

>Korean figure skater Kim Yu-Na, a gold medalist at the Vancouver games and one of the Time 100, was the first guest to walk the carpet.
>None of the reporters asked her for comment

>オリンピックの金メダリストの韓国のフィギュアスケーターレポーターのキムヨナは一番最初のゲストでした。
>リポーターは誰も彼女にコメントを求めませんでした

彼女にコメントを求めませんでした…

求めませんでした…

…ニダ…

…何か‥切ねえ…

おヨナさん…君は本当に欲しいものを手に入れたのかい?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月27日 (金)

父とフィギュアスケートと草の根活動(?)

今回はどーでもいい内容でお茶を濁そうと思う。

単なる家族話だ。

しかもナイスガイならぬファッ●ンガイについての話だ。

心が全く踊らぬ。(ヒデー親不孝者だぜ‥私はよぉ…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ネットの書き込みでたまに見るのだが

身近にいる職場の嫌な上司だったり嫌な同僚だったり

(それなら良いけど愛する恋人や配偶者だったりするとキッツイだろう)

ロクにフィギュアを見ないくせに

真央ちゃんよりおヨナさんを崇め

挙句の果てには真央ちゃんをsageる発言をするものがいて

哀しい思いをする方がおられるようだ。

(旦那様とその辺で意見が分かれ、下手すりゃ家庭内紛争の種になるケースもあるだろう。全く…罪深い競技だぜ…興行になっちまってるけどな)

私の身近にもそんな奴がいる。

このブログを読んでいる方はご存知だろうが

それは我が馬鹿親父である。
(ただ真央ちゃんを「もう勘弁ならんっ!!」という程貶しはしない。おヨナさんに勝つのは難しいと考えているファッ●ンガイだ。日韓増塵・関係者には有難いお客様と言えるだろう)

おヨナさんのある演技での「目つき」のセクスィーさ(プッ!)が気に入ったらしい。

某佐野翁がどこぞで語っていた

「キ●ヨナに撃たれたい」

と思ったうちの馬鹿…一人かもしれぬ。

浣腸でもうたれろや!…と思ったのは内緒だ)

ナンダカンダであの頃のおヨナさんのイメージ戦略というのは悪くなかったのかもしれぬ。
(日本の増塵が協力しすぎなくらいだったよな…何故か日本の関係者もな…)

真央ちゃんの容姿を褒めることがあるが、

「女としては見れない」そうだ。(菩薩ですから…)

と言いつつ今季EXスマイルの真央ちゃんに健康的な色気を感じたらしいがな。
(そりゃそうだ…)

この人はロクに演技見ずに

「点数の高い演技が素晴らしい」shine

と思っていたクチで(とにかく胡散臭くても「権威」に弱い)

フィギュアの結果は夜のスポーツニュースとかで見ればいいべ

…と思っている。(←そう考えているのは最近気づいた)

この人と合わないうちの一つが「コレ」だな…と最近になって気づいた。

フィギュアはスポーツニュースで結果見るだけじゃ面白くもなんともないスポーツなんです…父よ…

とはいえ、何げに真央を密かに応援しているトコロもあり
(おヨナヲタ寄りながらも何故か真央に勝って欲しいと願っている部分が多い…私から見るとよく分からん人なのだ。でもオッサン達の中ででそーいう人は結構いるのかもしれぬ)

昨季4大陸で久々に3Aが認定された時には何故か涙ぐんでいた。
何故アンタが泣くんだよ!…と思ったのは内緒だ)

昨季どの試合だったか忘れたがアイ・ガット~の真央の滑りを見て

「す ば ら し い じ ゃ な い か」

…と「圧倒的じゃないか…我が軍は!」とのたまうかのように妙に感動していたこともある。

私がフィギュアを見ていると「また見てるのか…」と文句をブチブチ言うのが常なのだが、

私がたまたま見ている時にさりげなくミニ情報をはさんだりしている為なのか

見方が変わってきているように思える。(…気のせいかも知れない…(^_^;))

徐々に

「ただ綺麗なねーちゃんが滑っていれば良い」

という感じではなくなってきているので

これも草の根的な「啓蒙活動」とも言えるのかしら?(違うか…大したこと教えてる訳でもないし…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そんな馬鹿な親父だが、たまに良い事を言うこともある。

以前書いたことがあるが、

真央ちゃん五輪銀メダルに終わった時の涙を見て

「銀メダルで泣くってのは大したものだ…最初から金メダルしか頭になかったんだな…この子、これからも伸びる人だよ」

(同時期、認知症になる前の母がねぎらいの言葉一つかけない女子アナに対し“あの話の聞き方は何なの?”(#`Д´)と怒っていた。今でもくだらん質問をする記者やアナに対して怒る時がある)

昨季からもそうだったが真央ちゃんの演技を見て

… 「真央は…やっぱり…動きが美しいな…」

けっ…今頃気づいたのかよ…馬鹿者め…と呆れつつ

「そうだろう…そうだろう…」( ゚ー゚)( 。_。)

と心の中で呟くタレミミだった。

その後ノクターン真央のスピン中に

「もう“日本人がスタイル悪い”ってのは言えなくなったな…」

としみじみ呟いていた。

全日本今井遥嬢の演技を見て

… 「この子に何でもっと点数出さないんだ?」
(好みのタイプだったから…という不純な気持ちからではなさそうだ。何といってもおヨナさんの方がタイプな野郎だからな…)

ブチブチ言っていた。良い演技だったと。

何げに宮原知子ちゃんの良さにも言及していた。(この時は見直した。ホンの少しだけだがな)

そしてあっこちゃんが優勝したのを受けて

「佳菜子が優勝かと思った」

とのたまった。

「鈴木はジャンプするまでの間…なんか“止まっている”のが長い感じがする」らしい。
(よーするに助走が長いと言いたかったらしい)

そんな生意気なことまで言っていた。

大部分はあっこちゃん優勝に文句なしだったように思うが、

佳菜子の方じゃね?…な意見は確かに無い訳ではなかったっけな。

ただ佳菜ちゃんのクシャクシャになった表情を見て

「泣きすぎだろ・・・」

「何だ?あの顔は…」

とツッコミを入れるのを忘れていなかった。

普段「コイツ好きじゃねえ」とか言ってたくせに
(私のお気に入りにとにかく一度はケチをつけねば気が済まないファッ●ンな性格だ)

五輪代表男子シングル決定数日前から

… 「絶対高橋は選ばれるよ。多分高橋は外さないって」

…おとーさん…仰せの通りになりました…(ちなみに私はファンでありながら“選ばれないかもな…”と思っていたクチだ)

その辺、世の中をよく分かっているのかもしれん。

見当違いなこともしょっちゅう言ってる者だがね。

「男のフィギュアは好きじゃない」

と言いつつ、最近の父のお気に入りは何故か町田君だ。

たまたま彼の特集を見てちょっと応援したくなったらしい。

(が、「ティムシェル」発言については知らないようだった)

たまに私の熱が入り過ぎて我が家の愛犬がビビる程口論になることもあるのだが

草の根的な啓蒙活動(?)は続けようと思う。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

基本的におヨナ様褒めファッ●ン親父であるが

2010年ワールドでの

おヨナさんが脚持ち上げてすぐ下ろした例のスパイラルの映像を見て
(確か情報番組に取り上げられていた。フリーでの失敗も取り上げられていたと思う)

そして見た目ノーミスだった真央ちゃん抑えてフリー1位だったことを受け

「コレは…変だな…」

マトモな感覚を全く持っていない訳ではなかったようだ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ロシア選手権

まだ動画プルさんSPしか見とらんけれど

エライ見所多そうな大会ですな!

☆プルさんはやはりプルさんだった。
☆プルさん、オダる。(ヴォロノフも!?殿が引退発表した時期と重なるのがある意味感慨深い)
☆古布団小僧、皇帝抑えて優勝
☆タラソワ先生とミーシン教授の明暗分かれる
☆メンショフ先輩、SP10位から総合4位に(失敗したけどSPの試みがスゲーらしい!)
☆ガチ君_| ̄|○……でもSP12位から総合6位と追い上げる
☆ラーメンヘアーウーマン(エテリ・トゥトベリーゼ)の表情
☆アディアン・ピトキーエフ君の美少年ぶりと髪型

後でじっくり確認したいと思う。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

某ブログ様で話題になっている

「ISUを提訴?」の話…

ホントですか!?

ちょっと今頭の働きが悪いもので…(で、鬼の様な忙しさがピーク迎えちゃってるのよ…それ過ぎたらもっとゆとり出てくると思う。D高橋のことについてもそうなってから書こうと思う)

今度の休みの時にじっくり読ませていただく。

ざわ…ざわざわ…(byカ●ジ)

という感じだな、今のフィギュア界。

選手にとっては落ち着かないだろうが

いつかは通らねばならぬ…というトコロまで来てんだろうナア…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月26日 (木)

安藤美姫ちゃんについて全日本フィギュア後に思ったこと

フィナーレ・織田信成現役引退挨拶 - 2013 Medalist on Ice Finale & Nobunari Oda announced his retirement.

町田君のEX…ここでは触れないけど失礼な話だよな…(ーー;)

EX放送をボーッと見ていたら最後殿の現役引退発表!(べっくらこいたよ…確かに意外なこととは言えないんだけどさア…)
しかもコレもいいトコロで番組切りやがって…(╬゚◥益◤゚)

こーいうのはもっと時間とっていいんだってばよ…

…というのがあったのだが…

彼のこの挨拶でふと思ったのだ。

…もう一人…

華やかな時代を彩った方を忘れていませんか?

…そう。安藤美姫ちゃんだ。

Miki Ando - 2013 Japanese Nationals SP

Miki Ando - 2013 Japanese Nationals FS & Interview

総合7位。

最後は涙ながらもどこかスッキリしているようにも思えた。

余計なものが削ぎ落とされた良い表情だった。

EX圏外になったとはいえ、私、彼女メダリスト・オン・アイスに登場すると思ってたんだよ。

引退記者会見のようなものはあったかもしれないが

EX演技ないまでも、最後に日本のファンの前で涙の挨拶

…があっても良いのではないかねえ?

(そして今度は馴染みの男性陣による花束贈呈ね。そこでまた殿が大泣きするの…(^_^;))

彼女については褒められない言動が多いし、

私もムカつくことはあった(笑)

五輪行きなんてとんでもない!と思っていたし…

でも海外から「ジャパニーズ・パワーハウス」とか言われた日本女子シングルの中心的役割を担っていたことは否定出来ん。

色々あったけど頑張ってきたよね…

とあの場でファンに労われる機会があってもいいのにな…と思っちまったんだ。

ま…言いたいことはそれだけ。

寝るわ…(-_-)゜zzz…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おっと…寝る前に一つ二つ。

ある記事のコメントの中に

あっこちゃんと佳菜ちゃんの高得点は

真央ちゃんをどうこうではなく

美姫ちゃん代表入りに激しいお断りステップをかましてるものだ

(言い方違います。スミマセン。でもそんな内容だと思いまして…)

…というのがあった。

S田氏の神通力破壊の意味もあるかも…と。

もしそうだとしたら

非常にやり方が残酷だ…と思った。

お断りしたいのならば全日本前から…

「○○…理由で貴女を強化選手にすることは出来ません。ローカル大会で勝ち上がってくれば全日本には出場させますが、そこを最後の舞台と考えてください」

そう表明すべきだったと思うんだ。

(もしかしたら本人には言ってたかもしれんけどさ…)

テレビで表彰台ならナントカとか変な煽りしてたよね…関係者出てきてさ…

佳菜ちゃんが不調だったせいか美姫ちゃんクローズアップするものとかあったよね?確か…

そんなことさせないでちゃんとメディアにも「全日本が最後」なことキッチリ言えば良かったんだよ…スケ連側がさ。

それとも「彼女なら全盛期近くまで戻すかも…」と変な欲もあり

「保険」の意味で美姫ちゃんにも期待させることしてたのかな?

これもスッキリしないことの一つだ。

あとは最近の美姫ちゃん関連の記事上げて終了。
(ちょっと持ち上げすぎなモノ、含むけれど…ま…野郎らしいといえばそれっぽい記事)

ホント…お疲れ様でした。

次の人生も頑張れよ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

男はやっぱりミキティが好き。安藤美姫こそフィギュアの女王だ

大宮冬洋 | フリーライター
2013年12月24日 10時55分

●今朝の100円ニュース:安藤が引退表明(中日新聞)

愛知でスポーツと言えば中日ドラゴンズ、そして女子フィギュアスケートである。昨日の全日本選手権最終日では、愛知県出身の鈴木明子、浅田真央、村上佳菜子の3選手がソチ五輪代表に選ばれた。地元紙である中日新聞は、「フィギュア女子代表 愛知勢独占」と社会面で喜びを露わにする。村上選手の「すっごいうれしい」というコメントが大見出し。共感しまくりだ。

3選手の活躍は確かに素晴らしい。でも、僕は7位で終わって五輪代表入りも逃して引退を表明した安藤美姫選手に強く惹きつけられた。絶頂と挫折をともに経験し、バッシングに耐え、出産を経て競技に復帰した安藤選手。現役最後と覚悟して臨んだ演技だったという。 

全盛期には遠く及ばない演技内容と結果だったものの、安藤選手は現役生活で「今日が一番うれしい」と語った。伸び盛りの村上選手の「すっごいうれしい」とは意味が違う。体力の限界を感じ、激しい疲労を覚えながらも、フィギュアスケートへの感謝と愛情が溢れたのだろう。

わずか数年前までの安藤選手は傲慢なほどのパワーに輝いていた。テレビのバラエティ番組で「どんなに回転しても目が回らない」と豪語していたのを思い出す。ずば抜けた体力とセンスに加えて、あのルックス。特に男性はゾクゾクするような色気を感じると思う。というか、僕は感じる。「ミキティ」といえば藤本美貴ではなく安藤美姫だ。

スケートリンクの観客席を見ると、フィギュアスケートのファンは圧倒的に女性が多いことがわかる。フィギュアに技巧だけでなく美しさを求めているのは女性ファンも男性ファンも変わらない。ただし、女性の視点は「清々しい見た目と態度」「若々しくかわいらしい表情」などに集中している気がする。一昨日からテレビを食い入るように見ている妻は「真央ちゃんを嫌いな人は誰もいないと思う」と言ったり、顔をくしゃくしゃにして喜ぶ村上選手にもらい泣きをしていた。

僕は主張したい。美しさにおいては安藤美姫こそがフィギュアの女王である、と。容姿だけではなく今というタイミングの問題だ。懸命の演技を終え、疲れと喜びが混ざり合ったような表情で、「うれしい」「幸せです」とテレビカメラの前で繰り返していた安藤選手。かつての傲慢さはまったく感じなかった。

かといって、謙虚さを装ったわけでもないと思う。現役を退くことを自分で決めて、言いようのない寂しさと感謝の気持ちがこみ上げてきたのだろう。その姿は、好きなものに取り組んでやがて立ち去る人間への共感を呼び起こす。同時に、最高の美しさと哀しみに似た色気を感じずにはいられない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で…ホントかどーか分からんけど…

全日本終わった後にこんな↓記事出ると思ったよ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

安藤美姫 父親の名前も…スポンサーに明かした“出産の真相”

女性自身 12月24日(火)0時0分配信

「安藤選手が、子供の父親の名前をついに明かしたというんです。それもどうやら、南里さんではない別の男性だったというんですよ」
 こう衝撃の発言をするのは、安藤美姫(26)とスポンサー契約を結ぶ予定という、大手企業の関係者だ。
 これまで父親の“本命”とされたのが、元フィギュア選手の南里康晴(28)だった。
「じつは、安藤は(冒頭の)大手企業とスポンサー契約を交わす話が進んでいるんです。その前提として、企業側が安藤に徹底した事前調査をするなかで、彼女自身から“娘の父親の名前”を確認しました。それが南里さんではなかったというんです」(広告代理店関係者)

 ならば、なぜ南里は“父親”とされる状況を黙認しているのか。
「じつは安藤が告白した子供の父親は、彼女を経済的にも長年支援してきた既婚男性だというんですよ。それを公にできないために、南里君に“カムフラージュ役”の白羽の矢が立ったというのです。その見返りとして、彼には相応の援助もあり、それで彼は“ダミーの父親役”を引き受けることになったようです」(フィギュア関係者)

 10月に本誌は、南里が周囲に「来年には彼女(安藤)と結婚する」と明かしていることを報じた。その裏には、安藤と我が子ではない長女を、すべて自分が引き受けるという南里の“覚悟“があったのだろう。愛娘のため、安藤は南里との新婚生活を間もなく迎えるはずだーー。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして…YES!のあの方は…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

高須院長 引退後の美姫も全面支援約束「苦労しているからね」

スポニチアネックス 12月25日(水)10時38分配信

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(68)が25日、フジテレビ系「ノンストップ!」に生出演し、今季での現役引退を表明し、この朝から同局の情報番組に出ずっぱりのフィギュアスケート女子の安藤美姫(25=新横浜プリンスク)の全面支援を改めて固い言葉で約束した。

 これまでもソチ五輪出場をかけて戦い続けた安藤のサポートを続けてきた高須院長は昨晩も電話で話し、さらにはテレビ出演後の安藤と局内ですれ違ったと打ち明けた。その際に「ナンパして振られちゃった」とご機嫌モード。

 「苦労しているからね。様子はいつもと変わらなかったです。白鳥の水かきのように内面ではバタバタしているんだうけど…」と安藤の心の中を思い遣った。

 引退後に安藤がフィギュアのスクールをしたいと公言していることに対し「全面支援します。お母さんにも約束しましたから」と資金面での協力を約束。「一番頑張っている女性ですから」と安藤への揺るぎないシンパシーで引退後の生活の全面支援を約束した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっと前に本屋行ったとき

西原理恵子センセイがこの人との関係について色々語っている本立ち読みしちゃったけど…

りえぞーセンセイは美姫ちゃんの一件どう思ってるんだろ?(^_^;)

実は何げにそれが気になっている。

まあ、これくらいでガタガタ言わなそうな感じするけどね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月24日 (火)

織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明

織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明

 フィギュアスケート男子でバンクーバー五輪代表の織田信成(関大大学院)(26)が24日、現役引退を表明した。

 同日行われたエキシビションの終了後、織田は「今日をもって現役生活を退く決意をした。これからは違う道で頑張っていきたい」と観衆に語った。

 織田はソチ五輪代表選考を兼ねた23日までの全日本選手権で4位に終わり、代表入りを逃していた。

 織田は2008年の全日本選手権で優勝。10年バンクーバー五輪は、靴ひもが切れるアクシデントがあって7位に終わった。

(2013年12月24日21時09分  読売新聞)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Nobunari Oda - 2013 Medalist on Ice EX

先ほどメダリスト・オン・アイスを見ていたら

一番最後に殿…織田信成選手の現役引退発表があって(°д°)ビックリ!!

殿…

お疲れ様…としか言えないよ…

やはり四大陸は辞退するのか…

でも

女子シングルの3人娘に涙のハグをされて花束渡されて惜しまれるってのは

羨まし…なかなか良い光景だった。

スケートには関わらないつもりなのかなあ…「違う道」ってことは…

(それとも指導者の道…ってことかな?)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

全日本エースとして背負うもの

【注】最近このブログの言葉が乱れ気味で申し訳ない。

が、現在そんな気配りをする余裕がブログ主にないこと、ご理解いただきたい。

■長久保コーチ「夢みたい、信じられない」

 

「恥ずかしいな(笑)。はっきり言って夢みたいというか、とんでもないクリスマスプレゼントをもらったような気がします。終わって『できたね』、という感じだったので。1週間前は、棄権したほうがいいんじゃない? というくらい調子を落としてたので、今日の演技は本当に、昨日もそうでしたが、信じられないですね。

一緒に練習したりしてる佳菜子のショートがすごく引っ張ってくれて、たぶん、彼女はすごく気が楽になったんじゃないかなと思うんですね。今日は彼女を一生懸命引っ張ったんじゃないかと思います。

基本通り、いつもと同じことができるのが一番理想だと思うのですが、たまたま今回は2つそろった。今まではいつもどっちかだけしかできなかったのが、今回は初めて2つそろったんじゃないかなと思います。

(鈴木の演技を見て初めて泣いたとのことですが?)そうですね(笑)、やっと泣かせてもらいました。長野五輪のときに田村(岳斗)のときにちょっと泣けたので、2度目というのか。。。本当にうれしいですね。

(ソチ五輪も決まったが?)ソチ五輪は楽しんできます。成績は真央ちゃんにお願いして(笑)。

(全日本のトップに立ったということは大きい?)やはり、タイトルっていうのはすごく大切だと思っているので、どこかひとつ取らせたいという気持ちはずっと思っていたんですけど、いつでも真央ちゃんが上で。年齢的に彼女が復帰できたときは真央ちゃんと美姫ちゃんが上にいて、どういうふうに頑張っても届かない位置だなという気持ちでした。彼女は一生懸命精進したおかげで、今回はたまたま真央ちゃんがミスってくれたというか、調子が良くなかったので、(成績は)あまり期待しないでくださいね(笑)

(1週間前に調子を落とした中で、基礎から見直したとのことだが、具体的には?)メンタル的にもうね、眠れないっていう状態だったみたいなんですね。演技内容が自分で良くないということが分かって、それが眠れない。それでたぶんこう、いろいろ考えすぎて。日曜日の夜にちょっとゆっくり話をして、泣いても笑ってもあと1週間しかないんだから、とにかくやるだけやろうと。そうしたら、月曜日からちょっと光が見えはじめたというか。ちょっと調子が戻りはじめたので、こっちに来て本当に落ち着いてできてたと思うので、演技的にはぎりぎりセーフになるなとは思ってちょっと安心していたんですけど、ここまで良いとは思いませんでした。

 

(技術的というより、精神的な崩れ?)そうですね、メンタルの本当に些細なことだと思うんですね。考えすぎて睡眠不足になって体が動かない。気楽にやろうよということで話をして、その日はたぶん寝られたんじゃないかと。次の日からガラッと変わったので。もっと早く落ち着かせてあげたかったなと反省しています。

(技術的に立て直すというのは、どのように?)彼女自信、(技術は)しっかり覚えていますから。後はメンタルだけなんで、後はおだてるだけしかないですね(笑)。

(バンクーバーから2度目だが、この4年間で成長した?)滑りがすごく良くなったと思います。表現力は彼女自身が持っていたものなので、ある程度磨いても伸びシロが(限界がある)、と思うのですが、スケートが滑るというのは、実際問題、バンクーバーのときに(演技構成点で)7点台が出るといいねという状態だったのが、今ではグランプリで中には9点を出してくれるジャッジがいて、2点の重みというのをすごく感じています。

(今日の演技で一番感動したところは?)フリーの構成はジャンプを3つをやってステップをやって、さらに3つというふうに組んであるんですが、いつもその3つがそろわないんですね。そういう練習をしてきた中で、最初のパターンで3つうまくいって、後ろの3つも頼むよという感じで祈っていましたので、3つ目がうまくいったときには『よし!』という感じになりましたね」

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

おそらく問題になっているのは赤字の部分だね。

全体的には決して悪い内容ではない。

が…

この人は以前にもある全日本のジャッジの顔ぶれを見て

「うちの明子は勝たせてもらえないだろうと思った」

…なって発言もあったっけ…

一言多いっつーか…

言葉の選び方下手っつーか…

タイミング的にも悪かった。

状況も悪かった。

なんせ あの高得点(銀河点といっても過言ではないと思う)出された後だもの。

これはカチンとくる人いるわな。

全日本エースの重責背負いやがれ!!コノヤロー!!ヽ( )`ε´( )ノ

…と言いたくなる人間が出てくるってもんさ~

ただ単にアンタたちは全日本のタイトルが欲しいだけなのかい?

五輪ではこーゆー得点出されないと分かっていてこんなんやったんかい?

おヨナさんとガチンコ勝負できそうな点は国際試合で出されないと分かっとんのかい?

変なトコロで謙遜してないで(卑屈にも思えるわ!)

「この点数に恥じない演技を五輪という大舞台でお見せする」

とか言えよ…どーせなら…

冗談半分でも

「打倒キ●ヨナ!!」

…とか言ったらまだこの髭のおっさんコーチを好きになってたかもしれんわ。

(国際試合でそんな点が出ないとしてもな)

こんな馬鹿高い点もらったんなら当然

「メダル狙います」

だろーが!フツーはさあ…

美味しいトコだけとって

でっかい荷物を真央に背負わせようとしてんじゃねーよ!!ジジイ!!

楽しみは明子さんに

苦しみ(重責)は真央ちゃんに

…と思ってるのか?コイツ!?と、いきり立つものもいるぜ。

某国のストーカーの如き報道(我が国もあるがな…残念ながら)

例えば

「●○はキ○ヨナには及ばない」

「色気がない」

「親子ジャンプより兄弟ジャンプ」(←これは日本の役員だったな…)

とか比べられて貶される思いでも味わってみろよ!

(それはねえだろーな…アチラさんはどんな順位に落ちようが真央しか目に入ってねえ…やはりこの業界っておヨナさん中心のようでいて、実は「真央ありき」なの?おせーて!詳しい人っ!!)

そーいう競技以外の余計なこと含め

真央にはそういうおんぶおばけみたいなものがたくさんくっついているんだよ。

鈴木明子さんにはそーいうの、耐えられるかな?(ま…そんな心配はないか…)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

清水ミチコ 愛の讃歌、矢野顕子のモノマネ他

しばらくフィギュアから逃げてみる。

(レス後日ちょっとずつします。しばらくポヤ~っとしたままで頭がロクに働かないと思いますが)

清水ミチコ 愛の賛歌

バカムード歌謡

バックコーラスはゴスペラーズ。

やのあこきもの真似

矢野顕子 清水ミチコ 「ひとつだけ」

ご本人様とご対面。

コレは緊張するわあ…

清水ミチコ「野球中継」

↑こんなのもやる。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

眠れないかもしれんけど…

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

愛せない許せない馬鹿共

文章滅茶苦茶。

でも書かずに眠れようか!

「タレミミの半分(以上)は憎しみで出来ています♥」

をこれから我がキャッチフレーズにしようかしら?

今そんな気分だ。

溜まっていた怒りが暴発しそうだ。

読んでいる方は不快な思いをするだろうが

今の私は細やかな気遣いなぞ出来やしねー状態。

近づいたら火傷するぜ( ´,_ゝ`)…どころか火炎放射器で焼き尽くされるだろう…状態だ。

I●Uの中の人達が全てクズだと思わないし

日スケ連の中の人も全てカスだと思っちゃいない。

某国の人間を全て「このキムチ野郎!」なんて罵倒するつもりもない。

・・・が・・・

その中でも「愛せない馬鹿共」が特に前に出たがっているような印象があり

正直目障り。

ファイヤーーーーー!!!!!!!

「この世を燃やしたって一番ダメな自分が残るぜ」

と歌っていた歌手がいたっけな…

自分もろとも焼き付きしたくなっちまったよ…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

羽生君には悪いけど

SPキスクラにて祈るオーサーを見て

例のバンクーバー五輪のアレを思い出し

頭の上にデカい金ダライ落としてやりたくなったよ。

タライ落とす前に

白塗りして身体に白い布を巻きつけて

奴の目の前でスゴイ顔芸でバツ印を両手で作ってやりたいわ。
(わかる人にはわかるネタです)

アンタの働きのおかげで女子のセカンドトリプルループはほとんど認定されなくなったよ。

満足か?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

もうコレ、興行だろ?

好きな選手・演技が多いのでこんなこと書きたくないが…

しかもコレ一応フィギュアブログと銘打ってるってのに…

この競技自体を否定したくなった。

何か何年もかけて

「真央虐め興行」

見せつけられてる感じで気分悪い。

アマーノなぞ全日本女子プロレスの「 極悪レフェリー」阿部四郎以上に酷いと思うわ。

此奴は小者だろうし、大した力がないんだろうけどさ

「そういう役割」を嬉々として受け入れてるのが実にイヤラシイ

3Aロクに跳べなかった野郎にジャッジされたくないよなあ…選手たちも…全く…

女子が高難度挑むのがそんなに悪いのか?

憎いのか?

潰したいのか?

それで満足か?

これは他の選手にもいえることなんだけど

あまり良くない時に妙に点高かったり

「コレは…高い点出してやれよ…」な演技の時に妙に渋かったり

わけワカメだわ。

何度も言うが

自国のジャッジに推されないってのは辛いことだぜ。

他国も認める日本のトップだろうが…

自力だけではどーにもならんよ

羽生君見てみなよ

高得点出されるようになってから

以前以上に自信に満ち溢れているじゃないか。

そういうものだよ。

そうやって送り出してやるもんだろ?

特定選手にヤケに辛いジャッジだ…というのがライトファンにまで知られてる。

当然選手たちも分かっていると思うんだよね。

相性悪いジャッジがいるとわかったら

選手、萎縮しちゃうよ

それだけでもかなりキツイ精神攻撃

それは「罪」だよ。

大袈裟な言い方になるかもしれないが

「人道的に見ても許せない行為」

に映る。

だから一部のファンが騒ぐんだよ。

ただジャッジにケチつけたい訳じゃない。

過去からの積み重ねだろ?

それが更に積み重なって

「キレてる」ファンも多いっつーこった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

連盟役員なら

何故自国の選手の…しかもトップ選手の長所をアピール出来ない?

長所がない程しょーもない選手なのか?

違うだろ!

選手時代のアンタら以上の成績をおさめてきた人間なんだよ…五輪金以外はな。

彼女を貶めることは自分たちの選手時代がもっとしょーもない…と言ってることでもあるんだよ。

彼女が影響力今以上に持ったらヤバイことでもあるのかい?

けっ!くだらない!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

愛すべき馬鹿(3人組)

ホントはこーいうの書く予定じゃなかったけど…

急遽変更。

大した話じゃないけど。

「好きな馬鹿、嫌いな馬鹿」

について書こうと思った。

まず好きな方から…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コレ…懐かしい風景(?)だと思う。

例のバンクーバー五輪での閉会式にて

風船を追いかける3馬鹿。

(`ω´*(゚◇゚*(>ω<*

動画には↑こんな顔文字タグもついていた。

ノスタルジックな気分に浸っている場合じゃないのだけれど

久々にバンクーバー代表の3馬鹿…選手を見たくなってしまった。

【バンクーバー五輪後】フィギュアスケート 男子三選手インタビュー

別に昔が良かった

…なんて年寄りみたいなこと言いたい訳じゃないぜ。
(っていうかヤングマンでもないけどよ~)

ただこの決して大きくない(失礼)3人組の組み合わせ

今思えば「絶妙」だったな…と思う訳で。

成績的にもそうだけど(日本人全員入賞って何げにスゴイと思うんだ…フィギュアの歴史考えたら)

キャラ的にも…(^_^;)

内心どう思っていたかは謎だけど(笑)

揃うと妙に和やかな雰囲気あったしね。

勝負においては決して良いことではないのかもしれないが

TVで色んな裏側撮られる競技でもあるので

「あ…何かやべートコロ見ちゃった…」

とお茶の間で見た方に思われない…ということも大事な要素かも。

殺伐とした雰囲気もそれはそれで楽しめるかもしれんけどね…(;^ω^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

織田の殿は…

自分の演技終了後、高橋大輔に

「大ちゃん、がんばー!!」

と声をかけたと風の噂にきく。

これを聞いた時、性格の悪い私は

「馬鹿だなあ…彼に頑張られたら五輪代表に選ばれる確率は低くなっちまうんだぞ…」

…とも思ったが

こーいう馬鹿は嫌いにはなれないね。

そういう光景って実はそんなに珍しくはないのだろうけど

この時期、このタイミングで言えるって…

「なんか…いいね…」(’-’*)

と思ってしまった。

昔からのアレコレを知っている方は余計にそう思うかもしれん。

この行為を「馬鹿」というのは抵抗があるけれど

敬意を込めてこの言葉を使わせてもらうよ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Nobunari Oda - 2013 Japanese Nationals FS

Takahiko Kozuka - 2013 Japanese Nationals SP

この曲、何げに難曲だと思う…ハマれば実に心地よくなるけど。

が…スケーティング、ステップは見ごたえあるね☆

ボーン先生がこの曲滑るのを見てみたい。

Takahiko Kozuka - 2013 Japanese Nationals FS

よく考えたら彼も怪我…というか先天的な異常が見つかったのだっけ…

それを考えると彼を代表にするのも「安心」と言い切れないことは確か。
(まあ…誰でも「安心」というのはないけどね。ただでさえ五輪はどんな良い選手でも何が起こるかわからないから)
体調的に3馬鹿の中で良いのは殿だと思うのだけど…(技術の劣化もないと思う)

「やらかし」を恐れて積極的に彼を推さないのかしら?(ーー;)

…なんて考えてしまうよ。

(某コメに…「織田君はトンマだから」と書いてた方がいたっけな…)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本人選手の中で、町田君の表現は

D高橋の次に見応えがある…と思っているし

キャラもユニークで演技以外でも期待しちゃうけど(笑)

そして羽生君は推したくなるのが分かる選手だけど
(好みじゃないが)

お馴染みの顔ぶれが変わるというのは寂しいものなんだね。

実感したよ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

認定が厳しいってのに

3AをSP1回、FSで2回入れる

…なんていう何処かの真王様も

見る人が見れば馬鹿なのかもしれない。

3A無しで(下手すりゃ高難度無しで)ライバル達にあれだけ点数出された日にはな。

でもおそらく

彼女が難易度を思いっきり下げたとしてもあんな点数は稼げないと思う。

貰えないと思う。

彼女自身が「跳びたい」というのもあるのだろうが、

そうしなきゃ●○サンには勝てない…という方向に持って行かれているのが何よりも問題。

彼女自身はもう理想としか闘っていないのかもしれんがな。

全く…彼女も愛すべき馬鹿の一人だよ…

ずっとトップで

日本フィギュア人気を引っ張ってきたというのに

後押しする点がもらえてないのが辛い。(しかも自国のジャッジに…GPFの刺した奴も結構効いていると思う。私は今許せない気持ちを抑えられない)

今回は下げやすいミスがあったから仕方ないにせよ

昔高難度決めた良い時の点数よりはるかに高いの、他の選手がアッサリもらってるの見るのってショックだと思うぜ。しつこいけど。

私の中でも何かが「終わった」よ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月23日 (月)

フィギュア世界選手権も五輪と同メンバー

<フィギュア>世界選手権も五輪と同メンバー 

毎日新聞 12月23日(月)22時44分配信

 日本スケート連盟は23日、フィギュアスケートのソチ冬季五輪日本代表を発表した。女子は、鈴木明子(28)=邦和スポーツランド▽浅田真央(23)=中京大▽村上佳菜子(19)=同=を選んだ。鈴木と浅田は2大会連続、村上は初の五輪代表となった。

 男子は、羽生結弦(ゆづる、19)=ANA▽町田樹(たつき、23)=関大▽高橋大輔(27)=関大大学院=を選出。羽生と町田は初代表、高橋は3大会連続の代表となった。アイスダンスは、2大会連続でキャシー・リード(26)クリス・リード(24)組(木下ク)、団体要員のペアは、高橋成美(21)木原龍一(21)組(木下ク)を初めて選んだ。

 また、世界選手権(来年3月26~30日、さいたまスーパーアリーナ)にもソチ五輪と同じメンバーを選出。4大陸選手権(来年1月20~26日、台北)には、女子は▽村上▽宮原知子(さとこ)=大阪・関大高▽今井遥(ムサシノク)、男子は▽小塚崇彦(トヨタ自動車)▽織田信成(関大大学院)▽田中刑事(けいじ)=倉敷芸術科学大=を選んだ。【芳賀竜也】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

殿か小塚君を世選のメンバーにもってきてもいいのに…

大輔、真央ちゃんが世選にも出たい…と思っているならいいけれど・・・
(日本だしね…場所が…)

最後まで客動員の為にこき使われてる印象を持ってしまうのは考え過ぎか?

ごめん…今日はあまりポジティブな内容は書けそうもないや。

もう、ソチ五輪待たずに引退してもいいよ!

この競技に真面目に付き合うの、馬鹿馬鹿しいよ!

…と本末転倒なことまで考えちゃったしね…

ただでさえ…身体悲鳴をあげてるだろ…

それでも「出たい」のが選手というものなんだろうな…

今日休みで家で見ることが出来たんだけど…

こんなん見せられるくらいなら仕事だった方がマシだと思っちゃいましたよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

ソチ五輪の日本代表選手発表

ソチオリンピック日本代表決定 Sochi Olympic Japan National Team

真央2度目の五輪へ、男子代表には羽生、町田、高橋が選出=フィギュア

スポーツナビ 12月23日(月)21時43分配信

 日本スケート連盟は23日、来年2月に開催されるソチ五輪の日本代表選手を発表した。男子シングルは羽生結弦(ANA)、町田樹(関西大学)、高橋大輔(関西大大学院)、女子シングルは鈴木明子(邦和スポーツランド)、浅田真央(中京大学)、村上佳菜子(中京大)のそれぞれ3人が代表入りした。また、アイスダンスはキャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ)が代表。ペアは、高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)が団体戦メンバーとして選ばれた。

<フィギュアスケート・ソチ五輪代表メンバー>
■男子
・羽生結弦(ANA) 初出場
・町田樹(関西大) 初出場
・高橋大輔(関西大大学院) 3大会連続3度目 ※06年トリノ五輪8位、10年バンクーバー五輪銅メダル

■女子
・鈴木明子(邦和スポーツランド) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪8位
・浅田真央(中京大) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪銀メダル
・村上佳菜子(中京大) 初出場

■アイスダンス
・キャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ) 五輪2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪17位

■ペア(団体戦)
・高橋成美、木原龍一組(木下クラブ) 初出場

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

高橋大輔がソチ代表に入った!

「五輪で彼を見ることが出来る」

と考えると嬉しさがない訳じゃないが

今回は複雑だ。

織田君や小塚君のこともあるし

怪我もある。

しかし…TVカメラ意地悪いナア…

彼を中心に追ってるってのがなあ…

やはり彼も全く喜べないでいる印象。

無理して笑顔作っている感じ。

演技後のインタビュー、涙で中断した後も

「もうここでやめていいじゃん」

と思ったよ。

(しかもどーでもいい質問だったしよ!!)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

何か色々とスッキリしない全日本後だった。

女子フリー前には「アレも書こう…コレも…」と思っていたのが

吹っ飛んだ。

スミマセン…今頭真っ白状態です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

やはりしょっぱい実況の人…

ポエム抑え目だったと思うがやはり腹立つわ(苦笑

SPの鈴木明子選手の演技時の八木沼サンとの会話のかみ合わなさには吹きそうになった…(というか八木沼サンが言おうとしていたのを遮った形になったでOK?)

何だか下手な役者が芝居の段取り間違えたって感じ。

もう茶番には付き合いきれないよ…(´・ω・`)

今日だけで疲れました。私。

「もうええわ」

です。はい。(゚д゚)(。_。)_。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

安藤美姫、現役引退を表明

安藤美姫が現役引退を表明/フィギュア

日刊スポーツ 12月23日(月)21時28分配信

<フィギュアスケート:全日本選手権>◇23日◇さいたまスーパーアリーナ

 元世界女王の安藤美姫(26=新横浜プリンスク)が現役引退を表明した。ショートプログラム(SP)5位からフリーは106・25点の9位に終わり、合計171・12点で7位。ソチ五輪出場の最低条件だった表彰台を逃した。

 試合後「選手としては最高ではないが、良い終わり方ができました。今後は指導者を目指したい」と述べた。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ナンダカンダ言ったけど…

一つの時代が終わる寂しさを感じるね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

全日本フィギュア女子 鈴木明子初優勝

鈴木が初優勝、五輪切符決めた!真央は得点伸びず3位=全日本フィギュア

スポーツナビ 12月23日(月)20時11分配信

 フィギュアスケートのソチ五輪代表最終選考会を兼ねる全日本選手権が23日、さいたまスーパーアリーナで行われ、女子フリースケーティングでは、前日のショートプログラム(SP)で2位だった鈴木明子(邦和スポーツランド)がフリー144.99点、総合215.18点で初優勝を飾り、ソチ五輪代表入りを決めた。SPトップで、グランプリファイナル優勝の浅田真央(中京大)は、トリプルアクセル2本に挑戦したが不発に終わり、フリー126.49点、総合199.50点で3位に終わった。2位には村上佳菜子(中京大)がフリー135.10点、総合202.52点で入った。「ママ」で五輪出場を目指した元世界女王の安藤美姫(新横浜プリンスFSC)はフリー106.25点、総合171.12点で7位に終わった。

 鈴木は、冒頭のトリプルフリップからの3連続ジャンプなどすべてのエレメンツを完璧に決める会心の演技で、200点超えとなる高得点をたたき出し、浅田を逆転。一方の浅田は冒頭のトリプルアクセルはオーバーターン、続いてのアクセルは1回転となるなど、波に乗れず、他の選手が高得点を連発する中、得点を伸ばせなかった。

 逆転表彰台を目指した安藤だったが、トリプルサルコウが1回転になるなど乱れてしまい、五輪代表入りへ最低限となる3位以内には届かなかった。

 なお、このあと、フィギュアスケートの五輪代表が日本スケート連盟から発表される。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

しばらくは淡々と事実伝えることにする。

ニュースを幾つか取り上げてみる。

ブチブチ言うのはそれからにしようと思う(笑)

でも鈴木明子ちゃん、初優勝おめでとう。

(史上最年長での優勝になるの??)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

たたかう強い女の子達

全日本2013女子シングル SP結果(7位まで)

1. 浅田真央 (中京大学)      73.01
2. 鈴木明子 (邦和スポーツランド) 70.19
3. 村上佳菜子(中京大学)      67.42
4. 宮原知子 (関西大学中・高スケート部)66.52
5. 安藤美姫 (新横浜プリンスFSC)64.87
6. 今井遥  (ムサシノFSクラブ) 60.63
7. 本郷理華 (愛知みずほ大瑞穂高校)59.25
(以下略)

とりあえず7位までの選手の動画だけ見てみる。

(TV放送録画まだ見てないっス。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

SP7位

Rika Hongo - 2013 Japanese Nationals SP

姿勢が気になっちゃうことあるけど(しかもバレエプロとかなら尚更)

ダイナミックな魅力は健在。

ジャンプ大変になるかもしれんが
(でも背が伸びても跳べなくなる感じはしない。この娘に関しては)

のびやかな肢体は実に羨ましいっ!!

SP6位

Haruka Imai - 2013 Japanese Nationals SP

遥ちゃんも良い演技!

点数もっと出せよ!バーロー!!ヽ( )`ε´( )ノ

…と思ったのは私だけではないだろう。

SP5位

Miki Ando - 2013 Japanese Nationals SP

美姫ちゃん…やるナア…

正直ここまでやれるとは思ってなかった。

気合だァーーー!!!…と私の脳内ではア○マル浜口が叫んでいた。

SP4位

宮原知子"Satoko MIYAHARA"SP 全日本選手権(2013/12/23)

この娘の演技を見ていると「平常心」という言葉が浮かぶ。
(いつも以上に気合が入っていたベテラン・中堅の演技が続いたせいもあるかな)

内心物凄く緊張していたのかもしれないが

そんなことは微塵も感じさせない。(シニアデビューの時もそうだった)

実は結構大物かもしれぬ。

SP3位

Kanako Murakami - 2013 Japanese Nationals SP

佳菜ちゃん…

良い演技だったのに最後の挨拶のトコロで吹いたよ!
(日本レ○ード大賞新人賞受賞した演歌歌手ですか!?…と思っちまいました)

笑うポイントは多分会場のお客様達と同じだと思う。

でも曲変更が吉と出たね☆

SP2位

Akiko Suzuki - 2013 Japanese Nationals SP

あっこちゃん…

気合入りまくりです!

それに尽きる。

彼女のみならず、(一部を除き)

「気合」

というキーワードで語りたくなるものが多かった。

それぞれの立場を考えると納得出来るものがある。

特に今季ちょっと「危うかった」部分を持った選手は…

五輪シーズンとはやはり特別なもの。

そしてそんな大事な試合(まだSPのみだけど)に

ここまで力を発揮できるってのはスゴイことです。

そして強い。

たたかう女性って戦い方によってはあまり「美しい」という感じがしないけれども

氷上の闘いは美しいと思った。

どんなに内心ドロドロのものを抱えていたとしてもね。

そしてSP1位は…

Mao Asada 2013 All Japan Figure SP【Dec 22 浅田真央 全日本フィギュア

宮原知子ちゃんも「気合…気合…」の中で一種独特な感あったのだけど

彼女もまた別の意味で独特だった。

GPFで優勝していることもあり、

五輪選手代表選考では優位に立っているということもあるのか…?

プログラムとこの人の持つ雰囲気の為か

彼女はこの参加者の中の誰とも闘っていない印象。

ま…このスポーツは元々誰かを打ち負かすものではないけどね。

変な話。

この演技が終わったら月に帰ってしまうんじゃないか?

…と阿呆なことまでふと思った。

気合入りまくりの中では余計に浮世離れして見え

しかも全ての動きがスムーズで(プロがこなれてきた感あり)

表現もリリカルだった。

3A惜しいという方いるし、確かに完璧な3Aではないんだけどさ…

コレ、男子だったらしっかり認定してもらえるんじゃないの?

…と意地悪い考えを持ってしまう。

羽生君程推すつもりはないんだな…スケ連…

と…

良い演技続きでも妙なモヤモヤ感から開放はされなかった。

でも美しかったぜ…真央。

「決まった」と思った3Aを刺され

某国絡みの日韓増塵そして連盟関係者のsage連携攻撃

そんな背景が吹っ飛んでしまいそうな

幻想的な空間が出来ていたよ。

どんな汚いものも跳ね返してしまいそうなバリアが周囲に張り巡らされているのかい?

リスクもあるし

いわくつきの審判がいても

貴女は跳ぶんだね。

つくづく芯の強い娘だよ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

D高橋については後日書こうと思う。

あ、でも一言だけ。

フリープログラムの良さを感じたのは

皮肉にも今大会だった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月22日 (日)

痛々しくも彼は美しかった

20131221 全日本選手権 高橋大輔特集&男子練習&インタビュー

ニコライの言葉に対し

「うるせえよq(゚д゚ )」

にはちょっと吹きそうになった。

(しっかしモロゾフ…なんかジュベにも声かけてるって話出てきてるな…らしいと言えばらしいけどよ…)

Daisuke Takahashi 2013 All Japan Figure SP【Dec 21 高橋大輔 全日本フィギュアSP】

今日も仕事始める前から

残業は決まっているようなもので…(´・ω・`)

ま…残業なくても仕事ある時はTV放映に間に合わない時間なんですけどね…

へこたれそうになる出来事もあったが

それでも元気さ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

…と無い元気を振り絞って頑張ったサ…

D高橋も戦っているんだ…と思えば

無茶ぶりされても何とかやれる気持ちにもなったサ!

帰宅途中スマホで結果を見て

帰宅後夕食(というか夜食な時間だな)食べてすぐパソコンに向かい演技をチェック。

他の全日本選手権参加者のも幾つか見る。

良い演技で高得点が出たもの。

残念だったもの。(でもまだフリー終了まで分からんぜ!)

悲喜交々。

フリーでは更に「悲」と「喜」のコントラストが激しくなるだろう。

いつもは…特に「生放送」なんてなるとドキドキ((〃゚艸゚))が激しくなり過ぎるので
(それこそ「オエッ」となる…)

録画で見る方が気楽で良いと思っていたのだけれど

今回はやはり生放送でちゃんと見届けたかったな…と思った。

競技で点がどうこうでなくて

選手の生き様を見届けたい…という意識が強かった。

アマチュア選手生活最後の全日本になる(かも)…というお馴染みの選手が何人かいたからだろう。

で、やはり気になっていたのは何といっても高橋大輔

流石のステップを見せてくれたが

いつもより脚の踏ん張りが効かないのか!?

…と思う箇所もあった。
(3Aは着氷した後の転倒は驚いた。あと最後のスピンのトコロ)

が…大崩れしなかったことにホッとしている。

転倒後動揺はあったと思うけど。

2013
2013_2

変な話

おそらく公式練習時と思われる画像。
(他でもっと良いのがあったと思うけど…とりあえず)

髭大輔は決して得意じゃないのだけれど

美しさを感じたね。

氷上限定かもしれないけどやはり男の色気があるよ。

一瞬トランコフさんよりイイ男だ…なんて思っちゃったよ…
(トランコフさん人( ̄ω ̄;) スマヌ…良い意味での胡散臭さがシングルスケーターの中ではあると思ったよ。同時に純粋で真っ直ぐな目をしてるんだよな)

ニコニコ動画での彼の演技後

彼は今にも泣き出してしまうのではないか

…な表情をしていたが

痛々しい中にも妙な美しさがあって

私はドSなのだろうか?

…などと阿呆なことまで考えてしまった。

彼の演技に惚れているが、

彼自体に惚れてる訳じゃないやい!好みのタイプじゃないやい!ヽ( )`ε´( )ノ

…とか今まで言っていたが、実はそうではないのかもしれないと今更ながらに気づく。

(これじゃただの阿呆だ)

明日も残念ながら生放送には間に合わないのだが
(女子もあるのよねん…しょっぱい実況見なくて済む…と考えたら良いのかな))

仕事中のふと空いた時間には

“念”を送るよ。

どういう結果になろうと

しっかり受け止めてやるよ。

笑顔で終われたら

万々歳だ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

「へこたれそうになる出来事もあったが、それでも元気さ!」

…なんて書いてた時に聴きたくなった。

今日の一曲

矢野顕子「ごはんができたよ」

出だしが愉快な調子で始まるのだが

後の方は結構切ない。

実家を離れて生活してる方の中には

ジワっとくるものがあるかもしれぬ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

演技動画、最初に貼ってあったもの消された為、

差し替えましてございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

ちょっと奥様、フィギュアスケートの公平な採点を訴えるツイッターデモってご存知?

http://fairjudgingforall.seesaa.net/category/21564007-1.html

ちょっと、奥様。ご存知?

某所を見ていたらココ↑にたどり着いたんザマスけど…

ご覧になっていただけるかしら?

内容は…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

★拡散希望★フィギュアスケートの公平な採点を訴えるツイッターデモします★Twitter★

第82回全日本フィギュアスケート選手権大会
開催期間 :2013年12月21日 ~ 2013年12月24日
会  場 :埼玉県さいたま市さいたまスーパーアリーナ

に合わせてフィギュアスケートの公平な採点を訴えるツイッターデモします

★拡散希望★

【ツイート文例】
タグは#FairJudgment  

●「Fair Judgment for All ! <読んでもらいたいブログのアドレス>、<見てもらいたい動画のアドレス>」

●「全選手に公正な採点を! フィギュアスケート全日本選手権、<読んでもらいたいブログのアドレス>、<見てもらいたい動画のアドレス> 」

●「Fair Judgment for All ! 全選手に公正な採点を! フィギュアスケート全日本選手権
http://www31.atwiki.jp/injustice/m/
https://www.youtube.com/watch?v=Karbmnn2D9c
#FairJudgment #figureskate 」

ツイートは、試合の開始時間
12月21日 15時15分 (←これは終了しちまったね)
12月22日 14時20分
12月23日 14時30分

以前あった『バルス』の要領で上記時間に合わせて一斉にツイートします
ご協力お願いします

また、一斉『バルス』時間以外でも開催期間、期間以降もどんどんツイートしていただけるよう、ご協力をいただけると嬉しいです

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

…ですってよ~

興味ある奥様、(旦那様、お嬢様、ご子息様…も大歓迎でございますことよ!)

アカウントお持ちの方は是非参加してくださいましNE☆♪(o ̄∇ ̄)/

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月21日 (土)

全日本フィギュア放送とそれを見る家族の風景(予想図)

某所からの拾いもの。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

何の隊列だと思うような塩と国分と八木沼と荒川と女子アナ2名の実況団が挨拶 ポエムもりもりのさっぶい煽りからこれまでのおさらい映像があり ウォームアップする選手のストーキングと女子アナのしょうもないヒソヒソリポートがあり 真央の人生が2~5回振り返られ わんこそばのように次々CMが入り 各選手演技前に耳も目も覆いたくなるような恥ずかしい演出の紹介映像があり 演技中は塩原が終始ポエムを絶叫、国分が上からシッタカ、八木沼がメリハリを評価 この繰り返しで各家庭では息子が舌打ちをし、娘がLINEを始め、母は席を立って洗い物 ついに父がザッピングを始め、一家はほとんどの演技を途中から見ることになる

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━ ☆

秀逸なコピペの誕生である

…と感想を述べていた方がいたが

激しく同意せざるを得ない。

しょっぱいポエムの人より

町田君に喋らせた方が番組面白くなりそうだと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


あなたの為に祈らせてください

昔、東京都内の某所駅付近を通り過ぎると

「あなたの為に祈らせてください」

と声をかけられることがあった。

(今でもそうカナ?)

私は丁重にお断りステップをかますのが常だったが

やはり「捕まってしまう」方もおられ、

丁重…というか…かなり嫌な顔をして思いっきり断っていた待ち合わせ中と思しきイラン人の方が

勝手に「手かざし」をされ(目をつぶったまま)

こんな→┐(´-`)┌ポーズをとっていたのを見たことがある。

いくら好意といえども押し売りは良くない。

後でそれは某宗教団体によるものだと知った。
(東京に行く前はそんな「手かざし」の集団について何の知識もなかった)

それについて教えてくれた私の友人(東北出身)は幼き頃、

ピアノの発表会前にお腹が痛くなり(ストレスか?)

その時たまたま隣に住んでいたおばさんががいたらしく

彼女がお腹痛いことが分かるといきなり

無言で「手かざし」( _ _)/をし(数分間)

「良くなった?」(゚▽゚*)

とか言うので

幼いながらに場を読んでしまった友人は「はい…」と応じた。

(そうでないといつまでも「手かざし」しそうだったから…と友人談)

おばさんがその場を去ってからすぐに「おかーさーん!」つД`)と友人は母御を呼んで薬をもらいなんとかやり過ごした。
(「手かざし」は大した効果がなかったそうだ)

そのおばさんの家からは朝から

「たかまがはらナントカ~」♪

「かしこみ~かしこみ~」

というのが聞こえてきたらしく

友人宅ではそれを聞いて家族皆で吹きそうに( ;゚;ж;゚;)なっていた。(というか爆笑する時もあったらしい)

さすがに「手かざし」をされた時は

「もう2度と笑いませんから早く立ち去ってください~」

と痛む腹をさすりつつ思っていたそうな。(これも「祈り」の一種か…)

その後、おばさんの祈りの効力が発揮されたことがあるのか?は誰も知らない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私はそんな宗教とは縁もゆかりもないが

今度の全日本フィギュアではホント…

選手たちの為に祈りたくなってしまった。

(「手かざし」は無しよ!)

選手たちの体調とメンタルが良い状態でありますように…

というのもあるが

何といっても

「マトモな採点が行われますように」

という気持ちがヒジョーに強い。

特に今季はね!

その選手達の中で

真央ちゃんと大輔氏の記事を一つずつ取り上げるね

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

フィギュアスケート特報

浅田真央は決して言い訳をしない。
最後の全日本も、笑顔で魅了する。

Number Web 2013/12/20 10:30

野口美惠 = 文

 あの浅田真央が、もう最後の全日本選手権を迎えるなど、誰が信じられるだろうか。
(そうなんだよ…信じられないよ…)

 '05年のGPファイナル優勝で劇的なデビューをしてから8年、世界のトップとして戦い続けてきたのだから選手生命は十分に長い。それでも、何年たっても変わらない可憐さからか、最高のパフォーマンスからか、浅田は永遠に天才少女のままファンを魅了してきた。

 浅田は、忍耐の選手だ。どんなスランプやトラブルが起きても言い訳をせず、ポジティブな言葉しか口にしない。不調な時はどんどん言葉数が少なくなり、「練習で自信を付けたい」「ノーミスの演技をしたい」と同じ言葉を繰り返す。「実は」と苦悩を打ち明けるのは、いつも結果を出した後だ。そしてファンは「そんなに大変なことがあったのか」と後で知る事になる。 (ホントだよ…)

 周囲を驚かすほどの忍耐力を初めて示したのは、17歳で世界女王になった'08年世界選手権だった。1月にラファエル・アルトゥニアンと師弟関係を解消し、3月まで独りで練習しての世界選手権。しかも2月には足首をねんざしており、スケート靴の紐が結べないほど腫れ上がっていた。

 精神的にも肉体的にも追い詰められた試合で、さらにフリー演技冒頭のトリプルアクセルで、跳ぶ前にすっぽ抜けて転倒し壁に激突。全身を強打しながらも、すぐに起き上がるとその後の演技はノーミスでまとめ、優勝した。

変わらぬ優雅さと、越えてきた数々の困難。

 一夜明けて浅田は、師弟関係の解消とねんざについて告白すると、

「もう追い込まれるのには慣れました。(おいっ!)最後まで諦めないで良かった」とサラっと言ってのけた。その左半身は青アザだらけだった。

 この時から、浅田の強さの秘訣は「逆境力」と言えるような出来事が続いた。見た目の優雅さはまったく変わることはなかったが、困難が心を強くしてきた。

 バンクーバー五輪前はタチアナ・タラソワに師事していたが、普段は国内で自主練習する形式をとっていた。気づいた時にはジャンプフォームが自分流になり、自分のジャンプを見失っていた。それでも、その時点では誰にも不安は打ち明けず、国民の期待を一人で背負って五輪に挑んだ。そして誰もが知る通り、トリプルアクセルを計3本成功。別の不運なミスがあり銀メダルとなったが、十分な完成度だった。

 そしてやはりシーズンオフになってから、こう打ち明けた。

「五輪前はジャンプが崩れていて、自分でも不安でした。昔のように軽々と跳べなくなっているし、成功するかどうかイチかバチかで跳んでいたんです。だから今シーズンはちゃんとコーチについて1から習いたい」

 五輪では、1本も成功しなくても不思議では無いほどの状況だったと明かしたのだ。

ジャンプフォーム改造中、一言も不安を口にはしなかった。

 '10年秋からは、佐藤信夫コーチのもとで、滑りやジャンプフォームの大改修に着手した。2シーズンはジャンプフォームが固まらずに成績も伸び悩み、浅田のスランプは大問題かのように報じられた。本来、フォームを直すには数年かかるのが当然なのだが、言い訳はせず沈黙に徹した。ただひたすら「いま信夫先生とジャンプを修正している。少しずつ良くなっている」と繰り返した。

 好調を取り戻したのは昨季からだ。

「信夫先生とやってきて、最初は本当にこれでいいのかな、私がやってる方向は合ってるかなと半信半疑で不安もありました。でも最近は先生の求めているスケートが分かるようになりました」

 と笑顔を見せた。不調だった2年間は「半信半疑」などという言葉を打ち明けたことは全くなかった。

疲労の限界と痛みの中で手にしたファイナル優勝。

 好調だった昨季も、ちょっとした逆境を体験した。GPシリーズ2連勝と波に乗っていたものの11月から腰痛になり、佐藤コーチから練習を止められたが、無理に練習した。腰痛を悪化させて臨んだ'12年GPファイナルの試合当日、あまりの激痛に浅田自らが「腰が痛くてジャンプがコントロールできない」と打ち明けた。

 これまでだったら、独りで逆境からパワーを得ていた浅田だったが、その日、背中を押したのは佐藤コーチの言葉だった。

「こんな状態でもどれだけ自分ができるか、『どんなもんだ』っていうのを見せてきなさい」

 その言葉に納得し、前向きな気持ちを取り戻した浅田は、トリプルアクセルには挑戦せずプログラム全体を美しくまとめる演技で4年ぶりにファイナル優勝。優勝を決めたあとで腰痛を周囲に打ち明けると、こう話した。

「もう22歳になって身体も子供の時とは違う。疲労の限界が痛みになって出てくるようになっていたんです」

 痛みを抱えながらもパワーを発揮する。精神的な強さは健在だった。

 そして迎えた集大成の今季。シーズン初戦からトリプルアクセルを解禁し、まだクリーンな成功はないが挑戦し続けている。

思わず「悔しい」という言葉が漏れた。

 スケートアメリカでは、ショートは片足で降りたものの、フリーでは転倒した。

「初戦からトリプルアクセルに挑戦できる状態で試合に臨んでいることが、これまでと違います。練習では跳べています」と強気発言。

 NHK杯では、ショート、フリーとも着氷でバランスを崩した。

「とにかく練習を続けていけば出来る、という感触がある。練習でもっと100%の力を出し切ることで、試合の1発に持っていけると思う」と、さらなる練習を誓った。

 GPファイナルでは、とうとうショート1本、フリー2本の計3本に挑戦した。ショートは回転不足判定ではあったが、最高の感触で着氷。ところがフリーは転倒と両足着氷と、力を発揮できなかった。

「(フリーでは)まだ自分が思うようなトリプルアクセルを初戦から出せていないけれど、GPファイナルはフリーで2回できるチャンスなので自分の最高レベルのことに挑戦しようと思いました。2回入れるシミュレーションがもっと必要、というのが今の気持ち。悔しいです」

 思わず「悔しい」という言葉が漏れた。だからこそ、期待していい。逆境こそが彼女のパワーになる。

 これから全日本選手権、そしてソチ五輪と続く。トリプルアクセルがどんなに困難であろうと、浅田は黙って挑戦するだろう。そして長い戦いを終えた時、彼女はどんな苦労話を、そして強い心のさまを打ち明けてくれるのか。23年の集大成の演技は、もうすぐそこまで来ている。

 浅田は常にポジティブな言葉しか口にしない。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

負傷明けの高橋大輔「4年前よりいまの方がきつい」=全日本フィギュア前日練習  (だ…大輔ェ…)

スポーツナビ 12月20日(金)16時21分配信

 フィギュアスケートの全日本選手権(21日~23日)を翌日に控えた20日、会場となるさいたまスーパーアリーナで公式練習が行われ、出場選手が最終調整で汗を流した。右ひざの負傷により、グランプリファイナルを欠場した高橋大輔(関西大学大学院)は、4回転ジャンプで幾度となく転倒。「いまは痛みも軽減してきてはいますけど、自分の思ったような練習ができていない」と本調子ではないことを明らかにした。

 以下は、練習後の高橋のコメント。

「ひざの状態は100パーセントは完治していないです。いまは痛みも軽減してきてはいますけど、自分の思ったようには練習ができていないので、100パーセント練習で追い込むことはできなかったです。痛みやひざの状態を見ながらの練習だったので、いつもどおりの入り方ではないし、そういう意味での緊張感や不安はあります。ただ、もう来てしまったので、あとは自分自身の気持ちをどれだけ強く持てるかだと思います。

(具体的にけがはどういったもの?)脛骨(けいこつ)骨挫傷です。骨の中がちょっと炎症して、衝撃があるので着地や踏切りができなかった。4、5日は滑っていないです。スケーティングから始めて、OKが出たらジャンプを始めた感じです。(けがをしたときの状況は)ルッツを跳んで着地したときです。ひざは1年ぐらい前から、練習なんかをハードにやると痛みは出てきていたんです。(公式練習の感触は?)他の選手のレベルに比べれば、良くない調子だと思いますが、僕自身の中ではけがしてからいままでやってきたときと比べれば良い感じだったかなとは思います。あと2日で上がってくればいいですね。

(ジャンプの感触は)4回転以外は大丈夫かなと。4回転は思うように練習できなかった部分や、着地が少し怖かったりとか変なくせがついていた部分もあるので、そこをどうカバーしていくか。本番は3本だけ決めればいい(サラリと言ってるけど…それが大変なことなんだよ…D高橋…)ので、練習で入らなくても、本番だけ入れられるようにしたいと思います。(4回転を外すという選択肢は)これだけみんなが跳んでいる中で外していくというのも、どうなのかなと。フリーで1本にするとかはあるかもしれないですけど、あんまりそういうことは考えずに、良くなるイメージを持ってやってきています。

(4年前と比べていまの状態は?)4年前よりいまの方がきついですね。4年前は五輪に行けたらいいなぐらいだったので。でも今回は後がない。また4年後目指すというのは簡単には思えないですし、これだけ周りが成長してきているので、4年前より厳しいです」

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

真央ちゃんは例のジャッジが…(^_^;)

そして大輔氏は怪我明けというので…

まあ、どんな状況でも本番見てみないと何とも言えんのは変わらんのだけれど

それでもいつも以上に心配になる。

が…

来てしまったモノは仕方ない。

ホント…

「あなたの為に祈らせてください」

ですよ。

私は生放送を見ることが出来ないけれど

仕事頑張るよ…

大輔に負けないくらいにな…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

他にも気になるのは…

村上佳菜子ちゃん(プロ変えるようだね!どう出るか?)

鈴木明子ちゃん(大崩れしなければ問題無しと思う。問題はジャンプの調子だな…)

あと…

盲腸を薬で散らしていたという今井遥ちゃん!!

↓リンクさせます。

妖精の可憐さと、雑草魂の根性娘。
今井遥、逆転のソチへ完璧を期す。

これも 野口美惠氏による NumberWebの記事。

結構前だけど。我がブログに載せよう載せよう…と思っているうちに全日本が来てしまった…

この子…

あまり勝負強くない印象があったのだけど…

なかなかの“漢”だね。

ある別のインタビューでもサラリと「足の靭帯がないので…」なんて言ってなかった!?この娘??

(((゜Д゜;)))ビックリしたよ…その時は。ブログに書かなかったけどさ。

可憐な容姿に鋼の精神…とは言い過ぎだろうか?(いや…そんなことないよな)

気が強いというより「芯が強い」という感じ。

これは日本男子が奥さんにしたいタイプだと思う(笑)
(真央ちゃんもそうかな)

元選手達の証言どおり、フィギュアに関しては女子の方が男らしいのかもしれないね。

とはいえ、男子選手達は4回転と3A必須(トップ目指すなら)だからナア…

男子はより漢らしく…が求められてしまうね。

改めて…

皆、力出しきれますように!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月18日 (水)

荒川静香 2011 Caesars Tribute II "夕顔"他

【HQ】 荒川静香 2011 Caesars Tribute II "夕顔"

色々書いたが

それでも彼女のこの演技は嫌いになれないよ…トゥーランドットとかもな。

流石の宮本賢二先生プロ。良い仕事してますわ。

和プロというが若干チャイナテイスト有り。

彼女の持つ美しさが映えるプロ。

彼女の柔軟性が実に良く活かされている終わり方も好きだ。 

とにかく伸びるスケーティング。

彼女がおヨナさんを指して

「伸びるスケーティング」というのを聞くと

複雑な気持ちに駆られる。

ま…色々あるよね…(心の底からそう思っているのであればゴメンナサイ)

貴女の方がスゴイと思いますよ…と必ず付け足したしたくなる。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

この人の昔の動画も載せる。

非常に時代を感じる髪型(画像もお客様も…)

でも甘いマスクで(今、この表現使わないよね…(;´Д`A ```)

アイドル的な人気あったんだっけ?

ワールド銅に輝いた演技。

Minoru Sano 1977 World Championships FS

最後に花束抱きながら泣き崩れるシーン有り。

嗚咽の声が思い切りマイクで拾われている。

この時の気持ちを今も忘れないで欲しいと願ってしまう。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今彼らの演技を見ても憎らしい気持ちになってしまうのだろうか?

…と自分に対して実験してみたくなり、この記事に至った。

結論

人を憎んで演技憎むこと出来ず

…全く…厄介なスポーツだ。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

佐野稔のWikiを見てみると

座右の銘は「無我の境地」。

…というのがあって吹きそうになってしまった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Wikiより

アマチュア時代

中学生のころからは国際大会に派遣されるようになった。1972年から1976年まで全日本選手権男子シングルで5連覇。当時は男子でも跳ぶ選手が少なかった3回転ルッツを武器に、1973年から1977年まで5年連続で世界選手権に出場。1975年の世界選手権では、大会の4日前に足を捻挫(後に検査で亀裂骨折とわかる)しながら10位に入り、インスブルックオリンピックの男子シングル出場枠を2つ確保した。

1976年、日本大学在学中の20歳のときに開催されたインスブルックオリンピックに出場。男子シングルに出場したが9位となった。

1977年、世界選手権(東京開催)で男子シングル3位となり、日本人初の銅メダルを獲得。『ブダペストの心』で滑ったフリーの評価は1位だった。この大会を最後に競技生活を引退し、プロスケーターに転向する。

ルッツが武器だったということもあって

真央ちゃんよりおヨナさんに肩入れしている部分あるのかしら?

でも稔、根性あるじゃないか…(ピンク部分参照)

こういう話のある人間ならば

もっと真央を応援してくれてもいい気がするんだけどなア…

内部で色々あるんだろうね。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

私が最初某所の書き込みを見て思ったのは

勿論「怒り」もあったけれど

「嗚呼…この二人は基本、スター扱いされたい“王様”“女王様”で、連盟内の…縁の下の力持ち的仕事には不向きなのかもしれないナア…」

由希奈はんの代わりにあらかーさんが入った「豊の部屋」見た時もそう思った。

そういう気持ちがあるからこそトップ選手になれる…というのはあるけどね。

いくらTVに出ることが多くなるとはいえ、「自分が」より

後輩達を盛り立てることが必要だからね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あらかーさんについて今まで思っていても書けなかったのは

やはり

高橋大輔の姉貴分だから

…というのも大きい。

色々世話になってるだろうしな。

がこんなことも考えてしまう。

高橋大輔が将来フレンズとは別にアイスショーを主催したい…と言ったら

彼女はどういう反応をするのだろう?

それとも彼にフレンズを継がせるのだろうか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2ちゃん的フィギュアスケート~あらかーさん篇

レス遅れててスマンです。

今、記事上げるだけで精一杯状態であります。
(ほんの少しずつ頑張ろうとしております)

残念ながら今回も愉快な要素が少ないもの。

個人的な備忘録も兼ねて

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

以前強いタイトルで弾劾記事の如きものを上げてしまった訳だが

私はスケーターとしての佐野氏や荒川氏は嫌いじゃない。
(っていうか好きな演技、あるさあ!)

が、解説者、連盟理事としての彼らをそのまま肯定出来ない現実がある。

好きな演技をそれとは分けて考えんとあかんな…と思っている。

また某所で拾ったあるコメントによる会話。

その中の一部を上げて終わる。

私の代弁者なのか?…と思しきものもあったので。

強すぎる表現もあるけれど…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

948 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 13:42:08.71
はいご注進

118 名前:氷上の名無しさん@実況厳禁[sage] 投稿日:2013/12/18(水) 11:30:56.77
荒川さんの本
>時々、理解不十分な結果に対して「不正だ」「八百長だ」という言葉を使って、
>感情的にブログなどに書き込む人を見かけますが、
>このスポーツを愛する者の一人として、とても残念に思います。
>こういった感情論に座右されて、フィギュアスケート本来の魅力から
>目を逸らしてしまわないように、気をつけたいものです。

950 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 13:47:53.89
荒川は自分の発言を忘れたのかしら?

951 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:00:02.03
陰謀論を払拭する為に荒川は
キムチリップにエラーがつかない理由を説明するべき

952 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:04:55.34
>時々、理解不十分な結果に対して「不正だ」「八百長だ」という言葉を使って、
>感情的にブログなどに書き込む人を見かけますが、
>このスポーツを愛する者の一人として、とても残念に思います。
>こういった感情論に座右されて、相撲本来の魅力から
>目を逸らしてしまわないように、気をつけたいものです。

相撲あててみたわ。相撲ならまだしも、フィギュアは世界競技よ…

953 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:05:16.13
今やっている蛆の5分番組だと全日本表彰台に立てばオリンピックの切符を手に入れる可能性が高くなるってナレーションあったわ。で、紹介された選手は美姫だった

954 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:06:07.31
流石に釣りじゃないの?そう思いたいわ…
じゃなけりゃ言論統制乙

956 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:11:45.04
愛してるんじゃないの?愛してるなら詮索はやめて!って感情論で、データにもとづいた不正の調査を引き止めようとしてるじゃないの…

957 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:17:20.8
釣りだったら釣られてやるわ
競技である以上点数から目を逸らすわけにはいかないのよ
理解不十分な結果に対してファンを納得させるきちんとした解説も出来ないくせに
なーにが感情論に左右されないように~とかバッカじゃないの?!
この文章、あたしにはファンはただ黙って見てろ余計な事は言うなするなって言われてるようで腹立つわ

958 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:25:39.61
ちなみにバンクーバー五輪シーズンに鈴木がいきなり追い込み大躍進って印象だけど
実は前シーズンにワールド出てるぐらいの実力はあったのよ
変な採点で村主が代表になっちゃってたけど
あれはインチキ採点ね

959 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:26:47.63
荒川の糞ぶりは今に始まったことじゃないでしょうに
一貫性どころか、客観性も公平性も語彙力もリズム感もない

今のフィギュアに関しては、所詮は他人事よ
自分を「アーティスト」と分類しちゃう、痛い顎女は健在だわ

962 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:30:28.70
>>959
いきなりリズム感ぶっこんでるとこに笑ったわw
異論はねえわ

963 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:33:13.03
荒川はジャンプ苦手だったから、今のフィギュアには余り大きい事言えないのよね。
3Loは、結局最期まで失敗したし。

964 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:34:40.73
なんだかtikiフェスなのね…

965 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:35:48.51
荒川は前の本で選手達に対して「ジャッジの判定が納得いかない事もあると思うけれど、気にし過ぎず 自分の納得出来る演技をする事・観客を味方につける事を目標に頑張って欲しい」って言ってたのよ
その延長的に観客に対しても 文句言う事ばっかりヒートアップし過ぎずに 楽しもうって気持ちで見て欲しい って言いたいんだと思うわ

966 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:36:03.90
リズム感無いのは確かよねぇ
引き出しが極端に少ないのに自称アーティストはやめてほしかったわ

967 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:38:25.92
>>964
ほんとね、tiki祭だわねw

968 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:38:46.91
自称アーティストは精一杯の強がりなのね
美姫と気が合うのが不思議だったけど漸く合点がいったわ

969 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:39:27.07
>>948
荒川って何様?
自分こそ贔屓して感情的な解説してるくせに。

一般人のブログで、2009ワールドの時、糞キムチが真央に練習妨害されたと言ってたのを知ったわ。
糞は逃げて真央だけ試合前に1人で記者会見させられてチョン記者から散々虐められたんですってね…。
糞はフリーでスピンノーカンでサルコウ抜けで200点超えで優勝し、真央は表彰台をのがしたなんて。
真央が可哀想すぎるわ!

970 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 14:52:32.14
人生かけて色んなもの犠牲にしてやってることに「気にしすぎず」なんてよく言えるわねぇ
ま、とにかくISUや日本スケ連キングダムのやることに臣民は意見するなってことね

971 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:02:58.83
荒川はブログ等での感情的過ぎる書き込みを見て、ネガティブ部分ばかり見てしまってフィギュア本来の魅力から 目が逸れてしまっては残念だと思った って言ってるだけで、納得いかないジャッジがあったりする事を否定はしていないのよ
別に叩かれる様な事は言ってないと思うわ

972 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:07:39.32
>>965
選手に対しては正論だと思うけど
観客に対して言うのはナンセンスだと思うわ

静男は結局真央の幻影をずっと追いかけてるのね
僻み、妬み、嫉妬の塊だわww

973 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:10:28.97
そのフィギュア本来の魅力をぶっ潰したのは誰って話よね
悪いけどインチキジャッジと出来レースばかりじゃ
見る側も馬鹿にされているとしか思えないわ
スケオタが今までこの競技に費やしてきた時間や費用全て踏みにじられてる
だから怨嗟の声が止まないのよ

974 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:14:59.47
真央がソチで金メダル逃して日本で一番得するのは荒川よ
この先10年は五輪で金メダルとれる日本女子は現れないわ
真央引退で興行的に半分に縮小され需要が減ったとしても、
金メダルが荒川の専売特許なら何とか食いつないでいけるのよ
真央がジャンプするたびに回転不足を連呼し糞の回転不足をスルーしてれば
ソチで真央がノーミスで糞に負けたとしても、いくらでも正当化できる
嬉ション状態で真央sageに加担してるのよ
 

976 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:17:09.05
tiki 暴れ過ぎww

977 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:19:22.07
サーシャのフルッツは取られないと不満たらたらだったのにね
それは陰謀じゃないのかしら?

自分が金メダル取って一抜けたから言えることなんでしょうけど性格悪すぎだわ

981 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:28:11.32
感情論で動いてるのはむしろ審判や解説者のほうでしょう
出来レースを正当化するためにブレブレの擁護をするから不信感が増す
批判も苦言も許さないなんて、競技としての自殺よ

そもそも選手も関係者もファンも公明正大な競技でないことは承知の上なのに滑稽だわ
たまにジャッジに毒はいてガス抜きすることこそ荒川に求められる仕事なのに

983 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:33:43.56
浅田のPCSがキムヨナに比べて低いのは妖艶じゃなく表現力に劣るからスピードが遅いから

 

チャンのPCSが高いのは繋ぎが多いからスケーティングが神だから

 

羽生のPCSがGPFでチャンに比べて高くなったのは後半ジャンプが難しいから
 え?でもジャンプ構成は10月から変わってないわよね

 

ルールは毎年変わり放題
PCS一つとってもこれだけ説明がコロコロ変わるってさ
小学生でも騙されないこじ付けをいつまで続けるつもりなんだか

985 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:39:34.63
ttp://news.nifty.com/cs/sports/athleticdetail/yomiuri-20131217-00959/1.htm

背中炒めたらしいわ

987 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:43:08.87
ニュースといえば
タラソワとモスクヴィナへの終身補助金が打ち切られて
「人生終わった」ってタラソワが言ってるみたいね

タラソワスレで見ただけの情報だけど

988 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:46:10.24
凄いわよねえ
かつては自分もジャッジ批判したり、先日のGPFでは不当URを目の当たりにして
観客の怒りを肌で感じたくせにコロッと寝返るのねえ

選手の努力と観客の期待を裏切り続けているのはジャッジのくせに、
金だけ払って黙って見とけ!と言わんばかりのことを平気で書けるのねえ
天野をフォローしてるようにしか見えないわねえ

天野と静男、寝たのかしら?

990 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:49:16.02
ここ、誰かの悪口ばっかりね。

991 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:50:56.27
tiki発狂中だから

992 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:56:06.69
>>988
多分だけど、原稿書いたのはGPFのだいぶ前だと思うわ
てか荒川が書いた文章ではない可能性さえあるわ
その場合でま一通り目を通すくらいはしたでしょうけどね

993 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 15:58:57.25
あたしばっかりとられるサーシャは見逃されるのにとか言ってたわよねw
その発言あたしは当時支持したわよ だって本当にそうだったもの
日本の協会は政治力ないから大変ねと思ったものよ それがねえ・・
あんなに忌み嫌ってたマスゴミの仕事もちゃっかりゲットしていい気なもんだわ
実際自分がゴミの立場になってみてどう感じたかをか聞いてみたいの
マスゴミの気持ちも理解出来るようになったとか思ってんのかしらw

994 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 16:01:22.71
>>992
本人の名前が出てる以上、静男が書いていないかもしれないは通らないわよ
この件に限らず、静男は小さいことやらかしてるから信用はもうゼロに近いわ
静男に批判的な意見があると、すぐに荒らし扱いして流そうとするのが現れるわね
静男にこんなにファンがいたなんて意外だわ

1000 :陽気な名無しさん:2013/12/18(水) 16nngi:32:56.22
1000なら全日本では城田の異常爆アゲが消滅よ!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

これらの意見が「荒らし」によるものなのか?

判断するもしないも貴方次第。

最後の「1000」の部分はあらかーさんに関係ないがのせてみた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

ヤグディン 2001世界選手権 SP 「革命のエチュード」

日常生活の諸事情に疲れているのか…

別に悪いことがあった訳ではないのに

どうも力が出ないということがある。

そんな時に見たくなるフィギュア演技動画がある。

「お前はこんなトコロで終わる人間じゃないだろ!?」

厳しいながらも自分を支えてくれそうな…

そんな檄をとばされた気分になることもある。

素のヤグ先輩はそんな人ではないかもしれんがな…(;^ω^)

動画主様による動画説明
(ホント…今までお世話になった動画の主様には感謝しかないぜ!good

 痛めた右足が悪化して前日に2本、直前に3本の痛み止めを注射して滑ってます。足の感覚は多分なかったでしょう。オリンピックの出場枠のためもあるけど、何より大会を棄権するという考え方が嫌いだったとか(ヤグらしい) 

…とのこと。

昔からのフィギュアファンにはお馴染みな話であろう。

それでも大技しっかり決めるトコロはやはり帝王。

ヤグディン 2001世界選手権 SP 「革命のエチュード」キスクラつき

拳を振り上げる動作がこれ程様になる選手も珍しいかもしれん。

チラリと見せるランジがちょっとしたアクセント。

繋ぎ部分も気合入りすぎなくらいだが

ステップ…本当に鬼神でも乗り移ったかのようだ。

この曲は比較的馴染みのあるクラシック曲だが、実はこの曲をステップで表現するのって難しいのではないか?

ステップ巧者じゃないと絶対曲に負ける。(プラス恐ろしいくらいの気迫・オーラ)

そんな怖さも孕んだ曲だと個人的には思う。

恐ろしい位の気合だが彼の表情は涼しげにも見える。(が…顔色が悪いような…。相当無理してるよ…)

演技終了後は喜び爆発。(分かる…分かるよ…)

お客様の歓声が演技終了前から大きくなってきていて

最後の方音楽が聞こえない…

この頃のお客様達(北米?)の熱が今と違って見える。

ちなみに

この演技での拳を握り締めるタラソワさんはコチラ↓の動画にある。

ヤグディン 2001世界選手権 SP 「革命のエチュード」キスクラつき(CTV)

若いわ…タラソワ先生…

お綺麗っス。

そして相変わらず応援の気迫が素晴らしいっス。

今健康を崩しておられるようだが(入院した…とか…風の噂で目にした)

ソチ五輪では元気になられますように。

やはり責任重大でストレスも半端ではないのだろうな…

元々の慢性的にかかえている不調もあるのだろうけど。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ヤグディンをリスペクトしてやまない選手の演技動画で締めようと思う。

ブライアン・ジュベール French National 2010 FS(第九)

</p>

ここでは4回転を回避しているが、

なかなかの良演技。

やはりヤグヲ魂が…いや…なんでもないです…

本当に好きなんだね…

それにしても…

ほぼ同じな衣装だが

何処か本家と比べるとハズしているような気がしないでもない。

基本ヤグさんの体型に合わせた衣装だからなのかもしれんな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昔、リリー・フランキー氏がEテレの「私のこだわり人物伝」という番組の中で松田優作について語っていた。

最初彼と松田優作というのはどうも結びつかなかったが熱烈なファンだったらしい。

自分の中に松田優作的なものが住んでいるのとそうでないものでは男の生き方が違ってくる

…な~んてことを話していた気がする。

彼のイラストからは想像出来ない言葉だった為か、私は非常に驚いた。

「脳内兄貴」とでもいうのか…

自分が怠けたりしている時に

「だからお前はダメなんだ!!」

…などと喝を入れてくれる存在なのだと。

故人をそういう風に活かす方法もあるのか…と思った。

実はタレミミも

密かに松田優作をリスペクトする者の一人である。

残念ながら私の脳内兄貴はリリー氏の程

働いてくれなかったりするのだけれど…

ヤグディンの「革命」について書いていたら

何故かそのこと思い出しちまったよ。

おまけ動画(コレ、怖いです)

リップヴァンウィンクルのお話とその後で

http://www.youtube.com/watch?v=ETZuh9D8LY8

(埋め込み出来ないもので)

映画「野獣死すべし」のワンシーン。

彼の演技を受ける室田日出男のビビリ具合もGOOD。

コレ見た時、

演技ではなくて

芯からイカれてる人だと思ったものです…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

幸せの黄色い社長~レイチェル・フラット 2011全米選手権SP「エデンの東」

何故か演技前

社長彼女をエスコートするPさんの画像が…

何故Pさんになったのか?未だに謎だ…(仲良しなのか?)

ちなみに動画タグの中に

「オデンのからし」

というのがあった。

レイチェル・フラット 2011全米選手権SP

例のお方の黄色い沢庵衣装が話題になっていることもあり
(黄色でもより明るい色だがねレモン色?)

久々に社長の「エデンの東」を見たくなった。

以前もこの動画、何処かで取り上げたことあるのだけれど…それでも。

この人のお人柄もあるのか

この演技を見ると何故か幸せな気分になる。

そういうものを見たい気分だった。

彼女の「黄色」は演技と相まって爽快感がある。

体型(と貫禄)が色々言われがちな彼女だが、

実はなかなかの美しいポジション持ちでもあるんだなあ…

と、今更ながらに気づかされる。

イナバウアーの有効活用も清々しい。(いいよね☆この使用法。演技も曲も盛り上がる)

結構繋ぎも濃いし

ハゲハミルトンが“Emotional!”とか言ってる。

ハゲルトンは嫌いだが、この感想には同意する。

ステップのみならず(彼女もステップ巧者であった!)

繋ぎの一つ一つにも上手く感情をのせている印象を持つ。

イマイチ米スケ連内での扱いが良くないし、

フィリップ・ハーシュにもムカつく記事を書かれたりしてたと思うが

今度の全米選手権で是非とも頑張って…粘っていただきたい。

学業に忙しそうだけどナア…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ワグナーは安定感があるし

GGも出てきただけで華やかになるのだけど

個人的には全米では

社長と未来ちゃんに頑張って欲しいんだな…これが…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月16日 (月)

そうだ!高橋大輔のピアコンをみよう

高橋大輔のラフマニノフ・ピアコンを見たくなった。

そして五十嵐文男氏の解説の声を聴きたくなった。

貼らんのか?

貼りますよ!

…てな訳で動画貼ります。

高橋大輔【ピアノ協奏曲第2番】スケアメ2005FS 日本語解説

五十嵐氏の解説は落ち着いていて変に悪目立ちしないのが良い。

某居酒屋解説も面白い時は面白いんだけどさ…

今聴くと演技に溶け込んでいる様にも思えてくるよ…

声質でも得をしているかもしれない。良い声です。

それだけ今の実況・解説って演技の邪魔になっていることが多いってことなのかしら…

…この動画の主役に話を戻す。

この時期の彼のルックスは正直苦手(笑)

でもこのプロは良いと思うし、

「高橋大輔って…クラシックもイケルのだねえ…」(・∀・)

という嬉しい発見があった。
(何せバンクーバーニワカなもので…(^_^;)五輪後彼の過去の動画巡りしたサ…)

ラフマニノフというと「重厚」という言葉が必ず飛び出すけれど
(特にフィギュアファンと思われる書き込みで拝見すること有り)

クリオネさんのような衣装で軽々とステップを踏む彼を見ていると

衣装のせいもあるのか妖精が空を舞っているような雰囲気もあり

(本当に…気持ちの良いステップだ。軽々やってるように見えるが、体力かなり奪われそうだ…とも思ってしまう。体力あってもコレは余程の技量が無いと音に遅れてしまいそうだ。タラソワ先生についてた時にプラトフの教えを受けたのもやはり大きいと思う。)

ラフマニノフのピアコンが非常に軽やかに響いてくる感覚があって

「嗚呼…身体から音が聞こえてくるような演技ってこういうものかな?」

とも思えてくる。

ラフマニノフの中でこの曲は決して「重厚」なだけでは無いけどね。

五十嵐氏の解説の中にもあったが

この頃の彼、(正確にはこれより前か?)

スタミナに問題があったんだね。

トレーナーさんがついて、筋トレに力入れるようになって成績安定してきたんだっけ?

(そういえば今と体型が違う気がする。今もっと筋力ある身体だよね?)

人に歴史あり…だ。

追伸

青●さんよ…

少なくともコレはただ「俺を見て!」という演技ではないよ。

音楽との調和の良い見本

…と私は見てるけど。

例えば…この曲ではなくて

タンゴとかの見せ場に目線&ポーズビシバシ決めてるぜ!…というのはあるけどね。

そのイメージが強すぎるのかな?そういうものがハマる選手ではあるけど

何年もフィギュア見てきたというのなら「俺を見て!」という言葉で語れない選手だって分からないのかなあ…

この人は見かけによらず頭が冷えていて、

ただ感情むき出しな演技はせず(悔しさを別の形に昇華させる…爆発させるというのはあると思うけど)

完全なナルシストにはなれない人だよ。

ただむき出しの「俺を見て!」には

辟易するお客様もいるし

「洗練」などないよ。

(ただし、“道化師”は泥臭く演じた方が光るプロだと思う)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月15日 (日)

老害!老害!また老害!~踊る真央下げ人間メモ

【注】今回はヒジョーに不愉快な要素の多い内容になります。

それが嫌な方、心身ともに疲れ果てている方はご遠慮ください。

そして

今回は全て某所からのコピペで成り立っています。

真偽不明の箇所もあります。

その上

某ブログ様のように整理されたものにはなっておりません。

私タレミミのとっちらかった頭の中そのものといっても過言ではないかもです。

しかも…

長いです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【浅田真央「ソチ五輪金」最大の障壁は金妍児“謎の高得点”】(某文春)

10月のスケートアメリカ、11月のNHK杯に続き、グランプリファイナルでも優勝した浅田真央。これで来年2月からのソチ五輪の代表権をほぼ手中にした。

一方最大のライバルである金妍児は今年3月の世界選手権を最後に右足の故障で今季は試合に出場できていなかった。漸くグランプリファイナルと同時期のクロアチアでの国際大会で優勝すると、熱狂手kな韓国人ファンが詰めかける中、浅田とほぼ同じスコアで優勝した。特にSPではジャンプの着地で手をついたのに今季最高得点をマーク。なぜ復帰直後にこのような高得点が出るのか。

フィギュア解説者の渡部絵美氏はこう語る。

「トリプルアクセルの次に点数の高いトリプルルッツを真央ちゃんは跳べない。これを金妍児は得意にしており、さらにジャンプにスピードや高さがあるため出来栄えが良いとされ加点が大きくついている」

この出来栄えによる加点についてスポーツ紙記者はこういう。

「金妍児は10年のバンクーバー五輪で228.56という驚異的なスコアで金メダルを獲りましたが、優勝した事はともかく『いくらなんでも点数が高すぎるのではないか』と思ったフ

ィギュアファンも多かった。五輪に限らず金妍児は演技の構成点はそれほど高くないのに出来栄えの採点で1人だけ跳びぬけて加点され高得点になっていることが多い。それだけにあくまで事実関係は分かりませんがファンの間では『ジャッジを買収しているのでは』『国家ぐるみでのロビー活動の成果だ』などという声までネットを中心に上がっていた」

審判に関してあるスポーツライターはこんな指摘をする。

「金妍児が復帰する直前の11月26日『東亜日報』が韓国人で唯一ソチ五輪で女子シングルの審判を務めるコ・ソンヒ氏のインタビューを報じています。コ氏は『基準となる高い技量の選手がいないため、今シーズンは高い点数をつける傾向がある。しかし金妍児が出場すれば変わるはずだ』と暗に真央を馬鹿にする発言をしたり、五輪本番で『金妍児と韓国選手が不利益を被らないよう構成に審判したい』と韓国人以外からは“韓国選手に肩入れする”と宣言しているように聞こえる発言をしている」

本当の意味で公正な審判を望むばかりだが、クロアチアで取材した報道関係者の目には金妍児の課題も映ったという。

「スタミナが足りないようで、フリーの終盤のステップでは疲れてスピードが落ちていました。演技後にはほんとうん苦しそうに身体を久野人曲げで居て出産明の安藤美姫と似ていましたね。また今季SPの衣装が濃い黄色なのですが『沢庵みたいだ』と自国民に不評なのもマイナス材料になるかもしれない(笑)ファンの抗議デザイナーの会社のHPがダウンする事態も起きています」

真央は今度こそ悲願の金を獲れるか。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

169 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 16:48:44.93
554 氷上の名無しさん@実況厳禁 sage New! 2013/12/12(木) 13:56:31.07
文春買ってきて読んだけど、
別に釣り記事じゃなかったよ
巻頭グラビアの写真も、最後のI字スピンの足が「くの字」でまさに汚ポジで笑っちゃった!

>審判に関してあるスポーツライターはこんな指摘をする
>「キムヨナが復帰する直前の11月26日「東亜日報」が韓国人で唯一、ソチ五輪で女子シングルス
の審判をつとめるコ・ソンヒ氏のインタビューを報じています。
>コ氏は「基準となる高い技量の選手がいないため、今シーズンは高い点数をつける傾向にある
しかし、キム・ヨナが出場すれば変わるはずだ」と暗に真央を馬鹿にする発言をしたり、
五輪本番で「キム・ヨナなど韓国人選手が不利益をこうむらないよう、公正に審判したい」と
韓国人以外からは"韓国選手に肩入れする"と宣言しているような発言をしている」
本当の意味で公正な審判を望むばかりだが、クロアチア出取材した報道関係者の目には、キム・ヨナは
「スタミナが足りないようで、フリー終盤のステップでは、疲れてスピードが落ちていました。
演技後には本当に苦しそうに身体をくの字に曲げていて、そこは出産明けの安藤選手と似ていましたね」

611 氷上の名無しさん@実況厳禁 sage New! 2013/12/12(木) 15:09:19.53
文春か新潮のどちらかに渡部絵美のコメ

 

キムは3Aの次に高得点の3Lzをスピードに乗って高さ幅も十分なジャンプを跳べるけど、浅田は跳べない
たとえお手付きでもキムが高得点を出せるのはその3Lzのおかげ

 

じゃあ3Lz以外のジャンプにも言及してよ渡部絵美さん
Lzは一つの要素にすぎないしそれだけを高得点の根拠とするのは乱暴すぎる

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

渡部絵美がゾーンダイエットにトライ vol.1

昔可愛い選手だったのに…

「サッチー騒動」の時といい…残念な人になったな… (タレミミ心の声)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

660 氷上の名無しさん@実況厳禁 New! 2013/12/12(木) 16:54:58.09
新潮の記事
「GP1、4戦で浅田は200点を超えたが、ジャンプでミスを連発し、
「点数水増し」疑惑が浮上した」と報じた中央日報に対して、
「点数水増しは有り得ない」とスケ連の関係者が否定。
また、東亜日報がGP1戦での浅田の尻餅をついた写真を載せて
転倒したのに優勝と記載したことについて「悪意に満ちてる」
とフィギュアの記者が批判した。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

206 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:24:00.44
村上龍
「キムヨナの一つ一つの動きはバレエとかを完璧にやった人の動き。
一個一個の技術がスゴイ高い」

 

209 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:28:51.22
>>206
糞ダサいわw

210 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:29:10.12
>>206
春樹と大差つくのも必然ね

211 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:30:27.06
キムチがバレエって何の冗談よwww
身体ガチガチじゃないの!!

212 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:35:05.56
村上龍っていえば「小鳥のさえずりよりキムチのさえずり」
美女がキムチを噛む音が好ましいという北朝鮮の諺

 

馬鹿な小説書いたもんだわ

214 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:38:37.08
キムのあれは喜び組のダンスよ

215 :陽気な名無しさん:2013/12/12(木) 18:39:54.15
>>212
唖然…としか言葉が浮かばないわ、アタシ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

野田秀樹
「ともかく専門家の眼からするとね、
本当にキム・ヨナの演技のほうが上だったかは疑問符がつくなあ。
何の専門家だよって(笑)」

 

小松左京
「先日のバンクーバー五輪のフィギュアスケートでは、浅田真央さんがキム・ヨナさんに負けました。
僕にはその理由がよくわからなかった。
真央さんのほうが人間として華があると感じた。
「華」というあいまいなものに対してフィギュアスケートはきちんと評価する基準を持っているものと思っていましたが、文学の定義づけと同様、現実にはなかなか難しいようです。 」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

つか真央は表現力と荒川が言ったかと思えば
青嶋は真央はパフォーマンスで人を惹きつけてるわけではないと言いたげな文を書く

どっちなの?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

浅田の3Aは男子と比較して劣っているというくせに、
キムの3Lz+3Tは羽生などトップ男子以上の加点をつける異常さ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

http://gendai.net/articles/view/sports/146643
さいたまSアリーナは異例…全日本“大箱”開催でスケート連盟荒稼ぎ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

233 氷上の名無しさん@実況厳禁 2013/12/13(金) 17:55:33.89 ID:AkfnSqyJ0
ジャッジネタじゃないけど長野五輪にペアで出る事になった時も
最初金沢由香さんにオファーしたがシングルで目指したいからとあっさり断られた。
金沢さんには失礼だが、当時荒川か村主が本命と見られていて、
二人とも全日本で自爆した場合は怜奈ちゃんか横谷さんだろうと思われていて
金沢さんは無理という見方がほとんどだった。
シングルで目指すというのも嘘じゃないんだろうが、
一番の理由は天野と組みたくなかったんじゃないの?

そして長久保に推されて組んだ荒井まりえは
「私には一切合わせてくれず、失敗すると全部私のせいにして怒鳴る。
『少しは私にも合わせて』と頼んでも無視された」

と当時の新聞のインタビューで答えてた。
荒井はヤマトとペアしてたからペア歴では天野より上だし、
ペア独特の技は男性のミスでも女性が怪我のリスクを負うから
なるべく女性に合わせるべきなんじゃないかと思うけど。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

169 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:09:44.72
長文ごめんね
宝島から出てる「フィギュアスケートファンブック!2014」を買ったんだけど
違和感ありまくりの1冊だった

記事を書いたのはファイナル直前で織田が繰り上がりになった時点のようだ

掲載順に
真央6P 高橋6P 羽生4P 鈴木2P 安藤1P 佳菜子と知子の二人で1P(2:1の割合)
織田1P 小塚1P 町田1P 無良1P
そしてヨナ2P
いくらなんでも佳菜子の扱いが小さすぎる

一番の違和感は稔のコラム
ヨナのGOEは批判が多いが妥当
真央の3Aにもっと点をつけろというがそれは無理
だって3Aは現状真央しか跳べないんだからSPに3Aを入れるのは真央のためのルール
だから3A跳ぶのを認められただけで既に大きくプラスをもらっているから
、だって

なんだそりゃ、ですわ

171 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:10:56.24
>>169
何それ訳わかんない…

173 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:13:19.78
稔はあちらの方贔屓の人だから仕方ないよ。
チャンには色々言うのにね。

174 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:16:54.61
別に3Aは真央しか跳んではいけないってルールじゃないのにね

175 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:18:17.37
佐野とかわかりやすい真央アンチだよね
3A2回飛べ飛べ言って自爆をさそう
真央の3Aに点数がつかないことを想定してるわけ

177 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:20:05.22
佐野なんて男子にしか興味がなくて女子は適当なことばかり言うからまじめに聞く必要なし。

179 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:23:18.47
真央に普通に加点付いたら絶対にキムチは勝てないもんね
だからトップの中では異常に独りだけ加点がもらえない

180 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:23:34.03
>>169
は?稔どっかいけよ
真央のためのルールとかわけわからん
他の選手も跳んだらいいだけの話
ただ他の選手にしてみれば真央の3Aを見て3A認定はかなり難しい
リスクありすぎると思ってるから跳ばない、挑戦しないんだよな
女子に3Aや4回転跳ばせたいならルール変えて女子の基礎点上げろよ

181 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:26:35.98
ソチ終わったら大幅に変わるでしょうね
セカンドループも認定されやすくなるでしょうし

いまだけだろうね綺麗な2回転が3回転を上回るなんてクソなルール

182 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:27:29.78
キムも3A跳べばいいだけの話し

183 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:29:52.74
フライデーの佐野さんは、基礎点がキムは低いので
真央を3Aを決めれば真央が勝つ可能性が高いとか言ってたよ

184 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:30:22.43
>169
フィギュアスケートファンブック! (e-MOOK) 宝島社
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4800221013/
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/51qZ88E3ImL._SS500_.jpg
アマゾンレビューにもあった
>解説者のソチ五輪のメダルの行方では、佐野稔氏の語りでのキム・ヨナ選手への熱い賛辞が印象的。
>まず「バンクーバーの再現になるような気がしますね」としキム・ヨナのジャンプについて
>「GOE(出来栄え点)がつきすぎだと批判する人もいるけど、
>僕は妥当だと思う。演技をじかに見たら、きっと「すげえ」と思いますよ」と評価している。

いつも男子のジャンプに興奮してるけどそれ以上の加点付いてても許せるんだ?w

186 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:33:14.25
>184の続き
こんなのも・・

>なお、佐野氏は座談会でも思い出の名プログラムの最後に「あとはキム・ヨナの「007」ね」と、
>「カメラマンもキム・ヨナに撃たれたいと思ったんでしょうね」と高く評価している。

これいつも言うねwどんだけ好きやねんw

>一方で、浅田選手のトリプルアクセルは、伊藤みどり選手のと比べ「高さと幅と流れが違う。
真央ちゃんのトリプルアクセルは子どもたちが見て真似できるもの」との評価で、
>更に「ロシアのトゥクタミシェワって子が出てきたときには、
>みんなが彼女のトリプルアクセルに驚いたんです」と述べている

どいつもこいつもみどりと比べるなよw

187 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:33:32.02
適当に言っていいこととダメなことってあると思うんだ

190 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:34:40.98
佐野はさぁ、ヨナのこのGOEの異常な出方と、回転不足の判定基準が明らかに
浅田と違って緩いことは分かってるのか?

男子選手の3Lz-3T GOE vs キムヨナ

【分度器検証】キムヨナの3Fは回転不足じゃないのか?

192 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:35:11.80
>>186
それならキムもみどりと比べろよww

196 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:38:13.13
稔もうまじでてくんな
地獄におちろこのダブスタ野郎

198 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:39:49.22
>>186
そうか子供も跳べるんだw
じゃなんでみんなやらないんだろう?

199 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:39:49.23
>>184
キムのジャンプが伊藤みどり級のものなら佐野の言うことも納得なんだが
実際は遠く及ばないから、説得力がなさすぎて。。。

みどりの場合、映像で見て「すげえ」と思い、じかで見たら「あり得ない」と
度肝を抜かれる。みどりのジャンプを見て当時の男子選手が軒並み
「男じゃなくて良かった」と安堵したそうだけど
キムのジャンプを見て、同じように思う男子選手はおそらく皆無だろうな。

202 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:41:02.91
>>186
>真央ちゃんのトリプルアクセルは子どもたちが見て真似できるもの

ハアー!!!
デタラメのもほどがある。
汚染具合が半端ないな。

205 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:43:09.74
伊藤みどりのアクセルを他の女子と比べるのは無理がある
普通女子がやるなら真央ぐらいの3Aだよ
あれで認定されないならもう誰もやらないだろうね

206 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:44:12.90
これを日本のスケート連盟の理事が言ってんだよね
情けないよ

212 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:47:16.11
きっとジャッジの中でも「あのアクセルはダメだよね~」的な流れがあって、それであんなに厳しいんだろうね
技術的にダメなのか、一人勝ちになるからだめなのかはしらないけど
そしてどこがどうダメなのかは誰も説明できないというね
批判するならどこがどうダメなのか、きっちり説明しろよと思うわ
そうじゃなきゃ一人勝ち阻止のためにsageまくってると思われてもしかたない

214 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:48:28.41
こういう雑誌買うのってフィギュアにかなり興味有る、
まあスケオタだよね
そういう雑誌でこんな発言して何が目的なんだろう

スレチだけど羽生のジャンプがカナダに行ってから雑になったって記載もあったらしい

215 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:48:51.25
子供たちが見て真似できるのに誰も飛ばないのはなんでだよww

216 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:49:41.30
ヨナを目指してる選手が多いってことでしょ?

217 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:51:05.94
スケ連の理事がこんな記事を書いていることを全日本の会場で抗議しないといけないね

218 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:51:38.27
その前段でみどりのジャンプは規格外すぎて真似出来ないというような事を言ってるんじゃないのか?
そして対比で基礎を磨いた延長にあるのが真央のジャンプだと言いたいんじゃないかと
男子で言えばプルシェンコは真似出来ない天才だけどPチャンは積み重ねの才能

でもとにかくいい加減すぎる佐野は女子には口出さないでいいよ

222 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:53:05.68
稔って発言については何度も注意されてるらしいのにね
過大評価もここまで来ちゃうか
TVで韓国系褒めたらお小遣い貰えるんだっけ?

223 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:53:10.19
真央が3A何かい飛んでもキムの点にかなわないから
3Aはリスクが高いうえに点数にならないジャンプって思われてる
ただキム以上の3-3飛んでもキムのように
加点がつかないのが不思議なところ(ゴールドやゴリラ見て)

229 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金)
ここで数ページ立ち読みできたわ
ttp://tkj.jp/book/?cd=12831301
森泉と植松と稔の対談って・・・全然ひかれない・・・さすが宝島社って感じ

230 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:55:32.99
佐野は真央が嫌いなの?
それとも韓国人?

233 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 18:56:31.43
佐野は一体いくら韓国企業から金貰ってんだ?ってくらいにデマを流すよね
この間も明らかにおかしいヨナの基礎点が書かれてるフリップをスルーしてたり
なんだかんだ言いつつヨナage印象操作に荷担してるんだと思う
こんなんが理事やってるスケ連って何なんだろうね?

237 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 19:02:50.24
佐野も荒川も生活のために必死なんだろうけど、
そもそも誰のおかげでフィギュアにこんなに注目が集まってると思ってるの?
 

238 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 19:03:18.08
プルシェンコが一時期真央を良く庇ってて
真央も「優しくしてくれるから嬉しい」みたいなこと言ったけど本当酷い話

妨害発言の時も大騒ぎになるまで矢面に一人立たせて
頑張って3A維持しても駄目だしばかりの馬鹿理事
スケ連なんて解体しても選手困らんのじゃないのw

240 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 19:04:58.88
メディアの不自然なヨナごり押しが国民のメディア・新聞不信の一端にはなってると思う
やり方があからさま過ぎて、引かれて、疑惑を生んで、正体知られて、軽蔑されて、嫌われた
自業自得だね

243 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 19:10:45.25
フィギュアなんて昔から酷い採点だよ。

 

佐野稔自身、3Aは跳んだことない。
日本人初の3Aジャンパーは、佐野のライバルだった松村充。
堤義明のお気に入りの佐野には絶対に勝たせてもらえなかった。
一発逆転の大技が必要だった分、自爆も増えた。

 

佐野稔の脳内では
佐野稔→ヨナ
松村充→真央

なんだろうな。

244 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 19:10:46.9
佐野って大技煽りするたびに「単に大技厨なだけだよ」と擁護されてたけど
単なる真央アンチだなw

245 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 19:12:55.37
佐野って体罰問題もあったよね?
なんでのうのうと理事続けてるのか

Photo_2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

佐野と荒川はセットでキムチ上げ真央下げなの?
つーか二人しかスケーターがいないわけじゃないのになんでいつもいつも真央vsキムチ? 

624 :名無し募集中。。。:2013/12/13(金) 19:55:16.97 0
今日発売した荒川さんの新刊で
表現力のヨナ、技術の浅田
ではなく、むしろ逆
ヨナのジャンプがいかにすごいか書いてる
前回のリップ判定も審判が厳しすぎる
あれが不正なら全選手、とられると書いてるところもある

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

バンクーバーまで、キムが表現力で、技術が真央って荒川や佐野やメディアは煽ってなかった?
所詮荒川と佐野は、自分の出演料ほしさしか考えていない
荒川は、しばらくはずっとトリノの金メダリストととして目立ちたい
もし真央がソチで金メダルとっちゃったら
目立たなくなるもんねw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川もキムもリップ持ちで幅跳びタイプだし
単に荒川がキムのようなジャンプを好きなだけ
韓国アゲとかじゃなく個人的に好みのジャンプってだけ
バンクーバーのときもキムの練習みながら
「やっぱりあのルッツはすごい、加点がついて当然だ!」って興奮してたもん

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ttp://imgnews.naver.com/image/087/2012/05/07/212050600031.jpg

日本フィギュア英雄私奴ミノル(57)氏が去る2日40人余りの選手団を導いて
>春川(チュンチョン)を訪問して6日まで現地訓練を実施した後日本に帰った。

>“日本フィギュア選手たちは春川(チュンチョン)と現地訓練MOU締結を希望している”とした。

>今回ミノル コーチと訪問した選手団は日本ジュニア代表常備軍選手21人と選手家族15人、
>ドキュメンタリー放送チーム2人などであり選手団中にはキム・ヨナ選手のアイスショーに参加した選手2人が含まれていた。

20 可愛い奥様 sage 2013/12/13(金) 20:33:56.18
稔は結局、都築ライン(羽生)の選手と
現在所属の神宮ライン(おねい経由でクリケットやオーサー組)しか
手放しでは褒めないよ
他の系列は隙あらば下げる
特に新横浜ライン(特に信夫組)は昔からの対立勢力じゃん
解説や発言みてれば明らかじゃない

624 :名無し募集中。。。:2013/12/13(金) 19:55:16.97 0
今日発売した荒川さんの新刊で
表現力のヨナ、技術の浅田
ではなく、むしろ逆
ヨナのジャンプがいかにすごいか書いてる
前回のリップ判定も審判が厳しすぎる
あれが不正なら全選手、とられると書いてるところもある

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川といい佐野といい、信用できない人間なのは知ってたけど、
バンクーバー前の真央sageと同じ流れで反吐が出る

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

キムヨナ:「DGされたのが一番あきれた。全く不足していない事がわかっている」
「今回のGPFで3-3の後ろのジャンプがDGされたのが一番あきれましたね。
全く不足していない事がわかっているので、それ以上、それについて言葉はないですね。
私もあの試合が終わってすごくいっぱい見たんですよ。
でも、全然異常なかったし、かえって他で跳んだのより上手く跳べたのに、あんな判定が出たことについては......」
「審判は公平でない、他の選手がエッジエラーを取られるべきなのに、取られてはいけない自分が減点され気分が悪い」

 

GOE+3はジャンプの質がいいとされる選手でもなかなかつかない

男子選手の3Lz-3T GOE vs キムヨナ

羽生の3Lz+3TのGOE(2013TEB SP)
112111220  0.9点
無良の3Lz+3TのGOE(WC2013 SP)
1202021212  0.9点
フェルナンデスの3Lz+3TのGOE(WC2013 SP)
122112221  1.1点
アモディオの3Lz+3TのGOE(WC2013 SP)
212221122  1.2点
織田の3Lz+3TのGOE(Skate CAN 2013 SP)
222212212  1.3点

キムヨナの3Lz+3TのGOE(WC2013 FS)
233233332  1.9点

女子の3Lz-3T持ち選手とのGOE比較

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

キム・ヨナ

 

2013年世界選手権ショート
3F e(エッジエラー) 基礎点5.3 GOE-0.2 獲得得点5.1

 

キム「いつも通り跳んだのにエラーが付くなんてどういう事?気分が悪いわ」

 

 

2013年世界選手権フリー
3F 基礎点5.3 GOE1.9 獲得得点7.2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あとPCSについても説明して欲しいな
荒川はシーズン通して良い印象をジャッジに与えたら
高くなると言ってたけど、キムヨナは今回試合にほぼ出てないし
これで五輪で優勝とか…
勝てるレベルの低い大会にしか出てないんじゃないの?

って思うわ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ヤオヨナが跳んでいたら、
この前の浅田のショートの3Aは、11点くらい入っていたなだろうな。

(もちろん、異常な数値)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川は真央が嫌いなら自分の本で名前出して利用しないでよ
キムチのことだけ褒めてればいいじゃん

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川さん「キムヨナ選手は成長していない、目標を持って四年間を過ごしてきたという演技ではない」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

いや、男子超える点数出すなら、キムこそ3A3回とべよw
クリーンじゃなくてもいいわ
とんでよ、3Awwwwwwwwwww

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そうだ!!
真央に3-3を試合でとべっていうなら、
キムこそ、レベルさげてハーネスつけていいから試合で3Aとべよw
ハーネスつけていいよ、いつものカメラワーク買収でつるしてるの
画像処理で消してもらえばいいじゃんwwwwwwwwww

で、キム試合でループ入れろよ
ジュニアでもとんでるよ?とべないの?4回転とんだ男子より高い点数なのに
3Aはとべないループはとべない、リップだし、3種トリプルだけで
男子超える銀河点?w

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ヨナの説明の付かない異常な高得点
それを自国選手をだしにしてまで擁護するスケート連盟の関係者達
疑問に思わない方が変だと思う

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

しかし、自国に金メダルを狙えるような有力選手がいるのに、わざわざ
そういう発言するとわね
。他の競技にそういうのある?
自分は見たことも聞いたこともないけど。情けない国だわホントに・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

@******: 今日のめざまし。ある日本女子選手の特集で、彼女ができる「トリプルルッツ+トリプルトウループ」を、前年度全日本優勝者の名前を引き合いに出して「彼女もできない大技」と紹介していた。
バンクーバー五輪の時、金妍児が同じジャンプをやっていたのに、その時は「ジュニアでもできるジャンプ構成」 
@******: 「トリプルルッツ+トリプルループ」もそうだよね。女子で成功した選手はいまだに3人だけ(トリプルアクセルは成功者5人いる)。
アデリナ・ソトニコワが出てきたときに「女子では3人しか成功してない大技!」と持ち上げたけど、最も多くそれを成功させてるのは安藤美姫選手だと一度も触れない。

@******: 跳ぶ選手によって「ジュニアでもできるジャンプ」から「××選手もできない大技」と報道を変化させているこのメディアの報道姿勢が一番の問題だと思う。

>バンクーバー五輪の時、金妍児が同じジャンプをやっていたのに、その時は「ジュニアでもできるジャンプ構成」

 

なんでこんなデマ垂れ流すんだろう。
バンクーバーシーズンにこんな事言ったら、首が飛びますよ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

スケ連理事の肩書であちこちで仕事してるんだから
どんな場面でもきちんと言動には責任持ってほしいとおもってますよ?

当然でしょ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

イミフ
佐野になんか何も期待してませんが?
ただ真央が3A2回と3-3を入れたらキムチに勝てるかもと言ったのは事実

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

スケ連の理事のキムチマンセー発言自国選手下げがそのまま韓国で記事になるのが問題
佐野や荒川に存在意義があるならそのためでしょうね

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

512 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:34:30.98
>>508
それなんだよね
真央もノーミスの演技をすればキム並みのGOEが出る
ただミスで+のGOEを相殺しているだけという簡単な事実に気がついてない人が多すぎなんだよ

515 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:35:58.38
>512
トリノワールドをお忘れですか?

519 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:36:59.77
>>512
バカだなぁ
ノーミスじゃないのにてんこ盛りなGOEがヨナに出てる時点で
何の根拠にもなってないのに

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川さんとキムはリップでトリプルループが跳べない仲間だからね

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

473 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:20:28.02
結局荒川さんってフィギュアを日本に広めたいとか高邁な思想をもって
解説してるわけじゃないのよね…良いにつけ悪いにつけミーイズムから脱却しない人
こないだの発言で胡散臭いと思ったが案の定

480 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:22:37.53
>>471
荒川氏のバックには農水省JA全農がついてるから強制解任は無理

525 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:38:34.52
>>473
>こないだの発言で胡散臭いと思ったが案の定
どんな発言? 

>>480
その荒川さんが「荒川静香のポジティブシンキング」っていう農畜産物の応援企画を
連載してる週刊新潮なんだけど、真央が不調のときに「ブザマ」とかあらゆる酷い言葉でこき下ろしててびっくりしたわ・・・
真央がお母さんを亡くした後の全日本では「鈴木がミスしたから優勝した、母親を亡くした後にしては よくやったとも言えるだろう(よくやったと言えるだろう、だったかも)」って書いてた
荒川さんの金メダルを「コーエンとスルがミスしたから優勝した」とは言わないの?
去年の12月27日号では“「荒川静香」解説トークに白旗という「伊藤みどり」の懊悩”って
荒川さん爆ageみどりsage記事書いてたよ

 

間接的な真央虐め&ヨナageなんだろうね
みどりをバカキャラ設定して、聡明な荒川の的確な解説は素晴らしい!という記事でした

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川さんがスター選手を連盟が作っていくって発言でもう呆れた

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

佐野や荒川の発言は全く信用してないしできない
自分の目や感覚しか信じられない

でもそんな佐野や荒川の発言を真に受ける人がいることからなー
自分の発言にはきっちり責任をとってほしい スケ連の理事の立場があるからね

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2013世界選手権総合 上位5人

1位 ヨナ  148.34点(TES 74.73、PCS 73.61)
2位 コス  131.03点(TES 61.34、PCS 70.69、減点1)
3位 浅田 134.37点(TES 65.96、PCS 68.41)
4位 村上 123.09点(TES 60.98、PCS 62.11)
5位 ワグ  123.36点(TES 61.34、PCS 63.02、減点1)

獲得GOE
ヨナ  16.51
コス  10.59
浅田  3.66
村上  7.00
ワグ   4.71

詳細
ヨナ  148.34点(基礎点 58.22 + GOE 16.51=TES 74.73、PCS 73.61)
コス  131.03点(基礎点 50.75 + GOE 10.59=TES 61.34、PCS 70.69、減点1)
浅田 134.37点(基礎点 62.30 + GOE  3.66=TES 65.96、PCS 68.41)
村上 123.09点(基礎点 53.98 + GOE  7.00=TES 60.98、PCS 62.11)
ワグ  123.36点(基礎点 56.63 + GOE  4.71=TES 61.34、PCS 63.02、減点1)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

スケ連のために選手がいるわけじゃない
選手がいるからスケ連が存在できる
スケ連はそのことに気づけ
柔道、相撲、アイホとか連盟の体質にメスが入ろうとしてるのに
何でスケ連だけ何もないの?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

362 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:41:34.40
いちいち荒川や佐野なんかの煽りに釣られた時点で負け
マオタってそういうのが学習できないんだよね
これでワーワー騒いで、キムがーマオはーで演技なんかそっちのけになる
佐野と荒川もキム褒めたいなら真央の名前使わなくて良いんだろうけど
それ言ってこその仕事

スルーしてればいいのに、それができないで騒ぐマオタ
そうやって釣られて騒ぐから、二人含めてマスコミが煽るのに
あーあこれ止められないわw

366 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:42:48.59
>>362
よほど佐野叩きが困る様子だなw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

佐野と荒川は・・・やはりそうだったか。ここにきて正体を表したって
感じ。
でも、こんなこと言いたくないけど、一般のファンにはこんな
解説者もどきの言うことなんぞどーでもいいよ

思うに浅田真央って人は、これまでフィギュアの選手が得たことのない
人気、富、注目度をほとんど独占的に持ってしまったので、ちょっと過去に
活躍したことのある人間は死ぬほど嫉妬してるんじゃないの?

野球やサッカーに比べても「浅田真央」はひけをとらない知名度と人気
だもんね実際。そういう人気者がいればこそゴールデンタイムに高視聴率を
稼ぐ、そういう番組に出してもらえるのにさw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
375 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:47:58.41
こうやって騒ぐと朝鮮日報なんかが翻訳して韓国で記事にするよw
日本の荒川と佐野という元も有名な解説者も真央ではなくキムヨナを称賛!てねw
 

402 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:58:11.28
>>375
別にここで騒ごうがどうしようが記事自体は世に出てるんだからあちらは見るでしょ
明らかに内容のおかしな記事を2chで話題にして検証するのはおかしなことじゃないよ
一般のメディアだってそれで少しは疑惑のことも書くようになったんだし
1年前は、キムの基礎点がどうこうなんて書いてるメディアは皆無だったんじゃない
 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

367 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:42:49.22
日本スレ連理事が隣国の選手をdisれるわけないと思う
日本はそういう国

元選手やジャッジはしがらみもないので真央>キムだと思えばそう言うし
キム>真央だと思えば素直に感じたことを言えるだけでは?

401 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:57:20.43
>>367
よくわかってないようだね?

橋本会長を始め、スケ連幹部は韓国の指導を受けているんですよ
スピードやショートトラックは理事やコーチを含め韓国の支配下

406 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:59:23.95
>>401
そしてフィギュアスケートを韓国に持ち込んだのは日本
日本人がスケートリンクを作ったんだよ
もちろん良心からだけどね

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

アンチが記事を貼る

自演でレスをつける

釣られたヲタ?が嘆く

キムage真央sageレスをする

それに反応する

真央タ酷い

あほかと

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

いやあ、そういう問題じゃなくてねw
スケ連税金ジャブジャブ使ってんねんで?
それで日本選手の足ひっぱってるって何事よ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ま、浅田真央が仮にソチで金メダルを逃しても今の人気は下がらないし
代わりにキムやましてや荒川が人気者になるとかCMが殺到ってことには
死んでもならないよ。
な~んか彼女らとは違うんだよねー
自分が企業の宣伝部の担当とか広告代理店の人間だとするなら、誰より
真央に商品を宣伝してほしいと思う。
選手としての才能・実力ももちろん
だが、好感度が飛びぬけて高い。だから現実にその通りになってるわけで・
・・
このあたりが気に食わない先輩も多いんだろうねw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ヨナがグランプリファイナル出てたら見劣りしまくったと思うぞ
まぁ、自覚あるから逃走したんだろうね

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

荒川のキムのリップはフリップ発言だけはねーわ
元々えせルッツよりリップが得意な選手ではあったから
ジャンプの質自体は良いかもしれんが
あれでオッケーならもう皆にe制度撤廃でいいよ
3Lo跳べないからって一人だけ見逃しでリップ二回も跳んで加点がつくとか
エッジ自体の不正よりよっぽど不正だわ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あのさ、別に真央がどうこうじゃなくて
日本のマスゴミにおかしな情報与えてる関係者ってどうなのよって単純な話なんだけど
サッカースレだっておかしなこと書いてる記者は普通に叩かれるし、ここで言論統制してるほうが
ずっと気持ち悪いんだけど

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

437 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:09:36.08
>>434
つか荒川さんも佐野もキム>>真央だなんて一言も言ってないんだけど?

439 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 21:10:39.59
>>437
佐野は3-3と3A・2構成じゃないとヨナに勝てない言ってるじゃん

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

だから佐野はメチャクチャなんだってw
3A2回跳べって言ってたくせに、3AはGOE付かないから得点は望めないって言ったり
それでファビョってるのがマオタw
類は友を呼ぶで、おかしい者同士で一生やってろってことだw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

残念だけど真央のオリンピック金メダルは厳しそうだね
真央よりキムに高得点出す口実を与えちゃうなんて信じられん
スケ連の人たちが一生懸命足を引っ張ってるのがハッキリわかった

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

自分は前から佐野は真央アンチだと言ってた
2008年真央が世界選手権で優勝した時のとくだねで
「僕はバンクーバーは安藤さんに勝ってもらいたい
浅田さんはその次ですよ」
って言ってたから

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

でも男子の四回転には素直に賞賛贈ってない?

安藤-キムヨナラインが手を組んだから
日本のメディアでキムヨナ爆上げに加担
そして安藤のためにもキムヨナのためにも真央下げ下げがんばってるんだと思う
 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

もうつかれた
なんで自分の国の選手を正当に評価せずにいちゃもんばっかつけて
買収韓国選手だけ基地外みたいに絶賛ばっかりするの?

ありえないよ

まあバンクーバーのときよりは少しましだけどさ。
あのときは、まじで日本のメディアが北朝鮮のようだったw
キム様とにかく絶賛マンセー、真央はだめだめ
あっ同じ民族だからやり方が同じなのかw

韓国はこんなことしてる場合か?
北朝鮮で親韓国だったのが死刑にされてるのにw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

345 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:36:36.06
もうなんかつかれた
はやくソチ終わらないかな

379 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2013/12/13(金) 20:49:28.13
>>345
( 'A`)人('A` )

 

素敵な演技見て感動した数分後に、腸煮えくり返るような思いは精神的にきつい 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

今日の一曲

筋肉少女帯 - 踊るダメ人間

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

アスリート浅田真央をとやかく言うのはまだ早い…というか貴女に語っていただきたくないのですが

アスリート安藤美姫をとやかく言うのはまだ早い ←リンク貼る。全文載せたくもないし

美姫ちゃんにはホントお優しいよね~この人。

別に真央ちゃんを好きになんなくたっていいんだけど、

この大事なシーズン中にこーゆーの(↓下に載せる)書くって妨害行為にも近くね?

どーせならシーズン終わってから書けよ。

それとも誰かにこーゆー風に書けってご依頼でもあったの?

そして他の選手使ってsage記事書くなよ。

しかも褒めてるつもりのその選手に関する記述の中でも頓珍漢なトコロあるよ…

もしかして「ドヤ演技」が好きなの?

でも良い例(?)で名前上げたスケーター、そりゃあ根っこの部分で「私を見て!」はあるだろうが…(真央もあると思うよ…そーゆー気持ち…)

最近のプロはそういうのを前面に出したものではないよ。

音楽の世界観を表現してると思うんですが…

そしてそれは真央ちゃんも出来てると思うんですね…

感性大丈夫?

そんなんでこの競技見てて楽しい?

貴女の書いてる記事が載った雑誌はこれから絶対買わないよ!
(ま…最近避けてたけどさ…)

変なトコロでお母様の名前出しやがって…

匡子ママが貴女の枕元に立つぞ!今の時期にこんなこと書いてたら…

あれだけ綺麗に決めたというのに(刺しやがったけどな)

そんなに3A跳ばせたくないのか?

3Aを跳ばせたくないことに固執してるのは貴女の方じゃないのか?

決められると不都合なことがあるのかい?

また赤字でツッコミ入れます。

気分は赤ペン先生だよ…嬉しくねえ…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

浅田真央がトリプルアクセルに固執する理由(上)――完成形としてのSP「ノクターン」

青嶋ひろの(フリーライター) (出たーーーー!!!!(# ゚Д゚))

 浅田真央のスケートは、人の心を打つのだろうか?(おいおい!(゚Д゚)ノいきなりかよ!)

 そんな論議を取材の場ですることが、時々ある。日本には高橋大輔、鈴木明子、さらには町田樹と、パフォーマンスで魅了できるスケーターがたくさんいる。浅田真央にももちろん独特のチャームがあり、多くの人が「真央ちゃん」の頑張る姿に心惹かれているだろう。
(真央のパフォーマンスで魅了されてる人居るっスよ…アータの周囲が別の選手のファンなんじゃないのかい?誰とは言わんけど)

 しかしそれは国民的アイドルである彼女の存在感やキャラクターが引き起こすものであり、演技者としての彼女が、最上級なのかどうか、と。
(あのさ…完全にアンチ目線になってませんか?アイドルだからチヤホヤされてるぅ~とかさ、ただ可愛くて感じ良いお嬢さんってだけで人気でる?鶏が先か?卵が先か?…になってるぜい…タラソワ先生の「世界中で人気があるのよ!」の箇所を念仏のように千回唱えろよ!演技者としてヘボだったら人気出るのも無理な話だぜい!)

 そんな議論のなかで出てきた「真央論」((゚Д゚)ハァ?)のひとつに、こんなものがあった。

 高橋や鈴木といった、どうしようもなく観客を引きつける力を持つスケーターは、表現技術の高さもさることながら、とても大きなメッセージを発しながら滑っているのではないか。

 それは「俺を愛して!」「私を見て!」という、観客や視聴者に向けた強いアピールだ。(これって大きなメッセージなのか??インタビューでプロのテーマとか聞いてるだろ?大きなメッセージはソレだよ!)目立ちたがり屋であったり、寂しがり屋であったり、愛されたがりであったり、そんな人間くさい生の感情がほとばしる時、人は彼らのスケートを、愛さずにはいられなくなる。(作品世界よりソッチが見えすぎるとウザくもなり、シラケることもありまっせ…)

 浅田真央には、決定的にそれが欠けているのではないか、という見方がある。(確かにドヤらないけどさあ…)彼女は滑りながら、他者に愛を乞わない。(え!?そう!??アータに媚びないのが気に入らないんじゃなくて?)演技に関して、ほとんど人の評価を必要としない。 (確かに何処か異次元の何かに向かって使命を帯びてる如く演技してるように見えることあるよ。それが気に食わんの?)そういえば彼女の母、匡子さんが存命中、取材陣にこんな話をしたことがあった。

 「真央にはね、お世辞は通用しないよ。あの子は誰に褒められても、そんなにうれしいとは思わないの」

 そして匡子さんは、さも面白そうに笑ってこう付け加えたのだ。

 「真央がほめてほしい相手はね、私だけなの」

 なるほど、と思う。姉・舞とふたりでスケート教室に通い始めた小さなころ、真央の口癖は「ママ、見て見て!」だった。ちょっとでも自分を見てほしい。ちょっとでも上手になったところを見せて、ママの視線を自分に向けたい。舞じゃなくて、真央だけを見てほしい……それが、浅田真央がスケートを上達しようとがんばった、大きなモチベーションのひとつだ。見てほしいのはたった一人、最愛のママだけ。 (コレ…子供真央の話だよね…また子供っぽいキャンペーンですか?それに誰に褒められてもうれしいと思わない‥ってのは、ママが「天狗になるなよ」と釘をさしてたんじゃないの?見え透いたお世辞って気持ち悪いトコロあるし…そーゆーのが嫌だったんじゃないの?)

 だから彼女は、今でも他者に向けて「私を見て!」「私を愛して!」というメッセージを、スケートを通じて発することはない。それを物足りなく感じる人もいるだろう。また逆に、こちらに向けた愛情を感じられない孤高のアイドルの姿に、心惹かれる人も少なからずいるだろう。(はあ!?媚がないのと愛情が無いってのは違うよ!彼女充分愛されて育ち、将来愛情のある家庭を築きそうな感じに見えるぜ。彼女は芸能人ではないよ!)

 「それは見る人の、恋愛スタイルに通じるかもしれない」
(何か変な方向になってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!)

 そんな意見もあった。多くの人は恋をするとき、相手からの愛情を感じ取り、好きだという気持ちをお互いに育て合っていく。双方のコミュニケーションの果てに恋愛が成就する、そんなパターン。しかし自分に見向きもしない相手を一方的に好きになり、ひたすら追いかける。そんな恋愛に喜びを求めるタイプもいるだろう。(いや…流石にそれとフィギュアは関係ないと思うっス…ある選手にどちらも感じることありますよ。決めつけられるのフィギュアファンとしても迷惑っス!)

 前者がフィギュアスケートを見たとき、惹かれるのは高橋大輔や鈴木明子の演技。(決め付けるなよ!それから、この二人を妙にくっつけたがるのはアータの悪い癖)彼らのパフォーマンスには、見る者との間にコミュニケーションがある。(それは人それぞれでしょうが…)一方、恋愛タイプが後者の人は、浅田真央の外側に何かを放たないスケート(これは暴論!)に、強い魅力を感じるかもしれない。(何か…恋愛ベタは浅田真央を好きになる…でOK?真央ファンも一緒に下げている!やはり目の敵にしてやがんな…ま、これからもそうだろうがな…( ゚Д゚)y─┛~~)

――そんな浅田真央を巡る話を、デトロイトで、東京で、モスクワで交わしつつ、(誰とそういう話してんだよ…チームラブミキか?)私たちは福岡で、グランプリファイナルを迎えた。

 競技初日のショートプログラム。浅田真央が見せてくれたのは、我々の与太話(ホントだよ…)などどこかへ吹き飛ぶような、珠玉の「ノクターン」だった。

 すべてのカギを握っていたのは、冒頭のトリプルアクセル。3つしかないジャンプの失敗は許されないショートプログラム、一か八かの確率のジャンプは避ける――その定石で言えば、浅田はここでトリプルアクセルを跳ぶべきではない。(はあ!?(゚Д゚)ハァ?)しかしこの日の「ノクターン」には、是が非でも一発目のトリプルアクセルが必要だったのだ。(必要なのか?要らないのかハッキリせえよ!)


 テクニカルスペシャリストの判定は厳しく、厳密には回転不足ということで、認定はされなかった。(あいつの犯行だな…)

 しかし浅田自身も、見る者の多くも、今回は「行けた!」と思っただろう。足元を厳しく見れば回転不足、しかし流れが美しく、迫力があった。 (そーだよ!良い3Aだったさ…)

 よく伊藤みどりのトリプルアクセルを知るものは、浅田のアクセルを「本物ではない」と否定する(今度みどりの名前出して真央sageかよ!貴様…妙に痛さがグレードアップしてるぞ…そればっかりはダウングレードしろよ!)

・・・・・続きを読む (←読まねえよ!( ̄へ  ̄ 凸)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こーゆー人にとっては

五輪シーズンになってマスゴミとか余計に

「真央ちゃん!真央ちゃん!」heart01状態になるのってさぞかし苦痛だろうなア…

(例の独占告白の時のMアナとかな)

でもさ…

真央ちゃんのおかげで(アータは美姫ちゃんのおかげもあるな)

今フィギュアで飯食えてんじゃねえの?

そういえば…こんな↓記事もあった…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さいたまSアリーナは異例…全日本“大箱”開催でスケート連盟荒稼ぎ

2013年12月13日 掲載

「日本だけの選手権としては異例ですよ」

 21日から開催される「第82回全日本フィギュアスケート選手権」について、アマチュアスポーツを担当するマスコミ関係者がこう言っている。

 今回の「全日本フィギュア選手権」は大会史上初めて、さいたまスーパーアリーナ(埼玉)で行われる。コンサートやテレビ番組の収録で使われる関東屈指の大会場で、「メーンアリーナ―センターステージ」の最大収容人数は約1万8000席。過去の大会会場と比較すると、一昨年のなみはやドーム(大阪=約6000席)の何と3倍だ。

「来年2月のソチ五輪など、4つの国際大会の最終選考会であると同時に、国内で見られる浅田真央と安藤美姫、鈴木明子らの最後の真剣勝負の場でもある。ソチ五輪で金メダルを狙う浅田は来年3月に同会場で行われる世界選手権では、すでに燃え尽きており、演技については期待できない。安藤もおそらく同選手権には出られないだろう。日本スケート連盟とすれば、この大会に多くのファンが集まると見込んで、会場設定したのでしょう」(前出のマスコミ関係者)

■すでにチケットは完売

 連盟に話を聞くと「いろいろと検討した結果、来年3月の世界選手権会場として、予行開催的な意味合いもある。多くのお客さまに見ていただきたいという考えもある」とのことだった。

「要するに浅田や安藤で最後のひと稼ぎをしたいのでしょう。24日の『メダリストオンアイス』を含めてチケットは完売状態と聞いているし、今回だけで数億円がスケート連盟に入る計算だ。もっとも、スケート連盟は相当なカネをため込んでいる一方、浅田の後継者育成は必ずしもうまくいっていない。ため込んだカネを、もっと選手の育成、強化に回すべきなんですが……」(フィギュア関係者)

 ちなみに、スケート連盟が公表している「財産目録」によると、平成18年度で約4.6億円だった正味財産は、平成24年度には4倍の約18.7億円にまで膨らんでいる。ため込んでいるだけでは宝の持ち腐れだ。

日刊ゲンダイ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日韓ヒュンダイ…と呼ばれる割には

目の付け所は悪くない記事じゃないか?と思った。

ちゃんと若手育成に金かけてるのか?

コレ、トリノ五輪後にもあったけど

ソチ五輪後に横領で逮捕者でも出るんじゃないの?

しかるべき機関に目をつけられてなきゃいいけどね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今、タレミミはこの記事とあるものを見てから

攻撃モードに入っている。

近づく奴は…火傷するぜ( ´,_ゝ`)フッ……状態だ。

おそらくこのブログに来てくださっている方がドン引 きする程だ。

その位怒りが夜中になってもおさまらぬ状態なのだ。

が…次の記事で…

一旦醜い己の膿を出し切ろうと考えてる。

備忘録も兼ねて…なのだが。

というわけで次回予告。

ネガ内容になるべく触れたくないとお考えの方は…

次の記事を読まないように…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月14日 (土)

これは競技プロだったのか!?ジガンシナ&ガジー組 2013World Championships FD

ポジェが好きheart01

…と言った舌根も乾かぬうちに…

またアイスダンスのナイスガイを見つけてしまった…

このプロ、今季EXで使っているが、元々競技プロだったと知って(゚д゚)!ビックリ!!

「なんだ!?このオッサン!??Σ( ̄ロ ̄lll)」

と最初思ったが

演技があまりに素敵過ぎるために…

このカップル自体も好きになってしまった…

もうね…このガジーさんのゾンビ姿勢…この成りきりぶりが素敵です!

成りきったままちゃ~んとリードしてんのよね…

小芝居が様になりすぎて全くうるさく感じないのがまたエクセレント!

ポジェが「素敵男子」shineの枠に入るとすれば

この方はある意味素敵男子」という項目を作りたいと思った。

【スペイン実況】ジガンシナ&ガジー組 2013World Championships FD

2013年ワールドでは

SD11位で

FD8位!(やはりインパクト有り、順位上げずにいられなかったか…)

総合10位でした。

もう一つ。

某所で「熟年ロミオとジュリエット」

「失楽園風ロミジュリ」

と書かれていたものを…

Nelli ZHIGANSHINA/ Alexander GAZSI FD WC 2012

小塚君もビックリ(?)な普段着ロミオ。

「オッサン…ロミオにしては老け…(いや、なんでもないです)」

「普段着やないかい!」

…なお客様からのツッコミを期待しているとしか思えない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月13日 (金)

FAIR JUDGMENT FOR ALL動画

FAIR JUDGMENT FOR ALL

これは何かの予告編みたいでかっこいい作りだね。

天秤に目玉が付いているデザインもGOOD!

センスあるね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

レス遅れてスミマセン。

ちょっとずつゆっくりやっていきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

本田武史登場! 小島慶子とミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD 2

20131211 小島慶子とミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD 2

コレ、結構面白かったっス!!

やはり技術コーチ担当してることもあってか…

D高橋の話題が出なかったのはヒジョーーーーーーに残念だったのだが…
(回復しているのかーーー!?大輔ーーーーーー!!!)

真央ちゃんに関して嬉しいことも言ってくれたしよお…

何げにジョニ子…ジョニー・ウィアーの名前が出てきたのは意外だった。

(レディースしか買わないというミニ情報付)

奥様のメッセージに対するミッツ氏の反応もツボだった。

フィギュア女子って…

やはり男らしいんだね…(゚m゚*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

がんばる 岩佐のおぢさん

☆架空フィギュア解説~おヨナさん復帰演技

●SP時

あらかーさん「この黄色の(沢庵)衣装がプログラムの世界観を引き立てていますね~」

あらかーさん「スケートが良く伸びています」

参考資料

漕ぎを比べてみた【GPF2013とGSp13・SP】

●FS時3-3転倒後のフォロー

あらかーさん「スケートが良く滑っています」(お尻も…いや…なんでもないです…)

●FS時

あらかーさん「表情に注目してください」

Photo

観客子供A「ママ~アレ…」
観客母親B「しっ!見るんじゃありません!!」(((゚Д゚)))

●演技終了後

あらかーさん「黄色い沢庵ピエロと蛇女タンゴ…二つのプロを上手く演じ分けてましたね~」

参考資料

【比較】2013年世選とゴールデンスピンのSPを比べてみた【キム・ヨナ】

●ようつべチェックして

おヨナ「…褒められてる気がしねえ…」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

タイトルは昔のNHK教育番組を思い出してつけた。

いつも不愉快になる彼のついったー or ブログだが

最近のツイッターを見て思わず吹きそうになってしまった。(*;゚;ж;゚;*)ブッ

ちょっとだけ(0.00000001ミリ位だがな)気の毒になってしまった。

(が…ネタにするのを…やめないっ!(キリッ)

何か…

スケオタらしき方が次々と特攻(?)を試みている…

いいぞ!(゚∀゚)もっとやれい!!…と言いたい訳ではないぞ…ホントだYO☆)

がんばる岩佐のおぢさんはその攻撃をかわすのに必死(のように見える)

「ハハハ」で締めても絶対余裕ないよ!今のこの人…

最初「釣れた♪」と思っただろうが

今絶対「メンドクセー!」って思ってるよ…多分…

フィギュアスケートは魔のスポーツナリ。

南無阿弥陀仏・・・南無阿弥陀仏・・・

嗚呼…ありがたい、ありがたい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おぢさんの頑張っている軌跡の一部を覗いてみよう

↓ある方にツッコまれ

私思うのだが

差別意識がない方がアッサリ「あの国嫌い」と言えるような気がする。

某国に差別意識が染み付いていた世代のおっさんがたの方が

その辺の扱いにビクビクしている印象がある。

…で裏で某国の人を差別用語で「●●●が…」なんて言うの。

(それでいて、韓国パブとかハマってたりすんの!…で、何故か「日本のホステスさんより、アチラの女性の方が純粋だ」shineと美しい誤解をしているのもいるの…( ̄▽ ̄;))

ま、これは置いといて次

↓音を上げることも・・・

 

明らかに 信奉者以外の人の方を意識してると思うんだけど・・・(^_^;)

・・・あまり良くなかったから言う人がいるんです。

その位馬鹿高い点数なんです。岩佐おぢさん。

 

そーなんですよ。

ある意味フツーのスポーツではないんですよ。

おかしいことをおかしいと言うこと。

それを封殺したがる人は「下品」と言えば相手が黙ると思っておられるようだ。

岩佐おぢさんのついったーとぶろぐも決して上品ではないと思いまーす。

そして・・・しゅーぞーにもツッコミ(これは・・・まあ…わかるけど…でもアータが言うとムカつく…)

その後、

「欧州ではロシア人は表情に乏しいことで有名でそれがいいっていわれてるんだが」

とある方にツッコまれ(GJ!)

…ハハハ…( ̄▽ ̄;)

採点のこと以外で「え!??(;゚Д゚)!」と思ったのはコレ↓だ。

おソトフリーの衣装について(例の下着みたいなヤツだよね…(ーー;))

もっと良い衣装着せてやってくれい!…と私は念仏唱えたくなりましたがね…

色々好みはあるものですね。

これは何か…ファンではない…ヤバそうな人に凸されているし…(興味ある方、覗いてみてね)

おぢさん、頑張ってます…

怖いよね?怖いよね?こんな文もらったら…

 

何か…スッゴイ名前のハッシュタグが付いてんですが…

ツイッター、当日フィギュア関連はかなり荒れたのだろうなあ…

今ネットで革命のきっかけを作り、結果的に政権が倒れた…なんてこともある時代だ。

体制を守りたい側からすれば物騒な時代とも言えるかもね。

おぢさんは相手に同情することもある。

…でもさ…ブログにしても…

明らかに凸する人達を挑発する書き方をしてるんだよね…

 

選手を人質にとって、文句言えないようにしている。

…と見るのはひねくれてるかな?

何か、コレ…言論統制したい人の最終手段って感じ。

で…その後、 「採点は公平だ」という人の呟きを見てくれや!!

…と元スケーターとかいう人にまる投げ…
(それは貼らんけど…)

その後また・・・

その後あるスケオタと思しき方が頑張ってます。

エライ…

私、こーゆー親父相手なんて…仕事で関わる以外はしたくない(-゛-メ)

↑相手の方は別に削除も何もしてないので「?」

「お代官様には逆らうな」でOK?

 

確かに選手達に影響がないとは言えぬ。

効果的な抗議法はないものか?

…というトコロまで「来ちゃって」いるんだよ。

私は完全に公平にジャッジするのは無理と思っている不届きものだが
(が、“見たまま”と乖離しない点をつけろよ!…とは思っている。これも「公平な採点を」という願いに通じるものか?)

「公平な採点を」

とファンが願うこと。

コレってそんなに悪いことなのか?

どうやらある方から「先生」と持ち上げられたらしい。

確かに尊敬の念を込めた「先生」ではなさそうだ…( ̄▽ ̄;)

そしてご自分のブログ記事を貼ったある呟きに対して…

何か…昔の学園ものとかに登場する悪役的な教師役が口にしそうな台詞です。先生。

ツイッターって…

ホントに扱い難しいものですね…

それでは サイナラ…

サイナラ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

菱形衣装はもういいよ!…なPさんEX

パトリック・チャン エリック・ボンパール杯2013 エキシビション

タキシードPさんはなかなか良いんじゃないか?

…と思った。(老け顔だけど)

この曲も…

「俺は五輪王者になったんだぜぃ♬」(←自分で書いててムカついてきた(苦笑)

な雰囲気も出せそうな気がするし…

ライサも五輪EXタキシードだっけか?

北米男子の伝統…という訳ではないのだろうけど…

で…今回のグランプリファイナルのエキシビション。

衣装を見て私タレミミは思わず

「でたーーーーーーーーーー!!!!!」Σ( ̄ロ ̄lll)

とお隣のお宅に迷惑になりそうな声で叫びたくなった。

パトリック・チャン 2013Grand Prix Final EX【tve実況】

菱形ですよ!菱形衣装!!

I love HISHIGATA.…なのか?Pさんよ!??

でもよ~く見直して見ると

菱形以上にネクタイのパッチワーク(?)が妙だ…

いや…妙というより

ハッキリ「変」と言った方が良いかもしれぬ。

しかも…定位置のみじゃ物足りません♬…とばかりに何本も貼り付けてる感じ…

菱形と合わせてヒジョーにクドくなってしまっている。

何と残念なことよ…

シンプルな素敵衣装じゃ物足りない身体になっているのか?Pさんよ!?

こんな↓動画見つけたので貼ります。(よくこーゆー番組撮ってましたね!動画主様達、改めてサンクスですgood

パトリック・チャン ひし形×ネクタイ衣装ができるまで

このプロ自体はPさんの中では結構好きなんだがね。

パトリック・チャン 2011 世界選手権 EX:Don't Worry, Be Happy

クール!…ってな感じではなくて

ちょいダサくらいの方がPさんらしいといえばらしいのかもしれない。

(デザイナーさん、ごめん)

この動画のEXプロ終了後のヤマトの発言に思わず(。-∀-)ニヤリとしてしまうのは私だけではないと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

GPF2013アイスダンス動画 かくも熾烈な銅メダル争い

前回の続き。

今の気分はアイスダンス!ダンス!

前のメリチャリ・テサモエ記事ではデッドヒートを繰り広げてる上位2組を取り上げたが…

今回は3~6位を一気に紹介いたしまする。

3位 ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ組 フランス 169.11

4位 エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ組 ロシア 166.72

5位 ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ組 カナダ 165.04

6位 アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ組 イタリア 156.58

まずはペシャブル。

SDは5位だったものの、総合3位追い上げましたな…
(というか、露西亜ペアFDでのミスが響いたかな?)

2013 GPF Pechalat Bourzat SD ESP

ペシャラたんの「けしからん」魅力全開な衣装。

が…ジャッジによっては嫌がりそうだ…
(日本のオッサン雑誌だったら大喜びだと思うが…いや…その手のオッサン方には敷居が高い美女かもな…)

ブルザはEXジャングルジョージにてワニをバシバシやってる姿

何故か好きになってしまった…(^_^;)

ナイスなハンサムガイなのにな・・・

このカップルに関してはは競技プロよりEXの方が好きかもしれない…(フレンチカンカンのは好き)

ペシャラ&ブルザ組 2013Grand Prix Final FD【tve実況】

ブルザ・・・やはり君の格好は「星の王子様」なのか・・・?
(妙に似合っているような…でももっと男前が活きるものの方が…何かもったいない感がある)

「禁じられた遊び」が合間に入っているのがシュールだ。

あのメロディにこの衣装と演技があまりマッチしていないように感じる。

あの曲に切ないイメージがあるせいかもしれぬ。

総合4位はボブソロ組

SDでは3位だった。

最近ではペシャブルよりコチラのカップルの方が評価が高いのかしら・・・

ちょっと複雑・・・

あるGPSの動画見た時に正直このカップルの魅力にピンとこなかったのだが、

姐さんの方は結構好きかもしれない。

男性舞踊手の腕も良くなければこのレベルまでたどり着けないことは理解しながらも

どうしても姐さんの方が引っ張っていってるように私には見えてしまう。

2013 GPF Bobrova Soloviev SD ESP

ドゥドゥッピドゥkissmarkには参った・・・( ̄▽ ̄;)

が、この姐さんの雰囲気にマリリン・モンローの曲は合っていると思った。

ついでにこれも貼っちゃおう・・・

"I Wanna Be Loved By You",Marilyn Monroe

懐かしのマリリン・モンロー・・・

【イタリア版】 ボブロワ&ソロビエフ GPF FD

あまりパッと見で判断してはいけないと思うが、どうもソロビエフ君が頼りない風に見えてしまう。(コレで実は亭主関白タイプ、または俺様人間だったら、ある意味感動ものかもしれぬ)

最初のポーズと出だしの首キョロキョロ部分は好きなのだが、

その次の向かい合って「ワーイ!ワーイ!ヽ(・∀・)ノ♬」とやってるような部分
(下手すりゃワッショイワッショイ!にも見えぬことも・・・ないか・・・(^_^;))

で吹きそうになってしまう・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
(他のアイスダンスを取り上げているブロガー様と見るポイントがズレている気がするのは多分貴方の気のせいです)

でも結構痛いミスしたなあ・・・

でもソチ五輪ということを考えても彼らが銅メダル取る可能性大・・・か・・・

次は総合5位のウィーバー&ポジェ。

タレミミのお気に入りの一人であるポジェですよ・・・

SD4位で・・・FDが5位かあ・・・( ´・ω・`)

やはり1,2位を争うカップルが同国内に居る

・・・というのも不利に働いているのかなあ・・・

上手いと思うんだけどなあ…

それともただのタレミミの贔屓目か…?(;^ω^)

アイスダンス詳しい方、おせーてくだされ。

2013 GPF Wever Poje SD ESP

ウィーバー&ポジェ組 2013Grand Prix Final FD【tve実況】

このカップルもっと高い評価受けても良くね?

…と思っているのは私だけではないらしく

おそらく露西亜嫌いの一派と思われる(笑)英語圏の方が

ようつべ動画のコメで

robbed(奪われた)

な~んて強い表現を使って過小評価を嘆いていらした。

ソチ五輪のアイスダンスに関しては

1,2位争いよりも

銅メダル争いの方が熾烈を極め

あとで論争になりそうな気がしないでもない。
(また北米VS露西亜な感じになるのかよ!?…だったら嫌だ…)

THE ICEできさくな顔をみせてくれた二人。

ケイトリンはその時とまた違うアダルティな雰囲気で素敵だ。

そしてポジェ。

もしも演技構成点の中に「素敵男子度」shineというのがあれば

私は参加者の中で一番高い点を付けるぞ…(ねえよ!(ーー゛))

最後は総合6位カペラノ組。

しっかしこのカップル…

可愛らしさでは全組中トップだよ(男も何か可愛いっス)

…ええ。文句なく。

カッペちゃんはベティちゃんとか…そういうキャラクターにしやすそうな雰囲気だ。

カッペリーニ&ラノッテ組 2013Grand Prix Final SD【ユロスポ実況】

2013 GPF Cappellini Lanotte FD ESP2

カッペちゃんは公式練習中に後頭部を打ったらしい

…という噂をネットで見た。(現場からの報告のようだった)

マジかよ…( ̄Д ̄;;

それでも愛嬌満開の笑顔で今日も行く

「そんなことありましたっけ?」┐(´-`)┌

な涼しげな表情でやり遂げねばならぬ。

やはりフィギュアってハードなスポーツだよなあ…

本当に怪我には気をつけてね…皆…

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

…と思ってたらコストナーさん、怪我でナショナル欠場とか…

もーーー勘弁してーーーーー!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ユーロには間に合うようなのだけど…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月12日 (木)

浅田真央に関する嬉しかった記事を集めてみた

真央ちゃんに関して

値がきゃんネガキャンのような記事もあれば(大抵沢庵蛇女王様AGE付き)

「よくぞ書いてくださった」

花丸差し上げたくなる記事もチラホラ見える。

それを今回集めてみたくなった。

時系列はバラバラ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まず田中弥生さんという方が書いたものを。

大学評価・学位授与機構准教授…たそうだ。

BLOGOSというサイトに載っていたものだが、

彼女のブログにも同内容あり。そことリンクさせる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

浅田真央が突いた評価論の本質

2013年12月10日

1. トリプルアクセル判定と浅田真央のコメント
 私は浅田真央の大ファンである。彼女の競技が放映されたら電話には絶対に出ない。フィギュア・スケート・シーズンが始まると1日に1回は彼女の演技の動画を見る。おかげで知らぬうちにジャッジの採点シートもある程度読めるようになっていた。

 先週、福岡で開催されたグランプリ・ファイナルも当然のことながら、外界からシャットアウトされた状態でテレビを直視していた。(本当のことをいうと、ネットのほうが先に演技結果が発表されるので、こちらを片手に見ながらテレビをみていた。)
初日に行われたショート・プログラムの演技。浅田真央は、見事にトリプルアクセルを飛び切り、誰がみてもパーフェクトな演技を披露した。日本のアナウンサーのみならず、イギリスやイタリアの放送でも誰もが完璧にトリプルアクセルを飛んだと絶賛していた。しかし、ジャッジの採点結果をみると、アンダー・ローテーション、つまりトリプルアクセルを回りきれなかったと判断され、減点されていたのだ。採点結果をみた浅田真央は一瞬「またか」というような表情を見せたが、落ち着いた様子ですぐに笑顔に戻っていた。

 その後のインタビューで、彼女は、自分の中ではきっちりと回りきっていたと思うので、ジャッジがアンダー・ローテーションと判断したことについてあまり気にしていないという趣旨のことを述べていた。この言葉、評価の仕事に従事している者にとっては、とてもドキッとする発言である。スポーツにおいてジャッジというのは、ルールを体現する存在である。政策評価や大学評価でいえば、基準に基づき厳密に評価を行うことが求められる評価者と同じ存在である。そして、ルールとは、少なくとも民主的な社会においては、当事者や専門家あるいは関係者の間で共通の規範として合意の上で成立するものである。そして、採点結果や評価結果というのはこのルールに基づいて判断された結果であることは言うまでもない。

 ところが、今年世界で最も強いといわれる浅田真央は、自分の中ではきっちりできたので、ジャッジの判定結果はあまり気にしないと述べたのである。ちなみに男子で1位になった羽生結弦もジャッジの判定結果に「点数が出過ぎ」と語っている。
 国際スケート連盟や審判団はこの言葉を重く受け止めるべきだろう。なぜならば、ジャッジの判定やルールに対する選手の信頼が低下すれば、ある種のモラルハザードを呼び込んでしまう可能性があるからだ。

2. スポーツは評価方法の宝庫
 スポーツ競技というのは様々な評価方法の宝庫である。もっともシンプルな評価方法を有しているのは、距離や時間を競い1位、2位を決める水泳や陸上のような競技だろう。野球も点数を争う競技だ。だが、選手の業績についてはゲーム中の行動が採点表に基づき細かくチェックされている。アメフトのルールは未だに理解できないが、ひとつだけ深くうなずいたことがある。何でちょくちょく止まるのかといえば、連続した動きでは評価ができないためだとアメフトのコーチから聞いたことがある。言い換えれば、評価をするために選手の運動を細分化しているのである。ちなみに、細分化の考え方をもとにアメリカの大学で開発されたのがルーブリックという手法だ。
 美を競う競技の採点はより難易度の高い評価といえよう。ひとつひとつの技の完成度をルールに基づき採点して積み上げてゆく。だが、興味深いのは技という要素を積み上げても全体の印象とマッチしないことがあるからだ。評価の世界で「個の評価を積み上げても全体の評価になるとは限らない」と言われることがあるが、フィギュアスケートや体操などはその問題をよく体現しているようにみえる。

 しかし、だからこそ、ルールが大切になる。絶対の基準がないからこそ、関係者の合意の上で作られるルールが必要だ。そして、疑問や意義が多発するようであればルールは変えなければならない。そうでなければ競技者は、競いあい、切磋琢磨するための軸を失ってしまう。先に述べたモラルハザードとはそういう意味だ。
 浅田真央は何の含意もなく、自身の演技に集中するという意味で述べた言葉だろう。しかし、彼女のあの言葉にドキッとしたのは、私の商売(評価)ゆえの過剰反応だろうか。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして…専門とはいえぬスポーツ紙からもこんな声が出てきた。

分かりやすい採点方法を目指してほしい…フィギュアスケートに提言

デイリースポーツ 12月12日(木)11時25分配信

 ソチ五輪で金メダルを首からかけた浅田真央ちゃんの姿を想像するのは、私だけではないだろう。今年の女子フィギュアスケートGPファイナルは、浅田の2年連続4回目の優勝で幕を閉じた。ショートプログラムで1回、フリーで挑戦した2回のトリプルアクセルは回転不足や転倒こそあったが、最大の武器であるトリプルアクセルを封印してグランプリファイナル優勝を果たした昨年とは仕上がり具合に、雲泥の差がある。浅田本人も手ごたえを感じており「(フリーで)アクセル2回は体力的に負担がかかるのは分かっていますが、きょうやった構成で臨んでいきたい」と話し、全日本選手権、来年2月にロシアで行われるソチ五輪のフィギュアスケートでも今大会同様のプログラム構成で臨むつもりになっている。

 悲願の金メダル獲得を目指す浅田真央にとって、最大のライバルであるキム・ヨナの動向は気になるところだろう。ソチ五輪の金メダリストになって、現役を引退してほしいところだが、ライバルは一筋縄にはいかない。キム・ヨナはGPファイナルとほぼ同時期にクロアチア・ザグレブで行われた国際大会、ゴールデンスピンに出場。6日のショートプログラムは今季世界最高となる73・37点をマーク。7日のフリーではタンゴ「アディオス・ノニーノ」という曲をバックにすべり、ジャンプでは手をついたものの131・12点の高得点をたたき出し合計204・49点という高得点で優勝。「ソチ五輪ではキャリアの最後をいい形で締めくくりたい」と五輪連覇に自信を深めている。

 GPファイナルとゴールデンスピンでは試合環境やプレッシャーのかかり具合がまるで違うので、GPファイナルの浅田の得点とゴールデンスピンのキム・ヨナの得点を単純には比較はできない。だが、得点は得点。足の故障で今季のGPシリーズに一度も出場しておらず、試合勘も戻っていないはずのキム・ヨナの得点の方が上であるとは、首をかしげざるを得ない。これまでも、浅田とキム・ヨナの得点をみて、釈然としない気持ちを抱いた人は多いだろう。バンクーバー五輪では、キム・ヨナがショート、フリーの合計で、フリーで2回のトリプルアクセルを飛んだ浅田真央の205.50点を大きく上回る228.56点で金メダルを獲得した。

 また、その直後の世界選手権ではミスを連発したフリーの得点が、浅田のそれを上回った。かつてソルトレーク五輪で行われたフィギュアスケートの採点が疑惑を招き、採点方法が変わったことがあったほど、フィギュアの採点方法は奇奇怪怪である。現在、フィギュアスケートの採点は、国際スケート連盟が規定しているジャッジジシステム「Code of Points」が用いられている。これは、「International Judging System」とも呼ばれ、種目ごとに技術点、構成点、ディダクション(違反行為によるマイナス)を算出し、それを合計したものが総合得点になるが、一般の人間には、実に分かりづらい部分もある。ジャンプの難易度などが採点の要素になる技術点は割と理解できる。だが、構成点というのが曲者だ。よくキム・ヨナは構成点が高いといわれている。構成点とは演技審判が(1)スケート技術(2)動作(3)振り付け(4)曲の解釈(5)要素のつなぎ‐の5項目をそれぞれ10点満点、0.25点刻みで評価し、合計点で算出したものを指す。だが、浅田とキム・ヨナとの間に構成点でどれほどの開きがあるか、正直、分からない。

 フィギュアスケートは採点競技であって、タイムを競うスピードスケートとは違うのはもちろん分かっている。だが、採点をする審判も人間である。思い込みの入る余地は十分にあるだろうし、かつてはジャッジの買収疑惑が渦巻いたこともある。確かに、フィギュアスケート界が、今まで以上に万人に分かりやすい採点方法を生み出すには時間がかかるだろう。だが、インターネットの投票などを使い、誰の目から見ても、納得できるいくつかの要素を採点に盛り込めないものだろうか。納得のいく演技で金メダルを獲得し、表彰台の真ん中に立つ真央ちゃんの笑顔がみられると信じている。

(デイリースポーツ・今野良彦)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最初のは

浅田真央にこの競技自体、愛想つかされてんじゃないの?

…なんてツッコミ入れてるような気がするのは私の気のせいだろう。

外部の方がこういう意見が出しやすいものかもしれんな。

が、最近のフィギュア関係者のコラムも捨てたものじゃない。

書き手は古参とかじゃなくて

最近まで競技をやっていた元選手なのだけど。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2013.12.8

浅田真央の「挑戦」

グランプリファイナル 女子フリー

元フィギュアスケーター 中庭健介

国民的ヒロインの浅田選手は、優勝が当たり前の雰囲気の中で結果を出した。日本開催のグランプリファイナルで、プレッシャーも相当あっただろう。そんな中で観客に「挑戦」した演技を見せてくれた。

ショートは判定に関して厳しすぎるとの声も聞こえたが、ひとつの作品として仕上がっている感じがした。自分の中で手ごたえがあったのだろう。演技後、珍しく「よしっ」と発していた。このような光景は今シリーズ初めて見る。相当に手ごたえがあったと思う。

フリーの公式練習中、踏み切りがいい時は100点満点のトリプルアクセルだが、一度失敗すると精彩を欠いてしまうという両極端だった。70点、80点がなく、100点か20点というように、ばらつきのある練習をしていたのが気になっていた。

最後まで一人で残り、コーチと打ち合わせをして対応していたのでどうなのかなと思った。ショートでトリプルアクセルに回転不足の判定がついたが、選手にとって出来たと思って判定で回転不足がついてしまうと、どうしても力みが入ってしまう。やってやろうとか、回ってやるとか。そういう気持ちが冒頭のトリプルアクセルに出てしまったのではないかと思う。

逆に2発目は思い切りがなかった。まとめにいきすぎたと思う。トリプルアクセルは勢いと丁寧さがないと成功しにくい。少し丁寧にいきすぎたのではないだろうか。だが迷わずに2発目に挑戦した浅田選手に拍手を送りたい。

ソチという大きな目標があるので、「ここでやらないといけない」という気持ちが強かったと思う。だからこそ、あえてこの場を「挑戦」の場と選んだのだろう。この気持ちがあれば、今後さらに浅田選手が良くなっていくと感じた。トリプルアクセルを2発入れるのは精神的にも体力的にもきついものがある。

他のジャンプで失敗できないという状況で、あとのジャンプをほぼパーフェクトに出来たという点は今シーズン、安定して成績を残せた大きな要因だ。世界トップの技術とステップと表現力。これがよく出来ていた。ミスはあったものの他を寄せ付けない、圧倒的な強さだった。

今回は挑戦する試合だったと思う。

ショートの「完成」とフリーの「挑戦」ということで、成果と課題が見えた素晴らしい試合だった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

彼は他にも良心的な記事を今季書いてくれている。

(アスリートジャーナルのサイトで読んでみてNE☆)

こういうのを見ると、スケ連自体も若返りが必要なんじゃないか?

…なんて思ってしまう。

もう一つスケート仲間からの良記事を。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央、着々と高める完成度 フリーも期待

GPファイナル女子SP解説

構成:スポーツナビ

2013年12月6日 10:40

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが5日、福岡マリンメッセで開幕し、女子ショートプログラム(SP)では、日本女子唯一の出場となった浅田真央(中京大)が72.36点でトップに立った。
 浅田は冒頭のトリプルアクセルが回転不足の判定。それでも「私自身すごく良い感じで跳べています」と話すなど好感触を得た様子で、GPファイナル2連覇へ好スタートを切った。

 スポーツナビでは、5つの3回転など力強いジャンプや氷上での明るい笑顔が持ち味で、2007年四大陸選手権、04年全日本選手権で4位に入るなどの成績を残した澤田亜紀さんに、女子SPを解説してもらった。回転不足となった浅田のトリプルアクセルの出来は? プログラム曲『ノクターン』で光る、浅田の滑りの良さとは? 

回転不足も力あるトリプルアクセル
 

 浅田選手のトリプルアクセルですが、回転不足にはなりましたが、踏切時につま先まで力が伝わり、着氷後もスピードがあるジャンプでした。
 また、後半の3回転ループ−2回転ループの2連続ジャンプも非常にスピードに乗りながら、跳べていた思います。後ろの2つ目のジャンプがちょっと危なかったかなと思いましたが、それでもきれいに跳んでいました。その辺は評価につながったのではないかと思います。

 コンビネーションジャンプ(連続ジャンプ)の1つ目を跳ぶ時には、後に続く2つ目のジャンプのことを考えて、ジャンプの“幅”を意識して跳ぶんです。高さを意識してしまうと、着氷で詰まってしまい次にうまくつなげないのですが、跳んだ距離感、“幅”を意識すると2つのジャンプが流れるようにつながります。今回の浅田選手は、その“幅”もありましたが高さもあったので、それで詰まったように見えたのかもしれません。

 また、スピンでは3つ目の要素のチェンジフットコンビネーションスピンがレベル3の判定でした(編集部注:今季出場したGP2大会では、最高のレベル4を獲得)。浅田選手のように、普段レベル4を取っている項目でレベル3を取るときは明らかなミスがある事が多いのですが、今回は見た目にはほとんど分かりにくいですね。もしかすると体をひねりきれていなかったとかがあったのかもしれません。それでもスピンも他の選手とは違ったスピードでした。

(演技構成の)ジャッジスコアを見ても、ひとりだけ9点台が出ています。2位以下の選手との得点差がいつもよりも詰まっているので(首位・浅田と2位ソトニコワは3.98点差)、点差が伸びなかった印象もあるかもしれないのですが、実際はしっかり得点を取っていると思います。 

滑りで音を奏でるような『ノクターン』
 

 浅田選手と他の選手の違いは、やはりSPの2分50秒をあっという間に流れるように演じるところだと思います。他の選手は、ジャンプなどの要素と滑りが途切れ途切れになってしまったりするのですが、浅田選手の演技は全体がひとつ。それでいて、曲の強弱の表現もしっかりあって、間の取り方も良い。今回のプログラム曲はピアノでの『ノクターン』ですが、音がピアノしかないのに、他の音も聞こえてくるような気持ちにさえなります。『ノクターン』のような静かな曲は、滑る際のエッジの音が響いてしまう事があるんです。でも浅田選手の場合は、エッジを倒すだけでスピードに乗っていくようなスケーティングなので、静かな曲で滑ってもエッジの音はあまり目立たない。その滑りは練習して身に付けるもので、男子の小塚崇彦選手や佐藤信夫コーチのもとで習っている選手たちはみなさん上手です。ただ練習でできるだけでなく、それを試合のプログラムの中で意識して滑れるところがすごいですね。

 浅田選手は今回のファイナルで、ソチ五輪よりまずは全日本(五輪代表選考会、12月21日開幕)を見ていると思います。今回レベル4を取れなかったスピンや、回転不足だったトリプルアクセルが決まればさらにスコアは伸びますし、着々とプログラムの完成度を上げているなと思います。
 大会の直前にはフリーで2本のトリプルアクセルに挑む事も話していましたし、2本入れた試合は最近はないと思うので、どこまで仕上げてきているのかが楽しみです。 

全員ノーミスの演技に期待
 

 浅田選手以外の選手たちも、(6位だった)アンナ・ポゴリラヤ選手(ロシア)のダブルアクセルが半回転でノーバリュー(判定なし)になったくらいで、みんなすごく良かったです。出場した6人ともすごく音の強弱を体全体で表現していました。
 特にアシュリー・ワグナー選手(米国)は、“幅”もあって、迫力もある演技をしていました。審判前など要所要所での目力でのアピールも、目線が“バチバチ”と迫ってきて印象的でした。やはり人がジャッジする競技ですから、そういった人を引き付ける要素も大事です。
 もちろん、プログラムもジャッジの位置を意識して組んでいます。私もそうだったんですが、自信のあるジャンプはジャッジの前や近い席で跳んだりします。浅田選手がフリーで2本のトリプルアクセルに挑戦するとしたら、1つはジャッジの前で、1つは観客席の前に持ってくるのではないかと思います。

 それから、2位に入ったアデリナ・ソトニコワ選手(ロシア)は、スピードも高さもあるジャンプをしていました。伸び伸びと滑れていた印象です。ワグナー選手のジャンプもスピードと高さがあるのですが、そのあたりで、他の選手との差が出てくるんだと思います。
 4位スタートとなったユリア・リプニツカヤ選手(GPシリーズ2大会で優勝の15歳、ロシア)は、助走が短くてすごく良いジャンプをします。(スピンなどで)柔軟性もしっかりアピールできていました。

 浅田選手はトリプルアクセルもありますし、このままいけば(トップを)キープできると思います。それでも他の選手も、全員3回転−3回転を跳べるので、誰が勝つか本当に分かりません。全員がノーミスの試合を見てみたいと思いますね。

<了> 

澤田亜紀/Aki Sawada
1988年10月7日、大阪府大阪市生まれ。5歳でスケートを始め、ジュニアGP大会では優勝1回を含め、6度表彰台に立った。シニアでは2004年全日本選手権で、安藤美姫、浅田真央、村主章枝に次ぐ4位に入り、07年四大陸選手権でも4位の成績を残した。5つの3回転ジャンプを跳ぶなど力強いジャンプが持ち味。トレードマークとも言える、氷上での明るい笑顔も人気を呼んだ。11年に現役の第一線を退き、現在は関大を拠点にコーチとして活動している。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央のみならず他の選手へのあたたかい視線も良い。

今はコーチをやっているのかあ…

私は彼女の選手時代を実はよく知らないのだが

昔彼女と真央と沢庵嬢が札幌でショッピングしていた(2007年頃?)

という書き込みがあった。ファンの中で見かけた人もいたのだろう。

それが本当なのかは私は知らんが

そんな時代もあったんだね…と少々感傷的な気持ちにさせられた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あともう一つ。

真央ちゃん&大輔ファンでもある画家、福山知佐子様のブログより。

(真央ちゃんファンの多くの方はご存知…だと思う)

コレは全文ではなくリンクさせていただく。

2013年12月 8日 (日)

フィギュア グランプリファイナル2013 / 秘密保護法案 / ユリ水彩素描

採点に対するブーイングのことについても触れておられる。

秘密保護法案が可決されたことも含めて語っておられるのが印象的だ。

興味深い内容である。(読んでみてNE☆)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

とりあえず今はここまで。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

GPF2013アイスダンス動画 安定のトップ争いな2組

しばらくはアイスダンスに注目した動画付き記事を上げようと思う。
(合間にシングル、気が向いたら小ネタ…ってな感じになると思います。予定は未定ですが)

個人的な備忘録も兼ねて…

まず今回のグランプリファイナルのアイスダンスの結果を。

1位 メリル・デービス&チャーリー・ホワイト組 米国 191.35

2位 テッサ・バーチュー&スコット・モイヤー組 カナダ 190.00

3位 ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ組 フランス 169.11

4位 エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ組 ロシア 166.72

5位 ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ組 カナダ 165.04

6位 アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ組 イタリア 156.58

グランプリファイナル アイスダンスSD得点詳細

グランプリファイナル アイスダンスSDジャッジスコア(PDF)

グランプリファイナル アイスダンスFD得点詳細

グランプリファイナル アイスダンスFDジャッジスコア(PDF)

グランプリファイナル アイスダンス総合結果

う~ん…2位と3位の間の壁が高い。

ソチ五輪も余程のことがない限り、優勝はこの2組のどちらかになるのは明らか。

最近はメリチャリ優勢になってきてるナア…

今回の記事は上位2組。

メリチャリとテサモエ。

動画載せます。

デービス&ホワイト組 2013Grand Prix Final SD【ユロスポ実況】

メリルちゃんはホント不思議な方だ。

「フツーのねーちゃん」臭が無いというか…

フィクションの世界からそのまま飛び出してきたかのような雰囲気を持っている。

(でも親しみにくい訳では全然ないのもよく考えたらスゴイ)

チャーリーは単体で油断している時は

「日曜日のおとーさん」っぽい時があるんだけれど

氷上で彼女の傍に立つとメルヘンチックな雰囲気をも漂わせる。

ある日たまたまメリチャリ演技前を見た我が家の(馬鹿)親父が

メリルちゃんの個性美に驚き、

「(痩せてるけど)結構鍛えてるなあ…」

と何故か筋肉を褒めていた。

それにしても…0.07差の僅差で1位だったんだね!

2013 GPF Virtue Moir SD ESP

以前フィンランディア杯の同プロ動画を載せたことがある。

2013年10月13日 (日)「フィンランディア杯のテサモエ」

サッチモの声が好き…(エラ・フィッツジェラルドとのデュエットがまた良い味だしとる)

…ということもあって

そしてこの曲の雰囲気にこのカップルがハマっている為か、
(私はフィンランディア杯にきてた白のドレスの方が良いように思う。でも古き良き時代…な雰囲気持つカップルだと思う)

メリチャリと甲乙つけがたし…と個人的には思う。
(キャラ的にはメリチャリの方が好きなんだけどね…日本でお馴染みになっているせいもあるかナ?)

デービス&ホワイト組 2013Grand Prix Final FD【tve実況】

ああ!メリル様っ!!heart01

何故に貴女は「この格好、絶対人選ぶよな…」な装いがそんなにハマるのですか?

(アメリカ人なのにエキゾチックな匂いがあるんだよな…お母様はフツーのアメリカのおねーさんな雰囲気だったのにな…)

ホント…「外さない」お方だ…

動画タグ「メリル様と魔法の絨毯」って…

チャーリー…(゚ー゚;

「乗り物」扱いされたり…

何故だ?美青年shineとも言える容姿なのに…

ヴァーチュー&モイア組 2013Grand Prix Final FD【tve実況】

巧い…やっぱ巧いよ…うん。

手堅い印象ある。

が…

五輪プロにしては地味というか…より「華」が欲しいカナ…

と思ってしまう。

リフトそんなに多くなくてもダンスはいいのにな…とこのカップル見る度思う。

今のルールだとメリチャリ有利なのかな?(昔よりリフト重要になってきちゃってるよね?)

メリチャリのリフトは特に昨季プロの…最後の畳み掛けの部分は迫力あるし盛り上がるからなあ…

どうもしまらないが…今回はここまで。

次回は一気に他の4組をいっぺんに載せようと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月11日 (水)

ラフマニノフのピアコンを「地味」と片付ける馬鹿にはなりたくない

ある書き込みで日刊ゲ●ダイのことを

「日韓ゲ●ダイ」

と表記していたものを見かけたが…

記事を見て何となく納得…( ̄▽ ̄;)

もっともらしく書いているが、

フィギュアファンにとってはツッコミどころある記事になっちょる。

ソチで血眼どころか…

アンタ達はアチラの機嫌伺いと真央下げに血眼…に見えるぞ…

軽く赤字で突っ込んでみる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   
2013年12月10日10時26分
ソチで血眼…浅田真央に放たれたプーチン大統領の「刺客」


 敵はキム・ヨナだけではない。(今頃知ったのかよ…)
 女子フィギュアの浅田真央(23)は7日のグランプリ(GP)・ファイナルのフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2度失敗しながらも4度目の優勝。今月末のソチ五輪最終選考会となる全日本選手権(21日~)を待たずに、代表をほぼ「内定」させた。

 浅田の最大のライバル、キム・ヨナ(23)も7日の国際大会(ゴールデンスピン)で優勝。9月に右足の故障で全GP大会を欠場したものの、(ズル休みの疑い有り)今季初戦となった格下の大会で200点を超える貫禄の圧勝劇を見せた。(ジャンプ失敗したけどな…真央ちゃんの失敗しか触れてねえよ)

 だが、最後の五輪で金メダルを狙う浅田は、連覇を目指すキム・ヨナだけをマークしていればいいというわけにはいかない。 (だからヤツばかりマークしてる訳ねえだろ…むしろかなり前からロシアっ子をマークしてるよ)ソチ五輪開催国・ロシアが国家ぐるみで女子フィギュアの金メダル獲得に血眼になっているからだ。

 発端は10年のバンクーバー五輪だった。ロシアは期待されたフィギュアスケートで「金ゼロ」に終わった。その屈辱にプーチン大統領(当時首相)が激怒。当時のスポーツ担当相を更迭させ(コレは…やるよね…結構熱い男なのかしら…)、ソチでの金メダル取りの陣頭指揮に立った。

 第1弾は国家予算の「大量投入」。ロシアは08年のリーマン・ショック以降、国内経済の低迷が続いていた。自国初の冬季五輪でメダルを量産し、国民を鼓舞したいプーチン大統領は選手強化費を一気に増額。11年から総額2700億円を投入し、選手育成や施設拡大に費やしてきた。その中でも女子フィギュアの強化費は莫大な金額に及ぶといわれている。

■本番でトリプルアクセル

 ロシアは過去の五輪フィギュア競技で男子シングル、ペア、アイスダンスでは金メダルを獲得しているが、女子シングルだけは一度も金がない。そこで、プーチン大統領は数年前から有望な10代の女子フィギュア選手をモスクワの養成所に集め、ソチで金を取るための英才教育を施してきた。その連中が、今回のGPファイナルで浅田に次いで2位になったリプニツカヤ(15)と5位のソトニコワ(17)なのだ。 (ようやくここでおリプとおソトが出てきた…)

 ある関係者は言う。
「特に有望なのはリプニツカヤ。世界屈指の柔軟な体で見せる驚異のキャンドルスピンだけでなく、ステップやジャンプもレベルが高い。GPはロシア杯とスケートカナダで連勝。カナダではトータル198・23の自己ベストをマークした。しかも、リプニツカヤは<五輪本番に向け浅田しか跳べないといわれているトリプルアクセルを封印している>(え!?そんな噂あったっけ?( ̄Д ̄;;宅民、GG、あとフカシだと思うがレオノワくらいじゃね?噂出たの。あ。そうそう。ラジオちゃんもか…)という声もある。ファイナル5位のソトニコワも、ショートプログラムでは浅田に次いで2位だったのに、フリーで6位(総合5位)に終わった。彼女も大技隠しの疑惑が持たれています」 (そうなの!?おソト!でも今フリーのジャンプまとめることが課題になっとるのに…)

■莫大な強化費、金メダルに1250万円

 フィギュアは人の目による採点競技。ロシアはその「対策」も着々と進めているとの見方もある。

 02年の米ソルトレークシティー五輪ではロシアに、ペア競技で審判員を買収した疑惑が浮上。着氷ミスをしたロシアペアが、完璧な演技を見せたカナダペアを抑え、金メダルを獲得するというスキャンダルが公になった(最終的にはカナダペアにも金メダルを授与)。 (ロシアペアの方が難易度高かったことに触れろよ…)今回は自国開催で国の威信もかかる。すでに全審判の性格や採点の特徴をチェックしているというから、(コレは怖い…)水面下でもゴソゴソやっているかもしれない。

 ロシアは98年の財政悪化とルーブル暴落以降、政治情勢が不安定。総額数兆円もの国費をソチ五輪の準備に使いながら惨敗では、国民の不満は爆発する。ひいてはプーチン政権の崩壊にもつながりかねない。

 ソチ五輪の金メダリストに一律400万ルーブル(約1250万円)を報奨金として支払うロシア。世界トップ3の金メダル数を目標に掲げる背景にはそんな事情がある。

 浅田真央はトリプルアクセルを完璧に跳んでもロシア選手の前に屈するかもしれない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央ちゃんがトリプルアクセルを完璧に跳んだ上で、他のジャンプもまとめ、

素晴らしい演技をしてもロシア選手の前に屈することがあれば

スポーツとしてヤバイ…という疑問が沸かないのかしら…
(いやあ…すでにヤバくなっているんだけどさ…)

ジャンプ構成とか演技構成点とか調べないだろうな…この人達…

ま…

何を使ってでも下げたいだけなんだな…ということは非常に伝わってくる文だ。

確かにロシアは恐露西亜だけど

それより…すでにもっとえげつない手を使っている国には目をつぶっていませんか…?

(まあ、某国だけじゃないんだけどさ…組織全体が腐ってるんだがな…)

次も色々スゴイぞ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   
2013年12月10日10時26分
浅田真央と真逆…キム・ヨナが勝負賭ける“情熱的タンゴ”


 演技はともかく、曲では負けているともっぱらだ。(え!?両方魔王圧勝じゃないスか?)
 今季初戦の国際大会で優勝したキム・ヨナ。フリーの曲に選んだのは、「タンゴの巨匠」アストル・ピアソラの楽曲「アディオス・ノニーノ」だ。(流石に沢庵プロじゃなくてコッチから攻めてきたかい…SPよりこっちのプロがヒドイ…という意見もあるんだがな…)

 黒の衣装を身にまとい、情熱的に踊るこの曲は、テンポが速く体力の消耗が激しい。(ヘトヘトでしたな…)後半の演技が雑になるリスクもあるが、(もうすでに…いや…なんでもないっス…)ミスなく滑れば審判団や観客へのアピール度は高い。五輪連覇に勝負をかけてきた。(はいはい。IOC委員の座目指せ!…ですね)

 一方の浅田真央はラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」でフリーを滑る。五輪開催国が生んだ「ピアノの巨匠」の代表曲とはいえ、キム・ヨナのタンゴと比較すると地味な印象は拭えない。 (え!?地味??王道っスよ!過去のメダリスト達が滑っているのに…過去の名選手たちに無礼千万だろうよ)浅田が「一度滑ってみたかった」という名曲の選択はどう出るか……。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

短い記事でもツッコミどころって結構あるもんだな…

赤ペン先生になった気分だよ…全く…

スケオタさん程とは言わないが、もうちっとこの競技調べて来いや!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにタイトル

THE BLUE HEARTS の「少年の詩」という曲

その中に

「大人たちに褒められるようなバカにはなりたくない」

という歌詞があって

それをアレンジさせていただいた。

THE BLUE HEARTS 少年の詩 歌詞付

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年NRW杯のブライアン・ジュベール

怖いものを見た後は

目の保養になるものを見るに限る。

浄化には真央ノクターンがオススメだが、
(別記事にあるよ☆)

今度は男…男…男ってな感じで攻めてみたい。

沢庵蛇女王様も(おそらく)好きな

おフランスの色男、ブライアン・ジュベールだ。

NRW杯より…

SP1位だったが…

総合でスウェーデンのマヨロフ(SP3位)が1位になりました…

男子シングル・ショート得点詳細

男子シングル・ショートジャッジスコア

男子シングル・フリー特典詳細

男子シングル・フリージャッジスコア

男子シングル総合結果

ブライアン・ジュベール 2013 NRW Trophy SP

おソトEXのとはまた一味違う男臭いオブリビオン。

衣装…色々突っ込まれるのはお約束。

(でもユーロ男子の変衣装って…無くなったら味気ないナア…)

「ケ●シロウ」?

…と思ってしまったのは内緒だ。(マッチョだしな…)

ブライアン・ジュベール 2013 NRW Trophy FS

衣装本決まりのものではなさそうだが…

昔の(藤岡弘あたりがやってた頃の)仮面ラ●ダーの変身前のファッションみたいだ

…と思ってしまった。

SPFS共に振り付け悪くない‥と思った。

ステップとか頑張っている。

が、プロトコル見ると…スピン・ステップでレベルを取ることに苦労している印象。

怪我もあったのかしら?

得意なジャンプでも苦労している。
(エンジンかかるのはこれからなんだろうけどね)

SPの出だし、3T-3Tなのが何げにショックだった。(特にこの人ならば)

ペナルティとかでGPS欠場させられたんだっけ?

仏スケ連に…

全くスケ連って何処の国も…(以下略

五輪シーズンだってのに…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ワールドで表彰台に乗るのが当たり前…な時代を知っておられる方にとっては

今の彼の状況は見るのがツライこともあると思う。

が、動画コメにもあるように…

この人もやっぱりフィギュアスケートが好きなんだろうね…

それは伝わってくる。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

高橋が今の評価を受ける前…

ランビエールやこの人とかジョニー・ウィアー等と争っていた時代

この時期は今よりトップを争うメンバーに華やかさがあったと思う。

容姿端麗な若手白人スケーターが今全くいない訳じゃないけれども

「俺を見てくれ」shine

と言わんばかりのオーラが華やかな時代にはもっとあったと思う。

ジュベールは決してランビエールのような芸術性があったスケーターではないが、

大袈裟な表現をしなくとも、

(顔も良いせいか)

お客様にアピールするものは多分に持っている人だと思う。

今の調子は決して良くはなさそうだが

ナンダカンダでワールドにはピークを持っていくことが出来る選手でもあるので

ソチ五輪でももうひと花咲かせて欲しいと思っている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

若くてペカペカな時期より

ちょっとくだびれた感じになったが

無精ひげをうっすら生やしていたグラディエータージュベが実は気に入っている。

素敵だ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月10日 (火)

恐怖!蛇女の誘い

【注】今回は心臓の弱い方、体調の優れない方にはオススメ出来ない内容になります。

健康に自信がお有りの方でも、見た後、ご自分のお好きなフィギュア演技でも見て

心身共に浄化させるのがよろしいかと思われます。

(そんなの嫌ー!!!な方はお引き返しください)

そう。本日は(余計な成分多めの)おヨナさん小特集だ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フィギュアブログをチェックしておられる方はもうご覧になっていることと思うが

石ころ様のブログ「ぼちぼち生きてます」 の中の2013/12/08(日) 分記事

「なんなんでしょう、この茶番。腰痛を抱えていた真央ちゃん。」

(リンクさせてくださいNE☆)

この中の画像を見て私は…

Photo

↑絶対こんな顔になっていたと思う。

それはこの前のゴールデンスピンでのおヨナさん画像(フリー)と思われるもので

Photo_2
コレ…

……………( ´_ゝ`)……………

そして…更にデカいのもあって…

Photo_3

ぎゃあああああああああああああ!!!!!!!!!

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

…コレさ…

フッ…( ´,_ゝ`)…決まったぜ…

…とばかりに得意にポーズとってるだけなの?実は…

でも…スッゴク怖いよ…

どう見ても

「見てはいけないものを見てしまいましたーーーー!!!」((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

…な図だと思うんですが…

そして自分が悪いことをしていなくても

「私が悪うございましたあーーーーーー!!!!!!」ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

と言ってしまいそうなんですが…

この人が久々に出てくると…

スケートの内容以外のことで物凄くツッコミいれたい部分がどうしてもでてきちゃうんですけど…

(ロンドンワールドEX練習の時は「カオナシ」みたいだ…と以前書きました…あまりの辛気臭さに…頭にフード被ってたし…全身黒だったし…)

そんなネタにしている私のような者に対し

「悪い子はいねがーーーーー???」ヽ(゚皿゚)ヽ ガオー!!

…と言ってるように思えなくもない…(^_^;)

あ…でもなまはげは別に悪いものでもなんでもないんだよなあ…
(怠け者を懲らしめるんだっけ…あ…私だよ…)

私は最初見た時

「蛇女」という妖怪名が頭に浮かんでしまったのだが…

うん。(゚д゚)(。_。)_。)蛇っぽい感じするよ…と思うのだが…(特に目…)

楳図か●お先生の「へび女」画像を探してみると…

Photo_4
こんなんだった…

以前どこかのブログでも彼女を蛇女に例えた方がいた記憶がある。

顔…というより、あるおヨナさん画像内の…(それはオフに近い格好のおヨナさんだったと思う)

喉の辺りが似てるとブロガーさんは締めていた気がする。
(喉の一部ボコッと出てるトコロあったんだっけなあ…?)

それはそれで怖い…

今回タレミミは

見世物小屋の主になった気分になってしまった…

「お代は見てからで結構だよ。さあさあさあさあ入って入って、間もなく始まるよ〜」

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

楳図か●お先生は「へび女」という作品を書いているが

他にも「へび少女」「へびおばさん」というものも書いておられるようだ。

へびの妖怪化って…女性と結びつきやすいものなのかな?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

「蛇女」の関連動画ってないかなあ・・・

と思って検索してみたら…

↓こんな動画にぶち当たった。

今見ても蛇女の特殊メイク(?)怖いです!

デザインさん、良い仕事してます。

が…意外とあっけなく終了してます…

ちなみにうP主による動画紹介を…

『蛇女の脅怖』 ヘビ女の弱点

窓割られたくらいで死ぬなよw

 

原題:The Reptile
1966年 イギリス映画
監督:ジョン・ギリング
製作:アンソニー・ネルソン=キーズ
脚本:ジョン・エルダー
撮影:アーサー・グラント
音楽:ドン・バンクス
出演:ノエル・ウィルマン、ジェニファー・ダニエルズ、レイ・バレット、ジャクリーヌ・ビアス、マイケル・リッパー、ジョン・ローリー、チャールズ・ロイド・パック

 

死んだ男の首には二つの穴があった。
男の弟は死の謎を追ううち、一人の博士の身辺に近づくことになる。
博士はかつて、ボルネオの風俗を研究していたが、そのときに原住民の呪いを受け、娘を蛇女に変えられてしまっていた。
付近で頻発する怪事件は、その蛇女の仕業だったのだ……。

動画コメにもあるが、実はコレ結構哀しいお話らしい。

興味ある方、コチラ↓に詳しい映画紹介ありますので是非…

ブログ「ALWAYS四丁目 ギドラキュラのお伽話」より

ハマーホラーの異色作「蛇女の脅怖」は哀しい怪物でした  ←リンクしてます。お借りしますね。

リンク先に画像ありますが、蛇女演じた女優さん美人!!

こんな可愛い子にこんなんやらせるとは…ドSだわ…監督…( ̄Д ̄;;

しかもこの女優さん、本人の顔が見えない特殊メイク(しかも覗き穴がなく目が見えない状態だったそう)でも嫌がらなかったそうで…

ええ子やな…(・∀・)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そして別の蛇女様のとある大会でのひとコマ

(しっかし…沢庵だのなんだの、ニックネームあり過ぎだよ…この人…)

2013bs

スッゴイ貫禄…( ̄◆ ̄;)

…というか…

最初の「ベロ出し」はお約束として…(でも若いお嬢さんとしてはどうなの?どうなの!?)

最後のは

「いいぞぉ~姉ちゃん、もっとやれや~」

とか言って、囃し立ててるオッサンにも見えないこともない。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

最後に「沢庵衣装」の後日談(?)

所々ツッコミ入れるので読みにくいですが… (赤字:タレミミの心の声)

「ショート衣装論争」に対するキム・ヨナの反応は?

中央日報日本語版 12月9日(月)17時41分配信

「フィギュアクイーン」(必ずこの冠言葉つけなきゃ殺されでもするのかしら?)キム・ヨナ(23)が新しいシーズン衣装論争に対して口を開いた。

キム・ヨナは9日、ゴールデンスピン・オブ ・ザグレブ大会を終えて仁川(インチョン)国際空港から帰国した。キム・ヨナはソチ冬季オリンピック前の初めての実戦舞台として、クロアチアのザグレブで開かれたゴールデンスピン大会を選び、新しいプログラムを実戦舞台で点検した。キム・ヨナはショート・フリー合計204・49点を記録して無難にトップに上がった。ジャンプで失敗したが、豊かな感情表現と演技力で歴代最高水準の作品性にあふれたプログラムを披露した。

今回の大会でキム・ヨナの演技と同じぐらい話題を集めたのが衣装だった。キム・ヨナはショートプログラムではビーズで装飾された薄緑色が漂う濃い黄色のドレスを公開した。さらにフリーでは黒色の長袖ドレスに前部分がビーズで装飾されたオールブラックの衣装を着て演技を披露した。キム・ヨナのマネージメント社であるオールザットスポーツ側は「2つの衣装は両方とも昨シーズンに続き韓国人デザイナーのアン・ギュミ氏が手がけ、キム・ヨナと十分に相談をして作った」とした。(ほうほう。そうなのかい。キャナダではなく本国なのかい)

しかしキム・ヨナのショートプログラムの衣装をめぐって一部のフィギュアファンたちは「やぼったい」「たくあんみたいだ」という皮肉をもらした。((゚д゚)(。_。)_。)うんうん。これはわかるよ~わかるよ~)彼らの一部は衣装デザイナーであるアン氏が運営する会社のホームページに抗議の文を掲載してダウンさせるなど不満をぶつけていた。(だから…お前ら山●はいつもやりすぎなんじゃい!!(゚Д゚)ノ別に悪意ある訳じゃないんだからさ…色は沢庵だけどデザインは沢庵じゃないんだからさ…)

これに対してキム・ヨナは帰国後の記者会見で「不便な部分は修正するだろうが、全体的に修正はしないつもり」(ちゃんとおヨナさんと相談してああなってる訳だしな…)と明らかにした。キム・ヨナは「衣装は重要ではない。(えっ!?(;゚Д゚)!)それよりも競技力が最も重要だ。(まあ…そりゃそうだ…)衣装にあまり関心を持たなくてもかまわないと思う(いやあ…そうはいかんでしょう…)」」としてファンたちを促した。むしろキム・ヨナがショートプログラムを繰り広げた後、別のファンたちは「キム・ヨナはすべての服を着こなせる」「見れば見るほど大丈夫だ」という反応も続いた。(フォローご苦労さまっス!)

キム・ヨナは来月、総合選手権の出場を検討するという意も明らかにした。(つーか…出るのトップ選手でも当然なのですが…他国では…)「いくら練習が上手くいっても実戦経験が重要だ。(そうですねえ…B級お買い上げ大会と呼ばれてるのだけだもの)昨シーズンも総合選手権でフリープログラムをしっかりやって自信を持って世界選手権に臨んだ」としながら「まだ決めたことではないが、もし(大会に)出るなら総合選手権が時期的にいい」と話した。総合選手権は来月3日から3日間、京畿道高陽(キョンギド・コヤン)のオウルリムヌリスケートリンクで開かれる。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

篠原涼子 恋しさとせつなさと心強さと

篠原涼子 恋しさとせつなさと心強さと

バックダンサーに注目。

動画コメにも

「いらん」 「邪魔」な声あり。

納得…いや~時代感じるわあ…

YO~YO~YO~!タレミミ~Hey~me~n!

何でこんな昔の曲の動画のせるんだYO!?

…なんて思われる方がいたかもしれん。

解説者荒川さんがグランプリファイナルのノクターン真央演技中に

「喜びと…切なさと…」

なんて言い出したもので

その時タレミミは

「心強さと…」という言葉が続くのを期待してしまった。

それだけなのサ…

出だしが「恋しさと・・・」だったら完璧だったんだがな…

なんかツボにハマったので…

久々に懐かしい曲を聴きたくなったのサ…

小室哲哉全盛期って、彼女のこの曲ヒットした辺りから始まった気がする。

この頃は「ハケンの品格」のようなドラマで主役を張る彼女って想像つかなかったなあ…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ちなみに「喜びと・・・切なさと・・・」の動画は消されてしまっていたのだが

ロシア語解説・真央ノクターン動画載せてしまうぞ!

2013 ISU GP FINAL - Mao ASADA (JPN)- SP

喜びと切なさをしっかり感じとることが出来たかい?

ロシア語解説のおじさんが3AでテンションUP↑になるところも見所だ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

おまけ

ひたすら無茶に耐える篠原涼子

人に歴史あり。

こーいう時代があったから

今の彼女があるんだね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

前略 高橋大輔様

高橋が氷上練習を再開、ジャンプも跳ぶ
 
   
    日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は7日、右のすねを負傷してグランプリ・ファイナルを欠場した高橋大輔(関大大学院)が氷上での練習を再開し、ジャンプも跳んでいることを明らかにした。6日に高橋を指導する長光歌子コーチからメールで報告があったという。

 高橋は11月26日の練習でジャンプをした際に痛みを感じ、その後の精密検査で右脛(けい)骨骨挫傷と診断された。小林強化部長は「今後はしっかりと調整してくると思う」と話し、ソチ冬季五輪代表の最終選考会となる21日からの全日本選手権での復帰に期待した。   
.   
   
[ 2013年12月7日 22:05 ] (スポニチアネックス)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

<フィギュア>高橋が練習再開 全日本選手権には出場見通し

毎日新聞 12月7日(土)21時39分配信

 日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は7日、右すね痛のためGPファイナルを欠場した高橋大輔(27)=関大大学院=が練習を再開したことを明らかにした。

 既に氷上に乗っており、状況を見ながらジャンプ練習も増やすという。高橋は、ソチ冬季五輪最終選考会となる全日本選手権(12月21~23日、埼玉)に出場する見通し。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前略 

高橋大輔様

貴方のいないグランプリファイナルが終わりました。

勝負の見所は色々ありました。

その中でも特に男子フリーは良演技も多く、たくさんのお客様が選手たちにあたたかい拍手を送っていました。

微笑ましい光景です。

でも「何か」足りない。

そう。その「何か」とはやはり貴方なんです。

選手たちの演技にワクワクしながらも

何とも己で説明できない喪失感があり

それに気づく度に貴方の氷上での姿を思い浮かべてしまうのです。

全く、貴方はなかなか罪作りな方です。

来季からの日本フィギュア界はこうなるんだなあ、と。

その予行演習を見せつけられているかのようでした。

(織田君もいなくなってしまうんでしたね。パトリックもそうかもしれませんね。淋しくなります)

今現在貴方の怪我の具合はどうなのか?

それともそんなことなかったかのように動けているのか?

今の私が詳しく知ることなぞ出来ませんが

全日本での演技、楽しみにしてます。

言いたいのはそれだけ。

いや…

正直に言うと

楽しみ半分心臓がバクバクしてしまい口から飛び出しそうな気持ち半分

なんですけどね

私も試合直前に「オエッ」となるかもしれませんが、(自分が出る訳でもないのに!)

貴方の氷上での動きを一つも逃さず見届けようと思っています。

数多の観客の期待に応え

氷上で音楽が聞こえてくるような舞を魅せる貴方を

私は心より尊敬してます。

あの大勢の期待を乗せて結果を出せるというのは

まさに「選ばれた人」です。

持ち上げ過ぎ?そんなことはないです。

期待が重荷になってしまって、力を発揮出来ない人

潰れてしまう人というのは実際いるものです。

残念ながらこの私がその中に含まれます。

そんな私から見ると

著書など読んでみても「ヘタレ」どころか

強い人だと思いました。

自分の「強さ」をもっと信じても良いのにな…と。

余計なお世話ですけどね。

あ、そうそう。

風邪などひかぬように気をつけてくださいね。

体調管理しっかりと!

優秀なスタッフさんがついているからその辺心配なさそうですがね。

最後に

大舞台で演技出来、そこで笑顔でいられることを祈ります。

早々

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「何か」足りない…のトコロで…

「キ●ヨナという要素が足りない」という某フ●テレビの煽り文句を思い出してしまった…

何か…嫌だ…(-ε-)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月 9日 (月)

ヘイヘイヘイ、YO~YO~YO~と言いたくなるShin AMANO

早速だが

フィギュアブログをチェックしておられる方は知っていると思われる

2ちゃん的フィギュアスケートというブログ(ブログ主はお加代様で良いのかな?)のある記事を取り上げる。

そう。某ジャッジ(っていうか、タイトルに名前入っちゃってるんだがね)のお方のことだ。

リンクさせるね☆(ブログ主様、お借りしますわ)

ヘイヘイビビってる

気になったのはテクニカルジャッジがもめてたという記述。

白人ジャッジがどういう意見で

AMANOがどういうことを主張していたのかは不明なれど
(ただ、韓国女ジャッジとコソコソしてたらしいな…此奴。見てる人は見てるんだよ…特に今までが今までだ。より厳しく見てるよ。お客様は)

今までが今までだけに「臭い」ことは確か。

そしてツイッター(っていうか、コイツやってたのかよ…)鍵かけたり、一部のフォロワーさんをブロックしたみたいだな

流石に己のフォロワーが己の賛同者ばかりではないと気づいたようだな…(監視の意味でフォローしてる人もいそうだ)

ちょっと前には

移動はANAのプレミアム、ホテルは3ベッドの高待遇shine

…なのを自慢しくさっていたらしいのにねえ…
(あの採点の後なら余計にこの行動は不味かったわさ…それが分かっていなかったのか?分かっていてやったのかは謎)

「あの後」炎上したのかな?( ̄▽ ̄;)

まあ、当然か…

スケ連にもI●Uにも(TV局にも)抗議かなりあったろうしね…

「張本人」も流石にヘラヘラしてはおられなかったのだろうな。

このブログ様では「ヘイヘイ」と呼びかけ(?)しているが

私はブラザーの如く「YO~YO~YO~!!」と呼びかけたくなってしまった。

(あのラッパーさんがよくやる指芸でな)

しっかし…

…この人、今まで

大した覚悟も無しに厳しいジャッジしてたのかね?

私はそれなりに信念あってやってるのか?…とまだバンクーバー五輪後の時期は思ってたよ。

(でもステップ認定は結構甘かったりするし、特定選手‥誰とは言わんがその人には厳しくないよな…まあ、その人に厳しくないのは此奴だけに限らんがな)

…そう思うと余計に苛立ちが募るわあ…(-゛-メ)

ホント今回特に小物臭がキッツッ!(´-д-`)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「YO~YO~YO~!!」と書いていたら

空耳アワーで紹介されたこのネタ↓思い出した。

空耳アワー最高の名誉 であるジャンパーを獲 得をした作品。その9 ←リンクしてます。

では おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

タチアナ姉さーん!~グランプリファイナル ペア上位2組動画

どうしても真央ちゃん関連に気持ちが行きがちな
(つーか、あのジャッジだな…)
今回のグランプリファイナルだったが

これは絶対ブログで触れねば…と思う事態がペアで起こった。

もうね…タイトル通り

タチアナ姉さああああああ~~~ん!!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

と叫びたくなりましたよ。

某キャラクターが「オクレ兄さあーーーーーん!!!」と絶叫する如くね。
(わかりにくい例えでごめんなさい…)

てな訳で今回のグランプリファイナルのペア2組動画を取り上げる。

ちなみに順位は

1位 サブチェンコ&ゾルコビー組

2位 ヴォロソジャール&トランコフ組((≧∇≦*)キャー!トランコフさあ~ん♥…失礼…)

3位 パントン組(トン兄も佐●木蔵之助っぽくって割と好きである。が、今回パントン組の動画は略)

・・・となった訳で…

グランプリファイナル ペアSP得点詳細

グランプリファイナル ペアFS得点詳細

サフチェンコ&ソルコヴィ組 2013Grand Prix Final SP【ユロスポ実況】

ショートのこのプロもいいなあ…

愛だろ、愛。

なんて言いたくなってしまう。

ソルコヴィさんのこの衣装見て

アース・ウインド&ファイアーでこんな衣装着てた人いなかったっけ?

なんて思ってしまった。(アレはもっと金ピカだったっけ?まあいいや…)

サフチェンコ&ゾルコビー組 2013 GPF FS[会場音声]

ヴォロソザール&トランコフ組 2013Grand Prix Final SP【ユロスポ実況】

やはり良いよ…

駅長軍人トランコフさん。

映画「戦争と平和」を見たくなっちまうぜ。(アレ長いんだがね~(゚ー゚;)

ソチ五輪まで1位は鉄板でしょう!…なんて暗黙のうちに思われていたカップルだったと思うが

やはり勝負ってのはわからないもの。
(それが本来当たり前なんだがね。フィギュア見てるとその感覚がちょっと狂う)

ヴォロソザール&トランコフ組 2013Grand Prix Final FS【tve実況】

珍しい失敗があった訳だが

演技終了後トランコフさんに包まれるようにハグされる姉さんがちょっと羨ましくなってしまった。

(私もトランコフさんに包まれてみてえーーーーーー!!!!(*゚∀゚))

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

D高橋がいないことに心がロンリーだった私だが

今回のグランプリファイナル男子シングルも色々見所があったと思う。

☆羽生君高得点
☆Pさん、天井カメラに激おこ
☆町田君、SPで失速から不死鳥の如く蘇る

の3本です

…とサ●エさんの予告のように見所をまとめてみる。
(ナショナルもまた見てくださいね~ンガググッ!!)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ちなみに

「オクレ兄さああーーーーーん!!!!!」

という台詞が売り(?)のキャラが出てくるアニメを編集して

こんな↓動画が作られていた。

なかなかのナイス編集だ。

新造人間キャシャリーン

よく考えたら

「オクレ兄さあーーーーん!!!」

キャシャリン(本名:磯辺 強)がドーピング(?)やってる時に口走る言葉だったっけ…

(スゴイ量の薬が口に放り込まれるんですよ…で…何か変なモノが見えるんですよ…)

よく考えなくてもトンデモナイ設定だったなあ…アレ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月 8日 (日)

韓国の人も沢庵を食すのか?

キム・ヨナが1位発進、しかし衣装は日韓で酷評「たくあんか?」

サーチナ 12月7日(土)16時40分配信

 キム・ヨナ(23)が6日、クロアチアのザグレブで開催中の「ゴールデンスピン・オブ・ザグレブ」の女子シングルショートプログラムで技術点数38.37点、芸術点数35.00点の計73.37点で1位となった。このショートプログラムの得点は今季女子で最高点数。「黄色の衣装を着て帰ってきたフィギュア女王」として、複数の韓国メディアが報じた。

 キム・ヨナは女子シングルショートプログラムで、浅田真央(23)が先月に開催されたISU(国際氷上競技連盟)グランプリ1次大会スケートアメリカで立てた73.18点を軽く飛び越えた。

 キム・ヨナの演技はパーフェクトに近く、彼女は3回のジャンプをすべてきれいに処理し、音楽と調和した切々と表現力も目立ったと評した。また、昨年9月に右足の負傷の後遺症もなかった。

 一方、試合後、韓国国内の各種オンラインコミュニティでは、キム・ヨナのショートプログラムの衣装について「色がおかしい」、「たくあんか?あまりにもダサい」、「23歳の選手が着るにはあまりにも幼い」などの否定的な意見が多くみられたと紹介。

 日本の中継陣も、キム・ヨナのショートの衣装について酷評していたと伝えられている。(編集担当:李信恵)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これを読んで思ったのはタイトルの通り…

韓国の人も沢庵を食すのか?

以上。

…で終わろうと思ったが(;^ω^)もう少し…

キムチよりはパンチが効いてない…という理由で食べなさそうなイメージがあったけれど

元々あるのかな?沢庵?(アチラの文化はよう分からん)

まあ、いいや。

それにしても…

日本のネット民のみならずアチラでも「沢庵」だの「微妙…」な感想が出ておるのかい…
( ̄▽ ̄;)

それにしても…

黄色着ても「太陽のような…」とかいうイメージにならず

何処か影があるのがこの人らしいといえばらしい。

白く塗り過ぎているのかしら?

見ようによってはキレイにも見えないことはないけれど(一応褒めてみた…頑張った…)

あんな明るい色着ているのに、不健康そうな印象まで持っちゃったよ…

不安そうな表情だったような…

そしてフリーはブラックで…

動画上げてくださった方いたので…貼ります。

200点超えてくるだろう…と…

多くの予言者の声そのままに

女子シングル・フリー得点詳細

女子シングル・フリージャッジスコア

女子シングル総合結果

204.49

はい。200点超えきましたっ!

PCS…高っ!

色々言われる彼女だが(出だしの3-3、魔王に付き合ったのかの如く転倒ですわい)

相変わらずタンゴと言わずに東洋民族舞踊モノやれや…と思うタレミミだったが
(この人の身体癖ってそんな感じ)

全体の完成度自体は悪くないんじゃね?…と思った。

ただ…

SPもフリーもそうだけど…

スゲエ楽しくなさそうな感ありありに見えるんだよな…
(所々で八の字眉になるせい?)

抜け殻じゃないか?この人…

昨日の見た時も合わせてそう思ってしまった。

充分動けてる筈なのに躍動感とか若さとか…

「若い」筈なのに感じないんだよ

ま…

余計なお世話っスね…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この人も頑張った。

スピン・ステップ部分は「う~ん…」なトコロあれど、

ジャンプここまで戻すとは…やはりジャンプに関しては大したものだと思う。
(着氷あやういトコロもあって結構刺されているが、「転ばねえぞ!」な意地を感じた)

町田君の火の鳥を見てしまっているせいか、振り付けが物足りなく感じてしまうのが残念。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アマーノ氏にブーイングした勇気あるお客様がいた

…という噂がある。

「AMANO!帰れ」

という奥様がいらして

周囲で拍手が起きた

…という書き込みも見た。

ホントかどうかは定かではないが

日本人が大人しいといっても

限度があるよ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

浅田真央 グランプリファイナル2013 FP

女子シングル・フリー得点詳細

女子シングル・フリージャッジスコア

≪British Euro Sport≫浅田真央 2013 GPF FS:ピアノ協奏曲第2番

まだ、他の選手の演技見ることが出来てないのだが…

3A2回をバッチシ決めることは叶わなかったが…

真央ちゃん、GPF2連覇おめでとう!

しっかしテクニカルジャッジよ…

SPの…どう見ても出来の良い3Aに刺して…

フリー最初の転倒は認定するって…其の辺がナア…
(回りきって転倒…という風にとられたか。回転は良かったのに…惜しいっス!!)

抗議がきて2本のうちの1本は認定するのでは? (いや…抗議なくてもそう来るだろうと予測してた方もいたっけなア…)

…と読んでいた方がいらしたが(ネットの書き込み等)

ホントにその通りになってんよ…(;^ω^)

すっかり日本のフィギュアファンに「やり口」を読まれているんじゃないの?アータ達?

…と黒●徹子のモノマネして言いたくなりましたよ。

流石の体力魔王でもやはり3A2つというのは身体の負担が半端じゃないようで

3連ジャンプのトコロやステップ前のスピンでは足にきてることが何となく分かった。

(それでも3A以外のトコロでは意地でもコケねえ!…という印象。本田武史の声で「気持ちで跳びましたね」という台詞がタレミミ脳内で再現された)

それでもステップからシークエンス~ラストまでの畳み掛けは流石。

「タァ!」と掛け声をかけたくなるあのステップ途中で跳ぶトコロ(大・殿が真似た部分)も気合充分。

ステップはしっかり加点をいただいているが、シークエンスの加点、渋いジャッジいるナア‥

スポナビの実況・結果を見てみると

SPの時とは打って変わって自爆大会?

女子はSP良演技大会でフリー自爆大会

男子がSP自爆、フリー良演技(一部自爆あったか?)大会

この対比が何とも言えぬ。

あとは問題の

ナショナルがひかえておる!

選手諸君、力出し切れるよう祈るぜ!good

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

優秀なロシアっ子が何人もいるのに

やはりまだフィギュア界って

魔王VS沢庵のトップ争い

…と見てる人間が多いのだね。(組織内にも。そんな点が出とる)

魔王に関しては

「生かさぬよう、殺さぬよう」な扱いをされているような気がするのは気のせいだろうか?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

沢庵さんのプロトコル見てSSの点の高さにビックリ!(;゚Д゚)!

Pさんより高くね?

それなら真央にももっとくれてもええじゃないか

エッジの深さにゾクッとした場面あったしね

【追記】最初に載せてた動画、消されてたので英ユーロのに差し替えました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月 7日 (土)

尾崎豊 「卒業」

いきなりカッコよすぎる台詞からこの動画は始まる。
(ちょっと小っ恥ずかしくもなるが…( ̄▽ ̄;))

尾崎豊『卒業』「LIVE CORE 完全版〜YUTAKA OZAKI IN TOKYO DOME 1988・9・12」

あなたは我らの代弁者なのか~!?ヽ(;▽;)ノ

…なんて東スポGJと思った記事に書いてしまったもので…

何故かこの曲を聴きたくなった。

上の動画は途中で切れてしまっていて

先生あなたはかよわき大人の代弁者なのか

の部分がないので…

(昔聞いた時、それが歌詞の中で一番印象に残ったんだ)

同じ状況の動画で歌の最後まであるものも載せる。(親切な歌詞字幕付き)

尾崎豊 - 卒業~東京ドーム

私は尾崎豊ファンではない。

昔カラオケに行く仲間の中に

必ず尾崎の歌を入れる者がいて

その中でこの曲が妙に気になるようになってしまった

…それだけだ。

尾崎は熱狂的な信者ともいえるファンをもっていて

そういうファン以外はライブでついていけない

…と話していた友人がいたっけ。(彼女がお口ポカンになる尾崎の行動がかなりあったらしい)

例の哀しい最期のことがバンバンワイドショーなどで流れ

それで彼を知って

「アラ、こんなイイ男の歌手いたんだね」

なんていうライトファンもいたっけな…

今回の採点を見て

私もフィギュアファン卒業する時期が近づいてきたナア…と

思った訳で…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

下手すりゃ「上げ」というよりも…おヨナさん、華麗に復活(?)

いやあ~まいった…まいった…

何が「まいった」かって…

多くの採点擁護しない方々がおっしゃる通りの展開になってしまったからですわ。

見事なもんです。

女子シングル・ショート得点詳細

女子シングル・ショートジャッジスコア

転倒じゃないの?…なお手つき2Aでも

そんなの関係ねえ!!…とばかりに…

73.37 ですよ!奥さん!!お嬢さん!!

流石です。(色んな意味で)

下手すりゃ、ポゴちゃんのような抜けでもコレに近いものが出たかもしれぬ。

コレで無理やりにでも真央ちゃんより上…という風に持っていきたかったのだろうが…

真央ちゃんのみならず

福岡のグランプリファイナルではポゴちゃんの2A失敗以外は

見た目ノーミス演技だらけだったんだよね…(;・∀・)

稀に見る良演技大会

故に…

いくらジャッジのお気に入りとはいえ…

あの失敗でこれらの参加者より上って…

萎えるわあ…

ある意味気の毒だわあ…

バンクーバー前は「持ってる」雰囲気を出すのに成功していたおヨナさんサイドだけど…

コレは正直「やっちまった」ってヤツじゃないの?(^-^;

「上げ」というより…

「晒し上げ」に近いものがあるよ…

本来なら「あの真央ちゃんの出来より上の点数モラタ」という点で(まあB級大会だけどよ)

弾劾すべきなんだけど

ここまで来ると不謹慎な話

ソチ五輪までどんな展開見せるんだろ…???

…と。

変な意味で楽しみになってきちまったよ…

一つ警告したい。

やりすぎると自滅の道一直線・・・になるぜい…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

この大会には彼女も出た。

3T-3T!刺されたけど…

結構頑張ったやないか!

ナンダカンダで勝負強さはあるな…意地あるよ…うん…

宅民より順位上になっとるし…(宅民冒頭のコンビネーションでミスしたっぽいな…プロトコル見ると…)

今日の朝●新聞では3S-3Tの練習してる…という話も載ってたっけ…
(もう日が変わったから“前日の”だな。あとセカンドはループだったかもしれん。スマン。いい加減で…)

彼女の増塵の扱いも思った通り。

おヨナさんが出てきたら影薄扱い…嗚呼…
(朝●でも、おヨナさん写真付きだったが、彼女のは下にちょこっとミニ情報が載ってる程度)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

おヨナさんの衣装、「沢庵」と某ブロガーさんの記事や某所での書き込みで見た。

先ほどご飯のお供にハリハリ漬けを食したのだが

はい。確かにそんな色です。

と首が痛くなる程頷きたくなった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

おリプのコーチの“ラーメンウーマン”は

この展開をどう思うのだろう?

もしこれでも「おヨナさんマンセー」のままだったら

アンタは立派な山●部隊の一員だよ!…と…

ハリハリ漬けならぬ、キムチ1年分を景品として差し上げたいと思った。

何だか彼女の発言に

色んな「ブーメラン」が返っている気がして…

これからも、この人から目が離せない。

という訳で今日の一曲

西城秀樹 ブーメランストリート

歌詞…結構スゲエ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

東スポがマトモだ…と思ってしまう状況が哀しい

東スポ…買うんだったぜ…チクショウ…

まず…コレを見ていただきたい…

↓ リンクしてます。

東スポWeb 本日の紙面 2013年12月6日

「真央3回転半疑惑の判定~あれが失敗かよ!」

あなたは我らの代弁者なのか~!?ヽ(;▽;)ノ

…なステキな見出しである。

テレビでいい加減なこと喋ってるスケート関係者や

沈黙しているフィギュア担当記者共は恥を知れよ!

カズシゲの言葉は嬉しかったがな…(||li`ω゚∞)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

男子のファイナルのことはスマン…しばらく後回し。
(まだ動画見てないっス)

とはいえ、羽生君の高得点、Pさん天井カメラ(?)に激おこ、町田君の追い上げ等見所多い大会ではあるけれど…(あ…殿、銅メダルだっけ?オメ)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

町田君のエデンの東の始まり部分で…

とうちゃんの為な~ら~え~んやこ~ら~♬

かあちゃんの為な~らえ~んや~~こらせいっ!

と頭の中でつぶやいてしまったのは内緒だ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月 5日 (木)

演技を見て「良かった~」と思い、プロトコルを見て…と思う

【注:ネタばれあります】

男子はミスが目立った大会になったが

女子は良演技大会となった。

大技は皆決まったんだっけか!

そう考えるとスゴイ! (・∀・)

でもそうなると知る前は…

特に真央ちゃんが高い構成やるよ!(SPは変わらずなんだけど…それでも3Aがあるからね)

…と報ステで発言していたこともあって

今までのGPS以上に心臓バクバク状態になりました…((・(ェ)・;))

Grand Prix Final 2013 - Mao Asada - Short Program

決まったあーーーーーーーーー!!!!!キタ━(゚∀゚)━!

…な演技だと思うのだが、

ヒジョーーーーーに(強調)良い演技だったのだが

採点に

「萎」down

女子シングル・ショート得点詳細

女子シングル・ショートジャッジスコア

さしやがったよ…奴は…

どこかにPさんのお手つき3Aより低い点っての見かけたが

…マジかよ…(-゛-メ)

全体的に女子は良い演技揃いだったというのに…

何故か全体的に抑えられ気味。

おリプはロシア杯のみのサービスageだったのかよ…_| ̄|○

コレは

必要以上に女子の点数を「上げない」お仕事をされた

…と受け取られてもおかしくないぞ…

今更ながら…

ホントにクズなんだな…

「ジャッジはあまり気にしていません。 ・・・回転不足を気にせず、自分がやってきたことを信じて跳べば跳べると思っています」

…というのも理解出来るわ。

でも真央ちゃん、

SP1位オメ!( ̄ー+ ̄)

羽生君も1位オメ!(しっかし…もうちょっとで100点行っちまうよ…な点デターー!!!真央ちゃんに限っては“地元(∩゚∀゚)∩age”…というのは期待出来ないんだな…というのが良く分かった。しかし…こんな日本人ジャッジ…日スケ連は何も言わないんだろうなア…)

追伸

今夜タレミミの脳内で

「ズビズバァ~♬やめてケレ…」な替え歌と(前回記事参照のこと)

死ね死ね団のテーマの替え歌が(っていうか別に歌詞変えなくていいかも…)

交互に流れることは必至

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

ズビズバーなGPFジャッジパネル~勇気を出してShin AMANOの演技動画を見てみる

2013年12月 4日 (水)記事「どうしても好きになれない老人」の最後の方にて

「ノリで」載せてしまった「老人と子供のポルカ」動画。

左卜全氏の

ズビズバァ~~~~♬

が耳から離れなくて困る。

今晩悪夢見そうだ…(そうよ…私が悪いのよ…( ;∀;))

そして…明日から始まるグランプリファイナル。

その大会のジャッジパネルを見て私は思わず

ズビズバァーーーーーー(((゜Д゜;)))ァァァーーーーー!!!

と雄叫びをあげたくなってしまった。

↓リンク先を見てくれたまえよ…

女子SP ジャッジパネル

女子FS ジャッジパネル

ちなみに男子の方にはKenji AMAKO(AMANOとごっちゃになりそうだ…ええいっ!紛らわしいっ!)と

獅子井クリックBBA女史が入っている。うわぁ…

が…

何といっても注目はTechnical Specialist

その名はShin AMANO!

コレを見て私は思わず
(ここからは左卜全氏の声で再現してください)

(たすけてー)

ズビズバー パパパヤー

やめてケレ やめてケレ
やめてケーレ アンダーローテ
やめてケレ やめてケレ
ダウングレードパパヤー

ラララ ランラン ララララ
グサグサー ランランランラララ
グサグサ どうして どうして
グサグサパパヤー
おお 真央様 真央様 負けるなパパヤー

…な~んて替え歌口ずさんでしまったくらいだ。

で…もう一人よりにもよって

女子のジャッジパネルには(Assistant Technical Specialistね)

Ms. Eun-Hee LEEという…某国からの刺客(?)が送られていて(イ・ウンヘ…と読んで良いのかな?)

某所で何故か彼女の現役時代の動画が貼られていて…(という訳でここで貼る)

アルベールビル五輪かな?

Lee Eun-Hee (KOR) - 1992 Albertville, Ladies' Original Program (Secondary Broadcast Feed)

動画のアス比の関係か…?

太ましい…気が…します…

それよりも音楽もうちょっと何とかならんかったんかい?(-_-X)なプロだ

そして何を思ったか…

Shin AMANO氏の現役時代の動画が見たくなってしまった… (無性にな・・)

シングルのと

色んな意味で「伝説」になっているペア動画
(これは即席の中の即席ペア…ということで色々と同情の余地があるがな…)

天野真 95世界選手権 男子ショート

真央sageジャッジとして知られる羽目になったせいか

「高速回転3A」「高難度シークエンス」「トラベリングスピン」「絶品フルッツ」など…

パンチの効いた動画の登録タグがあった。

良く見るとスタイル悪くないし

スケーティングはキレイなんじゃまいか?

…そして…

何も言うまい…な

ペア演技。

天野真 長野五輪 ペアショート

天野真 長野五輪 ペアフリー

お相手の女性のジャンプの確率の低さも気の毒な要素の一つだが
(…というか、この女子選手、見る限りではトリプル跳べてない印象あるんですが…シングル時代はどうだったのかは知らん)

リフトやスロー(スローになってない?)…デススパイラル…スピン…色々ヤバイ…
( ̄◇ ̄;)

あと…技術がどうでもさ…(いや…良くはないのだけど百歩譲ってだねえ…)

もうちょっと「愛」欲しい気がするぜ。

(それが一番引っかかったのサ…ま…相性もあるしな…)

「何も言うまい」と言いつつ色々書いてしまった…(^^;

コレをタイムリーで知っている真央ちゃんファンはそりゃ…怒りたくもなるわ…

それとも…

「真央がここまで進化してきたのは儂が厳しくジャッジしたからじゃ…」

(真央の躍進が)「計画通り(ニヤリ(。-∀-)」

…という真相だったら

この人の現役演技も「もっと愛を持って」見ることができるのかもしれない。

(え!?ダメですか…?( ̄▽ ̄;))

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっと前のヴォロトラ組動画記事にて初めて

「ペア」のカテゴリーを作成した当ブログなのだが

ヴォロトラの次に取り上げたのがこのカップルか…と思うと…

自分で勝手に上げておきながら複雑な気持ちになってしまった…( ´・ω・`)

(成龍ペアとか川口スミルノフ組とかパントン組とかサフゾル組とか…その辺取り上げる方がコチラも楽しいのだが…あえて己に試練を与えてみた。真央のに比べたら大した試練でないことは確かだ。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ファイナルでロクでもないジャッジかましたら

こんどは「死ね死ね団」のテーマで物騒な替え歌を作ってしまうことは

明らかだ。

(あまりにもあからさまな歌詞なので流石に当ブログではやらないよ…( ̄▽ ̄;))

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ドラマ「オリンピックの身代金」見た。

内容良かったのだが
(某岩佐氏はツイッターで感想を述べており、そこでは“警察sage”していた。気持ちは分かるが、こういう人がやると「他sageしないと死ぬ病」に見えてしまうのが哀しい…)

虚無僧コスプレ(?)には吹きそうになった。

松山ケンイチは

ちょっと「デスノート」のLの演技思い起こさせた。

でもこの人、

実はライトの役やってもハマったんじゃないか?

…ともふと思った。

沢村一樹は

かなり「セクスィー」抑え目な演技に徹していた。

(当たり前だっての!)

竹野内豊の一応上司なのだが

若干若造臭いのが気になった。

(というか、竹野内が…久々に見ると「おとーさん」な感じになっていた。結構年なんだっけ?)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月 4日 (水)

やはりとんでもない人だァ!!~真央、二段構え?

とりあえず報ステ動画あげるよ。(動画主様、感謝でござる)

今日…というか日が変わったから昨日の放送ということになるね。

浅田真央(mao asada) とんでもないFSプログラム ~ "最高難度の二段構え"

しゅーそーも気合十分だな…

そして真央ちゃん…

貴女の「トリプルアクセル2回入れるよ☆」というのは…

試合時のアドレナリン故の台詞という訳じゃなかったんかい!?Σ( ̄ロ ̄lll)

で…

ここで遅ればせながらNHK杯終了後の記事を載せてみる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央「トリプルアクセルを2回入れたい」=フィギュアNHK杯

スポーツナビ 11月9日(土)22時51分配信

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯第2日が9日、東京・代々木第一体育館で行われ、女子SP首位の浅田真央(中京大)はフリースケーティングで136.33点の自己ベストをマークし、合計でもバンクーバー五輪で出した205.50点を更新する自己ベスト207.59点で優勝。NHK杯2連覇を達成するとともに、GPシリーズでも前回のスケートアメリカに続く連勝でGPファイナル出場を決めた。

 以下は演技後の浅田のコメント。

■浅田真央「『できるな』という自信があります」

「(バンクーバー五輪以来の自己ベスト更新だが?)今回終えてみて、SPもFSもスケートアメリカよりも1段も2段も階段を上がっているように感じるので、確実に以前の自分のレベルに近づいていると思います。自分の出来としてもレベルアップしているなと感じますし、3回転+3回転が入らなかったのは残念ですけど、スケートアメリカよりも練習通りにできているので良かったなと思います。SPはブラッシュアップをして手ごたえを感じていますし、FSはこれからブラッシュアップをするので、さらにレベルアップした『ラフマニノフ』を滑ることができると思います。(衣装も変えているが?)動きやすい衣装が良くて、デザインは前の衣装の方が好きなんですけど、重かったり動きにくかったりして、今回はしっかり技術をやりたいなと。動きやすくて、軽い衣装にしました。

(3アクセルについて?)絶対に跳びたいという思いがあったので、かなわなかったのは残念でしたけど、本当にあと一歩のところまで来ていると思うので、焦らずやっていければいずれできるんじゃないかなと思います。(どんな思いで滑った?)最後のステップは自分のスケーティング技術といまの力を全部出し切るという気持ちで滑っています。(次はGPファイナルだが?)ファイナルまで少し時間があるので、SPもFSもレベルアップした自分を見せられるようにしたいと思います。今回、SPはきれいにブラッシュアップして、さらに大好きな『ノクターン』になっています。技術も含めて評価をしていただけたことをうれしく思っていますし、それはフリーも同じです。フリーはまだまだ自分の目指している技術にまで達していないんですが、スケートアメリカよりはレベルアップしたと思うので、ファイナルでもまたレベルアップしたいです。(アクセル以外で足りないところは?)ファイナルか全日本選手権でトリプルアクセルを2回入れていきたいなと思っていて、先生には相談してあるので、まずはそれに向けてやっていきたいです。

 最初のトリプルアクセルはちょっと足がついちゃったなという感じだったんですけど、アクセル以外にも全体的に良かったなと。得点は気にしていなくて、(佐藤)信夫先生とも『スケートアメリカより上だったね』という話をしましたけど、特にはなくて全体的に良かったのは前向きになれるかなと思います。できたところはスケートアメリカよりはトリプルアクセルが良かったのと、ダブルアクセル+トリプルトゥループが決まったなというところです。全体的な滑りも、スケートアメリカでは守りのプログラムになってしまったんですけど、今日は滑りもリラックスして、最後までスピードが落ちなかったと思います。(前回のバンクーバー五輪よりも状態が良さそうだが?)3年間積み重ねてきたことや経験が生きているんだなと思います。まだまだこれから試合がありますけど、失敗しちゃうかもしれないし、自分でもそれは分からないです。(さらにどこをレベルアップしたい?)レベルアップはFSのほうではトリプルアクセルを2回入れられると思うし、アクセル2回やったら3回転+3回転を入れるかは考え中なんですけど、技術の面では自分は上を目指せるんじゃないかと思っています。あとはプログラム全体の滑りや流れとかだと思います。(順調にレベルアップしているのか?)今季は初戦からすごく良い状態なんですけど、練習や試合でも失敗することはあるし、自分としてはこんな感じのスピードで上がっていければいいと思います。

(トリプルアクセルを2回入れることについて)スケートアメリカの時、信夫先生と一緒に練習しているうちにアクセルの調子が良くなっていき、すごく簡単に跳べるようになっているので、これなら入れてもいいんじゃないかと話をしました。(入れられる手ごたえは?)80パーセントぐらいはできると思っています。ただまだ1度も練習はしたことがありません(笑)。練習していきたいと思います。自分ももっと上のレベルを練習していくのが楽しいですし、それを試合で決められたらもっと最高なので。自分としてはバンクーバーの時よりも調子が良いですし、『できるな』という自信があります。

(スピンの状態について)スピンはずっとレベル4を取れています。今日は1つ間違えてしまったんですが、全然問題はありません。自分でもまだまだ日々の練習でも修正をやってきて、ようやく滑りも固まってきたのはありますけど、気を緩めてはいけないと思っています。基礎は日々、気をつけていきたいなと思っています。(FSの手直しはどこで?)日本でやります。タチアナのアシスタントで今年振り付けをしてもらったザンナとやります」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

色々言う人はいるかもしれんが…(ファンの間でも意見が分かれそうだ)

私が彼女のライバルならば

もう勘弁してーーーーーーー!!!!!(@Д@;

…と思うわ…マジで…

確かにリスクは高いけど…

こういう決断をニコニコしながらサラリと言える人を敵に回したくないわ…ホント…

彼女、マジで長●茂雄サン的なものがあるよ…

「優等生」どころか…結構…

とんでもない人だよ!!全く!!

プログラム中のジャンプ構成よりも貴女本人がとんでもない存在だよ!!

上手く言えないけどさ…

NHK杯後のインタビュー読んだ時から

しみじみ思うのサア…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

フィギュア de ゾンビ

嫌なじーさんについて書いてしまったので…

ユニークな演技動画でも見て

ブログを浄化したいっ!

「ゾンビで浄化」

というのもまた乙なモノかと…( ̄▽ ̄;)

エレーナ・ラジオノワ エキシビジョン フィギュアスケート NHK杯(2013.11.10)

流石「セッボン」とか「バナナ」とか「前衛的な…闘牛の真似をしているけどよく理解出来ないEX」とか「つるっぱげプロ」とか演じる先輩がおられる国の少女である。

これからが楽しみだ。

ゾンビなのか

積木くずしなのか

それが問題だ。

ジガンシナ&ガジー組 2013Trofeo Eric Bompard EX 【ユロスポ実況】

ぼんやりとおフランス杯のEXの録画を眺めていて

「何だ!?このおっさんは!??」Σ( ̄ロ ̄lll)

…と思ってしまった故載せたくなったのでござる。

何故かクラウス・ノミ思い出しちゃった…

そういえばあの人もドイツの人だっけ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

どうしても好きになれない老人

ホントはタイトルの「老人」のトコロ

「ジジイ」

にしたかったが

ちょっとだけ(ほんのちょっとだが)理性が押しとどめた。

私はおじいちゃんっ子だったこともあるのか(某Daisukiさんとの共通点?)

基本的に年寄りには優しくしたいと思っている人間だ。

(とはいえ基本父とは色々「合わない」為か…父が年寄りになってからも父に対しては冷酷な子であるやもしれぬ)

フィギュアを応援するようになってから

好きになれない…というより、ぶっちゃけ…

「嫌い」

な老人が増えて困る。(某ハリーとかな…言っとくがハリー●ッターじゃないからねっ!)

元より「敵認定」していた者だが(真央・おヨナの件でな…)

塵芥

だと思ってしまった。

リンク貼りたくないので、まだご覧になってない方で興味ある方は

岩佐徹のブログの

「高橋大輔、大ピンチ!?~でも“特別扱い”しちゃダメだ~13/12/02 」

を読んでみてちょ。(もう読んだ方多そうだがなア…)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

コレ、最初もっとヒドイ書かれ方してたのかな?

途中でクレームが入りお直ししたみたいだけど…

お直し前がどうだったかは知らん。

それでもこの人にはアスリートのファンを(しかも人気のあるアスリートね)

逆撫でせずにいられないのだろうか?

…と思ってしまうトコロがチラホラある。

普段それ程クセのない方ならば

そして書き方によっては

凸される内容にはならないと思うんだけど…

「前科」があるの…一部のフィギュアファン(また別スポーツのファン)はわかっているからね…

「人徳がない」

というのはこういう人なのかにゃ…?

>先走るが、その場合連盟は「過去の実績やメダルの可能性」を持ち出して今ある選考基準を崩さないでほしい。

ホンマに「先走って」ますがな…

全日本後にブチブチ言うのならまだ分かるんですが…

まだ「何とも言えん」って、ファンは理解してますがな…

だけど「ソチ五輪行って欲しい」とは思いますがな…

それはファンの当然の「願い」ですがな…

そう願うのは別に非難されるべきことではないでしょう?

それに…

誰が「過去の実績やメダルの可能性」を持ち出して今ある選考基準とやらを崩そうとしてる んですか?

今の時点で言うのはイチャモンに近いんじゃ?

>しかし、厳しいことを言うなら、ケガは誰のせいでもなく、自分が招いたものだ。

おっとぉ…(@_@;)スポーツ実況とやらを長年してきた人がそういうかあ!?

実況者ってアスリートの取材ってしないものなのかな?

確かに怪我に充分気をつけつつ身体を鍛えることは当然なのだけど

でもさ…

皆そうやってきてると思うよ…特にトップアスリートは…

その為に何人ものスタッフが裏で動いているだろうし

ストレッチ念入りにしたり、メンテナンスしたり…
(ましてやD高橋は「再起不能かも」という大怪我から復帰した人物だ。ぬかりなくやってたと思うよ)

誰も好き好んで怪我なんてしないさ。

アスリートって(じーさんわかっていると思うけど)身体を酷使するものなんだよね

そうでなきゃ、その人のアスリートとしての能力がUPするトコロまでいかんでしょう…?

(ごく簡単なものならそこまで酷使せずとも…になるだろうけど…例えば4回転なんざ、かなりの負担になるでしょう?ジャンプの天才と言われる選手でもそうだと思うよ。)

健康そうに見えて…実は程度こそあれ、何らかの不具合を抱えている選手は沢山いるでしょう。

腰痛…とかもね。もっと重篤なものを抱えている人もいるよね…

向上心のある者は特にトコトンやっちまう訳で…

そしてどんなに気をつけていても起きる時は起きてしまう。

アスリートとして一段階上がることと怪我をしてしまうことは「表裏一体」とはいかないまでも

密接に繋がっていない…とは言えないことだと思うんだ。

運も関係する。

>しかし、厳しいことを言うなら、ケガは誰のせいでもなく、自分が招いたものだ。

う~ん…確かに「相手」がいて起きた「事故」以外ならその通りとも言えないこともないんだけど…

このじーさんに言われると何故か腹立つな…(ーー;)

そしてこれまでのD高橋の道程を思うと… (腹立ち→さらに倍っ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

(別ブロガー様の記事の中でも語られてましたが、前十字靭帯損傷の手術から短期間で復帰して五輪で活躍。しかも今までやれているのは奇跡に近い…とおっしゃるお医者様もいらっしゃるようです)

上にも書いたが、(大事なことでないかもしれないけど2回)

この人、アスリートを間近で密着して取材したことってホントに無いんじゃないの?

この人、フ●にいたんだっけ?

フ●って基本そういう態度でアスリートに接するように教育されてるの?

男子担当の西岡アナ以外はロクなのいないし…

長年…例えばフィギュアも長いこと放送してるんだよね?

ずっと第一線で活躍している選手と…もうちょっと信頼関係築けないのかな?

…とインタビュー見て思うことある。

某女子選手なんてあまり嫌な顔をしない人だけど…何となく

嗚呼…この人らに気を許してないなア…というのが丸分かりになるときがある。

ま、それはいいや。 (良くないけどさ…(-_-X))

でももうちょっと「愛」あってもいいんじゃね?

…とも思う。4年に一度しか顔見ない…とかいうんじゃないんだしさ…

この人のブログ

他のスポーツ関連を見ても思うけど

「世の中を斜めにみるカッコイイ俺」shine

と思ってんのかな?自分のこと。

毒舌やるには「愛」も「鋭い切り口」もないように感じるし

全然かっこよくない。

アスリートを…世の中を小馬鹿にするための道具にしているような印象もあって

正直嫌いだ。

>しかし、選考はどこまでもフェアなものであってほしいと思います。

日頃の行いって大事だな…と私はつくづく思った。

お前が言うなーーーーーーーーーー!!!!!!(# ゚Д゚)

以上。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

此奴、おヨナさんの怪我のことに関しても

>しかし、厳しいことを言うなら、ケガは誰のせいでもなく、自分が招いたものだ。

…と、言えるのかね?

まあ、今治ったみたいだし~

最初から・・・だったかもしれんけどねえ・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

某刈屋アナも…全く問題ないわけではないだろうが…

他sageしないと死ぬ病なのかしら?

と思ってしまう。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ここからちょっと暴走気味になるかもしれんが

「老人」と書いてたら

こんな↓曲を聴きたくなってしまった。

老人と子供のポルカ

実にシュールな図である。

この動画コメントに書いていた方がいたが

1960年代後半の高度経済成長期に当時日本で社会問題化した『ゲバ(左翼学生闘争・運動)』『ジコ(交通事故)』『スト(ストライキ)』の被害者が老人と子供である事を背景に作詞されている。

…曲らしいのだ。

あと

何故か次の曲をあげたくなってしまった。

これもかなり時代を感じるもので

今の時代絶対放送出来なさそうな番組のエンディングテーマだ。

「おふくろさん」騒動で話題になった

川内康範氏原作…だったようだ。

(私は耳毛のおじさん…と読んでいた。この人はなかなかの大物だったようだな)

悪の側から歌った曲のようだ。

何故か動画には「民主党」というタグがあった。

何げにねーちゃん達がキレイである。(「イカス」ファッションだけど)

死ね死ね団のテーマ.wmv

ちなみにこれがEDに使われていたのは

愛の戦士レインボーマン ←Wikiにリンクしてます。

コレ、ただの特撮モノと思っていたら甘かった。

(タイムリーには知らなかったっス)

概要の一部を転載してみる。

概要

レインボーマンに変身するヤマトタケシと、死ね死ね団の戦いが描かれたテレビドラマ。作者の川内康範は千葉真一が主演した1960年のテレビドラマ『新七色仮面』、『アラーの使者』を本作品の基としているが、単純な勧善懲悪ものではなく、川内の東南アジアにおける旧日本兵の遺骨収集の体験が反映された、数々の特徴をもっている。すなわち、かつて日本に虐待されたと自称する外国人が組織立って日本人に復讐しようとするという敵の設定、祖国が外国から迫害を受けている現実を目の当たりにしながらも、共に戦う仲間を得ることもなく、日本を守るために孤独な戦いを続けるレインボーマンの「祖国愛」、主人公の私生活やヒーローとしての苦悩に重点を置き、主人公をヒーロー番組の人物設定にありがちな完全無欠な性格としていない点、などである。

川内氏…スゲエ…

何か何処かで目にしたことがある現実っぽい気がするのは気のせいだろう…

…多分…そうだ。

こういう爺様は嫌いになれないわ…( ̄◆ ̄;)

ま…コレを作ったのは若い頃だろうけどね。

一応正義の見方な曲も載せておこう。

行けレインボーマン

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月 2日 (月)

VOGUEでクールとお馬鹿さんの間

【髙橋大輔】VOGUE 本編映像(スローモーション付き)

クールでカッコイイ大輔が堪能出来る。
(ジョジョ立ちっぽいポーズが気になったが…でもカッコイイっスよ…Daisuki Takahashi!)

しっかし… 買っちまったよ…VOGUE…

久々だよ…

デカイよあの雑誌…

結構厚いし…(お買い得感はあるやもしれぬ)

何か色々挟まってるし…

カバンに入れたらファスナー閉めにくかったぜ…チクショウ…な大きさだったぜ…

出勤前ではなく帰宅時に買うんだった…と思ってしまったぜい…

最初「買わねえよ」(# ̄З ̄)とツンデレ精神を発揮していたのだが…

大輔不足による虚しさに抗えなかったのサ…

そんな私もお馬鹿だが

この二人↓(古いネタですが拾いものです)

Baka1
Baka2

お前ら…小学生かい!?( ̄Д ̄;;

…な二人。

…が…

いい年して同じことやりたくなる私の頭も残念ながら

同レベルのようだ。

(が…住んでる所がマンションの為、飛んだりすると下に響くよね…とジャンプは遠慮して、上半身だけ真似している。そ‥その辺は…大人の分別あるんだからねっ!アホな小学生男子と違うんだからねっ!!…と言い訳してみる)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

韓国“国民の妹”対決?~どーでもいい話題

ホント…どーでもいいことですが

つつきたくなった…僕の悪い癖…(* ̄ー ̄*)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

キム・ヨナVSソン・ヨンジェ、韓国でファン同士の罵り合いが激化 裁判で有罪判決も―中国メディア

XINHUA.JP 12月1日(日)17時4分配信

韓国でフィギュアスケートの女王、金妍児(キム・ヨナ)と新体操のスター、孫延在(ソン・ヨンジェ)のファン同士のインターネット上での罵り合いが激化し、過度のバッシングが原因で裁判に発展、有罪判決が言い渡されるケースも出てきた。(無茶しやがって…)中国・人民網が伝えた。

双方のファンは、キム・ヨナとソン・ヨンジェの実力、ルックス、広告の仕事などについてネット上で競い合い、非難し合っている。(ルックスって…( ̄Д ̄;;整形の人もいるよね…誰とは言わないけれど…え!?両方?)2人が同時期にライバル会社のエアコンや化粧品の広告を引き受けたことで、争いが激化した。(スゲエ張り合ってんな…)

こうした現象についてソウル大学の郭錦珠教授は、「インターネット上でのことではあるが、こうした社会の雰囲気は改善していく必要がある」(コイツラがどうやり合おうが関係ねーが、頼むから真央動画に変なコメとやたらめったら低評価入れまくるのはやめてくれや!)と指摘した。

(編集翻訳 恩田有紀)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ソン・ヨンジェの方が“妹キャラ”っぽくは見えるかな。

昔のアイドルであんな人がいたような気がする。

(中身はどんなんかは知らねー)

それに人相はヨンジェ嬢の方が良いかも。

(実際どんな性格かは知らねー)

おヨナさん、画像によっては宅●郎に見える時もあるからなあ…

(化粧したらミッツとか、化粧して寺●しのぶを性格悪くして暗くしたらああなりそう…とか…そんなこと…思うわけないじゃないですか…“国民の妹”なんですから…)

キツネVSたぬき

…と一瞬思ったのは内緒だ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

おヨナさんのファンの中には

真央ちゃん…というより「日本に勝つ駒」として彼女を応援している人達がいるのかもしれん。

そして

真央ちゃんファンの中にも

「韓国に勝つ駒」として見ているのかなあ?

…という書き込みを見てしまうことがある。

綺麗事になっちまうかもしれないが

スポーツとか五輪とか

本来はそういうもんじゃないよなあ…

真央ちゃん、やりたいようにやれよ!

しか思わぬ私は甘いのかもしれぬ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー