« 清水ミチコ 愛の讃歌、矢野顕子のモノマネ他 | トップページ | 織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明 »

2013年12月24日 (火)

全日本エースとして背負うもの

【注】最近このブログの言葉が乱れ気味で申し訳ない。

が、現在そんな気配りをする余裕がブログ主にないこと、ご理解いただきたい。

■長久保コーチ「夢みたい、信じられない」

 

「恥ずかしいな(笑)。はっきり言って夢みたいというか、とんでもないクリスマスプレゼントをもらったような気がします。終わって『できたね』、という感じだったので。1週間前は、棄権したほうがいいんじゃない? というくらい調子を落としてたので、今日の演技は本当に、昨日もそうでしたが、信じられないですね。

一緒に練習したりしてる佳菜子のショートがすごく引っ張ってくれて、たぶん、彼女はすごく気が楽になったんじゃないかなと思うんですね。今日は彼女を一生懸命引っ張ったんじゃないかと思います。

基本通り、いつもと同じことができるのが一番理想だと思うのですが、たまたま今回は2つそろった。今まではいつもどっちかだけしかできなかったのが、今回は初めて2つそろったんじゃないかなと思います。

(鈴木の演技を見て初めて泣いたとのことですが?)そうですね(笑)、やっと泣かせてもらいました。長野五輪のときに田村(岳斗)のときにちょっと泣けたので、2度目というのか。。。本当にうれしいですね。

(ソチ五輪も決まったが?)ソチ五輪は楽しんできます。成績は真央ちゃんにお願いして(笑)。

(全日本のトップに立ったということは大きい?)やはり、タイトルっていうのはすごく大切だと思っているので、どこかひとつ取らせたいという気持ちはずっと思っていたんですけど、いつでも真央ちゃんが上で。年齢的に彼女が復帰できたときは真央ちゃんと美姫ちゃんが上にいて、どういうふうに頑張っても届かない位置だなという気持ちでした。彼女は一生懸命精進したおかげで、今回はたまたま真央ちゃんがミスってくれたというか、調子が良くなかったので、(成績は)あまり期待しないでくださいね(笑)

(1週間前に調子を落とした中で、基礎から見直したとのことだが、具体的には?)メンタル的にもうね、眠れないっていう状態だったみたいなんですね。演技内容が自分で良くないということが分かって、それが眠れない。それでたぶんこう、いろいろ考えすぎて。日曜日の夜にちょっとゆっくり話をして、泣いても笑ってもあと1週間しかないんだから、とにかくやるだけやろうと。そうしたら、月曜日からちょっと光が見えはじめたというか。ちょっと調子が戻りはじめたので、こっちに来て本当に落ち着いてできてたと思うので、演技的にはぎりぎりセーフになるなとは思ってちょっと安心していたんですけど、ここまで良いとは思いませんでした。

 

(技術的というより、精神的な崩れ?)そうですね、メンタルの本当に些細なことだと思うんですね。考えすぎて睡眠不足になって体が動かない。気楽にやろうよということで話をして、その日はたぶん寝られたんじゃないかと。次の日からガラッと変わったので。もっと早く落ち着かせてあげたかったなと反省しています。

(技術的に立て直すというのは、どのように?)彼女自信、(技術は)しっかり覚えていますから。後はメンタルだけなんで、後はおだてるだけしかないですね(笑)。

(バンクーバーから2度目だが、この4年間で成長した?)滑りがすごく良くなったと思います。表現力は彼女自身が持っていたものなので、ある程度磨いても伸びシロが(限界がある)、と思うのですが、スケートが滑るというのは、実際問題、バンクーバーのときに(演技構成点で)7点台が出るといいねという状態だったのが、今ではグランプリで中には9点を出してくれるジャッジがいて、2点の重みというのをすごく感じています。

(今日の演技で一番感動したところは?)フリーの構成はジャンプを3つをやってステップをやって、さらに3つというふうに組んであるんですが、いつもその3つがそろわないんですね。そういう練習をしてきた中で、最初のパターンで3つうまくいって、後ろの3つも頼むよという感じで祈っていましたので、3つ目がうまくいったときには『よし!』という感じになりましたね」

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

おそらく問題になっているのは赤字の部分だね。

全体的には決して悪い内容ではない。

が…

この人は以前にもある全日本のジャッジの顔ぶれを見て

「うちの明子は勝たせてもらえないだろうと思った」

…なって発言もあったっけ…

一言多いっつーか…

言葉の選び方下手っつーか…

タイミング的にも悪かった。

状況も悪かった。

なんせ あの高得点(銀河点といっても過言ではないと思う)出された後だもの。

これはカチンとくる人いるわな。

全日本エースの重責背負いやがれ!!コノヤロー!!ヽ( )`ε´( )ノ

…と言いたくなる人間が出てくるってもんさ~

ただ単にアンタたちは全日本のタイトルが欲しいだけなのかい?

五輪ではこーゆー得点出されないと分かっていてこんなんやったんかい?

おヨナさんとガチンコ勝負できそうな点は国際試合で出されないと分かっとんのかい?

変なトコロで謙遜してないで(卑屈にも思えるわ!)

「この点数に恥じない演技を五輪という大舞台でお見せする」

とか言えよ…どーせなら…

冗談半分でも

「打倒キ●ヨナ!!」

…とか言ったらまだこの髭のおっさんコーチを好きになってたかもしれんわ。

(国際試合でそんな点が出ないとしてもな)

こんな馬鹿高い点もらったんなら当然

「メダル狙います」

だろーが!フツーはさあ…

美味しいトコだけとって

でっかい荷物を真央に背負わせようとしてんじゃねーよ!!ジジイ!!

楽しみは明子さんに

苦しみ(重責)は真央ちゃんに

…と思ってるのか?コイツ!?と、いきり立つものもいるぜ。

某国のストーカーの如き報道(我が国もあるがな…残念ながら)

例えば

「●○はキ○ヨナには及ばない」

「色気がない」

「親子ジャンプより兄弟ジャンプ」(←これは日本の役員だったな…)

とか比べられて貶される思いでも味わってみろよ!

(それはねえだろーな…アチラさんはどんな順位に落ちようが真央しか目に入ってねえ…やはりこの業界っておヨナさん中心のようでいて、実は「真央ありき」なの?おせーて!詳しい人っ!!)

そーいう競技以外の余計なこと含め

真央にはそういうおんぶおばけみたいなものがたくさんくっついているんだよ。

鈴木明子さんにはそーいうの、耐えられるかな?(ま…そんな心配はないか…)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 清水ミチコ 愛の讃歌、矢野顕子のモノマネ他 | トップページ | 織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明 »

コーチたち」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

鈴木明子」カテゴリの記事

コメント

タレミミさま はじめまして。

いつも楽しく拝見させて頂いております。

今回の鈴木選手の点数に関しては、一緒にテレビを観ていた両親も咄嗟に「出すぎ」。
私自身も「いきなりこんな点数が出たのはなんかあるのか?」と思いテレビ観戦していると、安藤さんが登場しました。見間違いかもしれないのですが、安藤さんは涙を拭っていたように見えました。

これは私がただ直感した事だけにすぎないのですが、あの鈴木選手の点数は安藤さんへの宣告だったのではないでしょうか。
「あなたを五輪には絶対にいかせない」と。

安藤さんに対しては一連の騒動や言動で、特に思い入れはありません。
ただ、そう直感した後、ヒヤリとした感触が背中を通り抜けました。(ホラーな表現ですみません……)

とにもかくにも、今回の鈴木選手の点数はいろんな要素が含まれている気がします。
長年の功績と御祝儀、S田氏の神通力破壊、某半島への点数調整、マスコミへの魔王様一極集中の期待分散、団体要因としてのアピール(鈴木選手は国別対抗時の点数の方がよく出ていたと思います)などなど。


「ソチ五輪も茶バンクーバーと同様に某半島とメープルの連盟が中心になるのか」と暗澹たる気持ちになります。

が、しかし、開催地はロシアです。
ソ連時代を除き、ロシアとしては初の五輪。
すさまじい政治力と外交力を持つ大統領がいる国。
タラママが一分間じっくりと瞳を閉じて、一言「トリプルアクセルを二回飛びなさい」。
これがソチ五輪での全てに集約されている気がします。

最後になりましたが、長文と乱文の上、申し訳ありません。
フィギュアスケート観戦はストレスの連続ですが、タレミミ様の文章が大好きです。


おやおや。また真央ちゃん受難説炸裂ですね。鈴木選手は、ジャンプミス、回転不足、色々とりこぼしがあったスケートカナダでも129点貰えたから、全日本でのこの高得点もありえると思いますよ。

>にゃんすけ様

はじめまして。
>これは私がただ直感した事だけにすぎないのですが、あの鈴木選手の点数は安藤さんへの宣告だったのではないでしょうか。
>「あなたを五輪には絶対にいかせない」と。
>安藤さんに対しては一連の騒動や言動で、特に思い入れはありません。
>ただ、そう直感した後、ヒヤリとした感触が背中を通り抜けました。(ホラーな表現ですみません……)
私、美姫ちゃんに関しては色々書くのウンザリしていたので(笑)シンプルに引退記事だけ上げたのですが…
コレ…感じました。ちょっとゾクッとしました。
スケ連がここまでやるとは正直思いませんでした。彼女に関しては大した思い入れはもう無かったのですが、
流石にこの時は可哀想だな…と思いました。
(あそこまでやるなら全日本に参加させなきゃいいのに…ま…そうはいかないか…)
>長年の功績と御祝儀、S田氏の神通力破壊、某半島への点数調整、マスコミへの魔王様一極集中の期待分散、団体要因としてのアピール(鈴木選手は国別対抗時の点数の方がよく出ていたと思います)などなど。
…そう考えると真央ちゃんにとっても決して悪いことだらけではないんですけどね…
でもあまりにも馬鹿高い得点って一歩間違うと晒し上げになっちゃう…
(もっと上手く「盛れよ!」なんて思いました)

このブログはとりあえずソチ五輪まで…と決めてますが、それまでの間ちょっとだけ更新おやすみさせていただくかも。
何か…色々疲れました…

>たんたかたん様

そうで~す!炸裂で~~~す♪それにぃ~あっこちゃんはあ~スッゴイたか~い点数もらっているのでぇ~
五輪金メダルも夢じゃないと思うんですぅ~なのでぇ~真央ちゃんへの期待をぉ~少し引き受けてくれないかな~
なんて思う今日この頃ですぅ~(何か昔のミキティみたいだな…)

タレミミさま初めまして~いつも楽しく拝見させていただいております。コメントするのは初めてでございます。
今回のあっこちゃんはショートもフリーも素晴らしかったと思います!
長久保コーチが仰っている通り、いつもどちらかが良くてどちらかが崩れるというのが今までのあっこちゃんだったので
正直ショートが終わった段階で、明日はちょっとグダりそうなんて憂慮してましたが、失礼なことを考えていたものです。フリーの演技が終わった瞬間、心の中で彼女に謝り倒しました。本当に感動しました。
しかしそんな感動も飛翔する点数が出ちゃいました。これって真央の演技が上手く出来ても出るか出ないか、という点数ですよ。彼女には(なぜか)ナショナル基準の採点は望めませんからね。ナショナルのくせに。
国際基準でも出るかな~・・・?つーか出せよ!といったところでしょうか。乱暴な言葉すみません。
そんな中での長久保さんのこのお言葉「今回はたまたま真央ちゃんがミスってくれた」ですよ!これはとてつもない威力をお持ちでした!なんだこの髭コーチ!!
それ以外の発言部分もタレミミさまの仰る通りで、ご意見に相違ありません。
全日本のタイトルを獲得したのですから、それに見合う発言をしてしかるべき立場なのに、この髭は(失礼)何を腑抜けたことを言っているのでしょう!
こういう形で他選手の名前を出すのは本当に配慮が足りないと思いますし、なによりメダルを目指すと言っている自身の教え子の心意気を踏みにじる最低な発言です。
真央ちゃんなんたら説とかワケの分からないことを言ってる人もいるしもう…なんじゃこりゃって感じですわ。
鈴木明子選手は次の試合でどれだけの点数が出るか、楽しみにしておりますよ。
長々と失礼したしました。

う~ん。長久保コーチの発言が物議を醸していますね。

擁護する気はないけど、本人的には滅多に無いことでつい浮かれて
しまって、な~んも考えてなかったんじゃないか?!と思います。
先生と呼ばれるぐらいの人だから、何となく、その辺りの発言も
「しっかり言葉を選んで、空気を読んで!!」と言いたくなりますけど、
私らが期待するより、本人は、もっとずっと、ただの(ダメ)オヤジなのかもなぁ…と。

というかね。フィギュア界に抱いていたイメージ、「もしかして、
全然ちがってたか?」「内部の人たちには、内輪意識の強い
村社会なのかも…。」と懐疑的になる一方の昨今なので、ああ、
またひとつ、それを裏付けるような出来事が…という感じです。
(あの、福岡へのファイナル招致に尽力した女性の件とかね…。)

タレミミさま おはようございます。
真央さん 試合前(々)日のインタでアクセルの調子について聞かれて「良くもなく、悪くもない」と答えていたので調子悪いのかなあと思っていました。(調子が良い時は「いい」といっているみたいなので)
ジャンプがというのではなくて体全体の調子が、ということですが・・。
昨期も試合が重なると腰痛や国別のような不調がでていました。
自分もSPが終わった時点でFPはもしかしたら良くないのではと、でも期待もしていました。
モチベーションもオリンピックがほぼ確定していた分、鈴木・村上選手よりは下だったのかな?
スケ連もこれが分かってて、いろいろ安藤さんのこととかもあって二人目・三人目をはっきり決める為に先に滑った一見ノーミスの二人を爆上げしてさらっと一発文句なし選考でオリンピック出場選手を決めちゃったとか・・ね。
点数の高さは真央さんに対する当て付けもあったのか?どうなのか?
でも真央さん自身体のことも自覚していて、結果は想定内でかなり前向きなのかなあと自分には思えました。(本心はわかりませんが)

それにしても、マスコミって鈴木選手の点数はナショナルだが世界最高とか言わないんですね。
某と比べたり、某に勝てるとかラバルとかオリンピックで金を取れるとかぜんっぜんいわないのはなーぜー?
やはり相変わらず浅田真央、オリンピック、某選手の構図は変わってないような。
あんな点貰っちゃったんだからそのへんもガッツリお引き受け願いたいものです。
長々失礼しました。

タレミミさま おはようございます
鈴木選手の演技良かったと思います…が点数見て「ウッソだろ―!!!」と叫んでました。
そしてあのお髭の発言。
精一杯好意的に受け取ろうとしても、勝ったからこそ、他選手に配慮した言葉を選べないものかと残念に思いました。お髭はいつも一言多いというか喋りすぎですよね。お陰であの夜はイライラモヤモヤして眠れませんでした。

長久保コーチの発言を最大限好意的に読むと、全日本で真央ちゃんは熱があったとどこかで読んだのですが(本当かはわかりませんが)、真央ちゃんの不調と、明子さんのほぼ完ぺき演技で全日本では思わぬ優勝ができて嬉しいが、ソチ金をめざす3Aを持っている真央ちゃんと張り合って金を獲れるとまでは思ってない、という意味でしょうか。素直に3Aが決まるように浅田選手を応援しているとか、今日はたまたま勝てたが、3Aが完璧に決まったら浅田選手にはかなわないとか、他に言い方があったと思うのですが。選手たちの方が、互いを思いやっていますね。
明子さんはしっかり者なので、自分は今日は盛られただけ、ってわかっていると思います。
プル様が全ロシアで4回転を決め、ソチ出場するかもしれないので、プル様、羽生君、D高橋、チャンで表彰台を争う感じになるのでしょうか。
女子は真央ちゃん、アシュリー、リプニツカヤが表彰台と思っています。アシュリーよりカロリーナの方が好みですが。
タレミミ様、いつもありがとうございます。オリンピックまでゆっくりされてください。

観戦から今やっと帰郷してブログ巡りしていると、アッコさんの高得点のことで何やら皆さん大憤慨のようですね。ファンってやっぱり、身びいき強いので変に負けたときは相手への攻撃したくなるのは大いに解かります。でも、冷静な目で考えるとスケート連盟は興行主だという観点に立てばドル箱スターは大舞台まで温存し、2番手に今回は最後の華を咲かせて場を盛り上げようとしたんじゃないでしょうか?フィギュアに余り詳しくない観衆にすれば見事な演出だと思うのですけれどねえ・・・だから、髭コーチは全てが演出だと心得ているので「やっと、うちの子に主役が回ってきた」と、思わずぽろっと本音が出てしまったんだと思います。だから、そんなに怒り狂うほどの問題発言じゃないと、私は判断しました。全てはソチの結果でオリンピックと言う価値基準が試されるはずです。あくまでも”興行主として演出通りに事を進めるのか?それとも、スポーツ精神に法り公正な基準で優勝が決められるのか”最後まで見届けて行くつもりです。もし、前者なら、フイギュアはスポーツから除外されるべきですね。

これ、他コーチがミーシン、モロゾフ、リプ子のコーチとかだったら舌戦を楽しめたかもしれません。
でも真央ちゃんと同じく「決して言い訳しない」お地蔵さんと、
真央ちゃんへの愛が隠しきれない(隠そうと思ってないか)あっけらかんのマチコさんのあの発言。

こういう人達を相手に軽率な発言しちゃうと…やっちまったな感があります(笑)
つい喜んで本音言っちゃったけど相手にされてないみたいな。

ただ、鈴木さんはここに来て急にエッジ見逃し等と一見言われているようですが、
実は今期の彼女のジャンプは基本エラーや微妙な着氷、不足は見逃しなんじゃ?と、
別に彼女のアンチではないスケオタの間で結構言われてました。
ある時期までルッツとフリップ両方エラー取られてノイローゼ気味になってた選手と同じジャッジとは思えません。もちろん、鈴木選手も被害者。
ただ今期は殿と真央ちゃんへの完全なミスジャッジがありましたし(それで済むところがイヤ)、スケ連への目がさらーに厳しくなっているのはもう仕方ないです。
でも、これでロシアやキャナダやお隣が明子さんにロックオンしてくるかというとそんな訳ないやん。おそロシア陣営なんてバンク前から真央ちゃんしか意識してないやん、位は言いたくなりますw

ジャッジは平等に。これにつきます。

それで若手のホープで3lz-3tを持ちでミスも少なく、表現力に空恐ろしささえ感じさせる宮原さんは常に渋め。
今回は全日本だから割と貰ってましたけど、彼女をソチに行かせる気はないんだな、と前から思ってました。
有望で人気も出るだろう若手を押さないって普通にスポーツ育成としてどうなんだろな、とは感じます。トリノでも世界からの「真央出せコール」をスルーしてたスケ連に期待なんてもうしちゃいませんけどね。

申し訳ないけど安藤さんはジャンプ以外はミスがなくてもソチは無理だと思ってしまいました…
スケ連というか、今回はフジの演出等に思うところはあります。
私の中でジャンプはみどりさんは他に並ぶものがない神、スルツカヤは女神。
でもその次に素晴らしいジャンプの才能のあった選手だと思います。お疲れ様でした。

いい演技も多かったのに、疲れる全日本でした。選手はそれこどころではないですね。
選ばれた選手達には惜しみない拍手を。
微妙なラインで選ばれなかった選手達にもこれ以上ない感謝と拍手を送りたいです。
ワールド派遣には色んな意味で憤ってます。
殿の引退には号泣。世界中のフィギュアファンがあなたを愛してるよ。

タレミミさまもご無理なさらず。
いつもユーモラスな文章、ありがとうございます。

初めまして。いつも楽しく見ておりました。

私は真央ちゃん絶対主義。今回鈴木選手の演技に感動した一方で、もやもやしてここへ来ましたが・・・
皆様の怒り狂うコメントに冷静になりました。少し引いて見てみました。結果、鈴木選手が気の毒になりました。嫌味八つ当たりされて…

①エースしとて誰を扱うのか決めるのは、ファンやマスコミ、協会でしょう。でも、鈴木をエースとしてと周りが言えばそれこそ「エースは真央ちゃんなのに」「ジャンプ構成真央ちゃんより緩いのに」と私なら言いそうです。金メダルの~だって、同じこと。
そもそも、真央ちゃんは、ソチの金メダルを口に出して、自分を追い込んでひたすら目指して来た。
ファンが嫌みでさえ、金メダルへの重圧は重いんだから他の選手にも背負ッテ欲しいナァ。なんて…何だかな。

②自覚、責任感。国別のときに、真央ちゃんがずっと調子悪くて、鈴木に期待が高まった時の強さは、日本チームの為にも、私がここでなんとかしなきゃという想いが見えました。あの結束力は、仲の良い彼らだからこそだと思いました。

③周りの話を聞いたり、ネットを見たりした。信じられないモノを聞き、また見た。言うのも嫌ですが、聞いてください。
「真央ちゃんさえもうちょっとミスしなければ誰も叩かれなかったのにね」
「パーフェクト決めてたら超えてた流れ、浅田はそのチャンスを自ら潰したんだよ」等
腹が立ちました。
誰よりも解ってて、悔しいのは真央ちゃん。佳菜子ちゃんに試合前腰をナデナデ擦られてた真央ちゃん。メディアには辛い姿見せずにひたすら高みを目指す真央ちゃん。そんな彼女に、とてつもなく残酷です。

でも、言う方が悪い!言わせておいたら良いじゃん!とは思えません。
だって、言わせてしまったのは私達なんです。

不公平で不誠実だ、真央ちゃんに酷い、又はどんなに鈴木の点が理不尽かと言い過ぎた結果、そんな言葉が帰ってきたんです。真央ちゃんを思っての言葉のはずが。

ファン達より、彼女達は大人ですよね。不公平な現状のせいかもしれないし、加熱する周囲から守るために、大人にならないとやってられないのかなと思います。
こんなにネットで騒がれても、彼女達の間の空気は変わらない。周囲がとやかく言おうと気にしない繋がりがあるのでしょう。

ネットの議論なんか気にせず、やりたいようにやってほしい。

こんな事を思った真央ファンもいるんだよ、と言うことを、真央ちゃんファンの方々には知ってほしくてコメント致しました。
ずっと、見ていただけの人間が、申し訳ありません。有難うございました。

今回、お一人お一人にレス…という形ではなく、
現在の心境をポツリポツリと語りたくなりました。

あ。そうそう。「真央ちゃん受難説云々」の方の2度目のコメ、削除させていただきました。
あっこちゃんファンなら少しやり取りしようか…とも思いましたが、
「美姫ちゃんがおヨナさんを褒めてて(そりゃ、公的な場で貶したら阿呆でしょ…)真央ファンは発狂する…」とか書いてあり
「嗚呼…これはただの“モメサ”という奴か…」
と判断させていただきました。あしからず。

冷静なコメ主様達の意見を拝見し
また時間が経つにつれ
タレミミも冷静さを取り戻しつつあります。
(でも長久保センセーには良い感情は持てないかも…(^_^;)勿論スケ連さんにもね)
史上最年長の…しかも現役最後のシーズンで初優勝!…と本来ならおめでた尽くしになる筈なのに…
あっこちゃん、真央ちゃん…どちらのファンにとっても遺恨が残るものであったと思います。
私はあっこちゃんの演技好きなのですが、やはりこの点数はどうしても受け入れ難し。
(何かアチコチでエッジエラー見逃しについて検証する方も現れてきてますね)
それに何といっても例のバンクーバーを思い出してしまった。
この前の全日本の光景を見て思ってしまったんです。
「あ…コイツラ(日スケ連サンのことね)…おヨナ金メダルプロジェクトに一枚噛んでいたのはどうも間違いなさそうだな」
やり方同じですもの。嗚呼…こいつら今まで決してこーいうやり方出来なかった訳ではなく、この絶好期を見計らってやってやがる…と。
他の選手には盛るけど真央がいくら高難度決めても良い演技しても、ある一定の点を超えないように気をつけてる感じ。
誰に遠慮してんだろ?

まあ…これはいいや。話それてくるし。

で…あっこちゃんが何といっても一番好きな方々にとってはどうも真央ちゃんファンっぽいな…という方々から苦言…ならマシだけど罵倒にも近い言葉をいただくと「許せない」気持ちを抑えられないだろう。
コレは仕方ないことです。
言わせたとか言ったとかではなく、こういう状況になったら揉めるのはしゃーないです。はい。
選手皆仲良し♪…とこの競技ファンで言う方がいますが、現役のトップ争うライバル同士で「完全なる仲良し」はありえません。コレはどこの世界でもそう。小さい頃から顔合わせていて幼馴染的雰囲気もありますが、華やかな裏ってのは何処もドロドロしてるもの。そして真央ファンとおヨナさんファンが揉めるのも致し方ないこと。
どちらかに肩入れしてしまったら、もう片方を疎ましく思ってしまう…そんなモンだと。
真面目な方の中には「●○ファンだからといって○○を貶すなんて…」とそんなファンに苦言し、
「私は公平よ~♪どちらのことも認めるべきよ~両方素晴らしいとおっしゃいよ~」
などと言いますが、ハッキリ言って無理。世界一争うトップ同士ですから。(国同士の関係もあるけどね。色々やられた遺恨もある。演技以外の部分でね)
公平な見方が完璧に出来る人ってのもゼロとはいいませんが、それを強調してる方の多くは必ずどちらかに寄っている。(タチ悪いのは“成りすまし”ファンとかいうの)
私はそう見てます。

某S田氏の神通力破壊の意図、私もあったと思います。しかもかなり残酷な形で美姫ちゃんに降りかかったかな…と。(そのことについて次の記事でちょこっと書く予定)

選手たちの方がネットであーだこーだ言ってる者より大人であることは確かですね。
ま…選手たちが色々言える立場にないからこそ気持ちを代弁したくなる…ってのはあるかもしれませんけど。

はじめてコメントさせて頂きます。
時々こちらに伺い、歯切れの良い、言葉に衣をかぶせない物言いの記事を読むにつけ、
すっきりとした気分になり、楽しく拝読させて頂いています。

フィギュアスケートファン歴は結構長く、それなりに歳も重ねて思う事
真っ黒黒スケのISU&JSF
ここ5年程は、酷さに拍車がかかる現状に
同じく長らくフィギュアのファンであった夫は、バンクーバー後、観る事もやめてしまいました。

今回の全日本も、「あ~~、またか。。。」という感じでしょうか。

私は”臭いものには蓋”で
浅田選手の成長だけを祈り、観るようにしてきました。
ですから、彼女の中での比較であるからこそ、時に辛口であったり。。。

でも、今シーズンの彼女
素晴らしいです!!!
「これさえあったら!」と思い続けてきたものを、いつの間にか習得し
他の選手を寄せ付けない強さを身に着けちゃいましたね。
ほんとうに。。。よくぞここまで諦めずに頑張った!
と心からエールを送り、ソチでの”集大成となる最高の演技”を期待しています。

えっと、長々とすみません。
今日思い切ってコメントしたのは、もうご存知かもしれませんが”黒猫”様のブログに、とても面白い記事があったからなんです。

「ISUが提訴される?」
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2013/12/isu-ea4d.html

本当に実現するといいですね!

はじめまして。

私は浅田真央ちゃんが大好きです。

真央ちゃんが日本の選手に負けるなんて許せないのが心情です。

真央ちゃんは、いつでも可愛くて、カッコよくて、自分の演技に男前です。

ソチオリンピックは、真央ちゃんの目指す演技が出来てくれれば、それだけでいいです。(泣)
最高の彼女の笑顔が見たいです。

それだけで、救われた気持ちになります。

それこそ、全日本女王に責任は果たして頂きたいです。
担当コーチの発言は、全くおかしい。
今回はたまたま真央ちゃんが調子を落としていただけで(笑)なんて…

真央ちゃんはどんなに頑張ってもあんな点数ださないクセにさ…


真央ちゃん
心から応援しています。

真央ちゃんが何位だろうと貴方が
銀盤の妖精
銀盤の女王

鈴木明子さんのお母さまが なんというか 場をわきまえない‥嫌でしたね。日本レコード大賞じゃあるまいし、オリンピックの選考会に1選手の親を長々と何度も撮す、撮されるほうも遠慮とかないのが かなり異質でした。日本て、遅れるわ(笑)

私も全日本での鈴木選手とお母さんの態度は嫌でした。勝った人がいれば、負けた人もいる。勝って嬉しいのはわかるけど、そういう配慮、思いやりが欲しかった。でも考えてみたら、鈴木選手の演技スタイルは観客やジャッジに対して、アピール度が半端じゃない。試合じゃなくて、アイスショーのようで、それが好きな人もいるかもしれないが、私は計算だかくて嫌です。その計算が感じられるからです。 そういう点から見ても、優勝した後の鈴木選手とお母さんの振る舞いは、なるほどと理解できます。

負けた選手に勝った選手が配慮って…おかしくない?
健闘を称え会うのはわかるけど、そんなの真央ちゃんが今まで勝ってもわざわざ配慮してたという事?
変に遠慮される方が腹立つよ。あんたにそんなんされたくないってさ。
撮される方も遠慮しろとか、何様なつもりなの?そういうファンがいるのを見ると、一番真央ちゃん好きだったけど、なんだかなぁと思うよ。
上にコメントにあった、私も真央ちゃんさえ…と思って自己嫌悪になった一人なので。
真央ちゃんファンの一部の異常さを見て嫌な気分になるから。
真央ちゃんが日本の選手に負けるのが許せない?その言葉が真央ちゃん本人に届いたとき、どう真央ちゃんは思うのかしら。
銀河点を叩くふりをして、真央ちゃんが失敗しちゃったことを遠回しに責めてるだけじゃん。

本当に全力で頑張っているレベルの人間は、他と比べず、自分のベストを尽くすことだけに集中する。
そして、ライバルが凄い演技をすれば、素直に讃えれる。
シンクロの井村さんの言葉です。
なんだかんだ理由をつけて相手を陥れ、真央ちゃんの代わりに言ってあげてるんだ、なんて、
真央ちゃんにとっては迷惑だろうな。

去年のコメントに補足させて頂きます。私は見ていませんが、伝え聞いたところ優勝が決まったあと鈴木選手がお母様に花束を渡すところを選手達が拍手して見ていたそうですが、二年前にお母様を亡くした真央選手の気持ちを思うと胸が痛みました。ことさらお母様やとの感動シーンを演出したフジテレビに問題があると思いますが。そして、勝っても負けた人の気持ちを考えて、会場では喜びを抑えて家に帰ってから家族で喜びをかみしめるというのは、我が家の教育方針です。私の子供達も競技をして何度か優勝経験がありますが、勝つたびに、そう言ってきました。そうする事が負けた人に失礼だと言う感性は私にはありませんが、色々な考え方があるんですね。

これもお一人お一人レスではなく、タレミミ心境を語る…方式で…

初めていらした方もおられるようですね。
まとめてご挨拶させていただくことお許しねがいたい。

はじめまして。
御意見ありがとうございます。

私、あっこちゃんの高得点には未だに思うトコロ多々ありますが、
(でも分析なぞする気はないです。余計にこの競技がバカバカしくなりそうで…)
お母様に関しては最後の全日本で最年長選手にして優勝!…これを一緒に喜んでもらいたかったこと、
これを否定しちゃうのは気の毒かな…と。
(ただ放映しているのが「あの」フ●テレビですからね…余計に色々気を回しちゃう方が多くなってしまったのだと思います)
ただ引っかかる方がおられるのは、例の匡子ママの危篤でGPFを欠場することになった真央ちゃんのエピソードがあったからなのでしょう。(そして真央ちゃんは間に合わなかった…)これもお気持ちよくわかります。
だってこの時あっこちゃん、現場にいたのですからね。

増塵はあっこちゃんがこの得点を上げても一番手扱いはしていないようですね。
これは切ないですね。
ナショナルは高くて当たり前という意見がありますが、これで持ち上げても国際試合ではこの得点出ない…
選手皆割り切ってやってるのかしら?結構選手に酷なことしてるなあ…と思ってしまうのだけど私は…。
相変わらずロクに試合に出てこない隣国の女王様を持ち上げ、VS真央と煽る。
決してVSあっこちゃんにならない。
どうしようもない連中だな…競技だな…と呆れます。

あと、真央ファンの一部の異常さが許せないという御意見、至極ごもっともなれど
どのファンにも「痛くて」「どうしようもない」人、大勢いますよ。
真央ファンは分母が大きい為余計に言われちゃうかな?
でも真央ちゃんの失敗を遠まわしに責めてる人はここに書き込みしてないと思うのだけど…
ただ「痛い」真央ファンにイチャモンつけたいだけだったらごめんなさいですがね。
真央ちゃんを人質にとって「ファンはこうあるべき」と意見する方、言論統制しているようで気分が悪い時ありますわ。思ってしまうものは仕方ないでしょーが…。
やられっぱなしで黙ってろ…という方が横暴だと思うわ。
あなたから見て醜い感情を持ってしまうファンが嫌ならそこからサッサと離れれば良いだけの話。
美しいものを応援しているからといってその応援者が美しいとは限らないでしょう?
残念ながら。

HNも書かない人間には言われたくないわ…

書き方キツクてごめんなさいね。今攻撃モード解除出来ない状態なんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/54368035

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本エースとして背負うもの:

« 清水ミチコ 愛の讃歌、矢野顕子のモノマネ他 | トップページ | 織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー