« 「容赦なくつぶす」発言までブリリアントな町田樹 | トップページ | 真央ちゃん、おめでとう!3度目の優勝他 »

2014年3月29日 (土)

高橋ショックと捏造…?と意図

フィギュア人気に暗雲?ファンを襲った高橋ショック

26日に開幕したフィギュアスケート世界選手権。その裏では”異変”が起きていた。高橋大輔選手の怪我による欠場が発表された直後から、男子シングルのチケットが”投げ売り状態”になっていたのだ。日本のフィギュア人気が高橋選手によって支えられていることが、改めて明らかになると同時に、ファン心理につけこんだ高額なチケット問題が浮かびあがってくる。

執筆者:松井 政就

3月26日からさいたまスーパーアリーナでフィギュアスケート世界選手権が行われている。

ソチ五輪で奇跡のフリーを演じ、世界を魅了した浅田真央選手をはじめ、金メダリストの羽生結弦選手など、日本人選手も多数出場とあって、楽しみにしていたファンも多いと思うが、その一方で、フィギュア人気に暗雲を感じさせる事態が起きていた。

高橋ショック

きっかけは3月4日にファンを襲った「悲報」だ。高橋大輔選手が脚部の故障で欠場することが発表されたのだ。その直後から男子シングルのチケットを手放す人が相次いだ。

国内最大級のファン交流サイト「フィギュアスケートチケット交換の部屋」ではその深刻さが現れていた。このサイトは、転売目的の悪質業者やオークションとは全く異なり、ファン同士が”定価以下”でチケットを融通しあう良質な助け合いフォーラムだ。

その動向をウォッチしていたところ、高橋選手の欠場が発表された3月4日を境に様相が一変した。

3月3日までは「購入希望」に対する「譲渡希望」の数が平均約半分で、常に品薄の状態だった。ところが3月4日以降の2週間は、「購入希望」約270件に対し、「譲渡希望」は約2,200件。譲渡が購入の約8倍という投げ売り状態となったのだ。 

2,200件のうち、およそ半数は連番(2枚)だったので、単純計算で約3,300席が手放されたことになるが、これは客席の2割弱を占める。

ファンが見たいのはあくまで好きな選手

何より衝撃なのは、ソチ五輪金メダリストの羽生選手が出ているにもかかわらず投げ売りされたという「事実」だ。

これは男子シングルの人気が高橋選手に支えられていることを裏付けるものだ。

もちろん彼に何の責任もないのは言うまでもないが、チケットを手放したファンに責任があるかといえば、そうとも言えない。なぜなら、彼ら(彼女ら)は高橋選手を見たい一心で高額なチケットに”耐えている”からだ。

本質的問題はチケットの高騰

今回のチケットはプレミアム席が23,000~24,000円、S席が17,000~18,000円という高額なもの。選手の顔さえ判別できないようなC席でさえ8,000~9,000円もする。ショートとフリーを見ればその2倍となり、誰もがポンと出せる額ではない。

そんな大金を出すのは好きな選手を見たいからだ。

こうしたファンによって日本のフィギュアは支えられており、その中心にいるのが10年以上にわたって高橋選手を応援しているようなコアなファンだ。そのファン心理につけ込むかのようにチケットが高額化されていけば、ファンはいずれソッポを向く。

このままでは高橋選手とともにファンもリンクを去ってしまう

高橋選手は今シーズンを集大成と位置づけているように、いつかは引退することになる。しかし彼の欠場によりチケットが投げ売りされた事実を見ればわかる通り、その後も高いチケットが売れるかといえば答えは100%、「ノー」だ。

近い将来、「高橋とともにファンもリンクを去った」というような取り返しのつかないことにならないためにも、スケート連盟には、チケットを早急に「適正な価格」に戻してもらうよう求めたい。

更新日:2014年03月27日

☆☆☆☆☆☆☆

この記事を書いた松井サンという方が如何なる人物かは不明だが

やっとマトモな記事が出てきたと思った。

(ま…当たり前といえば当たり前な内容。でもその「当たり前」というのがヒジョーに難しい)

何処ぞの御用ライターは書かないであろう内容だ。

「フィギュアスケートチケット交換の部屋」とは別の場所を覗いてみたのだが

ホント…「投げ売り状態」だった。

それをご新規ファンの方が全てお買い上げしまえば何の問題もないのだが

なかなかそう上手くはいかないようだ。

☆☆☆☆☆☆

一部のファンの間で話題になっていたお話を二つ。

2012年ニース大会は、佐野稔以来のスター性を感じさせる選手が登場しました。それが世界選手権初出場で3位に入った羽生結弦だった。

世界選手権の公式パンフには上記のような文があったようだ。(杉爺?ガッカリだよ…)

佐野稔が昔キャーキャー言われていたことは目上の方から聞いたことがある。

でも本田武史君や高橋大輔飛び越えて…そう言う?

…というのは別に大輔ファンのみならず

昔からのこの競技のファンなら頭に浮かんでしまう素朴な疑問ではないかねえ…?

あと…

某新聞にこんなん記事があったようだ。

Photo

以前も某御用ライターを使ってこんな内容の記事を出していたように思う。

意図的なものを感じるね…

そんなに今休養中の一フィギュアスケーターとそのファンが怖いの?

確かにその中に「痛い」ファンも多かろうが

それと対抗する勢力もなかなか悪質なのがいるぜい。

2CHの真央スレ潰したのはアニオタを兼ねている「その選手」のファンという話も流れているんだぜ。

某国の女王様ファンと組んで嫌がらせやってる奴もいる…とかね…

(ったく…私にこんなこと書かせないでくれよ…我慢にも限界があるよ…ふざけんじゃねえよ…(-゛-メ))

あるフィギュアファンと思しき方のこんなツイートに共感せざるを得ない。

最近高橋大輔ファンに対するバッシングが酷過ぎる。
どの選手にもアンチは存在しその行為は皆同じであり高橋選手も誹謗中傷を受け続けている。
なのに高橋選手のファンのみが槍玉に挙げられているという異様さ。
頻繁に作られるまとめサイトやマスコミによる捏造ツイによる拡散。
もはや全てが意図的。

そう。

分かりすぎる程に意図的。

キャナダのPJとかいうデブ女にDファンがその選手にブーイングしたとかいう話を流したようなのもいるしね。

(実際そんなことは無かったらしい。まあ、勿論熱心に声援送ったりっては無いだろうけど…)

どっちが悪質なんだよ

私はPJのことはキャナダ側のネガキャンと単純に考えていたが

単にそれだけではなさそうだね。

スケ連サンは新しいスターを盛り立てる為に必死過ぎ。

(焦らなければもっと人気出てたような気がするんだけど…D高橋引退後彼を応援する!…という人ももっと多かったろうに…)

いや…スケ連サンも一枚岩とはいかないだろうけど…どの関係者見ても異様な程盛り上げに必死に見える。

Dファンは下手すりゃ10年以上フィギュアファンやっているような方も居られるし

ルールにもお詳しい方も多かろう。

高額過ぎるチケットも購入してくれる

いわば「お得意様」だ。

他の選手のファンも兼ねて居られる方もいるだろう。

そういう「うるさそうなファン」が居なくなってくれた方が都合がよろしいのかしら?

と嫌味の一つも言いたくなってしまう。

「ご新規さん」で新時代を盛り上げたい意図があるのかねえ?

チケットの値段は「適正価格」にした方が良いのでは?

…まあ、余計なお世話ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

元々ソチ五輪シーズンで終わろうと思っていたこのブログ。

ブログ村の他のブロガー様の最近の記事の集まりを読んでみてしみじみ思う。

「嗚呼…そろそろ潮時かな…」…と。

新しい時代が開けるのかもね。

それについて行きたくない者は黙って去るのみ…

(黙っていないけどさ…笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 「容赦なくつぶす」発言までブリリアントな町田樹 | トップページ | 真央ちゃん、おめでとう!3度目の優勝他 »

ニュース」カテゴリの記事

怒り・ツッコミ」カテゴリの記事

高橋大輔」カテゴリの記事

コメント

で、産經新聞さんは訂正記事を当然載せるんでしょうね?
明日? 明後日? お待ちしておりますから!


腐り切ったJSFですが、タレミミさんがおっしゃる通り一枚岩ではないと私も思います。
ただね、キャナダ=S田女史という、とんでもなく太くて腹黒いパイプが
その中に置いて悲しいかな一番影響力があるという現実…。

あまりのやり方が続いているところを見るにつけ、最近私が出した結論がこれ^^;
「彼女、新コーチとしてオーサーを勧めたのに高橋選手に断られたのが、
よっぽど腹立たしかったんだなぁ。」

>「うるさそうなファン」が居なくなってくれた方が都合がよろしいのかしら?
>「ご新規さん」で新時代を盛り上げたい意図があるのかねえ?

そら、“点数が高い=強い選手” という単純明快なシステムにしたいんですモン。
演技内容と得点に疑問を持つ、しかもプロトコルが読める、
どんな建前で取り繕ってもファンから不満が殺到する大会の数々…。
痛いところつかれまくってますから不都合極まりないでしょうなぁ^^;

タレミミさんの語り口が好きなので、お邪魔できなくなると寂しいですけど
個人的には競技の退化としか思えない新時代がきたら
私も同じように感じると思います。

>まっきー様

訂正記事は載せないんじゃないですか?
分かりませんけど…
(良い記事を見ることがあるだけに色々残念です)

>キャナダ=S田女史という、とんでもなく太くて腹黒いパイプが
何か…土管を想像してしまいました…( ̄▽ ̄;)
私この人大嫌いですが、全てを否定するつもりはないのですよ。
ある意味感心させられる部分もある。
えげつないながらも金メダルを獲らせる力を行使出来る訳ですから。
(“絶対王者”(笑)扱いされていた人を追い落としたのですしね)
ただ…今は「薬」になっているでしょうが、「毒」になってしまう時期も出てきそう…
>新コーチとしてオーサーを勧めたのに高橋選手に断られたのが、よっぽど腹立たしかったんだなぁ・・
歌子コーチも薦めたとか何処かで読んだ気がします。それにしても…
彼は何故断ったのでしょうね?(まあ…“動物的勘”が働いただけかもしれませんが)
>痛いところつかれまくってますから不都合極まりないでしょうなぁ^^;
アハハハハ…(;・∀・)そうでしょうねえ…
でもマダム達の経済力と行動力を舐めてるとエライ目に合うと思います。マジで。

しばらくは続けるつもりですが…

ある程度書きたいこと書いたらしばらく更新やめよかなっと…

でもこのブログは閉鎖ではなくそのまま残しておくので

たまにコメチェックして…

数ヵ月後に1ぺんくらいの割合で何か書きたいこと気まぐれに上げるかも…(^_^;)

タレミミさん、こんばんは。

女子の表彰台は久々に爽やか、晴れやかって感じでしたが、今度は男子に嵐の予感ですね~。
選手本人が悪いわけではない、と思えるのは、本人の態度にもよりますね。羽生くん、頭いい子なんだろうけど、黒いオーラが隠しきれてない感じが...。
たぶん、ヨナさんと真央ちゃん、どちらも反面教師にしてるんだろうなぁ。

例えばコストナーさんは、点数盛られてもキスクラで逆に困った顔をしてしまうという、「いい人」オーラが半端なかったので本人に批判の目がいくことは殆どなかったと思います。
まぁ、ヨナさんは言うに及ばずですが…。

そして、私なら今回の試合結果は町田くんに譲るって筋書きにしちゃうなと思いましたw
日本人には判官贔屓なとこあるし、これから暫く羽生くんにはスターでいてもらわなきゃいけないわけですしね。
しかし、あいつらのやり方を見ていると、ヒトラーは大衆の最低レベルに合わせて演説の言葉や表現を選んでたっていうのを思い出しますわ。。。

タレミミ殿!ブログ休むのはいいですが、大輔さんの進退が分かってからにしてもらえませんか?真央ちゃんはやっと、毒女から解放されたので安心して行く末を見守れますが大ちゃんの場合は我が国の巨大な黒幕ににらまれてる訳で、もう、黙って見てられなくなっています。マッチーが「必ずぶっちぎる!」って宣言してくれたので少しは胸スカになりました。まったく、もう、この不穏な状況何とかならんのでしょうか?純粋なフィギュアファンを裏切り続けてにわかスター作ったって本物を知っているファンはもう、二度と戻ってこないことが何故あの金亡者どもは分からんのでしょうね。あっそうか、金儲けしか頭にない連中だから”本物の見分けがつかない”つうことですね。

>ある意味感心させられる部分もある。

そうなんですよねぇ。
彼女の図太さというか押しの強さ、これを持つJFS関係者が結局いないって事ですよね。
良い悪いではなく、世界を相手に日本選手を売り込むスキルとでもいいますか…。
政治的駆け引きが必要なこの競技において、そこら辺に長けた人材が
事件で彼女が退いた後に見渡すと皆無だった、もしくは育たなかった。
で、乞う形で戻って来てもらったら、あれよあれよと実力を発揮し今の流れに…。
あくまで個人的な想像ですけど^^;

“マダム達の経済力と行動力” VS. 彼女(+M氏?)の描く未来
さあ結末はいかに…

(追伸。 もちろん振り回される選手たちは堪ったもんじゃございません!)

はじめまして。ツイからやってきました。

最近の大輔氏と大輔ファンに対する攻撃は 個人の痛いヲタのしわざではないと感じます。
とてもプロっぽい臭がしますよ。
実際に会場で最大勢力の大輔ファンがこれだけヤラれるわけですから、数の論理的に変です。

最近企業は結構普通にネット工作会社を利用したりしますよ。
工作というと響きが悪いんですけど、「風評被害監視サービス」というワードで検索すると
すごい数の会社がヒットします。サイトを見ると正義の味方のようなビジネスの会社ですが
実際風評被害をつくる会社だという事実。行っている実態は鬼畜レベルです。

私はスケ連の思惑というよりも・・・・ 皆まで言わないけどね。
多分 大輔氏に引退してもらいたい陣営ですね。 
出てきてもらうと人気の差が歴然となってしまうわけですから・・・。
大輔氏のファンは年季もあるので多数のチケットをGETするスキルもありますし
ソチニワカ新規のファンを育てたところで多分太刀打ちできないですしね。
会場を 新しいスターのファンが埋める構図を作りたいわけですね。
こんなに人気があるんですよ 影響力有りますよと TV局やマスコミへのアピールにもなる。


今回意外と空席は目立たず沢山の観客が入っていましたね。
中でもすごく町田くんのファンが増えた印象ですが、もちろん彼の魅力でファンは増えていると思います。
ただ結局 あの会場にいたのはほぼ昨年までの間にチケットをGETしていた人達です。
ということで沢山の大輔氏のファンがあの会場にはいました。
大輔氏のファンで町田くんを応援している人は結構います。
チケットを買う最大の理由だった選手の欠場。でも今期最後の選手を見ておきたい。
そら アボット・トーマッシュの応援に熱が入ります。 そして大輔さんの弟分である小塚くん
そして、大輔氏をリスペクトしてくれている町田くんでしょう。

これからのフィギュア男子に新しいスターを強引に急いで作り出そうとしている感が
ビシバシ感じられますが、いろんな情報を操作しても 結局最後に操作できないのは
作り出さなくても ファンが自然発生してしまう魅力的な選手と それを守るファンだとおもう。

私は こんな強引なやり方をして 新しいファン層を獲得できるかもしれないけれど
逆にどんどんと アンチを増やしていくと思っています。どっちの数が勝つでしょうね?
魅力的な選手に自然とファンが出来ていくように こんなやり方をすると自然にファンは離れると思います。

長くなっちゃいました すいません。 

高橋大輔が引退しなければ
上にいられないエースなんて
エースじゃないわい‼

ハニュくんの実力はまだまだ伸びるだろうに
何を怖がっているのでしょう?

すみません(^-^;
急に来て叫んでしまいました(人><。)

“高橋大輔”と言う男子スケートの人気をここまで引き上げてくれた人間の
いったいどこを見てきたんだい?
彼は勝ち続け、最高得点を取り続けた?
ファンのなかのいったい誰が、高橋選手の魅力をジャッジの評価から得てるというのか?

どうして、日本で、こんなにも隣の女王が人気がないのか?
まだわからない?

高橋選手をファンもろとも下げないと、気が済まない?
まるで、お隣の国と同じ発想ですね…

おかげで、その報いが早くも選手に降りかかっているじゃないですか?
ヤグ以来の三冠だというのに、この異様な空気、
おめでとうの声と同じくらいの、喜べない…という空気…

高橋選手にあれだけのオールドファン、コアなファン、新しいファンがいることのわけを
どうして解からないのだろう?

そして、高橋選手と浅田選手に共通するもの、そのファンの巨大な数は
ただ単なるファンの数じゃない、

今後の日本の…いや、フィギュア界の運営を左右するほどの力、そのものの大きさだという事を
思い知れ!

タレミミ様、初めまして。

私は大ちゃんファン歴は8年と、まあ長い方ですが、
タレミミ様や他の方の様に、フィギュアの技術的な事は
良く分かりませんし、上手に文章も書けません。

でも、大ちゃんの人を魅了する演技や人柄は
誰よりも素晴らしいという事はわかってるつもりです。
そして、今まで彼が成し得た数々の栄光を、日本人として
忘れてはならないし、大切に守ってあげなくてはいけないと
思っています。
それを潰しにかかるとは!!

私の力では何も出来ないので、タレミミ様や他のブロガー様に
おすがりするしかありません。どうかやめないで下さい。
大ちゃんを守れるのは沢山のファンの力だけなのですから。

タレミミさま、久しぶりにコメントさせて頂きます。
あんなに盛り上がっていたワールドをTVで見ながら、ふとした瞬間に高橋君の面影を見つけていいようのない寂しさが込み上げて来ました。トマシュのSPやジェレミーのFP、嬉しかった。心から拍手しました。
そして、こちらを訪れてタレミミさんの記事、みなさんのコメント読んでいたら堰を切ったように泣けて来ました。
スケ連のみなさんはどうしてこんなに焦っているのでしょう。そして、それに乗せられているのか、乗っているのかわかりませんがこのところのメディアの様子は・・。深いため息が出て来ます。

>新コーチとしてオーサーを勧めたのに高橋選手に断られた
まっきーさんの仰るこの事が、個人的に私はずっと引っかかっていました。選手を持ち駒のように使って日本のフィギュア界を世界で戦えるレベルにまで引き上げたいという彼女の野心。本田君へのひどい言い様や、モロゾフとの別離の一件、高橋君は静かなる抵抗をしたんじゃないかと私は思っていました。外柔内剛、正攻法で生きたい彼ならあるいは、と。

これから先、こんなに盛り上がったフィギュア界がどうなって行くのか、見届けたいと思ったこのワールドでした。

タレミミ様 初めまして
タレミミ様の愛とユーモアのあるブログが好きで、いつも読ませていただいています。

ライトなフィギュアファン歴8年でしたが、バンクーバー以降は浅田選手と高橋選手の演技が大好きで二人を応援してきました。
羽生選手が登場したときは、若手の台頭が高橋選手にとっていい刺激になってもっと神演技を見せてくれるんじゃないか、と甘い期待を抱いたほどです。
それが2年ほど前からの、おかしな流れ。
それでも羽生選手のことを嫌いにはなれなかった。私はただ高橋選手の演技が一番好きなだけ、他の選手がどうであれ「みんな頑張れ」って思えてました。

今回の世界フィギュアをテレビ観戦し、高橋選手不在のフィギュアに情熱を持ち続けられないことを改めてはっきりと感じました。
彼の演技のすばらしさは皆様よーーくご存じでしょうし、羽生選手の演技の好き嫌いは究極的には個人の趣味の問題になるのでしょうから、これ以上はいいません。

ベテランスケーターへの点の出方をみて寂しさを感じ,高橋選手の過去動画を見漁った日の翌朝のあの記事…

ソチ後の特番もどうかと思いましたが、今回のあからさまな書きようは、「××選手なんか嫌いだー!」って言いたくなってしまうではないか…そのことに、自分自身一番ショックを受けています。
 
長文すみません。タレミミ様がブログをお休みしたくなる気持ち、よく分かります。
無理せず、気ままに更新してくださるのを楽しみにしています。

タレミミ様

さきほど初コメしたものです。
初コメであんなネガティブ発言、そしてあの記事を書いた意図にまさにはまってしまった発言、
反省しております。。。

けっして選手個人を否定するつもりはありませんでしたが、
そのように誤解されてもしかたないものでした。
次世代が育っていくことは、本来とってもうれしいことなのです。


不適切と思われたら、削除くださいませ。

そして、私の大好きな選手たちが大好きだという競技を、
高橋選手が今後の発展を望んでいるフィギュア界を、
これからもとおーーーくからまったりと見届けていきたいと思います。

たんぽぽさん。 あくまで個人的な結論に反応して下さって恐縮です。
でもね、当たらずとも遠からずかなぁとも思っとりまして…^^;
断られたことだけでも腹立たしいのに、自分がタッチできなくなった中
選手生命をも左右する大怪我を乗り越えて
【アジア人初の男子五輪メダリスト & アジア人初の世界王者】 となった。

「何年前の話やねん! しかも今は何でもない出戻りやん」 と思いますが
(有耶無耶のうちに出戻って来てるし…)
そこはおっしゃる通り野心満々の彼女のこと。
トリノ五輪、バックヤードで金メダル決定の瞬間荒川さんの横に
久美子先生を押しのけて陣取る“御仁” ですから、
次は男子! と思っていただろうと想像できますよね。

先の成績よりインパクトがあるものとなると
ヤグディン以来なかった12年ぶりの3冠! これしかない!
で、これを獲得して貰うために候補を立てて “尽力” し、
その選手によって、この度めでたく長年の恨みが晴らされた―!! と。
(あくまで個人的な想像ですから^^;)
数年後、特にヒラマサまでで彼女が精力的に動き続けるのか…
はたまた新たな候補を見つけて違う行動にでるのか…
ちょっとした見ものかも知れません。

(追伸。 ホント振り回される選手たちは堪ったもんじゃございません!)

タレミミさんへ、自分の気持ちの整理のために書かせていただくことをお許しください。
本当に昨日から今日、大輔君はどんな気持ちでいるのかと思います。
私は、「愛のアランフェス」というスケート漫画でフィギュア―不安になり、高橋大輔くんとは十年くらいまえのタチワナさんがコーチをしているころに、たまたま何かのフィギュア―番組でみた、ショッキングピンクの衣装で、ミッションインポッシブルを演技している大輔くんをみて、キス&クライで、自分の得点にびっくりしているそんな男の子だったその時記憶の片隅にあり、それから、第1モロゾフ時代にファンになってずっと観てきました。
その頃の大輔君は、ちょっとチャライ感じの子でしたが、いう事は、言い方がはきはきではないのですが、誠実で正直、謙虚な感じでしたよね。

この世界選手権も、きっと真央ちゃんを応援し、あっこちゃんの背中を押し、かなこちゃん成長を見守りと思っています。小塚君のメールからも、この世界選手権を成功させたいと思っていることを感じます。

羽生君の発言に、私は心痛めます。彼が悪いわけではないことは私もよくわかっていますし、周りの人の環境もあるのだとは思いますが、本当に、高橋大輔選手のファンが、高橋大輔選手が出なくても、ほかにも応援したい選手がいるからと思って、空席がないようにしてくれていることを彼はわからないのでしょう。

この間の羽生君の演技は、金メダルを取りに行った意地が強くでていたような気がします。
なんで、逆転って思いました。町田君の方が心を打たれたし、揺さぶられました。
高橋大輔くんの流れは、入っているような魂の演技だった気がします。

本当に大輔くんの演技を観たくなりました。また、高橋大輔君はここにもどってこなくてもいいような気もしました。
彼はいつも、ライバルはいないといいます。自分はひっぱってきたんではないって、みんなで一緒に向上してきたんだって。羽生君のことも頼もしく思うって、羽生君の急成長と、四回転が不安定な自分、この何年間苦しくできたんでしょうね。真央ちゃんも同じような苦しみがあったみたいだけど、この間、プレミア価格になっていたフィギュア―のnumberplusに四回転のことを「あのヒトはどうしたら来てくれるんだろう」って書いていたのをみたら切なくなった。

18000人が入るようになったのも、高橋大輔、浅田真央の努力の賜物なのに、メディアで羽生君は何であんなことをいうのだろうと思うと悲しくなったし、新聞記事にしてもしかり、でも、きっと、羽生君も気づくときがくると思う。

今、昔の日経のインタビューとか、産経ビズの大輔くんのコラムとか、過去の残っている動画とか、いろいろと大輔くんの記事をや映像を観ながらいろいろと思います。
でも、大輔くんって、トラブルをよんでしまう人でもあるのですよね。トリノの採点ミス、バンクーバーの怪我からの復活
今回のソチの作曲者問題と怪我、でも、それを誰のせいにもせずに自分の責任とすることが好きです。

本当に、いつも読ませていただいて、率直な意見が出ていていろいろと勉強にもなりました。

私は高橋大輔くんのパフォーマンスを見ていたいだけです。
真央ちゃんと、ショーでアイスダンスしてくれないかなあと思ったりしています。
以前二人でペアーの真似事みたいなことをしていた時に、ツイズルとかすごくあっていたことがあって、なんか、前にも書かせてもらったけど、ホッとするのです。二人の波長が同じというか、そんな甘いことを考えて、高橋大輔くんの去就を待っているのです。書かせていただいて、少しほっとしました。

この間、私の従妹の子どもが関大に関西に近いので、親戚の子、知り合いの子は結構関大にいっているのですが、高橋大輔に見たことないとめんどくさいのか報告してこなかったのですが、その子だけ律儀に、「高橋大輔選手が高槻からスーツ姿で電車に乗っていて、すぐ近くにいる。カッコイイ」ってメールしてきてくれて、どこにいったのか気になって仕方がなかったのです。男子フリーの日でしたが。

くだらないことを書いてごめんなさい。ありがとうございました。
また、読ませてくださいね。

 、はじめて書かせていただきます。先日から実に何か心痛い思いをしていましたが、チケット投げ売り記事でやはりと思いました。大ちゃんがいなくても満員になったのは去年から先行予約ですでにチケット購入してた人も多いし、羽生選手が言うと自分の人気で満員になったみたいな大ちゃんに対しても失礼な言い方で嫌味に聞こえますね。

それと昨日のTVミスターサンデーで、羽生選手は大ちゃんに引退勧告とも取れるトンデモナイ発言をしていて大ちゃんフアンは驚いたのではないでしょうか。そう感じたのは私だけでしょうか。

羽生君は、「高橋さんは、えっとまだ引退はしてないですけど~これからは僕たち若手で日本男子フィギュアスケートを盛り上げていく、ここからがスタートだ~」 みたいな大ちゃんいなくても全然大丈夫ニュアンスに聞こえるような言い方で、とても悲しくなりました。羽生君にしてみれば大ちゃんはもう引退したも同然の過去の人と思っていたからこのような言葉が自然に出てきたのでしょうね。   これからは僕の人気で、観客動員してやるぞ~みたいな、大ちゃん色を一掃してこれから僕がフイギュアの歴史を作り塗り替えていくぞ~みたいな感じが満載で、これを大ちゃんが見ていたらと思うと 悲しくなりました。
なんで引退とか大ちゃんはまだ一言も表明してないし言ってもないのに、このようなデリケートなことを羽生君に言われなきゃいけないのかと怒りまくりです。引退は選手本人が決めるもので、その去就は選手自身がもう少し時間をかけて決めてゆくものだから、羽生君が「高橋さんはまだ引退してないですけど~」と、 (ちょっと言いよどんだ感じだったけど)言った時は、心臓が止まりそうだった。この子は何てこというんだ!先日の発言もそうだし、この子がいうとまったくもって腹が立つんだよね。

大ちゃんがいないと彼は妙にいつもよりはしゃいでいますね。このブログを読まれる方はこのTVをご覧になってないのかしら、ご意見が聞きたくて。彼の3冠は明らかにJFS連盟の連係プレイで作為的でもあると思います。
それでもここのブログに来て少し救われました、。私以上に大ちゃんのことを応援している方がたくさんいてほんとにありがたい気持ちで読ませていただきました。ありがとうございました。

タレミミさんのコラム、いつも楽しみに読ませていただいています。
表現が的確で、着眼も鋭いし、「その通り!」とうなずくことが多いです。
今回の世界選手権は高橋選手が欠場したため、心安らかに・・・と思ったのですが、
そうもいかずに残念です。
羽生選手が「高橋さんはまだ引退していないんですが」発言をしたのは全く知らなかった
(世界選手権関連は録画したけどぽつぽつしか見てない)ので、びっくりしました。
金メダリストなんだから、周りにちゃんとした大人を付けて指導しなきゃダメですね。
本人はどういうつもりで言ったのかわかりませんが、言えば波紋を呼ぶに決まってますもの。

着地できなくても四回転回りきれば点数出るし、誰のスケートが本当にうまいのかわからないくらい
点数がインフレしてて、私はついていけない気がします・・・ 
でも、タレミミさん、ぜひぜひブログ続けてください。心ある人たちがいることを感じ取りたいから。
お願いします。

はじめまして。生意気なことを言いますことをお許しください。
高橋選手は華麗で且つ滑らかな上に豪速なスケーティングを併せもつ選手だと思っています。試合中も試合後も演技した曲とパフォーマンスは観戦した皆の脳裏に強烈で鮮明な映像を繰り返し刷り刻まれ 大袈裟にいえば日常生活までにふと流れてくるという魅力溢れる選手だと思います。
、性格もかけ離れた存在感ではなく大勢の人々からためらわずに「大チャン 大ちゃん」と実際に知らずしてずーと以前から知り合いの親戚の・近所の・学校にいた・大ちゃんになってますし彼自体が快くそれを受け入れてくれています。これほどの偉大な業績のある選手がです。 ここ最近の流れはなんとも言葉がありません。昨日の生放送みておりましたが氷つきました。スポーツの世界でもどの世界でも上を目指し切磋琢磨しなければなりませんし強いものの更に上をいくことも当たり前のこと。が、いかんせん高橋に溺れてしまった私には非常につらい発言でした。宣告を受けた患者状態でした。まだまだ若い人の言葉、テレビの前では文言がうっかり意志と違う言葉となってしまったのではと思ったりしています。いつも心寄せることのできるこちらのブログを拝見させて戴いてます。     
ゆっこ
 

前言撤回状態ですね。

大輔くんを本当に怖がっていたのは
ハニュくんだったんですか…

例の発言を生で見ていた私は
背中が凍りつきましたよ…

そのうち『高橋さん(もうこれがアウト!引退してないんだから選手です)
に任されたと言って頂きましたし!』
とか言い出しそうで、もう笑えます。

環境なんですかね…?
ハニュくんはどこに向かいたいんだろって思います。


ブログ…マイペースで継続して頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

また横から失礼。
ふと思ったのですが、この競技みて多かれ少なかれ
PTSD のような症状に陥ってる方、いらっしゃいませんか?
精神衛生上良くない競技なのではないか?
と今更ながら実感致しました。

野球とかサッカーもジャッジ絶対が基本。
野球にビデオ判定が導入されたのはごく最近でしたか?
それでも誤審は発生する。
そんな時ファンが「ふざけんな!」と声をあげても
「そんなことはすべきじゃない」
という空気にはならない。
ファンのネガ感情を発散出来る余地がある。
選手へのヤジがヒドイ時があり、気の毒になることもありますが(^^;

こういう記事を上げたら早速臭いコメありました。
無記名なので公開しないよ。
記名でも臭いのはしません。残念ながら。

高橋とデーオタいない会場は雰囲気良かったそうですよ。
デーオタ引き連れて老害は引退しろとの仰せ。
(あ!内容書いちゃった(^^;)
あの会場にデーオタさん達は大勢いたようですがねえ…

あ、そうそう。
「デーオタいない会場」でも声援の大きさは「一番」ではなかったそうですねえ…あの選手。

再度お邪魔します。羽生くんそんな高慢なコメントしたんですか・・・もう、開いた口がふさがりません。DオタがHファンにひどいこと云ってHくんは「辞めたくなった」と言ったそうですが、共同新聞記者は本当に云ったと言う事らしいんですが捏造かどうかは分かりませんが、彼なら本当にそう、云ってたかも?と思いました。相当、したたかで計算高い選手だと言うのがその発言(今後は僕たちで盛り上げていく)で証明されましたね。ヨッポド高橋とそのファンが目障りなんでしょう。その奥には高橋選手の絶大な人気と存在感が恐ろしくて仕方ないんでしょうね。かつて、キムヨナが真央さんの存在が怖くて恐ろしくて仕方ないから八百長でも何でもして点数だけでも上になっておきたいと言う
ねたみ根性が透けて見えてきますね。

どなたでしたでしょうか?コーチのどなたかが、フィギュアスケートというのは、その人の内面が表れてしまうものだから云々・・・まあ、表現する競技ですからあたりまえと言ってしまえば、あたりまえ・・・

どんなに点数をあからさまに盛られようが、コストナーさんの人気は衰えません。これ、彼女の人間としての素晴らしさが画面を通してでも伝わってくるからですね。

私、彼の発言、本人はあまり考えずに、いつものtoo muchな癖がでちゃって、言わなくていいことまで言っちゃった、というふうに受け止めたのですが、それにしましても、too muchな自己演出(腰さすり、演技後の倒れ込み、ウォーミングアップ中の目線、ああ・・・もう疲れる)、発言にドンビキしてしまうのですよ。中二病であってくれと、と本当に願ってます。スケートの才能は素晴らしいのですからね。

余談ですが、エキシを見て思いました。旧ロミオの振り付けは、彼の欠点をうまく隠した素晴らしいものだったのだなあと・・・新ロミジュリのほうは、何度見ても、どこも思い出せないのです。心のどこにも残らないんだなあ・・・
デーオタの戯言ですから、新エースのファンの方は、スルーしてくださいね。

嬉しくないお知らせ

先ほどの「臭い」コメ書いたのと同じ人物と思われる者よりまた来たーーーーーー!!!!!
(しつけえ)
IPアドレス一緒だし…(無記名でも分かるんスよ)
今まで来た事のないキョーレツな高橋&デーオタアンチっぽい人だア…
(それとも「工作員」ってヤツ?)

タレミミ様、はじめまして。

私はトリノシーズンからの、大輔さんファンです。
(もちろん、真央ちゃんも大好きです!)
同じ気持ちの方がたくさんたくさんいらっしゃると感じたので、
私もコメントさせていただきます。
普段あまりこのようなコメントをした事がないので、失礼があったらすみません。

私も件の放送を見ており、発言を聞いた時は、お腹の底の方から
冷んやりとしたものが込み上げてきました。
その時は「この選手が今後どんなに良い演技をしても、好きになる事はない」
と思いました。
だけど大輔さんの「みなさん落ち着いて」を思い出し、この2日間考えました。
若い子が舞い上がって、やらかしちゃっただけなんだ、
と気持ちを落ち着かせようとしました。
でも今はやっぱりダメです。
通勤電車の中で涙が出てくるし、本屋さんで彼の顔が表紙の雑誌が並んでいる前を
通った時は、顔を背けてしまったくらい、拒絶反応が出ています。

彼がシニアに上がってきた時は、後を任せられる子が出てきて良かったね、
と本気で思っていたのに、どうしてこんな事になってしまったのでしょうか。
真央ちゃんたちも、あの発言を聞いていて、どう感じたのでしょうね?
若気の至りなのかもしれませんが、その発言が多くの人の心を傷付けた
ということを、自覚してほしいと思います。
周りには、彼を諭してくれるまともな大人はいないんでしょうか…?

さて、ちなみに私は、多くの方々と志を同じくした、
トマシュとジェレミーを応援するために男子フリーを現地観戦したデーオタです!
お話が出ていたので、拍手の量など、この場で簡単にご報告させていただきます。

拍手が多かった選手は、ジェレミーと最終グループの6人。
最終グループは皆同じくらいでした。
ケヴィン君も多かったです。
スタオベが多かったのは、ジェレミー、町田くん、H氏。
ジェレミーが拍手もスタオベも一番多く感じましたが、
自分も興奮していたので、公平ではないかもしれません(*^_^*)
トマシュはリンクサイドにいたファンにハグしてくれたりと、
とっても優しかったです。
2人のスケーティングは、やはり別格と感じました!

大輔さん不在は寂しかったですが、この2人に拍手を贈ることができたし、
入口前の大ビジョンで全日本ビートルズを観ることができたので、
行ってきてよかったです。
ビートルズを見ていた時は、やはり泣いてしまいましたけど…。

長文すみません。
H氏やスケ連に対する不満は周りには言えないので、タレミミ様の
愉快で痛烈なお言葉や、他の皆様のコメントに、いつも癒されております。
そして、真央ちゃんの神戸inは、私は仕事で行けませんが本当にうれしかったです。
最近の真央ちゃんは、光り輝くばかりに美しいですね!
タレミミ様、皆様、真央ちゃん、本当にありがとうございます!


もんもんさん。 突然失礼いたします。
大会を現地で盛り上げて下さったんですね。ありがとうございます。
私はTV観戦でしたが、ホスト国のファンとして誇らしかったです!
そして、ジェレミーとトマシュの応援もありがとうございます^^

H氏に関しては私も現在同様に思ってますし、
そのようになってしまったきっかけも、コメントさせて頂いてます。
そもそも私は、ある程度の立場になったら
「まだ若いんだから」 は通用しないと思ってて。
それに、こうも度重なると、
「若いから」 ではとても納める事はできないレベルかと…。
それに、コメントでおっしゃってる発言には、
高橋選手のファンじゃなくても、
ドン引きされた方が沢山いらっしゃると思いますよ!

人間、思ってもいない事は口に出てきません。
たとえ噛んだり^^;(←コラコラ)
言い回しや‘てにをは’のチョイスを誤ったとしても
出てきた言葉には心が表れるもの。
つまりH氏が常々そう思ってるって事です。
当初そのまま記事になった失言も、
ヤバいと思った何某かによって編集され、失言なし記事へとか…。
そこまでの徹底ぶりに 「何某かは必死なんだな」 と思っとります^^;

諸々悔しい気持ちは私にもありますが、
もんもんさん、泣いたら化粧品代がもったいないッス!
私も微力ながら、自分なりの応援で、
高橋選手をバックアップできたらなぁと思ってます。
元気出して下さいね^^

↑これはまっきー様かな?

タレミミさん、そうでございます!
失礼いたしました!

羽生君を母のような気持ちで見守っていますと
前に一度コメントさせて頂きました

今回ちょっと分かってほしい部分もあって、コメントさせて頂きます
インタビューの発言や記事についてですが、
放送や記事にされているのを見ますと、誤解されるようになっています。
高橋選手の名前を出して言っている事は、質問者が高橋選手の名前を出して
からめて質問しているので、羽生君も高橋選手の名前を言って答えているのであって
放送される時は、質問も答えも切り貼りのように、一部分だけを載せてしまっているので
本意じゃないように思われている部分が本当に多いと思います。
唐突に高橋選手の名前を出して答えたりしていません、そんなんだったら
生意気に思えますよね
質問する方は、どのような意図をもって質問しているのかわかりませんが、
対立の構図でしょうか?
質問と答えをちゃんと放送、記事にしてくれないかなといつも思っていました。
羽生君はビックマウスの所あるかもしれませんが、ただフィギュアスケートが好きで
自分にも、他の人にも負けたくないという事で、いつも一生懸命練習を頑張っているに過ぎないと思うのです、
どうか少しは分かってあげてほしいなと思ってコメントしました。

羽生君の事よく書いてない方のコメントを見て、もう来ない方がいいと思っていたのですが
タレミミさんの書いてる事がとても面白く、つい来て見てしまっています
長い事失礼しました。

分かってるんです!
ハニュくんは一生懸命で真面目な事も。

Dオタの私の発言を見たら、大ちゃんの事だけを守りたい様に見えてしまうかもしれませんが、違いますよ。
ハニュくんだっていずれは、あの大きな黒い組織に食い潰される…

Dオタ発言ではありますが、私個人としては、そんな連鎖はどこかで食い止めたいんですよ。
ただのファンなので出来る事は小さく限られてますけどね(汗)

私は前ロミジュリが大好きです。
今でも頭の中で音も演技も浮かびます。

でも今季のプロは、残念ながら1つも思い浮かばないのです。

ジャンプに拘るのも個人差ですから良いんです。

ファンもいろいろですし…

ただ40年以上フィギュアが好きで(Σ(´□`;)ハッ!!年がバレた!)見続けている者的には、今のハニュくん路線のフィギュアは物足りないのかなと思います。

長々と失礼しました。
m(_ _)m

kakoさまの気持ち わかります。人を想う気持ちは皆同じです。
が、生放送に切り貼りもへちまもありますでしょうか?
もう誰がどうとかではないです。
大ちゃ~~~~~ん!
悔しいよぉ。 
「もう、すっからかん」も聞いたよ。
でも もう一度その身体のマグマの焔にスイッチを入れてリンクイン待ってます。 
今日は「あしたのジョー」の曲が頭の中を大音響で鳴ってるんです。
ゆっこ

録画してあった物まだ全部見てませんでした、今日捜して見てきました

「皆で競いあってこうやって日本男子を皆で強くしていったと思うので、まだ高橋さん引退するって決めた訳じゃないですけど、ここから日本男子で皆さんで強い男子を作っていけたらなって思ってます」と言ってましたね
(言っている事そのまま書きました)

聞いた感じでは悪気はないと思いますが、高橋さんファンとしては聞きたくないとは思います
特に羽生くんだと腹立たしく思うでしょうね
私が言ってもどうかとは思いますが、若気の至りと許してあげて下さい
でも先程書かせて頂いたような事もある事は解って頂きたいなと思います。

「蒼い炎」の中で、高橋選手の事を
「憧れのお兄さん、今シーズン一緒にファイナルで戦った事まだ信じられません」
「大ちゃんは人間としてもすごく尊敬できる」
と書いています。高橋選手のことはリスペクトしています

出来れば悪くとらないで、ちょっと解ってあげてほしいなと思います
よろしくお願い致します。

高橋選手には怪我が一日も早く治って復帰して
町田さんではないですが、羽生君をぶっ潰して頂きたいなと思います
でも、おてやわらかにお願いしたいですが

高橋選手ファンも心配でたまらない事でしょうね

羽生君を母親のように思っている私も、いろいろ心配で~

kako様
羽生君の才能や努力を疑う人はいないと思いますし、
マスコミのやり口も多少は理解しているつもりです。
私もDOIで羽生君の白鳥を現地観戦した時は、
素敵なスケーターだと思いました。
ただ今回の発言は、同じスケーターの口から出たというのが
あまりにもショックで、今はどうしても受け入れられないのです。
でも、心配もしているんですよ。
羽生君の近くにも、歌子先生のように寄り添い、
教え導いてくれる人がいてくれるといいですね。

まっきー様
励ましのお言葉、ありがとうございます。
今シーズンは、日本の、いや世界の化粧品消費量が
アップしたかもしれませんね(^^)
昨日コメントさせていただいた事で少し落ち着いたのか今日は泣くこともなく、
通勤中は脳内で大輔さんと真央ちゃんがラフマニステップ競演を
している図が展開され、とっても幸せな気分になりました。
2人の浄化作用は半端ないですね!
私も少しでも大輔さんの助けになるよう、
ずっとずっと応援したいと思っております。

タレミミ様
身近にはプロトコルとかスケ連のことまで気にするような
フィギュアファンがいないので、こちらのブログを見て
うんうんと頷きながら、溜飲を下げたりしております。
愉快な語り口も大好きです!
今後も少しずつでも継続して下さると嬉しいです。
これからもこっそり覗かせていただきたいと思います。

 KAKO様のお気持ちもよくわかります。私も2012年ワ-ルドで大ちゃんが銀メダル羽生君が銅メダルを取ったときは若き才能あふれる彼を応援していました。日本でなな美先生に師事していた時は大ちゃんにもよく懐いて微笑ましい光景で可愛い子だなーと思っていましたのに、どうしてこんな気持ちに、たぶんオーサー氏に師事しカナダに行ったときからと思います。

大ちゃんフアンは真央ちゃんフアンでもあります。オーサー氏は真央下げKY上げをした人であり、2010年トリノワールドのFS真央完璧演技に対してKYの転倒ヨレヨレ演技のほうが点数高くイタリア人もブーイングの嵐、真央ちゃんもキスクラで茫然唖然、オーサー氏はKYのジャンプのロングエッジ判定に激しく抗議、公式の抗議ができないのなら非公式なルートで抗議するという名言を吐き、ISUの副会長に言いつけたことにより彼女はその後エッジ判定をとられず偽のクイーンで居続けたのです。

その組織の人間であるオーサー氏に拒否反応が出るのは大ちゃんフアンでなくても当然です。ましてや大ちゃんはオーサー氏のコーチの依頼をきっぱり拒否、真央ちゃんも拒否、それでKYのコーチになって真央ちゃんを貶め、今度は羽生のコーチになり大ちゃんまでも貶めるのか。
オーサー氏氏は「高橋は日本のアイドルだから結弦は日本より外国で試合をしたほうがやりやすい」と海外プレスに話していた。デーオタに苦言か。とにかくオーサー氏にとっては大ちゃん人気が目障りなのであろう。
しかしオーサー氏のコーチ料金はモロゾフ氏よりは高いであろう。そして金メダル、フアイナル優勝につきそれぞれ別に報奨金もスケ連から出るのであろう。そのスケ連のお金は、いったい誰が稼いだのか、大ちゃんや真央ちゃんではないか。

ゆえに結弦は長年にわたり貢献してきた大ちゃんにもっと敬意を払い尊敬しなくてはいけないのではと思っています。コーチ料の大半は連盟がら出ているのでしょうから。
「蒼い炎」の時は尊敬してたとkako様は言いますが、それはもう何年も前のことで、オーサー氏に師事してからは、大ちゃんから距離を持って、自分がエースだみたいになってしまった、、誘導されているのか。

とにかくオーサー氏のやり方はあまり日本人に好まれない。

この間のワールドでオーサー氏が真央ちゃんののフリーの演技でスタオベしていたと聞いてぞっとした。本来なら真央ちゃんに顔も合わせられないはずなのに。今頃真央ちゃんの演技をほめてもね、ISUの組織改革が先決ですね。

もんもんさん。
おお、笑って下さった! 嬉しいです^^
感動する場面がいっぱいいっぱいあったシーズンでしたし、
確かに化粧品の消費量は凄かったかも!
チャリティー演技会、無事に終わられたようですね。
http://matome.naver.jp/odai/2139642279968715901
温かい演技会の様子を知ることが出来て
ちょっとウルウル…
これからも応援するぞー!っと改めて思った私です^^


kakoさん。 少々よろしいでしょうか…。
書き起こして下さったコメント。
自身の決意とか考えを述べるのに、高橋選手云々いりませんよね?
インタビュアーがどう聞いたとしても 「僕はこう思う、こうしたい」 でいい。
また高橋選手ファンだから腹が立つ…これもちょっと違いませんか?
他にも沢山の選手とそれぞれのファン、また関係者が見聞きしたのです。
もう一度読み返してみて下さい。どうお感じになりますか?
悪気があるとかないとか、そういう事ではないと思いますし、
また悪気が無いから許されるって事でもない気がしますよ。
『蒼い炎』 は '12年春頃の発売だったので、主に'11-'12シーズンの内容かと思いますが、
羽生選手のコメント通りなら、そばで見た高橋選手の背中から沢山学んだ筈ですよね。
当然 “いかなる時も周りへの敬意を忘れない”って事も。
なのに翌シーズンからは、
そのリスペクトしている選手に、しかも同席上でも 「えっ?」 な発言がちらほらと…。
>羽生君の事よく書いてない方のコメントを見て…
つまり今回だけじゃなく、他にも幾つか言動があってのこの雰囲気って事です。
確かに彼は若いです。でも3冠の選手です。
今後はもっと厳しく言動をみられるでしょうね。そういう立場なのです。
“若気の至り”と心配で見守られているそのお気持ちやアドバイス、
お手紙やメールで、ご本人なさったらよろしいかと思いますよ^^

kako様、私も今、日本初の男子金メダリストなのに羽生君の演技を素直に幸せな気持ちで見ることのできない、心の狭い大輔ファンの一人です。いろいろな噂や(オーサー氏やS女子の影響力がそれほどのものなのか?)記事の内容も自分で確証が得られないので、全部本当とも思っていません。でも、なんだか、いやーな雰囲気が流れているのも事実。だから、男子フィギュアの発展を願う高橋選手の思いと反対の方向へ行くのではないかと、とても心配です。
羽生君の演技はまだまだ発展途上で、努力家で負けず嫌いの彼はきっと、今の自分に欠けている部分もしっかり自覚して、これから磨いていくだろう。大輔ファンとしては本当に怖いライバルになるのはこれからかな?と(高橋選手もしっかり足を治さなければ勝負になりませんが)思っていました。
でも、そうなる前に彼は3冠のチャンピオンになってしまった。当然チャンピオンとしての振る舞いも、戦績も求められますし、その重圧から逃げることはできません。闘っていくしかないのだと思います。体力をつけ、高難度ジャンプを跳び続け、氷の上で勝利し、私たち大輔ファンが文句をつけられないようなスケーターになっていくしかないのだと思います。ビッグマウスであろうがなんだろうが、結局氷の上で、人々の心を惹きつけてやまない、実力者になればいいのです。今は素直に応援できない私ですが、いつか心から応援できるようなスケーターになってくれればなあと思います。
どの選手のファンにもいろいろな人がいます。私も愚かなファンの一人です。kako様が勇気ふるって、羽生君のためにここにいらした気持ち、すごくわかります。高橋選手が誤解されていたら私もそうしたかもしれません。でも結局はファンがごたごた言っても選手に迷惑なだけかもしれません。観客席から応援するしかないのでしょう。タレミミさま、この場をお借りしてごめんなさい。

H選手のプロデュースース方法や報道のやり方を
もしも、皆が噂するS&Mの両氏ラインがやっているなら、
彼らに一言、言いたいですよね。
「完全に大失敗ですよ」と。

だって、真央ちゃんの2009年頃からのシーズンを
今の流れを見ると思いだしてしまいますもん…

あの頃本当にファンとしてはきつかった…
妨害に対する会見までさせられて、その後の試合では、観客からの罵声でろくに滑れず…
どんどん憔悴していく真央さんを見るのがつらかった…
何もできない自分にもムカついた…(今考えれば、もっと何かできたかも?と思います)

メディアもスケ連もファンが苦情を言うまで、まったく放置…
kYファンの人たちは、
まだ彼女も未熟な年齢だから、と…
真央ちゃんだって当時18、9歳です。まだ少女だったのに!
でも、KYサイドからの心無い攻撃や韓国メディアからの酷い報道に対する
日本国内の批判の報道も記事もなかった…(何件も閉鎖に追い込まれたブログがありましたしね…)
そんなことが繰り返され、
メディアでの連日のキム上げ真央下げ報道に、
それまで、好みではないにせよ、さほど嫌いでもなかった隣の女王様の事を
虫唾が走るほど嫌いになってしまった。
本人がどんな人間か?なんて本当の所は私もわかりません。
なので、彼女の人格否定までするつもりなんてないんです。

ただ、
じぶんが愛して応援している選手を
必要以上に貶められ続ければ、心が受け付けなくなってしまう。

H選手を評価することに、高橋選手を絡ませる必要はないんです。
なのに、
散々煽る報道を繰り返し続け、挙句に今の流れでは…

高橋選手のファンは、それでもまだ十分理性的な方がいらっしゃると思いますよ。
今回の世戦にしても、
高橋選手の「盛り上げてほしい」のコメントで、
一生懸命全選手を応援された方々が沢山おられたんですから。

もう、フィギュアファンの精神が限界にきているということなんですよ。
H選手のファンの方の中にも古くからのフィギュアファンの方も多く
おられることと思います。そういったファンの方は少しは理解されているのではないでしょうか。

だから、今のフィギュアファンの傷だらけのヒリヒリした心には、
男子フィギュアの功労者である高橋選手に対する仕打ちは
痛すぎました…
H選手を好きか嫌いかは、
もう、個人的な感情なので、どうしようもないものです。
世界のトップに立つという事は、矢面に立つ、と言う事、
そこに年齢に対する配慮などない事は、真央さんで十分証明済みでしょう?

今のフィギュアスケート界とは、
そういったドロドロとした政治の絡む世界であると、
覚悟をもって見なければ。
ファンにも、ファンでいるなら、すくなからず覚悟と忍耐が要求される、
そう思っていた方が良いかもしれません。

皆さんの言われている事、そうだなと思う事多々ありますし
受け止めたいと思います。

奈々美先生の所に戻って来ないかな~と思ってしまいますが、もう無理なんでしょうね
高橋選手と歌子先生のような関係、奈々美先生とだったらな~と思っちゃいます

最後にちょっと言わせてくださいね
結局羽生君は何を言いたかったんだろう、だって言った事の意味がすぐにはわからなくて
高橋選手の引退を言ったという文言だけが、ひとり歩きのような
高橋選手の名前を出して何が言いたかったんだろうと思い、何度もビデオを見ました
羽生君なりに考えてゆっくり言ってました、高橋選手の名前を言う前に間があり
考えてたんだろうと思います。
何度も見て私なりの感じですが、こう言いたかったんだと思います。
「皆で競いあって日本男子を皆で強くしていったと思います、まだ高橋選手引退するって決めた訳じゃないのに自分が言うのもなんですが、ここからも皆さんと強い男子を作っていけたらいいなと思います」
本意はこうだと思います、じゃなかったら高橋選手の名前を出す意味がまったく解らないからです
誤解されてしまうような、説明不足だと思います
あくまで私の感じた事ですが、何度も見てこんなふうに思いました、というか思いたい。
違うと言われる方もいらっしゃるかな?

羽生君は同郷で、ずーと見てて、大好きで応援してました
大ちゃんも真央ちゃんも大好きです
なので、正直この今の流れ展開は悲しいです
羽生君だけでなく、回りの人もあるんだろうけど・・・

羽生君はカナダに行ったからの今なんでしょうか?
行かないで頑張ったって、ゆっくり今のような結果は出てたように思いますが
でも羽生君の金メダルはほんとうにうれしかったし、同郷として誇りに思います。
これからも見守って行きたいと思います。

大ちゃんの怪我早く治るよう祈ってます

ありがとうございました

こんにちは、タレミミさん。すごーくお久しぶりにコメントします。もう覚えていらっしゃらないかも(汗)

私もワールド現地観戦したデーオタです。素晴らしい雰囲気の会場でしたがかなりのデーオタがいたことは間違いないと思います。
よく試合会場でお見かけする方々もそこかしこにいましたし。大輔さんが出ないということで交通費、宿泊費、家族への迷惑等々であきらめた方もいたとは思います。
ただ、トマシュとジェレミーへの勝負に関係ない暖かな包み込むような声援を聞いてデーオタがたくさんいると
確信しました。彼らをなぜ愛しているかなぜ彼らのスケートが大好きかということをデーオタはわかっているからです。
エキシも現地で見ましたがトマシュの日の丸ハチマキ(今回はさかさまでない)を見てうわーって思ったデーオタは
かなりの人数だと思います。

大輔ファン、羽生ファン、それぞれに痛いファンはいると思います。タレミミさんのブログは多くの方がご覧になると思いますので
私の全日本でのことをここでお話させてください。

男子FSの日、私はショートサイドの最前列でした。足元は幕が敷かれており、その下は会場の階段でいえば2段くらい下がったところが関係者の通路のような感じでした。
選手の演技が終わると後ろから花束などが飛んできてリンクまで届かないものはその通路にぼたぼた落ちていました。
羽生選手の演技後もそこにかなりの数が落ちました。一人のご婦人が投げたお手紙も届かずそこへ。
それが私の近くだったらしく私のほうをご婦人は見ていました。私は幕をめくりあげてみたところなるほど
「羽生結弦様」と宛名書きされたお手紙が落ちていました。
近いとは言い難い場所でしたが私は幕を上げて膝をつき(私は直接地面に座ったりバックを置いたりするのは嫌いな人です)
手がつりそうになるほど手を伸ばし、そのお手紙をなんとか引き寄せ無事その方に渡して差し上げました。

色んなファンがいると思いますがほとんどのデーオタは同じようなことをするのではないかと思います。
フィギュアスケートの発展を望みファンを大切にしている大輔さんを知っているのですから。

kakoさん、お気持ち、伝わってきましたよ。ありがとうございます。
kakoさんが、羽生選手を思う気持ちと同じように、D輔ファンの私も彼を心配し、思っているのです。だから、フィギュアを愛しているとは思えない人たちが、変な方向で、無理やりに世代交代をあおっていることに対し、たまらない怒りを感じているのです。冷静に考えれば、選手は悪くないのです。でも、D輔ファンにとって「引退」という言葉は、彼自身の決断による発言以外では、絶対に聞きたくない言葉だったから、そこに意図せずとも触れてしまったことは、まずかったと思います。

才能あふれる人だからこそ、周りの大人がしっかりと見守って導いてほしいと思います。せっかくの才能を無駄にして(いるように私には見える)、なんだか変な方向に行って、嫉妬のかたまりになってしまった(ように私には見える)人もいますので・・・羽生選手は、そんなふうになってほしくないと思ってます。
kakoさんのようなファンがいる選手、幸せですね。そう思って、いつも辛口の私も、少し優しい気持ちになって書いてみました。

皆様、それぞれの思い…しかと伝わりましたぜ。

タレミミは皆様の中でも…羽生君のファン兼このブログの読者の方にあやまらねばならんと思います。

と申しますのは
「ぶっちゃけ彼のことが本格的に苦手になってしまった」
からであります。
(何となく読んでいて気づいた方もおられると思います)
五輪&ワールド王者になってからの発言だけでも
「・・・・・」( ´_ゝ`)
…と微妙なそして呆れた表情でカタマルことがある訳ですが、
(「三冠とってこそ真の王者」なんてカート他…実力ありながら五輪金メダルに縁がなかった元選手の前で言える?)
元々以前から「この子苦手…」な要素が…実はかなり多かったのですよ。
特に演技以外の部分で。妙に芝居がかったことやるし…
(でも「活きのいい鉄砲玉ロミオ」や鶴のような「白鳥」は良かったと思いました。でも不思議なことに「今の彼」がこれらのプロをEXで滑っても輝きは感じなくなりました)
シニア女子スケーター以上に狭いリンク使いで…しかもフリーの時明らかな体力切れを起こしてもあれだけPCS(特にSS!)もらえるトコロもドン引きものでした。
今回問題になったことだけではなくて、「嫌~」の積み重ねなんです。

「はにうおかん」のkako様。ホント申し訳ない。
あなたが良い方なのはヒシヒシ伝わってきます。

この記事、お一人お一人にレスすることはやめますが(場合によってはまた口をはさむかも…です)
kako 様のようなファンの方、そうでない方、それぞれ思いの丈をぶつけてくださって結構です。
(があくまで「理性的に」。難しいですけど…吐き捨てるような香ばしいコメはダメっスよ…)
でもかなり熱狂的な彼のファンの方は来訪しないかもしれませんね。
それもまた致し方なし。

>五輪&ワールド王者になってからの発言だけでも 「・・・・・」( ´_ゝ`)

タレミミさん。
ここ2シーズンちょこちょこ続いてきましたが、最後の最後にきて、
っていうか、ぶっちゃけ埼玉ワールドだけに限っても、
「えっ?」「はっ?」「はぁぁぁぁぁぁ!?」 がいっぱいでしたわ、私も。
思わず声でましたもん。
「いや日本の選手は他にもいるし、他の国にも素敵な選手がいっぱいるんですけど…。」
(↑ 何のコメントに対する反応か、お分かりになると思いますが^^;)

「何でそう思われるのか?」 「たぶん、とどのつまり彼の〇〇〇な言動だと思う」とか
まぁざっくり過ぎますが、一つぐらいの具体例を挙げてオブラートに包みつつ説明しても
彼のファンの方にはどうにも届いてない感じがするんですよね。
(単に説明がヘタクソなんだろ! っていう突っ込みは無しに願います^^;)
それどころか
「高橋選手だって一番押されてた時があったでしょ。それが羽生選手に変わっただけ」
「優遇されてるとかいうけど、五輪の選出や団体免除、高橋選手の方が優遇されてる」
とかって返ってくるんですよ。

これって論点ずれてますよね、どう思われます?
こういう返し方自体に?????となりますので、その選出に関する無知さ加減へは
腹立つというより、呆れるレベルって感じで、再度説明する気にもならず…。

「何で(こちとら そんなつもり更々ないけど)いじめるの?」ではなく
「何でそんなふうに言われるんだろう?」と一呼吸ついて下さるといいなぁと思います。
そして、もし「ああ、ここかも!」と気づかれたなら、
他選手ファンへの“彼の弁明”などされなくて構いませんから、
どうぞ応援されてるその“彼”に、ファンとしてキッチリ伝えてあげて欲しいです。

高橋ファンがチケット大量放出=さいたまワールドには高橋ファンは若干名しかいなかった

さいたまワールドの世界からの評価見ました?
各国の国旗を持ったファン
温かい声援
多くの海外選手にも感謝してくれました

高橋選手だけ見ていたい、高橋選手にだけ声援を送りたい、高橋選手が負けるのは八百長されたから、そんな言い分のメンタル韓国人なおば様方が消えたから、こんなにも素敵な雰囲気になったのですね
納得です

何を得意になっているのか?不明
大輔ファンも沢山行ってたのに…

そんなに社会的に抹殺したいのかしら

これからあの選手も社会的信頼を積み重ねて
スポンサーがバンバンつくと良いですね

追伸

やはりこの手のモノはIP アドレスだけチェックして
非公開にした方が利口でしたね。
反省…
これからそうします。

「こんなの来てるよ~」のサンプルの例をちょっとお見せしたかった。

皆様、以後踊り子さんには触れないように…


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/55567246

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋ショックと捏造…?と意図:

« 「容赦なくつぶす」発言までブリリアントな町田樹 | トップページ | 真央ちゃん、おめでとう!3度目の優勝他 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー