« 日本と海外のフィギュア関係者の反応を見てダラダラ考える | トップページ | 目くらまし »

2014年3月13日 (木)

ウソワ&ズーリン組のブルース他~ズーリンの昔の美男っぷりに唖然とする

ウソワ&ズーリン組 1993World Championships FD

動画コメにもあるが、

演技までの煽り(?)VTR如きが結構長い…

サッサと演技を放送しろよ!…である。

(まるで某放送局の如き煽りだ…というご指摘はごもっとも!)

犬ぞりはもういいよ!だったり…

コーヒーのCMかよ!?な場面があったり…

が…

なんという美男美女っぷりであろうか…ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

ウソワは物凄くハッキリしたお顔立ちである為、(嗚呼…エキゾチック美女!)

アップにならずとも美女っぷりが理解出来るのであるが

ズー林ズーリン…

正直彼の(昔の)美男っぷりにヒジョーに驚き、声が裏返りそうになったアルよ!!

それでいて笑うとイタズラっ子な面影があったりとかね…

スイマセン…煽りVTR付きの動画見てようやく美男ぶりに気づいたお馬鹿です。私…
(どちらかというと“可愛らしい”男性というイメージがありました。演技画像とか見て)

今の彼…ボブソロ組のキスクラにいるツルンとした頭の方がそうですよね?

そうなんですよね!??(;゚Д゚)

時の流れは残酷とはこのことか…_| ̄|○

最初私は…

病になった後の故・市川團十郎氏をロシアンマフィア風にアレンジしてみました♪

…な人だと思ってしまいましたでございますよ…

(團十郎サン、整ったお顔立ちですけどね…エビゾーより好きです。はい。昔舞台を何度か見たアルよ…サビしいです…)

ま…それはおいておいて…

ブルース…良いですね…

ウソワさんの細さ…そして体重を感じさせない雰囲気は異常…
(メリル様もビックリだ…)

ズーリン氏の女性の扱い方にもよるものと思われる。

何か… 「ソフト」よ。 「ソフト」なのよ!!

「ふんわり動いている」って感じ…

食パンや柔軟剤のCMじゃないけれど、ホントそうとしか言い様がない。

そして実生活でもカップルだった…ということもあってか…

ヒジョーに…何とも言えぬ…良いムードheart04なのよね…
(グリプラにはコレは無い(笑))

ボヨ~~~~ン♪ボヨ~~ン♪…(癖になるあの出だし…)

ウソワさんの不思議なポジションをクルクル回す部分がツボだ。

D高橋のも貼りたくなってきた(笑)

ネルソンが五月蝿いのは気にしないでいただきたい。(いつものこと…いつものこと…)

ちなみに「アニック 仕事しろ」という動画タグが付いていた。

高橋大輔 2012 WC FS[フランスお茶の間実況]

D高橋については今回語らない。

(以前別記事でこのネタやったような気がするし…)

ウソワ&ズーリン組についてね。

もう一つ動画を貼る。

四季。

ウソワ&ズーリン- 1992 Albertville, Free Dance Four Seasons

実はブルースより先に見たのはコレで…

ブルースも素敵だったのだが、私、コレに参りました。

好きだーーーーー大好きだーーーーー!!!!(゚O゚)

…と夜中に叫びたくなったくらいである。

弟子達の「四季」も参考に貼ってみる。

【イタリア版】 ボブロワ&ソロビエフ GPF FD

コレも悪くないのだけど…

今の採点傾向等にも問題があるのかもしれないけれど

持ち味が違うのも仕方ない。

それでも思う。

師匠組の方が優雅で軽やかなのよ…全てにおいて…

リフトもそれほどアクロバティックではないけれど

ポジション等を見ても
(二人が絡み合うようにポーズをとるトコロがいちいち素敵なんだ…)

芸術性高し…と思う。

作品世界を壊すことない。
(たまに「でっかいマグロがとれました!」なリフトをしているカップルをアイスダンスで見てしまうことがある。そういうのはこのカップルには他の作品を見ても無いだろう。おそらく)

弟子組はこう…ヽ(・∀・)ノ両手上げる振り付けの時

何処かバタバタしているというか…

ヽ(・∀・)ノワーイ!ワーイ!…とかやってるように見えてしまうことがある。
(下手すりゃワッショイ!ワッショイ!…にも見えてくる…)

ボブロワ姐さんの勢いとか愛嬌とか

五輪フリーでの「みなぎってきた~」「盛り上がってまいりましたー!!」と言わんばかりの腕の動きとかは好きなんですけれどね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そんなんどーでもええやん!!…と言われてしまうかもしれないが

ズーリン氏が女性にモテる理由が何となく分かりそうな(笑)わからなさそうな…

一緒にパートナーやってたら…そりゃ惚れるわ…

(美貌的な部分は置いといても…)

グリシュクも手を出すの…分かるわ…
(彼女はライバルに対する嫌がらせ的なものもあったのかな?ウソワに追求された時「言いたいのはそれだけ?」と言い放った女性だしな…(ーー;)でもそれだけじゃないと思うわ…)

ナフカ様の元旦那様でもあるんだよな…
(この…美女殺しがっ!)

追伸

今度「四季」プロ大特集とかやってみたくなった。

(でも予定は未定…)

そーいえばボブソロ組の五輪フリー…

「ボブロワ姐さんの首根っこ引っ捕まえて振り回す」

という恐ろしい技をやっていた気がする…

後で確認してみようっと…

ズーリンさんよ…

弟子達の振り付けを「もっとソフト」にしてくれないものかしら…?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 日本と海外のフィギュア関係者の反応を見てダラダラ考える | トップページ | 目くらまし »

アイスダンス」カテゴリの記事

高橋大輔」カテゴリの記事

コメント

ウソ・ズーだ~~~
ありがたや!!!!
ソビエト時代のアイスダンスの一角をになっていたと
いっていい二人!!
同時代に同じソビエト内に強敵が常にいて、
ゴールドには届かなかった二人ですが、その実力は十分あったのに、と
今でも思っています。
私生活でも夫婦だったんだけど、ズーリンがたしか、グリシュクと浮気して
別れてしまったのではなかっただろうか…(うろ覚え?)
「なんで、浮気なんかしたんだよう~」と
当時は本気で怒ってました(笑)
グリはまじで魔性の女だ…
でも、あの剃刀の刃のようなきれのいい演技を観てしまうと、
全て許してしまう自分が恐ろしい…、あそこまで行くと、もう、悪魔でも鬼でも
しょうがないっかー

やっぱり、リフトは減らそう!ダンスはステップだぜー
と、このころの動画を見ると思ってしまうのでした…
今のアイスダンスももちろん好きですけれどね!

そして、ダイスケさん!!
やっぱりこのシーズンが一番好きなシーズンだったかもしれません。
ショートもフリーもドストライク!何度観たことか…
また、
ザ高橋!というプロをどんな形でも良いので滑って欲しいです!

>yomi様

>同時代に同じソビエト内に強敵が常にいて、ゴールドには届かなかった二人ですが、その実力は十分あったのに、と今でも思っています。
いやあ…十分過ぎる程ありますよ…本当に…
この時代にタイムリーでアイスダンスハマっていた方が羨ましい限り…贅沢です。はい。
>グリはまじで魔性の女だ…
ウソワに追求された際「言いたいのはそれだけ?」と言い放った女性ですからね…
(怖いですねえ…こわい、こわい…)
でもその後の人生考えると、ズーリンも「魔性の男」なんじゃないか?という気がしないでもない…
この人は愛嬌があって憎めない性格の持ち主のようなので「魔性」って感じじゃないかしら?
>でも、あの剃刀の刃のようなきれのいい演技を観てしまうと、全て許してしまう自分が恐ろしい…、あそこまで行くと、もう、悪魔でも鬼でもしょうがないっかー
…練習は鬼のようにしてたようですね。スゴイ勢いでリンクに飛び出していく…とか。
家庭事情複雑だったこともあるのか、リンクに寝泊りしていた時期がある…というのも何処かで読みました。
>そして、ダイスケさん!!
>やっぱりこのシーズンが一番好きなシーズンだったかもしれません。
嗚呼…このシーズンお気に入りの方、多いですよね(・∀・)
私はやはりバンクーバー五輪がドンピシャでしたね。
もう亀先生と組むことはないのかなあ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/55361015

この記事へのトラックバック一覧です: ウソワ&ズーリン組のブルース他~ズーリンの昔の美男っぷりに唖然とする:

« 日本と海外のフィギュア関係者の反応を見てダラダラ考える | トップページ | 目くらまし »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー