« この人達の通った後にはぺんぺん草も生えない | トップページ | ココログ »

2014年3月26日 (水)

ないです…ないです…

男子シングルSP Panel of Judges


男子シングルFS Panel of Judges


Refereeに注目。

「あの」例のGPF前のステップ解説したことでお馴染みの美女…
(なかなかの美人だよね…って…私、そればっかかい!?)

“ナイデス”岡部  見 参 !!

今回イベントレフェリーということで…技術審判ではないのだけれど…

でも競技会と審判団の監督を行う大事なお役目だ。

Wikiによりますと

「国際スケート連盟主催の全ての競技会のイベントレフェリーは国際スケート連盟会長が任命する。」

とのこと。うわぁ……

Panel of Judgesのページで見るとコントローラーやスペシャリストと同じように見ちゃいがちだけど

レフェリーはレベル判定やe判定には一切関わらないのだね。

テクニカルチーム(技術審判達)とGOE(-3~+3)&PCS判定するジャッジは別れて行動しており、

レフェリーは「ジャッジ」の方に入るのか…

採点しながら演技時間等の減点をするとか…演技中のトラブルに対応する等

責任ある立場ですね。

(う~ん…シンプルのようなややこしいような…あと、解説者のどなたかがおっしゃっていたように思うが、GOEとPCS判定するジャッジは別にした方が良いような…人件費かかっちゃうからしないのかな?)

どのような大会になるかは分からないが

責任あるお役目をしっかり果たしていただきたいものである。

追伸

この方、S田さんと繋がっているんだっけ?

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今後またTVに出て技術解説してくださる機会があるだろうが

D高橋ではなくても別の選手を引き合いに出して

「ナイデス…ナイデス…」

というのは無しにしていただきたいものである。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« この人達の通った後にはぺんぺん草も生えない | トップページ | ココログ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

怒り・ツッコミ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも楽しく興味深く読ませていただいております。
最近は更新が多くてうれしいです。
ところで、「ないです、ないです」事件の詳細を知りたくて色々調べておりますが、私の調べ方が悪いのかうまくヒットしません。おさしつかえなければ、どのあたりをあたればよいか教えていただけますでしょうか?

横からスミマセン!
新参者様、はじめまして、yomiと申します。
この、岡部氏の「ないです」発言は、たしか

『GPファイナル2012への道 世界一決定戦1週間前SP』
という番組で、高橋選手がステップでレベル4を取れなかった
理由について、ブイを見ながら解説したときの物だったと思います。

こちらで細かく記事にしておられないので、細かい説明は控えますが、
上記の番組名と“岡部”で探されると見つかるかもしれませんよ(o^-^o)

実際に探しに行ったわけではありませんので、
もし見つからなかったら、本当にごめんなさい!

「ないです。」事件ですか。
私も気になります。

本日のアリーナ、地味な大会かと思っていたら違ってました。
男子なのに入りがスパイラルなんてもん見たら、スパイラル好きな狸化猫の涙腺緩んじまった。(選手の名前は忘れてもうた。)そのまんま素直に伸びやかに育ってくれい。
その後は涙腺崩壊。
選手はすごい。
ファンもすごい。(一部を除いて)
スタオべ何度も・・・(狸化猫は腰痛なので座ったまんま)
帰る頃には泣き過ぎで狸化猫が化け猫狸になっちまっただ。

明日も三段変速マイチャリ爆走で行ってきます。

yomi様、ありがとうございます。
概要は分かりました。それは感じ悪いですね。しかもこの女性はオリンピックのウイニングランでジャッジという立場にもかかわらず・・・以下自粛。

そう言えば真っ先に「イベントレフェリー、岡部ナイデスさん。」とか紹介されていたような・・・聞き間違い?

yomi様、新参者様

「ナイデス事件」(笑)に関しては後ほどレスさせてくださいませ。

>狸化猫様

貴重なレポをありがとうございます。
>男子なのに入りがスパイラル・・・
うわー!誰だろ!?今日仕事だったため、ストリーミング放送見られなかったのが残念!!

>帰る頃には泣き過ぎで狸化猫が化け猫狸になっちまっただ。
コレは現場で見たら怖いかもしれませんが(;^ω^)
実に羨ましい限りでございます♥
後で選手たちの演技を楽しもうと思います。

追伸
私も最近軽いのですが、腰痛に悩まされてます…

>新参者様

はじめまして。
「ないです…ないです」事件はyomi様が書かれているように
『GPファイナル2012への道 世界一決定戦1週間前SP』での放送に間違いないです。
おっしゃる通り高橋大輔がこの番組前の中国杯SPにおいて何故レベル4をとれなかったか?
…の有難い説明がありました。
(皮肉なことにこのSPプロは阿部奈々美先生の振付したもので、後で彼はレベルを取るためなのか?ちょっと振付がピンと来なかったのか?モロ「月光」プロに変更することに…)
ステップが最高レベルを得られなかった理由が
「上体の動きが全体の3分の一、バランスに影響を与えた動きをしていない」
(「体幹に影響」だったかもしれません)
と言うことで・・・D高橋の映像に合わせながら「ないです…ないです…ここもないです」とかやりだしたんですよね。
ジャッジの見方を結構詳しく伝えてくれて、ある意味有難い番組でもあったのですが…
世代対決の方向に持っていきたいのかナア…?という番組意図も透けてみえ…
(羽生君のSPを「完璧」とか褒めていた気がします。色々取りこぼしもあったのに)
なんとも言えない気持ちにさせられたんですよね。

確かに途中から変えた「月光」に比べたら体幹に影響ある動きは少なかったかもしれませんが、
私、こうも思ったんですよ。
「D高橋だからバランスにそれ程影響ないように見えるけれど、他のスケーターが滑ったらバランス思いっきり崩しちゃう内容なんじゃないの?」
…とね。

>yomi様

長い番組名、よく覚えてましたね…(°д°)
「高橋下げ」の印象がなければ、内容自体はそれ程悪くなかったんですよね。
ただ岡部ジャッジ…ここ最近の男子の重要な試合、結構入ってましたよね。
ソチ五輪時の行動といい、S田さんの子飼いという噂といい
色々引っかかるトコロはある人物です。(美人ですが…)

>再び狸化猫様

>本日のアリーナ、地味な大会かと思っていたら違ってました。
コレは本当でしたね。(まだ完全チェック終わってませんが…(ーー;))
見所多い…自然とスタオベ出てしまう演技有り。
良かったですね!

>再び新参者様

>しかもこの女性はオリンピックのウイニングランでジャッジという立場にもかかわらず・・・以下自粛。
そう!それです。気になったのは。
本当は選手と出来るだけ距離を置くものらしいですよね?
(まあ・・といってもレベルチェックとかで結構関わるものらしいですが)
おソトとロシアジャッジがハグし合っているトコロも色々突っ込まれてましたものね。

詳細な説明、ありがとうございます。
スポーツと芸術と興行が一緒くたになっているこの競技の特異性が、ジャッジの中立公平性を許さないんでしょうね。
見ていてストレスのたまる競技ですが、順位や点数では計りきれない感動を与えてくれるのも確かです。

タレミミ様、
お返事ありがとうございます、再びすみません!

この番組は、ハードに録画していまして、まだ残っていたのを思い出し、
確認してからのコメでしたので、
覚えていたわけではないのです(^-^;
が、
こういう風に一般素人ファンに
印象操作出来ちゃうんだな…と感じていました。

全体的に良い番組だったことで余計
信憑性が増してしまう…

幾ら高橋選手に関して彼女の意見を言ったところで、
彼女が言ってることと真逆のジャッジも現実にあるわけで…
(バランスどころか、まったくカチカチノロノロでもレベルとれるヤツもいる…)
羽生君評なんかも、はっきりいって、好みでいってるでしょ、アンタ!
って感じで…

この手の番組は、興味のない一般視聴者は疑う事も無いでしょうし、
よけい腹立ちましたね…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ないです…ないです…:

« この人達の通った後にはぺんぺん草も生えない | トップページ | ココログ »

フォト
無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー