« 名古屋フェス練習動画 そして…気になった箇所 | トップページ | Pさん、元気そうだね »

2014年4月 4日 (金)

おソト…4回転挑戦?とソチ五輪女子表彰式を見て

ソトニコワ、高難度の4回転ジャンプ挑戦へ「もっと高い技術が必要」=韓国報道
2014-04-02 16:44(サーチナ)

 ソチ五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が31日、来シーズンは難易度の高い4回転ジャンプに挑むことを明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

 ソトニコワはロシアのサンクトペテルブルクで開かれたアイスショーの後、記者会見を開き、来シーズンに向け準備しているプログラムには、3回転-3回転コンビネーションジャンプが2つ入っていることを明かした。

 さらに「4回転トーループも学びたい」と話し、「すぐに成功させるのは難しいが、常に優勝するためにはもっと高い技術が必要だ」と意欲を示した。

 4回転ジャンプは、ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦をはじめ、何人かの男子選手が成功させているが、女子選手にとっては難易度が高いとされる。女子シングルでは、安藤美姫が2002年のジュニアグランプリで初めて4回転サルコウを決めている。

 ソトニコワは埼玉で行われた世界選手権は「レベルが非常に高かった。多くの選手がシーズン最高の演技を見せた」と述べ、「浅田真央はショートプログラムとフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をミスなく演じた」と評価した。(編集担当:新川悠)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おソト…アータって子は…Σ( ̄ロ ̄lll)

…と、この記事読んで呆気にとられた方もいらっしゃると思う。

(でもソースが…「安心と信頼と実績があるかは(?)なサーチナさん」だ)

何かのおソトインタビューを読んだ時も

「もしかして…恐露西亜のスポ根少女なの??」

と思ったが、筋金入りらしいな…

(…というか、そのくらいの根性でなければ、あの恐露西亜で台頭出来ないよね…(^_^;))

それともアドレナリンがドバドバ出ている時にとったインタビュー?コレ…

3回転-3回転コンビネーションジャンプが2つはまあ、やった人間がいないこともないから良しとして…

4回転はやめとけや…( ̄Д ̄;;

3Aやりたいという話も何処かで見た気がする。

それよりも結構自爆癖あるんだから
(よく地元五輪であそこまでまとめきれたよなあ!!強いのか、弱いのか…わからぬお人よ!)

今は五輪の時のクオリティを落とさないことの方が大事じゃないのか…?

とはいえ、五輪金メダリストに登り詰めてしまったら、後はそういう「挑戦」でもないとモチベーションは上がらないのかもしれないね。

☆☆☆☆☆☆☆

ソトニコワ金メダル決定の瞬間からフラワーセレモニー終了まで

動画説明

銀の人とのジャンプ比較映像も見どころ。さすがロシアですね。

アデリーナちゃん、金メダルおめでとう!
それにしてもカロちゃんは本当にいい子ですね。
注意:一部見たくない映像も含まれてます(笑)

…とのこと。

出だしのヨン姐さん、良い笑顔。

己が金メダルと勘違いしたか?

とにかく終わってホッとしただけなのかは

誰にも分からない。

スミマセン…でもやはりその衣装着てお化粧してる貴女は

やはり“カオナシ”っぽくも見えてしまいます…

動画主様も書いてますが

おソトとのジャンプ比較映像付き!(確か7:15くらいかな)

おソトの方が明らかに高さがある。

ヨン姐さんのは…回転…

足りて…

…る…?

以前より沈み込みもあるような…

恐露西亜もなかなか意地悪だなあ…

そして、この間の世界選手権の画像を見ると

2014

ソチ五輪の表彰式が少し異様にも見えてしまう。

2014_2
2014_3

↑これは今ワールドのスモールメダルセレモニーの一場面ね…

この人がいくら「I●U特別強化選手」といえども

「ハイ!カロリーナ、貴女の衣装はいつも素敵ね」

とか久々に会った時でも声掛け出来る人だったら

状況は違っていたかもしれないね。

「上げ下げ」が時と場合によって色々あるのは

フィギュアスケーターさん達はある程度承知していると思うから。

まあ…この人はある時期から「下げ」は全く無くなったけど…(^_^;)

☆☆☆☆☆☆

米ニュースサイトがキム・ヨナを大絶賛、「信じられないほど全てが美しい!」―中国メディア

XINHUA.JP 4月1日(火)21時15分配信

米スポーツニュースサイト「ブリーチャー・リポート」はこのほど、「世界で最も魅力的なアスリート100人」を選び、韓国の元フィギュアスケート選手、キム・ヨナを「美貌と実力を兼ね備えたスーパースターだ」と絶賛した。中国・騰訊体育が1日伝えた。

ブリーチャー・リポートの記者はキム・ヨナについて、「肌から耳、目、鼻、口まで、信じられないぐらい全てが美しい」と表現し、特にリンクでの美しい姿を褒めたたえた。

100人の中には米フィギュアのグレーシー・ゴールドやアシュリー・ワグナーも入っている。グレーシー・ゴールドについては「クラシックな美しさがあり、セクシー。オードリー・ヘプバーンのようだ」と評価した。

☆☆☆☆☆

この北●鮮中央テレビの将軍様マンセーを思わせる

首筋がゾクッとするような

笑いを堪えたくなるような

この絶賛ぶり。

褒められてるけど、この人…

昔よく言われていた京都人伝説(?)のような扱いを他の国から受けてるんじゃないか?

「ぶぶ漬けでもお上がりどす」

ちょっとズレた例えかな…(^_^;)

いくらでも褒めるけど(うるさいから)、ここから先はこっち側に入らないでね…みたいな…

太田由希奈はんの

「力強いジゼルですね」

はなかなかの高等技術がいる言葉だったと思う。

アチラの国と付き合うには

コチラが京都人になったつもりで付き合うと良いのかもしれぬ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 名古屋フェス練習動画 そして…気になった箇所 | トップページ | Pさん、元気そうだね »

おヨナさん」カテゴリの記事

アデリーナ・ソトニコワ」カテゴリの記事

カロリーナ・コストナー」カテゴリの記事

コメント

塩湖をほうふつとさせる、ブリザード表彰式でしたね…
身から出たサビとしか言いようがないです。

世戦が又…小春日和な表彰式で、比べちゃうと凄いな…
選手の皆さんは素直です。

ゆきなはんの世戦の解説(真央さんSP)もニコ動に上がっていましたが、
はんなり上品でいて冷静で伝わる…こんなのが国内放送でもききたいのよ~~~
という解説でしたよ!実況の方もなかなか良かったですし…

>「力強いジゼルですね」
そうそう、これには参りました!
声が優しくはんなりしてるだけに、
かえってぐさりと刺しますよね!
藤森さん(でしたっけ?)の
「伝わってこないですね!」も、好きでした。

始めまして楽しく共感して読ませていただいています。京都が出たので思わず書き込みしてしまいました。京都人は表ははんなり言葉しますが裏はスゴイ言葉してますからね・・・表と裏がすごくて怖いです・・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

はじめまして、こんにちは。いつもとても楽しみに読ませていただいています。
ソトニコワ選手、来シーズンから2種類の3-3を入れるとのこと、楽しみですね。
で、私はどうしてもどうしても、マオファンに思い出してもらいたいことがあります。
それは2007~2008シーズンのマオのフリープログラム、幻想即興曲です。
マオも、トリプルフリップ・トリプルトゥーループ、トリプルフリップ・トリプルループと、
ふたつの3-3を入れていました。2007年のグランプリファイナルでの演技は
忘れがたいものです。3Aと二つの3-3。この高難度構成を17歳(か18歳)で
成功させた選手です。このシーズン、ラファエルコーチとの不幸な決別がありました。
そのあとからマオのジャンプが狂い始めたのだと私は思うのです。タチアナ先生は
素晴らしい振付師だけれどもジャンプコーチがいなかったのではないかと。タチアナ
先生のもとで、かろうじてトリプルアクセルは残りましたが、二種類の3-3は失わ
れました。本当に悔しかったろうと思います。佐藤先生のもと、4年かかりましたが
彼女は3Aと3-3(フリップ・ループ)をようやくようやく取り戻し、心から喜んでいる
だろうと思います。本当に良かった。出来ればトゥールプを鍛え上げて、フリップ・トゥの
3-3コンビも見たかった。
というわけで、懐かしのグランプリファイナルをどうぞお楽しみください。https://www.youtube.com/watch?v=bYJ_mG6Qvno

>yomi 様

> 塩湖をほうふつとさせる、ブリザード表彰式でしたね…
あれはゲーブルが気の毒でしたね…( ̄▽ ̄;)
私昔の表彰式を全部網羅してないので明確に言えませんが…
トップを争う選手同士で(特に女子…)一瞬ガン飛ばし合い状態になることもあったと思うんですね、過去において。
ただ、あの女王様のような「不審者オーラ」や「チ○ピラっぽい表情(一瞬でも)」を出す選手っていないと思うんです。
その辺、フィギュア界でも異彩をはなっていた部分じゃないですかね?

> ゴロゴロ様

はじめまして。京都の方ですか?
やはり裏は…そう…なんですか?
嗚呼…恐ろしや!!(((((((・・;)

>いずみっこ様

はじめまして。
> 3Aと二つの3-3。
これを考えると…
他の国にしてみれば「凄い」というより「クレージー!」となるのかも…
マトモに採点したら、他の選手勝てませんよね…普通に考えて。
その上、その頃までは真央ちゃんは崩れにくい選手でしたよね…
そりゃ…色々足引っ張られる訳だ…と、いずみっこ様のコメ読んで改めて考えさせられます。

残念ながらルールまた変わり…高難度ジャンプに燃える若手にはキツイ展開になってしまいました。
おソトはどの道を選ぶのか?真央ちゃんのことのみならず気になります。
五輪金の評価を下げない為に早めに引退させられる…ということはないと思いますが…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824253/55635211

この記事へのトラックバック一覧です: おソト…4回転挑戦?とソチ五輪女子表彰式を見て:

« 名古屋フェス練習動画 そして…気になった箇所 | トップページ | Pさん、元気そうだね »

フォト
無料ブログはココログ
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー