ケヴィン・レイノルズ

2014年3月 5日 (水)

ワールド出場する人、しない人

自国ワールドに彼がいないのはサビしいことなれど

ホッとする気持ちの方が大きい。

膝大事にしてください!!マジで!!!

身体のみならず、心も静養が必要とも思う。

「あなた一人の身体じゃないんです」

という言葉は此処で使うのは変かもしれないけれど…ファンの思い入れ様を考えるとそう言いたくなってしまう。

本音言えば真央ちゃんやあっこちゃんも休んでいいんじゃないか?と思うけど…
(ソチ五輪は何というか…色々あり過ぎたと思います…団体戦もあったしね…)

そうもいかない事情がいくつも絡んでそうだ。(日本の大会だしね…)

小塚君、美しい滑りを見せてくれ!
(そういえばドイツ男子ペーター・リーベルス選手を見て何故か小塚君のことを思い出しました。ルックスが似てる訳ではないのにね…この選手については後で書こうと思います。)

msn産経ニュースより

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

高橋が世界フィギュア欠場 右膝故障、小塚が出場へ
2014.3.4 18:16

 日本スケート連盟は4日、フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が右膝故障のため、26日開幕の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)を欠場すると発表した。補欠だった小塚崇彦(トヨタ自動車)が出場する。

 日本連盟によると、6位だったソチ五輪から帰国後に「右膝の慢性関節炎」と診断された。昨年11月に負傷して以降たまった水を再三抜いた箇所で、5~6週間の安静が必要という。「選ばれたからには無理をしてでも、と悩みましたが、今後も自分の膝とは長い付き合いをしていかなくてはいけない。一日でも早く皆さまの前でスケートができるよう、治療に専念したい」とコメントした。

 五輪後、進退については「はっきりとは決めていない。アイスショーもあるし、それが終わってからゆっくり考えたい」と話していた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

後でも書こうと思うが…

引退どうこう…ガタガタ言わんでくれや…と思う。

ええやん…どっちでも…好きにさせたれや!( ゚Д゚)y─┛~~…ですよ。

それだけ影響力大ということなんでしょうけど…

怪我してる選手の「傷に塩」はやめて欲しいわ…ホント…

真央ちゃんについてもそうだけど

落ち着いて決断下せる時ってのは必ず来るからさ。

…と言いつつ今度

「世代交代はそうスムースに行くか?(ニヤリ(。-∀-)」

…な記事を書こうと計画中。(この後の展開によっては書かないかも…です)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソチ銀のチャンは出場せず 26日開幕の世界選手権
2014.3.4 11:36

 フィギュアスケートの世界選手権(26日開幕・さいたま市)に出場するカナダ代表が3日に発表され、男子で昨季の大会まで3連覇し、ソチ冬季五輪で羽生結弦(ANA)に敗れて銀メダルだったパトリック・チャンは3人のメンバーに入らなかった。アイスダンスでソチ五輪銀のテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組も出場しない。

 米国フィギュアスケート協会は同日、アイスダンスでソチ五輪優勝のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が同選手権を欠場すると発表した。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Pさん…

燃え尽きちゃったかな…

日本の試合とはあまり相性良くなさそうだし…(;^ω^)

色々ネタにはするが、ナンダカンダで彼の姿がないというのもサビしいと思うわ。

(ネタ的な意味だけではないぞ!ホントだぞ!!(;´Д`))

引退はしないようで、別のワールド覇者狙う気持ちはあるようだけど…

これから「どう」扱われるのかねえ…

やや下駄外され気味なのがちと気になるトコロ。

メリチャリ、テサモエ(私のPCでは変換すると“てさ萌”と出る)も出ない…
(´・ω・`)ガッカリ…

(でもまだ引退しないんですよね!?そうですよね!?)

が…

他の組、チャンスだな。

とはいえ…

ソチ五輪銅メダルとったイリカツ組がワールド金だったらちょっと複雑かも…

いや、あのプロはインパクト大で面白いと思いますよ。(あざといな~モロ…とも思ったけど)

イリヌィフちゃんのポージングの美しさには惚れ惚れしたし
(アレ、しばらくマイブームでひそかに真似したりしてました…)

Photo ←コレですよ・・・コレ

人良さそうな雰囲気なのに一生懸命「悪の天才ロットバルト」になりきろうとするカツァラポフ君にも好感持ったし


(美しいポージングを懸命に支える姿にちょっと萌えました)

ただ、「アイスダンス」と考えると「どうよ…」な気持ちにもなったのです。はい。

ペシャブルは…「来る」情報、「来ない」情報…両方ある…

来て欲しいナア…(´・ω・`)…

コレで最後になるのかな…

そうやって時代は流れていくのですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リプニツカヤが出場 埼玉での世界選手権
2014.3.3 09:22

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体でロシアの優勝に貢献した女子のユリア・リプニツカヤが、26日から行われる世界選手権(埼玉)に出場すると、ロシア通信のスポーツサイトが2日、報じた。

 リプニツカヤは1日から練習を再開し、「フリーは五輪の内容から少し変える」と話した。

 同サイトによると、ロシア女子のもう1枠は五輪金メダルのアデリナ・ソトニコワで、男子は五輪出場を逃したマキシム・コフトゥンが出場する予定。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

個人金メダルをとったおソトではなく、おリプを見出しに持ってきているのがある意味面白い。

キャラ的におリプの方がインパクト大だったのだろう。

日本メディアにとっては。

古布団小僧出場。

ソチ五輪には色々思うトコロあったろうが…

頑張れや…

追伸

そういえば…デニス・テン君も欠場ってホント!?
(ラキムガリエフ君は来るのだろうか?…ちょっとだけ気になる)

個人的にはヒジョーにサビしい大会になりそうだ…

でもケヴィンやトマシュはやってくる。アボもだよね?

どういう雰囲気の大会になるのか?寂しさを抱えたまま、楽しみでもある。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年8月 2日 (金)

やはりおそロシア~アデリナ・ソトニコワTHE ICE 2013

アデリナ・ソトニコワ/Adelina Sotnikova~THE ICE 2013

彼女は表現者としての基礎を叩き込まれている感じだ。

まだTHE ICE出演者全てをチェックした訳ではないけれど

真央ちゃん動画の他にコレだけは我がブログにあげねば!・・・と思ってしまったもの。

点数高い演技者が必ずしもアイスショーやEXで魅せるという訳ではないのが

この競技の面白いところとも言えるが

残酷なところでもある。

逆もまた然り。

後でこの前の彼女のワールドSPを見直してみようと思う。

そして、改めて採点の糞さ・・・否、ジャッジの見る目の無さに怒ろうと思う。

アレは「ロシアだから下げた」以外に得点が出なかった理由がホントよく分からない。

分かる方いらしたら

教えてください。

ええ。マジで。(-_-X)

この年齢で

この「簡単」とはいえぬ曲使って(でもピアソラ、愛してます・・・)

一見着る人を選びそうながらもエキゾチックでもあるこの衣装がハマって

しちめんどくさい道具(失礼)をこれだけ上手く表現に活用出来

「俺は猛烈に感動している!」なんて何処かで聞いた台詞を北●道の片隅で動画見ている人間に叫ばせるごとくな

この「作品」

「老成」という言葉まで浮かんじまったよ。

この子の演技も高い金払っても惜しくないと思えるものだ。

ケビン・レイノルズ / Kevin Reynolds ~ THE ICE 2013

ケビン君については後ほど触れようと思う。

彼の演技動画の最後の方で

外に怖・・いや、ソトニコワ嬢登場。

ここではチャーミングな美少女っぷりを見せる。

ケビン君と合わせて実に眼福なカップルと言える。

この二人で・・・と企画した人間の頭をナデナデして美味しいお菓子をご馳走したいくらいだ。

いいなあ・・・現場に行った方・・・;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あるインタビューでアデリーナ・ソトニコワ嬢は

「フィギュアスケートは好きでやっているのではなく生活の為に」

ってなことを言っていた気がする。

病気の妹がいるという事情もある。

そのインタビューを見ていると「エレジー」という言葉まで浮かんできちまった。

今季ジャンプが安定すれば評価は一気に上がるだろう。
(でなきゃ、いい加減怒るよ・・・ホントに・・・っていうか、ロシア人フィギュアファン、怒れ!と思うわ・・・)

おそロシア・・・と思いつつ

楽しみな選手である。

タラソワさんが振付をしないというのがちょっと残念だけど・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年5月25日 (土)

ケヴィン・レイノルズ君の日本語

今更ながらのネタ。

とりあえず、ペシャブル&シュピルバンド関連を上げてからやろうと思っていたら

乗り遅れてしまったでござるの巻。

まあ、動画載せる以外特にやることはないのだけれど…

ケヴィン・レイノルズがカナダの日本語学校でインタビュー受けてるよ!

この自然な喋りは何事なのか?

う…上手すぎる…( ̄Д ̄;;

間の取り方も絶妙ではないか。

相撲部屋入門の外国人力士たちに負けてない…負けてないぞう!!

「シャイな日本人の喋りみたい」というコメントがあったがホントそれっぽい。

クワド並に日本語の勉強頑張っていると見た。いや…元々能力が高いのか?

日本のゲームのCMどうの…というコメントもあった。

いやあ…冗談でなく、CMどうですかね?そっち関連のスポンサーついたりして…

今年のThe Iceを観に行く彼のファンの方、トークコーナー楽しみでしょうね!

私も語学…サボりがちだが、「ちょっと」頑張ってみようかなと奮い立たされたよ。
(あくまで「ちょっと」なのがタレミミらしいところである)

ゲーム曲使った2011-2012シーズンフリー動画で締めようと思う。

四大陸優勝してからか…このシーズンの動画、再生数増えてるようです。

日本でファン増えてきたようだな。

「クロノトリガー」「4S 4T 3A 4Lo 3F+3T+3Lo 2A+3T 3Lz 3S+3Lo」「3種3クワド6種8トリプル構成」という頭痛になりそうなタグのついていた動画である。
ケヴィン・レイノルズ 2012カナダ選手権 FS【鬼構成】

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年5月18日 (土)

ケヴィン・レイノルズ君 THE ICE 2013出演決定記念(?)

THE ICE 2013 スタッフブログ
THE ICE 2013 キャスト

いいね…行ける方…(´・ω・`)…

このアイスショーは基本若手多いのだが、今回は改めて見るとホントフレッシュなメンバーだ!

レイノルズ君出演決定記念…という訳ではないが…

まだこのブログに載せていなかった国別動画載せるナリ。

他大会のこのプロ演技は以前載せてるんだけどね…

振付:宮本賢二先生、そして前もそんな例があったが日本で良い演技。(Pさんと逆パターンだ…)

動画コメにもあったけど、日本と良い縁があるのかもしれないね。

ものすごい暑さの中日本に来ることになるだろうけれど

良い思い出たくさん持ち帰ることを祈るっ!!

それにしても…

改めてキ●ガイじみたジャンプ構成…

2種クワド6種7トリプルか…「史上最高難易度構成」タグ有り。

(;´Д`)スバラスィ…

セカンドトリプルループも上がるわあ…(*´д`*)
(ジャンプ厨じゃないけど、コレ、やっぱ好きなのよ…)

≪解説無し≫ケヴィン・レイノルズ 2013 WTT FS:ピアノ協奏曲第4番

あと…

ええい!ついでじゃあ!(゚Д゚)ノ

・・・とばかりに・・・

シェイ=リーン・ボーンによるケヴィン・レイノルズ インタビューも載せてしまおう。

ボーン先生も好きな私には一石二鳥な動画だ。

・・・と言ってもニコニコのアカウント持ってないと見られません。

ごめん・・・( ´・ω・`)

SLB interviews KR

実は私もコレ全部見きれてない。

後でじっくり見よ~っと。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年3月14日 (木)

Pさんテン君ケヴィン君

今夜、フィギュアスケート(男子)放送があるのだが
所用の為、今日の夜は見られない。
勿論録画するが次の日まで待てぬ
・・・という訳でショート男子上位の演技だけチェック。
簡単にあげていくことにする。

結果知りたくない方はご覧にならないでください。

・・・といってもタイトルがね・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

結果はコチラ

まずはPさん。

Patrick Chan - 2013 World Championships - SP 

相変わらず素敵でない衣装だ。あと、良い振付だけど・・・時々ヒトデの片鱗が・・・

背中シースルーって・・・ホント、衣装のデザインの責任者出てこい!・・・ものだ。

テン君、ケヴィン君だと、日本のライバル選手とはいえ
良い演技したら「よっしゃーーー!!」なのだが
Pさんに関しては・・・

ちょっとムカつく・・・(ごめん。でもネタキャラとしては愛情はあるのだ)

本来ベタ褒めにすべきなのだろうが、褒めると調子に乗りそうなので非常に癪にさわる。

しかし、今季影薄くなりかけてたのいうのに
キッチリピーク合わせてきやがった。この辺流石だな。

お次、テン君!

Pさんと異なり、素敵衣装である。プロも素敵である。
Denis Ten - 2013 World Championships - SP

バンクーバーの頃と比べると大人になった。
四大陸だったか?バンケの写真で
「この男前は誰?」
と思った写真があった。

体型変わってもキレイなドーナツスピンを見せてくれる。
柔軟性は失われていないようだ。

そしてケヴィン君!

Kevin Reynolds - 2013 World Championships - SP 

この動画のアス比だと、人間離れした脚長細長体型に見える(若干鳩胸気味の)

誰が見てもイケメン!・・・という感じではないが、
妖精さんと呼ぶ人の気持ちも理解できる程
どこか浮世離れしてる雰囲気ある人かも。
英語で「浮世離れしている」ってどう表現すれば良いのか?
という疑問が湧いてきた。(調べてみよう)

着氷惜しかったなあ・・・

カナダ恐るべしの結果になりそうなワールドだ。

そして・・・日本から一人だけご紹介。大輔~!!

Daisuke Takahashi - 2013 World Championships - SP

なんとかこらえたか・・・

回転不足取られたな。これは致し方ないか。
が、それ以外は良かったのでは?スピンで拍手もらってるよ!

新衣装、また黒かよ・・・だが、グッドライン。

彼の実績だとこの順位は決して良い位置とは言えないけれど
練習でジャンプが調子よくなさそうだったので
動画見てホッとした。

正直、もっと悪い想像もしていたのだ。

以外だったのは羽生君だ。ここでは動画載せん。

一部で怪我情報もあるが本当なのか?

国内で潰し合いをやった結果、
大事なところで選手が疲弊してしまったという印象がある。

メディアの取材も大輔、羽生君は多かったろうしな・・・

他国の上位以外の選手の点を見ると・・・
今回もしかして自爆大会??
演技見られないので何とも言えんが。
五輪枠の緊張もあるのかな。

フリーもまた波乱あるか?

ドキドキものだぜ・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

MEMO

昨日朝●新聞の記事について書いたが

今日の朝刊は「真央VSおヨナ」

それ以外の情報ナッシング!!

男子の試合の方が先に始まるってのによお・・・

ある意味「ブレてない」ってことか。

あと良いニュース一つ。

ブライアン・ジュベールがスピンレベル4。

ベテラン頑張れ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年2月13日 (水)

理想は高く!

今大会は男女共

「人に笑われても諦めず、異様な程高い理想を掲げて努力した人間」がテッペンとった戦い

になった。

プロトコルはコチラ参照。

女子に関しては前に触れているのでここでは触れない。
(ツンデレなタレミミである)

そう。遅ればせながらケヴィン君讃。

私が一番推しの高橋大輔最強ライバルの一人になった彼であるが
Pさんの影に隠れてしまっていて、ナショナルでも大差をつけられていた。
(点数程差は激しくねえべ!…と思っていた)
凄まじいジャンプ構成(と独特な容貌)のみ話題になっていた選手という印象だった。
(といっても隠れファンはPさん以上に多かったんじゃなかろうか?)

そういう選手って、応援したくなるよね?
高い理想を掲げていたが、それ故、
「出来るのかよ?」
なんて声もあったと思うし。それに耐えて努力してきた訳で。
なかなか報われなかったのに今花開こうとしてるのだ。
日本人好みでもあるよね。そういう人。
人柄も良さそうだ。
少なくともPさんのように口滑らせたりはしなさそうに見える。
(ごめん。Pさん)
客席観戦中にサイン求められ、ちょっとした騒ぎになったという噂もきく。
結果出すといい事もあるが、面倒事にも巻き込まれる。
これからワールドでも結果だしたら更にそういうことも出てくるだろう。
頑張れ…君なら上手く対処出来る!(多分)

フリー。2種3クワドってのも凄いが、4T一つ後半にってのもなあ…
高さはないが、それでも回りきれるってのがある意味凄い。宮原知子ちゃん見ても思ったが。



クドいようだが宮本賢二さんの振付も選曲も良い。衣装も素敵だ。
一見そのまま街を歩いてもOkな格好に見えるが、
袖の裾部分が地味に「男子フィギュア」を主張している。
白鳥のような天女様のような…手足の長さを活かしている。
とにかく色んなものが「ハマった」時というのはこのようなものだ。

ケヴィン・レイノルズ 2012 CoC EX[ロシア]

こういう衣装を着ると日本中から総ツッコミされる。
いい意味でも悪い意味でもインパクト有り。
いいじゃないの、ケヴィンならば。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

memo

月曜日Eテレ夜中にやっている約5分間のドラマ(?)
「野田ともうします」
ドラマでは、このマンガを「そのまま」実写化しています…とのこと。
現在第3シーズン放送中。
地味に楽しみだったりする。何てことないことがだらだら続くのであるが。
どーがステーションにて
「期間限定番組まるごとネットで動画を公開中」らしい。→コチラ

先週から「100分de名著」は「モンテクリスト伯」。
大昔「巌窟王」の名がついていた頃に読んだ記憶アリ。
なかなかのジェットコースタードラマだったと思う。
新聞小説だったらしい。
設定を未来にして、アニメにもなっていた。
Wikiを見ると、
「テレビ朝日で、2004年10月5日より2005年3月29日まで放送された。それ以外の局では放送されず、長らく関東ローカルであったが、2008年6月17日より2008年12月2日までNHK-BS2で放送された。全24話。」
とのこと。
脇役の一人に過ぎなかったアルベールが主人公で
モンテクリスト伯は魔王みたいな雰囲気だったと思う。
全部キチンと見てないが、なかなか面白かった。

注:タレミミはEテレの回し者ではありません

カッティング・エッジ2013の無良君のところ読んでいて気になったのは
大輔の4Fの話である。
トゥループよりフリップの方が本来好きなんだろな。
無良君の話が事実ならばこれを試合で見てみたいと思った。
なかなか厳しいけどな…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年1月22日 (火)

実は楽天的な理想家か?

まだまだケヴィン・レイノルズ君が気になる今日この頃

彼の演技を見て
なぜか漫画スラ●ダンクの登場人物安●先生のセリフを思い出した。

「あきらめたら、そこで試合終了だよ」

得点入れる競技と採点競技との違いもあるし
状況がちょっと違うけど。


ジャンプ構成が無謀だという声もあるだろうけど
基本的にアスリートっていう人たちは楽天的な理想家が多いのかもしれんね。

追伸
Pさんにストイコがつくという噂は本当だろうか?
最近のフィギュアスケーターにいない「兄貴」な雰囲気を持つお方。
実は彼の鼓童の演技もしばらく私のマイブームになっていた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

衝撃のケヴィン君とケンジ・ミヤモト

まずはケヴィン君、優勝ではなかったがおめでとうと言わせてください。

そして宮本先生、いい仕事してますね!good

どうしてもキ●ガイのようなジャンプ構成のことばかり言われがちなケヴィン君だが

この子、実は表現力高いよね?

れっきとした成人男性で背もでかいけれど
性を感じさせない
(でも構成は「漢」)
存在が生々しくないというか
妖精に例える人もいる。

なんだかある女子選手の顔が思い浮かぶのであるがそれはおいといて

そんな彼の魅力が宮本先生の振付でより活かされている。

腕の使い方もキレイ。
白鳥のよう
出だしから心掴まれる

スケーティングもキレイになっていたような
ラストまでスピードが落ちていない.
ラストの荒ぶるようなステップ

そしてなんといってもこの日の彼はノっていた

しばらく繰り返し見ることになりそうだ

日本人選手にとっちゃ
下手すりゃPさん以上の強敵になる可能性大。

これから男子の勢力図がまた読みにくくなるかも
とはいえ、今清々しい気分になっている。

一応Pさんのも載せておこう。




とんでもなく悪くはないがフリーは1位にしちゃあかんでしょう。
振付は良い.やはり男性振付師の方が相性が良いのか?

彼をフリー1位にしたジャッジに



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

memo

「火怨・北の英雄 アテルイ伝」を第1回目、第2回目見る。

第1回目の最後の方の大沢たかおはランボーになっていた。
(炎の矢を放つシーン有り)
近藤正臣は桓武天皇役であり、
「なぜエミシはヤマトにしたがわぬのじゃ~」というようなセリフがあったのだが、
相変わらずの近藤正臣節で嬉しくなった。

北村一輝は大沢たかおの友人役。
この人はアイヌの濃さというより、
「あなた、イタリア人でいいわ」
と言いたくなる濃さであった

今日出勤する前まで
録画した「ダブルフェイス潜入捜査編 」途中まで見る。
小日向文世・香川照之が怖い。
西島秀俊も好演。この人はNHK「八重の桜」でヒロインのお兄さん役もやっているのであるが
先日の道場での稽古(というか決闘?)シーンでのこの人の上半身の鍛え方が我が家で話題になった。父は何故かショックを受けていた。
まさに細マッチョ。

2013年1月20日 (日)

ケヴィン君Pさんエマさん

やるねえ…

これはショートであるが、フリーの点はPさんに迫ってるらしい。

常にPさんに大差をつけられていたが、大きな前進かも。

早くフリー見たい!

Pさんは…

ジャンプの調子がイマイチそうだ。 クリスティコーチに土下座して戻ってきてもらうべきかも。

最後エマさん復帰

お客様があたたかい

そして
以前もっとクドい印象があったせいか想像していたより濃くなかった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー