エルビス・ストイコ

2014年3月22日 (土)

男フィギュア祭り~ブライアン・ジュベール他

(動画主様、本当に感謝です!)

動画主様の動画説明…

もっと点数出てよーー!!!

…とのこと。

全くだよ…(-_-;)

ニコ動の動画タグが実にヴァラエティに富んでいる。

「クワドの守り神」「スケスケ火山」「レベルが来い」「シースルーな伝統」「男は黙って四回転」「風呂場実況」

…なんかヽ〔゚Д゚〕丿スゴイぞ…

イケメンの上にネタキャラとしても「オイシイ」人間ってそう滅多にいないぞ…

そういう意味でも貴重な存在である。

【クワドブライド】Sochi 2014 Brian JOUBERT SP【オーストリア解説】

そしてフリー動画。

【音声差し替え】ブライアン・ジュベール ソチ五輪FS【べるるん解説】 ←ココ注目っ!

動画タグに「クリストファー・ベルントソン」の名前有り

動画主様の説明…

低画質。フランス2放送のものをスウェーデンラジオの音声に差し替えたものです。
※キスクラは入っていません
 次の滑走がマヨロフです
 スウェーデンラジオは他の競技の合間にフィギュアスケートの実況を挟んで放送しているため前後に軽く概況が入ります

…とのこと。

言葉が分からんのが辛いですが…実況なかなか力入ってます。

ソチ五輪男子シングルSP得点詳細

ソチ五輪男子シングルSP・ジャッジスコア

同男子シングルフリー得点詳細

同男子シングルフリー・ジャッジスコア

男子シングル総合結果

しっかし…

SP7位フリー14位

過去世界王者経験者表彰台常連だった選手に対して随分渋いものだ…

着氷怪しいものもあったし…(でも選手によっては見逃されそうな範囲)

フリー、2Lzと2Aってのは「う~ん…」と唸ってしまいそうな箇所は確かにあった。

だけど…

色々目を付けられたのが大きいのか

繋ぎ(Transitions/Linking Footwork/Movement)の点…

最低で6.00ってのがあるよ…_| ̄|○…(ちなみに最高でも7.75)

この6.00付けた審判と思われる人、Interpretationでも6.75ですたい…(ちなみにコレは最高で8.25)

スピンやステップでレベル4を揃えたり出来ないのも現状ルールでは厳しいトコロだ。

でもこの人の

「細けえこと(レベル取り)は気にすんな」

と書きたくなってしまう、ある種の「大らかさ」は実は嫌いじゃない。

それでも以前よりはルールに寄り添った作り方をしてると思うけどね…

(確かにディープエッジで魅せますshineというタイプではないのだが…それでもね…)

以前のあまりそういう(細かい)ことを気にしてなさそうな時の方が結果出せていたというのが何とも皮肉…

「もうこの人は上げない」

と決めると、この世界は残酷だな…

コレは過去から繰り返されてきたことなのかもしれんけどね…(嗚呼…「歴史は繰り返す」のか…)

昔のイケイケだった頃に思いを馳せ

今の「ちょっと疲れた感じになってきたハンサム」な彼を見て

寂しさを感じるファンもいよう。

(多少くたびれていても“ハンサム”“イケメン”という称号が外せないのがこの人のスゴくて羨ましいトコロだ)

私は今のちょっと疲れた感じになってからの方が「萌える」けれど…(;^ω^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

色々採点のことを考えると「しんみり」というか…辛気臭くなってしまうが、

もっとパァーッとした気持ちで「お疲れ様」と言いたい。

この記事のタイトルにも使ったが

「男フィギュア」

ジュベールのような人がこの競技をやっているとこのように表記したくなってしまう。

(無骨な)男が見る、男の為の男による「男(漢)フィギュア」

彼自身は女性達からキャーキャー言われることに満更でもない様子だったと思うけど(笑)
(おフランス人だしな…)

久々に彼の演技を動画で見て改めて「男フィギュアの選手だよ」…と思っちゃった。

2011-12シーズンを最後に引退してしまったケビン・ヴァン・デル・ペレンをも思い出しちまったが

マッチョで(+イケメン。ココ重要!)華があるという選手…いなくなってしまうのもまた寂しい…
(今…いそうでいないよね?Pさんもコレに含まれる??何か違う気がするが…(;・∀・)い…いいよね?彼も入れて…やっぱちょっと違うな…華はイマイチ…だな…)

彼の昔の演技動画、また彼が尊敬する元選手の動画…そして…

ネタものも含め(笑)「ブライアン・ジュベール(他)~男(漢)フィギュア小特集」をやろうと思う。

そう。

今日は男フィギュア祭り開催。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「髭有り」でもイケメンに変わりなし。(髭ジュベ好きなんです…)

男臭い魅力溢れる演技をご堪能あれ

≪解説無し≫ブライアン・ジュベール 2013 WTT FS:グラディエーター

次…

先輩リスペクトにも程があるお衣装。

ブライアン・ジュベール French National 2010 FS(第九)

以前も別記事に載せているが…(時々見たくなるわけよ…これが…)

「先輩」のも載せてみる。魂の演技。これぞ“漢”

ヤグディン 2001世界選手権 SP 「革命のエチュード」キスクラつき

この人の表現は「無骨」という訳ではないが、男らしいと思う。

北米人から見ても「ゲイ」ぽく見られなかったように思う。

過度にアピールしないけれども十二分に観客にアピールできる華をもっている。

フットワーク良いよね(・∀・)

お馴染みのSafri Duo「Rise」

「レベルがなんぼのもんじゃいステップ」という動画タグ有り。(「顔もレベル4」タグも…)

演技途中でコーチと目を合わせるトコロもこの動画の肝だ。

アレは良い場面だった。

ブライアン・ジュベール 2010世界選手権SP

この時のジュベールにホッとし、感動したファンの方は多かったと思う。

バンクーバー五輪の「……」の後でもあるから。

彼の男意気をヒシヒシを感じることが出来る動画でもある。

ここでちょっと一休み。

2004.05.29放送の有名人とペットを紹介する番組。ジュべは愛犬のBladeと出演。

…とのこと。

癒されます…(*´∀`*)

ブライアン・ジュベール わんこと一緒(Brian et Blade on the rock!)

ブサかわ犬を可愛がるその姿もまた男…

そして次…

男たるもの…トレーニングをしなければならぬ…

そして靴下がアレだろうと白ブリーフだろうと構ってはいられない。

…それは漢だからだ。

「ハダガが俺の勝負衣装」という動画タグが個人的ツボ。

(ゲイビデオではありません)

ブライアン・ジュベール トレーニング風景

まだフィギュアにハマる前だった2007年。

この時のワールド、TVで見ていたのだが記憶にあるのは

(1)ジュべ007お衣装

(2)ステファン・ランビエールのスンバラシイスピン

(3)トマシュ・ベルネルの「良い反日」EXと顎

以前にも別記事に書いたがホントそうなのだ。

私にとっても色々忘れられないプロだ。

ブライアン・ジュベール 世界選手権2007 SP

ゼッケンだろうが ゴマフアザラシ風味だろうが

ジャンプの回転数がわかりやすい衣装だろうが

気にしない。

それが漢。

人に歴史有り。

マッチョ体型になる前の動画も載せてみる。

実に初々しい。

雄々しい感じじゃないが見たくなっちゃったんだもん…(  ̄っ ̄)

…という訳で載せる。

17歳。スケートは荒いけど...可愛い。 開催地は長野。 SP8位、FS15位 総合13位。

とのこと。

ブライアン・ジュベール 2002世界選手権 FS 「The Mission」日本語解説

かわいい…(*´∀`*)…

そして…こんな↓衣装のまとめ動画を作られるのもまた漢…

「イケメンの無駄使い」「『普通』の基準がわからなくなってくる動画」「ギラテラ×ピチピチ×スケスケ×アミアミ」「どうしてこうなった」という動画タグ有り。(納得…)

ある意味素晴らしい…

言葉は不要。

見て

感じてくれたまえ…

ジュベールの変衣装 まとめ【改】

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

番外編

ジュベール以外の男フィギュア動画をいくつか…

ヤグディン 2002ソルトレイクEX アンコール付き

立っているだけで男の色気。

なのに…↓こんな動画も作られてしまう。

それも漢。

フィギュアスケートMAD マスター・ヤグディン完全版

そして嫁も男らしいという評判のこの方。

まさに男の中の男である。

気は優しくて力持ち…な雰囲気を持つ欧州選手。

上の↑方で名前載せたらコレ見たくなっちゃったのでござる。

「仮面の旦那」という動画タグに納得。

ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン 2011Skate Canada FS

最後…

昔小特集記事やった気もするが…

この動画↓への感謝をも込めて…

エルビスストイコ、真央を絶賛

ありがとよ…兄貴…

兄貴の漢っぷりは忘れないぜ…

という訳でコレ!

エルビス・ストイコ '02 Olys SP (・∀・)ライーヨー!!

ストイコ兄貴にいつか「兄弟舟」で滑って欲しいという気持ちは変わっていない。(それか“祭り”)

今夜は男臭い夢が見られそうだぜ…(´<_` )フッ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 8日 (土)

Pさんが可哀想になる動画~[カナダの呪い]パトリック・チャン応援ビデオ[メガプレッシャー]

うP主による動画説明

大会前に公開されたカナダCBC制作、本人を含めた男子シングルカナダ代表 元金メダル有力候補総出演による、最早嫌がらせとしか思えない20分を超える大作Pチャン応援(?)デスビデオ。

...CBCはPに酷いことしたよね (´・ω・`)

…だそうです。

お借りしますね♥

[カナダの呪い]パトリック・チャン応援ビデオ[メガプレッシャー]

いやあ…先ほど「有田」の記事を上げてから

今日はもう早めに寝よう~( ^ω^)~♪

…と思っていたのですが、

↑コレたまたま見つけてしまい…

上げずに寝られようか!…な気分になってしまいました。

先輩達がキャナダ男子五輪金を「心の底から」期待してんのか

「こっち側にいらっしゃ~い~♪」

と内心思っているのかは謎だが

結構トンデモナイビデオであると思う。

ソチ前にマイナスのイメージ植え付けてどないするのよ…

確かに最悪の時を考えることも人生大事かもしれんけどさ…

Pさん…ホントにお疲れ様でした…とまた言いたくなってしまいましたことよ。

Pさんの眼力が番組進むにつれて薄まっていくのが番組の肝である。

追伸

ジェフリー・バトル先生による振付シーンにちょっと萌え。

(やはりバトル先生の動きキレイっス♥新婚おめでとう♥)

そして…

やはりPさんはEXをタキシードで滑るべきだったと後半出てくる画像見て思った。

以上


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年1月25日 (金)

男の花道~エルビス・ストイコ編

予告しときます。

ここからは男くさい内容になります。
「女子ならいいけど、野郎のフィギュアなんで見る気しねえ」
という方は引き返した方が良いです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ヨーロッパ選手権がひかえておるのに
何故ストイコか?

それはこのお方がPさんの技術コーチになるという話が浮上したためである。

決して最近までこの方の鼓童の演技がマイブームだったからという訳ではない。

とはいえ
気力が落ちてる時にこれを見るとちょっと元気になる。



タイトルにあまり意味はありません。

が、
この人の演技を動画で見てからというもの。

何故か「男」をキーワードで語りたくなってしまうのだ。

まずソルトレイクシティ五輪の動画を貼っておこう。
そう。伝説の「ライーヨー」衣装のやつです。

字を間違えようがこまけえことはいいんだよという気持ちになります。

この人に堂々と
「[ライオン]ってこんな風に書くんだろ?」
と問われてあの衣装を見せられたら
間違いを指摘するどころか

「へ…ヘイ、兄貴。兄貴のおっしゃるとおりです!」ι(´Д`υ)アセアセ

と言ってしまうだろう。(私はね)

そのくらい些細なことである。




これは2002年の動画であるが、私が見たのはごく最近のこと。
バンクーバーニワカな私がストイコというレジェンドを知ったのは例の
「4回転論争に吠える」
というヤツである。(ネットで調べてみてちょ)

ライサチェクが4回転を回避したのは健康上での理由もあったので
ちょっと彼には気の毒な話だったが。

結構ライトファンにも頷ける部分があり
髙橋のこともちょいと褒めてくれたり
真央ちゃんのトリプルアクセルについてもいいこと言ってくれていたので

「ありがとう。元名選手のオジサン!」

と思っていた。

今思うと無礼な言い草である。
ホントにそのくらい彼に関して知識はなかったのだ。

今でも

あまりない。

ごめんなさい…

今では彼、ちょっと意見変えたという噂もあるが。

こまかいことは気にしないことにして進めよう。

カナダはフィギュア大国であるとおもうが、
カナダ…というより北米では
「フィギュアスケートなぞホモがやることさ」
みたいな偏見を持つ野郎共がいると聞く。
イジメで自殺したカナダの少年スケーターの話も風の噂で聞いたことがある。

確かにバレエの動きを取り入れた男性スケーターの中には
「それ」っぽい方がいないでもない。
(しかし、そういう演技スタイルが私個人は好きである)
が、
ストイコ様は一味違う。
バレエではなく空手で鍛えた表現力。(ホントかよ!?)
(実際有段者です。スケーターの中では変わってる方かもしれない)

ステップを見ても
「オラオラ~どけどけ!!バレエ式表現がなんぼのもんじゃい!!!我に続け~~」
的な
それでいて
爽快感・疾走感に溢れている。
それだけではなく実はシットスピンもキレイで速い

この演技を見た最初の感想は

楽しい

普段私が評価している表現とは別ものであったが
これもいいじゃん!
である。
なんといっても楽しいし
あっという間に演技が終わる。

私は当時の(今もだが)欧米ではどの層にフィギュア人気があったのか分からない.

ジャッジに受けるのは勿論だが
日本ほど圧倒的ではないだろうが女性ファンが多いのではないかと推量。

しかしこの方の演技は

「男の男による男のためのフィギュアスケート」

という印象がある。
北米女性は日本女性よりマッチョなものを愛でるとは思うし
ただ単に
「女にモテたい」
しか考えてなかったのかもしれんけど

男性の目をかなり意識してるかな…と感じるのだ。

考えすぎかもしれないが
ホントはフィギュアやりたいけど、またはやってるけど
あまり周囲におおっぴらに言えないような男の子にエールを送ってたんじゃないかなと。
演技でね。

そしてそういう偏見持つヤツに対して
こういう演技だってあるぜ!
どうだ!文句あるか!??
フィギュアだって漢のスポーツよ!!
と示したかったのかも。


白く冷たい氷の上で

舞うが漢の生きる道

それがどうした 文句があるか

だまって俺についてこい

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ふと演歌の●道の曲紹介のような文句が浮かんだので書いてみた。
どこかで聞いたようなフレーズがあるのはおそらく気のせいである。


追伸

今日の妄想

エルビス・ストイコ兄貴には鳥羽一郎の「兄弟船」か、北島三郎の「祭り」で滑っていただきたい。
ねじり鉢巻は絶対ハマると思う。
ファッション的にはOKをもらえそうな気がする。
ウル様ことアレクセイ・ウルマノフの衣装とどちらがいい?
と言われたら演歌に軍配が上がることは間違いない。

参考資料
アレクセイ・ウルマノフ 1994 リレハンメル五輪



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー