ロシア事情

2014年5月 1日 (木)

ガチンスキー君の新プロ…振り付けはタラソワ先生?

ちょっとビックリ…

まずはガチンスキー君のツイッターより

コレ↓らしいです。

"We are the champions" Artur Gachinski SP new 00834

…で今になって気づいたのですが、彼、ミーシンコーチの元を去っていたらしいですな。

3月26日付のニュース sports.ruより

Алексей Мишин: «Гачинский уехал от нашей санкт-петербургской неустроенности»

Тренер Алексей Мишин прокомментировал прекращение работы с фигуристом Артуром Гачинским.

«Артур уехал от нашей санкт-петербургской неустроенности», – сказал Мишин.

Сейчас Гачинский тренируется в ЦСКА у Светланы Соколовской. Возвращение фигуриста в Санкт-Петербург не рассматривается, сообщает ИТАР-ТАСС.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

素敵な自動翻訳にかけると…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アレクセイ ・ ミーシン ガチンスキー我々 サンクトペテルブルク不安から"左

コーチのアレクセイ ・ ミーシンはスケーター アルトゥール ・ Gačinskim との仕事の停止についてコメントしました。

ミーシンは、アーサー左我々 サンクトペテルブルク不安から"と述べた。

現在彼は、CSKA ガチンスキー svitlana Sokolovskaya で列車します。ジェンヤのリターン サンクトペテルブルクのフィギュア スケート選手は考慮されません、ITAR-TASS 通信が報じた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっと分かりにくいですが、やはりミーシン教授の元を去ったことは間違いないようです。

ちなみにコレを(英語)自動翻訳にかけると…(英語に直した方がわかりやすくなることもあるので…)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Alexei Mishin, Gachinski left from our St. Petersburg insecurity "

Coach Alexei Mishin commented on cessation of work with skater Artur Gačinskim.

Arthur left from our St. Petersburg insecurity, "said Mishin.

Now he trains in CSKA Gachinski svitlana Sokolovskaya. The return of Zhenya the figure-skater in St. Petersburg is not considered, ITAR-TASS reported.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

CSKAってことは…古布団と同じ門下でガチンコするということでしょうか?
(洒落…のつもりも少しあります…)

これからもっと詳しい話が出てくると思うが

楽しみなような…怖いような…

上の動画、

某掲示板にて色々感想書いていた方がおられたが

やはりこの選手、氷上では見栄えしますわ。

タラソワ先生の振り付けとの相性は悪くない気がする。

ただ…ジャンプの軸…まだ危うそうな感じ。

ショーですからね…まだシーズン入ってないし…

正確な判断は出来ませんけどね。

その辺どう切り抜けるか?…これがこれから活躍出来るかどうかの鍵になっていると思う。

古布団…頑張れよ…おい…

身近にガチなライバルがいるというのは悪いことではないけれど

不安もあるけど、動画見ると…

やはり楽しみであります。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

…とはいえ・・・

ミーシンコーチには幼き頃からお世話になっているので…

色々と複雑な気持ちにもなります。

ミーシン教授とタラソワ先生は因縁が無きにしも非ず…ということもある。

おまけ

アレクセイ・ミーシンの宇宙人養成ギプス

アルトゥール・ガチンスキー 2004年EXアダムス・ファミリー

天使が…います

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月19日 (土)

ソトニコワが金メダル喪失?~ロシアNOWより(「何だ?その目は…」と言いたくなる画像付)

またまたロシアNOWより。

コチラは前回記事より新しい話題。

というか…もうすでに多くのブロガー様が触れている

あまり新鮮味のない話題。

そう。

「あの国」「あの方」絡み。

おソトはホント…

災難としか言い様がないな…

(「チンタクンテ会長やめろや!」とよりにもよって「あの某国が」「あれだけ優遇されてた女王様のいるあ・の・某国が」訴える事件に関しては「もっとやれや!ハハハ…アヒャヒャヒャヒャヒャ(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)゚∀゚)゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ└(´ー`┌)└(´ー`)┘(┐´ ー`)┘ヤンヤヤンヤ♪」…くらいにしか思いませんけど)

この話題しばらく出したくねえ…と思ったブログ主だが…

先ほどイリカツ組関連の話題の時に見た「ロシアNOW」にて

「何だぁ!?その目は…!?」

というヨン姐さんの画像を見つけてしまったので…

露西亜も意地悪いナア…

いくら彼女を褒めちぎっても絶対・・・

「この女、感じ悪っ…」

と思ってるだろ?

(いや…恐露西亜に限った話じゃないけどよ…本国のメディアにも「感じ悪っ!な画像」かなり使われてるがね…)

それとも…ただ何も考えずに人を見てるだけなのに…そう見えるの?

人相の問題だったら…スマンよ…姐さん…

でも今までの貴女の嫌韓大使っぷりにも問題があるのよん♪ψ(`∇´)ψ

…と責任を姐さんに押し付けようと思う。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソトニコワが金メダル喪失?

2014年4月17日 ヴィクトル・ホムィジェンコ, ガゼータ・ル 

韓国スケート連盟は、ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子シングル個人戦で、アデリナ・ソトニコワが金メダルを獲得したことに、異議を唱えている。ロシアのフィギュアスケートの代表は、これについてノーコメント。専門家らは、韓国側の主張の妥当性に疑問を示している。

Photo
ウラジーミル・セルゲエフ撮影/ロシア通信

 国際スケート連盟(ISU)は、女子シングルの最終結果に関する、韓国スケート連盟(KSU)からの不服申し立てを受理した。

 韓国が抗議と称している、ISU規定に反する書簡は、4月10日にISUに送付されていた。書簡は女子シングル個人戦の審判員構成に疑義を示すもの。この競技では、ショートとフリーのプログラム合わせて219.11点をマークした韓国の金妍児(キム・ヨナ)を、ソトニコワが224.59点で上回って、金メダルを獲得した。

 大韓オリンピック委員会は、ソトニコワを過大評価した審判員構成を調査するよう求めている。

 ISU懲罰委員会のフォルカー・ワルデック委員長(この委員長の名前…)はドイツのDPA通信に対し、不服申し立てを正式に受け取ったこと、またISU懲罰委員会とローザンヌのスポーツ仲裁裁判所のどちらがこの問題を審議するかを、今後3週間以内に決定することを伝えた。

ロシア側はノーコメント

 ロシア・スケート連盟のアレクサンドル・ゴルシュコフ理事は、韓国の申し立てについて何も知らないと言っている。「これに関するいかなる報告も受け取っていない。今の時点でコメントするのは難しい」

 ロシア・フィギュア・スケート連盟のヴァレンチン・ピセエフ会長は以前、大韓オリンピック委員会に対し、ISUの規定に従うよう求めていた。この規定によれば、ISUは原則として、競技の結果に対する抗議を審議しない。抗議を審議するのは、競技中のみであるという。「韓国の関係者には、規定の文章をよく読むことをおすすめする」と、ピセエフ会長は述べた。

ファンがエスカレート

 韓国はこれまでにも抗議を行っている。ソチ五輪女子シングルの競技が終了した直後だったが、ISUはこれを却下していた。

 フィギュアスケートのタチヤナ・タラソワ・コーチはこう話した。「それは道理にかなっている。ISUは審判員を信頼しているし、五輪の審判団は一流。ソトニコワの結果は完全に公正なものだった。確かに氷を足で引っかけたところもあったが、その分は0.9ポイント引かれている。金妍児がしなかった2回転半アクセル+3回転トゥループを、ソトニコワは後半決めた。これによって高い点数を獲得できた」

 ソトニコワを指導しているエレーナ・ヴォドレゾワ・コーチは、ファンが抗議を考えついたと話した。「金妍児は韓国のアイドル。(プッ)だから状況は明白…実際にはいかなる抗議もなく、ファンが騒ぎを起こした」

元記事

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

某国内のヨン姐さんファンはデモまで起こしてるってホント?

スゴイよね…

その基●外加減情熱というか…

キチンとエレメンツの一つ一つを比較検討して運動を起こしているとは思えないのが気になるけど…(^_^;)

あまり「アチラの方」は積極的に比較動画とか作ってない印象あるね…
(日本の方ではいるね)

マンセーしつつ、「実はヤバイ」と思っている?

…でもそんなんじゃフツー訴えようなんて考えないよね…

ヘロヘロ蛇女タンゴでもいいんかい?という素朴な疑問もわくけど…

…いいんでしょうね…アチラの方は…

スンバラシイ音楽解釈にしか見えないのでしょうね。
(昔、所ジョージがいいとも出てて、すんばらしったらありゃしない!とかいう馬鹿馬鹿しい短い歌のようなギャグのようなフレーズを言っていたことを思い出しました)

比較検討したら…ヤバイのは「ソチラ」じゃあーりませんか?…で済む問題かと思っていたが

結構しぶとかった。

(ある意味)大したモンだわ。

驚き呆れる感心するわ。

エライと思うわ。

見習いたくないけど…

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「何だぁ その目は」でネット検索してみたら

何故かこんな動画にたどり着いた。

ジャギ「ぬわぁんだぁその目わぁ!!」レイチェル「何?その目は?」

私、北斗の拳キャラ以外はよくわからなかったのですが…

レイチェル=アルカードとは (ニコニコ大百科)

格闘ゲームのキャラでヴァンパイア血族の当主のようである。

一つ勉強になった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

☆どうでもいいおまけ☆

ヨン姐さんの「ぼっち」または「カオナシ・フォーエバー」特集をやろうとしていたタレミミだったが…

もうどーでもよくなってしまった(笑)

やんないかも…(^_^;)

が…その特集に使うか考えていたものと没になるかもな画像を載せて

お茶を濁そうと思う。

Photo_2

コレ…ちょっと変顔ですが、結構可愛いと思います。(人相も悪く感じないです)

パタリロみたいで…

次は「ぼっち」特集で使おうと思っていたものですが…

一見なんてことない風景ですが…

一人だけ準備出来てませんな感じがちょっとツボでした。

Photo_3

何かこの方…

画像に関しては結構隙だらけなんだよなあ…

表彰式の写真なんか結構な数撮られるというのに…

Photo_11

Photo_4

旭日旗っぽいライティングって…

やはり恐露西亜の嫌がらせ??

Photo_5

「隔離っ!」…な図。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「ぼっち」で締めるのは辛気臭くなりそうなので・・・

テキトーに時期関係なく気になる画像をテキトーに上げて終了しようと思う。

Photo_6

ドヤンコフ!

Photo_7

河口における汽水域…

Photo_8

死ぬほど笑っているアザラシ

Photo_9

2014ワールドEXのヒトコマ

Photo_10

死ぬほど笑っているアザラシ2

Photo_12

Photo_13

アンタら…_| ̄|○…な2画像

Photo_14

死ぬほど笑っているアザラシ3

Photo_15

ひじき

Photo_16

アザラシ4

Photo_17

「濃い人」と真央

Photo_18

ジェレミー…

ではこの辺で…

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月18日 (金)

イリカツ組解消の話(シニツィナ&ジガンシン組も)

話題古くて申し訳ないが…

このブログは「新鮮な話題を皆様に…」という種のものではないのでご勘弁いただきたい。

その時気になったものをテキトーにあげていく…そんなブログなので…

下の方にベラ・バザロワ、ユーリ・ラリオノフ組解散の話題もあるが
(バザロワさん、美しい方っス…ある雑誌での彼女のある画像を見て惚れそうになりました)

気になったのはイリカツ組解散の話題だ。

そしてシニツィナ・ジガンシン組も解散して…

イリカツ組とパートナー交換するよ♪って…( ̄Д ̄;;

ロシアNOWより

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フィギュアの選手がコンビ解消

2014年4月9日 アレクセイ・モスコ
 

フィギュアスケート・アイスダンスのエレーナ・イリイヌィフとニキータ・カツァラポフ組、フィギュアスケート・ペアのベラ・バザロワとユーリ・ラリオノフ組が、コンビを解消した。専門家はこの決定に落胆しながら、今後の競技に深刻な問題が生じかねないと指摘している。

Photo_2
イリイヌィフ・カツァラポフ組=グリゴーリー・シソーエフ撮影/ロシア通信

 イリイヌィフ・カツァラポフ組のコンビ解消の噂は、「ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014」開幕の数日前に流れた。本人たちもコーチもこの情報を完全に否定していたが、アイスダンスの選手であるルスラン・ジガンシンが7日、イリイヌィフとともにロシア・フィギュア・スケート連盟にコンビの申請をしたことを明らかにした。「私とレーナ(イリイヌィフ)は今日、今後一緒に滑ることを、連盟に申し出る。レーナとの試験的滑走は先週すでに行われた」とRスポルト紙はジガンシンの事前の言葉を伝えている。

イリイヌィフ&ジガンシンとシニツィナ&カツァラポフが誕生 

 イリイヌィフはこう話す。 「4日に健診の場所でニキータが私に近づいてきて、一緒にいてくれてありがとうと言い、今後は私とは演技しないことになると告げてきた。ペア解消は向こうから言い出した。世界フィギュアの時にその噂が私にも伝わってきて、先週ニキータが事実を直接確認した」 

 カツァラポフは衝動的にこのような決定をしたわけではないだろう。普通は長い時間をかけて考える。また、埼玉で行われた世界フィギュアのショート・プログラムでツイズルがうまくいかず、表彰台を逃したことが原因だったわけでもないだろう。カツァラポフの新しいパートナーはヴィクトリア・シニツィナ。ジガンシンの元パートナーだ。シニツィナ・ジガンシン組は世界ジュニア選手権で金メダル、ロシア選手権で銅メダルを獲得している。

オリンピックに悪影響? 

 有名な専門家らは、新コンビの可能性をじっくり判断する予定だ。ベテランのタチヤナ・タラソワ・コーチは、イリイヌィフ・カツァラポフ組のコンビ解消が、2人の今後に大きく影響する可能性があると考えている。「私がコメントするのは難しい。ただ、このような変更が、ロシアのオリンピックの展望に大きく影響する可能性があると考えている

 1988年カルガリー冬季五輪アイスダンスの金メダリストであるナタリア・ベステミアノワはこう考える。「イリイヌィフ・カツァラポフ組の関係が険悪だったのではないか。これは自分たちの努力だけじゃなくて、他のパートナーやコーチの努力も台無しにしてしまう。強い2組がコンビを解消したら、外国の選手が競技しやすくなるのだから、おかしな決定。コーチはなぜこのような愚かな決定を許してしまったのだろう」

ラリオノフがバザロワのもとを去る

Photo_3
アレクサンドル・ヴィリフ撮影/ロシア通信

もう1組がコンビを解消する。ラリオノフは来シーズンから、バザロワとは滑らない。新しいパートナーはエストニア代表のナタリヤ・ザビヤコ。コーチはニーナ・モゼル。 モゼル・コーチはこう話した。「確かにラリオノフ・ザビヤコ組を指導するが、まず2人を一緒に滑らせてみて、どうなるか見たい」 

 このような変更で誰よりも困っているのがバザロワだ。(ノω・、)現在はパートナー不在。ただバザロワは楽観的で、まだまだ最高の場所を目指すつもりだ。 バザロワはこう話した。「変化はあったけど、気合い十分。近い将来、私の今後が決まるはず。今は詳細について話すことはできないけれど、ロシアで続けられたらいい」(頑張れ! (´p・ω・q`)ガンバ♪. ただ、ロシア・フィギュア・スケート連盟はコンビ変更について、正式なコメントを行っていない。ゴルシコフ会長が7日に「連盟にはいかなる申請も届いていない。正式な書類がなければコメントのしようがない」と述べただけである。(おいっ!(゚Д゚)ノ)

*以下の記事を参照

・イズベスチヤ紙 

ガゼタ・ル 

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

でもイリカツ解散というのは上記のニュース前にすでに報じられていたようだ。

モロがイリニフに手を出していたのとは…関係…

ないよね…?そうだよね?…多分…(^_^;)

↓コレも今更ながら…の話題。

シングルについてもしっかり書かれているし

鱈婆…もとい…タラソワ先生の古布団評もあるが

(古布団は良い選手だと思うが…「存在感を示した」とまではまだ言えない選手だね…タラソワ先生も別のインタビューで「見栄えしない」とか言ってたようだし…ま…これからだ。頑張れや…)

イリカツ組の話題に注目。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

世界フィギュアが開幕

2014年3月28日 アレクセイ・モスコ, ロシアNOW 

「ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014」が26日、さいたまスーパーアリーナで開幕した。ペアのクセニヤ・ストルボワとフョードル・クリモフ組はメダルを獲得し、男子シングルのマクシム・コフトゥンは精神的に成長。アイスダンスのエレーナ・イリイヌィフとニキータ・カツァラポフ組は、今大会を最後にペアを解消する。

Now

アイスダンスのエレーナ・イリイヌィフとニキータ・カツァラポフ組=Imago/Legion Media撮影

ストルボワ・クリモフ組がメインに

 初戦となったペアのショート・プログラムでは、ソチ五輪個人戦の金メダリストであるタチアナ・ボロソジャルとマキシム・トラニコフ組の欠場により、ストルボワ・クリモフ組がロシア代表のリーダー的存在となった。

 ストルボワ・クリモフ組は、ソチ五輪個人戦の銀メダリストらしい滑りを見せたと言える。ショートでは、トップに立ったドイツのアリオナ・サフチェンコとロビン・ゾルコーヴィ組の79.02点(シーズン・ベスト)に3ポイント弱およばない、76.15点で3位についた。この時点で2位はカナダのメーガン・デュアメルとエリック・ラドフォード組だった。

 翌日のフリー・プログラムで見事に追い上げ、合計215.92点で銀メダルを獲得した。

 ストルボワはショートの後で、こうコメントしていた。「世界フィギュアの準備が簡単だったって言ったら嘘になる。あっちに行ったり、こっちに参加したりと、なかなか一緒になれなかったから、練習もままならなかった。最後の2週間は練習以外の他の予定を入れないように務めて、しっかりと調整した」

コフトゥンの復活

 ロシアは男子シングルに注目。ロシア選手権でエフゲニー・プルシェンコを破り、ヨーロッパ選手権で期待にこたえられず、オリンピックに出場できなかった18歳のコフトゥンが氷上にあがるのを、ファン、コーチ、懐疑的な人々が待っていた。

 ショート・プログラムで最初の4回転サルコウを跳んだ時に回転不足になり、少しバランスを崩したが、それ以外のミスはなかった。本人によると、技術的なミスによって、予定していた4回転サルコウ-3回転トゥループができなかったという。だが4回転トゥループ-2回転トゥループ、3回転半ジャンプを含む、残りの6つの要素はきれいに滑りきっていた。ただこのような要素を組み合わせて84.66点をマークしたものの、現時点で7位。トップの町田樹とは14点ほどの差がある。

コフトゥンは滑り終えてこう述べた。「滑りにはほぼ満足してる。すべてがうまくいったわけじゃないけど。ショートではミスできないと言ったことがあるけど、最後までがんばった。4回転トゥループのコンビネーションが不安だったけど、サルコウで回転不足になってしまった。こういう高いレベルの大会には、前とは違う姿勢でのぞむようになっている。頭にスイッチを入れるんだけど、違う感覚が生まれてくるところがいい。精神的にこういう大会の方が調子良いって言える」。

 ソチ五輪個人戦女子シングル金メダリストのアデリナ・ソトニコワは、同じクラブのコフトゥンのことが気になると記者団に話した。「持っている実力をしっかりと見せてほしい。マクシムはそれができるし、できるところを見たし、それをみんなに証明してほしい。マクシム・コフトゥンがどんなにすごい選手かってところを」(ええ子やな…)

 タチヤナ・タラソワ・コーチはこう話した。「マクシムはショート・プログラムをうまく滑った。克服できたことは立派」

 ショートが終わった時点で、2位はスペインのハビエル・フェルナンデス。ソチ五輪個人戦の金メダリストである羽生結弦は、大きなミスをして3位より上にはあがれなかった。フリー・プログラムが行われるのは28日。

イリイヌィフ・カツァラポフ組はこれが最後

 ソチ五輪個人戦アイスダンスで銅メダルを獲得したイリイヌィフ・カツァラポフ組は、今回の世界フィギュアを最後に、ペアを解消する。タス通信がこれを伝えた。

 カツァラポフは今後、ヴィクトリア・シニツィナと組み、ニコライ・モロゾフをコーチに迎える。イリイヌィフの今後の相手は、今のところ不明。

 イリイヌィフ・カツァラポフ組の解消の噂は何年か前からあったが、ソチ五輪のために、意見の相違があっても努力してきた。ロシア・フィ ギュアスケート連盟の幹部は、アイスダンスの組み替えについての正式な発表を、世界フィギュアの後で行う予定。

*以下の記事を参照。
ガゼータ・ル 
•コメルサント紙 
•タス通信 

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Elena Ilinykh Nikita Katsalapov 2014 worlds SD

2014 WC FD1 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV

せっかくこんな「当たりプロ」が出来たのにもったいないと思うが…
(そして「アレ」の度に「頑張れ!カツァラポフ!」と密かに手に汗握るタレミミだ)

外側からは分からないことがたくさんあるのだろうね。

でもカツラ君が別の人と組む可能性は以前から噂されてたっけ?

シニツィナ&ジガンシン組の動画も載せるよ

まず2011のから…

ISU JGP Baltic Cup 2011 シニツィナ&ジガンシン組 FD

Victoria Sinitsina Ruslan Zhiganshin - World figure skating Championships 2014 ( Saytam,Japan) SP

2014 W Sinitsina Zhiganshin FD B.ESP

ロシア語自習室様等が訳しているロシア指導者達のインタビューを見てみると

組み替えをあまり良しとしない意見もある。

上記の記事でもそうだ。

シニツィナ&ジガンシン組はかなり年若いイメージがあったのだが、

実は女性も男性もたった一歳違いなのだね。(イリヌィフ…10代なんだよな…そういえば…)

そしてシニシガ組…改めて言うのもなんだが上手いやないか…(スミマセン…あまりチェックしてませんでした…)

組んで踊って試合に出てみないと何とも言えぬだろうけど…

カツラ君はシニツィナ嬢と組んだ方がより上に行ける可能性もあるかも…とも思ってしまった。

おまけ

いつの画像か忘れたがイリヌィフ…(汗)…な画像

セクスィーといえばセクスィーだけど…( ̄◆ ̄;)

Photo_4

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それにしてもモロゾフ…

休暇取るとか娘さんのトコロに行くのは良しとして…

受け持ってる選手たちはどうなるのよ…

別ブログ様のレオノワちゃんの記事とか見るとホント…そう思うわ。

ほったらかしってことは流石にないと思うんだけど…

別のトコロにフォロー頼んだりしてるとは思うんだけど…

やはり彼も充電が必要?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 3日 (月)

これが…若さか…~おソトのぶっちゃけインタからプーチン氏まで

タイトルは上のアニメから拝借した。

タイムリーで見た時は吹いてしまったが

何か60年代終わりくらいの学生運動みたいな雰囲気かも…と思ったのは内緒だ。
(ちなみに私はこの時代には乳児だったと思います)

このアニメでは「修正」という言葉が使われてるが

あの時代では「自己批判」とかいう言葉を使っていたっけな…
(某組織の“粛清”にも繋がるんだっけ?…使い方によっては怖い言葉である。自己を否定し、新しい己を構築するというのは悪いことではないけれど)

完全に横道にそれそうだ…( ̄▽ ̄;)

「修正」しよう。

日本のネットニュースでも

このおソトのぶっちゃけインタビューが取り上げられていた。

それを読み、動画のクワトロ・バジーナ大尉のような台詞を呟いてしまった訳なのだよ。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ソトニコワ、ロシア紙の取材に「キム・ヨナにまったく親しみなかった」=韓国報道

サーチナ 2月28日(金)21時2分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、ロシアスポーツ紙「ソビエトスポーツ」が27日掲載したインタビュー記事で、銀メダルを獲得した韓国のキム・ヨナとの関係について告白した。複数の韓国メディアが報じた。

 ソトニコワは「フィギュアスケートを始めてから、いつの間にか私は彼女(キム・ヨナ)を切望するようになった」と、かつてはキム・ヨナに対する憧れの気持ちを抱いていたことをうかがわせた。ところが、「私たちが会うことはなく、話を交わすことは1度もなかった。私は彼女がほかの選手たちのことをどう眺めているのかを見ていただけ」と話した。

 さらに「彼女は大抵、付添人と話を交わすだけだった」とし、接点がないことから「まったく親しみなかった」と発言。「彼女と(私的に)対立したことはない。私から仲良くすることはなかったが、しなければいけないのか」とキム・ヨナとの関係を説明した。

 連覇が期待されていたキム・ヨナは、女子シングルのショートプログラムで首位に立つも、フリーでソトニコワに逆転され銀メダルとなった。韓国では試合後、「銀」判定に懐疑的な声が上がり、採点の見直しと判定の調査を求める署名運動も起こった。(編集担当:新川悠)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

チャレンジャーだな…おソト…

面白いけど…(○゚ε゚○)

暗に誰かさんの

「ぼっち」具合

を見事に表現していると思った。(“ぼっち”説明表現レベル4)

そしてギャーギャー五月蝿い連中にすっかり嫌気がさしたご様子…

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ソトニコワ、メダル判定騒動で韓国人に不快感・・・「いつからこんなにめちゃくちゃに?」=韓国報道

サーチナ 3月1日(土)2時0分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、28日付のロシア紙で、判定について韓国で懐疑的な声が上がっていることに「関心がない」ことを明かした。

 複数の韓国メディアによると、ロシア紙は、ロシア政府がソチ五輪のメダリスト全員にメルセデス・ベンツを副賞で贈ったことを伝える記事で、ソトニコワのインタビューも掲載。韓国で判定をめぐり騒動になっていることについて「いつからこんなにめちゃくちゃになったのか分からない」に不快感を示し、「決勝戦が終わった後、(自分の)インスタグラムのアカウントにアクセスして、韓国人たちの反応にすごく驚かされた」と話した。

 ソトニコワのフェイスブックやインスタグラムには、現在も銀メダルを獲得したキム・ヨナ(韓国)のファンによる抗議や非難の書き込みが相次いでいる。一部の韓国のネットユーザーは、ソトニコワの合成写真を添付するなどの嫌がらせを繰り返している。

 ソトニコワは「私は(韓国人たちの質問に)答えなかった。私が(判定論争について)関心がないことを知ってほしい」と話した。(編集担当:新川悠)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今更ながらのニュースだが

プーチン大統領のフェイスブックまで荒らされたようだ

知らねえぞ…どうなっても…( ̄◇ ̄;)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

「キム・ヨナ」でプーチン大統領も「炎上」 激しすぎる韓国ネットパワー

産経新聞 3月1日(土)12時45分配信

 ソチ五輪は終わっていない。女子フィギュアスケートの採点に韓国のキム・ヨナ(23)ファンの怒りが爆発。ネット上ですさまじい書き込み攻撃を展開した。優勝したアデリナ・ソトニコワ(17)やロシアのメディア、スケート連盟へ中傷コメントが殺到。プーチン大統領(61)のフェイスブックはついに炎上する騒ぎになった。ネットの暴走は続く。

 ■やりたい放題

 「ニセの金メダリストは恥を知れ」「きたないロシア、きたない金メダル」

 韓国の日刊紙「朝鮮日報」電子版は、韓国発のネット攻撃の実態を生々しく伝えた。

 ソトニコワのフェイスブックにあふれる悪口の数々。朝鮮日報は「その半分以上は韓国人と思われるユーザーが書き込んだものだ。英語と韓国語が入り交じり、F××K YOU、と露骨にののしるものまである」としている。

 ネット先進国、韓国。本来なら触れたくない自国の不名誉なニュースまで発信するのだから、韓国国内でよほど大きな騒ぎになっているのだろう。問題の根深さがうかがえる。

 ソトニコワと映画の「シュレック」を面白おかしく合成した画像や、性行為を連想させる屈辱的な画像もあったらしい。

 ほかにも、演技後にソトニコワとロシア女性審判が親密に抱き合って喜んでいる画像がネットに流出し、韓国ファンの神経を逆なでした。審判は4人が旧ソ連諸国出身だったことからヨナの点数を故意に抑え、地元ロシアに有利な判定になったのでは、との見方も。韓国の署名サイトは、採点のやり直しを求める署名をあっという間に150万人分も集めた。

 韓国内に不満はついにプーチン大統領のフェイスブックにも飛び火した。1日で2000件以上の抗議コメントが殺到し、炎上。書き込みには韓国語だけでなく、英語やロシア語の悪口も混じっていた。「スターリンの墓から暴いてやりたい」「プーチン、死にたくなければ国際スケート連盟に再訴しろ」 (死ぬのはお前ら山●だよ…)

 ■そっちかあ

 プーチン大統領は2月24日、ロシアに金メダル3個をもたらしたスピードスケートショートトラックのビクトル・アン(28)に勲章を授与した。韓国での名前はアン・ヒョンス。2006年トリノ五輪で韓国に3個の金メダルをもたらした英雄だが、。2011年にロシアに帰化した。

 プーチン大統領はあいさつで「優秀な選手であるアンはロシアに4個(金3、銅1)のメダルをもたらし、数百万人をショートトラック好きにした」と強調。ロシア政府はメダルの報奨としてモスクワ市内のマンションをアンに贈った。

 ほかの活躍選手、メダリスト40人以上も同時に表彰し、アンだけを特別扱いしたわけでないことを示したプーチン大統領だが、時期が時期だっただけにアンを表彰することでフィギュアで爆発した韓国側の怒りを静めようとしたのか、という声も一部にはあったようだ。

 ■恨み節やまず

 韓国の文化は「恨(ハン)」の文化。感情的なしこりや痛恨、悲哀、うらみ、ねたみが社会のエネルギーになっている。「かつて大国に抑圧された被害意識が強い」(イ・ミョンジン高麗大学教授)という指摘もある。

 韓国で絶対的な人気を持つヨナが、韓国のファンにとって納得できない採点で「負けた」とあって、韓国人の「恨み」の感情が骨髄に達したとしても不思議はない。

 韓国の反発の激しさは、ショートトラックでもあった。女子500m決勝。先頭のパク・スンヒ(21)が英国のエリス・クリスティ(23)に押されて転倒し、金メダルを逃した。パクは3位、クリスティは4位だったが、すぐにクリスティのSNSアカウントはネット攻撃を受けて炎上した。「腹にナイフを刺してやる」「死ね」。脅迫めいた書き込みも多く、クリスティは翌日「韓国人たちと全選手に謝罪する。パク・スンヒが無事であることを祈る。彼女を誇りに思う」と謝罪文を掲載した。それでも攻撃はやまず、とうとうクリスティはアカウントを閉鎖。クリスティは英日刊紙ガーディアンに「とてもつらかった」ともらした。

 ■それが五輪、されど五輪

 少し頭を冷やせば、といいたくもなるが、もし浅田真央(23)がヨナと同じ立場だったら、日本のネットも大騒ぎになっていただろう。そう思っていると、2月20日のUSA TODAY電子版にこんな一文をみつけた。

 「判定で負けた方はいつもいろいろと言う。五輪のフィギュアとはそういうもの」(Someone has to win and when the decision is left up to the judges, the runner-up is always going to have an argument. That’s the way it goes in Olympic figure skating.)

 世界中が注目するフィギュアスケート。勝者も敗者も納得できる採点方法はないものか。 (←ねえよ…) (出崎敦史)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アン選手は国籍変えて正解だったな…

ロクなもんじゃねえ…最近韓国スケ連のヒドイ体質が記事になったりしてたっけ…
(日本とどちらがヒドイのだろう…?)

ネットパワーっていうけど…

「火病」というキーワードで語られる国だからアレだけど…

ほとんどの人が一般人ではなくて

何処かに雇われた「工作員」みたいのが大半じゃないのかねえ…?

何か妙に足並み揃い過ぎて気味が悪いよ…ホント。

途中でおソトそっちのけになってしまうが、(ごめん…)プーチン関連…というかロシア関連ニュース二つ取り上げるよ。(σ´Д`)σゲッツ!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プーチン大統領、ソチ五輪で「コリアハウス」だけ訪問せず、韓国に対する不満?=中国報道
サーチナ 2月27日(木)8時44分配信

 韓国メディアによれば、ロシアのプーチン大統領はソチ五輪の開催期間中、オリンピックパーク内に設けられた各国の情報発信拠点を訪れたが、韓国の拠点「コリアハウス」だけは訪問しなかった。プーチン大統領の行動は、「韓国への不満を示したもの」との分析がある。環球網が26日伝えた。

 ロシアメディアは、「韓国は2018年冬季五輪の開催国でありながら、ソチ五輪の開会式に出席したのは大統領でも首相でもなく、文化体育観光部長の劉震龍(ユ・ジンリョン)文化体育観光部長官だった。ロシアの人びとは韓国の対応に疑問と不快の念を抱いた」と報じた。

 またロシアの有識者は「五輪開催期間中、プーチン大統領は何度もソチを訪れ、オリンピックパーク内に設けられた各国の拠点を訪れた。プーチン大統領が次回の冬季五輪開催国である韓国が設けた『大型拠点』を訪れなかったことから、ロシア人の韓国に対する不快感を見て取ることができる」と分析した。

 ロシアメディアの関係者は噂(うわさ)の話として、「ロシアと韓国が接近することを望んでいない米国が韓国に圧力をかけ、大統領または首相に開会式への出席をさせなかった」と語ったが、真相は不明だ。

 日本時間24日に行われた閉会式においても、韓国は文化部第二次官の派遣を予定していたが、「次回開催国として相応しくない」と批判を受け、鄭〓原(チョン・ホンウォン)首相が4泊5日の日程で訪露、閉会式に参加した。(〓は火へんに「共」)(編集担当:村山健二)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ロシア爆撃機が韓国の防空識別圏飛行、空軍機がスクランブル―韓国メディア
XINHUA.JP 2月27日(木)9時52分配信

韓国メディアの報道によれば、ロシアの戦略核爆撃機(Tu95)2機が24日、独島(日本語名称:竹島)、離於島(中国語名称:蘇岩礁)周辺の韓国防空識別圏(KADIZ)に侵入した。これまでにもロシアの爆撃機や偵察機が独島付近のKADIZを飛行したことはあったが、離於島上空を飛行したのは初めて。中国・環球網が26日伝えた。

【その他の写真】

韓国軍関係者は25日、ロシアの戦略爆撃機2機が24日午後4時ごろ、事前の通告なしにKADIZに侵入したため、韓国空軍がF-15Kなどの戦闘機、計4機を緊急発進(スクランブル)させ、警告したと明かした。

一方、日本も24日、ロシアのA50空中警戒管制機1機が日本海を飛行したなどとして、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進させた。

(編集翻訳 恩田有紀)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フィギュアの採点は関係ないと思うけどさ…

やっぱ恐露西亜…( ̄◇ ̄;)

最後にちょっと怖くてダンディなプーチン関連動画で締めようと思う。
(おいおいヾ(゚Д゚ )ォィォィ)

プーチン首相、ペン放り出して財閥社長を震え上がらせる

動画説明

「デリパスカ君、この合意文書に署名をしたかね?君のサインが見あたらないのだが。今すぐここに来てサインしなさい」 http://www.afpbb.com/article/economy/2609511/4230118

…だそうです。

【ソチ】プーチン大統領が ⇒ ユリア・リプニツカヤを、抱きしめる wwwwwww

そういえばおリプと

顔の系統似てるかも…

これは優しい(でも迫力はあるんだよね…)プーチン。で次…

【プーチン怖え!】野党が提出した文書を破り捨てるプーチン

動画説明

無言・無表情で破り捨てます。
このビデオは11年2月23日にカリーニングラードで撮影されたもので、野党の少将が軍人恩給に関する文書をプーチンに手渡したところ、プーチンがその場で破り捨てた、という場面です。
ビデオの中で、少将は「軍人恩給が少ないから増やして欲しい」と言っているだけなので字幕は付けませんでした。

…とのことです。

あと…たまたま家でニュースみて怖かったものを…((((;゚Д゚))))

この女性達の根性にも恐れ入った…

プーチン批判で実刑判決の「プッシー・ライオット」  ソチでも騒動に

プーチン大統領への批判を叫んで実刑判決を受けたロシアのパンクロックバンドが、今度­はオリンピックに沸くソチで、騒動を起こした。ロシアの女性バンド「プッシー・ライオット」のメンバーが19日、プーチン大統領を批判するパフォーマンスをしたところ、治安部隊にむちでたたかれたりなどした。このグループは過去にも批判していた。

…との動画説明有り。

ある方も書いていたが…

ホント、某国なぞ問題にならないくらいのヒール国だよな…

怖いばかりではアレなので…

癒し系で締めます。

(でもプーチンが恐露西亜であることは変わらない)

秋田県知事から贈られた犬らと戯れるプーチン大統領

では

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月27日 (金)

父とフィギュアスケートと草の根活動(?)

今回はどーでもいい内容でお茶を濁そうと思う。

単なる家族話だ。

しかもナイスガイならぬファッ●ンガイについての話だ。

心が全く踊らぬ。(ヒデー親不孝者だぜ‥私はよぉ…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ネットの書き込みでたまに見るのだが

身近にいる職場の嫌な上司だったり嫌な同僚だったり

(それなら良いけど愛する恋人や配偶者だったりするとキッツイだろう)

ロクにフィギュアを見ないくせに

真央ちゃんよりおヨナさんを崇め

挙句の果てには真央ちゃんをsageる発言をするものがいて

哀しい思いをする方がおられるようだ。

(旦那様とその辺で意見が分かれ、下手すりゃ家庭内紛争の種になるケースもあるだろう。全く…罪深い競技だぜ…興行になっちまってるけどな)

私の身近にもそんな奴がいる。

このブログを読んでいる方はご存知だろうが

それは我が馬鹿親父である。
(ただ真央ちゃんを「もう勘弁ならんっ!!」という程貶しはしない。おヨナさんに勝つのは難しいと考えているファッ●ンガイだ。日韓増塵・関係者には有難いお客様と言えるだろう)

おヨナさんのある演技での「目つき」のセクスィーさ(プッ!)が気に入ったらしい。

某佐野翁がどこぞで語っていた

「キ●ヨナに撃たれたい」

と思ったうちの馬鹿…一人かもしれぬ。

浣腸でもうたれろや!…と思ったのは内緒だ)

ナンダカンダであの頃のおヨナさんのイメージ戦略というのは悪くなかったのかもしれぬ。
(日本の増塵が協力しすぎなくらいだったよな…何故か日本の関係者もな…)

真央ちゃんの容姿を褒めることがあるが、

「女としては見れない」そうだ。(菩薩ですから…)

と言いつつ今季EXスマイルの真央ちゃんに健康的な色気を感じたらしいがな。
(そりゃそうだ…)

この人はロクに演技見ずに

「点数の高い演技が素晴らしい」shine

と思っていたクチで(とにかく胡散臭くても「権威」に弱い)

フィギュアの結果は夜のスポーツニュースとかで見ればいいべ

…と思っている。(←そう考えているのは最近気づいた)

この人と合わないうちの一つが「コレ」だな…と最近になって気づいた。

フィギュアはスポーツニュースで結果見るだけじゃ面白くもなんともないスポーツなんです…父よ…

とはいえ、何げに真央を密かに応援しているトコロもあり
(おヨナヲタ寄りながらも何故か真央に勝って欲しいと願っている部分が多い…私から見るとよく分からん人なのだ。でもオッサン達の中ででそーいう人は結構いるのかもしれぬ)

昨季4大陸で久々に3Aが認定された時には何故か涙ぐんでいた。
何故アンタが泣くんだよ!…と思ったのは内緒だ)

昨季どの試合だったか忘れたがアイ・ガット~の真央の滑りを見て

「す ば ら し い じ ゃ な い か」

…と「圧倒的じゃないか…我が軍は!」とのたまうかのように妙に感動していたこともある。

私がフィギュアを見ていると「また見てるのか…」と文句をブチブチ言うのが常なのだが、

私がたまたま見ている時にさりげなくミニ情報をはさんだりしている為なのか

見方が変わってきているように思える。(…気のせいかも知れない…(^_^;))

徐々に

「ただ綺麗なねーちゃんが滑っていれば良い」

という感じではなくなってきているので

これも草の根的な「啓蒙活動」とも言えるのかしら?(違うか…大したこと教えてる訳でもないし…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そんな馬鹿な親父だが、たまに良い事を言うこともある。

以前書いたことがあるが、

真央ちゃん五輪銀メダルに終わった時の涙を見て

「銀メダルで泣くってのは大したものだ…最初から金メダルしか頭になかったんだな…この子、これからも伸びる人だよ」

(同時期、認知症になる前の母がねぎらいの言葉一つかけない女子アナに対し“あの話の聞き方は何なの?”(#`Д´)と怒っていた。今でもくだらん質問をする記者やアナに対して怒る時がある)

昨季からもそうだったが真央ちゃんの演技を見て

… 「真央は…やっぱり…動きが美しいな…」

けっ…今頃気づいたのかよ…馬鹿者め…と呆れつつ

「そうだろう…そうだろう…」( ゚ー゚)( 。_。)

と心の中で呟くタレミミだった。

その後ノクターン真央のスピン中に

「もう“日本人がスタイル悪い”ってのは言えなくなったな…」

としみじみ呟いていた。

全日本今井遥嬢の演技を見て

… 「この子に何でもっと点数出さないんだ?」
(好みのタイプだったから…という不純な気持ちからではなさそうだ。何といってもおヨナさんの方がタイプな野郎だからな…)

ブチブチ言っていた。良い演技だったと。

何げに宮原知子ちゃんの良さにも言及していた。(この時は見直した。ホンの少しだけだがな)

そしてあっこちゃんが優勝したのを受けて

「佳菜子が優勝かと思った」

とのたまった。

「鈴木はジャンプするまでの間…なんか“止まっている”のが長い感じがする」らしい。
(よーするに助走が長いと言いたかったらしい)

そんな生意気なことまで言っていた。

大部分はあっこちゃん優勝に文句なしだったように思うが、

佳菜子の方じゃね?…な意見は確かに無い訳ではなかったっけな。

ただ佳菜ちゃんのクシャクシャになった表情を見て

「泣きすぎだろ・・・」

「何だ?あの顔は…」

とツッコミを入れるのを忘れていなかった。

普段「コイツ好きじゃねえ」とか言ってたくせに
(私のお気に入りにとにかく一度はケチをつけねば気が済まないファッ●ンな性格だ)

五輪代表男子シングル決定数日前から

… 「絶対高橋は選ばれるよ。多分高橋は外さないって」

…おとーさん…仰せの通りになりました…(ちなみに私はファンでありながら“選ばれないかもな…”と思っていたクチだ)

その辺、世の中をよく分かっているのかもしれん。

見当違いなこともしょっちゅう言ってる者だがね。

「男のフィギュアは好きじゃない」

と言いつつ、最近の父のお気に入りは何故か町田君だ。

たまたま彼の特集を見てちょっと応援したくなったらしい。

(が、「ティムシェル」発言については知らないようだった)

たまに私の熱が入り過ぎて我が家の愛犬がビビる程口論になることもあるのだが

草の根的な啓蒙活動(?)は続けようと思う。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

基本的におヨナ様褒めファッ●ン親父であるが

2010年ワールドでの

おヨナさんが脚持ち上げてすぐ下ろした例のスパイラルの映像を見て
(確か情報番組に取り上げられていた。フリーでの失敗も取り上げられていたと思う)

そして見た目ノーミスだった真央ちゃん抑えてフリー1位だったことを受け

「コレは…変だな…」

マトモな感覚を全く持っていない訳ではなかったようだ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ロシア選手権

まだ動画プルさんSPしか見とらんけれど

エライ見所多そうな大会ですな!

☆プルさんはやはりプルさんだった。
☆プルさん、オダる。(ヴォロノフも!?殿が引退発表した時期と重なるのがある意味感慨深い)
☆古布団小僧、皇帝抑えて優勝
☆タラソワ先生とミーシン教授の明暗分かれる
☆メンショフ先輩、SP10位から総合4位に(失敗したけどSPの試みがスゲーらしい!)
☆ガチ君_| ̄|○……でもSP12位から総合6位と追い上げる
☆ラーメンヘアーウーマン(エテリ・トゥトベリーゼ)の表情
☆アディアン・ピトキーエフ君の美少年ぶりと髪型

後でじっくり確認したいと思う。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

某ブログ様で話題になっている

「ISUを提訴?」の話…

ホントですか!?

ちょっと今頭の働きが悪いもので…(で、鬼の様な忙しさがピーク迎えちゃってるのよ…それ過ぎたらもっとゆとり出てくると思う。D高橋のことについてもそうなってから書こうと思う)

今度の休みの時にじっくり読ませていただく。

ざわ…ざわざわ…(byカ●ジ)

という感じだな、今のフィギュア界。

選手にとっては落ち着かないだろうが

いつかは通らねばならぬ…というトコロまで来てんだろうナア…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年7月16日 (火)

婚外子相続格差とロシアで「同性愛プロパガンダ」禁止法

この2つの問題は一見何の関わりもないように思える。

が、現在のフィギュアスケート関係者に「かすっている」問題でもあるように思え、
(で、ソチ五輪はロシアで行われる訳で)

ブログに残しておきたくなった。

子供がいる問題と子供が生まれることのないカップルの問題。

不思議なコントラストをなしているようにも思う。

そしてマイノリティの生きにくさが浮き彫りになっているようにも。

「秩序」と「自由」を両立させるのは難しいのだろうか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

婚外子相続格差で最高裁大法廷弁論

7月10日 18時55分

両親が結婚しているかどうかで子どもが相続できる遺産に差を設けている民法の規定について、最高裁判所の大法廷で弁論が開かれました。
明治時代から続く民法の規定が憲法に違反するかどうかについて、最高裁が判断を見直す可能性もあり、結論が注目されます。

民法では、結婚していない両親の子ども、いわゆる「婚外子」は、結婚している両親の子どもの半分しか遺産を相続できないと規定されています。
これに対し、東京と和歌山のケースで、婚外子の男女が「法の下の平等を定めた憲法に違反する」と訴えていて、10日、最高裁判所の大法廷で双方の意見を聞く弁論が開かれました。
婚外子側の弁護士は、「両親が結婚しているかどうかは子どもの意思とは無関係なのに差別は不当だ。事実婚の増加などで家族や結婚の価値観は変化し、規定の存在意義はすでに失われている」と述べました。
また、東京の婚外子の男性は法廷で、「子どもの頃や結婚の時に肩身の狭い思いをしてきた。差別をなくすべきだ」と訴えました。
これに対し、相手側の弁護士は、「法律上の結婚を尊重するための規定で合理性がある。家族や結婚について国民の意識が大きく変化したとは言えず、見直す必要はない」と述べました。
最高裁は、18年前の平成7年も大法廷で審理を行い、この時は「憲法に違反しない」という決定を出していますが、再び大法廷で弁論が開かれたため、これまでの判断が見直される可能性もあります。
最高裁は、この秋にも判断を示すとみられていて、「憲法違反」とされれば、明治時代から続く民法の規定は改正が迫られることになります。
.

訴えた女性「差別は絶対おかしい」

申し立てを行った和歌山県の40代の女性は、両親や姉と4人で暮らしていました。
小学生の時、自分の父親と母親が婚姻届を出していないままで、父親には別に妻と子どもがいることを知ったということですが、子どもの頃は周囲から差別を受けるようなことはなかったということです。
その後、父親は「自分の財産のことは母親に任せるように」と書いたメモを残して10年余り前に亡くなりました。
しかし、正式の遺言状ではないことから、遺産相続の額が争いとなりました。
最高裁での弁論の後、女性は「相続の権利が2分の1だと言われた時に、自分の価値も半分しかないと言われたように感じました。自分で選んで両親のもとに生まれたわけではないのに、差別されるのは絶対におかしいことなので、最高裁はこの機会に考えを改めてもらいたい」と話しました。
一方、今回の相手方で結婚した妻の子どもは、「私たちは長い間精神的な苦痛に耐えながら生きてきました。法律の規定が心の支えであり、婚外子を相続で平等に扱うことは絶対に反対です」というコメントを出しました。

「家族多様化で実情に合わず」

両親が結婚しているかどうかで相続に差を設ける規定は、115年前の明治31年に施行された民法で設けられました。
当時の資料などによりますとこの規定は、「法律上の結婚を重視しながら、結婚していない両親の子どもにも一定の相続を認める」という理由で定められたということです。
その後見直しを求める声が高まり、平成8年には法制審議会が見直しを求める答申を提出したほか、3年前も国が民法の改正案をまとめました。
しかし、「規定が見直されると結婚せずに子どもを産む人が増える」とか「結婚の制度が崩れかねない」などの反対意見が出され、改正は行われないままとなっています。
一方でこの規定に対しては、国連の委員会がことし5月に婚外子などを差別する法律を改正するよう求める勧告を行うなど、何度も見直しが求められています。
家族法が専門の早稲田大学の棚村政行教授は、「明治時代には想定していなかった家族の多様化が進んだため現在の規定は実情に合わなくなっている。子どもの意思とは無関係に両親が結婚しているかどうかで不利益な扱いをすることはもはや許されないのではないか」と話しています。

「規定が差別の風潮生んだ側面も」

最高裁で弁論が開かれたことについて、婚外子に対する差別の問題などに取り組むNPO法人「mネット・民法改正情報ネットワーク」の坂本洋子理事長は、「遺産の相続に差を設けている規定が、婚外子は社会的に差別されてもしかたがないという風潮を生んだ側面もある。最高裁判所が憲法違反だと判断をすれば、両親が結婚していても結婚していなくても子どもは平等だという意識を広めることにつながるはずだ」と話しています。

(NHK NEWS WEB)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ロシアで「同性愛プロパガンダ」禁止法が成立
2013年07月01日 10:15 発信地:モスクワ/ロシア

【7月1日 AFP】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は30日までに、「同性愛のプロパガンダ(宣伝)」行為に罰金を科すことを定めた法案に署名、同法は成立した。露政府が同日、公報で明らかにした。

 プーチン大統領はまた、宗教信者の感情を害した者に禁錮刑と罰金を科す法案にも署名し、同法を成立させた。反プロパガンダ法とともに論争の的となっている同法は、昨年に首都モスクワ(Moscow)のロシア正教会聖堂でプーチン大統領を批判する歌を演奏した女性パンクバンド「プッシー・ライオット(Pussy Riot)」の事件を受けて制定されたものと受け止められている。

 人権擁護団体や西側各国の政府は、昨年にプーチン大統領が再任して以来、前例のない状況にまで拡大している反対意見弾圧の一環だとして、2法案を批判している。

 反プロパガンダ法では、「非伝統的な性的状況を作ることを狙った」情報、または同性愛と異性愛の関係が「社会的に同等」であるという「歪んだ理解」を持たせる情報を、未成年者に広めた者に対し、最大5000 ルーブル(約1万5000円)の罰金を科している。

 また当局者に対しては、そのような「プロパガンダ」がマスメディアやインターネットを通じて広められた場合、最大20万ルーブル(約60万円)の罰金が科される。外国人は罰金の対象になるだけでなく、最大15日間の身柄拘束と、国外退去の処分が科せられる恐れがある。また団体には、最大100万ルーブル(約300万円)の罰金と、90日間の活動停止処分が科される。

 反対派は法案が同性愛嫌悪的だと主張し、罰則対象の定義が曖昧であるため独断的に利用される恐れや、国内の反同性愛感情を助長させる恐れがあると批判している。

 露独立系調査機関レバダ・センター(Levada Center)が4月に行った調査では、ロシア人の39%が同性愛者は異性愛者と同じ権利を付与されるべきと答えたのに対し、47%が反対の立場を示した。(c)AFP/Maria ANTONOVA

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リンク先には画像が貼られているのだが、怪我をした活動家の姿が非常に痛々しい。

「同性愛プロパガンダ」禁止法を違う訳にしているサイトもあった。
(まあ、意味は変わらんけどね)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

下院が「同性愛宣伝禁止法案」を可決

2013年6月17日 イーゴリ・ロジン 

6月11日、ロシア下院(国家会議)は、「同性愛宣伝禁止法案」を第2、第3読会で可決した。

同姓愛を宣伝する行為に対して罰金

 ロシア下院(国家会議)が「同性愛宣伝禁止法案」を第2、第3読会で可決するなか、ロシア内外の人権擁護者たちは懸念を表明した。

 ロシア下院は、未成年者を対象に同姓愛を宣伝する行為に対して罰金を科す法案を、ほぼ全会一致で可決させた。法律として執行されるには大統領の署名が必要だ。

 この法案は、「健康と発育に対して潜在的に有害な情報から子どもを保護する法律」など現行の法律を改正するもので、定員450名の下院のうち436名が賛成した。

 6月11日中に、第2、第3読会と続けて可決された同法案は、「未成年者が非伝統的な性的態度を持ったり、非伝統的な性的関係が魅力的なものであると考えたり、 伝統的な性的関係と非伝統的な性的関係が対等な価値を有するという歪んだ見解を抱いたりするように誘導することを目的とする情報の伝播」への対策がそ の目的であるとしている。

 この法律が大統領の署名を経て正式に公布されれば、同日付で施行される予定だ。

抗議集会

 この法案に対し、ロシア国民の中には公共の場で憤慨をあらわにする人たちもいる。法案が下院で可決された6月11日には、下院の建物の近くで政府当局の許可なしに反対集会を開催しようとした活動家約20人が拘束されたと、モスクワ市警察の報道官はインターファクス通信に対して語った。拘束された活動家たちは、全員が警察署に連行された。

 その少し前に、独立系ラジオ「エーホ・モスクヴィ」(エコー・モスクワ)は、この法案を支持する集会と、“ロシア国民の宗教的感情を保護する”法案に反対する集会が、下院前で行われたと報じた。LGBT(同性愛者、両性愛者、トランスジェンダー)を擁護する活動家たちも下院近くに集まり、抗議集会を開こうと試みた。

 

オンブズマンの警告

 一方で、ロシア連邦人権委員会代表(オンブズマン)のウラジーミル・ルキン氏は、この法案の「無分別な」適用に対して警告を発している。

 「主な課題となるのは、この法律の執行です。無慈悲、無分別に適用すれば、人間の犠牲や悲劇につながる可能性があります」とルキン氏はインターファクス通信に対して述べた。「このような法案を起草して推進しようとしている人たちは、自分たちが被害者の立場に立っているという印象を植え付けることが、宣伝に最も効果的な方法であると内々感じてはいるものの、おそらく無視しているのでしょう」。

 「(第1読会で使用されていた)『同姓愛』という言葉は使用されません。『非伝統的な性的関係』という表現を使います」と報道陣に対して説明したのは、下院の家族・女性・子供委員会の委員長を務めるエレーナ・ミズリナ氏だ。


「伝統と呼んでも差別は差別」

 国際人権組織のヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)は、この禁止に対する危惧の念を表明した。

 「ロシアは、差別を“伝統”と呼ぶことで、それが立派なものであることを装うために大変な労力を費やしていますが、法案でどんな表現を使おうとも差別 的であることに変わりはなく、これはLGBTの人たちの基本的な人権侵害にほかなりません」と、ヒューマン・ライツ・ウォッチのLGBT権利擁護プログラ ム責任者であるグレアム・リード氏は述べた。

(ロシアNOWより)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年6月21日 (金)

プルシェンコに見るスケーターの歌唱力

今記事は「前回のおまけ」のようなものかもしれん。

ロシアンスケーター達の愉快な演技を探していたら

プルシェンコ率が非常に高くなってしまう訳で…

で…

動画説明:プルシェンコとウルマノフ、ナフカ、ベレシハ、オベスラなどのロシアンスケーターの微妙な歌唱力を幾つか繋げてみた。間をスッキリさせようとプル映像を挿入したら逆に鬱陶しい画質、音質、編集になってしまいました。 やっとPCの中から見つけました。 

…というのを見つけてしまったので載せたくなってしまった。

最後の方で判明するが実はウルマノフ氏の方がプルシェンコよりヒドイかもしれぬ。

「火消し役」の歌手の方(通称“カリンカおじさん”)頑張れ!!

と手に汗握る動画でもある。

カリンカおじさんが登場する前の昭和を感じさせるショーでは、真央ちゃんが憧れのスケーターとして名をあげたことがあるナフカ様までいらっしゃる…お綺麗です…

プルシェンコ 「歌のおにいさん」

おまけ

プルシェンコ 2007年「ソチの為に歌うおにいさん」

ステファン・ランビエールは以前お世辞にも上手とは言えぬカラオケ動画を撮られていたが
(多分キーが合わない曲を選んでしまったものと思われる)
無事CDデビューを果たした。(それは流石に下手ではなかった)

ジョニー・ウィアーも曲出してたっけ。

荒川さん・本田武史先生も被災地復興応援ソングに参加した。ソロ部分はそんなにないけれど。

CDデビューしとらんが、高橋大輔も実は上手いらしいという噂がある。
浅田真央ちゃんは中島美嘉の曲を歌うと誰かが言ってた気がする。(下手ではないようだ)

この二人がショーン・ソーヤーの誕生日を祝った歌(SOIの中で)聞いて見たかったぜ・・・いいな・・・行った方。

おそらく荒れてると想像される為載せないが、おヨナさんが何故かサンタの格好をして歌っている動画をみたことがある。

知っている方もおられようが、実はおヨナさんは歌が上手い(^-^;

そのまま歌手になる・・・ってとこまではいかなかったようだが。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

MEMO

「潜入探偵トカゲ」というドラマをとりあえず見ていた。
(昨日最終回だった)

田中哲司さんという役者さんが最初情報屋の役で実は・・・という役ドコロであったのだが

我が家では完全に「“そうなのね~”の人」と呼ばれている。

ドラマ「ATARU」を見ていた方ならお分かりだと思う。

個人的に遠藤憲一とこの人の存在がツボだった。

松田翔太演じる「トカゲ」は色んなところに毎回潜入していた訳だが

何回目だったか忘れたが

あの髪型のまま保育士さんやったのは笑ってしまった。

潜入場所により髪型変えろよ・・・と思ったが

彼はあの一歩間違えたら「鬼●郎」になるヘヤーを保っていた。

好きだけどね…松田兄弟…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年6月 8日 (土)

ロシアNOWより~プーチン離婚他&真央、CREA7月号に

なんかネタがあまりない時にロシアNOWさんにはお世話になってる気がする…

とはいえ、コレは決してちっぽけとも言い切れない話題だと思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プーチン大統領がリュドミラ夫人と離婚

2013年6月6日ロシア通信

6月6日、プーチン大統領は、リュドミラ夫人との離婚を発表した。

 この日、プーチン夫妻は、クレムリン宮殿でバレエを鑑賞した後、記者会見に応じた。リュドミラ夫人は、国営テレビ局「ロシア24」の記者に対して、「これは“文明的な離婚”」と述べた。一方、プーチン大統領は、離婚は2人で決めたと語った。

 離婚の理由については、プーチン大統領は、誰もが人目にさらされる生活に耐えられるわけではないと述べた。「私の仕事はすべて公のもので、人目にさらされる。それが気に入る人もあれば、気に入らない人もいるし、まったくそういう生活に合わない人もいる。だが、リュドミラは、そういう務めをもう9年もやってきた」。

 一方、リュドミラ夫人は、「私たちの結婚生活が終わりを告げたのは、私たちがほとんど顔を合わせないことと関係がある。彼は完全に仕事に没頭しているし、子供たちは成人した。要するに、皆それぞれの生活があるということだ」と説明した。

 ドミトリー・ペスコフ大統領報道官によると、離婚届はまだ提出されていないという。「いつ書類が提出されるかはさほど重要なことではない。もう決定が発表されてしまったのだから」。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

若い愛人に隠し子いるとかいないとか言われているような気がするけど…ι(´Д`υ)

一緒にバレエ鑑賞後に離婚発表ってのは面白いと思う。

ま…変な言い方になるが互いに悲壮感はなさそう。

それぞれの道でお幸せに。

あと、ロシアNOWでは短いながらも真央ちゃんの五輪プログラムに関する記事もあった!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

「ソチはラフマニノフのピアノ協奏曲2番で」

2013年5月31日イゴリ・ベリャーエフ, タス通信

フィギュアスケートの浅田真央が5月31日に大阪市内で記者会見し、ソチ五輪のプログラムを発表した。フリーでは、ラフマニノフのピアノ協奏曲2番を、ショートプログラムでは、ショパンの「ノクターン」を使うことを明らかにした。

 

 ラフマニノフの音楽は、浅田にとって思い出の曲で、09~10年のシーズンにも、合唱交響曲『鐘』を使って、バンクーバー五輪で銀メダル、世界選手権で2度目の優勝を飾っている。

 一方、「ノクターン」は初出場の世界選手権で2位となった2006~2007年シーズンでもSPで使った。

 4月半ばに浅田は、ソチ五輪後に引退する可能性を明らかにしている。東京で行われた世界国別対抗戦の後で、「五輪という最高の舞台で、集大成となる演技ができるようにしたい」 と発言し、「ひとつでもいい色のメダルがほしい」と金メダルにかける意欲を示していた。

 世界国別対抗戦では、浅田は、ファンには残念な5位に終わり、優勝を鈴木明子に譲っていた。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

やはりロシア。「鐘」について触れている。

そして、来季「このお方」登場するよ!のもっと短い記事。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プルシェンコが来シーズンのロステレコム杯に出場

6月4日ロシア通信

3日、国際スケート連盟(ISU)の公式サイトが伝えたところでは、ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手は、来シーズンのフィギュアスケート・グランプリシリーズのロシア大会であるモスクワでのロステレコム杯に出場する。

 

 グランプリシリーズは、10月18日にアメリカで開幕し、12月8日に日本で閉幕する。同シリーズの6つの大会には19ヶ国141人の選手が出場し、各種目の上位6名・6組が12月6日から8日にかけて福岡で開催されるグランプリファイナルの出場権を獲得する。賞金総額は、各大会とも18万ドルで、グランプリファイナルは27万2千ドル。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

あと、バレエ関連だが、話題の本というコーナーで取り上げられていたものをご紹介。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『二十世紀の10大バレエダンサー』

2013年5月11日村山久美子, 舞踊史家/評論家

刊行:2013年3月

村山久美子著 
東京堂出版


 20世紀、バレエ界には多くのスーパースターが現れた。本書はその中でも際立つニジンスキー、ヌレエフ、マラーホフ、バリシニコフ、プリセツカヤなど10人を取り上げ、彼らの舞台だけでなく、その時代の芸術的環境などをあわせて語ることによって、その芸術に迫る試みである。

 20世紀初頭に形成されたロシア派バレエの優れた教育システム「ワガノワ・メソッド」は進化しながら世界に導入され、多くの名舞踊家を生み出した。厳選された10人のダンサーは期せずして、大部分が「ワガノワ・メソッド」で育った。時代の潮流を切りひらいたダンサーたちの活動を通じて20世紀のロシア・バレエ史としても読めるものとなっている。

 本書ではさらに森下洋子熊川哲也吉田都の日本人ダンサーについても取り上げられている。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

興味ある方、要チェックですぜ!

嗚呼…そういえば「フィギュアスケートDays」最新号買うの忘れとった…
(立ち読みしてから買うか決めよう…)

そしてすっかりご無沙汰していた(ごめんね) CREA7月号に真央ちゃん登場とのこと!!

CREA 2013年7月号

私たちはなぜ彼女の演技に心が洗われるのか?
浅田真央 22歳の自画像

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-ーー!!!!!!

…買います…

そして某番組に出演したもの。

コレ、北●道でやってないものだから有難い。

THE ICEの記者会見と同時期に出たのかな?

やはり、このワンピースいいよ…(゚д゚)(。_。)_。)うん、うん。

では今日はこんなところで…

サヨナラ、サヨナラ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年5月 5日 (日)

日露共同記者会見動画

前回の記事をUPした後すぐに寝る予定だったが、

どうしてもコレ↓をご紹介したくなった。

「TBS粛清のお知らせ」「カム着火ファイヤー」「ゴミを見る目」
「激おこプーチン丸」というタグが付いていた動画だ。
スゲエ…色々と。

日露共同記者会見 プーチン大統領TBSにキレる

プーチンを信頼出来るか出来ないかは置いといて

これだけソフトな物腰の中に「怖さ」を感じさせる人もなかなかいないと思う。

紙見ながら質問した某記者の青臭さをチクリとやったというか

「小僧の使いっぱしり」扱いしたというか

人間としての器とか考えると…

太刀打ち出来ん…という感想しか持てん。

そういう質問しろって上からどうしても言われるのはわかるんだけどね…

マスゴミ庇う気は全くないけどな。

これ見て

「プププッ」

と思ってしまったしな。

真央ちゃんの報道、またロクでもないのがあったから…という理由もある。

頑張る方向が間違っているよね…日本の報道って。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年5月 2日 (木)

日露首脳会談・プーチン大統領関連のニュースをいくつか集めてみた

またちょっとフィギュアスケートから離れる。

とはいえ、ソチ五輪を控えているので決して無関係な人物ではない。

ロシア関連のニュースを眺めているうちに

日露首脳会談があったことを中心に

何故かプーチン氏関連ニュースを集めてみたくなった。

別にタレミミはプーチンファンではない。

ホントですって!!(滝汗)

まずThe Voice Of Russiaというサイトより

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

プーチン大統領と安倍首相は2014年を「日ロ武道交流年」とすると決定した
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_29/112096114/
29.04.2013, 18:54

Photo_2

モスクワのクレムリンで露日首脳会談が行われた。プーチン大統領と安倍首相の会談会場となったのは、クレムリン大宮殿の緑の客間。会談には、露日貿易経済政府間委員会のロシア側議長としてロシアのシュワロフ第一副首相とウシャコフ大統領補佐官も参加した。 プーチン大統領と安倍首相は、両国の代表団が参加する話し合いの議題について協議したほか、一連の文書への署名が行われた後、共同記者会見も開かれた。

   プーチン大統領と安倍首相は、2国間の平和条約締結に関する交渉を進めていくことで合意した。会談の総括共同声明によれば、両国は「交渉を通じて立場の隔たりを克服し、平和条約を締結する、という決意を表明した」。

   両国首脳は、第2次世界大戦終結67年が経ったいまも平和条約が締結されていない現状を「正常でない」と見なす立場を共有した。

   両国首脳は、現在結ばれている条約や合意を基礎にして平和条約を締結するべく、交渉を進めていくことで合意した。「現在結ばれている条約や合意」の中には、2003年にロシア大統領・日本首相の間に結ばれた露日行動計画も含まれる。

   両国首脳は平和条約問題解決のための互いに受け入れ可能な選択肢の考案に両国の外務省が共同で取り組むよう指令を出すことで合意した。外務省は選択肢を考案した後、それを首脳の決定に委ねる。

   平和条約交渉は事実上、2001年以降停止していた。

   ロシアのヴネシュエコノムバンク(対外経済銀行、VEB)、ロシア直接投資基金(RDIF)と日本国際協力銀行(JBIC)は露日投資プラットフォームの創設に関する共同覚書に調印した。日本の安倍晋三首相のモスクワ訪問(28日から30日)の枠内で行われた交渉の成果である。RDIFが発表した。

   RDIFとJBICの新メカニズムの枠内で、それぞれが5億ドルを出し合う新たなプラットフォームが作られる。VEBはプロジェクトの実現および新たな金融商品の開発のために必要な融資の可能性を検討する。その目的は投資の拡大である。

   VEBによるこの提案の枠内で、RDIFおよびJBICは、2国間協力における様々なプロジェクトに投資を行う構えである。たとえば、ロシア極東および東シベリアにおけるプロジェクト、インフラ整備、最新テクノロジー、健康、代替エネルギーといった分野が予定される。

   ロシア極東および東シベリアの発展は、ロシアだけでなく、近隣諸国にとっても有益である。VEBのウラジーミル・ドミートリエフ代表が指摘したところによれば、同地方には巨大な輸送ポテンシャルがある。

   日本の安倍首相は露日首脳会談後の記者会見で、「平和条約問題に関し、露日間には相当に大きな隔たりが残っている。この問題を飛躍的に前進させるための交渉を行っていく」と述べた。

   安倍首相によれば、意見の相違を克服するためには、首脳が相互信頼を深めることが必要である。プーチン・安倍間には信頼関係が構築された。「この問題は、リーダーの決意なくして解決できない」と首相は強調した。

   一方のプーチン大統領は、「ここ数年、平和条約交渉は事実上停滞していた」と指摘。「29日のモスクワ会談では、この問題に関し露日双方がコンタクトを行っていくことで合意が得られた」と強調した。

   「67年や68年の間解決できなかった問題が、明日にも解決できる、とは言わない。しかし、それでも、両国にとって困難かつ重要なこの問題へ、取り組みを続けていこう」と大統領。

   露日首脳会談後に発表された共同声明の中で、プーチン大統領と安倍首相は、シリアの「深刻な人道危機」に深い憂慮を示した。

   両国首脳はシリアの主権の独立性、領土の一体性・完全性への原則的な支持を表明した。また両国首脳は、シリアにおける暴力の停止、人権侵害の停止のために、国際社会が力を合わせるよう、呼びかけた。ならびに、ジュネーヴ・コミュニケに応じ、バシャール・アサド大統領以下シリア政府と反政府諸勢力が対話を通じて問題を解決できるよう、政治的な探求が為されねばならない、と訴えた。

   イランについても言及された。イランは自国の核開発プログラムが国際的信用を取り戻せるよう「深刻に努力」しなければならない、とされた。

   中東和平問題についても言及がなされた。両国首脳はイスラエル・パレスチナ間の直接対話が停止されていることに深い憂慮を表した。両者は一方的な振る舞いを止め、互いに歩み寄りの姿勢を見せ、対話プロセスを再開しなければならない。共同声明には以上のように記された。

   露日首脳会談後に発表された共同声明の中で、露日がエネルギー部門の強力を進めていくことが述べられた。石油・ガス分野の協力が拡大される。

   両国首脳は「東シベリア―太平洋」パイプライン敷設が完了したことを歓迎した。石油・ガス分野における2国間協力を、相互利益に基づいて拡大させることが重要である。   たとえば東シベリア、極東における協力の拡大が見込まれる。エネルギー方面における露日のパートナーシップは、アジア太平洋地域のエネルギー安全保障の強化という文脈に位置づけられる。共同声明では以上のように述べられた。

   プーチン大統領はロシアのガス大手「ガスプロム」社は液化天然ガスを運び入れるターミナルおよび日本における分岐ガスパイプライン・ネットの建設に参加する意向であることを明らかにした。

   大統領は、ロシアは十分な量の炭化水素燃料を有しており、従来のパートナーらや自国の消費者らに損失を与えることなく日本向けの供給を行うことができると指摘している。

   「我々はロジスティックス的な観点からも地理的な近さからも隣国どおしであり、こうした協力は十分に理解も説明もつくものだ。」

   インターファックス通信は大統領の言葉を引用してこう伝えている。

   大統領はまた、ロシアはこのほかにも、ロシア領内に追加的なエネルギー生産 拠点を建設し、それによって日本に電気エネルギーを供給する可能性を検討する構えだと付け加えた。

    露日首脳会談後の記者会見でプーチン大統領は、ロシアはいわゆる「北方領土」の問題を「相互に受け入れ可能な条件のもとで」解決することを願っている、と語った。

   プーチン大統領によれば、この問題は過去から持ち越されたもので、両者は「相互に受け入れ可能な条件のもとで」この問題を解決したいと心から願っている。問題の解決には「好意的な関係、信頼感ある環境」という条件を創造することが不可欠である、とプーチン大統領。

   一方で安倍首相は、「双方は両国間に存在する意見の不一致の克服のために努力を傾けていく」と述べた。同時に首相は、「領土問題が解決されるまで、南クリル諸島の開発に第3国が参加することには反対だ」との考えを示した。

   プーチン大統領と安倍首相の共同声明によると、露日の両首脳は、両国間のスポーツ交流発展の重要性を受け、2014年を「日ロ武道交流年」とすると決定した。

   ロシアを訪問中の日本の安倍首相は、ロシアのプーチン大統領に都合が良い時期に日本を公式訪問するよう招待した。安倍首相は、露日首脳会談を総括した記者会見で、プーチン大統領が訪日招待に感謝の意を表明したことを伝えた。

   安倍首相は、プーチン大統領と会うのは4回目だが、今回は胸襟を開いて真剣に平和条約を含めた幅広い問題について話し合うことができたとの考えを表した。

   安倍首相は、会談では相互訪問を含めた両国首脳レベルのコンタクトを強化することで合意したと指摘し、プーチン大統領との間に個人的な信頼関係が構築されたことを感じると伝えた。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ロシアと日本 東アジアにおける対立を回避できる

アンドレイ イワノフ

 

30.04.2013, 17:07

Photo_3
Photo: RIA Novosti

いまや、安倍晋三首相のロシア訪問は成功した、といっても良いだろう。日本側代表団が認めているように、安倍首相とプーチン大統領の首脳会談では友好的雰囲気が生まれた。これは両国関係のさらなる発展のみならず、国際舞台におけるロシアと日本の立場強化にもつながる。

   露日首脳会談は象徴的なものとなった。プーチン大統領は安倍首相に、1855年のワインボトルをプレゼントした。この年、ロシアと日本は下田で最初の二国間条約である通好条約(和親条約)を結んだ。その後もいくつかの条約が結ばれた。日本とソ連の間の1945年の戦争は、それ以前のすべての条約の効力を無効にした。それ以降、平和条約締結には至っていない。それにも関わらず、1956年に両国は外交関係を復活させ、協力関係を発展させてきたが、両国は平和条約問題とそれに関連する領土問題を解決する必要性を認めている。

   昨日行われたプーチン大統領と安倍首相との会談の結果、外務次官レベルでその問題に関する協議を活発化させるという合意が生まれた。重要なのは、日本側もこのプロセスが迅速かつ簡単なものではないことを理解している点だ。問題の解決は妥協なくしてはありえないが、ロシアと日本の両国政府は妥協の質について違った理解を示している。つまり、相互に受け入れ可能な解決策をまずは模索しなくてはならない。これが成功するかどうかは、どのような雰囲気のもとでこのプロセスが進むかにかかっている。ロシアと日本の指導者らはいままでにも、裏に表に、問題解決の方法を探ってきたものの、妥協に踏み出そうとするや、日本のマスコミや野党勢力らは、それが国益を裏切るものであるかのように批判し、試みは頓挫してきた。また日本の首相が頻繁に交代してきたことも、合意達成への道を妨げてきた。確かにその背景には、経済問題を解決できなかったことがある。

   安倍晋三首相はウラジーミル・プーチン大統領と同様、国民からの高い支持を得ている。これは平和条約をめぐる作業に携わる両国の外交官および政治家らにとっては、快適な環境となる。しかし重要なのは、ロシアも日本も、経済関係発展を通じた友好的雰囲気の創出が必要なことを理解していることだ。

   近年、日本のビジネス界はロシア市場が利益のあがるものであることを感じている。今回の安倍首相訪問に際しては、農業や医療などの分野で一連の協力合意が交わされた。ロシアと日本は、外相と国防相による「2+2」協議を始める準備がある。

   さらには北東アジアにおける複雑な状況が、ロシアと日本をしてより緊密な協力へと向かわせている。北東アジアにおける緊張の高まりは、米国と中国との間の対立激化然り、日本と韓国、中国との領土問題然りだ。このような状況のなかで、韓国および中国のマスメディアが、安倍首相が気前のよい投資でもって、ロシア・韓国・中国という反日領土同盟を崩しにかかっているとの非難をするのも驚くにあたらないだろう。しかし、ロシアはいかなる反日連合にも参加するつもりはない。米国は現在、反中国連合を形成しつつあるが、ロシアはそのようなものに参加するつもりもない。ロシアはアジア太平洋地域における役割を、新たなブロック形成や対立ラインの発生を回避することにあると見ている。その点で、中国との貿易か、米国との反中連合形成か、という困難な選択を避けたい日本と利害が一致している。しかし、日本もロシアも、アジア太平洋地域における対等な協力という理想を一国で実現するわけにはいかない。それゆえ、両国が一致して努力することで、地域における対立を避けることができる。ただそのためには、友達とは言わないまでも、信頼できるパートナーとならなくてはならないだろう。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

上の二つは比較的ポジティブな捉え方をしているものに思うが、ネガ部分にも光を当てると次のような記事になろう。

ロシアNOWより。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

安倍首相が訪露

2013年4月29日アンドレイ・レシコフ, ヴズグリャド紙

今回の訪問によって平和条約締結が近づくか否かを、複数の専門家に聞いた。

Photo_4
=ロイター通信撮影

 安倍首相がロシアを公式訪問した。日本の総理大臣が訪れるのは10年ぶり。安倍首相は訪問前に、日露関係に新たな弾みをつけ、「両国間の領土問題を解決し、平和条約を結ぶために」、領土の帰属問題についての協議を進めたいと話していた。



ワシリー・モロジャコフ氏、ロシア科学アカデミー 東洋学研究所上級研究員、拓殖大学教授

 日本側、すなわち日本政府と、自由民主党の政権復活のために投票した有権者は、「宣言」のレベルでもいいので、何らかの進展や変化がこの訪問によって起こ ればと期待している。安倍首相は平和条約締結、また「領土問題」の解決に向けて前進したところを示さなければならない。

 日本政府はロシアが領土問題で姿勢を軟化させることを期待しているが、現実的にそれが起こるという根拠の有無については、私は確信を持てない。

 ロシアとの「領土問題」が安倍首相自身にとって重要であることは明白だし、また他の人にとっても同様だ。

 日本の大臣、政治家、政治学者、マスコミは、くり返し同じ主張を続け、自ら行き詰ってしまった。そしてそれに気づいたものの、困難な状況から脱する術を 見いだせないでいる。安倍首相は1年以上このポストを維持するために、何らかの「承認」するような声明をロシア側から得ることが必要だ。仮にロシアが何らかの“良い提案”をした場合、安倍首相は代わりにどのような提案をするのだろうか。これは協議で明らかになる。またロシア側にそれが必要かという別の問題もあ る。



東郷和彦、元外交官、政治学者

 領土問題で新たな合意がなされるとは思っていないが、この訪問は両国の相互理解ならびに相互信頼の基礎を築くため、極めて重要だ。このような礎が あってこそ、もっとも困難な問題が解決可能となる。今回の会談は、安倍首相およびプーチン大統領の再選後に行われる。平和条約締結に向けた解決策の模索を含め、全体的に両国関係を強化できるような個人的な信頼関係が、ここで構築されることを願う。



ワレリー・キスタノフ、ロシア科学アカデミー極東研究所日本研究センター所長

 安倍首相は領土を帰国の手土産にすることはないだろう。両国の姿勢は根本的に違っているため、いかなる打開策も歩み寄りも期待できない。安倍首相とプー チン大統領はさまざまなサミットの舞台でこれまで会っているため、良くても個人的関係を再構築することを期待できる程度だ。

 メドベージェフ大統領(当時)が2010年に国後島を訪問し、両国関係は大きく冷え込んだ。日本にとって現在重要な課題となっているのは、交渉の雰囲気を再びつくり、プーチン大統領との個人的な関係を構築することだ。

 安倍首相が領土問題を進展させたということを日本国民に示すため、首相にとってロシア訪問は大きな意義を有している。プーチン大統領は領土問題の協議を行うことに合意したが、メドベージェフ首相は断固反対しており、「ロシアの土地は1メートルも譲らない」と言った。

 プーチン大統領は選挙前のある記者会見の席で、双方が納得できるような「引き分け」を目指す必要があると述べた。これは柔道の専門用語だ。この言葉は日本を大きく期待させた。

 安倍首相は外交政策で問題を抱えているため、ロシアとの関係はわずかな進展でも重要になってくる。日本は中国や韓国と領土問題でもめており、関係は非常に悪化している。中国も韓国も高官レベルで領土問題について対話することを、完全に拒んでいる状況だ。



記事全文(露語)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

中・韓と領土問題でもめている等で関係悪化しているせいもあり、ロシアとの関係が重要…という意見を述べてる方もいる。

確かにここでまたロシアと領土問題でもめる…という訳にはいかんわな。

安倍首相の「トップセールス」うまくいくか?注目である。

日本メディアでは「原発を売り込む」というのが強調されすぎてる気がするのだけれど…

プーチン氏ではなく安倍首相関連でこんな記事もあった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

安倍首相がモスクワで桜見物
4月30日ロシアNOW

Photo_5

 日本の安倍晋三首相がロシア科学アカデミー中央植物園日本庭園を訪れ、桜の木を植樹した。

 園内を散策した際、父の安倍晋太郎外務大臣(当時)が1986年に植えた桜の木を見物した。その後拍手に包まれながら新たな桜の木を植え、水をかけた。ロシアの女性たちは日本の太鼓を叩きながら戯曲を奏でて、この行事を盛り上げた。

 安倍首相は、30年後にまた別の首相がここを訪れて、新たな桜を植樹すると話した。  

 安倍首相は4月28日から30日に、公式にロシアを訪問した。日本の首相がロシアを訪れるのは10年ぶりだ。首相はロシア政府との交渉の中で、領土問題以外にも、エネルギー分野などの経済連携プロジェクトについて協議した。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011代替え開催となったモスクワワールドでも、

太鼓らしきものを叩きながら着物着て踊る人たちとかいたなあ…セレモニー時。

次はモスクワワールドでも周囲に貫禄勝ちしていたプーチン氏関連を。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「プーチン氏に訊きましょう」
2013年4月25日ロシアNOW

4時間以上におよぶ生放送のインタビューのあいだに、プーチン大統領に400万以上の質問が寄せられました。ロシアNOWは、インタヴューのもっとも興味深い部分、もっとも焦眉の問題を集めてみました。

Photo_6
=ロイター通信撮影

 プーチン氏は、シェールガスについては、環境に害を及ぼすとか、採掘に膨大なコストがかかるとか、将来はともかくシェールガスを今すぐ採掘しなくてはならない理由はないとか、おなじみのシェール革命の批判者たちと同じように答えています。「状況を注視していく必要があります」。



―ボストンでのテロ事件後、インターネットに反ロシア的なコメントが多数現れましたが、どうしたらいいでしょう?

 ロシアも、国際テロリズムの犠牲、最初にその犠牲となった国の一つです。私は、外国のマスコミがロシアで活動しているテロリストたちを蜂起者たちと呼んできたことに、常に憤っていました。今回、この二人の犯罪者は、問題は民族ではなく過激主義である、とのテーゼを証明しました。彼らはアメリカへ来て、一人には国籍が与えられました。それなのに、なぜ、彼らは、アメリカを攻撃の対象にしたのでしょう? チェチェン民族の悲劇について、さかんに語られていますが、それは、私たちロシア民族の共通の悲劇なのです。



―あなたは労働者たちの大統領であり、知識人や若者は広場へ繰り出す、と言われますが、そうお考えですか? あなたには、野党と対話する用意がありますか?」

 私は、用意があるばかりか、常に野党と話し合いをしています。私たちは、非主流派の野党に対話を呼びかけていますが、先方は、そうした対話を拒んでいます。現在、この問題に関する法律は、きわめてリベラルなものとなっています。政党を登録して合法的に支持者を獲得することができます。政治的闘争は現行法の枠内でのみ可能であり、それはできるのです。

 具体的なことを言いだすと、すぐに問題がもちあがります。給与を抑えようとか、年金受給年齢を引き上げようとか、言われますが、それは、国民に言ってください。多くの人は口では言えますが、行いが伴わなくてはなりません。

 そうすれば、ひじょうに多くのことがうまくいくでしょう。しかも、政権はそれを望んでいます。ですから、私は、そうした対話が生まれるよう期待しています」。



―ロシアと西側の関係は悪化し、ロシア連邦と西側諸国の間の信頼の度合いは弱まりました。ロシアと欧州の関係の伝統的で充実した中身とは、どのようなものでしょう? というのも、西側との協力は、国や社会に利益をもたらすものだからです。あなたには、バラク・オバマ氏と信頼回復のための包括的措置について話し合うつもりはありませんか? ロシアと西側の関係は、ときに冷戦時代を想わせるものではないでしょうか?

 まず申し上げたいのは、若干の冷却化は、昨日ではなくイラク情勢をめぐって生じた、ということです。ロシアがイラクでの作戦に参加するよう求められたときに。私たちは、そうした措置は正しくないと想う、と主張しました。NATOの一部の国さえ、私たちを支持しました。私たちの姿勢は誠実なものであったにもかかわらず、若干の「冷え込み」は生じました。その後、さらにリビア情勢がありました。今、そこは、混乱状態となっています。

 私たちに必要なのは、しかるべき関係の構築を目指す包括的な措置です。パートナー国には、それぞれ特別なスタンダードがあります。オランダでは、裁判所が、ペドフィリア(児童性愛)の普及をはかる組織の活動を許可しましたが、はたして、ロシアもそうすべきでしょうか? それぞれのお国柄というものがあり、ロシアとしても、西側諸国で許されているすべてを導入するわけにはいません。

 なぜ、ロシアに自分たちのスタンダードを押しつけるのでしょうか? 私たちも押しつけましょうか? お互い、そうしたことはやめましょう。ロシアとドイツの貿易高は740億ドル、オランダとはさらに多い820億ドルで、この両国は、ロシアの主要な経済パートナーとなっており、人道分野における意見の相違は、貿易面の障害とはなっていません。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日はこの辺で

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー