アデリーナ・ソトニコワ

2014年4月19日 (土)

ソトニコワが金メダル喪失?~ロシアNOWより(「何だ?その目は…」と言いたくなる画像付)

またまたロシアNOWより。

コチラは前回記事より新しい話題。

というか…もうすでに多くのブロガー様が触れている

あまり新鮮味のない話題。

そう。

「あの国」「あの方」絡み。

おソトはホント…

災難としか言い様がないな…

(「チンタクンテ会長やめろや!」とよりにもよって「あの某国が」「あれだけ優遇されてた女王様のいるあ・の・某国が」訴える事件に関しては「もっとやれや!ハハハ…アヒャヒャヒャヒャヒャ(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)゚∀゚)゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ└(´ー`┌)└(´ー`)┘(┐´ ー`)┘ヤンヤヤンヤ♪」…くらいにしか思いませんけど)

この話題しばらく出したくねえ…と思ったブログ主だが…

先ほどイリカツ組関連の話題の時に見た「ロシアNOW」にて

「何だぁ!?その目は…!?」

というヨン姐さんの画像を見つけてしまったので…

露西亜も意地悪いナア…

いくら彼女を褒めちぎっても絶対・・・

「この女、感じ悪っ…」

と思ってるだろ?

(いや…恐露西亜に限った話じゃないけどよ…本国のメディアにも「感じ悪っ!な画像」かなり使われてるがね…)

それとも…ただ何も考えずに人を見てるだけなのに…そう見えるの?

人相の問題だったら…スマンよ…姐さん…

でも今までの貴女の嫌韓大使っぷりにも問題があるのよん♪ψ(`∇´)ψ

…と責任を姐さんに押し付けようと思う。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソトニコワが金メダル喪失?

2014年4月17日 ヴィクトル・ホムィジェンコ, ガゼータ・ル 

韓国スケート連盟は、ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子シングル個人戦で、アデリナ・ソトニコワが金メダルを獲得したことに、異議を唱えている。ロシアのフィギュアスケートの代表は、これについてノーコメント。専門家らは、韓国側の主張の妥当性に疑問を示している。

Photo
ウラジーミル・セルゲエフ撮影/ロシア通信

 国際スケート連盟(ISU)は、女子シングルの最終結果に関する、韓国スケート連盟(KSU)からの不服申し立てを受理した。

 韓国が抗議と称している、ISU規定に反する書簡は、4月10日にISUに送付されていた。書簡は女子シングル個人戦の審判員構成に疑義を示すもの。この競技では、ショートとフリーのプログラム合わせて219.11点をマークした韓国の金妍児(キム・ヨナ)を、ソトニコワが224.59点で上回って、金メダルを獲得した。

 大韓オリンピック委員会は、ソトニコワを過大評価した審判員構成を調査するよう求めている。

 ISU懲罰委員会のフォルカー・ワルデック委員長(この委員長の名前…)はドイツのDPA通信に対し、不服申し立てを正式に受け取ったこと、またISU懲罰委員会とローザンヌのスポーツ仲裁裁判所のどちらがこの問題を審議するかを、今後3週間以内に決定することを伝えた。

ロシア側はノーコメント

 ロシア・スケート連盟のアレクサンドル・ゴルシュコフ理事は、韓国の申し立てについて何も知らないと言っている。「これに関するいかなる報告も受け取っていない。今の時点でコメントするのは難しい」

 ロシア・フィギュア・スケート連盟のヴァレンチン・ピセエフ会長は以前、大韓オリンピック委員会に対し、ISUの規定に従うよう求めていた。この規定によれば、ISUは原則として、競技の結果に対する抗議を審議しない。抗議を審議するのは、競技中のみであるという。「韓国の関係者には、規定の文章をよく読むことをおすすめする」と、ピセエフ会長は述べた。

ファンがエスカレート

 韓国はこれまでにも抗議を行っている。ソチ五輪女子シングルの競技が終了した直後だったが、ISUはこれを却下していた。

 フィギュアスケートのタチヤナ・タラソワ・コーチはこう話した。「それは道理にかなっている。ISUは審判員を信頼しているし、五輪の審判団は一流。ソトニコワの結果は完全に公正なものだった。確かに氷を足で引っかけたところもあったが、その分は0.9ポイント引かれている。金妍児がしなかった2回転半アクセル+3回転トゥループを、ソトニコワは後半決めた。これによって高い点数を獲得できた」

 ソトニコワを指導しているエレーナ・ヴォドレゾワ・コーチは、ファンが抗議を考えついたと話した。「金妍児は韓国のアイドル。(プッ)だから状況は明白…実際にはいかなる抗議もなく、ファンが騒ぎを起こした」

元記事

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

某国内のヨン姐さんファンはデモまで起こしてるってホント?

スゴイよね…

その基●外加減情熱というか…

キチンとエレメンツの一つ一つを比較検討して運動を起こしているとは思えないのが気になるけど…(^_^;)

あまり「アチラの方」は積極的に比較動画とか作ってない印象あるね…
(日本の方ではいるね)

マンセーしつつ、「実はヤバイ」と思っている?

…でもそんなんじゃフツー訴えようなんて考えないよね…

ヘロヘロ蛇女タンゴでもいいんかい?という素朴な疑問もわくけど…

…いいんでしょうね…アチラの方は…

スンバラシイ音楽解釈にしか見えないのでしょうね。
(昔、所ジョージがいいとも出てて、すんばらしったらありゃしない!とかいう馬鹿馬鹿しい短い歌のようなギャグのようなフレーズを言っていたことを思い出しました)

比較検討したら…ヤバイのは「ソチラ」じゃあーりませんか?…で済む問題かと思っていたが

結構しぶとかった。

(ある意味)大したモンだわ。

驚き呆れる感心するわ。

エライと思うわ。

見習いたくないけど…

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「何だぁ その目は」でネット検索してみたら

何故かこんな動画にたどり着いた。

ジャギ「ぬわぁんだぁその目わぁ!!」レイチェル「何?その目は?」

私、北斗の拳キャラ以外はよくわからなかったのですが…

レイチェル=アルカードとは (ニコニコ大百科)

格闘ゲームのキャラでヴァンパイア血族の当主のようである。

一つ勉強になった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

☆どうでもいいおまけ☆

ヨン姐さんの「ぼっち」または「カオナシ・フォーエバー」特集をやろうとしていたタレミミだったが…

もうどーでもよくなってしまった(笑)

やんないかも…(^_^;)

が…その特集に使うか考えていたものと没になるかもな画像を載せて

お茶を濁そうと思う。

Photo_2

コレ…ちょっと変顔ですが、結構可愛いと思います。(人相も悪く感じないです)

パタリロみたいで…

次は「ぼっち」特集で使おうと思っていたものですが…

一見なんてことない風景ですが…

一人だけ準備出来てませんな感じがちょっとツボでした。

Photo_3

何かこの方…

画像に関しては結構隙だらけなんだよなあ…

表彰式の写真なんか結構な数撮られるというのに…

Photo_11

Photo_4

旭日旗っぽいライティングって…

やはり恐露西亜の嫌がらせ??

Photo_5

「隔離っ!」…な図。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「ぼっち」で締めるのは辛気臭くなりそうなので・・・

テキトーに時期関係なく気になる画像をテキトーに上げて終了しようと思う。

Photo_6

ドヤンコフ!

Photo_7

河口における汽水域…

Photo_8

死ぬほど笑っているアザラシ

Photo_9

2014ワールドEXのヒトコマ

Photo_10

死ぬほど笑っているアザラシ2

Photo_12

Photo_13

アンタら…_| ̄|○…な2画像

Photo_14

死ぬほど笑っているアザラシ3

Photo_15

ひじき

Photo_16

アザラシ4

Photo_17

「濃い人」と真央

Photo_18

ジェレミー…

ではこの辺で…

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月 4日 (金)

おソト…4回転挑戦?とソチ五輪女子表彰式を見て

ソトニコワ、高難度の4回転ジャンプ挑戦へ「もっと高い技術が必要」=韓国報道
2014-04-02 16:44(サーチナ)

 ソチ五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が31日、来シーズンは難易度の高い4回転ジャンプに挑むことを明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

 ソトニコワはロシアのサンクトペテルブルクで開かれたアイスショーの後、記者会見を開き、来シーズンに向け準備しているプログラムには、3回転-3回転コンビネーションジャンプが2つ入っていることを明かした。

 さらに「4回転トーループも学びたい」と話し、「すぐに成功させるのは難しいが、常に優勝するためにはもっと高い技術が必要だ」と意欲を示した。

 4回転ジャンプは、ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦をはじめ、何人かの男子選手が成功させているが、女子選手にとっては難易度が高いとされる。女子シングルでは、安藤美姫が2002年のジュニアグランプリで初めて4回転サルコウを決めている。

 ソトニコワは埼玉で行われた世界選手権は「レベルが非常に高かった。多くの選手がシーズン最高の演技を見せた」と述べ、「浅田真央はショートプログラムとフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をミスなく演じた」と評価した。(編集担当:新川悠)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おソト…アータって子は…Σ( ̄ロ ̄lll)

…と、この記事読んで呆気にとられた方もいらっしゃると思う。

(でもソースが…「安心と信頼と実績があるかは(?)なサーチナさん」だ)

何かのおソトインタビューを読んだ時も

「もしかして…恐露西亜のスポ根少女なの??」

と思ったが、筋金入りらしいな…

(…というか、そのくらいの根性でなければ、あの恐露西亜で台頭出来ないよね…(^_^;))

それともアドレナリンがドバドバ出ている時にとったインタビュー?コレ…

3回転-3回転コンビネーションジャンプが2つはまあ、やった人間がいないこともないから良しとして…

4回転はやめとけや…( ̄Д ̄;;

3Aやりたいという話も何処かで見た気がする。

それよりも結構自爆癖あるんだから
(よく地元五輪であそこまでまとめきれたよなあ!!強いのか、弱いのか…わからぬお人よ!)

今は五輪の時のクオリティを落とさないことの方が大事じゃないのか…?

とはいえ、五輪金メダリストに登り詰めてしまったら、後はそういう「挑戦」でもないとモチベーションは上がらないのかもしれないね。

☆☆☆☆☆☆☆

ソトニコワ金メダル決定の瞬間からフラワーセレモニー終了まで

動画説明

銀の人とのジャンプ比較映像も見どころ。さすがロシアですね。

アデリーナちゃん、金メダルおめでとう!
それにしてもカロちゃんは本当にいい子ですね。
注意:一部見たくない映像も含まれてます(笑)

…とのこと。

出だしのヨン姐さん、良い笑顔。

己が金メダルと勘違いしたか?

とにかく終わってホッとしただけなのかは

誰にも分からない。

スミマセン…でもやはりその衣装着てお化粧してる貴女は

やはり“カオナシ”っぽくも見えてしまいます…

動画主様も書いてますが

おソトとのジャンプ比較映像付き!(確か7:15くらいかな)

おソトの方が明らかに高さがある。

ヨン姐さんのは…回転…

足りて…

…る…?

以前より沈み込みもあるような…

恐露西亜もなかなか意地悪だなあ…

そして、この間の世界選手権の画像を見ると

2014

ソチ五輪の表彰式が少し異様にも見えてしまう。

2014_2
2014_3

↑これは今ワールドのスモールメダルセレモニーの一場面ね…

この人がいくら「I●U特別強化選手」といえども

「ハイ!カロリーナ、貴女の衣装はいつも素敵ね」

とか久々に会った時でも声掛け出来る人だったら

状況は違っていたかもしれないね。

「上げ下げ」が時と場合によって色々あるのは

フィギュアスケーターさん達はある程度承知していると思うから。

まあ…この人はある時期から「下げ」は全く無くなったけど…(^_^;)

☆☆☆☆☆☆

米ニュースサイトがキム・ヨナを大絶賛、「信じられないほど全てが美しい!」―中国メディア

XINHUA.JP 4月1日(火)21時15分配信

米スポーツニュースサイト「ブリーチャー・リポート」はこのほど、「世界で最も魅力的なアスリート100人」を選び、韓国の元フィギュアスケート選手、キム・ヨナを「美貌と実力を兼ね備えたスーパースターだ」と絶賛した。中国・騰訊体育が1日伝えた。

ブリーチャー・リポートの記者はキム・ヨナについて、「肌から耳、目、鼻、口まで、信じられないぐらい全てが美しい」と表現し、特にリンクでの美しい姿を褒めたたえた。

100人の中には米フィギュアのグレーシー・ゴールドやアシュリー・ワグナーも入っている。グレーシー・ゴールドについては「クラシックな美しさがあり、セクシー。オードリー・ヘプバーンのようだ」と評価した。

☆☆☆☆☆

この北●鮮中央テレビの将軍様マンセーを思わせる

首筋がゾクッとするような

笑いを堪えたくなるような

この絶賛ぶり。

褒められてるけど、この人…

昔よく言われていた京都人伝説(?)のような扱いを他の国から受けてるんじゃないか?

「ぶぶ漬けでもお上がりどす」

ちょっとズレた例えかな…(^_^;)

いくらでも褒めるけど(うるさいから)、ここから先はこっち側に入らないでね…みたいな…

太田由希奈はんの

「力強いジゼルですね」

はなかなかの高等技術がいる言葉だったと思う。

アチラの国と付き合うには

コチラが京都人になったつもりで付き合うと良いのかもしれぬ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月23日 (日)

この人達の通った後にはぺんぺん草も生えない

韓国が懲戒委提訴へ=ソチ五輪の審判に疑義-フィギュア


【ソウル時事】韓国の大韓体育会は21日、アデリナ・ソトニコワ(ロシア)が金妍児(韓国)の連覇を阻んだソチ五輪フィギュアスケート女子に関し、韓国スケート連盟と連名で、審判に関する調査などを求め、国際スケート連盟
の懲戒委員会に提訴する方針を発表した。
 金妍児は「提訴の決定を尊重し、その意を謙虚に受け止める」とのコメントを発表した。
 体育会は、国際スケート連盟の倫理規定に違反している点があるとして、懲戒委の招集と調査を要請することを決めた。具体的には、審判にロシア連盟幹部の妻が含まれており、競技直後にソトニコワと抱き合っていた点、過去に資格停止処分を受けたことがあるウクライナの審判が含まれていた点などを指摘した。
 女子フリーの採点をめぐっては、地元のソトニコワを優勝させるため、高得点が出たと一部で指摘された。韓国国内では、大韓体育会が公式に異議申し立てするよう求める世論が強まっていた。 (2014/03/21-23:56)
(時事ドットコム)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


フィギュア=韓国五輪委、キム・ヨナ「銀」で異議申し立てを決定


ロイター 3月22日(土)11時29分配信

[21日 ロイター] -韓国オリンピック委員会(KOC)は、ソチ五輪のフィギュアスケート女子シングルでキム・ヨナ(韓国)が銀メダルに終わったことを不服とし、国際スケート連盟(ISU)に対して審判団の構成についての異議を申し立て、調査を求めることを決定した。

ソチ五輪で連覇を狙ったキム・ヨナは、ノーミスでフリーの演技を終えたが、地元ロシアのアデリナ・ソトニコワに次ぐ2位に終わった。ソトニコワはフリーの演技でダブルループのジャンプの際に両足着氷という場面があったが、9人のメンバーからなる審判団はソトニコワにキムを上回る点数をつけた。

KOCと韓国スケート連盟(KSU)は声明で異議申し立ての決定を発表。異議申し立てをすることにより国際審判員との関係を損なう可能性があり、慎重な行動が求められたが、KOC関係者は「韓国と国民にとって何が最善かを考えたうえで結論を出した」と説明した。

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

キム・ヨナの「銀判定」、ISUに異議申し立て決定、「韓国選手への不利益が繰り返されぬきっかけに期待」=韓国


サーチナ 3月22日(土)14時47分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子銀メダリストのキム・ヨナが21日、韓国体育会が判定をめぐり国際スケート連盟(ISU)に異議を申し立てることを決定したことに対し、「尊重する」との見解を示した。複数の韓国メディアが報じた。

 キム・ヨナはマネージメント会社のオール・ザット・スポーツを通じ、「韓国代表としてソチ五輪に出場した選手として、体育会やスケート連盟がISU懲戒委員会に異議を申し立てたことに対し、その決定を尊重し、その意味を謙虚に受け入れたい」と伝えた。

 韓国体育会は同日、キム・ヨナの演技を銀メダルとした判定を不服としてISUに正式に抗議することを発表。韓国スケート競技連盟と協議し、ISU懲戒委員会に審判陣に対する調査や、不公正な判定の再発防止を求める書簡を送ることに決定したとしていた。

 オール・ザット・スポーツ側は今回の決定について「国民の世論を十分に反映した結果」だと評価し、「このような決定はキム・ヨナひとりでは判断できないことだと思う」と伝えた。さらに「体育会とスケート連盟が、国際スケート界やスポーツ界で韓国選手に不公正なことが再発しないように最善を尽くすと明かしたように、今回の提訴を通じ、これまで何度も繰り返されてきた韓国選手の判定騒動や不利益がこれ以上繰り返されないきっかけになってほしい」と主張した。(編集担当:新川悠)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↑ツッコミどころ満載の記事だが

少なくとも「某国選手の利益」を守ろうとしてる訳で・・・

我が国のスケ連よりもマシ…に見えてしまうトコロがあるのは…

嗚呼…情けなや…

それにしても…

>「韓国代表としてソチ五輪に出場した選手として、体育会やスケート連盟がISU懲戒委員会に異議を申し立てたことに対し、その決定を尊重し、その意味を謙虚に受け入れたい」

「謙虚」??(メ・ん・)?

ここに「謙虚」が入るのがおかしい…と思う私の感覚自体がおかしいのだろうか??

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

NEXT

流石の日韓日刊ヒュンダイ…

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

キム・ヨナ五輪連覇を阻んだフィギュア審判団は全員“真っ黒”


日刊ゲンダイ 3月22日(土)16時53分配信

 やっぱり、韓国は腰を上げた。ソチ五輪でソトニコワ(ロシア)に敗れて連覇を逃したキム・ヨナの採点に疑問をもつ韓国の大韓体育会と大韓スケート連盟は21日、「国際スケート連盟(ISU)の懲戒委員会に提訴する」と発表した。

 今回の提訴は採点に対してではなく、審判団についてだ。これまでも指摘されてきたことだが、ソチ五輪女子フ
ィギュアのフリーを担当した9人の審判の中には、ロシアのフィギュアスケート協会会長夫人や98年長野大会でスコアを改ざんし、1年間の活動停止処分になったウクライナの審判らが含まれていた。「テクニカルパネル」と呼ばれる技術審判の最高責任者も、ロシアのフィギュア協会の元幹部だった。

■地元協会幹部にスコア改ざんの過去

 さらに、審判団に入っていたエストニアとフランスの両国は、02年ソルトレーク大会でロシアと組んでアイスダンスとペアのスコアを改ざんした過去がある。

 ロシアのフィギュア幹部と疑惑の審判がこれだけ名を連ねれば、「ロシアのソトニコワを勝たせるために採点な
ど、どうにでもなる」と韓国の関係者が思っても不思議ではない。

 現地で取材した記者がいう。

「審判員の構成については現地でも問題になっていた。米国代表チームの関係者などは『最初からソトニコワが高い点を取ることは予想できた』と語っていた。フィギュアという競技は技術点と演技構成点に分かれている。とくに演技構成点はジャッジの基準があいまいで、僅差での勝負ではいつも議論になる。そういう競技ですから、審判団に関しては絶対に疑惑を持たれないようにしなければならない。見ている者に採点や審判団がおかしいと思われたら、フィギュア競技そのものの信頼を失う。ソチ五輪はISUの運営ミスです

 このケンカ、長引きそうだ。

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コレを読んで多くのフィギュアファンはこう思っただろう。

「真っ黒はお前らや!!」(?゚?益?゚)

…と。

「よく言うわ!」

「君とはやってられんわ!!」

「エエ加減にせえっ!!」

「いっぺん死んで来い!!」

…とも。

「人のふり見て我が振り直せ」

という言葉が身にしみてくるぜい…

>とくに演技構成点はジャッジの基準があいまいで、僅差での勝負ではいつも議論になる。

>見ている者に採点や審判団がおかしいと思われたら、フィギュア競技そのものの信頼を失う。ソチ五輪はISUの運営ミスです

…この競技の曖昧さにつけこんで

ズカズカ土足でこの競技に入り込んできたお国があるんじゃございませんかねえ?

日本のマスコミをもうま~く利用してさ…(まあ、日本だけじゃないけどさ…汚染させたのって…)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

だけどコレ…どうなるんだろ?

「藪蛇」

という言葉が頭に浮かんだ方は多かろう。

アチラの方がつつけばつつく程

アチラに不利なことがボロボロ出てきそうな気がするんだけど…(-_-;)

この人達は悪い意味でもそういう「細けえことは気にしない」なんだろうね。

(ある意味羨ましい性質だわ。マジで…)

この人達はそういうことは深く考えないよね?

目先の利益がとにかく大事…という感じ。

他のジャンル見てもそう。

「ゴネ得」が何処でも通ると思っているんだろうな…

それを通さないトコロは全て「悪」なんだろうね…その種の人達にとっては…

でも悲しいことに

あまり主張らしきものをしない日本よりは

色んなことを通してきているよね…世界中で…

まあ…他のジャンルのことはここでは触れるのはやめておこう。

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あれだけ今まで優遇されても

まだ不足なんだね。

あまり良くない言葉なんだけれど

「食わせる子程卑しい」

という言葉を思い出しちゃったよ。

つくづくI●Uは持ち上げる選手の選択を間違えたよ。

元々この競技の「品格」と言われるものも怪しかったのかもしれないけれど

この国絡んでさらに「下品になった」と思う。

この人達の通った後にはペンペン草も生えないと言った人がいるとかいないとか…

でも本当にそうなりそう。

私は本格的にハマったのはバンクーバー五輪以後だけれども

渡部絵美さん、伊藤みどりさん、五十嵐文男さんとかデニス・ビールマンとか…

その辺りも軽~く見てはきたんですわ…

そういう「ライトファン」からの素朴な感想だと思ってくれい…

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この流れを考えると

おソトには大変気の毒だけれども

浅田真央はメダルに絡まなくてかえって幸運だったんじゃないか?

…なんて思ってしまうよ。

(彼女に絶対金獲ってもらいたかったファンの方の中には、こう言われて腹立つ人もいるかもしれんけど…)

何らかの大きな力が彼女を守る為にSP失敗させたんじゃないか?

…な~んて意見も何処かで見たっけ。

あながち間違いではないと私は思っている。

これがおソトではなくて真央だったら

もっとキ●ガイな叩きに発展していた可能性大だし
(でも…今現在でも、2CHの真央スレが何故か思いっきり荒らされてる最中らしいのだ…何なんだ?本当に…)

変な話何処かで死人が出てもおかしくないことになっていたかもしれない

…とまで思った。

例のソルトレイクのフィギュアペアにおけるW金メダル事件。

田村明子氏著の「氷上の光と影」内だったか…

フィギュア関係者の声で

「カナダに金メダルを出さなければ誰かが殺されていたでしょう」

なんて台詞があったように記憶している。

2013年3月26日 (火) 再びPさんの幸せについて考える  ←リンクしてます


↑上のリンク先の記事に田村氏本の一部分転載してマス。

興味ある方どうぞ…

これからこの一件がいかなる展開になるかは不明なれど

「死人云々」というのも決して大袈裟な話ではないような気がするんだ。

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今度ソルトレイクシティ五輪のようなことがあれば

五輪競技から外されるという可能性もあるんじゃなかったか?

日本の関係者達がいかに採点がおかしく見えても

体制を守ろうとしているのは外されたくないから…ということもあるんだろうね…きっと…

でも臭いものに蓋をした結果…

やめていく選手(勿論トップ選手含む)続出したり

競技人口が急激に減ったりしたら何にもならないよな…

まあ、ゼロになるってのは無いとおもうけど…

(今回の日本ワールド、かなりメンバーサビしくなるよね?アモディオも引退??あと「有田」ことポール・ボニファシオ・パーキンソンが密かに引退表明していた…_| ̄|○…まあ…コレは置いておこう)

今回の某国側の申し立てきっかけに

平昌五輪からフィギュアスケート外される…とかいう展開になったら

笑えない冗談になるな…

…なんて思う休日の夜であった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 5日 (水)

ワールド出場する人、しない人

自国ワールドに彼がいないのはサビしいことなれど

ホッとする気持ちの方が大きい。

膝大事にしてください!!マジで!!!

身体のみならず、心も静養が必要とも思う。

「あなた一人の身体じゃないんです」

という言葉は此処で使うのは変かもしれないけれど…ファンの思い入れ様を考えるとそう言いたくなってしまう。

本音言えば真央ちゃんやあっこちゃんも休んでいいんじゃないか?と思うけど…
(ソチ五輪は何というか…色々あり過ぎたと思います…団体戦もあったしね…)

そうもいかない事情がいくつも絡んでそうだ。(日本の大会だしね…)

小塚君、美しい滑りを見せてくれ!
(そういえばドイツ男子ペーター・リーベルス選手を見て何故か小塚君のことを思い出しました。ルックスが似てる訳ではないのにね…この選手については後で書こうと思います。)

msn産経ニュースより

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

高橋が世界フィギュア欠場 右膝故障、小塚が出場へ
2014.3.4 18:16

 日本スケート連盟は4日、フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が右膝故障のため、26日開幕の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)を欠場すると発表した。補欠だった小塚崇彦(トヨタ自動車)が出場する。

 日本連盟によると、6位だったソチ五輪から帰国後に「右膝の慢性関節炎」と診断された。昨年11月に負傷して以降たまった水を再三抜いた箇所で、5~6週間の安静が必要という。「選ばれたからには無理をしてでも、と悩みましたが、今後も自分の膝とは長い付き合いをしていかなくてはいけない。一日でも早く皆さまの前でスケートができるよう、治療に専念したい」とコメントした。

 五輪後、進退については「はっきりとは決めていない。アイスショーもあるし、それが終わってからゆっくり考えたい」と話していた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

後でも書こうと思うが…

引退どうこう…ガタガタ言わんでくれや…と思う。

ええやん…どっちでも…好きにさせたれや!( ゚Д゚)y─┛~~…ですよ。

それだけ影響力大ということなんでしょうけど…

怪我してる選手の「傷に塩」はやめて欲しいわ…ホント…

真央ちゃんについてもそうだけど

落ち着いて決断下せる時ってのは必ず来るからさ。

…と言いつつ今度

「世代交代はそうスムースに行くか?(ニヤリ(。-∀-)」

…な記事を書こうと計画中。(この後の展開によっては書かないかも…です)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソチ銀のチャンは出場せず 26日開幕の世界選手権
2014.3.4 11:36

 フィギュアスケートの世界選手権(26日開幕・さいたま市)に出場するカナダ代表が3日に発表され、男子で昨季の大会まで3連覇し、ソチ冬季五輪で羽生結弦(ANA)に敗れて銀メダルだったパトリック・チャンは3人のメンバーに入らなかった。アイスダンスでソチ五輪銀のテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組も出場しない。

 米国フィギュアスケート協会は同日、アイスダンスでソチ五輪優勝のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が同選手権を欠場すると発表した。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Pさん…

燃え尽きちゃったかな…

日本の試合とはあまり相性良くなさそうだし…(;^ω^)

色々ネタにはするが、ナンダカンダで彼の姿がないというのもサビしいと思うわ。

(ネタ的な意味だけではないぞ!ホントだぞ!!(;´Д`))

引退はしないようで、別のワールド覇者狙う気持ちはあるようだけど…

これから「どう」扱われるのかねえ…

やや下駄外され気味なのがちと気になるトコロ。

メリチャリ、テサモエ(私のPCでは変換すると“てさ萌”と出る)も出ない…
(´・ω・`)ガッカリ…

(でもまだ引退しないんですよね!?そうですよね!?)

が…

他の組、チャンスだな。

とはいえ…

ソチ五輪銅メダルとったイリカツ組がワールド金だったらちょっと複雑かも…

いや、あのプロはインパクト大で面白いと思いますよ。(あざといな~モロ…とも思ったけど)

イリヌィフちゃんのポージングの美しさには惚れ惚れしたし
(アレ、しばらくマイブームでひそかに真似したりしてました…)

Photo ←コレですよ・・・コレ

人良さそうな雰囲気なのに一生懸命「悪の天才ロットバルト」になりきろうとするカツァラポフ君にも好感持ったし


(美しいポージングを懸命に支える姿にちょっと萌えました)

ただ、「アイスダンス」と考えると「どうよ…」な気持ちにもなったのです。はい。

ペシャブルは…「来る」情報、「来ない」情報…両方ある…

来て欲しいナア…(´・ω・`)…

コレで最後になるのかな…

そうやって時代は流れていくのですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リプニツカヤが出場 埼玉での世界選手権
2014.3.3 09:22

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体でロシアの優勝に貢献した女子のユリア・リプニツカヤが、26日から行われる世界選手権(埼玉)に出場すると、ロシア通信のスポーツサイトが2日、報じた。

 リプニツカヤは1日から練習を再開し、「フリーは五輪の内容から少し変える」と話した。

 同サイトによると、ロシア女子のもう1枠は五輪金メダルのアデリナ・ソトニコワで、男子は五輪出場を逃したマキシム・コフトゥンが出場する予定。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

個人金メダルをとったおソトではなく、おリプを見出しに持ってきているのがある意味面白い。

キャラ的におリプの方がインパクト大だったのだろう。

日本メディアにとっては。

古布団小僧出場。

ソチ五輪には色々思うトコロあったろうが…

頑張れや…

追伸

そういえば…デニス・テン君も欠場ってホント!?
(ラキムガリエフ君は来るのだろうか?…ちょっとだけ気になる)

個人的にはヒジョーにサビしい大会になりそうだ…

でもケヴィンやトマシュはやってくる。アボもだよね?

どういう雰囲気の大会になるのか?寂しさを抱えたまま、楽しみでもある。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 3日 (月)

これが…若さか…~おソトのぶっちゃけインタからプーチン氏まで

タイトルは上のアニメから拝借した。

タイムリーで見た時は吹いてしまったが

何か60年代終わりくらいの学生運動みたいな雰囲気かも…と思ったのは内緒だ。
(ちなみに私はこの時代には乳児だったと思います)

このアニメでは「修正」という言葉が使われてるが

あの時代では「自己批判」とかいう言葉を使っていたっけな…
(某組織の“粛清”にも繋がるんだっけ?…使い方によっては怖い言葉である。自己を否定し、新しい己を構築するというのは悪いことではないけれど)

完全に横道にそれそうだ…( ̄▽ ̄;)

「修正」しよう。

日本のネットニュースでも

このおソトのぶっちゃけインタビューが取り上げられていた。

それを読み、動画のクワトロ・バジーナ大尉のような台詞を呟いてしまった訳なのだよ。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ソトニコワ、ロシア紙の取材に「キム・ヨナにまったく親しみなかった」=韓国報道

サーチナ 2月28日(金)21時2分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、ロシアスポーツ紙「ソビエトスポーツ」が27日掲載したインタビュー記事で、銀メダルを獲得した韓国のキム・ヨナとの関係について告白した。複数の韓国メディアが報じた。

 ソトニコワは「フィギュアスケートを始めてから、いつの間にか私は彼女(キム・ヨナ)を切望するようになった」と、かつてはキム・ヨナに対する憧れの気持ちを抱いていたことをうかがわせた。ところが、「私たちが会うことはなく、話を交わすことは1度もなかった。私は彼女がほかの選手たちのことをどう眺めているのかを見ていただけ」と話した。

 さらに「彼女は大抵、付添人と話を交わすだけだった」とし、接点がないことから「まったく親しみなかった」と発言。「彼女と(私的に)対立したことはない。私から仲良くすることはなかったが、しなければいけないのか」とキム・ヨナとの関係を説明した。

 連覇が期待されていたキム・ヨナは、女子シングルのショートプログラムで首位に立つも、フリーでソトニコワに逆転され銀メダルとなった。韓国では試合後、「銀」判定に懐疑的な声が上がり、採点の見直しと判定の調査を求める署名運動も起こった。(編集担当:新川悠)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

チャレンジャーだな…おソト…

面白いけど…(○゚ε゚○)

暗に誰かさんの

「ぼっち」具合

を見事に表現していると思った。(“ぼっち”説明表現レベル4)

そしてギャーギャー五月蝿い連中にすっかり嫌気がさしたご様子…

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ソトニコワ、メダル判定騒動で韓国人に不快感・・・「いつからこんなにめちゃくちゃに?」=韓国報道

サーチナ 3月1日(土)2時0分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、28日付のロシア紙で、判定について韓国で懐疑的な声が上がっていることに「関心がない」ことを明かした。

 複数の韓国メディアによると、ロシア紙は、ロシア政府がソチ五輪のメダリスト全員にメルセデス・ベンツを副賞で贈ったことを伝える記事で、ソトニコワのインタビューも掲載。韓国で判定をめぐり騒動になっていることについて「いつからこんなにめちゃくちゃになったのか分からない」に不快感を示し、「決勝戦が終わった後、(自分の)インスタグラムのアカウントにアクセスして、韓国人たちの反応にすごく驚かされた」と話した。

 ソトニコワのフェイスブックやインスタグラムには、現在も銀メダルを獲得したキム・ヨナ(韓国)のファンによる抗議や非難の書き込みが相次いでいる。一部の韓国のネットユーザーは、ソトニコワの合成写真を添付するなどの嫌がらせを繰り返している。

 ソトニコワは「私は(韓国人たちの質問に)答えなかった。私が(判定論争について)関心がないことを知ってほしい」と話した。(編集担当:新川悠)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今更ながらのニュースだが

プーチン大統領のフェイスブックまで荒らされたようだ

知らねえぞ…どうなっても…( ̄◇ ̄;)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

「キム・ヨナ」でプーチン大統領も「炎上」 激しすぎる韓国ネットパワー

産経新聞 3月1日(土)12時45分配信

 ソチ五輪は終わっていない。女子フィギュアスケートの採点に韓国のキム・ヨナ(23)ファンの怒りが爆発。ネット上ですさまじい書き込み攻撃を展開した。優勝したアデリナ・ソトニコワ(17)やロシアのメディア、スケート連盟へ中傷コメントが殺到。プーチン大統領(61)のフェイスブックはついに炎上する騒ぎになった。ネットの暴走は続く。

 ■やりたい放題

 「ニセの金メダリストは恥を知れ」「きたないロシア、きたない金メダル」

 韓国の日刊紙「朝鮮日報」電子版は、韓国発のネット攻撃の実態を生々しく伝えた。

 ソトニコワのフェイスブックにあふれる悪口の数々。朝鮮日報は「その半分以上は韓国人と思われるユーザーが書き込んだものだ。英語と韓国語が入り交じり、F××K YOU、と露骨にののしるものまである」としている。

 ネット先進国、韓国。本来なら触れたくない自国の不名誉なニュースまで発信するのだから、韓国国内でよほど大きな騒ぎになっているのだろう。問題の根深さがうかがえる。

 ソトニコワと映画の「シュレック」を面白おかしく合成した画像や、性行為を連想させる屈辱的な画像もあったらしい。

 ほかにも、演技後にソトニコワとロシア女性審判が親密に抱き合って喜んでいる画像がネットに流出し、韓国ファンの神経を逆なでした。審判は4人が旧ソ連諸国出身だったことからヨナの点数を故意に抑え、地元ロシアに有利な判定になったのでは、との見方も。韓国の署名サイトは、採点のやり直しを求める署名をあっという間に150万人分も集めた。

 韓国内に不満はついにプーチン大統領のフェイスブックにも飛び火した。1日で2000件以上の抗議コメントが殺到し、炎上。書き込みには韓国語だけでなく、英語やロシア語の悪口も混じっていた。「スターリンの墓から暴いてやりたい」「プーチン、死にたくなければ国際スケート連盟に再訴しろ」 (死ぬのはお前ら山●だよ…)

 ■そっちかあ

 プーチン大統領は2月24日、ロシアに金メダル3個をもたらしたスピードスケートショートトラックのビクトル・アン(28)に勲章を授与した。韓国での名前はアン・ヒョンス。2006年トリノ五輪で韓国に3個の金メダルをもたらした英雄だが、。2011年にロシアに帰化した。

 プーチン大統領はあいさつで「優秀な選手であるアンはロシアに4個(金3、銅1)のメダルをもたらし、数百万人をショートトラック好きにした」と強調。ロシア政府はメダルの報奨としてモスクワ市内のマンションをアンに贈った。

 ほかの活躍選手、メダリスト40人以上も同時に表彰し、アンだけを特別扱いしたわけでないことを示したプーチン大統領だが、時期が時期だっただけにアンを表彰することでフィギュアで爆発した韓国側の怒りを静めようとしたのか、という声も一部にはあったようだ。

 ■恨み節やまず

 韓国の文化は「恨(ハン)」の文化。感情的なしこりや痛恨、悲哀、うらみ、ねたみが社会のエネルギーになっている。「かつて大国に抑圧された被害意識が強い」(イ・ミョンジン高麗大学教授)という指摘もある。

 韓国で絶対的な人気を持つヨナが、韓国のファンにとって納得できない採点で「負けた」とあって、韓国人の「恨み」の感情が骨髄に達したとしても不思議はない。

 韓国の反発の激しさは、ショートトラックでもあった。女子500m決勝。先頭のパク・スンヒ(21)が英国のエリス・クリスティ(23)に押されて転倒し、金メダルを逃した。パクは3位、クリスティは4位だったが、すぐにクリスティのSNSアカウントはネット攻撃を受けて炎上した。「腹にナイフを刺してやる」「死ね」。脅迫めいた書き込みも多く、クリスティは翌日「韓国人たちと全選手に謝罪する。パク・スンヒが無事であることを祈る。彼女を誇りに思う」と謝罪文を掲載した。それでも攻撃はやまず、とうとうクリスティはアカウントを閉鎖。クリスティは英日刊紙ガーディアンに「とてもつらかった」ともらした。

 ■それが五輪、されど五輪

 少し頭を冷やせば、といいたくもなるが、もし浅田真央(23)がヨナと同じ立場だったら、日本のネットも大騒ぎになっていただろう。そう思っていると、2月20日のUSA TODAY電子版にこんな一文をみつけた。

 「判定で負けた方はいつもいろいろと言う。五輪のフィギュアとはそういうもの」(Someone has to win and when the decision is left up to the judges, the runner-up is always going to have an argument. That’s the way it goes in Olympic figure skating.)

 世界中が注目するフィギュアスケート。勝者も敗者も納得できる採点方法はないものか。 (←ねえよ…) (出崎敦史)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アン選手は国籍変えて正解だったな…

ロクなもんじゃねえ…最近韓国スケ連のヒドイ体質が記事になったりしてたっけ…
(日本とどちらがヒドイのだろう…?)

ネットパワーっていうけど…

「火病」というキーワードで語られる国だからアレだけど…

ほとんどの人が一般人ではなくて

何処かに雇われた「工作員」みたいのが大半じゃないのかねえ…?

何か妙に足並み揃い過ぎて気味が悪いよ…ホント。

途中でおソトそっちのけになってしまうが、(ごめん…)プーチン関連…というかロシア関連ニュース二つ取り上げるよ。(σ´Д`)σゲッツ!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プーチン大統領、ソチ五輪で「コリアハウス」だけ訪問せず、韓国に対する不満?=中国報道
サーチナ 2月27日(木)8時44分配信

 韓国メディアによれば、ロシアのプーチン大統領はソチ五輪の開催期間中、オリンピックパーク内に設けられた各国の情報発信拠点を訪れたが、韓国の拠点「コリアハウス」だけは訪問しなかった。プーチン大統領の行動は、「韓国への不満を示したもの」との分析がある。環球網が26日伝えた。

 ロシアメディアは、「韓国は2018年冬季五輪の開催国でありながら、ソチ五輪の開会式に出席したのは大統領でも首相でもなく、文化体育観光部長の劉震龍(ユ・ジンリョン)文化体育観光部長官だった。ロシアの人びとは韓国の対応に疑問と不快の念を抱いた」と報じた。

 またロシアの有識者は「五輪開催期間中、プーチン大統領は何度もソチを訪れ、オリンピックパーク内に設けられた各国の拠点を訪れた。プーチン大統領が次回の冬季五輪開催国である韓国が設けた『大型拠点』を訪れなかったことから、ロシア人の韓国に対する不快感を見て取ることができる」と分析した。

 ロシアメディアの関係者は噂(うわさ)の話として、「ロシアと韓国が接近することを望んでいない米国が韓国に圧力をかけ、大統領または首相に開会式への出席をさせなかった」と語ったが、真相は不明だ。

 日本時間24日に行われた閉会式においても、韓国は文化部第二次官の派遣を予定していたが、「次回開催国として相応しくない」と批判を受け、鄭〓原(チョン・ホンウォン)首相が4泊5日の日程で訪露、閉会式に参加した。(〓は火へんに「共」)(編集担当:村山健二)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ロシア爆撃機が韓国の防空識別圏飛行、空軍機がスクランブル―韓国メディア
XINHUA.JP 2月27日(木)9時52分配信

韓国メディアの報道によれば、ロシアの戦略核爆撃機(Tu95)2機が24日、独島(日本語名称:竹島)、離於島(中国語名称:蘇岩礁)周辺の韓国防空識別圏(KADIZ)に侵入した。これまでにもロシアの爆撃機や偵察機が独島付近のKADIZを飛行したことはあったが、離於島上空を飛行したのは初めて。中国・環球網が26日伝えた。

【その他の写真】

韓国軍関係者は25日、ロシアの戦略爆撃機2機が24日午後4時ごろ、事前の通告なしにKADIZに侵入したため、韓国空軍がF-15Kなどの戦闘機、計4機を緊急発進(スクランブル)させ、警告したと明かした。

一方、日本も24日、ロシアのA50空中警戒管制機1機が日本海を飛行したなどとして、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進させた。

(編集翻訳 恩田有紀)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フィギュアの採点は関係ないと思うけどさ…

やっぱ恐露西亜…( ̄◇ ̄;)

最後にちょっと怖くてダンディなプーチン関連動画で締めようと思う。
(おいおいヾ(゚Д゚ )ォィォィ)

プーチン首相、ペン放り出して財閥社長を震え上がらせる

動画説明

「デリパスカ君、この合意文書に署名をしたかね?君のサインが見あたらないのだが。今すぐここに来てサインしなさい」 http://www.afpbb.com/article/economy/2609511/4230118

…だそうです。

【ソチ】プーチン大統領が ⇒ ユリア・リプニツカヤを、抱きしめる wwwwwww

そういえばおリプと

顔の系統似てるかも…

これは優しい(でも迫力はあるんだよね…)プーチン。で次…

【プーチン怖え!】野党が提出した文書を破り捨てるプーチン

動画説明

無言・無表情で破り捨てます。
このビデオは11年2月23日にカリーニングラードで撮影されたもので、野党の少将が軍人恩給に関する文書をプーチンに手渡したところ、プーチンがその場で破り捨てた、という場面です。
ビデオの中で、少将は「軍人恩給が少ないから増やして欲しい」と言っているだけなので字幕は付けませんでした。

…とのことです。

あと…たまたま家でニュースみて怖かったものを…((((;゚Д゚))))

この女性達の根性にも恐れ入った…

プーチン批判で実刑判決の「プッシー・ライオット」  ソチでも騒動に

プーチン大統領への批判を叫んで実刑判決を受けたロシアのパンクロックバンドが、今度­はオリンピックに沸くソチで、騒動を起こした。ロシアの女性バンド「プッシー・ライオット」のメンバーが19日、プーチン大統領を批判するパフォーマンスをしたところ、治安部隊にむちでたたかれたりなどした。このグループは過去にも批判していた。

…との動画説明有り。

ある方も書いていたが…

ホント、某国なぞ問題にならないくらいのヒール国だよな…

怖いばかりではアレなので…

癒し系で締めます。

(でもプーチンが恐露西亜であることは変わらない)

秋田県知事から贈られた犬らと戯れるプーチン大統領

では

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年2月26日 (水)

タラソワ先生は日本のスケオタさんのブログをチェックしてるのかしら?

タイトルはホンの冗談。

今まで言わなかったけれどずっと思ってたんでしょうね…

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

タラソワ「私ならもっと低い点付けた」ヨナのスピンを酷評=韓国報道

サーチナ 2月25日(火)13時0分配信

 ロシアフィギュアスケート界の重鎮、タチアナ・タラソワ氏が、ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで銀メダルを獲得したキム・ヨナ(韓国)の演技について「私が審判ならもっと低い点を付けた」などと語った。複数の韓国メディアが報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)

 タラソワ氏はロシアのイタルタス通信のインタビューで、韓国が金メダルを獲得したアデリナ・ソトニコワの判定をめぐり国際スケート連盟(ISU)に抗議したことに言及。「アデリナ・ソトニコワを負かそうとする韓国側の抗議をISUが棄却した」と明かし、「これは非常に合理的な決定」と述べた。

 騒動となっている判定について、タラソワ氏は「結果はとても公正だった。ソトニコワの金メダルを疑う人はISUのルールをもう少し勉強する必要がある」と主張。「ソトニコワは両足で着地し0.9ポイント減点された。しかしキム・ヨナが飛ばなかったダブルアクセル-トリプルトーループを成功させた。だからソトニコワはより多く得点した」と説明した。

 またキム・ヨナの技術を「レベル3程度のスピンで、各要素とのつなぎは4年前より単純だった。私が審判だったらもっと低い点数を付けただろう」と酷評。一方、ソトニコワのスピンはすべてレベル4だったとし、キム・ヨナのスピンよりもはるかに難しいものだったと説明した。(編集担当:新川悠)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ちなみにロシアのオリンピック委公式ツイッターで得点が低い理由におヨナさんの汚ポジ軸がブレブレのスピンが晒されているようだ。

やはり…

腹に据えかねたんだろうな…

懐かしのディック・バトン爺も彼女のレイバックスピンについて

「汚ねえ」

とかつぶやいてるのあったっけな。

でもおヨナさんがモノホンのチャンピオンだ…ってなことも言っている。

基本北米爺様なんだろな。当たり前だけど・・・・

レイバックスピン綺麗な選手が多い北米フィギュア人が

レイバック汚い選手をチャンピオン扱いしていいんですか?爺よ・・・

と言いたくなったのは内緒だ。

まあ…おソトはまだまだ伸びしろあると思うけどね。

真央ちゃんのことも色々気にかけてくれていた。

この人はタラソワ先生の振り付けで滑る真央より

ローリーが振り付けるリリカル真央の方がお好みらしいがね。

興味ある方、覗いてみてちょ。

他にも各スケーターさんについて色々呟いてます。

ではお休みなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

ライアン・ブラッドレイ兄さんの言うとおりだよ…~おソト、頑張れ!超頑張れ!!

全米チャンピオン経験者でもある

「経営者」ことライアン・ブラッドレイ兄さん。

ライアン兄さんはツイッターで次のように呟いておる。
(この人が米で慕われているの何か分かるわ…I agree with you!だよ。兄さん)

バトル先生もだ。

THE ICEでショーを一緒に作り上げた仲間でもあるしね。

いくら北米とロシアがフィギュア界内で複雑な関係といえど

この行動は許せないと思うだろう。

まだ17の女の子にこんな嫌がらせするのは前代未聞だろうし
(おソトは自分の出来ることを精一杯しただけだぜぃ!!頑張ったぜ!おヨナさんより高いジャンプ構成でな!確かにいきなり高い構成点をいただいてしまったが…それはそれで冷静に分析だの反論すりゃあいいのだ。)

「恥」としか言えぬ。

栄光を手にした代償としてもあまりにも…

某キ●ガイの集団に目をつけられてしまうとは…

ガジェット通信より

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

悪質なコラ画像が多数……ソチ五輪女子フィギュア金メダルのソトニコワ選手の『Facebook』ページが荒らされる

ガジェット通信の
女子フィギュアでキム・ヨナ銀メダルに朝鮮日報「日本のネチズンたちも不公平な判定疑惑に怒り」と報じる
http://getnews.jp/archives/519865[リンク]
キム・ヨナとゴキブリの合成語「ヨンクィ」なども登場……韓国でネットユーザーが舌戦、プーチンFBも炎上と朝鮮日報
http://getnews.jp/archives/521595[リンク]

という記事等でもお伝えしたが、ソチ五輪の女子フィギュアスケートで韓国のキム・ヨナ選手をおさえロシアのアデリナ・ソトニコワ選手が金メダルを獲得したことで韓国のネットユーザーが国際オリンピック委員会(IOC)やプーチン大統領の『Facebook』ページに突撃しているようだ。

そして、2月25日現在ソトニコワ選手(Adelina Sotnikova)のものとみられる『Facebook』ページにはコラ画像が多数貼られて話題になっている最中である。

表彰台でキム・ヨナ選手の台を一番高くしている画像や、ソトニコワ選手を『シュレック』のキャラと並べた画像、ソトニコワ選手のまとった蝶の衣装を“Moth”(蛾)と揶揄したものなどさまざまなものが貼られている。「審査員全員がプーチン大統領で滑っている選手も皆プーチン大統領」という風刺漫画も貼られているようだ。

コラ画像だけではなく、ハングル語で「金メダル泥棒」「ロシアの売春婦」と書かれたり、または英語で「Fuck you son of bitch」といったようなコメントも書き込まれて並んでいるようである。『2ちゃんねる』などでは、「実名登録が基本の『Facebook』でよくここまでやるなあ」とある意味驚きの声もあがっている模様。

一方で、海外留学中の韓国人女子学生とみられる『Facebook』ユーザーは
「このようなことはやめてください。ロシアで反韓国感情出ています。国の恥」
という内容の文章をハングル語で書いていたりと、こういった行為を諌めるユーザーも少なからずいるようである。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

おソトは五輪直前だったか?

インタビューでライバルについて聞かれた際

おヨナさん以外のトップ選手の名前ズラズラ答えていたり(真央を筆頭にコストナーさんとかおリプとかアシュリー・ワグナーとか…)

結構前の何処かのインタビューにて

「おヨナさんはおヨナさんと戦えばよい」

みたいなこと言ってたっけ。

更におヨナさんインタビュー途中での退席(withコストナーさん。コレ、おヨナさん、相当他の選手に嫌われてんなあ~と流石に驚いたよ)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

キム・ヨナの発言中にソトニコワが退席、「マナーがなっていない!」の声=韓国報道

サーチナ 2月23日(日)13時54分配信

 ソチ冬季五輪で21日に行われたフィギュアスケート女子メダリストの記者会見で、金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが会見の途中で退席していたことが分かった。韓国では「マナーがなっていない」などと批判の声が上がっている。

 複数の韓国メディアによると、韓国SBS放送局が公開した記者会見の映像には、銀のキム・ヨナ、金のアデリナ・ソトニコワ、銅のカロリーナ・コストナーが左から順に座り、記者から質問に答える様子が写っていた。

 しかしキム・ヨナが外国メディアから引退後の計画について問われ「まだ特別な計画はない」と話していると、横にいたソトニコワが突然退席。キム・ヨナは一瞬驚くも、そのままインタビューを続け「5月に公演があるので準備しなければならない。五輪が終わったので韓国では忙しくなると思う」と話した。

 韓国メディアによると、今大会の記者会見では、自分の番が終わった選手は了解を得た上での退席が認められているが、ソトニコワは了解を得ないままその場を後にしたという。

 キム・ヨナは同日にソチのコリアハウスで行われた記者会見で、ソトニコワの退席について言及。「最後の質問を私が受け付けている時にソトニコワが立った。彼女は先に記者会見を始めていた。衣装も脱いでいなかった。そういうこともあるとは思うが、話している時だったので“何だ?”と思った」と述べた。(編集担当:新川悠)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

結構ハッキリしすぎる程ハッキリしてる娘だ(笑)

コストナーさんや真央ちゃんはまだ社交辞令的なことをおヨナさんに関して言えるけれど

今回の五輪にて脚光を浴びたロシアっ子2人は

「若いなア…」

と思ったよ。

代替えのモスクワワールドで良い結果をだしたロシア選手達のことも思い出し

「ロシアン魂」

という言葉まで頭に浮かんだよ。

おソトとおリプ、パーソナリティが異なる為、表現は異なるけれど
(強さも違う種類のものだ。その辺も面白い)

演技以外の部分でもなかなか「やってくれる」

真央ちゃん程キ●ガイ粘着された経験がない為

今回のことはかなりショックだったと思うが

君は強いお嬢さんであることは間違いない。

頑張れ!これからも超頑張れ!!

…と日本国の北の片隅からエールを送って今日は終了。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにガジェット通信を見ていてこんな記事も見つけた。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

キム・ヨナとゴキブリの合成語「ヨンクィ」なども登場……韓国でネットユーザーが舌戦、プーチンFBも炎上と朝鮮日報

2月22日、韓国最大の発行部数を誇るという『朝鮮日報』のサイトに下記の日本語記事が掲載された。

ソチ五輪:プーチン氏FB、韓国人の書き込みで炎上
女子フィギュアの結果に韓国ネットユーザーの不満爆発 ヨナ・ファンVSアンチ・ヨナが舌戦も

21日(韓国時間)、アイスバーグ・スケーティング・パレスで開かれたソチ五輪フィギュアスケート女子シングルのフリーで、キム・ヨナ(24)はロシアのアデリナ・ソトニコワに敗れ、銀メダルに終わった。この結果を受けて「スンニャンイ(山犬)」と呼ばれるキム・ヨナのファンクラブとフィギュアファンのネットユーザーが、採点基準や一方的な判定だったかどうかなどをめぐり舌戦を繰り広げている。
競技終了後、キム・ヨナのファンと推定されるネットユーザーが、ロシアのウラジミール・プーチン大統領のフェイスブックに殺到し、韓国語や英語の悪口を混ぜつつ一方的な判定に抗議するコメントを書き込んでいる。

とのことで、『2ちゃんねる』や『Twitter』などネット上でも話題になっているようだ。

「おそロシア」とよく言われているプーチン大統領の『Facebook』に突撃する行為については、

「プーチン相手に冗談ではすまないぞ」
「喧嘩売る相手考えろ」
「怖いもの知らずだな」

といった感じの書き込みやツイートが多いようである。

また、記事では韓国のネット掲示板のサイトで使われているという、

『フィジュンマ』
「フィギュアスケートに関心があるアジュンマ(おばさん)」という意味の韓国語の造語

や、

『ヨンクィ』
「キム・ヨナ」と「パクィボルレ(韓国語でゴキブリの意)」の合成語で、キム・ヨナのファンクラブを卑下する言い方

という言葉などを紹介し、

キム・ヨナが金を取れなかったのはむしろ痛快。『フィジュンマ』は罰を受けた。結果を承服できない社会不適応者」
「フィジュンマはぶつぶつ不平なんか言わずに、いっそロシアの外交官の前でろうそくデモでもやったらどうだ」
「『ヨンクィ』は、反論したいのならちゃんとしろ。キム・ヨナはうまくまとめたから点数が高い、と思ったら駄目だ。ロシア選手のジャンプの難易度はキム・ヨナより高く、回転のレベルも高かった」

といった書き込みがあると伝えている。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『フィジュンマ』って

2CHのスケ板等で

BBA または ●○婆

とか書かれるのと同じことか。

『ヨンクィ』とアリクイは何の関係もないらしい。

色々と勉強になるものだ。

呼び名のバラエティ豊富さを考えると

(クソーンとか1-1-1とか集金ゴリラとか…)

おヨナさんはなかなかキャラ立ちしているお方と言えるのかもしれない。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ソチ五輪エキシビションの練習にて

羽生君と組むおソトの画像を使って

変な紙芝居妄想会話が某国の何処か記事になっていたらしい。

(それともアチラの掲示板の書き込み?)

羽生君を王子様shine扱いしている婦女子が某国で大量発生(?)しているようだ。

(羽生…逃げて!超逃げて!!( ̄Д ̄;;)

羽生君はヨン姐さん(プッ)と本当は組みたかったのに…

な内容のものらしい。

(某所に貼られてました)

羽生君がおソトに「君がメダル泥棒か?」な~んて言う訳ねえだろ…タコが…(-゛-メ)

爽やかなカップルにしか見えませんでしたけどね…(ウププ…)

だいたいヨンクィ姐さんはエキシ練習ブッチしてただろうが…

競技以外の部分でも要らぬ苦労があるもんだな…

金メダル獲るってことはよオ…

そういえば例のソチ五輪EXにて

まさに言葉通りの

「ぼっち」演出があるらしいのだが

(まあ、次ヒラマサに繋ぐよ~という演出だったんだろうけどね。画像でみると『隔離』にしか見えんかった…)

その際トランコフさんが裏拍手をかましていたという情報があった。

(私、EX最後の方見てないんす)

コレ、あまり良い意味無いらしいよね…

某国→おソト優勝に異議申立(更に今回のキ○ガイ沙汰)もあって

トランコフさんの“男気”が発動したのかもしれんね。

(メンショフさんの処遇について反発したこともある人だからね…そしておソトをかばいたいだろうしね)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月11日 (水)

ラフマニノフのピアコンを「地味」と片付ける馬鹿にはなりたくない

ある書き込みで日刊ゲ●ダイのことを

「日韓ゲ●ダイ」

と表記していたものを見かけたが…

記事を見て何となく納得…( ̄▽ ̄;)

もっともらしく書いているが、

フィギュアファンにとってはツッコミどころある記事になっちょる。

ソチで血眼どころか…

アンタ達はアチラの機嫌伺いと真央下げに血眼…に見えるぞ…

軽く赤字で突っ込んでみる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   
2013年12月10日10時26分
ソチで血眼…浅田真央に放たれたプーチン大統領の「刺客」


 敵はキム・ヨナだけではない。(今頃知ったのかよ…)
 女子フィギュアの浅田真央(23)は7日のグランプリ(GP)・ファイナルのフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2度失敗しながらも4度目の優勝。今月末のソチ五輪最終選考会となる全日本選手権(21日~)を待たずに、代表をほぼ「内定」させた。

 浅田の最大のライバル、キム・ヨナ(23)も7日の国際大会(ゴールデンスピン)で優勝。9月に右足の故障で全GP大会を欠場したものの、(ズル休みの疑い有り)今季初戦となった格下の大会で200点を超える貫禄の圧勝劇を見せた。(ジャンプ失敗したけどな…真央ちゃんの失敗しか触れてねえよ)

 だが、最後の五輪で金メダルを狙う浅田は、連覇を目指すキム・ヨナだけをマークしていればいいというわけにはいかない。 (だからヤツばかりマークしてる訳ねえだろ…むしろかなり前からロシアっ子をマークしてるよ)ソチ五輪開催国・ロシアが国家ぐるみで女子フィギュアの金メダル獲得に血眼になっているからだ。

 発端は10年のバンクーバー五輪だった。ロシアは期待されたフィギュアスケートで「金ゼロ」に終わった。その屈辱にプーチン大統領(当時首相)が激怒。当時のスポーツ担当相を更迭させ(コレは…やるよね…結構熱い男なのかしら…)、ソチでの金メダル取りの陣頭指揮に立った。

 第1弾は国家予算の「大量投入」。ロシアは08年のリーマン・ショック以降、国内経済の低迷が続いていた。自国初の冬季五輪でメダルを量産し、国民を鼓舞したいプーチン大統領は選手強化費を一気に増額。11年から総額2700億円を投入し、選手育成や施設拡大に費やしてきた。その中でも女子フィギュアの強化費は莫大な金額に及ぶといわれている。

■本番でトリプルアクセル

 ロシアは過去の五輪フィギュア競技で男子シングル、ペア、アイスダンスでは金メダルを獲得しているが、女子シングルだけは一度も金がない。そこで、プーチン大統領は数年前から有望な10代の女子フィギュア選手をモスクワの養成所に集め、ソチで金を取るための英才教育を施してきた。その連中が、今回のGPファイナルで浅田に次いで2位になったリプニツカヤ(15)と5位のソトニコワ(17)なのだ。 (ようやくここでおリプとおソトが出てきた…)

 ある関係者は言う。
「特に有望なのはリプニツカヤ。世界屈指の柔軟な体で見せる驚異のキャンドルスピンだけでなく、ステップやジャンプもレベルが高い。GPはロシア杯とスケートカナダで連勝。カナダではトータル198・23の自己ベストをマークした。しかも、リプニツカヤは<五輪本番に向け浅田しか跳べないといわれているトリプルアクセルを封印している>(え!?そんな噂あったっけ?( ̄Д ̄;;宅民、GG、あとフカシだと思うがレオノワくらいじゃね?噂出たの。あ。そうそう。ラジオちゃんもか…)という声もある。ファイナル5位のソトニコワも、ショートプログラムでは浅田に次いで2位だったのに、フリーで6位(総合5位)に終わった。彼女も大技隠しの疑惑が持たれています」 (そうなの!?おソト!でも今フリーのジャンプまとめることが課題になっとるのに…)

■莫大な強化費、金メダルに1250万円

 フィギュアは人の目による採点競技。ロシアはその「対策」も着々と進めているとの見方もある。

 02年の米ソルトレークシティー五輪ではロシアに、ペア競技で審判員を買収した疑惑が浮上。着氷ミスをしたロシアペアが、完璧な演技を見せたカナダペアを抑え、金メダルを獲得するというスキャンダルが公になった(最終的にはカナダペアにも金メダルを授与)。 (ロシアペアの方が難易度高かったことに触れろよ…)今回は自国開催で国の威信もかかる。すでに全審判の性格や採点の特徴をチェックしているというから、(コレは怖い…)水面下でもゴソゴソやっているかもしれない。

 ロシアは98年の財政悪化とルーブル暴落以降、政治情勢が不安定。総額数兆円もの国費をソチ五輪の準備に使いながら惨敗では、国民の不満は爆発する。ひいてはプーチン政権の崩壊にもつながりかねない。

 ソチ五輪の金メダリストに一律400万ルーブル(約1250万円)を報奨金として支払うロシア。世界トップ3の金メダル数を目標に掲げる背景にはそんな事情がある。

 浅田真央はトリプルアクセルを完璧に跳んでもロシア選手の前に屈するかもしれない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央ちゃんがトリプルアクセルを完璧に跳んだ上で、他のジャンプもまとめ、

素晴らしい演技をしてもロシア選手の前に屈することがあれば

スポーツとしてヤバイ…という疑問が沸かないのかしら…
(いやあ…すでにヤバくなっているんだけどさ…)

ジャンプ構成とか演技構成点とか調べないだろうな…この人達…

ま…

何を使ってでも下げたいだけなんだな…ということは非常に伝わってくる文だ。

確かにロシアは恐露西亜だけど

それより…すでにもっとえげつない手を使っている国には目をつぶっていませんか…?

(まあ、某国だけじゃないんだけどさ…組織全体が腐ってるんだがな…)

次も色々スゴイぞ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   
2013年12月10日10時26分
浅田真央と真逆…キム・ヨナが勝負賭ける“情熱的タンゴ”


 演技はともかく、曲では負けているともっぱらだ。(え!?両方魔王圧勝じゃないスか?)
 今季初戦の国際大会で優勝したキム・ヨナ。フリーの曲に選んだのは、「タンゴの巨匠」アストル・ピアソラの楽曲「アディオス・ノニーノ」だ。(流石に沢庵プロじゃなくてコッチから攻めてきたかい…SPよりこっちのプロがヒドイ…という意見もあるんだがな…)

 黒の衣装を身にまとい、情熱的に踊るこの曲は、テンポが速く体力の消耗が激しい。(ヘトヘトでしたな…)後半の演技が雑になるリスクもあるが、(もうすでに…いや…なんでもないっス…)ミスなく滑れば審判団や観客へのアピール度は高い。五輪連覇に勝負をかけてきた。(はいはい。IOC委員の座目指せ!…ですね)

 一方の浅田真央はラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」でフリーを滑る。五輪開催国が生んだ「ピアノの巨匠」の代表曲とはいえ、キム・ヨナのタンゴと比較すると地味な印象は拭えない。 (え!?地味??王道っスよ!過去のメダリスト達が滑っているのに…過去の名選手たちに無礼千万だろうよ)浅田が「一度滑ってみたかった」という名曲の選択はどう出るか……。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

短い記事でもツッコミどころって結構あるもんだな…

赤ペン先生になった気分だよ…全く…

スケオタさん程とは言わないが、もうちっとこの競技調べて来いや!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにタイトル

THE BLUE HEARTS の「少年の詩」という曲

その中に

「大人たちに褒められるようなバカにはなりたくない」

という歌詞があって

それをアレンジさせていただいた。

THE BLUE HEARTS 少年の詩 歌詞付

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月18日 (月)

気になる二人~ソトニコワVSポゴリラヤおフランス編

アンナ・ポゴリラヤ エリック・ボンパール杯2013 SP

SP前なのか後なのか忘れたが

ポゴちゃんは練習でアクセルか何かを失敗し

コーチに何か言われ、涙目になっていた…という書き込みを見た。

露西亜のコーチ達って、日本や北米と比べても妙に迫力あるからなあ…(ーー;)

怒ってなくても何か怖い時あるんだよね…(^_^;)

アンナ・ポゴリラヤ エリック・ボンパール杯2013 FS

最後の方で息切れしたのだろうか?フリー終了後苦しそうに見える…

しっかし…この子…

正直ロシアっ子の中では「美人」の部類に入れて良いものか?悩んでしまうが(失礼っ!)

文句なしに美しいshineプロポーションの持ち主だ!

手足長い上に年齢に似合わぬ大人の雰囲気をすでに持っている。

それにしても…

ロシアっ子ってジャンプの癖とか(宅民ちゃんはちょっと違うな…)

全身使っての身体表現が皆似てる気がする…(好きなんだけどね。それが)

軟体だけどスピン軸ブレしやすかったりとか…(北米女子はその辺やはり上手いと思う)

でもこれから楽しみ…というより、もう女子シングルのGPF出場者のロシアっ子の割合が高くなっちまっている!

嗚呼…恐露西亜…

アデリーナ・ソトニコワ エリック・ボンパール杯2013 SP

ショート…おソトさんもポゴちゃんも揃ってアクセル失敗した…というのがまた何とも言えない。(それは対抗しなくたっていいのよ!(。>0<。))

「破れ衣装カルメン」なれど(お尻のあたりのピンクの部分も妙に気になる…)

メイク良いと思う。

気の強そうな美人に見える。

アデリーナ・ソトニコワ エリック・ボンパール杯2013 FS

女子シングル・ショート得点詳細

女子シングル・ショートジャッジスコア

女子シングル・フリー得点詳細

女子シングル・フリージャッジスコア

女子シングル総合結果

フリーをここまでまとめたことって…

おソトがシニア入ってからはなかったのではなかろうか?

フリーでは1位!

優勝はワグナー嬢だったけれど

ここではポゴちゃんを上回ることが出来た。

おソトさんは少しホッとしたのではなかろうか?(ホントは優勝狙っていたろうけどね)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ワグナーが大会連覇、エリック・ボンパール杯

AFP=時事 11月17日(日)11時43分配信

【AFP=時事】13-14フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、エリック・ボンパール杯(Trophee Eric Bompard 2013)は16日、フランス・パリ(Paris)のベルシー体育館(Palais omnisports de Paris-Bercy)で女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、米国のアシュリー・ワグナー(Ashley Wagner)が合計194.37点で大会連覇を達成した。

22歳のワグナーは、アデリナ・ソトニコワ(Adelina Sotnikova)、アンナ・ポゴリラヤ(Anna Pogorilaya)といった10代のロシア勢を抑え、表彰台のトップを守った。

 ソトニコワは189.81点で2位に、ポゴリラヤは184.69点で3位に入った。

 ワグナーは、セルゲイ・プロコフィエフ(Sergei Prokofiev)氏作曲の『ロメオとジュリエット(Romeo and Juliet)』に乗せたFSの演技がソトニコワに次ぐ2位となったものの、前日のショートプログラム(SP)でのリードが生きた。

「うれしいけど今日の演技は完璧じゃなかった」と語ったワグナーは、中国杯(ISU Grand Prix of Figure Skating Cup of China 2013)を制したポゴリラヤ、同大会でも2位に入ったソトニコワとともに、GPファイナル出場を決めている。 (おめ!)

 17歳のソトニコワは、カミーユ・サン・サーンス(Camille Saint-Saens)作曲の『序奏とロンド・カプリチオーソ(Introduction et Rondo Capriccioso)』に乗せた演技を終えると、感極まった様子を見せた。

「長い間できなかった滑りがやっとできた」

「今は感情を抑えきれない。この2年間で初めてフリーの演技をきれいに滑れた。次はGPファイナルで上手くできたらうれしい」

【翻訳編集】 AFPBB News

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

上のニュース中の言葉からも嬉しさがにじみ出ている。

おソトさん、ポゴちゃん揃ってファイナルに参加決定。(勿論ワグナーも)

嗚呼…先ほども書いたが

恐露西亜要素の濃いGPFになりそうだあ…

来季は恐露西亜無双時代がやってくるのかしら…

(日本の若手…頑張れぃ!!)

SP終了後にはこんな↓インタビューがあったようだ。

Анна Погорилая: «На голову приземлюсь, но аксель сделаю»

で、英語自動翻訳では…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Anna Pogorilaâ: "on the head of the land, but Axel will do"

Russian skater Anna Pogorilaâ and Adelina Sotnikova occupy second and third place after the short program at the Grand Prix in Paris. Rental shared his impressions of the winner of the Grand Prix in Beijing, bronze medalist world junior Anna Pogorilaâ.

-Anja, summed up Axel?

-- Again. All, I decided on an arbitrary program will be out of his climb, will land on his head, but the Axel will do.

-Why "Butterfly"?

-I don't know. Like was collected. Or, on the contrary, "peresobrana", due to the fact that for four consecutive tournament had "butterflies" in the free skate at the hollow. But here, flew an edge. Nothing has been able to do. Shock.

With regard to the other elements, the zaklon a bit. But otherwise everything good happened. And cascade-Lutz-toe loop, chic ritberger. But Axel ... Tried to prevent the butterflies. Danes with heavily before jumping and ... do not understand what happened.

-After the victory in Beijing, here it was easier to speak?

-Very pleased, that I began to perceive as a serious follower. In Beijing I was even a little upset that I didn't had any hope. Now everything is different. And because I am happy.

-What is your attitude to that in women's skating more skaters that perform complex Cascades?

-That is correct. Figure skating needs to evolve. Move forward. Fully admit that soon we will start to jump triple Akseli as Mao Asada or even quadruple.

-Feel more pressure due to the fact that there is a chance to get into the final Grand Prix?

-No, don't feel. I try not to think about it and just go all-out and skate with pleasure.

-At the Russian figure skating a lot of strong odinočnic. What do you think about the upcoming Championship?

-I have the impression that this is still the Olympic Championship. Opposing teams and, really, a lot. Big and little girls, and all together. Lipnitskaya, sotnikova, Elizaveta Tuktamysheva what are. So in the Championship of Russia will be the toughest fight of my life.

-How do you like Paris?

Is a very beautiful city. Elena Ilinykh showed one street where I go. There near the Park. Relaxes Me. I like Paris. While shopping there are no words.

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

こんなん出ました。真央ちゃんの名前が出ちまってるよ…

英語になってないような箇所があるが…仕方ないか。
(ロシア語出来る方、マジで尊敬しますっ!!(;´Д⊂)

タイトル…

「頭で着氷しても、アクセルは跳ぶぜ!(俺はやるぜ!)

…って感じに訳して良いのかしら?( ̄Д ̄;;

某掲示板で拾った訳によると・・・

北京では期待されてなくて傷ついたので。今は全く違うので、幸せです。

難しいジャンプを跳ぶ選手は確かに増えてきたと思います。

フィギュアスケートは進化していかねばなりません前進するのです。
もうすぐマオ・アサダのように3Aを、さらに4回転さえも跳び始めるのではないでしょうか。

…こういう内容が語られているらしい。(手抜きスマヌ…)

ポゴちゃん…割とあまり深く考える事無しに喋っているような気がしないでもないが…
( ̄◆ ̄;)

まあ…野心的な若者らしさもあり…面白い子ですな。

おソトさんは同時期

「自分の演技に満足してないっス!」

…てなことをインタビューで語っていた。

二人共、精進しろよ!…と偉そうに日本の片隅からエールを送らせてもらう)

ロシア内での女子選手達の裏側での戦いもちょっと楽しみにしつつ…

今宵はここまでに致しとうございます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ポゴちゃんの苗字がどうしても頭に入らず困っていたのだが

「ポ」ゴリラ屋

…と考えるとスンナリ覚えることが出来た。

ゴメン…ポゴちゃん…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月17日 (日)

気になる二人~ソトニコワVSポゴリラヤ中国杯編

アンナ・ポゴリラヤ 2013カップオブチャイナ SP【ユロスポ実況】

≪ロシア語≫アデリーナ・ソトニコワ 2013 中国杯 SP:カルメン

SPの衣装は二人共、「切り裂かれたんですか!?」と言いたくなってしまう。

ポゴちゃんの方はまだ長手袋もあるし…上品にも見えなくもないけど…

アデリーナ・ソトニコワ 2013カップオブチャイナ FS【ロシア実況】

↑この衣装は…もうちょっと考えてあげないと可哀想だよな…( ´・ω・`)

罰ゲームみたいだよ…

そして…

ポゴちゃん、シニア上がりたてで…GPS初優勝オメ!

アンナ・ポゴリラヤ 2013カップオブチャイナ FS【ロシア実況】

女子シングル・ショート得点詳細

女子シングル・ショートジャッジスコア

女子シングル・フリー得点詳細

女子シングル・フリージャッジスコア

女子シングル総合結果

最初タイトル「仁義なき戦い ロシア編」にしようと思ったがやめた。

中国杯、そしてPさんがぶっちぎりで勝ったおフランスのエリック・ボンパール杯

彼女ら以外の有力選手も参加し、好成績をおさめていたのだけれど

よりにもよって…GPSの…この二つの試合でガチンコ勝負(?)する羽目になった、このロシア少女二人。

とにかくこの二人から目が離せなかった。(コストナーさん、ワグナーさん、ゴメンなさい…)

…で…

戦いはこの二つの試合のみならず

下手すりゃ、キャットファイトか!?

…な様相が見えてくる。

(一部の掲示板等ではすでに話題になっていたけれど…改めて二人を並べてみたくなったのサ…)

まず、この記事↓

Анна Погорилая: Вот теперь я очень хочу на Олимпиаду в Сочи!

コレを日本語の自動翻訳にかけるとエライことになっちまったので

(いやあ…ホント…なんじゃこりゃー!?以外何も言えなくなる程にね…(;^ω^))

英語に訳したもの(自動翻訳)を参考資料として載せてみる。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Anna Pogorilaâ: now I really want the Olympics in Sochi!

In an exclusive interview with "Soviet sport" sensational champion his first adult life logo Grand Prix Cup of China "Anna Pogorilaâ told what she actually kind of Olympic Games in Sochi.

-You seem to not know how to get angry.

-Why can't! I, for one, very angrily at me in front of the cup of China "no one believed in me no one had hoped, not a word was said about what I expected ...

-Ann, but you and the like would like would like to just get into the top three.

-Well I just, just in case. And I just ... Otherwise, why go? I and after winning too cautiously said that consider their chances of getting into the Olympics in Sochi as a minimum. But the truth is that I really, really want the Olympics in Sochi, I'll do anything to get there.

-What can you do? Two places in the national team, and only one of them will be on sports lines, second for the coaches ' Council. And you, I think I understood that two beautiful girls from the same beautiful Moscow school for the Olympics will not leave. This is the policy.

-Well then let in Sochi will be Julia Lipnitskaya. She won the Olympics, and I will suffer for it!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ブログ村に参加されているユーリ様のブログ「ロシアン・フィギュアスケート・フォレヴァ」

そこに親切な日本語訳がありましたので、記事リンクしますね。
(ユーリ様、ありがとうございます!)

コレ↓です。

アンナ・ポゴリラヤ:今は本当にオリンピックに出たくなった。でもリプニツカヤを応援する!

最初のトコロで

「誰も私に期待してくれないし…」(# ̄З ̄)

と怒った様子を見せ…
(勝利した後、より意欲が湧いてきたでしょうね)

ちょっと少女には意地悪かな?と思えてしまう「大人の事情」が透けて見える話を振られて

それならソチにはユーリャ・リプニツカヤが出ればいい。オリンピックにでる功績があるし、彼女を応援する!( ̄▽ ̄)

…この展開はなかなか興味深かった。おソト宅民よりもおリプに近い派閥に属しているのかな?…ということも伺える。(コーチとかもね)

それになんだか…野心満々ながらも、何処かあっけらかんとしているというか…

そして皆様ご存知eco様のブログ「ロシア語自習室」

コチラでソトニコワと火花を散らしあっていることが想像出来る部分有り、

紹介させていただきたい。

(eco様、リンクさせていただきますね)

まず元記事はコレ↓

Анна Погорилая: Как Сотникова прессингует соперниц… Это целый спектакль!

うう…(;´Д`)よ…読めねえ…

で、先ほどと同じく英語自動翻訳すると…

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

Anna Pogorilaâ: Anuradha applies As opposing teams ... It is a show!

Fifteen-year-old figure skater Anna Pogorilaâ in an exclusive interview with "Soviet sport", which she gave today, immediately after returning from Beijing with a sensational victory at the cup of China, where Anna went around and world champion Carolina Kostner, and the Vice Champion of Europe Sotnikovu, told how he can put pressure on opposing teams during the training sessions Adelina Sotnikova:

-Ania, you are so openly rejoiced the victory over Costner, it doesn't hurt to her vanity, what do you think?

-It is not, in any case, it is not expressed to me. And here's the one I touched and quite strong- Adelino Sotnikovu (silver medalist, World Junior Champion- auth.). It blew really and our next meeting is simple with it for me. She and during the training sessions in China pressingovala me very hard. Outside the rink Adelina is the soul of a man, but her training methods of pressure on opposing teams. I am not was, although his behavior has a purpose of Adel. Rather was just wondering-it is quite a spectacle. Here it is, and how would you not looking. She is not interesting! But worth the drive past as Adelina, as if by chance it is attached. If for me that's just going to someone else, you can be assured-you raz″edetes′. But Adelina ... It is sure to be on your path when entering the jump, and you're not going to hop, otherwise you run into!

Rasskazova And.

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そしてロシア語自習室様の訳はコチラ↓だ。

ポゴリラヤ<ソトニコワがプレッシャーをかける様子は壮観!>

英語だと

It is a show!

になるところ。

eco様は「壮観!」と訳された。なる程…

いやあ~この子、大したモンだわ~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

なかなかのク●度胸!

…と思ったのは私だけか?

プレッシャーを掛け合ったり…

マスコミにこう言うことで相手との駆け引きをしたり…
(リンク外では普通に話もしそうな感じだけどね、この話ぶりじゃ…仲は良くないかもだけど(;^ω^))

ソルトレイクシティ五輪の男子シングル表彰式じゃないが…

ホント現ロシア女子シングルも色んな意味で「濃い」人間模様が見られそうだ。

おソトはジュニア時代ぶっちぎりで勝ちをさらっていったにもかかわらず

シニアに上がり、大きい大会どころかGPSでの優勝経験がない。
(宅民嬢はあったよね?確か)

ソチ五輪に向けて一番期待されていた…有望株扱いされていただけに焦りがあったろう。

それがいきなり上がりたての子にいきなり優勝かっさらわれた形になった。

平穏な気持ちで…とはいられないわね…。

この戦いはおフランス、エリック・ボンパール杯に続く。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー