鈴木明子

2014年4月18日 (金)

ジョブチューン出演の鈴木明子&宮本賢二と紫のタコと殿、初司会

http://www.youtube.com/watch?v=AsPM7Gj6ir0

(埋め込み不可ですので…コチラ↑で見てね)

鈴木あっこちゃんと宮本先生のコンビ…

いいじゃないですか!!(・∀・)

あっこちゃんがこれ程バラエティ向きとは思っていなかった。

話上手っス!

(宮本先生は…ね…元々向いてるかなあ…と思ってましたが…)

現役やめて、吹っ切れるものもあったのかもしれませぬ。

(現役時代はこんなに面白い印象、なかったんですわ)

フィギュアがバラエティに取り上げられるとたま~に

「ビミョー…」な気持ちにさせられるのだが

番組の作りが面白かったのか…

呼ばれたゲストがことごとく「当り」だったのか…

(他のスポーツ関係者の話も皆面白かったのですわ…個人的にはマラソンの瀬古さん…現役時のイメージが崩れましたわい(^_^;)もう楽太郎にしか見えなくなりました)

とにかく良かったっス!!

家族で安心して笑って見られる番組でしたわ。

(バラエティちゃんと見たのって実は久々でした)

ホリケンが何げにフィギュアを熱心に見てそうなのも何げに良かったポイントかもしれません。

宮本先生が今まで振り付けした日本選手を挙げていった時に

「リプニツカヤは!?」

とおリプの名前でツッコミ入れたのは只者ではないなと思いました。

それにしても宮本先生…

紫のタコって…

例のあの選手にも「そのイメージで」と伝えていたのでしょうか?

久々にこんな動画が見たくなるじゃないですか…

高橋大輔 バチェラレットを混ぜてみた

宮本先生の現役時代のも…

しょっぱい実況者ですが、耐えてご覧いただきたい。

05MOI 都築奈加子 宮本賢二

都築奈加子さんって…雰囲気あるわあ…素敵です…(*´Д`*)

宮本先生・・・エロカッコいいです。

おまけ

動画主様の説明によると…

解説っていうより”みやけんによる大ちゃんのここが大好き♪”な萌えダダ漏れなコメントをお楽しみくださいませ。

…とのこと。納得。

高橋大輔 2006 NHK杯EX (宮本賢二解説ver.)

D高橋…

勿論怪我が治ってからでOKなのですが

“Time To Say Goodbye”プロ…

作っていただけませんかね?

(何か…五輪EXプロは「コレだ!」という情報があった気がします。宮本先生振付とあったような…気のせいですかね?怪我で予定が狂ったのかもしれませんね)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

織田の殿とあっこちゃんは…

引退後これからも仕事がどんどん増えるかもしれませんな。

…と思ったらこんなニュースもあった。

織田信成、『本当にスゴい実話』で初司会「ものすごく光栄です!」

マイナビニュース 4月17日(木)22時0分配信

元フィギュアスケーターの織田信成が、衝撃的な実話を再現ドラマで紹介する『本当にスゴい実話』(フジテレビ系 5月3日21:00~23:10)で、テレビ番組の司会に初挑戦することが17日、明らかになった。

『本当にスゴい実話~世界が驚いた史上最強ミラクルストーリー!今こそ知っておきたい逆転だらけの2時間SP』は、逆転に成功した"ミラクルストーリー"を再現ドラマで紹介するバラエティ番組。どん底生活から意外な方法で復活して夢をかなえた人や、絶望の状態から奇跡の再会を果たした人など、人生の大きな転換を経験した人たちを徹底的に掘り下げる。

司会は、『ウチくる!?』など多くの番組で司会を務めるタレントの中山秀征と、元フィギュアスケーターで昨年現役を引退してからスポーツコメンテーターとして活躍している織田信成が務める。織田は「ものすごく光栄です!」とテレビ番組初司会を喜び、「初めての経験で緊張もありますが、しっかりと番組を盛り上げられるように頑張ります!」と意気込んでいる。

一方の中山は、織田について「感情を表に出すアスリートの方という印象」と言い、「MCとしてもそのスタイルで、ぜひ臨んでいただきたいです」とコメント。そして、「事実は小説よりも奇なりと申すように、世の中には何か不思議な力で導かれてしまう事が起こるものだと思います。そんな世界を体験してみたいです」と期待を寄せた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

スゴイよ…殿…

やはり見てる人は見てるモンですね。

当たり前のことなのだが…

フィギュアスケート…現役を引退してからの人生は長い。

これからも…表舞台でなくとも

充実した人生になりますように…
(勿論他の引退した元選手、引退を考えてる選手もね☆)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 5日 (水)

ワールド出場する人、しない人

自国ワールドに彼がいないのはサビしいことなれど

ホッとする気持ちの方が大きい。

膝大事にしてください!!マジで!!!

身体のみならず、心も静養が必要とも思う。

「あなた一人の身体じゃないんです」

という言葉は此処で使うのは変かもしれないけれど…ファンの思い入れ様を考えるとそう言いたくなってしまう。

本音言えば真央ちゃんやあっこちゃんも休んでいいんじゃないか?と思うけど…
(ソチ五輪は何というか…色々あり過ぎたと思います…団体戦もあったしね…)

そうもいかない事情がいくつも絡んでそうだ。(日本の大会だしね…)

小塚君、美しい滑りを見せてくれ!
(そういえばドイツ男子ペーター・リーベルス選手を見て何故か小塚君のことを思い出しました。ルックスが似てる訳ではないのにね…この選手については後で書こうと思います。)

msn産経ニュースより

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

高橋が世界フィギュア欠場 右膝故障、小塚が出場へ
2014.3.4 18:16

 日本スケート連盟は4日、フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が右膝故障のため、26日開幕の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)を欠場すると発表した。補欠だった小塚崇彦(トヨタ自動車)が出場する。

 日本連盟によると、6位だったソチ五輪から帰国後に「右膝の慢性関節炎」と診断された。昨年11月に負傷して以降たまった水を再三抜いた箇所で、5~6週間の安静が必要という。「選ばれたからには無理をしてでも、と悩みましたが、今後も自分の膝とは長い付き合いをしていかなくてはいけない。一日でも早く皆さまの前でスケートができるよう、治療に専念したい」とコメントした。

 五輪後、進退については「はっきりとは決めていない。アイスショーもあるし、それが終わってからゆっくり考えたい」と話していた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

後でも書こうと思うが…

引退どうこう…ガタガタ言わんでくれや…と思う。

ええやん…どっちでも…好きにさせたれや!( ゚Д゚)y─┛~~…ですよ。

それだけ影響力大ということなんでしょうけど…

怪我してる選手の「傷に塩」はやめて欲しいわ…ホント…

真央ちゃんについてもそうだけど

落ち着いて決断下せる時ってのは必ず来るからさ。

…と言いつつ今度

「世代交代はそうスムースに行くか?(ニヤリ(。-∀-)」

…な記事を書こうと計画中。(この後の展開によっては書かないかも…です)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソチ銀のチャンは出場せず 26日開幕の世界選手権
2014.3.4 11:36

 フィギュアスケートの世界選手権(26日開幕・さいたま市)に出場するカナダ代表が3日に発表され、男子で昨季の大会まで3連覇し、ソチ冬季五輪で羽生結弦(ANA)に敗れて銀メダルだったパトリック・チャンは3人のメンバーに入らなかった。アイスダンスでソチ五輪銀のテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組も出場しない。

 米国フィギュアスケート協会は同日、アイスダンスでソチ五輪優勝のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が同選手権を欠場すると発表した。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Pさん…

燃え尽きちゃったかな…

日本の試合とはあまり相性良くなさそうだし…(;^ω^)

色々ネタにはするが、ナンダカンダで彼の姿がないというのもサビしいと思うわ。

(ネタ的な意味だけではないぞ!ホントだぞ!!(;´Д`))

引退はしないようで、別のワールド覇者狙う気持ちはあるようだけど…

これから「どう」扱われるのかねえ…

やや下駄外され気味なのがちと気になるトコロ。

メリチャリ、テサモエ(私のPCでは変換すると“てさ萌”と出る)も出ない…
(´・ω・`)ガッカリ…

(でもまだ引退しないんですよね!?そうですよね!?)

が…

他の組、チャンスだな。

とはいえ…

ソチ五輪銅メダルとったイリカツ組がワールド金だったらちょっと複雑かも…

いや、あのプロはインパクト大で面白いと思いますよ。(あざといな~モロ…とも思ったけど)

イリヌィフちゃんのポージングの美しさには惚れ惚れしたし
(アレ、しばらくマイブームでひそかに真似したりしてました…)

Photo ←コレですよ・・・コレ

人良さそうな雰囲気なのに一生懸命「悪の天才ロットバルト」になりきろうとするカツァラポフ君にも好感持ったし


(美しいポージングを懸命に支える姿にちょっと萌えました)

ただ、「アイスダンス」と考えると「どうよ…」な気持ちにもなったのです。はい。

ペシャブルは…「来る」情報、「来ない」情報…両方ある…

来て欲しいナア…(´・ω・`)…

コレで最後になるのかな…

そうやって時代は流れていくのですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リプニツカヤが出場 埼玉での世界選手権
2014.3.3 09:22

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体でロシアの優勝に貢献した女子のユリア・リプニツカヤが、26日から行われる世界選手権(埼玉)に出場すると、ロシア通信のスポーツサイトが2日、報じた。

 リプニツカヤは1日から練習を再開し、「フリーは五輪の内容から少し変える」と話した。

 同サイトによると、ロシア女子のもう1枠は五輪金メダルのアデリナ・ソトニコワで、男子は五輪出場を逃したマキシム・コフトゥンが出場する予定。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

個人金メダルをとったおソトではなく、おリプを見出しに持ってきているのがある意味面白い。

キャラ的におリプの方がインパクト大だったのだろう。

日本メディアにとっては。

古布団小僧出場。

ソチ五輪には色々思うトコロあったろうが…

頑張れや…

追伸

そういえば…デニス・テン君も欠場ってホント!?
(ラキムガリエフ君は来るのだろうか?…ちょっとだけ気になる)

個人的にはヒジョーにサビしい大会になりそうだ…

でもケヴィンやトマシュはやってくる。アボもだよね?

どういう雰囲気の大会になるのか?寂しさを抱えたまま、楽しみでもある。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 1日 (土)

マエさん…カッコイイっス!マエさん!!&江戸門子&そして真央他~上位じゃないけど楽しめました(女子フリー編)

タイトル長いよ…我ながら…

内容も無駄に長いです。

真央ちゃんSP16位で_| ̄|○ガックリ状態だったタレミミ

が虫の知らせなのかどうか分からんが

「絶対真央のフリーは見なくてはいけない」

という使命感に囚われ(最後になるかもしれんという思いもあったのかも)

一度床についてから
(病み上がりだったこともあり、すぐ寝る習慣だったんです。その時期は)

カナちゃんが始まりそうな時間からムクムクっと起き出し

居間のTVにイヤホン付けてスイッチオン。

いきなりのゲデ子!

こいつは縁起がいいや!…と歌舞伎の台詞調に呟きたくなった。

ちょっと良い予感がしました。それだけで(笑)
(でも総合19位かあ…ペア選手目指すというのは本当なのだろうか!?)

その次だったか某国の2番手か3番手だか分からんけどとにかく某国の選手登場。

まさかの真央リスペクトか!?な選曲。(んなわけないな…)

…でも…体型と衣装のせいもあるのか…今時ではなく、結構昔の選手っぽいと思ってしまった。

(“白鳥”使っているのに…あの衣装はねえべ…と思った。そうでなくてももうちょっと金使ってやれよな衣装でした。ヨンクィ姐さんが稼いでいるんだから…と思ったのは内緒☆)

ただ以前から言われていた通り

この子の身体表現ヨンクィ姐さんそっくり!!( ̄▽ ̄;)

コピーすれば点数上がるモンではないよ…とはいえ、

「ヨン姐さんのようにやりなさい!」

とか指導入っているのかしら。だとしたら気の毒…(ーー;)

白鳥だがそこはかとなく漂う亜細亜臭…(アリランやれよ…と思う)

がジャンプ跳ぶと

ヨンクィ姐さん程の点数貰えないよなあ…としみじみ。

バッククロスの途中でだっけ?何でもないトコロで転倒してしまったのは気の毒だった。
(漕ぎ方も何かヨンクィ姐さんに似てるような…気がする…)

身体表現はそう悪くないと思ったぞ。

ヨンクィさんが引退した後、まあ、頑張れや…(棒

ここでようやく佳菜ちゃん。

ショートより良かったものの彼女にとっては苦い五輪経験になってしまった。

存在感を示すことが出来なかった。

全日本や最近のワールドでは良い演技を見せてくれていたのに…

フリーの話からちょっとズレるけど最初滑るはずだったシェイ=リーン・ボーン振り付けだったSP。

一部で不評だったり、好評だった“ヴァイオリン・ミューズ”に変えろ!な意見もあり

実際変えちゃったけれども

ボーン振り付けのアレもちょっと見たかったナア…な気持ちも一つ。

弾ける佳菜子もう一回見たいよ…私…

次の五輪場所が問題だが(ーー;)ヒラマサ五輪までやめないで欲しいと思う。
(ロシアっ子と互角な戦いが出来る点数がこれから出してもらえるか?山田先生引退後どうするか?気になるトコロだ)

次中国クーシン・ジャン選手。(張可欣…チョウカキンという日本読みの響きは女性名らしくない気がする)

プロの一部にポルウナ使用。

ココでも良い予感がした(^^;

が…

この選手はジャンプが良いのに表現にまで手が回らない感じなのが実に惜しい。

とりあえず「手がグー」なのは直した方が良いかも
(振付師はローリー・ニコル?中国は一括ローリーだったよね?ローリー、指導頑張れよ…)

この子は某掲示板のスレにて何故か「クエ子」とか言われていて(何故かは分からん)結構愛されていた。

私も何となくほっておけなかった。(これも何故かは不明)気になる選手だった。

不器用だからかナア…

中国のメディアによる(?)試合後インタビューが貼られていたのをチラ読みしたら(詳しくは触れません)

結構美姫ちゃん並みにメンドクセー娘かも!と思ったのは内緒だ(笑)

その中で「笑顔なんか作れないわ」「やめたい」なことも言っていたように思うが

中国版ツイッターか何かに貼られていた画像で可愛らしく写っているものがあった。

いい笑顔だった。

出来るじゃねえか…これからもやめずに頑張れや…

で…次真央だよ…バンクーバー時のD高橋じゃないけど心臓バクバクでした。ホント。

情けない話だが、3A決まった後腰が抜けたようなポーズになっていたと思う。
(演技終了後の己の汚ポジぶりが死ぬほど情けなくなった。ヨンクィ姐さんのこと言えないよ!と密かに涙した)

「決ま…っ…た・・・・」

゚(゚´Д`゚)゚←こんな感じで「流れる」というより、ブアッと吹き出しました。涙が…

フィギュアスケート見てそんな泣き方したの初めてだよ…マジで。

小っ恥ずかしいが実に爽やかな気分にもなった。

ちなみにインフルエンザ治ったばかりでイマイチ気力が・・・と鬱々していた時期だったのだが

スッキリしました。

真央パワー恐るべし・・・

3F-3LOも回転不足取られたけど嬉しかったねえ・・・
(でもさ・・・アレ、あれ以上回ったら回り過ぎにならない?マジで…)

キャナダのハ…カート・ブラウニング氏は基本ヨンクィ姐さん上げの人で

「雨に唄えば」で感動した私の感動を返せ!

…なんて思っていたが(でも彼のステップ大好物なんス…)

以前も真央の3F-3LOが好き…ということを某解説で言っていたことがあるので

カートも喜んでくれたろうナア…と何故か彼の顔がちょっと浮かんでしまった。

同じハゲでもアメリカのハゲよりは許す気持ちになった。

フッ…横道にそれちまったぜ…(´<_` )

ここでは真央についてはこのくらいにしておく。

次ジジュン・リーちゃん。(李子君…リ・シクン)

2012-13シーズンのワールドでは良い演技を見せていたが

残念ながら今季は存在感を示すことが出来なかった。

体型変化もあったろうし、

本国の女性指導者と揉めてNHK杯出してもらえなかったという噂があったっけ。
(コレはなあ…大事なシーズンに揉め事は勘弁して欲しかったよ…その女性指導者はクーシンの方に目をかけているようだ)

でも彼女は華があるし、安定してくれば

黙っていても人気出ると思う(何故かはあえて言わないよ笑 今でも美貌に目をつけてる人は多いやね)

でも中国一括注文にやはり問題があるのか…

男子含め、ローリープロ、イマイチだったと思う。(ハンヤンのアレは特に…(ーー;))

よく考えたら中国少女二人の間だったんだな…真央。

まあ、いいや、次。

来ましたよ…タイトルで思いっきり絶賛してしまったこの選手。

おフランス代表のマエ=ベレニス・メイテ選手。

もうね…

真央終了後、ワクワクさせてくれた第1号はこの人でしたよ。

マエさん…カッコイイっス!マエさん!!

…ですよ。

気分は「キャンディさん、キレイっス!キャンディさん!!」と絶叫する松本人志演じるあのキャラクターでしたよ。(分からない人はわかりにくいネタだと思います。申し訳ない)

衣装からして超クールでした。

おフランスの黒人選手というとどうしてもボナリーを思い出してしまうのですが

ボナリー、ド派手な配色の衣装良く着こなしてましたよね…

マエさんはボナリーより大人しい印象があって

表現面もボナリーより洗練されている印象があるが

白人選手達とはまた違う味わいがあり

やはり色んな国の…人種の演技見てみたいと思いました。

冬スポーツやることを考えられない気候の国の選手…ってのはなかなか見られないでしょうがね。
(昔ようつべの真央ちゃん演技にアラビア語か何かのコメントを見たことがあった。女の子が薄着で演じるフィギュアはイスラム圏ではキッツイかなア…)

身体のリズムが曲に合ってました。

それはもう心地良いくらいに…

お客様の反応もなかなか良かったと思います。
(ラ・シ・ア!ラ・シ・ア!!…なお客様だったし、ロシアン出てないグループは客席スッカスカだったけどな…もしかしたら会場のロシア客以外の国のお客様&見に来ていた選手・関係者達が頑張ったのかもしれんけど。でもお客様は貴女の味方だったアルよ!)

五輪演技はまだようつべ等に上がらない為

今季のユーロの時の演技動画を載せてみる。

【tdp解説】マエ=ベレニス・メイテ 2014Euro Championships FS

FS114.73でFS4位 総合173.37で総合5位でした。

この時より彼女ノっていたように見えました。

転倒に「あああ~~~」(´Д`;)と頭抱えそうになりましたが

身体のリズム感のみならず、ジャンプも心地良かったです。
(ジャンプ後の着地のポーズ…体型のせいもあるでしょうがソレもカッコイイ!メリハリあるバネの効いた身体という印象)

この方も将来3Aを組み込もうという野心を持っているらしいですが…

是非跳んでください!ヾ(o´▽`)ノ

貴方の身体能力ならば4回転も跳べそうな気がします!
(女子の3Aに渋そうな現採点を考えると…「やってくれ!」とデカい声で言いにくいのですが、2Aをあまりにも軽々跳んでる様子を見ると…色々期待しちゃいます)

次、鈴木あっこちゃん。

やはりここに来て一気に滑りが良い熟練出てきたーーーー(゚∀゚)ーーーーな気分になりました。

真央ちゃんもそうだけど、本来もっと遅い滑走順であるべき選手だよね(´・ω・`)

まあ…今回は日本女子SP失敗あったからキビすぃのは致し方ないトコロ…

でもね…

いくら「滑走順早かった」と言ってもだね…

アシュリー・ワグナー兄貴嬢より低いSSとは…
(まあ…それ以上にエグいのはロシアっ子のPCSなんですけどね…密かにゴールド嬢も高かった…)

どういうことだね!君ぃ!!!…ですよ。

故・船越英二氏の真似をして

「許しません!私は許しませんよ!!」

とプロトコル確認して絶叫しそうになりましたよ…(遅いよね…反応が…一応フィギュアブログなのに…)

だからインチキくせーってフィギュアファン&大した興味がないけど見る人々に言われちゃうんだって…

滑走順に左右されるってのなら

正確に判断することは無理っス(´<_` )…と白状してるようなモンだと関係者は分からないのかしら?

全日本の彼女の点の出され方に怒りすら覚えたタレミミだったが…

やはり五輪ではあそこまで惜しみなく出してもらえない。

日スケ連は色んな意味で失敗したよなあ…と改めて思う。
(更に大事な時期に「痛い」報道がチラホラ出てきた。仕事で…というよりあまりにも関係者の態度が酷くて見かねて出したような記事もあると思う)

また横道それた…

あっこちゃんのオペラ座。

ジャンプの完成度がイマイチだったものの

フィギュアの醍醐味を見せてくれるものだったのは間違いない。
(男子のベテランもそうだった。)

その次のヴァレンティナ・マルケイ選手もそうだ。

この人こんなに滑り良かったっけ?

コーチの指導が行き届いているのかな?(佐藤有香さんでしたよね?)
ここ近年でスケオタさんの評価がUPしてきた選手ではあるが

私、チェック怠ってました…(;´Д`)後で過去のものを見直してみようと思いました。

カロリーナさんとはまた違った魅力。

カロリーナは残念ながら引退を決めてしまったが彼女はどうするのだろう…

もうちょっと続けて一花咲かせて欲しい気もするが

欧州はロシア全盛期になっちゃうとツライかな…(だからこそ彼女のような方にまだ居て欲しいんだけど)

そして
この流れの中、マエさんの次に印象に残ったのは

ポリーナ・エドモンズ選手。
(タイトル… 「えどもん」まで打って変換すると「江戸門」になっちまうのでそのまま使ってみました…)

遠目に見て私、舞さん思い出してしまいましたよ。(何か似てません?)

頭身違うだろうけど…(;´Д`)

頭の小ささと細さに全米選手権の動画見てビビったものです。

五輪のはないので…その時の動画載せますね。

USC2014 Polina EDMUNDS FS

未来ちゃんが選出されなかったこともあって

何で…この時良かったとはいえ、実績ない子を選ぶんじゃい!!ヽ(`Д´)ノ

と怒りましたが

正直ゴールド嬢より(そしてワグナー兄貴よりも)将来性ありそうな感ありました。

好みの問題なんでしょうけどね…

(視聴者の中にはゴールド嬢の美貌にやられる方、多そうですよね。特に全米は…)

体型変化が来ればどうなるか分からないという怖さを抱えていますが

年齢に似合わず洗練されたムーブメントには感心する他ありませんでした。

演技の完成度高かった。(彼女もノーミスでしたよね!?ジャンプ跳ぶには一番良い時期なんでしょうねえ…)

一見利かん気が強いようには見えないが、大舞台であれだけ演じることが出来るっていうのは

なかなかの度胸ですよ。

堂々たるものでした。

嗚呼…私、フィギュア見るのやめられなさそうだナ…

その次はグループ最後の ナタリー・ウィンザールとかいう(読み方合ってるか不明)ドイツの選手なのだが…

ちょっとここで席外してしまい、ちゃんと見てません…(スマヌ…)

更にその後

最終グループの6分間練習になり

赤いドレスの少女を発見。

「あ!おリプ!」

貫禄すら感じさせるようになったコストナーさんも発見。

「あ!コストナーさん!衣装が相変わらず素敵やね…(*´∀`*)」

そして…

異様に顔が白く浮き上がっている黒いドレスの女性の一生懸命漕ぐ姿が…

「ギャーーーーーーーーーーーー!!!出たな!!!カオナシ!!!!」

(「被爆」に近いものがあるかもしれません)

反射的にプチッとリモコンでTV消しました(笑)

録画してるから別にいいや♪

…と判断致した次第。

黒いドレスと顔が妙に白かったのが…

あの方のカオナシ度を高めておりました…

そして漕いでいる際何故か八の字眉になっていて

(´・ω・`)←こーいう顔文字を糸目にしたような表情が印象的でした。

でも変な話

真央ちゃんのあの演技のおかげで

この人の「演技」は何のわだかまりもなく見られるようになるかもな…と思いました。

この人の演技(ネタに使えそうなもの以外)とバンクーバー五輪の真央「鐘」演技。

落ち着いて見られるな…と。

(真央「鐘」は良かったながらも辛い気持ちにもさせられる部分があるので…2010ワールドのを繰り返し見ていたものです。でも今度改めて見てみます)

ただ…

この人の陣営がかつてやってきたこと。

バックのこと。

明らかに一般人とは思えぬネット工作員が大量にいるのを思い知らされたこと

世界中で行われている某国人のディスカウント・ジャパン運動のことを考えると

某国のことは以前にも増して

大嫌いになりました☆(。→∀←。)キャハ♡

長々ダラダラ書いたが

ココで終わる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月24日 (火)

全日本エースとして背負うもの

【注】最近このブログの言葉が乱れ気味で申し訳ない。

が、現在そんな気配りをする余裕がブログ主にないこと、ご理解いただきたい。

■長久保コーチ「夢みたい、信じられない」

 

「恥ずかしいな(笑)。はっきり言って夢みたいというか、とんでもないクリスマスプレゼントをもらったような気がします。終わって『できたね』、という感じだったので。1週間前は、棄権したほうがいいんじゃない? というくらい調子を落としてたので、今日の演技は本当に、昨日もそうでしたが、信じられないですね。

一緒に練習したりしてる佳菜子のショートがすごく引っ張ってくれて、たぶん、彼女はすごく気が楽になったんじゃないかなと思うんですね。今日は彼女を一生懸命引っ張ったんじゃないかと思います。

基本通り、いつもと同じことができるのが一番理想だと思うのですが、たまたま今回は2つそろった。今まではいつもどっちかだけしかできなかったのが、今回は初めて2つそろったんじゃないかなと思います。

(鈴木の演技を見て初めて泣いたとのことですが?)そうですね(笑)、やっと泣かせてもらいました。長野五輪のときに田村(岳斗)のときにちょっと泣けたので、2度目というのか。。。本当にうれしいですね。

(ソチ五輪も決まったが?)ソチ五輪は楽しんできます。成績は真央ちゃんにお願いして(笑)。

(全日本のトップに立ったということは大きい?)やはり、タイトルっていうのはすごく大切だと思っているので、どこかひとつ取らせたいという気持ちはずっと思っていたんですけど、いつでも真央ちゃんが上で。年齢的に彼女が復帰できたときは真央ちゃんと美姫ちゃんが上にいて、どういうふうに頑張っても届かない位置だなという気持ちでした。彼女は一生懸命精進したおかげで、今回はたまたま真央ちゃんがミスってくれたというか、調子が良くなかったので、(成績は)あまり期待しないでくださいね(笑)

(1週間前に調子を落とした中で、基礎から見直したとのことだが、具体的には?)メンタル的にもうね、眠れないっていう状態だったみたいなんですね。演技内容が自分で良くないということが分かって、それが眠れない。それでたぶんこう、いろいろ考えすぎて。日曜日の夜にちょっとゆっくり話をして、泣いても笑ってもあと1週間しかないんだから、とにかくやるだけやろうと。そうしたら、月曜日からちょっと光が見えはじめたというか。ちょっと調子が戻りはじめたので、こっちに来て本当に落ち着いてできてたと思うので、演技的にはぎりぎりセーフになるなとは思ってちょっと安心していたんですけど、ここまで良いとは思いませんでした。

 

(技術的というより、精神的な崩れ?)そうですね、メンタルの本当に些細なことだと思うんですね。考えすぎて睡眠不足になって体が動かない。気楽にやろうよということで話をして、その日はたぶん寝られたんじゃないかと。次の日からガラッと変わったので。もっと早く落ち着かせてあげたかったなと反省しています。

(技術的に立て直すというのは、どのように?)彼女自信、(技術は)しっかり覚えていますから。後はメンタルだけなんで、後はおだてるだけしかないですね(笑)。

(バンクーバーから2度目だが、この4年間で成長した?)滑りがすごく良くなったと思います。表現力は彼女自身が持っていたものなので、ある程度磨いても伸びシロが(限界がある)、と思うのですが、スケートが滑るというのは、実際問題、バンクーバーのときに(演技構成点で)7点台が出るといいねという状態だったのが、今ではグランプリで中には9点を出してくれるジャッジがいて、2点の重みというのをすごく感じています。

(今日の演技で一番感動したところは?)フリーの構成はジャンプを3つをやってステップをやって、さらに3つというふうに組んであるんですが、いつもその3つがそろわないんですね。そういう練習をしてきた中で、最初のパターンで3つうまくいって、後ろの3つも頼むよという感じで祈っていましたので、3つ目がうまくいったときには『よし!』という感じになりましたね」

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

おそらく問題になっているのは赤字の部分だね。

全体的には決して悪い内容ではない。

が…

この人は以前にもある全日本のジャッジの顔ぶれを見て

「うちの明子は勝たせてもらえないだろうと思った」

…なって発言もあったっけ…

一言多いっつーか…

言葉の選び方下手っつーか…

タイミング的にも悪かった。

状況も悪かった。

なんせ あの高得点(銀河点といっても過言ではないと思う)出された後だもの。

これはカチンとくる人いるわな。

全日本エースの重責背負いやがれ!!コノヤロー!!ヽ( )`ε´( )ノ

…と言いたくなる人間が出てくるってもんさ~

ただ単にアンタたちは全日本のタイトルが欲しいだけなのかい?

五輪ではこーゆー得点出されないと分かっていてこんなんやったんかい?

おヨナさんとガチンコ勝負できそうな点は国際試合で出されないと分かっとんのかい?

変なトコロで謙遜してないで(卑屈にも思えるわ!)

「この点数に恥じない演技を五輪という大舞台でお見せする」

とか言えよ…どーせなら…

冗談半分でも

「打倒キ●ヨナ!!」

…とか言ったらまだこの髭のおっさんコーチを好きになってたかもしれんわ。

(国際試合でそんな点が出ないとしてもな)

こんな馬鹿高い点もらったんなら当然

「メダル狙います」

だろーが!フツーはさあ…

美味しいトコだけとって

でっかい荷物を真央に背負わせようとしてんじゃねーよ!!ジジイ!!

楽しみは明子さんに

苦しみ(重責)は真央ちゃんに

…と思ってるのか?コイツ!?と、いきり立つものもいるぜ。

某国のストーカーの如き報道(我が国もあるがな…残念ながら)

例えば

「●○はキ○ヨナには及ばない」

「色気がない」

「親子ジャンプより兄弟ジャンプ」(←これは日本の役員だったな…)

とか比べられて貶される思いでも味わってみろよ!

(それはねえだろーな…アチラさんはどんな順位に落ちようが真央しか目に入ってねえ…やはりこの業界っておヨナさん中心のようでいて、実は「真央ありき」なの?おせーて!詳しい人っ!!)

そーいう競技以外の余計なこと含め

真央にはそういうおんぶおばけみたいなものがたくさんくっついているんだよ。

鈴木明子さんにはそーいうの、耐えられるかな?(ま…そんな心配はないか…)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月23日 (月)

フィギュア世界選手権も五輪と同メンバー

<フィギュア>世界選手権も五輪と同メンバー 

毎日新聞 12月23日(月)22時44分配信

 日本スケート連盟は23日、フィギュアスケートのソチ冬季五輪日本代表を発表した。女子は、鈴木明子(28)=邦和スポーツランド▽浅田真央(23)=中京大▽村上佳菜子(19)=同=を選んだ。鈴木と浅田は2大会連続、村上は初の五輪代表となった。

 男子は、羽生結弦(ゆづる、19)=ANA▽町田樹(たつき、23)=関大▽高橋大輔(27)=関大大学院=を選出。羽生と町田は初代表、高橋は3大会連続の代表となった。アイスダンスは、2大会連続でキャシー・リード(26)クリス・リード(24)組(木下ク)、団体要員のペアは、高橋成美(21)木原龍一(21)組(木下ク)を初めて選んだ。

 また、世界選手権(来年3月26~30日、さいたまスーパーアリーナ)にもソチ五輪と同じメンバーを選出。4大陸選手権(来年1月20~26日、台北)には、女子は▽村上▽宮原知子(さとこ)=大阪・関大高▽今井遥(ムサシノク)、男子は▽小塚崇彦(トヨタ自動車)▽織田信成(関大大学院)▽田中刑事(けいじ)=倉敷芸術科学大=を選んだ。【芳賀竜也】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

殿か小塚君を世選のメンバーにもってきてもいいのに…

大輔、真央ちゃんが世選にも出たい…と思っているならいいけれど・・・
(日本だしね…場所が…)

最後まで客動員の為にこき使われてる印象を持ってしまうのは考え過ぎか?

ごめん…今日はあまりポジティブな内容は書けそうもないや。

もう、ソチ五輪待たずに引退してもいいよ!

この競技に真面目に付き合うの、馬鹿馬鹿しいよ!

…と本末転倒なことまで考えちゃったしね…

ただでさえ…身体悲鳴をあげてるだろ…

それでも「出たい」のが選手というものなんだろうな…

今日休みで家で見ることが出来たんだけど…

こんなん見せられるくらいなら仕事だった方がマシだと思っちゃいましたよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

ソチ五輪の日本代表選手発表

ソチオリンピック日本代表決定 Sochi Olympic Japan National Team

真央2度目の五輪へ、男子代表には羽生、町田、高橋が選出=フィギュア

スポーツナビ 12月23日(月)21時43分配信

 日本スケート連盟は23日、来年2月に開催されるソチ五輪の日本代表選手を発表した。男子シングルは羽生結弦(ANA)、町田樹(関西大学)、高橋大輔(関西大大学院)、女子シングルは鈴木明子(邦和スポーツランド)、浅田真央(中京大学)、村上佳菜子(中京大)のそれぞれ3人が代表入りした。また、アイスダンスはキャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ)が代表。ペアは、高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)が団体戦メンバーとして選ばれた。

<フィギュアスケート・ソチ五輪代表メンバー>
■男子
・羽生結弦(ANA) 初出場
・町田樹(関西大) 初出場
・高橋大輔(関西大大学院) 3大会連続3度目 ※06年トリノ五輪8位、10年バンクーバー五輪銅メダル

■女子
・鈴木明子(邦和スポーツランド) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪8位
・浅田真央(中京大) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪銀メダル
・村上佳菜子(中京大) 初出場

■アイスダンス
・キャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ) 五輪2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪17位

■ペア(団体戦)
・高橋成美、木原龍一組(木下クラブ) 初出場

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

高橋大輔がソチ代表に入った!

「五輪で彼を見ることが出来る」

と考えると嬉しさがない訳じゃないが

今回は複雑だ。

織田君や小塚君のこともあるし

怪我もある。

しかし…TVカメラ意地悪いナア…

彼を中心に追ってるってのがなあ…

やはり彼も全く喜べないでいる印象。

無理して笑顔作っている感じ。

演技後のインタビュー、涙で中断した後も

「もうここでやめていいじゃん」

と思ったよ。

(しかもどーでもいい質問だったしよ!!)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

何か色々とスッキリしない全日本後だった。

女子フリー前には「アレも書こう…コレも…」と思っていたのが

吹っ飛んだ。

スミマセン…今頭真っ白状態です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

やはりしょっぱい実況の人…

ポエム抑え目だったと思うがやはり腹立つわ(苦笑

SPの鈴木明子選手の演技時の八木沼サンとの会話のかみ合わなさには吹きそうになった…(というか八木沼サンが言おうとしていたのを遮った形になったでOK?)

何だか下手な役者が芝居の段取り間違えたって感じ。

もう茶番には付き合いきれないよ…(´・ω・`)

今日だけで疲れました。私。

「もうええわ」

です。はい。(゚д゚)(。_。)_。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

全日本フィギュア女子 鈴木明子初優勝

鈴木が初優勝、五輪切符決めた!真央は得点伸びず3位=全日本フィギュア

スポーツナビ 12月23日(月)20時11分配信

 フィギュアスケートのソチ五輪代表最終選考会を兼ねる全日本選手権が23日、さいたまスーパーアリーナで行われ、女子フリースケーティングでは、前日のショートプログラム(SP)で2位だった鈴木明子(邦和スポーツランド)がフリー144.99点、総合215.18点で初優勝を飾り、ソチ五輪代表入りを決めた。SPトップで、グランプリファイナル優勝の浅田真央(中京大)は、トリプルアクセル2本に挑戦したが不発に終わり、フリー126.49点、総合199.50点で3位に終わった。2位には村上佳菜子(中京大)がフリー135.10点、総合202.52点で入った。「ママ」で五輪出場を目指した元世界女王の安藤美姫(新横浜プリンスFSC)はフリー106.25点、総合171.12点で7位に終わった。

 鈴木は、冒頭のトリプルフリップからの3連続ジャンプなどすべてのエレメンツを完璧に決める会心の演技で、200点超えとなる高得点をたたき出し、浅田を逆転。一方の浅田は冒頭のトリプルアクセルはオーバーターン、続いてのアクセルは1回転となるなど、波に乗れず、他の選手が高得点を連発する中、得点を伸ばせなかった。

 逆転表彰台を目指した安藤だったが、トリプルサルコウが1回転になるなど乱れてしまい、五輪代表入りへ最低限となる3位以内には届かなかった。

 なお、このあと、フィギュアスケートの五輪代表が日本スケート連盟から発表される。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

しばらくは淡々と事実伝えることにする。

ニュースを幾つか取り上げてみる。

ブチブチ言うのはそれからにしようと思う(笑)

でも鈴木明子ちゃん、初優勝おめでとう。

(史上最年長での優勝になるの??)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

たたかう強い女の子達

全日本2013女子シングル SP結果(7位まで)

1. 浅田真央 (中京大学)      73.01
2. 鈴木明子 (邦和スポーツランド) 70.19
3. 村上佳菜子(中京大学)      67.42
4. 宮原知子 (関西大学中・高スケート部)66.52
5. 安藤美姫 (新横浜プリンスFSC)64.87
6. 今井遥  (ムサシノFSクラブ) 60.63
7. 本郷理華 (愛知みずほ大瑞穂高校)59.25
(以下略)

とりあえず7位までの選手の動画だけ見てみる。

(TV放送録画まだ見てないっス。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

SP7位

Rika Hongo - 2013 Japanese Nationals SP

姿勢が気になっちゃうことあるけど(しかもバレエプロとかなら尚更)

ダイナミックな魅力は健在。

ジャンプ大変になるかもしれんが
(でも背が伸びても跳べなくなる感じはしない。この娘に関しては)

のびやかな肢体は実に羨ましいっ!!

SP6位

Haruka Imai - 2013 Japanese Nationals SP

遥ちゃんも良い演技!

点数もっと出せよ!バーロー!!ヽ( )`ε´( )ノ

…と思ったのは私だけではないだろう。

SP5位

Miki Ando - 2013 Japanese Nationals SP

美姫ちゃん…やるナア…

正直ここまでやれるとは思ってなかった。

気合だァーーー!!!…と私の脳内ではア○マル浜口が叫んでいた。

SP4位

宮原知子"Satoko MIYAHARA"SP 全日本選手権(2013/12/23)

この娘の演技を見ていると「平常心」という言葉が浮かぶ。
(いつも以上に気合が入っていたベテラン・中堅の演技が続いたせいもあるかな)

内心物凄く緊張していたのかもしれないが

そんなことは微塵も感じさせない。(シニアデビューの時もそうだった)

実は結構大物かもしれぬ。

SP3位

Kanako Murakami - 2013 Japanese Nationals SP

佳菜ちゃん…

良い演技だったのに最後の挨拶のトコロで吹いたよ!
(日本レ○ード大賞新人賞受賞した演歌歌手ですか!?…と思っちまいました)

笑うポイントは多分会場のお客様達と同じだと思う。

でも曲変更が吉と出たね☆

SP2位

Akiko Suzuki - 2013 Japanese Nationals SP

あっこちゃん…

気合入りまくりです!

それに尽きる。

彼女のみならず、(一部を除き)

「気合」

というキーワードで語りたくなるものが多かった。

それぞれの立場を考えると納得出来るものがある。

特に今季ちょっと「危うかった」部分を持った選手は…

五輪シーズンとはやはり特別なもの。

そしてそんな大事な試合(まだSPのみだけど)に

ここまで力を発揮できるってのはスゴイことです。

そして強い。

たたかう女性って戦い方によってはあまり「美しい」という感じがしないけれども

氷上の闘いは美しいと思った。

どんなに内心ドロドロのものを抱えていたとしてもね。

そしてSP1位は…

Mao Asada 2013 All Japan Figure SP【Dec 22 浅田真央 全日本フィギュア

宮原知子ちゃんも「気合…気合…」の中で一種独特な感あったのだけど

彼女もまた別の意味で独特だった。

GPFで優勝していることもあり、

五輪選手代表選考では優位に立っているということもあるのか…?

プログラムとこの人の持つ雰囲気の為か

彼女はこの参加者の中の誰とも闘っていない印象。

ま…このスポーツは元々誰かを打ち負かすものではないけどね。

変な話。

この演技が終わったら月に帰ってしまうんじゃないか?

…と阿呆なことまでふと思った。

気合入りまくりの中では余計に浮世離れして見え

しかも全ての動きがスムーズで(プロがこなれてきた感あり)

表現もリリカルだった。

3A惜しいという方いるし、確かに完璧な3Aではないんだけどさ…

コレ、男子だったらしっかり認定してもらえるんじゃないの?

…と意地悪い考えを持ってしまう。

羽生君程推すつもりはないんだな…スケ連…

と…

良い演技続きでも妙なモヤモヤ感から開放はされなかった。

でも美しかったぜ…真央。

「決まった」と思った3Aを刺され

某国絡みの日韓増塵そして連盟関係者のsage連携攻撃

そんな背景が吹っ飛んでしまいそうな

幻想的な空間が出来ていたよ。

どんな汚いものも跳ね返してしまいそうなバリアが周囲に張り巡らされているのかい?

リスクもあるし

いわくつきの審判がいても

貴女は跳ぶんだね。

つくづく芯の強い娘だよ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

D高橋については後日書こうと思う。

あ、でも一言だけ。

フリープログラムの良さを感じたのは

皮肉にも今大会だった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年10月29日 (火)

続・どうした!?おリプ!!~呼び止めおリプ

スケートカナダで日本の3人が表彰台。
安定の“銀”鈴木明子、混戦の男子勢。


田村明子 = 文  Number Web 2013/10/28 12:25

 10月25日からカナダのセントジョンで開催されたスケートカナダ。日本の選手は鈴木明子が3年連続となる銀メダルを獲得し、男子は羽生結弦が2位、織田信成が3位というスタートをきった。

鈴木明子が受けたスタンディングオベーション。

「五輪シーズンのプログラムなので、音楽も時間をかけて選びました。有名な『オペラ座の怪人』に決めたときは、過去に多くの選手が滑ってきた曲なので難しいのではないかという気持ちもありました。でもここで滑ってみて観客からすごくいい反応をもらい、助けてもらいました。今シーズンを戦っていくのに良いプログラムだと思います」

 10月27日、スケートカナダの会見で鈴木明子はそう語った。SPの3位からひとつ順位を上げて総合2位。GPシーズンの出だしとしては悪くないスタートである。

 SP「愛の賛歌」では3+3トウループに挑戦したが、2つ目のジャンプが回転不足に。フリー「オペラ座の怪人」では出だしの3フリップでステップアウトしてしまったものの、しっかり持ち直して2アクセル+3トウループ(回転不足の判定)+2トウループを跳んだ。コレオステップのシークエンス(ステップの採点基準のひとつ)では、会場内から拍手がわき、演技が終わるとセントジョンの観客たちはスタンディングオベーションで鈴木を讃えた。

安定した強さで鈴木が3度目の銀メダルを獲得!

 スケートカナダは3度続けて銀メダルで、何か縁を感じるか、と聞かれるとこう答えた。

「銀メダルコレクターと言われてしまいそうですけれど(苦笑)。3年とも、優勝したのは若手の選手でした。でも今回は自分の演技に集中していた。若い2人は自分より難しいジャンプを構成の中に入れていたことを知っていましたので」

 今回優勝したのはロシアの新鋭、15歳のユリア・リプニツカヤだった。

 3ルッツ+3トウループなど、7回の3回転ジャンプをノーミスで成功させてSP2位から逆転。初のシニアGPタイトルを手にした。

 2年前はやはりロシアの新鋭エリザベータ・トゥクタミシェワ、昨年度はカナダの新人、ケイトリン・オズモンドが優勝している。だがこうした才能ある若手たちの成績がなかなか安定しない中で、鈴木はひたすらベテランらしく、一定のレベルを保ってきていた。

「健康だから、スケートを続けてこられた」

「自分のほとんど半分の年齢の選手と戦うことを、どう感じているか」

 会見でそう質問が出ると、鈴木は苦笑してこう答えた。

「毎回こういう質問が来る年齢になってしまいました。28歳になって、こうした若い選手と戦っていられるのは光栄なこと。それも病気や怪我がなく健康でいてこそ、続けられたことだと思っています。こういう若い才能ある子たちが出てきて、スケート界の未来は明るいと思う」

 鈴木はジュニアから上がったばかりの当時、摂食障害で一時は選手生命も危ぶまれたことがある。そんな思いを乗り越えてきたから、「健康でいてこそ」という言葉がとっさに出てきたのに違いない。

リプニツカヤは、なぜ鈴木を呼び止めたのか?

 リプニツカヤにも、「倍の年齢の選手と競うこと」についてコメントが求められたが、「特に何も」という回答だった。

 だが会見が終わった後、ロシア語の通訳が私を呼び止めて、鈴木明子に通訳してほしいことがあると言う。横にはリプニツカヤが恥ずかしそうに立っていた。

「アキコのことは選手として、とても尊敬しています。たださっきの質問はまったく予想していないことだったので、なんと答えていいのかわからなかったの」

 リプニツカヤは、そのことを鈴木に伝えたくてわざわざ通訳を介して呼び止めたのだった。鈴木は大きな目を一層大きく見開き、「そうですか」と嬉しそうに微笑んだ。

 鈴木がソチ五輪の代表に選ばれたなら、おそらくこの「半分の年齢」の選手とも再び戦うことになるだろう。今シーズン限りで引退を表明している彼女だが、こうして長いキャリアを通して、トップレベルを保ちながら戦い続けてきたことを誇りに、美しく最後の戦いに赴いて欲しいと願う。

(以下スケカナ男子について…「魔が潜んでいるのか・・・」とか書かれている。これは省略する。読みたい方はリンク先でNE☆)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続…

どうした?…おリプ…

「特に何も」gawk


田村氏をわざわざ呼び止める。(あっこちゃんに通訳お願いしまっす!)
しかも恥ずかしそうに

「アキコのことは選手として、とても尊敬しています。heart02たださっきの質問はまったく予想していないことだったので、なんと答えていいのかわからなかったの」

あっこちゃん「そうですか」と微笑む。happy01

…( ̄Д ̄;;

実に微笑ましいエピソード…で普通は終了…なのだが

あの「おリプが」

…と考えると結構驚きのエピソードである。

沢●エリカ嬢の有名エピソードに出てきそうな台詞から…

まさかこんな展開になるとは思わなかったよ…マジで。

普通に愛想の良い選手に言われるより

おリプのような選手からこういうこと言われる方が嬉しさ倍に感じる気がするのは気のせいか?

いいなあ…あっこちゃん…

ラーメンヘアーコーチより

下手すりゃ大人かもしれんなあ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あ!前回のおリプ記事にコメントくださったyomi様(いつもありがとうございます)

ちょっとコメント引用させてください。

>それにしても、鈴木選手の受け答えは、さすがだな~と思います。
>結構年齢からめた失礼な質問が多いのに、経験を強みにできたらいい…なんて…。

>謙虚で、なんと感じのいい切り替えし…。

・・・それは上記の記事のことですな。

>それに引き替え、ラーメン女は…。
>鈴木選手を褒めながらも、最後は、
>コスより足が短いから、スピードが云々…って

…で、こちらの方…

ロシア語自習室様にありましたね。

9月5日のエレーナ・ヴァイツェホフスカヤによるトゥトベリドゼインタビュー

…ですよね?

なかなか率直…( ̄◆ ̄;)

ミーシンコーチに負けなさそうなのがスゴイ…

まだコーチの中では若い方じゃないか?

目上のコーチ等から

「生意気じゃい!」(゚Д゚)

と言われないんだろうか?と余計なお世話をしたくなってしまった。

あっこちゃんについて語っているトコロってココ↓ですよね?

もちろん、彼女はキムやコストナーではありませんが、それに近いところにいます。コストナーのようなスピードが出ないのは言うまでもないことです。カロリーナの足はアキコよりも長いようですからね。その代わり、スズキは非常に練習熱心です。すべて努力で勝負します。私はこういう選手に大きな尊敬の念を抱きます。

基本褒めているんだろうけど…

余計な言葉がつい出ちゃう人っぽいなあ…

関係ねえだろ!!(゚Д゚)ゴルァ!!

…以上。

あ…そうだ。

助雨スケアメ真央をみて「どんな気持ち?」(AA付)と聞きたくなったのは

確かこのインタビューだったと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年10月14日 (月)

オペラ座のアッコちゃんは愛の讃歌を唄う

タイトル…キーワード繋げただけで何の意味もありません…人( ̄ω ̄;) スマヌ

フィンランドの中の人…「鈴木明子“サン”」って…もしかして「サン」付けしてくださっておるのかや?

日本文化を尊重してくださり感謝…でござる。

さりげなく「カリスマがどうの・・・」と言っている気がするのは気のせいか?

鈴木明子 2013 フィンランディア杯 SP【フィンランド語】

鈴木明子 2013 フィンランディア杯 FS【フィンランド語】

ロシアっ子もスケーティング良い娘や以前より良くなっている娘いたのだけれど

彼女達の動画見た後、あっこちゃんの動画見たら…

や っ ぱ り  う め え ! !

と、某居酒屋解説者の如く、呻いてしまった。

「うめえ」の後に草wたくさん生やしたい気分になりましたよ、はい。

最初選曲知った時、ちょっと首をかしげたくなるトコロあったが、

「愛の讃歌」…コレ、いいじゃないですか!

何となくマッシモ・スカリ氏の使いたがる曲ってわかる気がする。
(うまく説明出来んがな)

結構乙女要素強し?

…ま、どーでもいいですね、はい。

動画コメにもあった通り、

「コレ、フリーの方がイイんじゃ!?」

なんて私も思った人間の一人だ。

彼女の競技生活が走馬灯のように駆け巡るプロになると思った。
(ファン号泣)

ちょっと高橋大輔の「道」を思い出してしまったのは内緒だ。

彼はその五輪で最後にしよう…と思っていたようだが

ここ(ソチ五輪シーズン)まで競技生活を続けることになるとは…ファンで予想した人は多かったのだろうか

話がそれそうなのであっこちゃんに戻る。

…と(上記のように)思ったが

愛の讃歌ってそんなに長くないんだっけか?(;^ω^)

オペラ座の怪人…コレはクリスティーヌ目線のプロなのかな?

女性に「怪人」パートを期待するのは酷かもしれぬが

クリスティーヌ半分/怪人半分の方がプロが盛り上がるかもしれぬなあ…
(中野友加里さんが演じたのはそうだったか?アレはショートだったが…)

…と思った。

曲に感情をのせるのが上手いタイプならば尚の事。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

年齢のせいか

安藤美姫ちゃんが調子を上げてきたら…云々

…という五輪選手選考についての書き込みを見ることがあるが

フィンランディア杯のあっこちゃんのスケーティング見ると

「いやあ…そんな簡単に譲らないでしょうよ…」

と言いたくなった。

例えジャンプの失敗があっても…だ。

代表確実な選手なぞおらんわな。

候補が少ない国は別…だけどね…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー