怒り・ツッコミ

2014年4月28日 (月)

高橋大輔の来季休養の報&しつこく去就をきかれる浅田真央を見てグダグダ考える

【注】この記事はデニス・テン君のアイスショーのメンバー発表がある前に書いたもので、しかもネガティブ感たっぷりの記事です。「そんなモンあげなきゃいいじゃないか!」と自分でも思うが、自分がこの時何考えてたか?…それを残すのもこのブログの目的の一つでもあるのでご勘弁願いたい。ここまで読んで「やばそう…」と思った方は「あ…やめときます」と引き返すのがよろしかろう。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

高橋大輔 来季休養を表明 進退は「離れたとこから考えたい」

 去就が注目されているフィギュアスケート男子の高橋大輔(28=関大大学院)が21日、来シーズンは休養することを明らかにした。

 この日、ソチ五輪5位、世界選手権銀メダルの町田樹(24)、今季限りで引退した2010年バンクーバー五輪代表の織田信成さん(27)とともに、大阪府吹田市の関大千里山キャンパスで行われた学長表彰式、トークイベントに出席。終了後に「来シーズンは試合に出ないと自分の中で決めています」と話した。進退については「取りあえず1年間はあまり表に出ないと思うので、その間に考えようと思う。ゆっくり離れたとこから考えたい」とし、明言を避けた。高橋は表彰式でのスピーチでも「進退は自分自身でも決めかねている。間違いないように、ゆっくり、じっくり考えて自分の人生を考えていきたい」と話していた。

 高橋は10年バンクーバー五輪の銅メダリストで、ソチ五輪は6位。右膝故障で3月の世界選手権は出場を見送った。この1年はアイスショーを中心に活動する。

[ 2014年4月21日 21:04 ] (スポニチアネックス)

☆☆☆☆☆☆☆

真央「何も思い浮かばない」 “ハーフハーフ”変わらず/フィギュア

 フィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が23日、名古屋市内の百貨店で同日から開催される写真展のイベントに出席し、進退について「将来のことは考えても、何も思い浮かばない。目の前にあることで、自分ができる精いっぱいをできれば。今の時点でもハーフハーフ(半々)」と話した。また、休学していた大学に今春から復学した。

 写真展では6位だった2月のソチ冬季五輪や、銀メダルだった2010年バンクーバー冬季五輪で使用した衣装、幼いころの写真など約180点が展示される。「小さいころからソチ五輪までのメダルや衣装があるので、間近で思い出してもらえたら。23年間いろいろあった。あっという間だった」と笑顔を浮かべた。(共同)

2014.4.23 11:19 サンスポ・ドットコム

☆☆☆☆☆

ご無沙汰致しておりました。

イリカツ組解散の記事を上げてからは…

「よっしゃあ!!次はウィーバー&ポジェのワールド動画を我がブログに上げるのじゃあ!!!」ψ(`∇´)ψ

と内心張り切っていたのだが、

ヨン姐さんのパ●リロ画像を上げた祟りなのか…

原因不明の体調不良に陥りまして…(ーー;)

そして…

高橋大輔来季休養の報が…

覚悟していたというのにその出来事は思いのほか私にショックを与え
(それまでの事件の数々の積み重ねがなければそれ程深くは思い悩まなかったと思うっス)

「もう~ブログなんか続けるモチベーションなんか無い~」「盗んだバイクで走り出す~by尾崎」…な感じのヤサグレ精神状態に陥り

そんな自分にも驚き呆れたのでございますよ。

休むことに反対しているのではないですよ!勿論。

それどころか じっくり休んで考えて欲しいと思っている。

一季だけではなく、結論出ないなら2季休んだっていいさあ…とまで思っていた。

(現役やめてもいいよ!という気持ちもある)

いや…2季だと年齢的なものがあるので…そうはいかないか…

でもね…

次のシーズンに入っても彼の姿を見ることが出来ぬのか…_| ̄|○

そして…もしかしたら真央ちゃんもそうなのか?_ノフ○ グッタリと考えると…

何とも表現しがたい喪失感に苛まれて

(「淋しい」なんて言葉では言い表せない程、心に空いた穴が半端ない位にデカイのです…)

更に体調も悪いこともあり

しばらくパソコンチェックもしとりませんでした。

せっかくの休みも寝込んでました。

その間愛犬が心配そうに私の顔を何度か遠慮気味に覗きにきたりしてましたわ。

(ウチのワンコは)お馬鹿だけれども、やはり犬は空気を読むのがうまいと思いましたわ。

ま、それはどーでもいいですわ。

喪失感に苛まれたというのに

真央ちゃんがアチコチで「ハーフハーフなんちゃら」と報道されてるのに対し

「ほっとけや…」(-゛-メ)
「お前ら…コレを流行語大賞にしようとしてないか?マスコミさんよぉ…」ヽ( )`ε´( )ノ
「去就聞かれる度に真央は“もうやめたるわ!”“しつこいっちゅうねん!”と心の中でキレとるんじゃないか…コレ…」(# ̄З ̄)

などと怒る気持ちもあり…

ブログやらないながらも落ち着かぬ日々。

「何も思い浮かばない」とハッキリ言っているのに…

(コレ、何げに強い言葉だと思うんです。競技に向かう上で「空っぽ」ではいくら実力者といえど続けていくのは難しいでしょう)

そして「あの選手」がこれから男子フィギュアを引っ張って行くのかあ…

…と考えると…

軽い目眩さえもおぼえ、

そんな中

例の「強制ハグ事件(?)」があり

更に怒りが増し

絶望的な気持ちにもなってしまっていた。

(総理も気の毒だった…ただでさえ「下げるネタ」をマスコミから狙われてる立場なのに…である。聖子は流石に政治の世界に漬かっているせいか…「女」じゃないですね。「女オッサン」と言うべきか…そうでなきゃ務まらない世界でやってきたんでしょうね。互いに良かれと思ってやったのだろうけどやはり何処かズレてる人だ。柔道パワハラ問題の時も頓珍漢でしたね…確か…annoyそれに追従する19歳っていうのもある意味スゴイですわ。「ある意味」大物ですわ。嫌いだけど)

苛々(#゚Д゚)y-~~イライラの気持ちおさまらず

ブログ村の様子見ても

共感出来そうなトコロが休止状態になっていたり…

何か「乗り込み」が来ていたりとか…

過渡期なのかな?と思う次第。

当ブログも完全停止はしないことを決めたものの…

書くのは新鮮な話題ではなく、昔話だらけになりそうだ。

しかも滅多に更新しない形で…

(しばらくは色々書こうとは思っている)

追伸

真央ちゃんは「ハーフハーフ」と言っているが

今は「9:1」くらいの割合で

休養または引退になっちまいそうだと思う今日この頃。

某所のコメを見て…また、動画見て思っちゃったこと…もう一つ。

他のスポーツチームより

本来「上品」を売りにしている筈のフィギュアチームが

例のこともあって下品に感じた。

アレ、以前の国母選手みたいな雰囲気の人間がやったら猛烈に叩かれそうだと思ったのは内緒だ。
(でも彼はあの場であーいう行動はとらないと思う。「反省してま~す」とは言っても)

でも妙に腑に落ちることもあった。

あの光景はフィギュア界の縮図なのかも…と。

「嗚呼…こーいう大人が幅利かせてるから、こーいう子が気に入られるのかもな…」

あ~ヤダヤダ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月 9日 (水)

「フォギュア」って…

ちょっと今PCに向かう時間あまり作れないのでこれだけ…

せっかくスケーターさん達が札幌上陸だというのに…

Photo


「フォギュア」って何だよ!??

北●道文化放送!!!

笑い事じゃないんだけど…

吹きました…( ゚艸゚)・;'.、ブッ

最近D高橋関連に関してあまりイイとは言えぬ話があり、気持ちが塞ぎ気味だったのですが…

久々にフィギュア関連で笑顔が出ちゃいました…

やる気あんのか!?

…と本来突っ込むべきなのでしょうがね…(^_^;)

まだ放送録画したまま見てないのですが…

他にも色々ツッコミどころがあるようなので…

楽しみです…(ヾ(・∀・;)オイオイ)

北●道の…いやある種のおおらかさといいますか…

その辺が全開になった番組らしいですな…

☆☆☆☆☆☆☆

おまけ

Photo_2


↑これも…

ジワジワきます。

☆☆☆☆☆

他のブロガーさんがしっかりした記事を書いてますが…

フ●テレビの「ミライモンスター」という新番組の件…

ヒデエな…_| ̄|○

少年とご家族がショック受けてるそうじゃないかよ…

しかも岡山ってD高橋シンパが多い場所じゃないの?

岡山のスケート関係者も面白くないだろうよ…

同国内のスケート関係者にまで喧嘩売ってどうなるのよ…?コレ…

他のスポーツでこんなの有り得ないぞ…

こんなヒジョーシキなこと平気でまかり通るのってこのスポーツくらいじゃないの?

心底呆れたわい。

あ…他のスポーツといえば…

レジェンド―葛西選手!!

ご結婚おめでとうございます!!(驚いたよ…)

☆☆☆☆☆

北海道ってフィギュアスケート以外の冬スポーツの選手が結構いるから…

(葛西さんも北海道上川郡下川町出身だっけか…スピスケの選手も結構いる。五輪前ローカルニュース等でよく扱われていたのはそういう選手たちだった気がする)

「フィギュア」(“フォギュア”ではない)の扱いが大雑把になりがちなのかもしれないね。

(フィギュアブログ始めてからつくづく思うけど…一時的に名古屋に住みたくなるよ…ホント…そこでしか見られない放送もあるからね)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


2014年4月 6日 (日)

秘技「手のひら返し」の術

すでに高橋大輔ファンのTwitterやブログ等で話題になっていることなれど…

備忘録として書いておこうと思う。

最初に目にしたのは小梅様のブログ「小梅のLet'go soon」の中の…

「篠山紀信展 緊急告知」という記事。(2014.4.5)


でたよ…

秘技!「手のひら返し」!!

(まあ、秘技なんてもんじゃないけどよ…)

…と思ったのは私だけではあるまい。

嗚呼…世間とはそのようなものかもしれない…

だが…しかし…駄菓子菓子!!!

…とブツブツ呟きたくなるタレミミだった。

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN


4月5日から大阪にて開催されている篠山紀信氏の写真展。

以前に氷上のフィギュアスケーター達を撮影した写真集まで出版されたっけ。

それがコチラ↓でしたっけ…

氷上の奇跡: 魅惑のフィギュアスケーター、その素顔 (別冊家庭画報)


(私も実は持ってます…)

紀信氏は「彼はとてもセクシーだね」とも評し、

リンク先ご覧の通り、高橋大輔の写真を表紙にしてくれていた。
(正直、スケーターを撮り慣れている方に比べると「う~ん…」なトコロはありますが、大輔殿の表紙写真は彼の表情も合わせてGOODだったと思う)

しかも2013年4月21日から開催されていた高梁市成羽美術館における同展示会では…

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

(高梁市成羽美術館のページにリンクしてます)

ここでの半券画像、大輔氏のを使っていたそうだ。


ソチ五輪前は展示されていたようですが…

ソチ五輪後にはひっそりとはずされてしまったようですね…

見に行ってガッカリした(´・ω・`)した大輔ファンの声をTwitterでも見てしまい、

心が痛くなりましたよ。

紀信氏ご本人が何を考えてそういう判断になったかは不明なれど

大阪の展示会でのお問い合わせ先が

「読売新聞大高本社事業本部」

というのを見て…

「ハーン…なるほど…」

と思った方もいらしたかもしれぬ。

「あの方」って読売に顔が利くんでしたっけ?
(スポーツ報知?ムカつくコラム書いたものって…)

関係ないかもしれないけれど

「色々やらかしてる」印象を持たれている人物なので

「彼を出すな」

とかお達しがあったんじゃないでしょうね?

…なんてまた嫌~な考えが浮かぶ。

引退後は寂しくなるね…なんて思っていたけど

引退決める前からこんなに心がロンリーになるとは思っていませんでしたよ。

心がロンリーというより…

「殺伐」という言葉がピッタリくるかな。

☆☆☆☆☆

皆様の色々なコメ見て

確かにあの若手選手(五輪チャンピオン)はあくまで誤解されやすい人間でもあり

悪意はないのかも…とは思えども

(先輩選手の引退発表前に強力なライバルでもある後輩選手がああいうのは「僭越」と思う私は古いかね?高橋さんがいなくても満員になった♫…みたいな発言があった後だったから余計に引っかかるのかな?言っとくが私は「ビッグマウス」は決して嫌いじゃない。自分を追い込む為に「新王朝を打ち立てる」…とか言ったら逆に好きになったかも(笑)ま、それは絶対叩かれるの必至だけど。ただ、比較対象をイチイチ話の中に出さなくてもいいよね…(#`-_ゝ-))

私が気になるのは高橋大輔のファン…また、多くのフィギュアファンが

この競技やそれに関する報道を見聞きして何故か「傷ついている」

という印象があり

それが非常に気に掛かり

「我が世の春」を味わう若手選手やそのファン達より

「傷ついている」側に寄り添いたくなった。

野球ファンの…お気に入りチームが負けて「バカヤロー!!」とかいうのとは種類が異なる

悲壮感すら感じてしまっていた。

何で競技見て応援してるだけで…そのファンが傷つかなきゃならねえんだ??

この答えは未だに出ない。

☆☆☆☆☆

でもこの写真展、

モデルになってる方々、大物ぞろいで…

三島由紀夫が入っているのがちょっとビビった…(;^ω^)

大原麗子もいる。

鬼籍に入った方も結構扱っているのね。

東京オペラシティ アートギャラリー 篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月29日 (土)

高橋ショックと捏造…?と意図

フィギュア人気に暗雲?ファンを襲った高橋ショック

26日に開幕したフィギュアスケート世界選手権。その裏では”異変”が起きていた。高橋大輔選手の怪我による欠場が発表された直後から、男子シングルのチケットが”投げ売り状態”になっていたのだ。日本のフィギュア人気が高橋選手によって支えられていることが、改めて明らかになると同時に、ファン心理につけこんだ高額なチケット問題が浮かびあがってくる。

執筆者:松井 政就

3月26日からさいたまスーパーアリーナでフィギュアスケート世界選手権が行われている。

ソチ五輪で奇跡のフリーを演じ、世界を魅了した浅田真央選手をはじめ、金メダリストの羽生結弦選手など、日本人選手も多数出場とあって、楽しみにしていたファンも多いと思うが、その一方で、フィギュア人気に暗雲を感じさせる事態が起きていた。

高橋ショック

きっかけは3月4日にファンを襲った「悲報」だ。高橋大輔選手が脚部の故障で欠場することが発表されたのだ。その直後から男子シングルのチケットを手放す人が相次いだ。

国内最大級のファン交流サイト「フィギュアスケートチケット交換の部屋」ではその深刻さが現れていた。このサイトは、転売目的の悪質業者やオークションとは全く異なり、ファン同士が”定価以下”でチケットを融通しあう良質な助け合いフォーラムだ。

その動向をウォッチしていたところ、高橋選手の欠場が発表された3月4日を境に様相が一変した。

3月3日までは「購入希望」に対する「譲渡希望」の数が平均約半分で、常に品薄の状態だった。ところが3月4日以降の2週間は、「購入希望」約270件に対し、「譲渡希望」は約2,200件。譲渡が購入の約8倍という投げ売り状態となったのだ。 

2,200件のうち、およそ半数は連番(2枚)だったので、単純計算で約3,300席が手放されたことになるが、これは客席の2割弱を占める。

ファンが見たいのはあくまで好きな選手

何より衝撃なのは、ソチ五輪金メダリストの羽生選手が出ているにもかかわらず投げ売りされたという「事実」だ。

これは男子シングルの人気が高橋選手に支えられていることを裏付けるものだ。

もちろん彼に何の責任もないのは言うまでもないが、チケットを手放したファンに責任があるかといえば、そうとも言えない。なぜなら、彼ら(彼女ら)は高橋選手を見たい一心で高額なチケットに”耐えている”からだ。

本質的問題はチケットの高騰

今回のチケットはプレミアム席が23,000~24,000円、S席が17,000~18,000円という高額なもの。選手の顔さえ判別できないようなC席でさえ8,000~9,000円もする。ショートとフリーを見ればその2倍となり、誰もがポンと出せる額ではない。

そんな大金を出すのは好きな選手を見たいからだ。

こうしたファンによって日本のフィギュアは支えられており、その中心にいるのが10年以上にわたって高橋選手を応援しているようなコアなファンだ。そのファン心理につけ込むかのようにチケットが高額化されていけば、ファンはいずれソッポを向く。

このままでは高橋選手とともにファンもリンクを去ってしまう

高橋選手は今シーズンを集大成と位置づけているように、いつかは引退することになる。しかし彼の欠場によりチケットが投げ売りされた事実を見ればわかる通り、その後も高いチケットが売れるかといえば答えは100%、「ノー」だ。

近い将来、「高橋とともにファンもリンクを去った」というような取り返しのつかないことにならないためにも、スケート連盟には、チケットを早急に「適正な価格」に戻してもらうよう求めたい。

更新日:2014年03月27日

☆☆☆☆☆☆☆

この記事を書いた松井サンという方が如何なる人物かは不明だが

やっとマトモな記事が出てきたと思った。

(ま…当たり前といえば当たり前な内容。でもその「当たり前」というのがヒジョーに難しい)

何処ぞの御用ライターは書かないであろう内容だ。

「フィギュアスケートチケット交換の部屋」とは別の場所を覗いてみたのだが

ホント…「投げ売り状態」だった。

それをご新規ファンの方が全てお買い上げしまえば何の問題もないのだが

なかなかそう上手くはいかないようだ。

☆☆☆☆☆☆

一部のファンの間で話題になっていたお話を二つ。

2012年ニース大会は、佐野稔以来のスター性を感じさせる選手が登場しました。それが世界選手権初出場で3位に入った羽生結弦だった。

世界選手権の公式パンフには上記のような文があったようだ。(杉爺?ガッカリだよ…)

佐野稔が昔キャーキャー言われていたことは目上の方から聞いたことがある。

でも本田武史君や高橋大輔飛び越えて…そう言う?

…というのは別に大輔ファンのみならず

昔からのこの競技のファンなら頭に浮かんでしまう素朴な疑問ではないかねえ…?

あと…

某新聞にこんなん記事があったようだ。

Photo

以前も某御用ライターを使ってこんな内容の記事を出していたように思う。

意図的なものを感じるね…

そんなに今休養中の一フィギュアスケーターとそのファンが怖いの?

確かにその中に「痛い」ファンも多かろうが

それと対抗する勢力もなかなか悪質なのがいるぜい。

2CHの真央スレ潰したのはアニオタを兼ねている「その選手」のファンという話も流れているんだぜ。

某国の女王様ファンと組んで嫌がらせやってる奴もいる…とかね…

(ったく…私にこんなこと書かせないでくれよ…我慢にも限界があるよ…ふざけんじゃねえよ…(-゛-メ))

あるフィギュアファンと思しき方のこんなツイートに共感せざるを得ない。

最近高橋大輔ファンに対するバッシングが酷過ぎる。
どの選手にもアンチは存在しその行為は皆同じであり高橋選手も誹謗中傷を受け続けている。
なのに高橋選手のファンのみが槍玉に挙げられているという異様さ。
頻繁に作られるまとめサイトやマスコミによる捏造ツイによる拡散。
もはや全てが意図的。

そう。

分かりすぎる程に意図的。

キャナダのPJとかいうデブ女にDファンがその選手にブーイングしたとかいう話を流したようなのもいるしね。

(実際そんなことは無かったらしい。まあ、勿論熱心に声援送ったりっては無いだろうけど…)

どっちが悪質なんだよ

私はPJのことはキャナダ側のネガキャンと単純に考えていたが

単にそれだけではなさそうだね。

スケ連サンは新しいスターを盛り立てる為に必死過ぎ。

(焦らなければもっと人気出てたような気がするんだけど…D高橋引退後彼を応援する!…という人ももっと多かったろうに…)

いや…スケ連サンも一枚岩とはいかないだろうけど…どの関係者見ても異様な程盛り上げに必死に見える。

Dファンは下手すりゃ10年以上フィギュアファンやっているような方も居られるし

ルールにもお詳しい方も多かろう。

高額過ぎるチケットも購入してくれる

いわば「お得意様」だ。

他の選手のファンも兼ねて居られる方もいるだろう。

そういう「うるさそうなファン」が居なくなってくれた方が都合がよろしいのかしら?

と嫌味の一つも言いたくなってしまう。

「ご新規さん」で新時代を盛り上げたい意図があるのかねえ?

チケットの値段は「適正価格」にした方が良いのでは?

…まあ、余計なお世話ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

元々ソチ五輪シーズンで終わろうと思っていたこのブログ。

ブログ村の他のブロガー様の最近の記事の集まりを読んでみてしみじみ思う。

「嗚呼…そろそろ潮時かな…」…と。

新しい時代が開けるのかもね。

それについて行きたくない者は黙って去るのみ…

(黙っていないけどさ…笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

「容赦なくつぶす」発言までブリリアントな町田樹

僅差の2位。

よくやったな…(;_;)

映像が途切れ途切れになっちまうトコロもありますが…
(しかも最後のトコロ…彼が“寄生獣化”します…)

実況の方から「ブリリアント」いただきましたheart01

Tatsuki Machida - 2014 World Championships - LP

彼は演技のみブリリアントという訳ではない。

発言もだ。

さすがはティムシェル伯爵

☆☆☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

銀の町田、金の羽生に挑戦宣言「容赦なくつぶしにいきます」


デイリースポーツ 3月28日(金)21時58分配信

 「フィギュアスケート世界選手権・男子フリー」(28日、さいたまSA)

 ショートプログラム(SP)3位の羽生結弦(ANA)がフリーで逆転ジャンプを成功させ金メダル。SP首位

の町田樹(関大)が銀メダルと、日本勢がワンツーフィニッシュを果たした。

 羽生と町田はお互いの首にかけられたメダルをながめ、町田が「来年はこれ(羽生の金)を目指します」と話す

と、羽生も「来年もこれ(自分の金)を目指します」と返した。

 今シーズンの競技はひとまず終了。今大会で6位となった小塚崇彦(トヨタ自動車)を含め、日本の男子フィギ

ュア界は、高いレベルで今後も切磋琢磨(せっさたくま)し合う。

 町田は羽生に向かって、「容赦なくつぶしにいきます」とプロレスばりの挑戦宣言を放った。
 一方、グランプリ(GP)ファイナル、ソチ五輪とのシーズン3冠を果たした羽生は余裕の笑顔で応えながら、

「(自分は)実力的に足らない部分がある。『火の鳥』『エデンの東』(の演技)に磨きをかけたい」とあくなき向

上心を掲げた。

☆☆☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

町田 銀に充実感も羽生に挑戦状「来年は容赦なくつぶす」 


スポニチアネックス 3月28日(金)21時57分配信

 ◇フィギュアスケート世界選手権第3日 男子フリー(2014年3月28日 さいたまスーパーアリーナ)

 世界選手権初出場の町田樹(24=関大)はショートプログラム(SP)首位、合計282・26点の自己ベス

トを出したが、わずか0・33点差で銀メダルに終わった。

 しかし羽生結弦(19=ANA)との日本男子史上初のワンツーフィニッシュに「すべてを出し尽くしたので、

後悔はないです。いい戦いができて、本当にうれしいです」と充実した表情を浮かべた。

 表彰式を終えた後の2人並んだインタビュー。町田は「20年スケートをやってきたけど、一番いい戦いでした

と健闘を称え合った。

 「僕はいつも結弦選手からインスパイアされて、彼を目標に頑張ってきたので。来年は容赦なく、ぶっつぶしに

いきます。これ(金メダル)目指すから」を冗談ぽく笑って羽生のメダルを指さしながら、来季を見据えた。

「冗談」のようで…

99.9%くらいは本気だと思う…( ̄Д ̄;;

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2位も満足「来年は新しい町田樹を」=フィギュア世界選手権・男子FS


スポーツナビ 3月28日(金)23時35分配信

 フィギュアスケートの世界選手権第3日は28日、さいたまスーパーアリーナで行われ、男子フリースケーティン

グでは、世界選手権初出場でSP首位スタートの町田樹(関西大学)。フリー184.05点、合計282.26点

で2位。羽生結弦(ANA)にわずか0.33点差逆転され、無念の銀メダルだったものの自己ベストを大きく更新

した。

以下は町田の演技後のコメント。

■町田樹「もう何も悔いがないくらい、瞬間瞬間出し尽くした」

「(力使い果たした?)しんどかったんですけど、すべてを出し尽くしました。いやぁ、途中で倒れるかなと思っ

たんですけど、最後までやり切ったつもりです。悔いはないです。

(今日その衣装を選んだ理由は?)悩んだ結果、最後の『火の鳥』はこの衣装でいこうと。

(得点が出たときの心境は?)一応パーソナルベストなので、とても光栄です。でもまだまだプログラムに粗があ

ったり、小さなミスがあったので、まだ伸びしろがあるなと実感しています。

(演技終わった瞬間は?)もう何も悔いがないくらい、瞬間瞬間出し尽くしたので、どんな結果になろうが悔いは

ないなと。

(スタンディングオベーションがすごかったが?)本当に気持ち良かったですね。パフォーマーとして最高の瞬間

だったと思います。

(得点を見たとき一瞬顔をしかめたが、それは疲れ?)そうですね。本当にやばいと思ったんですよ。でも最後だ

し、絶対に後悔したくなかったので。

(アクセルのあたりがやばかった?)そうですね。根性でした。

(顔が真っ白だったが?)『火の鳥』を完成させようという純粋な思いだけで、氷の上に立ったんですけど、やっ

ぱり1位という順位や、98点という点数を自分の中で拭い去ることができなくて、今季で一番感情のコントロール

が難しかったです。五輪よりも難しかったです。ただ、今季を通してまったく悔いはないです。やり切りました。本

当にそれは周りの方の温かいサポートであったり、たくさんの応援だったと思います。本当に皆さんに感謝していま

す。

(途中やばいと思ったのは?)体力的にも精神的にもですね。欲は出ていて、その中での演技だったので。アスリ

ートの町田樹とアーティストを志す町田樹のバランスが崩れかかっていたので、コントロールが難しかったですね。
(どのようなときにそれを感じた?)4回転の最初から空中で失敗したと思ったんですよ。そこから呼吸もペース

も乱れていて、最初から非常に厳しかったんですけど、今季最後の舞台だし、『ここで負けてたまるか』という思い

だけでやってきました。

(そういう状態で演技したのは初めて?)いや、ソチもそんな感じでした。そう考えたらソチは良い経験だったと

思います。まだまだ自分に伸びしろがあるなと実感したので、来シーズンも現役を続行しますし、しっかりレベルア

ップして、もう来シーズンの準備も始めていますし、プログラムの構想も始めています。また新しい町田樹を見せら

れるように頑張りたいと思います。

(失敗したと思った4回転を降りられた理由は?)最後まであきらめなければ分からないということですよね。ソ

チも絶対に空中で降りられると思って失敗したわけですから。逆に今回はやばいと思っても、最後まであきらめずに

力強く進めば、神様やみんなの思いが助けてくれるのかなと思います。

(『火の鳥』はどういうプログラムだったか?)本当に地獄を共にしたし、天国も共にしました。2年間、『火の

鳥』を踊ってきましたが、僕の人生が凝縮されているなと思いましたね。『火の鳥』と『エデンの東』の歩んだ時間

は僕にとってかけがえのないものになりました。

(ソチを経験して成長した部分は?)やっぱりどんな状況でも、絶対にあきらめず強く進んだら、何か得るものが

あると思ったし、たとえ失敗しようともくじけずに前へ進めば、絶対に自分が望む光が手に入るんだと、ソチのみな

らず今シーズン特にそれを学んだと思います。

(アスリートの部分とアーティストの部分、どちらが今日は多く出た?)せめぎあいですよ。うまい具合にバラン

スを保つのがすごく難しかったです」

☆☆☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そうこなくちゃよ!(・∀・)

プロレスの記者会見でもお約束の台詞みたいだと思っちゃったけど(笑)

その意気だぜ!町田君よお!!

金でもいいじゃねえか!ケチ!!ヽ(*`ε´*)ノ

…と…

演技動画見た後で私の脳内ティムシェルがブツブツ呟いたのだが
(上位3人見た中ではなんです君が一番フリーは身体がキレていたがね☆後半4回転もスゲエ…はにう君は4Sオメ!)

とりあえず

おめでとう!

来季続けてくれるのだね…

正直真央&大輔が引退したらもうこのスポーツ見るとやめよっかなあ…(`‐ω‐´)

…なんて思っていたが

女子では宮原知子ちゃんやロシアっ子が気になるし…(あとエドモンズも!そしてマエさんは3Aに挑戦するのか!

?)

男子においてはしょーま君や刑事君がどーなっていくか?そして…

タトゥーキ“ティムシェル”マティーダこと町田樹君が…(スミマセン…)

如何にして金を奪いに向かっていくか?

それがちょっと楽しみになってしまった…(;^ω^)

以前ほどTV録画には積極的にならんかもしれんが

君がどう戦うか?見届けたいと思うよ…

それに加えて…

ダイスキー・トゥァカァハーシが復帰して参戦…

…という展開になれば…

個人的には楽しみがさらに倍っ!!

…になるんだがな…

でも…

ベテラン勢に渋い点数を思うと(´・ω・`)…

「続けてくれぃ!」

と思っていても大きな声で言えないんだがね…

(上位3人以外の演技に関しては明日チェックしまっす☆(*ゝω・*)アボが楽しみだよ…アボ…でも…ベルネル…)

>僕はいつも結弦選手からインスパイアされて

>アスリートの町田樹とアーティストを志す町田樹のバランスが崩れかかっていたので、コントロールが難しかったですね。

>(『火の鳥』はどういうプログラムだったか?)本当に地獄を共にしたし、天国も共にしました。2年間、『火の

鳥』を踊ってきましたが、僕の人生が凝縮されているなと思いましたね。『火の鳥』と『エデンの東』の歩んだ時間

は僕にとってかけがえのないものになりました。

>(アスリートの部分とアーティストの部分、どちらが今日は多く出た?)せめぎあいですよ。うまい具合にバラン

スを保つのがすごく難しかったです」

…他の発言でツボったのは上記のものだ。

インタビューアの方…

結構キャラを面白がってるだろ…( ̄▽ ̄;)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

西岡さぁ~ん…

私貴方はしょっぱい実況アナと違い、よく勉強されてる方だと思うし…

好感持ってたんだけど…

同じ日本人の町田君が一番優勝に近いトコロにいたというのに…

いかにも逆転期待してます!…って感じで…(確かに“逆転優勝!”ってドラマにしやすいけどね)

強調するのはマズイでしょ…

町田君の方応援してる視聴者だっているんだからさ…

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブリリアントな町田樹君の銀メダルを祝して…

ブリリアントな世界で一番ダサいPVを載せようと思う。

最近たまたま見つけてしまって…自分のブログに載せたかっただけだろ?と問われれば

「はい…(;´Д`)…」

と汗をダラダラ流しながら言う他はない。

若い頃のサラ・ブライトマンだ!

動画タグには…

「世界で一番ダサいPV世界選手権」「これはひどい」「黒歴史」という容赦ないお言葉有り。

これでも…この時代には最先端だったんだろうね…

バックダンサーのレベルは決して低くはないが…

やたらとセクスィーさを強調する動きの黒人男性ダンサーの存在が個人的ツボだ。

上手いけれど吹く…

サラ・ブライトマン sarah brightman / I Lost My Heart to a Starship Trooper 1978

サラの猫っぽい目の感じが好きだ。

これだけではあんまりなので…サラ・ブライトマン動画もう一つ…

動画説明

…サラ・ブライトマンとアントニオ・バンデラスによる「オペラ座の怪人」ですA L Webber Royal Albert Hall Celebration 1998

…とのこと。

バンデラスのマイクの持ち方にも注目。

ただ登場するだけでエロい雰囲気を出せるのは流石である。

Sarah Brightman&Antonio Banderas -The Phantom Of The Opera

動画コメにもあるが

やはり仮面付けた方が雰囲気でるよね。

では

今日はこの辺で…

★町田君FP動画、最初載せたものが削除されてたので差し替えました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月27日 (木)

あえて「スケ連…」('A`)な記事を集めてみる

今回は長いですよ…

ダラダラと長い。

自分でも嫌になる程長い。

気分はマゾヒストだ。

残念ながら「真性」ではないのでこの記事上げること考えただけでなかなかのストレスだ。

でもここで状況を一旦整理したい

…という気持ちも含めテキトーにまとめてみることにした。

(備忘録も兼ねているしね)

呆れ または 驚き 更に 怒り

怒り通り越して、また呆れる…

…そんな記事。

ソースが怪しげな所のものもあるが決して馬鹿に出来ない問題も孕んでいるし

結構イイところを突いているものもあると考える。

まず「ク●が…」と思ったのはこの記事↓だったっけ。

結構前のですが…

橋本聖子団長が重大証言「五輪後も真央は辞めない」


東スポWeb 2月8日(土)17時4分配信

【ロシア・ソチ7日(日本時間8日)発】4年に一度の冬季スポーツの祭典、ソチ五輪が開幕した。今大会で最も注

目を集めるのは、今季限りでの引退を示唆したフィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が悲願の金メダ

ル獲得なるかだ。4月以降の予定を一切入れず「集大成」に全力を尽くすなか、日本選手団団長の橋本聖子氏(49

)が重大証言。「真央は辞めない」というのだ。

 8日の団体女子ショートプログラム(SP)に出場することが正式発表された真央は、開会式には出席せず練習

リンクで鈴木明子(28=邦和スポーツランド)とともに調整。団体に向け「私はSPだけなので、集中して臨みた

い」と意気込んだ。

 トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も4回中3回成功させるなど好調を維持。前日の練習後は選手村に戻る

バスを待つ間に報道陣と雑談する姿もあったが、この日は隣のザンナ・フォレ・コーチにチラリと目をやり「もうし

ゃべるなと言われているのでごめんなさい」といよいよ本番モードに入った。

 ストイックな性格の真央らしく、自分のすべてをソチ五輪に費やしている。通常、人気スポーツ選手には五輪後

にあらゆるオファーが殺到するもの。金メダルを獲得すれば一大ブームが起こるからだが「真央側は4月以降の予定

を一切入れていないそうです」(フィギュアスケート関係者)

 出場を表明している3月の世界選手権(埼玉)やアイスショー以外は、取材だけでなくテレビ出演、各種イベン

トの出演まで、あらゆる活動予定を一切受けずに空白にしているという。

 まずは「集大成」とするソチ五輪での悲願の金メダルに集中する。その後はどうするかは五輪が終わってから考

えるということだ。では言われているように、今季限りで本当に引退するのか? 以前から「今大会次第だが、少し

休んで戻ってくる可能性もある」(フィギュア関係者)と“引退撤回”の可能性もささやかれてきたが、日本スケー

ト連盟会長でもある日本選手団・橋本団長は、大会前に本紙のインタビューで次のように明かした。

「アスリートの感覚として真央は辞めないと思っています。今年が『集大成』と言っただけで、本人は『引退』と

は口にしていませんよね?」
 
 その根拠はどこにあるのか。冬季4回、夏季3回と合計7度も五輪に出場した“五輪の申し子”は力説する。

「アスリートの引退は年齢や五輪に出た回数で決まるのではなく、本人がダメだと思った瞬間に訪れるもの。実際

には自分で限界を作ってしまう選手が多いけど、それをどう乗り越えるか。(ジャンプの41歳)葛西の姿を見て、

今の若い選手たちがどう感じるかだと思います」

 橋本団長によれば、真央の全盛期はこれからやってくるという。

「真央は今やっと自分のスタイルというものができて、本当の楽しさを感じているように見えます。苦しみを乗り

越えることが楽しくて、達成感を感じている状態ではないか。あくまで直感的なものですけど、そんな楽しいものを

手放して真央が今季限りで引退することはないんじゃないかと思っています」

 橋本団長は真央本人と引退について話し合ったことはないというが、スケート連盟会長としてつかんでいる情報

は当然あるだろう。実際、真央の姉の舞(25)も「集大成と言ってましたが、真央は気持ちが高ぶるとすぐ余計な

ことを言うから。後で(真央は)『(引退と)書かれたんだよ、勝手に』って言ってました(笑い)。あまり言わな

いであげてください」と話しているのだ。

 確かに真央は「引退する」とは、ひと言も言っていない。集大成の今大会で全力を尽くし悲願の金メダル、さら

にその先へ――。「集大成」の本当の意味はそういうことではないか。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

…( ゜,_ゝ゜)…

確かに五輪での演技見ちゃうと「まだまだ出来る!」と思うだろうけど

言わないだけで体力的に限界感じているかもしれんし、不具合も何処かしらあるだろう。

そして「あの演技」は一世一代…というと大袈裟かもしれんが(いや、そうでもないな)

一生のうち一度出来るかどうか…なレベルの名演技だったと思うぞ。

好きにさせたれや…

いつまでも金を産む道具にし続けることは出来ないんだよ。


…次…

真央程のトップ選手ならば確かにプレッシャーかけられてもある程度は致し方ないが…

…なお話。

コレ、一応真央を庇ってんのかね?

日刊ゲンダイより(ここには言われたくないよな…)

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央を追い詰めた橋本聖子団長の「選手に重圧与える」発言
http://gendai.net/articles/view/sports/148174

2014年2月21日掲載

 浅田真央をダメにした元凶の1人に挙げられるのが、日本選手団団長の橋本聖子だ。出発前から「金5個を含むメ

ダル10個を取って帰る」と、威勢よくぶち上げていた。

 安倍首相と同じ町村派に属す自民党議員であり、「ソチ五輪で活躍して2020年東京五輪につなげよう」とゲ

キを飛ばしたのだ。

 目標達成には、「選手にプレッシャーを与えたい。日の丸に恥ずかしくない強い代表になってもらいたい」とま

で言っていた。自らの出身母体であるスケートで金候補の加藤条治、長島圭一郎がメダルなしに終わっても、「目標

を変えるつもりはない」とかたくなだった。

 しかし金メダルは男子フィギュア羽生結弦の1つだけ。候補が1人消え、2人消えて、日本選手団にとって最後

の砦が、浅田真央だったのだ。

 真面目な性格の真央のことだ。「なんとかしなくちゃ」と真剣に受け止めて、さいなまれていたというのは想像

に難くない。団体戦SPが終わった時に「すごい圧がかかっている。これが五輪」とこぼしている。橋本団長が「プ

レッシャーを与える」とまで言ったのだから、金メダル取りへの重圧は相当だったはずだ。

IOC憲章を率先して破る

 だがIOC憲章には「いかなる国別の世界ランキング表も作成してはならない」(第57条)とある。五輪は平和

と友好が目的であって、国別のメダル争いではない。決してナショナリズムを煽るようなことはしてはならないと厳

に戒めている。

 そもそも五輪選手でもあった橋本団長は、そのことを十分に知っているはずで、選手団団長ならIOCの精神を

一番尊重しなければいけない立場にある。

 それが「メダル10個以上」と率先してIOC憲章を破っているのだから度し難い。その犠牲となったのが、ほ

かならぬ真央だったのだ。

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

聖子のことより別のIOC憲章を破っている方を突っ込んだ方が読者は喜ぶんじゃないかしら?

…なんて一瞬思いましたがね…

まあ…

突っ込まないでしょうね…(´・ω・`)…

ちょっと一息。

植木等 / 無責任数え唄

…で…

何といってもファンを怒らせたのはこの一件だろう。↓

ソースがアレだが…

コレはあまりの役員の態度の悪さに見かねて出した記事のような感がある。

(大新聞とか専門誌からは絶対出なさそうな記事だ。でもたまに“GJ!”があるんだよね)

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

浅田真央を“最悪のリンク”で調整させたスケート連盟の失態

女性自身 2月26日(水)0時0分配信

 自己ベストをマークした舞いに、「これが自分がやろうと思っていたこと」と、演技終了直後に頬を濡らした浅田

真央(23)。敗れてなお、多くのファンの記憶に残る伝説を作った。その陰で、ソチへの最終調整の場に関して、浅田

側とスケート連盟は揉めに揉めていた。

「真央には、精神的にもっとも落ち着ける場所で最終調整をさせてあげたい」と、佐藤信夫コーチ(72)は、スケ

ート連盟幹部に(練習拠点の)中京大リンクで調整したい思いを伝えたという。だが連盟は、ソチへ移動が数時間で

できる隣国アルメニアのリンクを確保していた。

 そこで、浅田側と連盟の“対立”の間に、第三案として浮上したのが、浅田の振付を担当するタラソワコーチ

(67)の口添えで、ロシア代表のソトニコワ(17)、リプニツカヤ(15)らと一緒にモスクワの「ロシア・ナショナ

ル・トレーニングセンター」で最終調整をおこなうという案だった。

 しかし、この案にも連盟は首を縦に振らなかった。 結局、浅田は連盟に押し切られる形で、渋々アルメニアに

向かった。

「この決断が最悪だった。アルメニアのリンクの氷には砂が混ざっているうえにガタガタ。急遽、刃を研ぎ直す必

要に迫られた。しかも空調設備が悪く、非常に寒かった。浅田は最終調整どころか、調子を狂わせてソチ入りした」

(スポーツ紙記者)

 連盟による“妨害”はこれだけではない。現地の報道関係者を取材すればするほど、それは次から次へと噴出す

るのだ。

「連盟幹部たちは、我々に対しても高圧的。取材させてやっているんだという態度で、少しでも気に食わないこと

があれば、『何を書いているんだ』と取材パスを取り上げられた記者も過去にいたほど」(民放関係者)

 それは選手に対しても同様で、今回の男子代表選手にも勇気づける立場にあるはずなのに、心ない言葉を浴びせ

、逆に追い込むようなことをしていたという。

「女子選手に直接言わないにしても、そのコーチや関係者などに失礼なことを言うのは日常的。選手をサポートす

る立場なのに、彼らはそれをせずに何をやっているかといえば、選手村で頻繁に酒盛り。チーム・ジャパンとして機

能しているはずがない」(スポーツライター)

 今回、連盟幹部は十数名ソチ入りしているが、はっきりいって遊びに来ているのと同じ、とスポーツライターは

続ける。

彼らの遠征費は、浅田らの広告料から多くが出ているが、そのお金で我が世の春を謳歌しているにほかならない

見かねた男子選手やその周辺からは『連盟の誰も信用できない』と、我々に相談をもちかけてきたこともあった

 五輪前、男女で複数のメダルを目標に掲げながら、選手をサポートできない連盟は猛省どころではすまされない

(週刊『FLASH』3 月11日号)

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こんなんでプレッシャーかけられてはたまらないね…(#`-_ゝ-)…

ちゃんとサポートせいっ!!っつーの…

リンク状態のみならず、アルメニア合宿の場所とソチでの標高差(気温差も結構なものらしいね)…

わざわざ調子崩しにいくようなものだ。

以前大輔がトリノ五輪前後だったか?(2008ワールド前だっけ?)

ニコライは己の著書の中で「出なくても良い合宿」に参加させられたことを指摘してたなあ…

その頃の大輔は飛行機とか気圧に弱かった為参加させたくなかった…とか…

そこも確か高地だったはず。

学習しないのかしら?連盟…

ココでまた一休み。

「酒盛り」という言葉を見てこの曲聴きたくなった。

スーダラ節

この「アルメニア」ってのがまたクセ者でね…

おそらく多くのアルメニア関係者はワルって訳じゃないんだろうけどさ…
(いや…砂入れた奴は明らかにワルもいいとこだけどさ…(-゛-メ))

「アルメニア」をキーワードに検索していくと…

よくフィギュアブロガー様が取り上げているこの話題が引っかかってくるんですわ

↓  ↓  ↓ (リンクしてます)

近野滋之blog『民族主義者の警鐘』より

韓国人がユダヤ系住民に続き「アルメニア人虐殺事件」でグレンデール市のアルメニア系住民・フランク・クィンテ
ーロ市議に取り入り反日活動、米カリフォルニアにまた「慰安婦像」日系住民や日本国内の反対全く通じず


アルメニアを某国と一緒には出来ないけれど

トルコとの関係が「日本と韓国との関係に似ている」と指摘する声があるんだよね…
(トルコは親日国でしたよね?)

そういう背景を考えると、日本より(騙されたにしても)韓国側に寄り添ってしまうことも分かる気がする…

…こういう所でわざわざ合宿しなくても…もっと良い場所は確保出来そうなもんだよな…

随分儲かっているようだからさ…

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

練習観覧も有料に…世界選手権も真央で稼ぐ連盟の“商魂”


日刊ゲンダイ 3月5日(水)10時26分配信

いやはや、スゴイ商魂だ。26日から始まる「世界フィギュアスケート選手権」のチケットが飛ぶように売れている

。このフィーバーに味を占めたのか、主催者サイドは試合直前の「公式練習」を観覧できるチケットまで売り出すの

だ。

 公式練習は大会の数日前から当日朝まで試合で滑るリンクで行われる。ソチ五輪でも浅田真央がノーメークで何

度も3回転半を調整していた、アレだ。

「過去に日本で行われた国際大会でも公式練習の観覧券は販売されたことはありますが、今回は会場のスケールが

違う。フィギュアの試合としては異例の『さいたまスーパーアリーナ』で、観衆1万8000人規模は破格です。チ

ケットは最終日のエキシビションを除く、4日間通し券(4万6000~7万円)から売り切れるなど、ほぼ完売状

態。これだけで主催の国際スケート連盟は億単位の収入が見込めるはずですが、『もうひと稼ぎ』と公式

練習までお金に換えるわけです」(フィギュア関係者)

■公式戦は選手に報酬なし

 練習観覧券は8日から発売開始。前売り価格は3500円だ。間近で試合を見られるプレミアム席(2万5000

円)やS席(1万8000円)に比べれば格安だが、練習はあくまで練習だ。ファンの熱意に応える気持ちなら、無

料開放の選択肢もあっただろう。主催サイドはがめつくないか。

 チケットのバカ売れも、ソチ五輪での羽生結弦の金メダルや、真央チャンの“涙の演技”があったからこそだ。

 フィギュアの公式戦はアイスショーと違って参加選手にギャラは発生しないとはいえ、ソチの感動に便乗した空

前絶後の荒稼ぎ。連盟も真央チャンたちに、ちょっとは「分け前」を与えたらどうだ。

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

…( ´_ゝ`)…

この練習観覧席ってのが…

また呆れた。

コレはスゴイ銭ゲバぶりだ。

これから稼げなくなること見越している訳?

「今のうちだぜ!!」shine(σ・∀・)σゲッツ

…って感じ。ε=(・д・`*)ハァ…

また一休み。

馬鹿は死んでも直らない

…ネクスト…

これはスケート事情を全く知らない人なら何ともおもわんかもしれんが、

多少なりともフィギュア追いかけている人にとっては腹の立つ話題だ。

スポーツ報知より

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【フィギュア】真央、進退来月決めて!連盟が聞き取り調査へ

 26日に開幕するフィギュアスケート世界選手権の公式練習が24日、会場のさいたまスーパーアリーナで始まり

、ソチ五輪女子6位入賞の浅田真央(23)=中京大=は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させ

た。今後の去就が注目される真央らに対し、日本連盟が4月に進退の聞き取り調査を行う方針であることが判明。ま

ずは五輪シーズン最終戦に集中し、4季ぶり3度目の世界女王に返り咲く。

 世界を感動の渦に巻き込んだ涙の女子フリーから約1か月。真央が再び氷上で闘志を燃やした。3回転半は6回挑

んで3回成功。全6種類で計8回の3回転を組み込む女子世界初の「8トリプル」を今度こそ成功させるため、ソチ

で回転不足を取られた2連続3回転や2回転半―3回転の連続ジャンプも入念に確認した。

 集大成と位置づけた五輪シーズン。進退が注目されるが、真央は「すべてが終わってから心を落ち着かせて考えた

い」と世界選手権後に決断する方向だ。これに関して、日本連盟の小林芳子フィギュア強化部長は「4月にアイス

ショーなどで進退伺の聞き取りをしたい」と明かした。

 日本連盟の選手登録期限は6月末だが、4月中に日本オリンピック委員会(JOC)に強化指定選手の候補リスト

を提出する必要がある。同様に進退を表明していない男子の高橋大輔(28)=関大大学院=にも聞き取り調査

を行うという。

 真央は現役続行の可能性を五輪帰国後の会見で「ハーフハーフ」としたが、競技人生を振り返る企画も進んでいる

。4月8日から日本橋高島屋で初の展示会がスタート。伊藤みどりさんから譲り受けた衣装など約30点のコスチュ

ームやメダルを集め、8月まで「移動ミュージアム」のように各地の高島屋を回る。

 この日は取材対応がなかったが、大会パンフレットには「感謝を込めて、最高の演技を見ていただきたい」とメッ

セージを寄せた真央。節目のシーズンを締めくくる有終の金メダルを目指す。

(2014年3月25日06時03分 スポーツ報知)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

見出しには書いてないが

高橋大輔の名前もある。

ネットの書き込み等覗いてみると

多くのスケートファンの見立てでは

「真央は引き止め、大輔のことは追い出しにかかるのでは?」

というトコロか・・

想像出来ちゃうよね…(-_-;)

女子は多くのお客様を呼び込む選手がいなくなっちゃうもんね…

男子も「動員数」をよく考えてみると高橋大輔がいた方が潤うに決まっているのだけれど…

こんな記事もある↓短いですが…


初日は1万6913人 羽生人気も高橋欠場で“満員”にならず

フィギュアスケート世界選手権・男子SP (3月26日 さいたまスーパーアリーナ)


初日の入場者数は「1万6913人」と発表され、約1万8400人収容の会場は“満員”にはならなかった。

羽生を応援する女性ファンは急増したが、集客力抜群の高橋(関大大学院)が右膝故障で欠場した影響がありそ

うだ。

[ 2014年3月26日 22:40 スポニチアネックス]


☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

長年貢献してきたというのに
(集客力も抜群だ!)

最近の邪魔扱いの諸々を思うと…

怪我治癒後でも引退した方が本人の為かもしれぬ。

(彼が主催の一人でもあったチャリティーが何故か他の…当時ゲスト扱いだった選手の手柄にされていた番組もあったそう。それ聞いたときは心の底から呆れた…何でそんな子供でも騙せないようなことをするんだろう?)

が、しつこいくらい言う…というか書くけれども

彼は決して弱い人ではない。

プルシェンコとはまた異なる強さがある。

確かに情けなや~と時々思ってしまうネガ発言もあるけれど…(;^ω^)

このブログで初めて高橋大輔について書いた記事はこんなんだった。↓


2013年1月19日 高橋大輔から正しい喧嘩の仕方を教わった


今はじっくり休んで欲しいけれど

治癒後に彼がどのような行動に出るか?

彼なりの「喧嘩」を対抗勢力に仕掛けるのか?

実はちょっと楽しみだったりする。

(今現在はとてもそんなこと考えられんだろうけどね)

また一息。

江戸の黒豹

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして浅田真央。

簡単に引退させてもらえないんじゃない?…な記事が出てきている。

皆…全て書く訳じゃないけれども

色々わかってんじゃん…マスコミさんよお…

どんなに関係者が取り繕うともね。

(いや…かなり『ゴーマンかましてる』ということも書かれているので、「取り繕う」ことすらしない…想像以上にヤバイことも考えられる)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

浅田真央 引退阻むスケート連盟にチラつく“銭勘定”


女性自身 3月27日(木)0時57分配信

 ソチ五輪後、帰国した浅田真央(23)は、3月26日から始まる世界選手権に向けて調整をつづけている。が、世界

選手権終了後も大忙しだ。4月3日には地元・名古屋でアイスショーに出演。その後は4月5~6日、大阪で2度目の世界

選手権のエキシビションが行われるのだ。

「世界選手権の会場となるさいたまアリーナのほかでもエキシビションが行われるというのは、きわめて異例です

。これは、真央ちゃん人気があってのことでしょう。主催の日本スケート連盟は、大阪のエキシビションのチケット

がほぼ完売していることに大喜びだそうです」(フィギュア関係者) 

 また、4月3日から始まるアイスショーのツアーでは、4カ月間で約50億円の売上が見込まれているという。だが、

彼女自身のギャラは1回の公演で30万円前後、予定の40公演でも約1千200万円にしかならない。ちなみに荒川静香

(32)のショーでの出演料は、100万~150万円と浅田の数倍にもなる。

まだアマチュア扱いで、スケート連盟の管理下にある浅田選手は、ギャラを抑えられてしまうのです。プロに転

向した荒川さんと出演料に大きな差があるのも仕方がありません。あらゆる点で、プロにならなければ儲からな

いのが、フィギュアの世界なんです」(前出・フィギュア関係者)

 ソチ五輪直前、浅田のCM契約は約10社。1社当たりの契約料は3千万円前後といわれている。今後の契約更

改では、さらにアップして5千万円程度になりそうだという。

「しかし、プロ宣言していない現状ではスケート連盟にCM収入の20%を納めなければなりません。連盟に納付し

て残った金額を、選手とマネジメント会社で分け合う形となります。彼女はこれまで競技大会で得た賞金も、10%

を連盟に納付してきました。もし今後、競技選手としては引退して、プロに転向した場合は、連盟への納付金はす

べてゼロになります」(別のフィギュア関係者)

 浅田の去就に気が気でないのが、スケート連盟だ。もし、浅田がプロに転向すれば、連盟の収入は激

減してしまう。もっと深刻なのがテレビの放映権料だ。’05年から全日本選手権と世界選手権を独占放

送するフジテレビは、ここ10年で100億円を超える放映権料を連盟に納めているのだ。

「真央ちゃんが現役引退となれば、フジのフィギュア放送からの撤退も十分に考えられます。ソチ五輪まで契約

のめどとしていたようなので、ここで彼女が引退すると契約が白紙になる可能性もあります。フジやほかの局も放

送から撤退すれば、連盟は莫大な放映権料を失うことになるでしょう」(テレビ局関係者)

 このスケート連盟の銭勘定が、浅田の「引退」を阻んでいるという。

「連盟としては、プロ転向をあの手この手で引き止めるでしょう。何としても現役を続行して、フィギュア人気と

連盟の収益をまだまだ彼女に支えてほしいのです。それでも、浅田選手が引退を譲らなかったとしたら、連盟は4

月からの1年間は競技を休むことを認める代わりに、その翌シーズン以降に復帰させる計画もあるそうです」(ス

ケート関係者)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

メンズサイゾー

2014年03月26日19時00分

世界選手権で引退はムリ? 浅田真央の“利権”にむらがる大人たち


 26日に開幕するフィギュアスケート世界選手権に出場する浅田真央(23)の去就に注目が集まっている。ソチ五

輪後の記者会見では、現役続行の可能性について「今のところハーフ、ハーフ」と語っていたが、その要因はモチ

ベーションや身体的な問題だけではないという。浅田の活躍で巨額の収入を得ていた日本スケート連盟などが引

退に反対しているといい、簡単にはプロ転向できない状況に頭を悩ませているようだ。

 連盟にとって浅田は“カネのなる木”だったー。

 高額のフィギュアのチケットが“争奪戦”が起きるほど売れるようになったのは、浅田と安藤美姫(26)の二枚看

板の出現によるところが大きかった。安藤の引退で女子のスターは浅田一人となったが、世界選手権は最高額2

万5千円のプレミア席が早々に売り切れになるなど真央人気の高さを物語っている。

 世界選手権に出場した後も浅田は休むヒマがなく、4月3日に地元・名古屋でアイスショーに出演し、同月5~6

日には大阪で世界選手権のエキシビションに参加。全国ツアー形式で夏までに約40公演が予定されているが、

その大半に浅田は駆り出される。荒川静香などプロ転向した選手は、アイスショーの1回の出演ギャラが100~

150万円ほどとされているが、浅田の場合は30万円ほどと格安。もし引退してプロ転向されてしまえば、スケート

連盟は浅田を安く使えなくなってしまう。

 一般人気の高い浅田はテレビ番組にも引っ張りだこだが、発売中の「女性自身」(光文社)によると「番組出演

のギャラは100万円ほどだが、スケート連盟とマネジメント会社が経費などを差し引くと真央ちゃんに渡る金額は

約5万円」だという。実に95%が“搾取”されていることになる。

 また同誌によると、浅田は約10社とCM契約を結んでいるが、契約料のうち20%をスケート連盟に収め

なくてはならない決まりになっているという。浅田のCM契約料は約3000万円と報じられている。今後、

五輪効果によるオファー増加で契約数は15社にまで増えることが予測されており、もしそうなればスケート連盟は

浅田のCM出演で何もせずとも約9000万円が金庫に転がり込む計算だ。

 浅田に引退されて困るのは、国際スケート連盟(ISU)も同じだ。

 ISUの最もおいしい収入源はフィギュア人気の高い日本。フジテレビが独占契約を結んでいる世界選手権の放

映権料は「年間2億円以上」とされ、ISUの事業の柱になっている。フジがフィギュアの独占契約を結んだのは、シ

ニア転向直前の浅田を目にした局幹部が「この子がいればフィギュアは看板番組になる」と期待したからだったと

伝えられている。

 目論見通りにフィギュア中継は人気番組となったが、安藤の引退によって女子の目玉は浅田一人に絞られた。

フジは契約に関して「ソチ五輪を一つのメドに」としており、浅田が引退するタイミングでの打ち

切りを視野に入れていたという。男子の金メダリスト・羽生結弦(19)という新たなスターが生まれたことで打ち切り

は免れそうだが、浅田がいなくなればISUは契約更新で放映権料を釣りあげることができなくなる

 また、全部で13社あるISUの公式スポンサーのうち11社は日本企業だ。浅田のスポンサーでもある佐藤製薬や住友

生命も含まれており、そういった企業は「真央が引退すれば撤退」という方針といわれている。

 日本スケート連盟にとってもISUにとっても“浅田利権”の存在は非常に大きく、是が非でも現役を続けてほしい

ようだ。

浅田の気持ちは引退に大きく傾いているといいます。しかし、ISUのチンクアンタ会長ら幹部たちは、日本スケー

ト連盟に『浅田を何とか口説き落として平昌五輪まで引退させるな』と厳命している。日本スケート連盟の幹部たち

も、海外遠征で好き勝手に豪遊できるのは浅田の稼いだ広告費があるから。ISUの命令がなくとも、カネのなる木で

ある浅田を手放したくないのは同じです。幹部たちは『金メダル』という心残りを利用し、浅田の引きとめ工作に躍

起になっているようです。五輪前、日本スケート連盟の橋本聖子会長は『真央はやめないと思う』とスポーツ紙にコ

メントしていたが、これは浅田にプレッシャーを掛ける目的があった。『やめられたら私たちが困る』というのがホ

ンネでしょう」(業界関係者)

 多くのしがらみを抱えながら世界選手権に挑む浅田。その演技はもちろんのこと、出場後に彼女がどのような決断

を下すかも注目だ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

☆☆☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

…( ´ ⌒ `)…

>ISUのチンタクンテ会長ら幹部たちは、日本スケート連盟に『浅田を何とか口説き落として平昌五輪まで引退させるな』と厳命している。

ヴォケテンジャネェゾp(`・ω-´)┌┛")))

なヽ(`ω´)ノん(ω´ノ)だヽ(   )ノと(ヽ´ω)こヽ(´ω`)ノらぁ

サワンジャネェ━━━ヽ(;;*゚Д)ノヾ(`Д´*)ノ━━━ゴラァ!!

ΣΣΣΣ???( ; ・∀・) ‐、'【ハァッ?馬鹿ヵ・・ 】'、‐

ヤッテラレマヘンネェ?d[`・ω・´○] ソゥデスネェ!!d[`・ω・´○] 

…嗚呼…キリがない…

顔文字ってイイですね…

文章の手抜きが出来るから…とかじゃないですよ…マジで。

でも感情的なものは伝わり易いですね…
(手抜きじゃありません。大事なことだがら2度言いました)


ハナ一肇とクレイジー・キャッツ 遺憾に存じます 大冒険マーチ

そして最近こんなツイートが話題に上がった。


ココでも色んな意見、ツイート等見られます。

【速報】スケート連盟、浅田真央らのCMギャラを韓国に寄付!!!! 平昌五輪の協力資金として韓国に助成する事を決定!!!! 日本の選手が韓国の犠牲に!!!!!


ふ  ざ  け  る  な

…ですね。

日本のスケートファンが想像する以上に

日本スケ連と韓国スケ連ってのは近しいのかもしれんね。

そして…更に…


ブログ村にも参加されている小梅様のブログ「小梅のLet's go soon」にて取り上げられていたのだが…

2014.3.26付の記事 「小梅、脳が沸騰しております」より ←リンクしてます

(いやあ…私も本当に沸騰状態ですわ…色々と…“(*`ε´*)ノ彡☆)

井上さんのツイートについても触れておりますが

後半部分にご注目

元になっている記事はコレ↓

Figure skating boss proposes radical changes to sport


シカゴトリビューンのフィリップハーシュ記事じゃねえかよ…

ISU現会長のチンタクンテチンクワンタ氏の誰得アップ写真有り。

…というのは置いといて…

eliminating the short program

ショートプログラムの廃止…

アメリカが提出しようとしている審判の匿名性の廃止もチクワ会長は現状維持にするとか…
(ヾ(゚Д゚ )ォィォィ)

Keeping the judges anonymous so “nobody can detect which score has been decided by which judge.”

↑この部分やね…ε=(・д・`*)ハァ…

色々物騒な部分もある競技故…

ジャッジ守らなあかんこともあるのかもしれんが…

ただ「当たり前」のことなんだけど

「ちゃんとジャッジしてね」(°言°怒)

これだけは肝に銘じていただきたいトコロ…ムカムカ…((o(-゛-;)

期待しても今更無理か…( ´_ゝ`)…

でも納得出来んことには抗議したりお問い合わせすることはやはり大事よね…

でも何か…

色々記事見てるうちに…

怒り通り越して虚しくなってきた…

さくらと一郎 「昭和枯れすゝき」

これじゃ…暗くなりそうなので…明るく締めよう…(^_^;)

植木等 無責任一代男

昭和の光と影みたいな曲の組み合わせになってしもうた…

おまけ

コレ、なかなかの力作です!

作った方エライ…


マイケル・ジャクソン 無責任一代男


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月26日 (水)

ないです…ないです…

男子シングルSP Panel of Judges


男子シングルFS Panel of Judges


Refereeに注目。

「あの」例のGPF前のステップ解説したことでお馴染みの美女…
(なかなかの美人だよね…って…私、そればっかかい!?)

“ナイデス”岡部  見 参 !!

今回イベントレフェリーということで…技術審判ではないのだけれど…

でも競技会と審判団の監督を行う大事なお役目だ。

Wikiによりますと

「国際スケート連盟主催の全ての競技会のイベントレフェリーは国際スケート連盟会長が任命する。」

とのこと。うわぁ……

Panel of Judgesのページで見るとコントローラーやスペシャリストと同じように見ちゃいがちだけど

レフェリーはレベル判定やe判定には一切関わらないのだね。

テクニカルチーム(技術審判達)とGOE(-3~+3)&PCS判定するジャッジは別れて行動しており、

レフェリーは「ジャッジ」の方に入るのか…

採点しながら演技時間等の減点をするとか…演技中のトラブルに対応する等

責任ある立場ですね。

(う~ん…シンプルのようなややこしいような…あと、解説者のどなたかがおっしゃっていたように思うが、GOEとPCS判定するジャッジは別にした方が良いような…人件費かかっちゃうからしないのかな?)

どのような大会になるかは分からないが

責任あるお役目をしっかり果たしていただきたいものである。

追伸

この方、S田さんと繋がっているんだっけ?

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今後またTVに出て技術解説してくださる機会があるだろうが

D高橋ではなくても別の選手を引き合いに出して

「ナイデス…ナイデス…」

というのは無しにしていただきたいものである。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月13日 (木)

日本と海外のフィギュア関係者の反応を見てダラダラ考える

ソースはあえて貼らない。

真央ちゃんのフリー演技について

「泣いたわ~」

「コレ、快挙なのよ~」

な反応の海外のフィギュア関係者

そして

「8トリプルなんて知らない」

(いや…確かに正確には言えんかもしれんけどさ…良い演技したってのに、何か含みがあるような都合悪そうなイヤラシイ雰囲気作ろうとしてんだよな…)

または

誰もが「真央ちゃん」にはなれない、と知った時……女の子(真央に憧れてスケート始めた子という設定らしい)はどうするのだろうか?

…な~んて…コレは余計なお世話じゃないの?皆違うのは当然なんだしなコラムだったり

真央が眩しいのかもしれないけれど、その他の選手を日陰モンみたいに扱うのはどうよ?…なコラムだったり

石ころ様がまとめてくださってます…(;^ω^)私、その記事悪いけど貼る気がしなくなった。まあ、続きは有料記事でNE☆なものらしいので全文については不明。でも…読まなくていいや…)

真央ちゃんのやってることをなるべく「快挙」にしたくない人達

もしかしたら後者の…日本の方々は

真央ちゃんがフリー1位の点数をいただいていたならば

手放しで褒め褒めしていたかもしれない。

何といっても「体制」を否定したくないだろうから。

いくらド素人から見てもあからさまな「問題」があったとしても…だ。

とはいえ

でもフィギュア関係者でない日本の著名人等で真央ちゃんに「感動した!」という反応は大き過ぎる程だったけれど…

だから余計に「関係者」とされる人間との温度差が気になったんだよね。(ピ●ノだけの話ではないです)

嫌いなら嫌いで結構。

だが

良い演技を素直に「良い演技」と言ってはいけないような雰囲気。

喜べない空気

それは何だ?

(ただ単に「私は通なのよ!専門家ではない人達と見方が一味違うんだからねっ!」と思っているんだったらちょっと笑う)

何気ない風景のようでいて

実は日本内フィギュアの問題って私が想像するより大きいものでないのか?

(いや…他の国も問題ない訳ではないよ…勿論)

これだけ世界で高評価受けてる選手が存在しているのに(女子ね)

「メダルが獲れなかった」

それも問題あるけれど

今回それを抜いてのお話。

追伸

ミシェル・クワンって、本当にフィギュアが好きなんだろうな…と思った。

彼女も政治的なものとの繋がりは色々ある存在だけど。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

>自分にないもの、失ったものへの憧れ。自分には決して見せられない無心の姿へのリスペクト。それが、浅田真央に向けられた人々の思い。

>だとしたら逆に、自分に近い、人間的な苦悩を抱えながら奮闘する姿への親近感が、たとえば安藤美姫が女性を中心に支持されてきた理由だろう。

な~んて青島サンは書いているが・・・

確かに「人間的」であることは否定しないが…

美姫ちゃんのあり方って、フツーの人が親近感を抱くどころか…

エキセントリックなものだと思うんだ…

フツーの人がアレやったら確実に干される。

でもそうならない。

それがポイント。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 1日 (土)

もうええわ!「キ○ヨナ実は良い人」&「二人はリスペクトし合っているの♥友達なのよ~♪」キャンペーン

別に長いタイトルキャンペーンを個人的にやっている訳ではない。

(次回からなるべく短くしようと努めます)

簡単に突っ込めば…

「薄気味悪い」

「んな訳ねえだろ!」

で終了にして良い話題なのだが

(いや、ホントそーなのよ…でも「騙される」人結構いるみたいね( ̄▽ ̄;)それについて苛立つ方多かろう。気持ちは分かる。が…コレで騙される人は何やったって騙される(笑)もう放置して「いい子だね」とかいうものなら「( ´_ゝ`)フーン」と冷酷な表情を作って流しましょう。その方が精神衛生上良いです。しつこいくらい「イイ子」を強調する人には「そうだよね~( ´_ゝ`)自分で逆走しといて“相手に妨害された”と擦り付けるくらいイイ子だよね~」くらい言っても良いかもしれません。嗚呼…(゚Д゚)ウゼェェェ)

ちょっと二人の宿命のライバル(にしとこう…)について少し語りたくなった。

☆☆☆☆☆☆☆

スケオタさんに「蛆」扱いされる某テレビ局が真央ちゃん特集をやったらしいが

何か…出だし良かったものの…

やたらと「被弾」(または被爆)するらしいやね…(;^ω^)

やたらと絡める。

全く懲りてなさそうだ。

お母様のことも出したりして

無理やり泣かそうとする演出もあったようだ。

私は録画撮ったのですが

血圧上がりそうなので今は見るのやめときます…(ーー;)

見る前に消すかも(笑)

出なきゃ良かったのに…という書き込みをたくさん見かけた。

コレは真央なりの「ケジメ」をつける為にも必要だったのかな?と思ったりもした。

ナンダカンダでワールドと全日本の放映権持ってるトコロだしね…
(実況者だけでもホント…何とかして欲しかった…女子も西岡さんでいいじゃん…)

メディアが持ち上げる「ライバル物語」とやらはもう今季で終了ですよ…な意味も込めてね。

(それでもしばらくは出てくる度に絡められそうだ…)

これは想像なのだが

「蛆」がどういう放送を作るか?(あの嫌がらせのようなことを散々やった局が…だ…)

試す気持ちもあったんじゃないのかね?

少女の頃よりその手のことを受け止める余裕が出来たのだろうと思う。

☆☆☆

真央 永遠のライバル、ヨナを語る「お互いがお互いを知ってる」

デイリースポーツ 2月28日(金)22時58分配信

 ソチ五輪のフィギュアスケート女子で6位に入賞した浅田真央(23)が28日夜にフジテレビ系で放送されたドキュメンタリー「緊急企画!独占密着!浅田真央…笑顔の真実」の中で、ジュニア時代から比較され続けた韓国のキム・ヨナ選手について語った。

 真央は同じ年でライバルとして比較され続けてきたヨナについて、「ジュニアのころはまだ、ここまで“対決”という感じではなく、一緒にご飯食べに行ったり、プリクラ撮ったりしたこともあります」と笑顔で振り返った。

 一方で、報道が過熱し、互いが意識するようになり、「だんだん自分たちも(メディアにライバルと)取り上げられることによって、距離が出てくるようになった」とジュニア時代のような関係であることは難しくなったことも認めた。それでも「でも、リンクを離れれば普通にお話もしますし、いいライバルとしてやってきたと思います」と語った。

 ソチ五輪後には、真央が「おめでとう」と声をかけて、一緒に記念写真を撮ったことも明かし、「そしたら、キム・ヨナ選手が『おつかれさま』というふうに、言ってくれました」と柔らかな表情を見せた。

 ヨナとのライバル関係について改めて質問されると「ジュニアのころからずっといい時、悪い時があったと思うので、お互いがお互いを知ってるんじゃないかと思います」と話した。

 同番組の真央のスタジオでのインタビュー場面は、ソチから帰国した25日に収録された

☆☆☆☆☆☆

真央のお人好しぶりに呆れ、怒り、心配するような書き込みも見かけた。

確かに私もヨンクィ姐さんを通して(または某国を通して)

「中に入れてはいけないもの、受け入れてはいけないものってやはりあるなあ」

と実感したものだったが

真央ちゃんにしてみたら

「ま…最後くらいいっか~どーせこれからしばらく顔合わせることも無いだろ~しぃ~テキトーにキレイにまとめとくかあ~」

くらいにしか思っていない可能性もなくはないと思う。(;^ω^)

だいたい…

「ロクに口もききません」(おソトがぶっちゃけたこと言ってたよな…(笑))

「もう顔見ないと思ったらせいせいします」

な~んて言わないでしょ!(数年後言ったりして…( ̄▽ ̄;))

「安心と信頼と実績の」Mao ASADA…浅田真央ですよ!!

(競技においてはハラハラさせるけど…)

でもね…反対意見多数だと思うけど

将来…何年先になるか分からんけど

この二人の対談とかあって良いと私は思っている。

二人共演のアイスショーとかね。

今の政治関連を見るとかなりキッツイし、「ありえない」感あるけどね。

(言っとくけど私はこの二人が「仲良し♪」とは欠片も思っていないよ。愛憎含む複雑なモンだと思ってるよ)

「利用される」ことに危機感持つ方多いけど

そういうのやっちゃった方が当人同士が楽になるような気がするんだよね。

互いに変に誤解してる部分がとけることもあると思うし。

ただ…

次の記事↓のような展開は勘弁して欲しいと思う…

☆☆☆

韓国で仰天プラン! ヨナに真央を口説かせ平昌五輪出場へ

日刊ゲンダイ 2月26日(水)10時26分配信

 気持ちが揺れだしたようだ。
 ソチ五輪の女子フィギュアスケートで6位に終わった浅田真央(23)。昨年4月には今季限りでの現役引退をにおわせていたが、五輪が終わると、「(長期間)休むとなったり、やらないとしたら(佐藤)先生との時間は世界選手権(3月26日~、埼玉)までしかないのかな、と思うと寂しい気持ち」と、現役への未練を吐露した。

 世界選手権の後は、5月上旬まではアイスショーが入っている。去就をはっきりさせるのはもう少し先になりそうだ。

 フィギュア界きっての人気者である真央に現役を続けて欲しいのは日本のスケート連盟だけではない。18年に平昌で冬季五輪を開催する韓国も真央の去就を気にしている。

 韓国のスポーツイベントに詳しい関係者が言う。
「バンクーバー五輪でキム・ヨナが金メダルをとって以降、国内ではフィギュアがウインタースポーツ最大の注目競技になった。平昌五輪では、スピードスケート女子500メートルのイ・サンファ(25)の3連覇がかかりますが、人気ではヨナの足元にも及びません。しかし、ヨナはソチの銀を最後に引退。後継者は育っていないし、男子も国内には客を呼べる選手は皆無。韓国でも抜群の知名度がある浅田まで引退したら、平昌五輪のフィギュアはまったく盛り上がらない。五輪の特別広報大使になっているヨナにひと肌脱いでもらうしかないでしょう」

■アイスショーをきっかけに

 韓国でのキム・ヨナは、「国民の妹」と呼ばれる大スター。その最大の後ろ盾になっているのが韓国最大の総合家電、電子部品メーカーであるサムスンだ。同社は国際オリンピック委員会(IOC)のスポンサーでもあり、自国で初となる冬季五輪を是が非でも成功させたい。

「サムスンは過去にもヨナのアイスショーのスポンサーになったことがある。ソチ五輪でライバル関係に終止符を打ったヨナと浅田が一緒に韓・日で滑るアイスショーのスポンサーとして動くプランがあると聞いた。慈善活動に積極的なヨナが、チケット収入の一部を寄付すると言えば、浅田もノーとは言わないでしょう。その時ヨナに、『平昌では真央に金メダルを取って欲しい』と言われたら、浅田の心も動くに違いない」(前出の関係者)

 自国開催の18年冬季五輪、キム・ヨナの穴は真央で埋めるというのだが……。

☆☆☆☆☆☆☆

…( ´_ゝ`)…

言葉悪くなって申し訳ないが…

「てめーのケツはてめーで拭けよ!!」

としか感想出てこないです。

しかも日韓ヒュンダイですか…
(ある方が「小沢一郎を救世主と思っている新聞」と説明してくださった時は吹きました!)

…こーゆーメディアもそうだけど

一部のヨンクィ姐さんマンセーブログね、

普段真央貶しているくせに

変なトコロで真央頼みするんだよね(笑)

で…何故か上から目線。

笑っちゃったのが何処のブログとは言わないけど

真央が「ヨナは友達」と言った(らしいよという)話題を取り上げて
(正確には「友達の“ようなもの”」と言ったんです。そこんとこ真央、正直です!)

何故か上から目線。

「真央は自分(の立場?)を分かっていない」とか何とか。

「女王様」以外のものは「下僕」と勘違いしてねえか?お前ら…(そりゃ…ぼっちにもなるわ…)

だから「義理」ですって…

「真央の情け」ですって…

(それがかえって真央アンチ兼ヨンファンは癪に障るのかねえ…何やっても癪に障るからしょーがないな)

「あの人いつも選手の中では“ぼっち”でいつも取り巻きとかおエライさんに囲まれていまっす☆」

なんて言えないから

義理で「友達(のようなもの)」と言ってるに過ぎぬのよ…

ま、分かってて書いてんだろーけどね。

こんなつまんないことにも優位に立たせようとするファンを持っているのは大変だねえ…

同情はしない!(キリッ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私がブログ休止させる前後だったか…

やたらとブログ村に

「ディズニーなんちゃら」だの「婚活なんちゃら」だの明らかに個人のブログじゃなさそうというか

業者の匂いのするものというか

そんなのが増えたことに頭の中がクエッションマーク

真央とヨンクィ姐さん絡めた話題が多く(っていうか他のメディアそんなもんだよね)

若干香ばしい香り。

でソチ五輪近くなって

ヨンクィ姐さん好きっぽいブログがナゼか急に出現するようになったと思う。

まあ…良いんですけど…ずっと試合出てなかったしね。

嫌韓な内容を多く書いているブロガー様が強制引っ越しさせられたりなど

キムチ臭く香ばしくそれでいて味わい深くないものになっていないか?

別のランキングに移れば良かったかな…

でもこれからどのくらい続けるか不明だからそれも面倒!う~ん。困った。

☆☆☆☆☆☆☆☆

「お優しい方」に文句つけるのもなんですが…最後に…

最近ヨンクィ姐さんアンチの方に

「いい加減にやめなさい!」

「二人はリスペクトし合っているのよ~♪」

と説教する「お優しい」ブロガー様もいらっしゃる。

この風潮、気味悪い(苦笑)

確かにあまりにも電波的な妄想で叩くのはアレだけど…

少なくともヨンクィ姐さんはバンクーバーの頃は他の選手達を馬鹿にしてたよ。

リスペクトしてなかったよ。

そうでなきゃ出来ない表情、行動をバンバン見せていた。

ちなみに今大会フリーの抽選会の時

子分従えて(よかったね…五輪は他の某国選手もいて…(;_;))ふんぞり返って馬鹿にしたように真央を見てるトコロも見られたりしてんだよね)

他者をリスペクト出来ない人なのに

ヨンクィ姐さんをリスペクト出来ないのを責めるのは何でだろう?

まあ、いっか。どーせしばらく登場しないだろうし。

それにしてもこの人…

ISUホームページでの扱われ方といい…(金メダリストより目立つ扱い受けてます)

試合終了後、すぐにIOCの会長に面談できたり(しかも秘密会談!ま…何とか大使やってくれないか?な話は表向きで、IOC委員の件、お願いしますねというのもあるだろうな)

他の選手達と明らかに違いすぎるよ…背景が…

「嫌われる」というより(まあ、それもあると思うけど)

他の選手たちが「遠巻きに見てる」という感じなんだろね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ただ最後に…一つだけ思ったこと。

「写真撮ろう」

「お疲れ様」

こういう言葉を互いにかけることが出来たのは互いに良かったと思う。

バンクーバー五輪じゃそんなこと出来る雰囲気じゃなかっただろうから。

その場には余計な不純物は存在しなかったと思う。

ヨンクィ姐さんは「お疲れ様」という言葉を前もって用意していたんだろうな…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年2月26日 (水)

ライアン・ブラッドレイ兄さんの言うとおりだよ…~おソト、頑張れ!超頑張れ!!

全米チャンピオン経験者でもある

「経営者」ことライアン・ブラッドレイ兄さん。

ライアン兄さんはツイッターで次のように呟いておる。
(この人が米で慕われているの何か分かるわ…I agree with you!だよ。兄さん)

バトル先生もだ。

THE ICEでショーを一緒に作り上げた仲間でもあるしね。

いくら北米とロシアがフィギュア界内で複雑な関係といえど

この行動は許せないと思うだろう。

まだ17の女の子にこんな嫌がらせするのは前代未聞だろうし
(おソトは自分の出来ることを精一杯しただけだぜぃ!!頑張ったぜ!おヨナさんより高いジャンプ構成でな!確かにいきなり高い構成点をいただいてしまったが…それはそれで冷静に分析だの反論すりゃあいいのだ。)

「恥」としか言えぬ。

栄光を手にした代償としてもあまりにも…

某キ●ガイの集団に目をつけられてしまうとは…

ガジェット通信より

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

悪質なコラ画像が多数……ソチ五輪女子フィギュア金メダルのソトニコワ選手の『Facebook』ページが荒らされる

ガジェット通信の
女子フィギュアでキム・ヨナ銀メダルに朝鮮日報「日本のネチズンたちも不公平な判定疑惑に怒り」と報じる
http://getnews.jp/archives/519865[リンク]
キム・ヨナとゴキブリの合成語「ヨンクィ」なども登場……韓国でネットユーザーが舌戦、プーチンFBも炎上と朝鮮日報
http://getnews.jp/archives/521595[リンク]

という記事等でもお伝えしたが、ソチ五輪の女子フィギュアスケートで韓国のキム・ヨナ選手をおさえロシアのアデリナ・ソトニコワ選手が金メダルを獲得したことで韓国のネットユーザーが国際オリンピック委員会(IOC)やプーチン大統領の『Facebook』ページに突撃しているようだ。

そして、2月25日現在ソトニコワ選手(Adelina Sotnikova)のものとみられる『Facebook』ページにはコラ画像が多数貼られて話題になっている最中である。

表彰台でキム・ヨナ選手の台を一番高くしている画像や、ソトニコワ選手を『シュレック』のキャラと並べた画像、ソトニコワ選手のまとった蝶の衣装を“Moth”(蛾)と揶揄したものなどさまざまなものが貼られている。「審査員全員がプーチン大統領で滑っている選手も皆プーチン大統領」という風刺漫画も貼られているようだ。

コラ画像だけではなく、ハングル語で「金メダル泥棒」「ロシアの売春婦」と書かれたり、または英語で「Fuck you son of bitch」といったようなコメントも書き込まれて並んでいるようである。『2ちゃんねる』などでは、「実名登録が基本の『Facebook』でよくここまでやるなあ」とある意味驚きの声もあがっている模様。

一方で、海外留学中の韓国人女子学生とみられる『Facebook』ユーザーは
「このようなことはやめてください。ロシアで反韓国感情出ています。国の恥」
という内容の文章をハングル語で書いていたりと、こういった行為を諌めるユーザーも少なからずいるようである。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

おソトは五輪直前だったか?

インタビューでライバルについて聞かれた際

おヨナさん以外のトップ選手の名前ズラズラ答えていたり(真央を筆頭にコストナーさんとかおリプとかアシュリー・ワグナーとか…)

結構前の何処かのインタビューにて

「おヨナさんはおヨナさんと戦えばよい」

みたいなこと言ってたっけ。

更におヨナさんインタビュー途中での退席(withコストナーさん。コレ、おヨナさん、相当他の選手に嫌われてんなあ~と流石に驚いたよ)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

キム・ヨナの発言中にソトニコワが退席、「マナーがなっていない!」の声=韓国報道

サーチナ 2月23日(日)13時54分配信

 ソチ冬季五輪で21日に行われたフィギュアスケート女子メダリストの記者会見で、金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが会見の途中で退席していたことが分かった。韓国では「マナーがなっていない」などと批判の声が上がっている。

 複数の韓国メディアによると、韓国SBS放送局が公開した記者会見の映像には、銀のキム・ヨナ、金のアデリナ・ソトニコワ、銅のカロリーナ・コストナーが左から順に座り、記者から質問に答える様子が写っていた。

 しかしキム・ヨナが外国メディアから引退後の計画について問われ「まだ特別な計画はない」と話していると、横にいたソトニコワが突然退席。キム・ヨナは一瞬驚くも、そのままインタビューを続け「5月に公演があるので準備しなければならない。五輪が終わったので韓国では忙しくなると思う」と話した。

 韓国メディアによると、今大会の記者会見では、自分の番が終わった選手は了解を得た上での退席が認められているが、ソトニコワは了解を得ないままその場を後にしたという。

 キム・ヨナは同日にソチのコリアハウスで行われた記者会見で、ソトニコワの退席について言及。「最後の質問を私が受け付けている時にソトニコワが立った。彼女は先に記者会見を始めていた。衣装も脱いでいなかった。そういうこともあるとは思うが、話している時だったので“何だ?”と思った」と述べた。(編集担当:新川悠)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

結構ハッキリしすぎる程ハッキリしてる娘だ(笑)

コストナーさんや真央ちゃんはまだ社交辞令的なことをおヨナさんに関して言えるけれど

今回の五輪にて脚光を浴びたロシアっ子2人は

「若いなア…」

と思ったよ。

代替えのモスクワワールドで良い結果をだしたロシア選手達のことも思い出し

「ロシアン魂」

という言葉まで頭に浮かんだよ。

おソトとおリプ、パーソナリティが異なる為、表現は異なるけれど
(強さも違う種類のものだ。その辺も面白い)

演技以外の部分でもなかなか「やってくれる」

真央ちゃん程キ●ガイ粘着された経験がない為

今回のことはかなりショックだったと思うが

君は強いお嬢さんであることは間違いない。

頑張れ!これからも超頑張れ!!

…と日本国の北の片隅からエールを送って今日は終了。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにガジェット通信を見ていてこんな記事も見つけた。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

キム・ヨナとゴキブリの合成語「ヨンクィ」なども登場……韓国でネットユーザーが舌戦、プーチンFBも炎上と朝鮮日報

2月22日、韓国最大の発行部数を誇るという『朝鮮日報』のサイトに下記の日本語記事が掲載された。

ソチ五輪:プーチン氏FB、韓国人の書き込みで炎上
女子フィギュアの結果に韓国ネットユーザーの不満爆発 ヨナ・ファンVSアンチ・ヨナが舌戦も

21日(韓国時間)、アイスバーグ・スケーティング・パレスで開かれたソチ五輪フィギュアスケート女子シングルのフリーで、キム・ヨナ(24)はロシアのアデリナ・ソトニコワに敗れ、銀メダルに終わった。この結果を受けて「スンニャンイ(山犬)」と呼ばれるキム・ヨナのファンクラブとフィギュアファンのネットユーザーが、採点基準や一方的な判定だったかどうかなどをめぐり舌戦を繰り広げている。
競技終了後、キム・ヨナのファンと推定されるネットユーザーが、ロシアのウラジミール・プーチン大統領のフェイスブックに殺到し、韓国語や英語の悪口を混ぜつつ一方的な判定に抗議するコメントを書き込んでいる。

とのことで、『2ちゃんねる』や『Twitter』などネット上でも話題になっているようだ。

「おそロシア」とよく言われているプーチン大統領の『Facebook』に突撃する行為については、

「プーチン相手に冗談ではすまないぞ」
「喧嘩売る相手考えろ」
「怖いもの知らずだな」

といった感じの書き込みやツイートが多いようである。

また、記事では韓国のネット掲示板のサイトで使われているという、

『フィジュンマ』
「フィギュアスケートに関心があるアジュンマ(おばさん)」という意味の韓国語の造語

や、

『ヨンクィ』
「キム・ヨナ」と「パクィボルレ(韓国語でゴキブリの意)」の合成語で、キム・ヨナのファンクラブを卑下する言い方

という言葉などを紹介し、

キム・ヨナが金を取れなかったのはむしろ痛快。『フィジュンマ』は罰を受けた。結果を承服できない社会不適応者」
「フィジュンマはぶつぶつ不平なんか言わずに、いっそロシアの外交官の前でろうそくデモでもやったらどうだ」
「『ヨンクィ』は、反論したいのならちゃんとしろ。キム・ヨナはうまくまとめたから点数が高い、と思ったら駄目だ。ロシア選手のジャンプの難易度はキム・ヨナより高く、回転のレベルも高かった」

といった書き込みがあると伝えている。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『フィジュンマ』って

2CHのスケ板等で

BBA または ●○婆

とか書かれるのと同じことか。

『ヨンクィ』とアリクイは何の関係もないらしい。

色々と勉強になるものだ。

呼び名のバラエティ豊富さを考えると

(クソーンとか1-1-1とか集金ゴリラとか…)

おヨナさんはなかなかキャラ立ちしているお方と言えるのかもしれない。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ソチ五輪エキシビションの練習にて

羽生君と組むおソトの画像を使って

変な紙芝居妄想会話が某国の何処か記事になっていたらしい。

(それともアチラの掲示板の書き込み?)

羽生君を王子様shine扱いしている婦女子が某国で大量発生(?)しているようだ。

(羽生…逃げて!超逃げて!!( ̄Д ̄;;)

羽生君はヨン姐さん(プッ)と本当は組みたかったのに…

な内容のものらしい。

(某所に貼られてました)

羽生君がおソトに「君がメダル泥棒か?」な~んて言う訳ねえだろ…タコが…(-゛-メ)

爽やかなカップルにしか見えませんでしたけどね…(ウププ…)

だいたいヨンクィ姐さんはエキシ練習ブッチしてただろうが…

競技以外の部分でも要らぬ苦労があるもんだな…

金メダル獲るってことはよオ…

そういえば例のソチ五輪EXにて

まさに言葉通りの

「ぼっち」演出があるらしいのだが

(まあ、次ヒラマサに繋ぐよ~という演出だったんだろうけどね。画像でみると『隔離』にしか見えんかった…)

その際トランコフさんが裏拍手をかましていたという情報があった。

(私、EX最後の方見てないんす)

コレ、あまり良い意味無いらしいよね…

某国→おソト優勝に異議申立(更に今回のキ○ガイ沙汰)もあって

トランコフさんの“男気”が発動したのかもしれんね。

(メンショフさんの処遇について反発したこともある人だからね…そしておソトをかばいたいだろうしね)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー