アルトゥール・ガチンスキー

2014年5月 1日 (木)

ガチンスキー君の新プロ…振り付けはタラソワ先生?

ちょっとビックリ…

まずはガチンスキー君のツイッターより

コレ↓らしいです。

"We are the champions" Artur Gachinski SP new 00834

…で今になって気づいたのですが、彼、ミーシンコーチの元を去っていたらしいですな。

3月26日付のニュース sports.ruより

Алексей Мишин: «Гачинский уехал от нашей санкт-петербургской неустроенности»

Тренер Алексей Мишин прокомментировал прекращение работы с фигуристом Артуром Гачинским.

«Артур уехал от нашей санкт-петербургской неустроенности», – сказал Мишин.

Сейчас Гачинский тренируется в ЦСКА у Светланы Соколовской. Возвращение фигуриста в Санкт-Петербург не рассматривается, сообщает ИТАР-ТАСС.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

素敵な自動翻訳にかけると…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アレクセイ ・ ミーシン ガチンスキー我々 サンクトペテルブルク不安から"左

コーチのアレクセイ ・ ミーシンはスケーター アルトゥール ・ Gačinskim との仕事の停止についてコメントしました。

ミーシンは、アーサー左我々 サンクトペテルブルク不安から"と述べた。

現在彼は、CSKA ガチンスキー svitlana Sokolovskaya で列車します。ジェンヤのリターン サンクトペテルブルクのフィギュア スケート選手は考慮されません、ITAR-TASS 通信が報じた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっと分かりにくいですが、やはりミーシン教授の元を去ったことは間違いないようです。

ちなみにコレを(英語)自動翻訳にかけると…(英語に直した方がわかりやすくなることもあるので…)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Alexei Mishin, Gachinski left from our St. Petersburg insecurity "

Coach Alexei Mishin commented on cessation of work with skater Artur Gačinskim.

Arthur left from our St. Petersburg insecurity, "said Mishin.

Now he trains in CSKA Gachinski svitlana Sokolovskaya. The return of Zhenya the figure-skater in St. Petersburg is not considered, ITAR-TASS reported.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

CSKAってことは…古布団と同じ門下でガチンコするということでしょうか?
(洒落…のつもりも少しあります…)

これからもっと詳しい話が出てくると思うが

楽しみなような…怖いような…

上の動画、

某掲示板にて色々感想書いていた方がおられたが

やはりこの選手、氷上では見栄えしますわ。

タラソワ先生の振り付けとの相性は悪くない気がする。

ただ…ジャンプの軸…まだ危うそうな感じ。

ショーですからね…まだシーズン入ってないし…

正確な判断は出来ませんけどね。

その辺どう切り抜けるか?…これがこれから活躍出来るかどうかの鍵になっていると思う。

古布団…頑張れよ…おい…

身近にガチなライバルがいるというのは悪いことではないけれど

不安もあるけど、動画見ると…

やはり楽しみであります。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

…とはいえ・・・

ミーシンコーチには幼き頃からお世話になっているので…

色々と複雑な気持ちにもなります。

ミーシン教授とタラソワ先生は因縁が無きにしも非ず…ということもある。

おまけ

アレクセイ・ミーシンの宇宙人養成ギプス

アルトゥール・ガチンスキー 2004年EXアダムス・ファミリー

天使が…います

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年10月10日 (木)

カニ歩きでも頑張れ!~アルトゥール・ガチンスキー

本当は彼の動画に関しては

前々回にあげた「ロシアっ子」記事の中で一緒に紹介しようと思っていたのだが

特別扱いしたくなって単独で記事にした。

そうなのだ。

以前からこのブログをご覧になっていらっしゃる方はお分かりかもしれんが

現在現役のロシア男子の中で一番好きなのは何故か彼なのだ。

「イケメン」というより

「面構えが良い」という印象がある。

勿論顔で好きになった訳じゃないがな…

70代の母が(めずらしいことに)すぐに覚えた外国人選手の名前。
(認知症が本格的になる前だったからか…?)

その名は「ガチンスキー」

彼の元気な姿が嬉しかったフィンランディア杯の動画紹介。

男子シングル・SPジャッジスコア ←リンクしてます

男子シングル・フリージャッジスコア ←リンクしてます

男子シングル総合結果  ←リンクしてます

Artur GACHINSKI SP  Finlandia Trophy 2013

アルトゥール・ガチンスキー  フィンランディア杯2013 FS

SPではミスがあり、6位だったが

追い上げました。

表彰台、久々じゃなかろうか?

素敵衣装。

衣装が素敵なのか、この人が普通の衣装でも体型の美しさで素敵に見せてしまうのかは謎だ。

以前ロシア語実況を聞いていると

「・・・蟹足・・・カニアシ…」

と聞こえてしまうトコロがあり、

それは「勿論」を意味する

Кoнечно(カニェーシナ)

に違いないとふんでいるのだが

ニコニコ動画では蟹足ならぬ「カニ歩き」タグが付いていた。

SPにもカニ歩き部分があったように見受けられる。

どういうことなの…?

たまたまなの?

アドリブなの?

謎が多い人物である。

この人の顔面の筋肉を激しく動かさず

笑いを取る雰囲気は結構好きだ。
(別に笑わせようと思っている訳ではないと思うが)

フィギュアスケート 2013 フィンランディア杯 Backstage+男子表彰式(途中まで)

フリー後の記者会見の様子も

Finlandia Trophy 2013 men lp  press conFerence

ガチンスキー君の声はなかなか良いではないか…と思う。

ロシアは1枠しかなく

彼の近年の成績を考えると

五輪に向けて楽観的な気持ちにはなれないのだが

先輩たちや古布団のような小僧とも

良き競い合いが出来れば良いと願っている。

代表の座を勝ち取れ!ガチンスキー!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年6月20日 (木)

馬鹿を尊ぶ~楽しい珍演技動画特集(2)またロシア編

今週の「100分de名著」(Eテレ放送中)は文豪トルストイの「戦争と平和」

壮大な長編小説でなにせ登場人物は559人あるものを、
主要登場人物3人(アンドレイ、ナターシャ、ピエール)に絞って語っている(テレビ放送は)訳で
この物語の熱烈なファンは不足を感じるだろう。
でも興味深く視聴している。
後でちゃんと読み返してみたい作品だ。

コレの第3回目を録画して見ていた。

そこでピエールについて語られている箇所で気になるところがあった。

物語の後半部分についてだと思うが

フランス軍がモスクワに入ったその日、市の中心部で火災が発生する。…と説明があり

一般の方々が逃げる中、何故かモスクワに残ることを決意したピエールのその後の行動がフリップにまとめられていた。
(映画版「戦争と平和」でピエール役やった人に似た似顔絵(?)も描かれている)

ナポレオン暗殺計画(物語最初の彼はナポレオン信者だった)
 
火事から少女を救う
 ↓
放火容疑で逮捕される
 ↓
フランス軍の捕虜となる

以上。

…う~む…簡潔過ぎる程に簡潔にまとめたのだろうが波乱万丈過ぎる…

練に練った計画なのに上手くいきませんね…と伊集院光氏がツッコミを入れると、東京大学名誉教授は笑顔でそれを受け

暗殺の為にピストル買いに出て
フランスの将校とあって酔っ払って
酔っ払った為に翌日行動できず

…という「ズッコケ」を指摘。

女性司会者もそこで

「ピエールってちょくちょくお馬鹿な感じ…というか…ドジというか」

と教授に同意を求める。

ピエールは完全ズッコケキャラにされてしまったようだ。

すると教授は

「“イワンの馬鹿”の国ですから…」

と急に別のロシア文学作品の名前を出し

「馬鹿っていうのは非常に尊ばれる。“道化”ですわね。道化が真理や真実を一番つかまえているという考え方がロシアにはあるんですよ」

とおっしゃった。

その後少女を助けた“善行”について語り、彼をフォローしていらした。

この教授、元々の御顔がそうなのかもしれんが常に笑顔であった。

この“お馬鹿”が如何なるものか確かめてみたい…というのも読み返したい動機の一つだ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ブログ「ロシア語自習室」様が少し前にソトニコワ選手のインタビューを載せていらしたと思うが

その中に「“戦争と平和”を読んでいる最中だ…」とかいう彼女の台詞があって

コレ読み直してみようかしら…と思った矢先にこの放送だった。

長さ考えると気が遠くなりそうだがね…(苦笑

読む時間があまりとれんかもしれんなあ…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

「ロシア」「お馬鹿」とくれば

「アレ」だ。

ということで、無理やりロシアンスケーターによるオモシロ演技小特集をやりたくなった。

前置きが長すぎた…

以前

2013年3月26日 (火) 馬鹿を制するものが世界を制す?~楽しい珍演技動画特集(1)ほぼロシア編(←リンクしてます。)

という記事を上げておきながら
番号ふっておきながら
「楽しい珍演技動画特集」は(1)しかないという体たらく。

そうなのだ。

ただ単に(2)やることが頭から消えていたという情けない事情のせいである。

ヤグディン タラソワとのshow 『Winter』2007年2月

Winterまでの流れが素晴らしい。

セクスィーです…

【フィギュアスケート】スルツカヤのキャットウーマン

皆「赤ぬこ」について語り過ぎ…

next

プルシェン子登場。

プルシェンコ2004ワールドEX男女1人2役

「プルシェン子ちゃん」も載せてみる。

コレ作った方…エライッス!

アァ~ハァァァアアア~~ー┐_√レvv~(^q^)─wwーーァンヘ√レがきこえる

参考資料

「カリンカおじさん」登場。
プルシェンコがボイトレを受けてみた

実はコレ↓でこのロシアペア好きになったことをここで告白します。

フィギュア世界選手権EX スーパーマリオブラザース! ロシアペア(2011.05.01)

確かに「美しすぎる配管工」だ…

で…

以前も載せたのですがまたどうしても見たくなってしまったのを2つ。

そうです。ただの自己満足だ。

やはり未だに理解不能。

でもたまに無性に見たくなってしまう。何故だろう…?

アルトゥール・ガチンスキー 2011Cup of China EX

ラストはやはり

アレクセイ・ウルマノフ つるっぱげプロ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年3月26日 (火)

馬鹿を制するものが世界を制す?~楽しい珍演技動画特集(1)ほぼロシア編

タイトル見てどういう内容になるか、ご想像いただけると思う。

ブログ主はこの手のものが大好物だ。

前回「佐川君」について触れちゃったりしたものだがら、
今度は陽気にやりたい訳で…お察しください…

何故今の時期これを?

これは全てハビエル・フェルナンデス君に責任があるとしか言い様がない

これ、元ネタって何かあるの?
それとも「企画:ハビエル・フェルナンデス」なのか?
または「企画:無頼庵長」なのか?
「企画:デビッド・ウィルソン姐さん」なのか?
気になって眠れなくなりそうだ。

ハビエル・フェルナンデス 2013 世界選手権 EX



恐ろしいことにブツ切れで流れる曲、ほとんど…っていうか全部知ってるような気がする。
懐かしすぎるぜ…やはり若者の企画ではない気がする。
オリビア・ニュートン・ジョンだよ…(やはりエアロビにはこれだよな)
デッド・オア・アライブだよ…(金太郎飴の如く、どの曲もこんな感じのバンドだった)
で、いきなりスペイン語挨拶だが、これ、本人の声?
ニコ動では「ハビちゃんマン」「ICEべき馬鹿」「そうだここにエアロビ教室を作ろう」というタグがついていた。

こんなことカナダでやられたら、カナダの人たち、Pさんより彼を応援しちゃいそうな気がする。
それも仕掛け人の狙いなのか?
恐るべし…

参考資料
Olivia Newton-John - Physical


これ、彼女は爽やかだが、結構変ビデオ

I love 80’s 25  Dead or Alive 『You Spin Me Round (Like a Record)』
何故か関西弁訳がついてます。




そして、この手のものの「帝王」…というか「皇帝」はこの人しかいない。
皇帝18歳らしい。大物だ…

Evgeni Plushenko Sex Bomb


これは敵地でファンを掴むための策…という説もあるが、それが真実なのかは定かではない。
ただ単に「やりたかったから」のような気がしないでもない…

ロシアにもう一人こんな先輩もいました。

フィギュアスケート アレクセイ・ヤグディン 1997 ワン・バナナ


「そうですね。裸ですね」と言い捨てているのがミソである。
「ヤグジン」と呼ばれてます、この時。
まだ自分を捨てきれてないかもしれんな…しかし、寒さに耐え、よく頑張った!

更にロシアにはこんな先輩もいらっしゃる。
もう・・・この人…大好きだーーーー!!

アレクセイ・ウルマノフ つるっぱげプロ

フリル・ちょーちん袖衣装の王子様と続けて見ると楽しさは増す。

参考資料
1994-リレハンメル ウルマノフSP



誰か、こういう衣装で王子様キャラやってやる!!…という勇者は出ぬものか…

滑り終わってキスクラに座っている際、飲み物の蓋がなかなか開かず、こぼしているところまで見ていただきたい。

先輩だけではなく、後輩も頑張っている。

「考えるな!感じるんだ!」…といううP主の説明有。未だに何を表現したいのかは謎だ。
ボリショイ式前衛芸術なのか?しかも長い。お客様を困惑させるプロである。
っていうか責任者誰だ!?ホントに…

アルトゥール・ガチンスキー 2011Cup of China EX【Euro Sport HD】

この人の、「顔の筋肉をハゲしく動かさずに笑いをとる」(?)スタイルが個人的ツボだ。
EXじゃなくても、変プロがある。

お会計フィニッシュ!にご注目。

アルトゥール・ガチンスキー Skate Canada SP 2010[ロシア実況]


ピンク・フロイドセレクションとのこと。「マネー」入っている。

プログレワールド3、Pink Floyd - Money(1973)高音質

現在イマイチ冴えないガチンスキー君の躍進を祈って、銅メダルをとったフリーで今日は締める。
ア●の坂田を彷彿とさせるシーン有。
美しい選手なのに…だが、そこがいい!
…というか、だからこそ好きになってしまったのかもしれぬ。
≪解説無し≫アルトゥール・ガチンスキー 2011 世界選手権 FS:ボルト

現在イマイチ冴えないガチンスキー君の躍進を祈って、銅メダルをとったフリーで今日は締める。
ア●の坂田を彷彿とさせるシーン有。
美しい選手なのに…だが、そこがいい!
…というか、だからこそ好きになってしまったのかもしれぬ。
≪解説無し≫アルトゥール・ガチンスキー 2011 世界選手権 FS:ボルトピンク・フロイドというと、昔友人に長ーいイメージヴィデオを見せられ、
ちょっとしたトラウマがあるのだが、それはここでは触れない。

現在イマイチ冴えないガチンスキー君の躍進を祈って、銅メダルをとったフリーで今日は締める。
ア●の坂田を彷彿とさせるシーン有。
美しい選手なのに…だが、そこがいい!
…というか、だからこそ好きになってしまったのかもしれぬ。
≪解説無し≫アルトゥール・ガチンスキー 2011 世界選手権 FS:ボルトピンク・フロイドというと、昔友人に長ーいイメージヴィデオを見せられ、
ちょっとしたトラウマがあるのだが、それはここでは触れない。

現在イマイチ冴えないガチンスキー君の躍進を祈って、銅メダルをとったフリーで今日は締める。
ア●の坂田を彷彿とさせるシーン有。
美しい選手なのに…だが、そこがいい!
…というか、だからこそ好きになってしまったのかもしれぬ。
≪解説無し≫アルトゥール・ガチンスキー 2011 世界選手権 FS:ボルト

途中でロシア大特集みたいになってしまった…

(1)もあるから(2)もあるの?…あります。

が、しばらく間があくかもです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年2月22日 (金)

惚れたぜ乾杯~メンショフさんに捧ぐ

鬱内容が続いた反動か。
めでたい方向に持って行きたくなった。

そう。
コンスタンチン・メンショフ先輩、ロシアンカップファイナルにて優勝。
おめでとうございます!!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

それでも古布団だか座布団とかいう小僧がワールド行くんだろ…
と、ヤサグレたくなる部分はあるのだが。
(古布団もそりゃ、良い選手だよ…だがな…割り切れないとこがあるのよ!)

ヴォロノフ君も「どーせ古布団が行くんだろ」みたいなこと言ってたようですが
結構良い演技だったようで…
何度か地獄見てるとその後強くなるってのはあるかもね。
よく投げ出さなかったよ。

ワールドに行けなくとも
何か男の生き様見せつけてやるぜ!みたいなところ。
いいねえ。しびれるねえ。
フィギュアスケートってのは妙なスポーツで、
点が高いからといって良い演技か…といえばそうでないところもあって(両立する場合は勿論あるよ!)
点が低くとも「何か良い演技だねえ」と妙な感動を覚えることもある。

当然だが陸上競技短距離なんかだと速い奴が文句なくナンバーワン。
野球でもフォームが美しいからといってホームランより2ベースヒットがより点数を稼ぐということはない。
(あったら暴動ものだ)
点数で揉めることが多い競技であるが、その妙に惹かれてしまった人間たちがフィギュアファンだ。

ホント、メンショフ先輩。
ジャンプの軸と着氷が怖いときがあるが
良い演技でしたよ。魂入ってたよ。
ワールドで高い点が見込めなくともやっぱり彼を出して欲しいなあ…
この人の年齢でしかもこの人種の中では、この人身体若いと思う。変な言い方だけど。
スリムだしおっさん臭さがないというか…腰周りがドッチャリしたりとかないし。
まだ辞めるのは早いよね。
これからどういう展開を見せるか…ワールドに古布団が送られ、五輪はまた別の人を皆頭に浮かべてると思うけど。

人生ってのは結構わからない。

五輪行く気で頑張れ!メンショフ先輩!!

ショートです。
Константин Меньшов, КП, Финал КР 2013

で、フリー。
Константин Меньшов, ПП, Финал КР 2013

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、タイトルのどこかで聞いたような言葉は何なのか?

それはある程度年季の入った方ならお分かりだろうが
マッチこと近藤真彦氏のヒット曲、「ホレたぜ! 乾杯」
作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 後藤次利
( 第33回NHK紅白歌合戦 歌唱曲)
…から取った。

別にメンショフ先輩とは何のかかわりもない。

ただ、最近この曲名にひっかかるものを感じたのと
メンショフ先輩に惚れそうになっているのをかけて出てきただけだと思う。

こんな曲(マッチごめん)捧げられてもメンショフさんが困惑する( ´・ω・`)だけなのは分かっているが、
完全なる自己満足の世界。このブログはタレミミ・ワールドだから仕方がない。
頭に浮かんだものは取り敢えず出してみる…ってことで。
別にタレミミがアイドルを馬鹿にする以前に一時的にマッチファンだったこととは全く関係ない。

近藤真彦 ホレたぜ!乾杯 【歌詞付】

しっかし…自分で挙げていうのもなんだが、歌下手だなあ…
が、現在の若手歌手たちに比べると歌詞がオリジナリティにあふれていたように思う。あふれ過ぎなくらいだ。

よく考えるとタイトルが「痛い」
「ギンギラギンにさりげなく」に比べてまだマシか…と思えるレベルだ。
いや、変わらんな…
EE JUMP「おっととっと夏だぜ」 ←この曲名とどちらが「痛い」か?   
ネット投票させてみたい。

参考資料
EE JUMP おっととっと夏だぜ

これは曲自体が曲名よりもっと「痛い」ことに今更ながら気づいた。
「前衛的」とも呼べるかもしれぬ。
歌ってるソニンという女の子。この子を見ると私は何故か
「不憫」
という言葉が浮かんでしまう。
相棒は…だし、曲はこんなだし、この子すごく努力家で一生懸命なのになあ…と思ってしまうのだ。
私にとっての報われて欲しい芸能人ナンバー5の中には入ると思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

メンショフ先輩が優勝。ヴォロノフ君が2位で終了したロシアンカップファイナル。
結果はコチラ

日本語に訳すと→こっち

で、私のお気に入りの一人であるガチンスキー君。
ショート出遅れたが総合4位。
まだまだ彼に春は訪れぬようだ。
ミーシンコーチ…流石にショートにクワド2本ってのは風呂敷広げすぎだよ!
レイノルズのようにキ●ガイ構成をずっと試してきた訳じゃないんだからさ…
しかも現在不調中だぞ…先輩はそれで良かったのかもしれんがこれじゃかわいそうだ…

そんな彼のショート動画。
Артур Гачинский, КП, Финал КР 2013

アップにすると肌が汚かったりするが、
やはり(遠めだと)見栄えのする美しい選手だと思う。
彼の身体の動き好きなんだ。先輩とはまた違う魅力がある。
終わらぬ冬はない。
乗り越えろ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

MEMO

キーラ・コルピ嬢世選欠場…あちゃ~!!
コルピ様ァ~!!

佐野稔氏、フライデーにヤバイ記事出そうだとか。
しかも今別競技で問題の体罰問題。
おいおい…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー