古布団

2014年4月18日 (金)

イリカツ組解消の話(シニツィナ&ジガンシン組も)

話題古くて申し訳ないが…

このブログは「新鮮な話題を皆様に…」という種のものではないのでご勘弁いただきたい。

その時気になったものをテキトーにあげていく…そんなブログなので…

下の方にベラ・バザロワ、ユーリ・ラリオノフ組解散の話題もあるが
(バザロワさん、美しい方っス…ある雑誌での彼女のある画像を見て惚れそうになりました)

気になったのはイリカツ組解散の話題だ。

そしてシニツィナ・ジガンシン組も解散して…

イリカツ組とパートナー交換するよ♪って…( ̄Д ̄;;

ロシアNOWより

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フィギュアの選手がコンビ解消

2014年4月9日 アレクセイ・モスコ
 

フィギュアスケート・アイスダンスのエレーナ・イリイヌィフとニキータ・カツァラポフ組、フィギュアスケート・ペアのベラ・バザロワとユーリ・ラリオノフ組が、コンビを解消した。専門家はこの決定に落胆しながら、今後の競技に深刻な問題が生じかねないと指摘している。

Photo_2
イリイヌィフ・カツァラポフ組=グリゴーリー・シソーエフ撮影/ロシア通信

 イリイヌィフ・カツァラポフ組のコンビ解消の噂は、「ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014」開幕の数日前に流れた。本人たちもコーチもこの情報を完全に否定していたが、アイスダンスの選手であるルスラン・ジガンシンが7日、イリイヌィフとともにロシア・フィギュア・スケート連盟にコンビの申請をしたことを明らかにした。「私とレーナ(イリイヌィフ)は今日、今後一緒に滑ることを、連盟に申し出る。レーナとの試験的滑走は先週すでに行われた」とRスポルト紙はジガンシンの事前の言葉を伝えている。

イリイヌィフ&ジガンシンとシニツィナ&カツァラポフが誕生 

 イリイヌィフはこう話す。 「4日に健診の場所でニキータが私に近づいてきて、一緒にいてくれてありがとうと言い、今後は私とは演技しないことになると告げてきた。ペア解消は向こうから言い出した。世界フィギュアの時にその噂が私にも伝わってきて、先週ニキータが事実を直接確認した」 

 カツァラポフは衝動的にこのような決定をしたわけではないだろう。普通は長い時間をかけて考える。また、埼玉で行われた世界フィギュアのショート・プログラムでツイズルがうまくいかず、表彰台を逃したことが原因だったわけでもないだろう。カツァラポフの新しいパートナーはヴィクトリア・シニツィナ。ジガンシンの元パートナーだ。シニツィナ・ジガンシン組は世界ジュニア選手権で金メダル、ロシア選手権で銅メダルを獲得している。

オリンピックに悪影響? 

 有名な専門家らは、新コンビの可能性をじっくり判断する予定だ。ベテランのタチヤナ・タラソワ・コーチは、イリイヌィフ・カツァラポフ組のコンビ解消が、2人の今後に大きく影響する可能性があると考えている。「私がコメントするのは難しい。ただ、このような変更が、ロシアのオリンピックの展望に大きく影響する可能性があると考えている

 1988年カルガリー冬季五輪アイスダンスの金メダリストであるナタリア・ベステミアノワはこう考える。「イリイヌィフ・カツァラポフ組の関係が険悪だったのではないか。これは自分たちの努力だけじゃなくて、他のパートナーやコーチの努力も台無しにしてしまう。強い2組がコンビを解消したら、外国の選手が競技しやすくなるのだから、おかしな決定。コーチはなぜこのような愚かな決定を許してしまったのだろう」

ラリオノフがバザロワのもとを去る

Photo_3
アレクサンドル・ヴィリフ撮影/ロシア通信

もう1組がコンビを解消する。ラリオノフは来シーズンから、バザロワとは滑らない。新しいパートナーはエストニア代表のナタリヤ・ザビヤコ。コーチはニーナ・モゼル。 モゼル・コーチはこう話した。「確かにラリオノフ・ザビヤコ組を指導するが、まず2人を一緒に滑らせてみて、どうなるか見たい」 

 このような変更で誰よりも困っているのがバザロワだ。(ノω・、)現在はパートナー不在。ただバザロワは楽観的で、まだまだ最高の場所を目指すつもりだ。 バザロワはこう話した。「変化はあったけど、気合い十分。近い将来、私の今後が決まるはず。今は詳細について話すことはできないけれど、ロシアで続けられたらいい」(頑張れ! (´p・ω・q`)ガンバ♪. ただ、ロシア・フィギュア・スケート連盟はコンビ変更について、正式なコメントを行っていない。ゴルシコフ会長が7日に「連盟にはいかなる申請も届いていない。正式な書類がなければコメントのしようがない」と述べただけである。(おいっ!(゚Д゚)ノ)

*以下の記事を参照

・イズベスチヤ紙 

ガゼタ・ル 

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

でもイリカツ解散というのは上記のニュース前にすでに報じられていたようだ。

モロがイリニフに手を出していたのとは…関係…

ないよね…?そうだよね?…多分…(^_^;)

↓コレも今更ながら…の話題。

シングルについてもしっかり書かれているし

鱈婆…もとい…タラソワ先生の古布団評もあるが

(古布団は良い選手だと思うが…「存在感を示した」とまではまだ言えない選手だね…タラソワ先生も別のインタビューで「見栄えしない」とか言ってたようだし…ま…これからだ。頑張れや…)

イリカツ組の話題に注目。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

世界フィギュアが開幕

2014年3月28日 アレクセイ・モスコ, ロシアNOW 

「ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014」が26日、さいたまスーパーアリーナで開幕した。ペアのクセニヤ・ストルボワとフョードル・クリモフ組はメダルを獲得し、男子シングルのマクシム・コフトゥンは精神的に成長。アイスダンスのエレーナ・イリイヌィフとニキータ・カツァラポフ組は、今大会を最後にペアを解消する。

Now

アイスダンスのエレーナ・イリイヌィフとニキータ・カツァラポフ組=Imago/Legion Media撮影

ストルボワ・クリモフ組がメインに

 初戦となったペアのショート・プログラムでは、ソチ五輪個人戦の金メダリストであるタチアナ・ボロソジャルとマキシム・トラニコフ組の欠場により、ストルボワ・クリモフ組がロシア代表のリーダー的存在となった。

 ストルボワ・クリモフ組は、ソチ五輪個人戦の銀メダリストらしい滑りを見せたと言える。ショートでは、トップに立ったドイツのアリオナ・サフチェンコとロビン・ゾルコーヴィ組の79.02点(シーズン・ベスト)に3ポイント弱およばない、76.15点で3位についた。この時点で2位はカナダのメーガン・デュアメルとエリック・ラドフォード組だった。

 翌日のフリー・プログラムで見事に追い上げ、合計215.92点で銀メダルを獲得した。

 ストルボワはショートの後で、こうコメントしていた。「世界フィギュアの準備が簡単だったって言ったら嘘になる。あっちに行ったり、こっちに参加したりと、なかなか一緒になれなかったから、練習もままならなかった。最後の2週間は練習以外の他の予定を入れないように務めて、しっかりと調整した」

コフトゥンの復活

 ロシアは男子シングルに注目。ロシア選手権でエフゲニー・プルシェンコを破り、ヨーロッパ選手権で期待にこたえられず、オリンピックに出場できなかった18歳のコフトゥンが氷上にあがるのを、ファン、コーチ、懐疑的な人々が待っていた。

 ショート・プログラムで最初の4回転サルコウを跳んだ時に回転不足になり、少しバランスを崩したが、それ以外のミスはなかった。本人によると、技術的なミスによって、予定していた4回転サルコウ-3回転トゥループができなかったという。だが4回転トゥループ-2回転トゥループ、3回転半ジャンプを含む、残りの6つの要素はきれいに滑りきっていた。ただこのような要素を組み合わせて84.66点をマークしたものの、現時点で7位。トップの町田樹とは14点ほどの差がある。

コフトゥンは滑り終えてこう述べた。「滑りにはほぼ満足してる。すべてがうまくいったわけじゃないけど。ショートではミスできないと言ったことがあるけど、最後までがんばった。4回転トゥループのコンビネーションが不安だったけど、サルコウで回転不足になってしまった。こういう高いレベルの大会には、前とは違う姿勢でのぞむようになっている。頭にスイッチを入れるんだけど、違う感覚が生まれてくるところがいい。精神的にこういう大会の方が調子良いって言える」。

 ソチ五輪個人戦女子シングル金メダリストのアデリナ・ソトニコワは、同じクラブのコフトゥンのことが気になると記者団に話した。「持っている実力をしっかりと見せてほしい。マクシムはそれができるし、できるところを見たし、それをみんなに証明してほしい。マクシム・コフトゥンがどんなにすごい選手かってところを」(ええ子やな…)

 タチヤナ・タラソワ・コーチはこう話した。「マクシムはショート・プログラムをうまく滑った。克服できたことは立派」

 ショートが終わった時点で、2位はスペインのハビエル・フェルナンデス。ソチ五輪個人戦の金メダリストである羽生結弦は、大きなミスをして3位より上にはあがれなかった。フリー・プログラムが行われるのは28日。

イリイヌィフ・カツァラポフ組はこれが最後

 ソチ五輪個人戦アイスダンスで銅メダルを獲得したイリイヌィフ・カツァラポフ組は、今回の世界フィギュアを最後に、ペアを解消する。タス通信がこれを伝えた。

 カツァラポフは今後、ヴィクトリア・シニツィナと組み、ニコライ・モロゾフをコーチに迎える。イリイヌィフの今後の相手は、今のところ不明。

 イリイヌィフ・カツァラポフ組の解消の噂は何年か前からあったが、ソチ五輪のために、意見の相違があっても努力してきた。ロシア・フィ ギュアスケート連盟の幹部は、アイスダンスの組み替えについての正式な発表を、世界フィギュアの後で行う予定。

*以下の記事を参照。
ガゼータ・ル 
•コメルサント紙 
•タス通信 

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Elena Ilinykh Nikita Katsalapov 2014 worlds SD

2014 WC FD1 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV

せっかくこんな「当たりプロ」が出来たのにもったいないと思うが…
(そして「アレ」の度に「頑張れ!カツァラポフ!」と密かに手に汗握るタレミミだ)

外側からは分からないことがたくさんあるのだろうね。

でもカツラ君が別の人と組む可能性は以前から噂されてたっけ?

シニツィナ&ジガンシン組の動画も載せるよ

まず2011のから…

ISU JGP Baltic Cup 2011 シニツィナ&ジガンシン組 FD

Victoria Sinitsina Ruslan Zhiganshin - World figure skating Championships 2014 ( Saytam,Japan) SP

2014 W Sinitsina Zhiganshin FD B.ESP

ロシア語自習室様等が訳しているロシア指導者達のインタビューを見てみると

組み替えをあまり良しとしない意見もある。

上記の記事でもそうだ。

シニツィナ&ジガンシン組はかなり年若いイメージがあったのだが、

実は女性も男性もたった一歳違いなのだね。(イリヌィフ…10代なんだよな…そういえば…)

そしてシニシガ組…改めて言うのもなんだが上手いやないか…(スミマセン…あまりチェックしてませんでした…)

組んで踊って試合に出てみないと何とも言えぬだろうけど…

カツラ君はシニツィナ嬢と組んだ方がより上に行ける可能性もあるかも…とも思ってしまった。

おまけ

いつの画像か忘れたがイリヌィフ…(汗)…な画像

セクスィーといえばセクスィーだけど…( ̄◆ ̄;)

Photo_4

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それにしてもモロゾフ…

休暇取るとか娘さんのトコロに行くのは良しとして…

受け持ってる選手たちはどうなるのよ…

別ブログ様のレオノワちゃんの記事とか見るとホント…そう思うわ。

ほったらかしってことは流石にないと思うんだけど…

別のトコロにフォロー頼んだりしてるとは思うんだけど…

やはり彼も充電が必要?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月30日 (土)

[タチアナ様がみてる]古布団露西亜杯2013フリー動画他

もう…説明はいらん。

とにかく見てくれ!…な動画。

前略 タラソワ先生…相変わらずご熱心ですね…

気合入ってますね。

でも教え子によっては怖がる子もいると思います…

[タチアナ様がみてる]マキシム・コフトン 2013 CoR FS

先生抜きの演技動画はコチラでござる。↓

2013 Rostelecom Cup - Maxim Kovtun - Free Skate

ミスが目立った演技だけ取り上げるのもなんなので…

(一応小僧に対しても温情はあるのだよ…私にも…)

マクシム・コフトゥン ロステレコム杯2013 SP

出だしの両腕の感じ

やじろべえっぽい…と思ってしまったが

所々ポーズ決まっていて良い振り付けじゃないか…

ステップが適度に荒ぶっていてなかなか良かった。

しかしSPで2桑戸クワド!!

なんたるキ●ガイ構成!!

でも「これからのし上がってやる!」と意気込む小僧にとっては

悪い作戦ではないのかもしれぬ。

膝大事にしてね…ホント…( ´・ω・`)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月 6日 (水)

中国杯の気になる二人~ハンヤン&古布団

男子シングル総合結果 ←リンクしてるよ

男子シングル・ショートジャッジスコア

男子シングル・フリージャッジスコア

中露気になる小僧演技動画を載せてみる。

「ちょっと微妙なクォン・サンウ」なんてバンケ写真記事で書いてしまったが

角度によっては…

イケメンshineに…

うん…見えるよ。

男らしいっスよ…

閻涵 中国杯2013 SP

ハンヤン君よ…

滑りもジャンプも良いのだが…

その小芝居はもうちょっと何とかならないか…?

ちょっと不思議振り付け。

何か見ていて

…照れる…(〃ω〃)

腕の動きを(というか上半身か?)もうちょっとどうにかすれば良いのかな?

コレ、ローリー振付?

彼女にビシバシ鍛えられたら…ダメかねえ…?
(彼女SS良い選手好きそうだからなあ)

ハン・ヤン 2013 中国杯 FS

どう育つか?

楽しみにしているスケオタさんは多そうだ。

何か…親近感わく顔というか…

職場のバイト君でこんな子がいそうな感じがする。

ン十年前のバイト先で(タレミミ若き日)

厨房を仕切っていた中国人のRさんを思い出してしまった。(彼をより愛想よくすればRさんに似ているかもしれない)

SPの振付…

プライベートで「これからデートだ♪」というイベントを控えたバイト君が

会社内で右往左往していてたり…

…とかっていうの表現してる訳じゃないよね?

古布団。

何げにスゴイぞ!SPで4回転2回

やるやないか!古布団!!今まで「小僧」扱いしてスマンかった…
(でもまだその扱いをやめないっ!(キリッ)

フリーの動画でケヴィン・レイノルズ君と並べて語られてるぞ…
(そういえばケヴィン君…il||li _| ̄|○ il||li今どんな調子だろ?)

でも…労力の割に…といってはなんだが…

コンボジャンプの後ろが2回転になった小塚君と点差があまりなかったのが哀しい…

良い演技を重ねれば点は上がっていくのだろうか。 

(もうちょっと…滑ると…伸びがあると…いいのになぁ~( ̄◆ ̄;))

古布団は他のロシアン五輪候補者そしてプルさんにプレッシャーをかけることが出来るのかっ!?

全く…小僧二人から目が離せそうもないぜ…

マクシム・コフトゥン 中国杯2013 SP

↓コレ、ジョニー解説らしいぞ…

≪NBC≫マキシム・コフトン 2013 中国杯 FS:ピアノ協奏曲第1番

この子、ロシアンの中で「総合力」と考えると強いかもしれんな。(スピンとかステップも上手いような)

ただ、ソチ五輪までに高い構成点をもらえるようにはならないかなあ…

決して「私がヒジョーに魅力を感じる」というスケーターではないのだが
(例えば…高橋…とか…大輔…とかランビエールとか…高橋とかetc)

若いって…

いいね。

追伸

会場内の

ハンヤン君の可愛いバナーがツボだった。(たくさんの彼のイラストが描かれていたもの)

ファンってのはありがたいものだな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年10月 9日 (水)

ロシアっ子、躍動す

日本でジャパン・オープンが行われていた頃(またその前後)

グランプリシリーズ前に世界中で様々な試合が行われていた。

俗に言うB級大会…とも言われているもの(?)ではあるものの

メンバー見るとなかなか豪華。

日本人選手も少なからず参加していたのだがそれは後ほど取り上げたいと思う。
(そうやってるウチにGPSが来ちゃうカナ~?(^_^;))

その中で勢いのあるロシアっ子動画を取り上げたくなった。
(一部「ロシア野郎」も含む)

特に安藤美姫ちゃんと同大会で競っていたエレーナ・ラジオノワ選手(ラディオノワと表記するのが正しいのかもしれんがここでは「ラジオノワ」で)

そして表現面が昨季と比べてUPしたユリア・リプニツカヤ選手
(振付師変わったのか?良い判断だったと思う。結果論だけど)

この二人に注目した。

ラジオノワちゃんはソチ五輪には参加できぬが今季GPSに参戦予定。

台風の目になるか?

要チェックや!

2013 NHT Elena Radionova SP B ESP

2013 NHT Elena Radionova LP B ESP

フリーの動画に

「おヨナさんが引退したら、彼女が次世代のキ●ヨナだ」

とか英語の香ばしいコメントを入れている野郎(下品な言い方で失礼)がいるが

ち  が  う  だ  ろ  !  こ  の  ク  ソ  カ  ス  が  あ  !  !  !

と声を大にして北●道の片隅から叫ばせていただきたい。
(更なる無礼…お許しくだされい…原泰久著、漫画“キン●ダム”の登場人物介子坊(かいしぼう)の魂が乗り移ったに相違ござらん。普段穏やかなのに怒ると口汚くなるのよ…)

まず柔軟性が…違いますがな…

ま、次期女王だ…と言いたいのはわかりますがな…

例えが悪すぎだがな…

まあ、いいわ。(良くないけどな)

でも、高得点入れたくなる気持ち…わかりますわ…

「うまい」です。はい。

ロシアっ子の中でもスケーティング良い方か

この年頃でこの体型だからかもだが安定感も

ジャンプ転ぶ気がしない雰囲気あり。

ただ…衣装…

ジャパン・オープンのおソトさんもそうだったのだが

プレゼントの…ちょっと変わった趣向を凝らしたラッピングです

…的な衣装。

この子達可愛いから可愛らしく見えるけど

もっとスッキリさせてもバチは当たらないと推測される。

≪フィンランド語≫ユリア・リプニツカヤ 2013 フィンランディア杯 SP

 

フィンランド語ってのがまた…いいですね…

最初に氷に「のの字」を描く振付。

「何か(面白いことを)やってくれそうな」予感がしたのだが

普通に良い演技だった。

ちょっとだけ がっかり
(何を期待しているのだ…?)

ユリア・リプニツカヤ 2013 フィンランディア杯 FS【フィンランド語】

元々容姿の良い娘であったが

更に綺麗になっている気がする。(スケート関係なくてスミマセン)

素敵衣装のせいか?(SPも良いと思う)

殺し屋オーラも消えている。

ちょっと前に「転んで脳震盪」という恐ろしい目にもあったが

今現在は充実しているようだ。

ジャンプの跳び方が若干「怖い」が

彼女も全体的に「安定感」を感じる若手だ。

「爆発力」がないかわり(でもスピンはスンバラシイ!)

大崩れもしない印象がある。

フィンランディア杯にはもう一人ロシアっ子が出ておった。

その選手の動画も載せよう。

エリザヴェータ・トゥクタミシェワ 2013 フィンランディア杯 SP

この娘は顔立ち良いのに…

笑顔は実に可愛らしいのに…

いや…好きな系統の顔なんですけどね…

演技動画見る度に冨士眞●美化が進んでいくってのはどういうことなの…?

黒タイツは体型隠しか?

華やかな色のドレスを身にまとった方が若さが出るのではなかろうか?

この年齢でこの衣装は非常に残念な気持ちにさせられてしまう。

それにしても今季SPの曲は…動画コメにもあるが愉快過ぎないか?

ただでさえマンボって掛け声が笑いに繋がっちまうし…

ハミング…動画みながら一緒に歌っちゃうよ、コレ…

一回聞いただけでハミングでこの曲再現出来ちゃうよ…

今夜寝るまでの間、この曲頭で鳴りっぱなしだよ…(下手すりゃ夢の中でも)

ま、いいや…次フリー

SPは調子悪かったがフリー強し!

「アタシはおリプには負けないわ!」

…という気持ちの強さで持ち直したのかは謎である。

そして体型がどうであろうと

この選手はロシア若手女子の中でジャンプの跳び方は良い。
(この辺流石のミーシン門下?)

また動画コメに同意するが

SPの衣装との違いがパッと見ではよく分からねえ!┐(´д`)┌

リンクの使い方も気になる。

ジャンプのみならず、もっと幅広い表現も出来そうなんだがなあ…

ロシアの記事を取り上げているブログ様にたまにお邪魔するのだが

そのインタビューの中での問題箇所

「あまりに強くエクスタシーを感じたから乱れてしまって」

には吹き出してしまった。

使用曲のみならずキャラも愉快なようだ。

…色々書いてしまったが、ナンダカンダでロシア女子ソチ五輪候補には変わりない。

心の強さで代表の座を掴むか?要チェックである。

最後におソトことアデリーナ・ソトニコワ選手のジャパン・オープン演技動画をあげてロシア女子を締める。

Adelina Sotnikova - JO 2013 FS

ニュータイプのプレゼントラッピング衣装(?)

シニアになってからSPは良いプロあるのにフリーは…という意見を某所で見た。

フリーを滑り切るスタミナ不足のせいもあるか。

これは滑りきれれば良いプロになると思う。

五輪プロと考えると何処か物足りない気もする。

修正されると思うけれど。

EXは良いものがあるのになあ…

彼女の小手先技でない表現が好きだ。

五輪出場…是非とも勝ち取っていただきたい!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ロシアっ子(娘)からロシア野郎動画紹介に移る。

まずは古布団ことマキシム・コフトゥン

今季の競技プロ動画が見つからなかったのでTHE ICE出演のもので…

Maxim Kovtun / マキシム・コフトゥン ~ THE ICE 2013完全版   

最初、ユーロ派遣を巡る…メンショフさんとの諸々があって(まあ…古布団のせいじゃないけどさ…)

ツイッターでD・タカハシをカマ扱いしたとの噂もあり

あまり良い印象はなかった小僧なのだが

現金なもので

結構良い演技をすることがわかり

今年のTHE ICE出演を楽しんでいる様子を見ると

憎めない小僧になってしまっていた。

彼の演技…嫌いじゃないっス…はい。…

次世代エース。

ロシア五輪代表の座を賭け

プルシェンコとガチンコ勝負する覚悟は出来たようだ。

最後。

「ロシアっ子(娘)」「ロシア小僧」と混ぜる訳にはいかぬベテランであるが

フィンランディア杯にて良い演技をし

「小僧にも先輩(プルさん)にも負けるかよ!!」

とばかりに頑張っているセルゲイ・ヴォロノフさんの動画も載せたくなった。

M-SP-2 Sergei VORONOV RUS Finlandia Trophy 2013

Sergei VORONOV LP Finlandia Trophy 2013

ニコライ・モロゾフの元を離れ、おリプのコーチ(エテリ・トゥトベリーゼという方か?パーマヘアが特徴的である)にお世話になっておられるようだ。

この選手に関しては詳しくないが、Wikiを見ると波乱万丈な競技人生だと思う。

今は生え際が若干気になるお年頃になってしまわれたが、ハンサムガイである。

何年か前の姿はまさに王子様。

が…その容姿があまり有効活用されていないように感じてしまう。(昔はそうでもないのだろうか?)

ロシアを感じる体の動きあれど、これみよがしに「ドヤ」な主張はしない印象。

見た目より男臭い演技でもあるかな。

フリー、あまりタンゴっぽくないトコロが気になる。(“濃い”のは基本合わないのかしら?サッカーボールの時はインパクトあったけれど)

SPの衣装…若干ホストテイストで悪くない。

キスクラがマダムとホス…いやなんでもない…

コレは容姿の有効活用に入るな。

彼をココで取り上げたくなったのは

フィンランディア後のインタビューだと思うが

「チャンや羽生のようなエレガントな滑りに向かって練習しなくては」
(翻訳されてる方、素晴らしいです)

発言があった為だと思う。

自分の足りない部分を理解していて

ライバル国の選手を褒める

…この時期にコレが出来る選手…実はなかなかいないんじゃないか?
(しかも年下ですぜ…名前挙げられた二人共)

…な~んて思ったのだ。

「いやあ…確かにPさんは滑りゴージャスですが…貴方の方が表現エレガントに感じる時ありますよ…Pさん“ヒトデ”ですし…」

などとフォローしたくなってしまう。

それにしても羽生君

ライバル選手からこういう褒め方されるようになったんだなあ…
(彼についてはまた後ほど)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年2月24日 (日)

古布団

メンショフや ああメンショフや 麺所麸屋

コフトンや ああ古布団や 小布団屋

キーラ様 ああキーラ様 コルピ様

(最近のワタクシの心境をそのまま詠みました)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ずっと長いタイトルで頑張ってきたがそろそろ限界がきたようだ。

歌(…になってないよ…)も「ああ松島や~」にあやかってみたのだが
ただの手抜きと責められても文句一つ言えない。

ワシももう歳かのう…

お前はやる気あるのか?と言わんばかりの短いタイトル(しかも当て字)
そう。タラソワ先生一押しの小僧(すみませんタレミミは一部を除き子供に冷たいのです。全くの子供じゃないけれど)
Maxim KOVTUN選手の小特集。
メンショフさんを差し置きユーロのみならずワールド送りが決定した少年。
取り敢えずどんな演技をするのか?
なかなか良い演技をしたと評判のユーロのショート、フリー両方見てみる。

それにしてもタラソワ先生…確かに若い方が伸びしろあるのは確かだろうけどさ…
成長を続けているベテランに「伸びしろない」…って言い方はないわあ…

しかもこの小僧、高橋大輔のことを「カマじゃね?」などとツイッターでぬかしておったと聞く。

まさに「黙れ!小僧!!」と私に言われるのを待っているかの如き奴輩ではないか。

貴様なぞ座布団だか肉布団だか知らないが
「小布団」なんて可愛らしい(?)名なぞ付けるのもったいないわ!
「古い布団」の古布団で十分よ!!

しかし、インネンつけるにしても演技を見なければならぬ。
演技見ずして貶しはできぬ!(貶すなよ…と読んでる方、つっこんで構わないッス)

べ…別にアンタの演技が見たくて上げるんじゃないんだからね!!
てな訳で演技動画。

EURO2013 Maxim KOVTUN SP

ロシアにいた真央ちゃんと写真撮ってたのはこやつか!?(羨ましいぜ!コンチクショー!←不適当発言1)
…と今更ながら気づく。(情報遅くてすんません)
下がり眉の…大まかに分類すると、アボットと同じ系統に入れたい顔だ。(アボットの演技好きッス)
すぐにも泣き出しそうな感じ。そのようなヤツが大輔をカマ扱いするのは百万年早いわ!
下がり眉の人ってなんとなく力あっても大舞台弱そうなイメージあるんだけど…大丈夫か?(偏見)
が、4―3のコンビネーション。
キレイに決めとるやないけ!コンチクショー!!
(不適当発言2)
ロシア男子にしてはスピンも上手いでやんの…フットワークも悪くない。
総合的に巧いやんけ!
華がある…ってタイプじゃないけどこれからどうなるかな…磨けば光るやもしれぬ。
で、腕の使い方、「ロシア」な感じ。顔は置いといてスタイルは見栄えするかも…
…タラソワ先生気に入りそうな感じだわ…

で、フリー。
EURO2013 Maxim KOVTUN FS

結構お客様が盛り上がっている。
プルシェンコ先輩が棄権したのでその分「良かった♥良かった」となったお客様やロシア関係者が多かったのやもしれぬ。

ぐぬう…
最後の方は結構疲労が見えるが、フリー…良い演技しとるやんけ。
カサブランカ…やはり北米風味とちょっと趣が違うな。
北米選手がやったら絶対「ザ・北米」になる曲だと思うがな。
その辺面白いよな。

あとも一つ動画。
フリー見てる時のタラソワ先生。
先生…リバウンドしましたね…
Euros 2013 Tatiana Tarasova (Maxim KOVTUN FP)

先生も一緒に戦っておられるのですね…

はっ!!
小僧にネチネチ嫌味を書いてやろうかと思っていたのに…(タレミミは結構性格悪いです。今更ながら)

演技…悪く…ないです…
(でも、やっぱりメンショフ先輩には不思議な魅力があるの♥私にはな)
それにしても五輪の枠取りがかかっている大会にシニア経験少ない小僧を送りこまねばならぬとは…(ロシア!イ㌔!)

若いのは「ハマる」時の力はスゴイけど、盛大に「やらかす」可能性もなきにしもあらず。

で、縁起悪いことに、ここ数年タラソワ先生が推す若手が何人かぶっ潰れてきてる。
(Dora Quadski様のブログ「こだわりと屁理屈w」かなり参考にさせていただいております。「ロシア自習室」様もね♥)

それだけロシアの中で「タラソワ先生に推される」ってのは嬉しい半面大変な重責なんだろうな。

もうこうなったら小僧に頑張っていただくしかない!

お主に頼めねばならぬのは非常に苦々しい限りであるが…

超頑張れ!!先輩たちの枠は俺がとってきてやるぜい!!…と下がり眉なるべく上げて頑張れ!

…なんか今回、意図せずツンデレブログになってしもうた。

で…でも、アンタの演技になんか、惹かれていないんだからね!!

終了。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

やはりマッチの「ホレたぜ!乾杯」の威力は私にダメージを残したままである。

そんな時は

「困った時にサラ・ブライトマン!」

…という訳で…

浄化!!shine

Sarah Brightman & Andrea Bocelli - Time to Say Goodbye 1997 (これはデュエットですが)

お休みなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー