織田信成

2014年4月19日 (土)

ソトニコワが金メダル喪失?~ロシアNOWより(「何だ?その目は…」と言いたくなる画像付)

またまたロシアNOWより。

コチラは前回記事より新しい話題。

というか…もうすでに多くのブロガー様が触れている

あまり新鮮味のない話題。

そう。

「あの国」「あの方」絡み。

おソトはホント…

災難としか言い様がないな…

(「チンタクンテ会長やめろや!」とよりにもよって「あの某国が」「あれだけ優遇されてた女王様のいるあ・の・某国が」訴える事件に関しては「もっとやれや!ハハハ…アヒャヒャヒャヒャヒャ(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)゚∀゚)゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ└(´ー`┌)└(´ー`)┘(┐´ ー`)┘ヤンヤヤンヤ♪」…くらいにしか思いませんけど)

この話題しばらく出したくねえ…と思ったブログ主だが…

先ほどイリカツ組関連の話題の時に見た「ロシアNOW」にて

「何だぁ!?その目は…!?」

というヨン姐さんの画像を見つけてしまったので…

露西亜も意地悪いナア…

いくら彼女を褒めちぎっても絶対・・・

「この女、感じ悪っ…」

と思ってるだろ?

(いや…恐露西亜に限った話じゃないけどよ…本国のメディアにも「感じ悪っ!な画像」かなり使われてるがね…)

それとも…ただ何も考えずに人を見てるだけなのに…そう見えるの?

人相の問題だったら…スマンよ…姐さん…

でも今までの貴女の嫌韓大使っぷりにも問題があるのよん♪ψ(`∇´)ψ

…と責任を姐さんに押し付けようと思う。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソトニコワが金メダル喪失?

2014年4月17日 ヴィクトル・ホムィジェンコ, ガゼータ・ル 

韓国スケート連盟は、ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子シングル個人戦で、アデリナ・ソトニコワが金メダルを獲得したことに、異議を唱えている。ロシアのフィギュアスケートの代表は、これについてノーコメント。専門家らは、韓国側の主張の妥当性に疑問を示している。

Photo
ウラジーミル・セルゲエフ撮影/ロシア通信

 国際スケート連盟(ISU)は、女子シングルの最終結果に関する、韓国スケート連盟(KSU)からの不服申し立てを受理した。

 韓国が抗議と称している、ISU規定に反する書簡は、4月10日にISUに送付されていた。書簡は女子シングル個人戦の審判員構成に疑義を示すもの。この競技では、ショートとフリーのプログラム合わせて219.11点をマークした韓国の金妍児(キム・ヨナ)を、ソトニコワが224.59点で上回って、金メダルを獲得した。

 大韓オリンピック委員会は、ソトニコワを過大評価した審判員構成を調査するよう求めている。

 ISU懲罰委員会のフォルカー・ワルデック委員長(この委員長の名前…)はドイツのDPA通信に対し、不服申し立てを正式に受け取ったこと、またISU懲罰委員会とローザンヌのスポーツ仲裁裁判所のどちらがこの問題を審議するかを、今後3週間以内に決定することを伝えた。

ロシア側はノーコメント

 ロシア・スケート連盟のアレクサンドル・ゴルシュコフ理事は、韓国の申し立てについて何も知らないと言っている。「これに関するいかなる報告も受け取っていない。今の時点でコメントするのは難しい」

 ロシア・フィギュア・スケート連盟のヴァレンチン・ピセエフ会長は以前、大韓オリンピック委員会に対し、ISUの規定に従うよう求めていた。この規定によれば、ISUは原則として、競技の結果に対する抗議を審議しない。抗議を審議するのは、競技中のみであるという。「韓国の関係者には、規定の文章をよく読むことをおすすめする」と、ピセエフ会長は述べた。

ファンがエスカレート

 韓国はこれまでにも抗議を行っている。ソチ五輪女子シングルの競技が終了した直後だったが、ISUはこれを却下していた。

 フィギュアスケートのタチヤナ・タラソワ・コーチはこう話した。「それは道理にかなっている。ISUは審判員を信頼しているし、五輪の審判団は一流。ソトニコワの結果は完全に公正なものだった。確かに氷を足で引っかけたところもあったが、その分は0.9ポイント引かれている。金妍児がしなかった2回転半アクセル+3回転トゥループを、ソトニコワは後半決めた。これによって高い点数を獲得できた」

 ソトニコワを指導しているエレーナ・ヴォドレゾワ・コーチは、ファンが抗議を考えついたと話した。「金妍児は韓国のアイドル。(プッ)だから状況は明白…実際にはいかなる抗議もなく、ファンが騒ぎを起こした」

元記事

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

某国内のヨン姐さんファンはデモまで起こしてるってホント?

スゴイよね…

その基●外加減情熱というか…

キチンとエレメンツの一つ一つを比較検討して運動を起こしているとは思えないのが気になるけど…(^_^;)

あまり「アチラの方」は積極的に比較動画とか作ってない印象あるね…
(日本の方ではいるね)

マンセーしつつ、「実はヤバイ」と思っている?

…でもそんなんじゃフツー訴えようなんて考えないよね…

ヘロヘロ蛇女タンゴでもいいんかい?という素朴な疑問もわくけど…

…いいんでしょうね…アチラの方は…

スンバラシイ音楽解釈にしか見えないのでしょうね。
(昔、所ジョージがいいとも出てて、すんばらしったらありゃしない!とかいう馬鹿馬鹿しい短い歌のようなギャグのようなフレーズを言っていたことを思い出しました)

比較検討したら…ヤバイのは「ソチラ」じゃあーりませんか?…で済む問題かと思っていたが

結構しぶとかった。

(ある意味)大したモンだわ。

驚き呆れる感心するわ。

エライと思うわ。

見習いたくないけど…

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「何だぁ その目は」でネット検索してみたら

何故かこんな動画にたどり着いた。

ジャギ「ぬわぁんだぁその目わぁ!!」レイチェル「何?その目は?」

私、北斗の拳キャラ以外はよくわからなかったのですが…

レイチェル=アルカードとは (ニコニコ大百科)

格闘ゲームのキャラでヴァンパイア血族の当主のようである。

一つ勉強になった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

☆どうでもいいおまけ☆

ヨン姐さんの「ぼっち」または「カオナシ・フォーエバー」特集をやろうとしていたタレミミだったが…

もうどーでもよくなってしまった(笑)

やんないかも…(^_^;)

が…その特集に使うか考えていたものと没になるかもな画像を載せて

お茶を濁そうと思う。

Photo_2

コレ…ちょっと変顔ですが、結構可愛いと思います。(人相も悪く感じないです)

パタリロみたいで…

次は「ぼっち」特集で使おうと思っていたものですが…

一見なんてことない風景ですが…

一人だけ準備出来てませんな感じがちょっとツボでした。

Photo_3

何かこの方…

画像に関しては結構隙だらけなんだよなあ…

表彰式の写真なんか結構な数撮られるというのに…

Photo_11

Photo_4

旭日旗っぽいライティングって…

やはり恐露西亜の嫌がらせ??

Photo_5

「隔離っ!」…な図。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「ぼっち」で締めるのは辛気臭くなりそうなので・・・

テキトーに時期関係なく気になる画像をテキトーに上げて終了しようと思う。

Photo_6

ドヤンコフ!

Photo_7

河口における汽水域…

Photo_8

死ぬほど笑っているアザラシ

Photo_9

2014ワールドEXのヒトコマ

Photo_10

死ぬほど笑っているアザラシ2

Photo_12

Photo_13

アンタら…_| ̄|○…な2画像

Photo_14

死ぬほど笑っているアザラシ3

Photo_15

ひじき

Photo_16

アザラシ4

Photo_17

「濃い人」と真央

Photo_18

ジェレミー…

ではこの辺で…

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月18日 (金)

ジョブチューン出演の鈴木明子&宮本賢二と紫のタコと殿、初司会

http://www.youtube.com/watch?v=AsPM7Gj6ir0

(埋め込み不可ですので…コチラ↑で見てね)

鈴木あっこちゃんと宮本先生のコンビ…

いいじゃないですか!!(・∀・)

あっこちゃんがこれ程バラエティ向きとは思っていなかった。

話上手っス!

(宮本先生は…ね…元々向いてるかなあ…と思ってましたが…)

現役やめて、吹っ切れるものもあったのかもしれませぬ。

(現役時代はこんなに面白い印象、なかったんですわ)

フィギュアがバラエティに取り上げられるとたま~に

「ビミョー…」な気持ちにさせられるのだが

番組の作りが面白かったのか…

呼ばれたゲストがことごとく「当り」だったのか…

(他のスポーツ関係者の話も皆面白かったのですわ…個人的にはマラソンの瀬古さん…現役時のイメージが崩れましたわい(^_^;)もう楽太郎にしか見えなくなりました)

とにかく良かったっス!!

家族で安心して笑って見られる番組でしたわ。

(バラエティちゃんと見たのって実は久々でした)

ホリケンが何げにフィギュアを熱心に見てそうなのも何げに良かったポイントかもしれません。

宮本先生が今まで振り付けした日本選手を挙げていった時に

「リプニツカヤは!?」

とおリプの名前でツッコミ入れたのは只者ではないなと思いました。

それにしても宮本先生…

紫のタコって…

例のあの選手にも「そのイメージで」と伝えていたのでしょうか?

久々にこんな動画が見たくなるじゃないですか…

高橋大輔 バチェラレットを混ぜてみた

宮本先生の現役時代のも…

しょっぱい実況者ですが、耐えてご覧いただきたい。

05MOI 都築奈加子 宮本賢二

都築奈加子さんって…雰囲気あるわあ…素敵です…(*´Д`*)

宮本先生・・・エロカッコいいです。

おまけ

動画主様の説明によると…

解説っていうより”みやけんによる大ちゃんのここが大好き♪”な萌えダダ漏れなコメントをお楽しみくださいませ。

…とのこと。納得。

高橋大輔 2006 NHK杯EX (宮本賢二解説ver.)

D高橋…

勿論怪我が治ってからでOKなのですが

“Time To Say Goodbye”プロ…

作っていただけませんかね?

(何か…五輪EXプロは「コレだ!」という情報があった気がします。宮本先生振付とあったような…気のせいですかね?怪我で予定が狂ったのかもしれませんね)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

織田の殿とあっこちゃんは…

引退後これからも仕事がどんどん増えるかもしれませんな。

…と思ったらこんなニュースもあった。

織田信成、『本当にスゴい実話』で初司会「ものすごく光栄です!」

マイナビニュース 4月17日(木)22時0分配信

元フィギュアスケーターの織田信成が、衝撃的な実話を再現ドラマで紹介する『本当にスゴい実話』(フジテレビ系 5月3日21:00~23:10)で、テレビ番組の司会に初挑戦することが17日、明らかになった。

『本当にスゴい実話~世界が驚いた史上最強ミラクルストーリー!今こそ知っておきたい逆転だらけの2時間SP』は、逆転に成功した"ミラクルストーリー"を再現ドラマで紹介するバラエティ番組。どん底生活から意外な方法で復活して夢をかなえた人や、絶望の状態から奇跡の再会を果たした人など、人生の大きな転換を経験した人たちを徹底的に掘り下げる。

司会は、『ウチくる!?』など多くの番組で司会を務めるタレントの中山秀征と、元フィギュアスケーターで昨年現役を引退してからスポーツコメンテーターとして活躍している織田信成が務める。織田は「ものすごく光栄です!」とテレビ番組初司会を喜び、「初めての経験で緊張もありますが、しっかりと番組を盛り上げられるように頑張ります!」と意気込んでいる。

一方の中山は、織田について「感情を表に出すアスリートの方という印象」と言い、「MCとしてもそのスタイルで、ぜひ臨んでいただきたいです」とコメント。そして、「事実は小説よりも奇なりと申すように、世の中には何か不思議な力で導かれてしまう事が起こるものだと思います。そんな世界を体験してみたいです」と期待を寄せた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

スゴイよ…殿…

やはり見てる人は見てるモンですね。

当たり前のことなのだが…

フィギュアスケート…現役を引退してからの人生は長い。

これからも…表舞台でなくとも

充実した人生になりますように…
(勿論他の引退した元選手、引退を考えてる選手もね☆)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月10日 (木)

U型ライブw

例の捏造(?)放送事件が相変わらず気になるタレミミだったが…

場を読まずに4月7日放送のU型ライブなる情報番組のネタを一つ。

そう。 「フォギュア」な北●道文化放送だ。 (個人的には「スゴイよ!マサルさん」の「ボスケテ」に匹敵する程の脱力ネタだった)

「羽生君が札幌上陸!」

…と、新聞のTV欄では羽生君の名前しかなく…

他の選手は取り上げないかなあ…と思いつつ録画し、

今日チェックした。

いやあ~…

私この番組北海道にいながら、ちゃんと見たことなかったのだが…

笑ってしまいました・・・(;・ж;・;)チョブ

70代母も大ウケでしたわ。

簡単に言うと…

「空振りだらけ」

羽生君の上陸前の空港の様子とか、映していて
(また…これをレポートする女性が実にコミカルなんだ…母はこの人を知ってるようで、“喜劇役者さんだよ”と言っていた。ホントかよ?)

「ユヅリスト」shineなる不思議な単語も駆使し、
(吉永小百合さんレベルにならんと使っちゃいけない言葉だと思う…)

羽生君フィーバーを盛り上げようとしていた。

いきなり八木アナが羽生君の…クオリティの低いお面つけて登場。

いくら背格好が同じくらいだからって…アータ…

「続々と集結するユヅリスト」とかいう字幕が付いた空港の風景は…

…どう見ても「ユヅリスト」と特定出来ない印象のまばらな一般客が普通にその辺歩いているだけ

じゃねえかよ…(ーー;)

…な図。

しかしその後時間が経って流石に続々人が集まって来たイイところで…

出てくる場所が違うトコロかも…という情報が入ったのか、慌てて場所を変えるコミカル女性レポーター(うるさかったけど、この人面白かったです)

そこに最終的に集まった「ユヅリスト」は30人。
(もっと仕込めよ…と思いましたね…流石北●道のおおらかさといいますか…)

そこまで映しておいて…

選手達の映像NG!(今までの大袈裟な前振りは…??…な瞬間でした.。しかも長かった!!)

で…羽生君の上陸した様子を簡単な絵で表現していたのだが…

マスクしてたせいもあり…

不審者じゃねえかよ!」な図…

Photo

ジャージ姿でもカッコよかったですheart01というフォローも入ったものの…

もっとなんとかならんかったんか・・・

…でコミカルレポーターがいつの間にか羽生お面を被り、

靴紐が解けたのを前屈して結ぶ姿とか再現してました。(上陸時そんなことがあったようです)

(しかもこの間、BGMが「パリの散歩道」。コミカルレポーターの喋りと曲の相乗効果でよりコミカ

ルになっていました)

元野球選手の方も番組出てたのですが、その方がその姿を見て

「腰痛持ちだからソレ(結んだ時のポーズ)出来ない」

と発言しておりました。

ちょっとツボにハマりました。

後…

ファンからのお花をチェックするコーナーがあって…

誰よりも織田の殿の花が多くて…

「今日特集する人を間違えましたかね…」

と呟いた出演者もいました。

(そりゃ、ねえべ!!)

ちなみにお客様から選手に渡したいプレゼントも…

羽生君宛より織田君宛の方に食いつくアナ。

(ちょっと大きめだったので…本人登場してないのに、何げに織田君の存在感を感じた番組でした

アイスアリーナ内の食堂のおばちゃんを取材したのは良いものの…

羽生君の痕跡無し。

(真央ちゃんが来たことある話チラリ。味噌ラーメンが増税の影響で値上がりした話もチラリ)

おととしの全日本で羽生君来たのでは?というアナの問いに対し

「食べなかったけど食堂で踊っていた」

という発言には吹きました。

羽生君、なかなかやってくれるじゃないか…と妙に感心しちゃいましたよ…

「ユヅリスト」の方々にレポートかましたものも
(一生懸命「ユヅリスト」を探したんだろうな…な雰囲気がありました)

微笑ましいような…

意外と年齢層高いぞ…みたいな…(お子様もいました)

「4回転転んだのが良かった」(おそらく最後のジャンプ大会)

と、おいおいスケートファンなら無理しないように心配してくれよ…みたいな…

まあ、そんな感じでした。

空港で待っていた「ユヅリスト」の中にはプリティなおば様がいて(最初その人中心に取材)

コミカルレポーターが羽生君と握手したと話すと…ハシャギだし…

「ちょうだい!ちょうだい!ちょうだい!」と声を上げつつ

コミカルレポーターと激しく握手する姿が実にプリチーでした。

(でも「ちょうだい」の意味がよくわかりませんでした)

コミカルレポーターが映像GET出来ぬながらもちゃっかり握手してもらっていたのもツボでした。

ただこの番組が(少しでも盛り上げる為でしょうねえ…)

「世界一の演技力」

(「五輪金メダリスト!」…と言えば、フツーはそう思うよね…うん、うん…)

とか

「世界の羽生」

というと

(確かにフィギュアスケーターさん達は幼き頃から世界と戦っている訳で)

「世界のナ●アツ」

と言うのと大差ない感じがしてしまうのが少々辛いトコロ…

不自然なくらい真央ちゃんに触れてないのには

「ムッ」( ̄- ̄メ)

…としたタレミミだったが…

「まあ…今回は“彼のターン”だったのよね…」

と思うことにした。(でも笑わせてもらったので良しとします…)

U型ライブはその翌日も羽生君フィーチャーのようなTV欄の見出しだったものの…

最後の方には真央ちゃんの「スマイル」のことにも触れてました。

お客様と握手する演出があったことを楽しそうに伝えるアナ。

練習の日本選手たちの様子もチラ映り。

皆元気そうでなにより。

上手くまとめきれないが…

下手に盛り上げようとしすぎると空回りするという例を目の当たりにした

…そんな放送でしたわ。

コレ、スケ連サン見てどう思うんだろ?

でも私…フ●テレビ系列とはいえ…

この番組少し好きになりました…(;^ω^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年4月 7日 (月)

ゴリ殿&佳菜子

Photo

殿はキャラ的にもよしとして…

佳菜子ちゃん…

楽しそうでなによりだがね…(^_^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


2014年4月 3日 (木)

神戸チャリティニュースを集める~去就について焦らせないで―そして“餅”

浅田真央(mao asada) 東日本大震災チャリティー演技会

☆☆☆☆☆☆☆

真央、募金活動3時間の大盛況「少しでも力に」/フィギュア


サンケイスポーツ 2014.4.3 05:02

フィギュアスケートの世界女王・浅田真央(23)=中京大=が2日、神戸市のポートアイランドスポーツセンターで開

催された『東日本大震災チャリティー演技会2014』に出演した。演技後の募金活動には2500人を超すファンが“

殺到”。右膝の故障で世界選手権を欠場した高橋大輔(28)=関大大学院=らとともに3時間、寄付金を募った。

 世界女王となった真央が、震災からの復興を支援する演技会に参加した。午後8時からの募金活動には2520人と発

表された観客が長蛇の列をつくった。時折求められる握手にも応じ、募金活動が終わったのは3時間後だった。

 「五輪も終わって気持ちも落ち着いて、何かできることはないかとイベントに参加した。まだ復興していない地域もあ

るので、少しでも力になれればいいと思う」

 4年ぶり3度目の優勝を飾った世界選手権は先月30日に閉幕。3日後のこの日、真央は復興の願いをテーマにした演

目を披露した。白と淡いブルーの衣装で最後に登場。2011、12シーズンのプログラム「ジュピター」で観客を魅了

し、スタンディングオベーションに笑顔で応えた。

 世界選手権直後に「終わったばかりなのでまだハーフハーフ(半々)」と発言した自身の進退については触れなかった

。今後もアイスショーに参加するなど、日程は大忙しだ。

★大輔決断急がず

 高橋大輔は演技せずに進行役を務めた。注目の進退については「続けるとなれば1年、2年でなく次の五輪を目指して

しまう。相当な覚悟がいる。覚悟を持ったら現役を続けたい」と複雑な心境を吐露。「(春や夏の)ショーに向けてスケ

ートと向き合う中で、ゆっくり考えていけたらいい」と決断を急がない考えを示した。

(紙面から)

☆☆☆☆☆☆☆

【フィギュア】真央「これからも」復興支援 進退の言及はなし


2014年4月3日6時0分 スポーツ報知

 3月のフィギュアスケート世界選手権で、日本勢最多となる3度目の優勝を果たした浅田真央(23)=中京大=が2

日、神戸市内で今年で4度目の「東日本大震災チャリティー演技会」に初参加した。演技後の取材で進退について言及は

なかった。

 座長を務める高橋大輔(28)=関大大学院=の呼び掛けで参加。震災後、「誓いや願い、希望をテーマに作った」と

いう2シーズン前のプログラム「Jupiter」を披露した。世界選手権期間中、他の日本代表選手らと日本スケート

連盟の橋本聖子会長(49)と「個別相談」を受けていた。真央は、「今年は特に自分が目指していた最終地点が終わっ

たので、何かできることがないかなと思い、参加した。これからも、いろんなことに参加していきたい」と語った。

☆☆☆☆☆☆☆

真央 復興の願い込め舞った 高橋誘いに“友情出演”


スポニチアネックス 2014年4月3日 05:58

 “友情出演”でファンを魅了した。フィギュアスケートの「東日本大震災チャリティー演技会」が神戸・ポートアイラ

ンドスポーツセンターで行われ、3月の世界選手権を制した浅田真央(23=中京大)が出演。

 同演技会の発起人の一人である高橋大輔(28=関大大学院)から誘いを受け、当初は出演する予定がなかったが、3

月31日に急きょ出演が決定。11―12年シーズンのエキシビションで演じた「ジュピター」を披露した。「参加でき

たことをうれしく思う。(ジュピターは)誓い、願い、希望をテーマに作ったプログラムなので、復興のイベントに一番

ふさわしいと思った」。進退に関するコメントはなかったが「チャリティーもまだあるし、今年はいろんなことに参加し

ていけたらいい」と話し、演技会終了後に3時間の募金活動を行った。

☆☆☆☆☆☆☆

高橋大輔 現役続行は?「相当の覚悟がいる」


スポニチアネックス 2014年4月2日 21:04

 ◇フィギュアスケート 東日本大震災チャリティー演技会(2014年4月2日 神戸・ポートアイランドスポーツセ

ンター)

 高橋は、右膝故障の影響で演技はできなかったが、あいさつや選手紹介などのトークで存在感を発揮した。

 ソチから帰国後は氷に乗ることなく休養。浅田と同様、進退に注目が集まっており、「続けるとなると1、2年じゃな

く次の五輪を目指してしまうと思う。相当の覚悟がいる。今までみたいな考え方や態度、生活の送り方では現役をできな

い」と持論を展開していた。


☆☆☆☆☆☆☆

浅田選手が希望の舞 東北支援へチャリティー演技会 神戸


神戸新聞NEXT 2014/4/2 22:33

 フィギュアスケートの「東日本大震災チャリティー演技会~復興の街、神戸から~」が2日、神戸市中央区のポートア

イランドスポーツセンターで開かれた。世界選手権女子で4年ぶりに優勝した浅田真央選手(中京大)が急きょ参加。華

麗な舞で2520人の観客を魅了し「神戸も東北も、まだ復興していない部分がある。少しでも力になればという思いだ

った」と語った。


 ソチ冬季五輪男子6位の高橋大輔選手や姫路市出身のフィギュアスケート振付師宮本賢二さんらが2011年に初めて

企画。けがのため演技をしなかった高橋選手は「4回目になるが、続けられてよかった。東北に気持ちを届けられたら」

とあいさつした。

 バンクーバー五輪代表の織田信成さんのほか、地元兵庫から全国中学校大会女子優勝の三原舞依選手(神戸市立飛松中

)や2位の坂本花織選手(同市立渚中)、国体成年女子覇者の上野沙耶選手(関大)=明石市出身=らも参加。オークシ

ョンや募金活動もあり、経費を除く収益が日本赤十字社に寄付される。(小川康介)


☆☆☆☆☆☆☆

<フィギュア>高橋、今後の去就「ゆっくり考えていきたい」


毎日新聞 2014年04月02日 21時39分(最終更新 04月02日 22時02分)

ソチ五輪で6位入賞したフィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が2日、神戸市立ポートアイランドスポーツ

センターで開かれたチャリティー演技会に参加した。今後の去就について高橋は「4月ぐらいからアイスショーの準備も

あるのでスケートと向き合って行く中で、ゆっくり考えていきたい。今は特に考えていない」と述べ、来季以降、現役を

続行するかどうか明言しなかった。

 高橋は3月末の世界選手権は右膝慢性関節炎のため欠場したが、順調に回復しているという。仮に現役続行を決断した

場合、「続けるとなると次の五輪を目指してしまうと思う」と、2018年平昌五輪まで現役を続ける意向を示す一方、

「勢いで決めることはできないし、今までのような考え方や生活の送り方では現役はできない」と複雑な胸中をのぞかせ

た。【藤田健志】


☆☆☆☆☆☆☆

去就について…とかいうの…

彼ら二人が公に出る度に言われちゃうとしたらヒジョーに気の毒だ。(ーー;)

しつけえよ…(-゛-メ)

決まったら言うってばよ…

マスコミさんも手柄上げたくて必死なのは分かるけど

イチイチそんなこと聞かない無粋じゃないメディアさんに最初に話すことになるかもしれないよ。

(「北風と太陽」の例えじゃないけれども)

今日「ひるおび」なる番組を大・真央の名前で釣られて見たら…

神戸チャリティについてちょこっとしか触れず…

本田真凛ちゃん特集になってました…(^_^;)

(いやあ~最近のお子様達って脚長いねえ…)

上記の記事の数々も去就中心だもんナア…

チャリティの主旨と言いますか…

その辺ももうちょっとお願いしますよ…m(_)m

でも我がブログにコメントしたくださった方の御意見通りと言いますか…

このタイミングでこの演技会に参加を決めた真央ちゃんに…

GJ!!!!!

と改めて申し上げたい。

大輔さんの存在感を徐々に無くそうとする動きを感じていた…という事情もありまして…
(…というか神戸チャリティの存在ですかね。下手すりゃ昔ゲストに呼ばれていた方が主催扱い!?…な取り上げ方もあったと聞きます。ダメでしょう。それだけは。)

真央ちゃんが参加すれば報道しない訳にはいかないもんな。

大輔さんではなく、別の主催者の策かもしれないし

真央ちゃんからの申し出なのかもしれませんが

「お主ら、なかなかやるな…」

と思いました。

そしてこんな素敵な素敵なツイートに私は反応せずにいられなかった。


キャーーーーーー!!!!!***ヾ(≧∇≦)ノ"***

ホント、レアですよ!!!

“eye”の一部もやってくれたそうですな…

行ったかたがねたま…羨ましくて仕方ありません!!!

実際行った方のレポなど拾い読みして…

ハンカチを噛み締め…想像して楽しもうと思っちょります。

☆☆☆☆☆☆☆

まっきー様、ネタにさせていただくよ!

【期間限定配信中】2014年度 関西大学 入学式メッセージムービー

最初出てくるフィンランド出身の「アンチ」さんという名前がツボでした…
(しかもフィンランドですよ…「あの動画」をどうしても思い出してしまいます…)

でも日本語、実にナチュラルです。上手いです。

「高橋大作」というアナウンサーの方も気になりました。

(昔おフランスのフィギュア放送で“ダイサク・タカハシ”とか紹介されてた記憶があります)

上海出身の王さんの話し方、話の展開の上手さも光りました。

若干緊張気味ながらも立派に務める町田君

“ハートフル”な殿。

そして…我らが大将…D高橋…

メッセージ自体は素敵だとして…

噛んだーーーーー!!!∑(゚∇゚|||)

…と思った人間は私だけではないと思う。

「餅」「黒光り」

という動画タグを付けたくなってしまった私をどうかお許しください…

でもホント…改めてこんな時に言うのもなんですが…

「チャラい」と感じていた頃と比べると…

「顔」が変わりましたね…

地位や経験が人を作る…とはこのことですかね。

最後に

自虐ネタ含めての気遣いのご挨拶…

大将もお疲れ様でした。

そして参加したスケーターさん、裏方の方にも感謝。

これからも続けてくださいね。

本田武史先生は…お大事に…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月15日 (土)

殿…

(;ω;)何も言うまい…

3/14 織田信成・俺みたいになるな(その1)

3/14 織田信成・俺みたいになるな(その2)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
しっかし…

「しくじり先生」って番組初めて見たアルよ…

我が地方の問題かもしれないが…

D高橋の「アスたま」と放送時間重なっていた部分もあり…

新聞欄チェックしたものの…

D高橋「アスたま」を予約することを即決してしまいました…

ゴメン…殿…

でもね…

「俺みたいになるな」

なんて自虐的な副題付いた番組に出ちまったけどさ…

貴方のジャンプやスケーティングに憧れてる選手や選手候補達いると思うし…

貴方のキャラに…負けずに「キャラ立ち」してやるぜ!

…とか考えている選手や選手候補もいるかもしれないんだよ…
(“しくじり”は…選手としては致命的ではあるんだけどね…でも不思議な愛され方をしたのはその“しくじり”のおかげでもあるかもしれんよ)

「キャラ立ち」ばかり狙われても「競技者としては」困るけどね…(;^ω^)

でも殿…

「緊張してる」と言いつつ

話の持っていき方、喋り、掴みはGOODgoodなのではないかしら?

(台本あるとしても…出来ない人は出来ないよ…あそこまで)

貴方は羽生君とは別の勝ち方が出来る人なのかもしれないよ。

追伸

「跳び過ぎ」によるノーカウントって

改めてもったいないよなあ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年1月 4日 (土)

血染めのビートルズ・メドレー~そして今更ながらの五輪代表選考について

何かホラー漫画のタイトルっぽくなったような気がするが

中身は違うよ…【注】マーク無しの記事でございます。

高橋大輔 全日本フィギュアスケート選手権2013 FS 会場音

総合5位に終わった全日本の高橋大輔。

が、皮肉なことに

その大会で初めて彼のフリープログラムの持つ美しさに気づくという副産物があった。

嬉しくもあり

切なくもある。

そして手の出血が更にその世界観を引き立てるかのように見せてくれていた。

またある華やかな一時代の終焉を感じさせられるものがあり、

私はこの試合のこの演技を忘れることはないだろうと思った。

ジャンプ失敗が多い演技というのは見返すのが辛くなるのだが

これはたまに見返したくなると思う。

失敗が続いたせいもあるためか

高橋大輔は試合の為
(しかも五輪代表選考がかかっている大事な試合だ)

というよりも

純粋に今まで熱心に応援してくれたファン達への感謝を込めて滑っているように思えた。

それがこのプロを光らせてくれた原因ではないか?…と。

そして多くの高橋大輔ファンには申し訳ないが

私はこの試合で現役最後になっても良かったんじゃないか?という考えまで浮かんでしまった。

「五輪で彼の演技が見たい」

特にSPの曲に関してはそう強く願っていた。

が、フリーのビートルズ・メドレーに関しては

まさに、この全日本の為にあったんじゃないか?

そう思った。

血染めの手を差し出す動作がアップに映される

ローリーに「苦しくとも笑顔で」をしっかり守って彼は演じきった。

(ローリー…優しいけど鬼だよな…まあ…振付師ってそんなもんですがね)

その全てがこの舞台の為に用意されたもののように思え、

辛いながらも妙に満たされた気分をも覚えた。

ビスが外れ、中断があった不運の2011年ワールド。

その時(よりにもよって…)ISUのトップであるはずの人物が

人気トップ選手である彼を揶揄する行動があった。

(隣にはハゲルトンがいた。あの時のカメラはGJだった)

その光景を目にした時

神様が「こんな茶番にずっと付き合うことないんだよ」と彼に言ってくれてたんじゃないだろうか?

な~んて思ったりしたが

彼はファンが想像する以上に強く、しぶとかった。

血染めのビートルズ・メドレーにまた同じことを考えてしまったのだが

彼はまた前を向き

ソチ五輪で

高橋大輔、ここにあり

な演技を魅せて…見せつけてくれるのだろう。

全く…しぶとく、厄介な男だよ…

大将、応援するよ

ソチ五輪で誰も真似できない芸術爆発な演技を魅せてくれ!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

応援は続けるが、ブログ更新はしばらく無し(笑)

すまんな…大将…

この記事、もうしばらく休んだ後に…と思っていたのだけれど

これを書いてからお休みに入りたいと思った。

でも好きな選手の応援は細々と続けるつもりだよ

採点にはウンザリしているけどね…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フィギュアスケート ソチ五輪代表選考方法(スポナビ)

代表選手選考方法
・男女シングル
 全日本選手権終了時に、五輪参加有資格者の中から、以下の選考方法で決定し、フィギュア委員会へ推薦する。
(1)1人目は全日本選手権優勝者を選考する。
(2)2人目は、全日本2位、3位の選手とグランプリ・ファイナルの日本人表彰台最上位者(編注:男子は羽生結弦、女子は浅田真央)の中から選考を行う。
(3)3人目は、(2)の選考から漏れた選手と、全日本選手権終了時点でのワールド・ランキング日本人上位3名、ISUシーズンベストスコアの日本人上位3名選手の中から選考を行う。

(ペア・アイスダンス略)

※五輪参加有資格者とは
・五輪に参加できる年齢を満たしているもの。
・全日本選手権時までにISUが定める当該年度の五輪出場のためのミニマムポイントを獲得しているもの。
・最終選考会である全日本選手権に参加しているもの。

以上、日本スケート連盟発表資料より。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

例の五輪選手選考方法とやらを読み返してみる。(↑参照)

身も蓋もない言い方になるが

コレ、どうとでも受け取れると思うんス。

殿でも小塚君でも大将でも

解釈のしようによっては誰にでも当てはまりそうな感じ。

スケ連サンに都合の良い方向に考えたら大将になったって感じ。

小塚君、無念だろうが胸を張れ

そしてやめないで欲しいと思った。

モチベーション的には厳しいだろうけどね…(ーー;)

(殿、小塚君をせめてワールドに送って欲しかった…大将をこれ以上こき使わないで欲しい。本人が強く希望しているのなら仕方ないけど…何か気を使っているような感じだからなあ…)

私が一番引っかかったのは事前にスケ連サンが言っていたコレ↓だ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

五輪代表選考は故障したらアウト、救済案なし

 
   
   夢舞台へ最大の敵は故障だ。日本スケート連盟は都内で理事会を開き、フィギュアスケートなどのソチ五輪代表選考方法を発表。フィギュアの男女各3枠は(1)全日本選手権(12月21~24日、埼玉)の優勝者(2)全日本2、3位の選手とGPファイナル(12月5~8日、福岡)最上位メダリストの中から選考(3)(2)の選考から漏れた選手と全日本終了時の世界ランク上位3選手らから選考する。 

   バンクーバー五輪時は「過去に世界選手権6位以内の実績を持つ選手がケガなどで条件を満たさなくても選考対象に加えることもある」という“救済案”があったが、今回はなし。伊東フィギュア委員長は「全日本に出られないようなケガをしていたら五輪には間に合わない」と説明した。来季限りでの現役引退を表明している浅田真央(22=中京大)にとってコンディショニングが重要になる。   
.   
   
 
[ 2013年6月20日 06:00 ] (スポニチアネックス)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

バンクーバーでは“救済案”があったが今回なし。

…になってますぜ…

全日本を悪条件ながらも出場させたのは

「全日本に出られないようなケガをしていたら五輪には間に合わない」

とか言ってしまった手前からなのか?

…で…

すでにリンク先削除されていたニュースだが「満場一致で高橋」だったことを知らせる記事を…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

満場一致で高橋=けがは「完治する」と判断
[yahoo!ニュース(時事)]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000004-jij-spo

 日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は23日、ソチ五輪男子代表の3人目の選考について、強化部は満場一致で高橋大輔(関大大学院)を推薦したことを明らかにした。代表は強化部からフィギュア委員会に推薦され、さらに選考委員会の承認を経て決定された。フィギュア委、選考委でも異論は出なかったという。
 高橋は全日本選手権は5位に終わり、もう1人の候補に残った小塚崇彦(トヨタ自動車)の3位に劣った。しかし、全日本終了時の世界ランキングと今季自己最高点で日本人2番手につけ、故障している右足も五輪までに完治するとの医師の確認を取ったという。
 小林部長は、高橋が前回バンクーバー五輪でも右足重傷から復帰して銅メダルを獲得したことにも触れながら、「気持ちの面でつらいところから上がってきた部分も心強い」と評価した。小塚に対しては、全日本の滑りは評価しつつも、今季序盤の不振が長かったことをマイナス面に挙げた。 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

やはりスッキリしないや…

実績重視だと大将なんだけどね(世界ランキングもね)

身体のコンディションのことを考えると

一番身体の損傷が少ない殿が選ばれてもおかしくないとも思っちゃったんだよね…

(小塚君も爆弾抱えた身だ。全日本では良い演技してその影響は微塵も感じなかったのだけどね)

他のブロガーさんも言っていたが

「満場一致で高橋」

これは本当だとしてもハッキリ言わない方が良かったのに…と思った。

その3人のなかでぶっちぎりの成績ではなかったんだからさ…(全日本ではな)

「●時間の検討の末…」とか言ってやれよ…

フ●テレビの女子アナが会議室みたいなドアの前でコソコソ

「時間がかかっています…」

とかレポートしてたのは意味なかったようだ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

選手を大事に考えているのならば

あんな結果になるのならば

サッサと羽生君、大輔、真央に内定出して

全日本は大輔と真央休ませれば良かったのにと思う。

(まあ…「全日本に参加している者」という項目があるからね…アレなんですが…)

大輔に「全日本でて4回転跳ばなければ…」と脅しまがいの事を告げた人物がいるとの噂があった。

あくまでも噂なので鵜呑みにできないことなれど

「あのスケ連」サンならばありうるかもと思ってしまうのが哀しい。

切ねえ…_| ̄|○

もし本当ならば

観客動員の事以外

スケート界にとってどんな得があったんだろう?

(「全日本に参加している者」という項目があるのは理解している。だがしかし…駄菓子菓子である。無理して肝心な時に故障したらどうなるの?現役終えてからも引きずるようなものだったらどうすんの?心配事で溢れてしまうよ…だって功績ある選手を平気で他の選手の踏み台に使う連中だもの…「正当な形で倒される」なら文句ないけどね。私は人気選手が稼いだ金を他の選手…下手すりゃ他の国の選手上げに使われるのは我慢ならない。人気選手を踏み台にしてね…)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

しばらくお休みをいただきます。

改めてこのブログに今まで訪問してくださった方々に

今まで使用させていただいた動画の主様達にも…

感謝致します。

ありがとうございます。

しばしのお別れ

さらばでござる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月26日 (木)

安藤美姫ちゃんについて全日本フィギュア後に思ったこと

フィナーレ・織田信成現役引退挨拶 - 2013 Medalist on Ice Finale & Nobunari Oda announced his retirement.

町田君のEX…ここでは触れないけど失礼な話だよな…(ーー;)

EX放送をボーッと見ていたら最後殿の現役引退発表!(べっくらこいたよ…確かに意外なこととは言えないんだけどさア…)
しかもコレもいいトコロで番組切りやがって…(╬゚◥益◤゚)

こーいうのはもっと時間とっていいんだってばよ…

…というのがあったのだが…

彼のこの挨拶でふと思ったのだ。

…もう一人…

華やかな時代を彩った方を忘れていませんか?

…そう。安藤美姫ちゃんだ。

Miki Ando - 2013 Japanese Nationals SP

Miki Ando - 2013 Japanese Nationals FS & Interview

総合7位。

最後は涙ながらもどこかスッキリしているようにも思えた。

余計なものが削ぎ落とされた良い表情だった。

EX圏外になったとはいえ、私、彼女メダリスト・オン・アイスに登場すると思ってたんだよ。

引退記者会見のようなものはあったかもしれないが

EX演技ないまでも、最後に日本のファンの前で涙の挨拶

…があっても良いのではないかねえ?

(そして今度は馴染みの男性陣による花束贈呈ね。そこでまた殿が大泣きするの…(^_^;))

彼女については褒められない言動が多いし、

私もムカつくことはあった(笑)

五輪行きなんてとんでもない!と思っていたし…

でも海外から「ジャパニーズ・パワーハウス」とか言われた日本女子シングルの中心的役割を担っていたことは否定出来ん。

色々あったけど頑張ってきたよね…

とあの場でファンに労われる機会があってもいいのにな…と思っちまったんだ。

ま…言いたいことはそれだけ。

寝るわ…(-_-)゜zzz…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おっと…寝る前に一つ二つ。

ある記事のコメントの中に

あっこちゃんと佳菜ちゃんの高得点は

真央ちゃんをどうこうではなく

美姫ちゃん代表入りに激しいお断りステップをかましてるものだ

(言い方違います。スミマセン。でもそんな内容だと思いまして…)

…というのがあった。

S田氏の神通力破壊の意味もあるかも…と。

もしそうだとしたら

非常にやり方が残酷だ…と思った。

お断りしたいのならば全日本前から…

「○○…理由で貴女を強化選手にすることは出来ません。ローカル大会で勝ち上がってくれば全日本には出場させますが、そこを最後の舞台と考えてください」

そう表明すべきだったと思うんだ。

(もしかしたら本人には言ってたかもしれんけどさ…)

テレビで表彰台ならナントカとか変な煽りしてたよね…関係者出てきてさ…

佳菜ちゃんが不調だったせいか美姫ちゃんクローズアップするものとかあったよね?確か…

そんなことさせないでちゃんとメディアにも「全日本が最後」なことキッチリ言えば良かったんだよ…スケ連側がさ。

それとも「彼女なら全盛期近くまで戻すかも…」と変な欲もあり

「保険」の意味で美姫ちゃんにも期待させることしてたのかな?

これもスッキリしないことの一つだ。

あとは最近の美姫ちゃん関連の記事上げて終了。
(ちょっと持ち上げすぎなモノ、含むけれど…ま…野郎らしいといえばそれっぽい記事)

ホント…お疲れ様でした。

次の人生も頑張れよ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

男はやっぱりミキティが好き。安藤美姫こそフィギュアの女王だ

大宮冬洋 | フリーライター
2013年12月24日 10時55分

●今朝の100円ニュース:安藤が引退表明(中日新聞)

愛知でスポーツと言えば中日ドラゴンズ、そして女子フィギュアスケートである。昨日の全日本選手権最終日では、愛知県出身の鈴木明子、浅田真央、村上佳菜子の3選手がソチ五輪代表に選ばれた。地元紙である中日新聞は、「フィギュア女子代表 愛知勢独占」と社会面で喜びを露わにする。村上選手の「すっごいうれしい」というコメントが大見出し。共感しまくりだ。

3選手の活躍は確かに素晴らしい。でも、僕は7位で終わって五輪代表入りも逃して引退を表明した安藤美姫選手に強く惹きつけられた。絶頂と挫折をともに経験し、バッシングに耐え、出産を経て競技に復帰した安藤選手。現役最後と覚悟して臨んだ演技だったという。 

全盛期には遠く及ばない演技内容と結果だったものの、安藤選手は現役生活で「今日が一番うれしい」と語った。伸び盛りの村上選手の「すっごいうれしい」とは意味が違う。体力の限界を感じ、激しい疲労を覚えながらも、フィギュアスケートへの感謝と愛情が溢れたのだろう。

わずか数年前までの安藤選手は傲慢なほどのパワーに輝いていた。テレビのバラエティ番組で「どんなに回転しても目が回らない」と豪語していたのを思い出す。ずば抜けた体力とセンスに加えて、あのルックス。特に男性はゾクゾクするような色気を感じると思う。というか、僕は感じる。「ミキティ」といえば藤本美貴ではなく安藤美姫だ。

スケートリンクの観客席を見ると、フィギュアスケートのファンは圧倒的に女性が多いことがわかる。フィギュアに技巧だけでなく美しさを求めているのは女性ファンも男性ファンも変わらない。ただし、女性の視点は「清々しい見た目と態度」「若々しくかわいらしい表情」などに集中している気がする。一昨日からテレビを食い入るように見ている妻は「真央ちゃんを嫌いな人は誰もいないと思う」と言ったり、顔をくしゃくしゃにして喜ぶ村上選手にもらい泣きをしていた。

僕は主張したい。美しさにおいては安藤美姫こそがフィギュアの女王である、と。容姿だけではなく今というタイミングの問題だ。懸命の演技を終え、疲れと喜びが混ざり合ったような表情で、「うれしい」「幸せです」とテレビカメラの前で繰り返していた安藤選手。かつての傲慢さはまったく感じなかった。

かといって、謙虚さを装ったわけでもないと思う。現役を退くことを自分で決めて、言いようのない寂しさと感謝の気持ちがこみ上げてきたのだろう。その姿は、好きなものに取り組んでやがて立ち去る人間への共感を呼び起こす。同時に、最高の美しさと哀しみに似た色気を感じずにはいられない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で…ホントかどーか分からんけど…

全日本終わった後にこんな↓記事出ると思ったよ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

安藤美姫 父親の名前も…スポンサーに明かした“出産の真相”

女性自身 12月24日(火)0時0分配信

「安藤選手が、子供の父親の名前をついに明かしたというんです。それもどうやら、南里さんではない別の男性だったというんですよ」
 こう衝撃の発言をするのは、安藤美姫(26)とスポンサー契約を結ぶ予定という、大手企業の関係者だ。
 これまで父親の“本命”とされたのが、元フィギュア選手の南里康晴(28)だった。
「じつは、安藤は(冒頭の)大手企業とスポンサー契約を交わす話が進んでいるんです。その前提として、企業側が安藤に徹底した事前調査をするなかで、彼女自身から“娘の父親の名前”を確認しました。それが南里さんではなかったというんです」(広告代理店関係者)

 ならば、なぜ南里は“父親”とされる状況を黙認しているのか。
「じつは安藤が告白した子供の父親は、彼女を経済的にも長年支援してきた既婚男性だというんですよ。それを公にできないために、南里君に“カムフラージュ役”の白羽の矢が立ったというのです。その見返りとして、彼には相応の援助もあり、それで彼は“ダミーの父親役”を引き受けることになったようです」(フィギュア関係者)

 10月に本誌は、南里が周囲に「来年には彼女(安藤)と結婚する」と明かしていることを報じた。その裏には、安藤と我が子ではない長女を、すべて自分が引き受けるという南里の“覚悟“があったのだろう。愛娘のため、安藤は南里との新婚生活を間もなく迎えるはずだーー。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして…YES!のあの方は…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

高須院長 引退後の美姫も全面支援約束「苦労しているからね」

スポニチアネックス 12月25日(水)10時38分配信

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(68)が25日、フジテレビ系「ノンストップ!」に生出演し、今季での現役引退を表明し、この朝から同局の情報番組に出ずっぱりのフィギュアスケート女子の安藤美姫(25=新横浜プリンスク)の全面支援を改めて固い言葉で約束した。

 これまでもソチ五輪出場をかけて戦い続けた安藤のサポートを続けてきた高須院長は昨晩も電話で話し、さらにはテレビ出演後の安藤と局内ですれ違ったと打ち明けた。その際に「ナンパして振られちゃった」とご機嫌モード。

 「苦労しているからね。様子はいつもと変わらなかったです。白鳥の水かきのように内面ではバタバタしているんだうけど…」と安藤の心の中を思い遣った。

 引退後に安藤がフィギュアのスクールをしたいと公言していることに対し「全面支援します。お母さんにも約束しましたから」と資金面での協力を約束。「一番頑張っている女性ですから」と安藤への揺るぎないシンパシーで引退後の生活の全面支援を約束した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっと前に本屋行ったとき

西原理恵子センセイがこの人との関係について色々語っている本立ち読みしちゃったけど…

りえぞーセンセイは美姫ちゃんの一件どう思ってるんだろ?(^_^;)

実は何げにそれが気になっている。

まあ、これくらいでガタガタ言わなそうな感じするけどね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月24日 (火)

織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明

織田信成「これからは違う道で」現役引退を表明

 フィギュアスケート男子でバンクーバー五輪代表の織田信成(関大大学院)(26)が24日、現役引退を表明した。

 同日行われたエキシビションの終了後、織田は「今日をもって現役生活を退く決意をした。これからは違う道で頑張っていきたい」と観衆に語った。

 織田はソチ五輪代表選考を兼ねた23日までの全日本選手権で4位に終わり、代表入りを逃していた。

 織田は2008年の全日本選手権で優勝。10年バンクーバー五輪は、靴ひもが切れるアクシデントがあって7位に終わった。

(2013年12月24日21時09分  読売新聞)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Nobunari Oda - 2013 Medalist on Ice EX

先ほどメダリスト・オン・アイスを見ていたら

一番最後に殿…織田信成選手の現役引退発表があって(°д°)ビックリ!!

殿…

お疲れ様…としか言えないよ…

やはり四大陸は辞退するのか…

でも

女子シングルの3人娘に涙のハグをされて花束渡されて惜しまれるってのは

羨まし…なかなか良い光景だった。

スケートには関わらないつもりなのかなあ…「違う道」ってことは…

(それとも指導者の道…ってことかな?)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

愛すべき馬鹿(3人組)

ホントはこーいうの書く予定じゃなかったけど…

急遽変更。

大した話じゃないけど。

「好きな馬鹿、嫌いな馬鹿」

について書こうと思った。

まず好きな方から…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コレ…懐かしい風景(?)だと思う。

例のバンクーバー五輪での閉会式にて

風船を追いかける3馬鹿。

(`ω´*(゚◇゚*(>ω<*

動画には↑こんな顔文字タグもついていた。

ノスタルジックな気分に浸っている場合じゃないのだけれど

久々にバンクーバー代表の3馬鹿…選手を見たくなってしまった。

【バンクーバー五輪後】フィギュアスケート 男子三選手インタビュー

別に昔が良かった

…なんて年寄りみたいなこと言いたい訳じゃないぜ。
(っていうかヤングマンでもないけどよ~)

ただこの決して大きくない(失礼)3人組の組み合わせ

今思えば「絶妙」だったな…と思う訳で。

成績的にもそうだけど(日本人全員入賞って何げにスゴイと思うんだ…フィギュアの歴史考えたら)

キャラ的にも…(^_^;)

内心どう思っていたかは謎だけど(笑)

揃うと妙に和やかな雰囲気あったしね。

勝負においては決して良いことではないのかもしれないが

TVで色んな裏側撮られる競技でもあるので

「あ…何かやべートコロ見ちゃった…」

とお茶の間で見た方に思われない…ということも大事な要素かも。

殺伐とした雰囲気もそれはそれで楽しめるかもしれんけどね…(;^ω^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

織田の殿は…

自分の演技終了後、高橋大輔に

「大ちゃん、がんばー!!」

と声をかけたと風の噂にきく。

これを聞いた時、性格の悪い私は

「馬鹿だなあ…彼に頑張られたら五輪代表に選ばれる確率は低くなっちまうんだぞ…」

…とも思ったが

こーいう馬鹿は嫌いにはなれないね。

そういう光景って実はそんなに珍しくはないのだろうけど

この時期、このタイミングで言えるって…

「なんか…いいね…」(’-’*)

と思ってしまった。

昔からのアレコレを知っている方は余計にそう思うかもしれん。

この行為を「馬鹿」というのは抵抗があるけれど

敬意を込めてこの言葉を使わせてもらうよ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Nobunari Oda - 2013 Japanese Nationals FS

Takahiko Kozuka - 2013 Japanese Nationals SP

この曲、何げに難曲だと思う…ハマれば実に心地よくなるけど。

が…スケーティング、ステップは見ごたえあるね☆

ボーン先生がこの曲滑るのを見てみたい。

Takahiko Kozuka - 2013 Japanese Nationals FS

よく考えたら彼も怪我…というか先天的な異常が見つかったのだっけ…

それを考えると彼を代表にするのも「安心」と言い切れないことは確か。
(まあ…誰でも「安心」というのはないけどね。ただでさえ五輪はどんな良い選手でも何が起こるかわからないから)
体調的に3馬鹿の中で良いのは殿だと思うのだけど…(技術の劣化もないと思う)

「やらかし」を恐れて積極的に彼を推さないのかしら?(ーー;)

…なんて考えてしまうよ。

(某コメに…「織田君はトンマだから」と書いてた方がいたっけな…)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本人選手の中で、町田君の表現は

D高橋の次に見応えがある…と思っているし

キャラもユニークで演技以外でも期待しちゃうけど(笑)

そして羽生君は推したくなるのが分かる選手だけど
(好みじゃないが)

お馴染みの顔ぶれが変わるというのは寂しいものなんだね。

実感したよ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

認定が厳しいってのに

3AをSP1回、FSで2回入れる

…なんていう何処かの真王様も

見る人が見れば馬鹿なのかもしれない。

3A無しで(下手すりゃ高難度無しで)ライバル達にあれだけ点数出された日にはな。

でもおそらく

彼女が難易度を思いっきり下げたとしてもあんな点数は稼げないと思う。

貰えないと思う。

彼女自身が「跳びたい」というのもあるのだろうが、

そうしなきゃ●○サンには勝てない…という方向に持って行かれているのが何よりも問題。

彼女自身はもう理想としか闘っていないのかもしれんがな。

全く…彼女も愛すべき馬鹿の一人だよ…

ずっとトップで

日本フィギュア人気を引っ張ってきたというのに

後押しする点がもらえてないのが辛い。(しかも自国のジャッジに…GPFの刺した奴も結構効いていると思う。私は今許せない気持ちを抑えられない)

今回は下げやすいミスがあったから仕方ないにせよ

昔高難度決めた良い時の点数よりはるかに高いの、他の選手がアッサリもらってるの見るのってショックだと思うぜ。しつこいけど。

私の中でも何かが「終わった」よ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー