ユリア・リプニツカヤ

2014年4月 1日 (火)

真央、神戸チャリティ出演!(そして大阪EXは…)

東日本大震災チャリティー演技会2014 ~復興の街、神戸から~

日時

2014年4月2日(水)、16:30開場、17:30開演、1公演
チャリティーオークション、募金活動予定

場所

神戸市立ポートアイランドスポーツセンター
神戸市中央区港島中町6-12-1

出演者(予定)

高橋大輔(けがの為、演技はいたしません)、浅田真央、
田村岳斗、本田武史、織田信成、宮原知子、本田太一、本田真凛、木原万莉子、
山隈太一朗、友野一希、坂本花織、三原舞依、上野沙耶、細田采花、安原綾菜 他

募金口座

三菱東京UFJ銀行
青山通支店
普通口座0137106
東日本大震災チャリティー演技会実行委員会
(ヒガシニホンダイシンサイチヤリテイーエンギカイジツコウイインカイ)

☆☆☆☆☆

ウヒャーーーー!!!!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

こんなに驚く必要もないかもしれぬが

真央ちゃん、神戸チャリティに参加!!

いいな…いいな…

行く方がねたま…いや、羨ましいです…

ただ…D高橋の部分

(けがの為、演技はいたしません)

…コレは切ないね…(´・ω・`)…

でも彼による挨拶がありそうだね。

行く方、楽しんできてください。

(私は…わずかながらで申し訳ないのですが…募金します…)

☆☆☆☆☆☆☆


【フィギュア】
大阪エキシビションに羽生らが出演


2014.3.31 13:26

 日本スケート連盟は31日、フィギュアスケート世界選手権の大阪エキシビション(4月5、6日・大阪なみはやドーム)に出演する選手を発表し、ソチ冬季五輪で金メダルを獲得した男子の羽生結弦(ANA)や女子のアデリナ・ソトニコワ(ロシア)らが名を連ねた。

 浅田真央(中京大)は出演しない。


(msn産経ニュースより)

☆☆☆☆☆☆☆

最後の一文が切ねえ…( ̄◇ ̄;)

大阪エキシビションって…以前にはこんな↓記事が出ていた

これじゃあ、この二人の二枚看板だと思うよね…

真央&高橋 4月大阪でお別れエキシビション開催

 日本スケート連盟は4月5、6日に大阪・なみはやドームでエキシビションを開催することを発表した。3月26~29日に埼玉で行われる世界選手権のエキシビションも兼ねているが、同選手権を欠場する海外の五輪上位入賞選手も招待する。

 今季限りで引退する浅田真央(23=中京大)、高橋大輔(27=関大大学院)らの現役ラストダンスは豪華なものになりそうだ。3月の世界選手権の日本代表は男子が羽生、町田、高橋。女子が浅田、鈴木、村上とソチ五輪と同じだ。連盟関係者は「五輪で上位に入ったけど、世界選手権に出場しない海外のスケーターにも出てもらいたい」と話した。金ヨ児(23=韓国)はソチ五輪での現役引退を表明し、3月の世界選手権は出場しない見通しだが、同関係者は「もちろん声をかけますよ」と説明。ソチ五輪メダリストら上位入賞選手にはオファーを出す。世界選手権は今季最後の公式戦。現役を退く浅田、高橋、鈴木にとって大阪公演は競技者として最後の舞台となる。
.


[ 2014年1月22日 05:30 ] (スポニチアネックス)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

参加する選手のリストは↓コチラにある

世界フィギュア2014 大阪エキシビション 出演選手について


男子は…羽生君、Pさん(大丈夫かな…(ーー;))、町田君、なんです君、テン君、無良君、小塚君、殿。

女子は…コストナーさん、おソト、あっこちゃん、佳菜ちゃん、知子ちゃん。

ペアは…成美&龍一組

アイスダンステサモエ(!)組、シブタニ兄妹

コチラも豪華メンバーだけど…大・真央抜きとは思わなんだ…

まだ増えるのかな?

怪我のD高橋は致し方なしとはいえ…

真央ちゃんも出ないとは!!!

(何か余計なことを色々心配したくなる…でもDOIも最近出てないしね)

神戸の方にお客様が押し寄せちゃうんじゃないの…?

…と思ったのは内緒だ。


☆☆☆☆☆☆☆

あと、1月の記事にも名前があったヨン姐さん。

彼女が「上陸」するんじゃないか?

…ってな噂を目にした気がするが

同時期にスポンサー様のイベントがあるらしいやね。

(あと、おソトと共演ってのは…今は可能性無さそうだ…)

☆☆☆☆☆☆☆

これは限定公開だそうですが…(お借りします)

短いながらも色々見所あるので載せたくなった。

見所

☆「町田君の色気」への真央の反応。
☆マリオ(後でトマシュのと合わせて動画上げます)
☆身体を張る小塚君とマリオ(結構ドキドキしました…)
☆そのスタント(?)シーンを見守る乙女な反応のアボ
☆カーリングの真似をするおリプ
☆何か羽生君に懐いてるっぽいおリプ
(エキシ放送後の情報番組にて真央に話しかけられてはにかむおリプも可愛かった♥「ツンデレ少女」から「ハニカミ王女」に変更してしまいそうだ。←私の中ではな…)
☆お子様方の作ったトンネルを潜る真央

今日はこんなもんで…

終了

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 5日 (水)

ワールド出場する人、しない人

自国ワールドに彼がいないのはサビしいことなれど

ホッとする気持ちの方が大きい。

膝大事にしてください!!マジで!!!

身体のみならず、心も静養が必要とも思う。

「あなた一人の身体じゃないんです」

という言葉は此処で使うのは変かもしれないけれど…ファンの思い入れ様を考えるとそう言いたくなってしまう。

本音言えば真央ちゃんやあっこちゃんも休んでいいんじゃないか?と思うけど…
(ソチ五輪は何というか…色々あり過ぎたと思います…団体戦もあったしね…)

そうもいかない事情がいくつも絡んでそうだ。(日本の大会だしね…)

小塚君、美しい滑りを見せてくれ!
(そういえばドイツ男子ペーター・リーベルス選手を見て何故か小塚君のことを思い出しました。ルックスが似てる訳ではないのにね…この選手については後で書こうと思います。)

msn産経ニュースより

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

高橋が世界フィギュア欠場 右膝故障、小塚が出場へ
2014.3.4 18:16

 日本スケート連盟は4日、フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が右膝故障のため、26日開幕の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)を欠場すると発表した。補欠だった小塚崇彦(トヨタ自動車)が出場する。

 日本連盟によると、6位だったソチ五輪から帰国後に「右膝の慢性関節炎」と診断された。昨年11月に負傷して以降たまった水を再三抜いた箇所で、5~6週間の安静が必要という。「選ばれたからには無理をしてでも、と悩みましたが、今後も自分の膝とは長い付き合いをしていかなくてはいけない。一日でも早く皆さまの前でスケートができるよう、治療に専念したい」とコメントした。

 五輪後、進退については「はっきりとは決めていない。アイスショーもあるし、それが終わってからゆっくり考えたい」と話していた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

後でも書こうと思うが…

引退どうこう…ガタガタ言わんでくれや…と思う。

ええやん…どっちでも…好きにさせたれや!( ゚Д゚)y─┛~~…ですよ。

それだけ影響力大ということなんでしょうけど…

怪我してる選手の「傷に塩」はやめて欲しいわ…ホント…

真央ちゃんについてもそうだけど

落ち着いて決断下せる時ってのは必ず来るからさ。

…と言いつつ今度

「世代交代はそうスムースに行くか?(ニヤリ(。-∀-)」

…な記事を書こうと計画中。(この後の展開によっては書かないかも…です)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソチ銀のチャンは出場せず 26日開幕の世界選手権
2014.3.4 11:36

 フィギュアスケートの世界選手権(26日開幕・さいたま市)に出場するカナダ代表が3日に発表され、男子で昨季の大会まで3連覇し、ソチ冬季五輪で羽生結弦(ANA)に敗れて銀メダルだったパトリック・チャンは3人のメンバーに入らなかった。アイスダンスでソチ五輪銀のテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組も出場しない。

 米国フィギュアスケート協会は同日、アイスダンスでソチ五輪優勝のメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組が同選手権を欠場すると発表した。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Pさん…

燃え尽きちゃったかな…

日本の試合とはあまり相性良くなさそうだし…(;^ω^)

色々ネタにはするが、ナンダカンダで彼の姿がないというのもサビしいと思うわ。

(ネタ的な意味だけではないぞ!ホントだぞ!!(;´Д`))

引退はしないようで、別のワールド覇者狙う気持ちはあるようだけど…

これから「どう」扱われるのかねえ…

やや下駄外され気味なのがちと気になるトコロ。

メリチャリ、テサモエ(私のPCでは変換すると“てさ萌”と出る)も出ない…
(´・ω・`)ガッカリ…

(でもまだ引退しないんですよね!?そうですよね!?)

が…

他の組、チャンスだな。

とはいえ…

ソチ五輪銅メダルとったイリカツ組がワールド金だったらちょっと複雑かも…

いや、あのプロはインパクト大で面白いと思いますよ。(あざといな~モロ…とも思ったけど)

イリヌィフちゃんのポージングの美しさには惚れ惚れしたし
(アレ、しばらくマイブームでひそかに真似したりしてました…)

Photo ←コレですよ・・・コレ

人良さそうな雰囲気なのに一生懸命「悪の天才ロットバルト」になりきろうとするカツァラポフ君にも好感持ったし


(美しいポージングを懸命に支える姿にちょっと萌えました)

ただ、「アイスダンス」と考えると「どうよ…」な気持ちにもなったのです。はい。

ペシャブルは…「来る」情報、「来ない」情報…両方ある…

来て欲しいナア…(´・ω・`)…

コレで最後になるのかな…

そうやって時代は流れていくのですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リプニツカヤが出場 埼玉での世界選手権
2014.3.3 09:22

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体でロシアの優勝に貢献した女子のユリア・リプニツカヤが、26日から行われる世界選手権(埼玉)に出場すると、ロシア通信のスポーツサイトが2日、報じた。

 リプニツカヤは1日から練習を再開し、「フリーは五輪の内容から少し変える」と話した。

 同サイトによると、ロシア女子のもう1枠は五輪金メダルのアデリナ・ソトニコワで、男子は五輪出場を逃したマキシム・コフトゥンが出場する予定。(共同)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

個人金メダルをとったおソトではなく、おリプを見出しに持ってきているのがある意味面白い。

キャラ的におリプの方がインパクト大だったのだろう。

日本メディアにとっては。

古布団小僧出場。

ソチ五輪には色々思うトコロあったろうが…

頑張れや…

追伸

そういえば…デニス・テン君も欠場ってホント!?
(ラキムガリエフ君は来るのだろうか?…ちょっとだけ気になる)

個人的にはヒジョーにサビしい大会になりそうだ…

でもケヴィンやトマシュはやってくる。アボもだよね?

どういう雰囲気の大会になるのか?寂しさを抱えたまま、楽しみでもある。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年3月 1日 (土)

マエさん…カッコイイっス!マエさん!!&江戸門子&そして真央他~上位じゃないけど楽しめました(女子フリー編)

タイトル長いよ…我ながら…

内容も無駄に長いです。

真央ちゃんSP16位で_| ̄|○ガックリ状態だったタレミミ

が虫の知らせなのかどうか分からんが

「絶対真央のフリーは見なくてはいけない」

という使命感に囚われ(最後になるかもしれんという思いもあったのかも)

一度床についてから
(病み上がりだったこともあり、すぐ寝る習慣だったんです。その時期は)

カナちゃんが始まりそうな時間からムクムクっと起き出し

居間のTVにイヤホン付けてスイッチオン。

いきなりのゲデ子!

こいつは縁起がいいや!…と歌舞伎の台詞調に呟きたくなった。

ちょっと良い予感がしました。それだけで(笑)
(でも総合19位かあ…ペア選手目指すというのは本当なのだろうか!?)

その次だったか某国の2番手か3番手だか分からんけどとにかく某国の選手登場。

まさかの真央リスペクトか!?な選曲。(んなわけないな…)

…でも…体型と衣装のせいもあるのか…今時ではなく、結構昔の選手っぽいと思ってしまった。

(“白鳥”使っているのに…あの衣装はねえべ…と思った。そうでなくてももうちょっと金使ってやれよな衣装でした。ヨンクィ姐さんが稼いでいるんだから…と思ったのは内緒☆)

ただ以前から言われていた通り

この子の身体表現ヨンクィ姐さんそっくり!!( ̄▽ ̄;)

コピーすれば点数上がるモンではないよ…とはいえ、

「ヨン姐さんのようにやりなさい!」

とか指導入っているのかしら。だとしたら気の毒…(ーー;)

白鳥だがそこはかとなく漂う亜細亜臭…(アリランやれよ…と思う)

がジャンプ跳ぶと

ヨンクィ姐さん程の点数貰えないよなあ…としみじみ。

バッククロスの途中でだっけ?何でもないトコロで転倒してしまったのは気の毒だった。
(漕ぎ方も何かヨンクィ姐さんに似てるような…気がする…)

身体表現はそう悪くないと思ったぞ。

ヨンクィさんが引退した後、まあ、頑張れや…(棒

ここでようやく佳菜ちゃん。

ショートより良かったものの彼女にとっては苦い五輪経験になってしまった。

存在感を示すことが出来なかった。

全日本や最近のワールドでは良い演技を見せてくれていたのに…

フリーの話からちょっとズレるけど最初滑るはずだったシェイ=リーン・ボーン振り付けだったSP。

一部で不評だったり、好評だった“ヴァイオリン・ミューズ”に変えろ!な意見もあり

実際変えちゃったけれども

ボーン振り付けのアレもちょっと見たかったナア…な気持ちも一つ。

弾ける佳菜子もう一回見たいよ…私…

次の五輪場所が問題だが(ーー;)ヒラマサ五輪までやめないで欲しいと思う。
(ロシアっ子と互角な戦いが出来る点数がこれから出してもらえるか?山田先生引退後どうするか?気になるトコロだ)

次中国クーシン・ジャン選手。(張可欣…チョウカキンという日本読みの響きは女性名らしくない気がする)

プロの一部にポルウナ使用。

ココでも良い予感がした(^^;

が…

この選手はジャンプが良いのに表現にまで手が回らない感じなのが実に惜しい。

とりあえず「手がグー」なのは直した方が良いかも
(振付師はローリー・ニコル?中国は一括ローリーだったよね?ローリー、指導頑張れよ…)

この子は某掲示板のスレにて何故か「クエ子」とか言われていて(何故かは分からん)結構愛されていた。

私も何となくほっておけなかった。(これも何故かは不明)気になる選手だった。

不器用だからかナア…

中国のメディアによる(?)試合後インタビューが貼られていたのをチラ読みしたら(詳しくは触れません)

結構美姫ちゃん並みにメンドクセー娘かも!と思ったのは内緒だ(笑)

その中で「笑顔なんか作れないわ」「やめたい」なことも言っていたように思うが

中国版ツイッターか何かに貼られていた画像で可愛らしく写っているものがあった。

いい笑顔だった。

出来るじゃねえか…これからもやめずに頑張れや…

で…次真央だよ…バンクーバー時のD高橋じゃないけど心臓バクバクでした。ホント。

情けない話だが、3A決まった後腰が抜けたようなポーズになっていたと思う。
(演技終了後の己の汚ポジぶりが死ぬほど情けなくなった。ヨンクィ姐さんのこと言えないよ!と密かに涙した)

「決ま…っ…た・・・・」

゚(゚´Д`゚)゚←こんな感じで「流れる」というより、ブアッと吹き出しました。涙が…

フィギュアスケート見てそんな泣き方したの初めてだよ…マジで。

小っ恥ずかしいが実に爽やかな気分にもなった。

ちなみにインフルエンザ治ったばかりでイマイチ気力が・・・と鬱々していた時期だったのだが

スッキリしました。

真央パワー恐るべし・・・

3F-3LOも回転不足取られたけど嬉しかったねえ・・・
(でもさ・・・アレ、あれ以上回ったら回り過ぎにならない?マジで…)

キャナダのハ…カート・ブラウニング氏は基本ヨンクィ姐さん上げの人で

「雨に唄えば」で感動した私の感動を返せ!

…なんて思っていたが(でも彼のステップ大好物なんス…)

以前も真央の3F-3LOが好き…ということを某解説で言っていたことがあるので

カートも喜んでくれたろうナア…と何故か彼の顔がちょっと浮かんでしまった。

同じハゲでもアメリカのハゲよりは許す気持ちになった。

フッ…横道にそれちまったぜ…(´<_` )

ここでは真央についてはこのくらいにしておく。

次ジジュン・リーちゃん。(李子君…リ・シクン)

2012-13シーズンのワールドでは良い演技を見せていたが

残念ながら今季は存在感を示すことが出来なかった。

体型変化もあったろうし、

本国の女性指導者と揉めてNHK杯出してもらえなかったという噂があったっけ。
(コレはなあ…大事なシーズンに揉め事は勘弁して欲しかったよ…その女性指導者はクーシンの方に目をかけているようだ)

でも彼女は華があるし、安定してくれば

黙っていても人気出ると思う(何故かはあえて言わないよ笑 今でも美貌に目をつけてる人は多いやね)

でも中国一括注文にやはり問題があるのか…

男子含め、ローリープロ、イマイチだったと思う。(ハンヤンのアレは特に…(ーー;))

よく考えたら中国少女二人の間だったんだな…真央。

まあ、いいや、次。

来ましたよ…タイトルで思いっきり絶賛してしまったこの選手。

おフランス代表のマエ=ベレニス・メイテ選手。

もうね…

真央終了後、ワクワクさせてくれた第1号はこの人でしたよ。

マエさん…カッコイイっス!マエさん!!

…ですよ。

気分は「キャンディさん、キレイっス!キャンディさん!!」と絶叫する松本人志演じるあのキャラクターでしたよ。(分からない人はわかりにくいネタだと思います。申し訳ない)

衣装からして超クールでした。

おフランスの黒人選手というとどうしてもボナリーを思い出してしまうのですが

ボナリー、ド派手な配色の衣装良く着こなしてましたよね…

マエさんはボナリーより大人しい印象があって

表現面もボナリーより洗練されている印象があるが

白人選手達とはまた違う味わいがあり

やはり色んな国の…人種の演技見てみたいと思いました。

冬スポーツやることを考えられない気候の国の選手…ってのはなかなか見られないでしょうがね。
(昔ようつべの真央ちゃん演技にアラビア語か何かのコメントを見たことがあった。女の子が薄着で演じるフィギュアはイスラム圏ではキッツイかなア…)

身体のリズムが曲に合ってました。

それはもう心地良いくらいに…

お客様の反応もなかなか良かったと思います。
(ラ・シ・ア!ラ・シ・ア!!…なお客様だったし、ロシアン出てないグループは客席スッカスカだったけどな…もしかしたら会場のロシア客以外の国のお客様&見に来ていた選手・関係者達が頑張ったのかもしれんけど。でもお客様は貴女の味方だったアルよ!)

五輪演技はまだようつべ等に上がらない為

今季のユーロの時の演技動画を載せてみる。

【tdp解説】マエ=ベレニス・メイテ 2014Euro Championships FS

FS114.73でFS4位 総合173.37で総合5位でした。

この時より彼女ノっていたように見えました。

転倒に「あああ~~~」(´Д`;)と頭抱えそうになりましたが

身体のリズム感のみならず、ジャンプも心地良かったです。
(ジャンプ後の着地のポーズ…体型のせいもあるでしょうがソレもカッコイイ!メリハリあるバネの効いた身体という印象)

この方も将来3Aを組み込もうという野心を持っているらしいですが…

是非跳んでください!ヾ(o´▽`)ノ

貴方の身体能力ならば4回転も跳べそうな気がします!
(女子の3Aに渋そうな現採点を考えると…「やってくれ!」とデカい声で言いにくいのですが、2Aをあまりにも軽々跳んでる様子を見ると…色々期待しちゃいます)

次、鈴木あっこちゃん。

やはりここに来て一気に滑りが良い熟練出てきたーーーー(゚∀゚)ーーーーな気分になりました。

真央ちゃんもそうだけど、本来もっと遅い滑走順であるべき選手だよね(´・ω・`)

まあ…今回は日本女子SP失敗あったからキビすぃのは致し方ないトコロ…

でもね…

いくら「滑走順早かった」と言ってもだね…

アシュリー・ワグナー兄貴嬢より低いSSとは…
(まあ…それ以上にエグいのはロシアっ子のPCSなんですけどね…密かにゴールド嬢も高かった…)

どういうことだね!君ぃ!!!…ですよ。

故・船越英二氏の真似をして

「許しません!私は許しませんよ!!」

とプロトコル確認して絶叫しそうになりましたよ…(遅いよね…反応が…一応フィギュアブログなのに…)

だからインチキくせーってフィギュアファン&大した興味がないけど見る人々に言われちゃうんだって…

滑走順に左右されるってのなら

正確に判断することは無理っス(´<_` )…と白状してるようなモンだと関係者は分からないのかしら?

全日本の彼女の点の出され方に怒りすら覚えたタレミミだったが…

やはり五輪ではあそこまで惜しみなく出してもらえない。

日スケ連は色んな意味で失敗したよなあ…と改めて思う。
(更に大事な時期に「痛い」報道がチラホラ出てきた。仕事で…というよりあまりにも関係者の態度が酷くて見かねて出したような記事もあると思う)

また横道それた…

あっこちゃんのオペラ座。

ジャンプの完成度がイマイチだったものの

フィギュアの醍醐味を見せてくれるものだったのは間違いない。
(男子のベテランもそうだった。)

その次のヴァレンティナ・マルケイ選手もそうだ。

この人こんなに滑り良かったっけ?

コーチの指導が行き届いているのかな?(佐藤有香さんでしたよね?)
ここ近年でスケオタさんの評価がUPしてきた選手ではあるが

私、チェック怠ってました…(;´Д`)後で過去のものを見直してみようと思いました。

カロリーナさんとはまた違った魅力。

カロリーナは残念ながら引退を決めてしまったが彼女はどうするのだろう…

もうちょっと続けて一花咲かせて欲しい気もするが

欧州はロシア全盛期になっちゃうとツライかな…(だからこそ彼女のような方にまだ居て欲しいんだけど)

そして
この流れの中、マエさんの次に印象に残ったのは

ポリーナ・エドモンズ選手。
(タイトル… 「えどもん」まで打って変換すると「江戸門」になっちまうのでそのまま使ってみました…)

遠目に見て私、舞さん思い出してしまいましたよ。(何か似てません?)

頭身違うだろうけど…(;´Д`)

頭の小ささと細さに全米選手権の動画見てビビったものです。

五輪のはないので…その時の動画載せますね。

USC2014 Polina EDMUNDS FS

未来ちゃんが選出されなかったこともあって

何で…この時良かったとはいえ、実績ない子を選ぶんじゃい!!ヽ(`Д´)ノ

と怒りましたが

正直ゴールド嬢より(そしてワグナー兄貴よりも)将来性ありそうな感ありました。

好みの問題なんでしょうけどね…

(視聴者の中にはゴールド嬢の美貌にやられる方、多そうですよね。特に全米は…)

体型変化が来ればどうなるか分からないという怖さを抱えていますが

年齢に似合わず洗練されたムーブメントには感心する他ありませんでした。

演技の完成度高かった。(彼女もノーミスでしたよね!?ジャンプ跳ぶには一番良い時期なんでしょうねえ…)

一見利かん気が強いようには見えないが、大舞台であれだけ演じることが出来るっていうのは

なかなかの度胸ですよ。

堂々たるものでした。

嗚呼…私、フィギュア見るのやめられなさそうだナ…

その次はグループ最後の ナタリー・ウィンザールとかいう(読み方合ってるか不明)ドイツの選手なのだが…

ちょっとここで席外してしまい、ちゃんと見てません…(スマヌ…)

更にその後

最終グループの6分間練習になり

赤いドレスの少女を発見。

「あ!おリプ!」

貫禄すら感じさせるようになったコストナーさんも発見。

「あ!コストナーさん!衣装が相変わらず素敵やね…(*´∀`*)」

そして…

異様に顔が白く浮き上がっている黒いドレスの女性の一生懸命漕ぐ姿が…

「ギャーーーーーーーーーーーー!!!出たな!!!カオナシ!!!!」

(「被爆」に近いものがあるかもしれません)

反射的にプチッとリモコンでTV消しました(笑)

録画してるから別にいいや♪

…と判断致した次第。

黒いドレスと顔が妙に白かったのが…

あの方のカオナシ度を高めておりました…

そして漕いでいる際何故か八の字眉になっていて

(´・ω・`)←こーいう顔文字を糸目にしたような表情が印象的でした。

でも変な話

真央ちゃんのあの演技のおかげで

この人の「演技」は何のわだかまりもなく見られるようになるかもな…と思いました。

この人の演技(ネタに使えそうなもの以外)とバンクーバー五輪の真央「鐘」演技。

落ち着いて見られるな…と。

(真央「鐘」は良かったながらも辛い気持ちにもさせられる部分があるので…2010ワールドのを繰り返し見ていたものです。でも今度改めて見てみます)

ただ…

この人の陣営がかつてやってきたこと。

バックのこと。

明らかに一般人とは思えぬネット工作員が大量にいるのを思い知らされたこと

世界中で行われている某国人のディスカウント・ジャパン運動のことを考えると

某国のことは以前にも増して

大嫌いになりました☆(。→∀←。)キャハ♡

長々ダラダラ書いたが

ココで終わる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2014年2月27日 (木)

おリプと兄貴とチェ・ゲバラ

Photo

可愛いけどさ…

愛犬に

チェ・ゲバラ

と名付けるセンスは只者ではないな

そして

「ある種の…変な(?)ファンがつきそうな娘だな」

とは思っていたけれど

(ツンデレ少女的な何か)

まさか「兄貴」扱いされるとは思わなんだ。

ワグナーやおソトならば何となく納得するんだけど…
(ごめん二人とも)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

15歳リプニツカヤ「兄貴」が人気

web R25 2月22日(土)7時0分配信

ソチオリンピックの団体戦でロシアに金メダルをもたらした女子フィギュアスケート界の新星、ユリア・リプニツカヤ(15歳)の気が強いキャラクターが、日本のネット上で大人気となっている。

彼女が突如として人気になったきっかけは、報道番組『news every.』(日本テレビ系)などで報じられた、ショートプラグラム前の公式練習後のインタビューにおける「良い練習ができました メディアが邪魔でしたけど」という発言。これを鋭い目つきで堂々と発言する“サディスティック”ともいえそうな姿勢が即座にネット上で話題となった。

その後、「一度もフィギュアに興味を持ったことはない。時間ができたら映画を鑑賞する」「キム・ヨナの演技を直接見たことがない」といった物怖じしない“正直すぎる”発言が取り上げられたり、キューバ革命の英雄であるチェ・ゲバラを尊敬しているといった彼女の内面の情報が広まったりしたことで、彼女に対して興味を持つユーザーが増加。

さらに、彼女が羽生結弦や浅田真央といった日本人選手に日頃から敬意を表しているという情報も広く拡散。これが“決定打”のようになり、多くの日本人ネットユーザーが彼女に好感を持つようになり、ついには、「リプニツカヤ兄貴」という呼称まで登場した。

ショートプログラムが行われた日本時間2月20日からフリースタイルが行われた2月21日にかけ、ツイッターには、

「リプニツカヤ兄貴最高っす」
「リプニツカヤ兄貴かっこよすぎ」
「マジでリプニツカヤ兄貴イケメンすぎるよね」
「フィギュア女子はリプニツカヤ兄貴の、狩るものの目つきがすごく楽しみです」
「今日はリプニツカヤ兄貴に期待している」
「リプニツカヤ兄貴かっけぇ!!浅田真央選手はもちろんやけど、リプニツカヤ兄貴も応援したくなったw」

など、15歳の少女に付くものとは思えないこの呼称を使ったツイートが多数投稿されている。

満足のいく演技ができずシングルでは5位にとどまったものの、今後も長らくオリンピックや世界選手権などで活躍していくことが予想されるリプニツカヤ。日本国内で人気外国人選手として愛され続けるのも間違いなさそうだ。
(R25編集部)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Vs


↑コレはなかなか傑作な出来事だった。

日本で人気でるわ~と思った。

「一度もフィギュアに興味を持ったことはない。時間ができたら映画を鑑賞する」

「キム・ヨナの演技を直接見たことがない」

発言にも驚いた。

アータのコーチはヨンクィ姐さん(しばらくこの呼び方でいきます)をベタ褒めしてたんだぜぃ…

ラーメンヘアーコート一張羅コーチの言うことでも納得出来んことは

右から左に受け流しているのだろうか?(どーでもいいことですが気になりました)

この娘は「兄貴」というよりも

乙女故の残酷さを持ち合わせてるというか…

そんな印象がある。

(それが魅力的に見えるか見えないかが問題。嗚呼…美少女はトクだ)

この娘のあの赤い衣装は本人デザインなんだっけ?(アレ、カワユス)

Photo_2

この間のGPFの時だっけ?

お客様からのプレゼント。

おソトがごちゃ~っと並べて笑顔だったのに対し、
(私は非常に親近感を持った。アレ見て)

上の写真見て

「ヒジョーに女の子らしい娘だな~」

「性格でるわ~」

などと思ってしまったっけ。

この娘が撮ったと思われる画像で

構図良し&センスあるわ~と思ったものを見たこともあり

若いながらもしっかりとした美意識の持ち主だと感心した。

これから体型変化を迎えてどういうスケーターになっていくか?

ちょっと怖い部分もあるけれど

(それにロシア少女達、層が厚いしね。色々浮き沈みがありそうだ)

これからも頑張っていただきたいものである。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

某国マスゴミに目をつけられた彼女だったが

ラーメンヘアーコーチもなかなかの根性の持ち主なので何とか大丈夫だろ・・・

プーチンもついてるし

…な~んて思ったのは内緒だ。

ムカつくトコロもあるラーメンコーチだが

ラーメンコーチがああいう性格で良かった

…とその時は神に感謝したよ。

あるネットの書き込みで

「おリプはメダル獲って、あの一張羅コーチに別のコート買ってやんなさいよ」

というのを見て

ちょっと吹きそうになった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年12月11日 (水)

ラフマニノフのピアコンを「地味」と片付ける馬鹿にはなりたくない

ある書き込みで日刊ゲ●ダイのことを

「日韓ゲ●ダイ」

と表記していたものを見かけたが…

記事を見て何となく納得…( ̄▽ ̄;)

もっともらしく書いているが、

フィギュアファンにとってはツッコミどころある記事になっちょる。

ソチで血眼どころか…

アンタ達はアチラの機嫌伺いと真央下げに血眼…に見えるぞ…

軽く赤字で突っ込んでみる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   
2013年12月10日10時26分
ソチで血眼…浅田真央に放たれたプーチン大統領の「刺客」


 敵はキム・ヨナだけではない。(今頃知ったのかよ…)
 女子フィギュアの浅田真央(23)は7日のグランプリ(GP)・ファイナルのフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2度失敗しながらも4度目の優勝。今月末のソチ五輪最終選考会となる全日本選手権(21日~)を待たずに、代表をほぼ「内定」させた。

 浅田の最大のライバル、キム・ヨナ(23)も7日の国際大会(ゴールデンスピン)で優勝。9月に右足の故障で全GP大会を欠場したものの、(ズル休みの疑い有り)今季初戦となった格下の大会で200点を超える貫禄の圧勝劇を見せた。(ジャンプ失敗したけどな…真央ちゃんの失敗しか触れてねえよ)

 だが、最後の五輪で金メダルを狙う浅田は、連覇を目指すキム・ヨナだけをマークしていればいいというわけにはいかない。 (だからヤツばかりマークしてる訳ねえだろ…むしろかなり前からロシアっ子をマークしてるよ)ソチ五輪開催国・ロシアが国家ぐるみで女子フィギュアの金メダル獲得に血眼になっているからだ。

 発端は10年のバンクーバー五輪だった。ロシアは期待されたフィギュアスケートで「金ゼロ」に終わった。その屈辱にプーチン大統領(当時首相)が激怒。当時のスポーツ担当相を更迭させ(コレは…やるよね…結構熱い男なのかしら…)、ソチでの金メダル取りの陣頭指揮に立った。

 第1弾は国家予算の「大量投入」。ロシアは08年のリーマン・ショック以降、国内経済の低迷が続いていた。自国初の冬季五輪でメダルを量産し、国民を鼓舞したいプーチン大統領は選手強化費を一気に増額。11年から総額2700億円を投入し、選手育成や施設拡大に費やしてきた。その中でも女子フィギュアの強化費は莫大な金額に及ぶといわれている。

■本番でトリプルアクセル

 ロシアは過去の五輪フィギュア競技で男子シングル、ペア、アイスダンスでは金メダルを獲得しているが、女子シングルだけは一度も金がない。そこで、プーチン大統領は数年前から有望な10代の女子フィギュア選手をモスクワの養成所に集め、ソチで金を取るための英才教育を施してきた。その連中が、今回のGPファイナルで浅田に次いで2位になったリプニツカヤ(15)と5位のソトニコワ(17)なのだ。 (ようやくここでおリプとおソトが出てきた…)

 ある関係者は言う。
「特に有望なのはリプニツカヤ。世界屈指の柔軟な体で見せる驚異のキャンドルスピンだけでなく、ステップやジャンプもレベルが高い。GPはロシア杯とスケートカナダで連勝。カナダではトータル198・23の自己ベストをマークした。しかも、リプニツカヤは<五輪本番に向け浅田しか跳べないといわれているトリプルアクセルを封印している>(え!?そんな噂あったっけ?( ̄Д ̄;;宅民、GG、あとフカシだと思うがレオノワくらいじゃね?噂出たの。あ。そうそう。ラジオちゃんもか…)という声もある。ファイナル5位のソトニコワも、ショートプログラムでは浅田に次いで2位だったのに、フリーで6位(総合5位)に終わった。彼女も大技隠しの疑惑が持たれています」 (そうなの!?おソト!でも今フリーのジャンプまとめることが課題になっとるのに…)

■莫大な強化費、金メダルに1250万円

 フィギュアは人の目による採点競技。ロシアはその「対策」も着々と進めているとの見方もある。

 02年の米ソルトレークシティー五輪ではロシアに、ペア競技で審判員を買収した疑惑が浮上。着氷ミスをしたロシアペアが、完璧な演技を見せたカナダペアを抑え、金メダルを獲得するというスキャンダルが公になった(最終的にはカナダペアにも金メダルを授与)。 (ロシアペアの方が難易度高かったことに触れろよ…)今回は自国開催で国の威信もかかる。すでに全審判の性格や採点の特徴をチェックしているというから、(コレは怖い…)水面下でもゴソゴソやっているかもしれない。

 ロシアは98年の財政悪化とルーブル暴落以降、政治情勢が不安定。総額数兆円もの国費をソチ五輪の準備に使いながら惨敗では、国民の不満は爆発する。ひいてはプーチン政権の崩壊にもつながりかねない。

 ソチ五輪の金メダリストに一律400万ルーブル(約1250万円)を報奨金として支払うロシア。世界トップ3の金メダル数を目標に掲げる背景にはそんな事情がある。

 浅田真央はトリプルアクセルを完璧に跳んでもロシア選手の前に屈するかもしれない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真央ちゃんがトリプルアクセルを完璧に跳んだ上で、他のジャンプもまとめ、

素晴らしい演技をしてもロシア選手の前に屈することがあれば

スポーツとしてヤバイ…という疑問が沸かないのかしら…
(いやあ…すでにヤバくなっているんだけどさ…)

ジャンプ構成とか演技構成点とか調べないだろうな…この人達…

ま…

何を使ってでも下げたいだけなんだな…ということは非常に伝わってくる文だ。

確かにロシアは恐露西亜だけど

それより…すでにもっとえげつない手を使っている国には目をつぶっていませんか…?

(まあ、某国だけじゃないんだけどさ…組織全体が腐ってるんだがな…)

次も色々スゴイぞ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   
2013年12月10日10時26分
浅田真央と真逆…キム・ヨナが勝負賭ける“情熱的タンゴ”


 演技はともかく、曲では負けているともっぱらだ。(え!?両方魔王圧勝じゃないスか?)
 今季初戦の国際大会で優勝したキム・ヨナ。フリーの曲に選んだのは、「タンゴの巨匠」アストル・ピアソラの楽曲「アディオス・ノニーノ」だ。(流石に沢庵プロじゃなくてコッチから攻めてきたかい…SPよりこっちのプロがヒドイ…という意見もあるんだがな…)

 黒の衣装を身にまとい、情熱的に踊るこの曲は、テンポが速く体力の消耗が激しい。(ヘトヘトでしたな…)後半の演技が雑になるリスクもあるが、(もうすでに…いや…なんでもないっス…)ミスなく滑れば審判団や観客へのアピール度は高い。五輪連覇に勝負をかけてきた。(はいはい。IOC委員の座目指せ!…ですね)

 一方の浅田真央はラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」でフリーを滑る。五輪開催国が生んだ「ピアノの巨匠」の代表曲とはいえ、キム・ヨナのタンゴと比較すると地味な印象は拭えない。 (え!?地味??王道っスよ!過去のメダリスト達が滑っているのに…過去の名選手たちに無礼千万だろうよ)浅田が「一度滑ってみたかった」という名曲の選択はどう出るか……。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

短い記事でもツッコミどころって結構あるもんだな…

赤ペン先生になった気分だよ…全く…

スケオタさん程とは言わないが、もうちっとこの競技調べて来いや!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにタイトル

THE BLUE HEARTS の「少年の詩」という曲

その中に

「大人たちに褒められるようなバカにはなりたくない」

という歌詞があって

それをアレンジさせていただいた。

THE BLUE HEARTS 少年の詩 歌詞付

おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月28日 (木)

ロシア杯でのアイスダンス上位2組の動画を見比べてみる~ウィーバー・ポジェ組&ボブロワ・ソロビエフ組

今回の記事は私の備忘録を兼ねる。

(珍しくアイスダンスの順位やらプロトコルなぞ載せていたりする)

今回はアイスダンス!ダンス!…だらけ。

まずファイナルに進出決まった方々を…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

グランプリファイナル出場選手

アイスダンス

1位 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト組(米国)30pt(メリチャリよ!メリチャリ!)

第1戦スケートアメリカ 優勝 188.23点
第4戦NHK杯     優勝 186.65点

2位 テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー組(カナダ)30pt

第2戦スケートカナダ     優勝 181.03点
第5戦エリック・ボンパール杯 優勝 180.96点

3位 エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフ組 (ロシア)28pt

第3戦中国杯  2位 163.42点
第6戦ロシア杯 優勝 168.32点

4位 ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ組(フランス)26pt

第3戦中国杯         優勝 165.68点
第5戦エリック・ボンパール杯 3位 171.08点

5位 ケイトリン・ウィーバー/アンドリュー・ポジェ組(カナダ)26pt

第2戦スケートカナダ 2位 175.23点
第6戦ロシア杯    2位 163.14点

6位 アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテ組(イタリア)26pt

第1戦スケートアメリカ 2位 168.49点
第4戦NHK杯     2位 160.06点

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

注目する2組に色付けし、ロシア杯での点数を赤くしてみた。

…で…

ちょっと長くなるが

ロシア杯、中国杯でのボブロワ・ソロビエフ組の動画とプロトコル

ロシア杯、スケカナでのウィーバー・ポジェ組の(以下略)を載せてみる。(順位付き)

まずスケカナ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

スケートカナダ アイスダンス結果

1位 テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー canカナダ 181.03(強いよね…この組は)

2位 ケイトリン・ウィーバー/ アンドリュー・ポジェ canカナダ 175.23

3位 マディソン・ハベル/ザカリー・ダナヒュー usa米国 153.20

4位 エカテリーナ・リャザーノワ/イリヤ・トカチェンコ rusロシア 145.56

5位 アレクサンドラ・ポール/ミッチェル・イスラム canカナダ 143.77

6位 ネリー・シガンシナ/アレクサンドル・ガシー gerドイツ 138.16

7位 シャルレーヌ・ギニャール/マルコ・ファブリ itaイタリア 134.28

8位 アレクサンドラ・ステパノワ/イワン・ブキン rusロシア 133.12

スケートカナダ アイスダンスSD得点詳細

スケートカナダ アイスダンスFD得点詳細

ウィーバー&ポジェ組 2013スケートカナダ SD

ウィーバー&ポジェ組 2013スケートカナダ FD

亀先生…相変わらずダンディでいらっしゃる
(ドラマ「不毛地帯」でエンケンさんが岸部一徳サン演じる副社長に向かってこんな褒め方しとった。非常にツボにハマるシーンだった。実生活でも使いたい台詞である)

そして…

アンジェリカ先生っ!heart01(//∇//)

…スミマセン…自重します…

いやあ…ケイトリンも素敵だが…

ポジェいいよ・・・ポジェ…(’-’*)

(る…ルックスに惹かれている訳じゃないんだからねっ!

つ・・・次…中国杯の結果ね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

中国杯 アイスダンス結果

1位  ナタリー・ペシャラ、ファビアン・ブルザ組 フランス 165.68(ペシャラたん…)

2位  エカテリーナ・ボブロワ、ドミトリー・ソロビエフ組 ロシア 163.42

3位  マディソン・チョック、エバン・ベーツ組 米国 150.53

4位 ペルネル・キャロン、ロイド・ジョーンズ組 フランス 134.12

5位 アレクサンドラ・アルドリッジ、ダニエル・イートン組 米国 132.06

6位 于小洋、王晨組 中国 106.18

7位 張伊伊、呉楠組 中国 104.98

中国杯 アイスダンスSD得点詳細

中国杯 アイスダンスFD得点詳細

Ekaterina BOBROVA Dmitri SOLOVIEV - SD

Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV - FD

このオネーサンの方は何となく愛嬌があって可愛らしいと思うのだが…

あまりコチラの男性の方にはあまり惹かれぬなあ…

それがどうした!…な感想しか浮かびません。(失礼っ!)

何かゾロビエフさんのリードがイマイチ頼りない感あるのは気のせいかしら?
(ボブロワさんの方がパワフルに見えるからかしら?)

そして問題のロシア杯。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ロシア杯 アイスダンス結果

1位 エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフ組 ロシア 168.32

2位 ケイトリン・ウィーバー/アンドリュー・ポジェ組 カナダ 163.14

3位 マディソン・チョック/エバン・ベーツ組 米国 153.37

4位 エカテリーナ・リャザーノワ/イリヤ・トカチェンコ組 ロシア 152.36

5位 クセニア・モンコ/キリル・ハリアービン組 ロシア 145.92

6位 パイパー・ギレス/ポール・ポワリエ組 カナダ 133.66

7位 ガブリエラ・パパダキス/ギョーム・シゼロン組 フランス 124.27

8位 シオバン・ヘーキン-カネディ/ドミトリー・ダン組 ウクライナ 123.57

ロシア杯 アイスダンスSD得点詳細

ロシア杯 アイスダンスFD得点詳細

SD1 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV 2013 CoR

ウィーバー&ポジェ組 2013Rostelecom cup SD【tve解説】

FD2 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV 2013 CoR

何故黒基調だった衣装をガラリと白基調にしたのだろう?(素朴な疑問)

ウィーバー&ポジェ組 2013Rostelecom cup FD【tve解説】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私はアイスダンスの正確な見方はよく分からん。

・・・が・・・

男対決(?)でどうしてもウィーバー&ポジェ組に軍配を上げたくなってしまう…
(;^ω^)

テクニカルとか…実際どうなの!?詳しい方から見れば…

素人目に見れば…

「どちらの男性アイスダンサーに惹かれるか?」

…を別として( ̄◆ ̄;)(一生懸命分けて考えてみるっ!)

見ても…

ポジェの方が安心してリード任せられる印象あるんだよね…

実はテクニカル面でもウィーボ組が上?

それをバトル先生は指摘していたのかな?

バンクーバーの恨み(?)から

キャナダめ…(-_-X)

…と思うこと多々ある私だが

で、ちょっと前の記事でも

キャナダがそう言うかぁーーーーーー?????( ̄ロ ̄lll)

などと突っ込んでいた私だが

バトル先生…スンマセン…人( ̄ω ̄;) スマヌ

今回の…ロシア杯のアイスダンスに関しては貴方と同じ意見かもしれません…

(ソルトレイクシティ五輪でのペア金メダル2個の件では「露西亜だべ…」と思った私だがな)

とは言っても

epic fail

("なかった事にしたいような大失敗”という意味の若者用語らしい…〆(._.)メモメモ・・Sally様、教えてくれてThanks!)

…ここまでは流石に思わんけどね…(^-^;

ま…お互い様というところだろう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

朝●新聞におリプの小さい記事有り。

軟体を活かしたスパイラルの写真付き。

(いやあ~ホント、新体操に行った方が大成するんじゃないか?…な素敵ポーズ)

ファイナルのことについて

「日本だから真央に勝つのは難しいと思う」

こ…( ̄Д ̄;;

子供らしさが欠片も無えぇーーーー!!!

なんかちょっと大人事情をよく知っている哀しさすら感じるぜ…(u_u。)

でも

恐露西亜らしい答えでもあると思った。

でもこの子は特に達観してるなあ…という感じする。最近の若手選手の中では。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月25日 (月)

ウンザリする「大人の演技」という言葉

「大人の演技でないと点が出ない」

という言葉というか雰囲気がいつの間にか今の日本のフィギュア界にあって

(というか俗っぽい増塵限定なのかもしれんがな…本当は)

私は

「そんな馬鹿な…」(゜д゜)

と思っていた。

茫然とし

例の如く

ムカついた。

だったらマチュアな選手を抑えて五輪金をかっさらっていった少女選手達は何なんだよ?

…って話になるぜえ…

その時代が黒歴史だった訳ではあるまい。

そして今回のロシア杯の優勝者おリプことユリア・リプニツカヤ選手。

彼女は確かに「子供らしさがない」雰囲気の女の子だが

今回のSPフリー共に今の彼女の年齢だからこそ出来そうな

そして

今の彼女の持ち味を活かしたプロになっていた。

無理に「大人の演技~」を押し付けられてるような印象もなく

私は好感を持った。

逆に痛々しく感じてしまったのは今ロシア杯でSPがふるわなかった村上佳菜子ちゃんだ。

(でもフリー、よく頑張りました!もっと点くれよ!( (≪●≫) )Д( (≪●≫) )…でした)

増塵やスケート関係者がいう「大人の演技」

コレは主に某国の女王様を我が国の魔王より持ち上げようとするための方便のような気がして

私はその言葉がTVなどで流れると

「ウサンクセーな…」

と思っていた。

我が国の魔王は小賢しい「大人の演技」なんてモンで測れないトコロにいるんだよ!馬~鹿!!(# ̄З ̄)

と鼻ほじりながら(キタネー!)思っていた。

その「大人の演技」という言葉

どちらかというと我が国の魔王より下の世代の子に良くない影響を与えている気がした。
(魔王は結構マイペースな方でもある)

下手すりゃ「呪い」のようにも思える。

たまにまだ小さい選手に無理に「大人の演技」をさせてるようなものなぞ見てしまった日には

複雑な思いに駆られてしまっていた。(昔からそういうのはあったのかな?)

そんな…無理することないんだよ…と。

勿論子供なのに色気あったり、それこそオトナな雰囲気を持っている子もいるだろうけど

ま…それはその持ち味活かせば良いやね。
(それはそれで足を引っ張ろうとするのもいそうだけどね…もう、そういうのしょーがないね…)

そして下の世代の中でもGPSにも参加していることもあり露出も多い

魔王の妹分でもある村上佳菜子ちゃん。

ここ数年の試合前後におけるインタビューなどで

「大人の演技を~」という台詞。

彼女が言うのを何度か耳にした記憶がある。

それを聞くたび私は何故か

胸を突かれるような思いをすることもあり

シニアデビューの時に周囲の大人に色々言われたのか何なのか分からんが
(何か…ネットも結構チェックしているらしいな…それは程々にした方が良いと思った)

私はそれがスッゴク気になっていた。

確かに「こうした方が良くなるよ」なごもっともな意見も多いと思うが

そうでないものも多数だからな…(^_^;)

そしてここんとこ「大人の演技」を意識しすぎていた為か

元々彼女が持っていたはずの

弾けるような明るさがいつの間にかなくなっていて

(特に今回ショートの演技!アレは彼女の持ち味がもっといかんなく発揮されて良いものだろう)

私は少なからずショックを受けてしまった。

その時は色々調子が悪かったのだろうし

五輪シーズン故のプレッシャーもあったのだろうけど

(滅多にお目にかかれないアクシデント(×2)もあった)

もうあの頃の彼女じゃない(大人になったっちゅうこと)ということなのかもしれないけど

それだけではないんじゃないか?…と。

いや…シニアデビューから今までのシーズン、幅広いジャンルを滑ろうと心がけていたことは理解するし

その中で良い作品もあった。

それは良いんだ。

ショートの曲

シニアデビュー時の彼女を思わせる得意分野だろうと思っていたのだが

どこかしっくりこない

そんな雰囲気があり

私にとっては意外な展開になった。

得意部分を見せつけるのを躊躇しているような印象まで持ってしまった。

シニアデビュー時の彼女は樋口美穂子先生による振付で

SP ジャンピン・ジャック

FS 映画『マスク・オブ・ゾロ』の曲

【注】動画コメがうるさく感じる方は下右側の「コメント表示しない」ボタンを押してNE☆

【イタリア版】 2010 村上佳菜子 NHK杯 SP:Jumpin'Jack

当時「表情つくりすぎ」なんていう嫌なジジイのコメンテーターがいたが

彼女の魅力が溢れていたプロだったと思う。

(私は「ゾロ」結構好きでした)

【イタリア版日本語訳】2010 村上佳菜子 Skate America FS:マスク・オブ・ゾロ

元気と若さが溢れたプロ

結構じゃないか。

何が悪い
(タレミミは酔っ払った草な●剛君みたいに時々叫びたくなるのサ。特にフィギュア関連の話題に触れるとな)

技術と表現がそこそこしっかりしていたら
(今技術がちょっと危うい感じなのも…また…気になるんだがな)

あとは自分の持ち味上手くプロに反映させればいいのサ。

若くして彼女も引退を考えている

…なんて話もあるようだが

それならば尚更開き直ってハジケていただきたい。

元々勝負弱い子じゃないんだしサ…

ホント周囲の大人達に言いたい。

変に「大人の演技」なんて抽象的なもので選手縛るのはやめろよな

…と。

「まやかし」の臭いがするんだよ。

特に日本の増塵で使用される時には。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「大人の演技じゃないから点が出ない」

んじゃない。

アチラの都合で上げもするし下げもする。

日本の指導者は変なトコロに真面目で「お上」に一生懸命合わせようとするんだろうね。

(その辺露西亜は結構清々しいくらい自国流を曲げないトコロがある)

これからも優秀なフィギュア選手を輩出しても

やはり日本が世界の中心になることはないんだろうな…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

大体「大人の演技」なんて…

もっとBBAになって歳を取ってからいくらでも出来るじゃないか?

ってのは言い過ぎ?

(まあ、競技生活は…人生の中でも短い期間なんだけどね)

若さへの嫉妬?

(私も意地が悪いカナ?)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年11月23日 (土)

ロシア杯女子シングルSP動画と結果

フィギュアブログだというのに

このブログではキチンとその試合結果を載せたことがないような気がする。
(嗚呼…何となくこう書くと…情けない)

何故か時間がないというのに

今回のロシア杯(女子シングル)参加者全員の動画と結果を上げたくなった。
(フリーや男子はどうするかはまだ未定…いい加減だな…我ながら本当に…)

「コレでファイナル進出が決まるね☆」( ̄▽ ̄)

な選手や

ここである程度結果出しとかにゃあ…と思ってしまう

「崖っぷち」な立場に立たされている感のある選手が入り混じっているように思え、

私も色々思うトコロがあったのだろう。
(自分でもうまく説明出来ぬ感情で動いている)

女子シングル・ショート得点詳細

女子シングル・ショートジャッジスコア

女子シングル総合結果

1  Julia LIPNITSUKAIA          RUS
2  Carolina KOSTNER            ITA
3  Agnes ZAWADZKI              USA
4  Mirai NAGASU                  USA
5  Elizaveta TUKTAMYSHEVA    RUS
6  Satoko MIYAHARA             JPN
7  Nikol GOSVIANI               RUS
8  Haruka IMAI                   JPN
9  Kanako MURAKAMI            JPN

こんなん出ました…

佳菜ちゃん…_| ̄|○

フリー頑張れ!超頑張れっ!!( ゚Д゚)

何か衝突とか「音楽違うよ!」とかアクシデント続きだったそうだな…

運営…しっかりせいや!(゚Д゚)ゴルァ!!

ユリア・リプニツカヤ ロステレコム杯2013 SP

おリプ、良い演技だったが、前の衣装の方がやっぱ好きだ…( ´・ω・`)

で…

恐露西亜…本気だな…

そう思った夜中であった。

SSコストナーさんと変わらなくないか!?点数!(゚д゚)!

昨年と比べたらステップとか…確かに上手くなっているんだがね。

コレは完全に露西亜一番推し扱いだわ。

やはりSPフリー共に良プロ揃えるって大事だわ。(五輪シーズンにはね!)

カロリーナ・コストナー ロステレコム杯2013 SP

ユーモレスクかあ…

何か懐かしさを感じさせる音楽だよ。

で…

やはり上手いわ。色々と…

「熟練」という感じ。

今大会のメンバーの動画立て続けに見るとしみじみ思ったわ…ホント…

彼女引退したら欧州の香りというか…エスプリを感じさせる選手がいなくなっちまうなあ…
(私にとってそういう男子シングル選手はランビエールだった)

アグネス・ザワツキー ロステレコム杯2013 SP

何げに彼女の顔が好きだったりする。(岩●志麻を思い出してしまった)

見ないうちに逞しくなっちまった気がするが元々ジュニア時代からアダルトという雰囲気だった人だしな…

長洲未来 ロステレコム杯2013 SP

レイバックスピンの美しさは健在。

ロシアっ子もスピンは柔軟性があり(あり過ぎなくらい!)回転も速いのだが

軸がしっかりしているのはやはり北米女子だ。

何げに北米女子も頑張ったSPであった。

(どうしてもおリプに目が行っちゃうのだがね)

エリザベータ・トゥクタミシェワ ロステレコム2013 SP

やはりこの曲…クセになるわ…(^-^;

衝突は彼女と佳菜ちゃんだったんだっけ?

彼女にも影響はあったかもしれんな。

ジャンプにミスがあった。

宮原知子 ロステレコム杯2013 SP

嗚呼…コンボ惜しかった…

練習では調子良さそうだったようなのに…本番はわからぬものだ。

以前彼女を取り上げた時にも書いたがもう一度言いたい。

点、もっとくれよ( (≪●≫) )Д( (≪●≫) )!!ケチ!!

2013 COR Nikol Gosviani SP B.ESP2

ニコル・ゴスビアニ選手…というのか。

彼女も素晴らしいプロポーション。

が、衣装の背中部分が「惜しい」と思ってしまった…

もっと美しく見せる方法あると思うんだが…

今井遥 ロステレコム杯2013 SP

素敵衣装。

そして動画のサムネも可愛かった。(演技前の表情をとらえたものだね!)

ステップで転倒とは…_| ̄|○

美しいスケーターなのだが

全体的に前傾姿勢気味なのが気になってしまった。

かたくなってしまったか?

村上佳菜子 ロステレコム杯2013 SP

今回大きなミスをする選手が少なかった為

残念だった…_| ̄|○…

そう言わざるをえない。

今回シェイ=リーン・ボーンの振付か!?

何か…分かる気がする。

シニア上がりたての頃のジャンピン・ジャックを思い出す。

が…

あの頃の弾けるような明るさが消えてしまっている…表情が…

こなすのに必死…という印象を受けてしまう。

(実際ボーンの振付をこなすとなると大変なんだろうなア…(;´д`))

音響があまりよくない場所だとガチャガチャした音になっちまう感じだ。

フリー、巻き返せ!!punch

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

おリプについて…

他のロシア女子五輪選手候補者達と並べて

書こうかな?…と思うトコロ有り。

書かないかも…しれない…(;^ω^)

(またかYO!)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2013年10月29日 (火)

続・どうした!?おリプ!!~呼び止めおリプ

スケートカナダで日本の3人が表彰台。
安定の“銀”鈴木明子、混戦の男子勢。


田村明子 = 文  Number Web 2013/10/28 12:25

 10月25日からカナダのセントジョンで開催されたスケートカナダ。日本の選手は鈴木明子が3年連続となる銀メダルを獲得し、男子は羽生結弦が2位、織田信成が3位というスタートをきった。

鈴木明子が受けたスタンディングオベーション。

「五輪シーズンのプログラムなので、音楽も時間をかけて選びました。有名な『オペラ座の怪人』に決めたときは、過去に多くの選手が滑ってきた曲なので難しいのではないかという気持ちもありました。でもここで滑ってみて観客からすごくいい反応をもらい、助けてもらいました。今シーズンを戦っていくのに良いプログラムだと思います」

 10月27日、スケートカナダの会見で鈴木明子はそう語った。SPの3位からひとつ順位を上げて総合2位。GPシーズンの出だしとしては悪くないスタートである。

 SP「愛の賛歌」では3+3トウループに挑戦したが、2つ目のジャンプが回転不足に。フリー「オペラ座の怪人」では出だしの3フリップでステップアウトしてしまったものの、しっかり持ち直して2アクセル+3トウループ(回転不足の判定)+2トウループを跳んだ。コレオステップのシークエンス(ステップの採点基準のひとつ)では、会場内から拍手がわき、演技が終わるとセントジョンの観客たちはスタンディングオベーションで鈴木を讃えた。

安定した強さで鈴木が3度目の銀メダルを獲得!

 スケートカナダは3度続けて銀メダルで、何か縁を感じるか、と聞かれるとこう答えた。

「銀メダルコレクターと言われてしまいそうですけれど(苦笑)。3年とも、優勝したのは若手の選手でした。でも今回は自分の演技に集中していた。若い2人は自分より難しいジャンプを構成の中に入れていたことを知っていましたので」

 今回優勝したのはロシアの新鋭、15歳のユリア・リプニツカヤだった。

 3ルッツ+3トウループなど、7回の3回転ジャンプをノーミスで成功させてSP2位から逆転。初のシニアGPタイトルを手にした。

 2年前はやはりロシアの新鋭エリザベータ・トゥクタミシェワ、昨年度はカナダの新人、ケイトリン・オズモンドが優勝している。だがこうした才能ある若手たちの成績がなかなか安定しない中で、鈴木はひたすらベテランらしく、一定のレベルを保ってきていた。

「健康だから、スケートを続けてこられた」

「自分のほとんど半分の年齢の選手と戦うことを、どう感じているか」

 会見でそう質問が出ると、鈴木は苦笑してこう答えた。

「毎回こういう質問が来る年齢になってしまいました。28歳になって、こうした若い選手と戦っていられるのは光栄なこと。それも病気や怪我がなく健康でいてこそ、続けられたことだと思っています。こういう若い才能ある子たちが出てきて、スケート界の未来は明るいと思う」

 鈴木はジュニアから上がったばかりの当時、摂食障害で一時は選手生命も危ぶまれたことがある。そんな思いを乗り越えてきたから、「健康でいてこそ」という言葉がとっさに出てきたのに違いない。

リプニツカヤは、なぜ鈴木を呼び止めたのか?

 リプニツカヤにも、「倍の年齢の選手と競うこと」についてコメントが求められたが、「特に何も」という回答だった。

 だが会見が終わった後、ロシア語の通訳が私を呼び止めて、鈴木明子に通訳してほしいことがあると言う。横にはリプニツカヤが恥ずかしそうに立っていた。

「アキコのことは選手として、とても尊敬しています。たださっきの質問はまったく予想していないことだったので、なんと答えていいのかわからなかったの」

 リプニツカヤは、そのことを鈴木に伝えたくてわざわざ通訳を介して呼び止めたのだった。鈴木は大きな目を一層大きく見開き、「そうですか」と嬉しそうに微笑んだ。

 鈴木がソチ五輪の代表に選ばれたなら、おそらくこの「半分の年齢」の選手とも再び戦うことになるだろう。今シーズン限りで引退を表明している彼女だが、こうして長いキャリアを通して、トップレベルを保ちながら戦い続けてきたことを誇りに、美しく最後の戦いに赴いて欲しいと願う。

(以下スケカナ男子について…「魔が潜んでいるのか・・・」とか書かれている。これは省略する。読みたい方はリンク先でNE☆)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続…

どうした?…おリプ…

「特に何も」gawk


田村氏をわざわざ呼び止める。(あっこちゃんに通訳お願いしまっす!)
しかも恥ずかしそうに

「アキコのことは選手として、とても尊敬しています。heart02たださっきの質問はまったく予想していないことだったので、なんと答えていいのかわからなかったの」

あっこちゃん「そうですか」と微笑む。happy01

…( ̄Д ̄;;

実に微笑ましいエピソード…で普通は終了…なのだが

あの「おリプが」

…と考えると結構驚きのエピソードである。

沢●エリカ嬢の有名エピソードに出てきそうな台詞から…

まさかこんな展開になるとは思わなかったよ…マジで。

普通に愛想の良い選手に言われるより

おリプのような選手からこういうこと言われる方が嬉しさ倍に感じる気がするのは気のせいか?

いいなあ…あっこちゃん…

ラーメンヘアーコーチより

下手すりゃ大人かもしれんなあ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あ!前回のおリプ記事にコメントくださったyomi様(いつもありがとうございます)

ちょっとコメント引用させてください。

>それにしても、鈴木選手の受け答えは、さすがだな~と思います。
>結構年齢からめた失礼な質問が多いのに、経験を強みにできたらいい…なんて…。

>謙虚で、なんと感じのいい切り替えし…。

・・・それは上記の記事のことですな。

>それに引き替え、ラーメン女は…。
>鈴木選手を褒めながらも、最後は、
>コスより足が短いから、スピードが云々…って

…で、こちらの方…

ロシア語自習室様にありましたね。

9月5日のエレーナ・ヴァイツェホフスカヤによるトゥトベリドゼインタビュー

…ですよね?

なかなか率直…( ̄◆ ̄;)

ミーシンコーチに負けなさそうなのがスゴイ…

まだコーチの中では若い方じゃないか?

目上のコーチ等から

「生意気じゃい!」(゚Д゚)

と言われないんだろうか?と余計なお世話をしたくなってしまった。

あっこちゃんについて語っているトコロってココ↓ですよね?

もちろん、彼女はキムやコストナーではありませんが、それに近いところにいます。コストナーのようなスピードが出ないのは言うまでもないことです。カロリーナの足はアキコよりも長いようですからね。その代わり、スズキは非常に練習熱心です。すべて努力で勝負します。私はこういう選手に大きな尊敬の念を抱きます。

基本褒めているんだろうけど…

余計な言葉がつい出ちゃう人っぽいなあ…

関係ねえだろ!!(゚Д゚)ゴルァ!!

…以上。

あ…そうだ。

助雨スケアメ真央をみて「どんな気持ち?」(AA付)と聞きたくなったのは

確かこのインタビューだったと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

どうした!?おリプ!!

ロシアの選手が“敵地”キャナダでこれだけ歓声受けるってスゴイんじゃないか?
(客席ガラガラだがな…)

伸びしろ有り。嗚呼…恐ロシア

良いプロってやはり大事だ。(衣装もな)

≪ロシア語≫ユリア・リプニツカヤ 2013 スケートカナダ SP:愛はまごころ

ユリア・リプニツカヤ フィギュア スケートカナダ 女子FS(2013.10.26)

EXも載せてしまえ…

キルビルから何故か鼓動の曲になってないか?

スト行こストイコ兄貴の顔が浮かんでしまったのは内緒だ。

ユリア・リプニツカヤ スケートカナダ2013 エキシビション

昨シーズンまでの彼女の雰囲気の方が

EXのプロは合っていたかもしれないな。

ホント…どうした?おリプ…

元々キレイではあったが

「殺し屋オーラ」が消え

普通に美少女shineじゃねえか!!今の君は…

動画のサムネにときめいてしまったぞ!コノヤロー!!

Sっ気が消えちまってるぞ…

険しさ無くなってるぞ…

赤い服着たフリーの君は

童謡「赤い靴」の女の子のように

素直に異人さんに連れられて行っちゃいそうだよ…

以前の君なら

「私は行かないわ!手を引くの、やめて!!」

…と異人さんを突き飛ばしそうな感じだったのに…
(え!?違う??)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「どうした!?●●選手」シリーズ連載…

…しないけどもしかしたら気が向いたらやるかも…
(当ブログはかなりテキトーです)

楽しみにせず

ご期待ください。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

おリプのコーチ。

あるインタビューで真央ちゃんsage発言したことが一部で話題になっていた。
(助雨前だったと思う)

「スピードガー・・・」

とも言っていたが…

スケアメの真央ちゃんを見て

ねえ・・・どんな気持ち?どんな気持ち??

と言ってやりたくなったのは内緒だ。

Photo
タラソワ先生にも複雑な思いを抱いてそうだな…

ロシアも大変だな…色々派閥がありそうで。

またこのコーチ…

あるブログ様で取り上げられていたおリプインタビューにて

「おリプの」インタビューだというのに…

口はさみ過ぎ…(-_-X)

「儂はオノレじゃなくて、おリプの…彼女が自分で選んだ言葉を聞きたいんじゃい!!」
o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

…ツッコミながら読ませていただきました…

長いラーメンヘアーに

ゴージャスなファー付コート

ちょっと魔女っぽい雰囲気(実は結構美人だったりもする)

彼女のキャラも目が離せない。

追伸

ロシア語訳せる人って尊敬します…

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

「あの選手」 | おすすめサイト | おヨナさん | ご挨拶 | どーでもいい話 | アイスショー | アイスダンス | アグネス・ザワツキー | アシュリー・ワグナー | アダム・リッポン | アデリーナ・ソトニコワ | アドリアン・シュルタイス | アニメ・コミック | アルトゥール・ガチンスキー | アレクセイ・ヤグディン | アンナ・ポゴリラヤ | エフゲニー・プルシェンコ | エマニュエル・サンデュ | エリザベータ・トゥクタミシェワ | エルビス・ストイコ | エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | オススメ動画 | カロリーナ・コストナー | グルメ・クッキング | グレイシー・ゴールド | ケヴィン・レイノルズ | コンスタンチン・メンショフ | コーチたち | ジェイソン・ブラウン | ジェフリー・バトル | ジェレミー・アボット | ジョニーウィアー | ステファン・ランビエール | スポーツ | デニス・テン | トマシュ・ベルネル | ニュース | ハビエル・フェルナンデス | ハンヤン | フローラン・アモディオ | ブライアン・ジュベール | ペア | ペーター・リーベルス | マエ=ベレニス・メイテ | ミハル・ブレジナ | ミーシャ・ジー | ユリア・リプニツカヤ | ヨガ | ラジオ | レイチェル・フラット | レジェンド | ロシアっ子 | ロシア事情 | ロシア語 | 今井遥 | 佐々木彰生 | 前置き | 北●鮮ネタ | 古布団 | 大いなる妄想 | 太田由希奈 | 女子フィギュアスケート | 安藤美姫 | 宮原知子 | 宮本賢二 | 小塚崇彦 | 張可欣 | 怒り・ツッコミ | 振付師 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 有田 | 本田武史 | 李子君 | 村上佳菜子 | 浅田真央 | 浅田舞 | 漢フィギュアスケート | 無良崇人 | 犯罪 | 町田樹 | 経済・政治・国際 | 織田信成 | 美容・コスメ | 羽生結弦 | 芸能・アイドル | 若手女子選手 | 若手男子選手 | 英語 | 荒川静香 | 鈴木明子 | 長洲未来 | 韓国関連 | 音楽 | 高橋大輔 | Pさん

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー